ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ビクスクをしばらく乗らないので、ガスが腐ってキャブが詰まったりしない様にガスを抜きたいです。
灯油の時使うポンプでほぼ抜けるのですが、少しだけタンク内に残ってしまいます。
これは放置していたら腐りますよね?そうなるとエンジンかからない様になってしまいますか?
それともタンク内に残った少量のガスは問題ないですか?

もちろんキャブの中のガスはドレンボルト緩めて抜く方法は分かります。


それで、キャブの中にガスが有る場合、どのくらいの期間放置したら腐ってキャブが詰まっていまいますか?
アドバイスお願い致します。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



混合ガソリンでなければ、ガソリンタンクのキャップを外して、タンク内にゴミが入らないように注意して暫く放置すれば揮発性の高いガソリンなので少量のガソリンなら直ぐに揮発してなくなります。

なお、混合ガソリンの場合はガソリン成分だけが揮発して混合油が残ってしまうので、タンク内に残った混合ガソリンはエンジンを空運転して使い切るしかありません。
(※私は、2ストロークエンジンの発電機やチェーンソーを所有してますが、取説にも空運転で使い切るような説明があります)

ちなみに、私の息子が高校時代に愛用してた原付スクーターは、3年間以上玄関先に放置してましたけど、タンク内のガソリンは変質してなかったようで、バッテリーはさすがに上がってましたからセルスタートは困難でしたが、キックスタートではエンジン始動しましたから、滅多なことではガソリンが変質することはないと思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

なるほどそうですか。
ありがとうございます。

お礼日時:2014/02/08 11:33

どのくらい放置する予定かわかりませんがあまり神経質にならなくてもいいです。


というのも燃料タンクというのは密閉性が高いので空にするのではなく逆に満タンにしておいたほうが空気に触れる面積が少なく、また結露なども起きにくいので腐敗しにくくなります。
しかしキャブレター内は燃料の量に対して空気に触れる面積が多くまた外気に直結してるため常に新鮮な空気と触れています。
そのため燃料タンクと比較すると腐敗しやすいです。
一番簡単なのは燃料コックがあればオフに、なければタンクとキャブにつながるホースを外してキャブのドレンから抜いてエンジンをかけガス欠するまで放置。
これで十分ですよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほどそうですか。
ありがとうございます。

お礼日時:2014/02/08 11:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引っ越すときの原付について

お世話になります。
今度引っ越すときに、自家用車に原付を乗せて運ぶことになったのですが、ガソリンの抜き方をどうすればいいのかわかりません。
とりあえずガソリンスタンドに行ってみたのですが
スタンドでは抜くことは出来ないと断られました。
バイク屋に行ってみればと言われたので、行ってみようとは思うのですが不安です。

他の質問を拝見すると、自分で抜けるようなことが書かれているのですが、キャブという単語が出てきてもさっぱりわかりません。
もし自分で抜くことになった場合に必要な道具や注意することがあったら教えていただけないでしょうか。
抜いたガソリンはどういう容器に入れるのか、その処理方法も教えていただけるとありがたいです。
使用している原付はYAMAHAのvinoです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

燃料タンクのキャップ和開けてそこからポンプを使って抜く(灯油ポンプなどの電池式の物は使わない、大抵ガソリンに使用禁止に成っているはず)100円ショップにある様な手で押さえたり離すタイプならOK。

抜いたガソリンは車に入れれば特に容器にそんなに注意をすることもない、満タンでも5~6Lでしょうから空の容器があれば(ただし静電気には注意)良いが無ければガソリン用の容器を用意する必要があります、もちろん車に積載して運ぶのもガソリン用の専用容器でないと危険ですし違法です(消防法で許可された物を売っています)

キャブの中はタンク内を抜いた後にしばらくエンジンを始動していれば5~10分くらいでガス欠に成ってエンストすると思います(キャブのドレン解れば良いが解らないと思うので)

なお、オイルも入っているので出来るだけ横に寝かせないようにしましょう、2スト4スト関わらず余り好ましいことは無いです(横にするのは)今のバイクはバッテリーだけはMFなので液漏れは心配ないですが、下手に横にしたらディスクブレーキの車両はマスターにエヤーを噛む心配もゼロではないので

2ストの場合はオイルタンクからの漏れも可能性として有ります(立てていれば大丈夫)

どちらにしても車内でしたらバイクの下に多少の傷や汚れが付くことを想定して何か引いてその上に乗せましょう、ガソリンが漏れたりオイルが漏れたりすればその後臭いなど消えなくて難波しますから・・・

又しっかりと止めて急ブレーキなどの時にバイクが暴れて危険な事の無いように注意しましょう、もし横に寝かせないと積載できないのであればエンジンオイルなども抜いておく方がよいです(もちろん到着して乗る前に補給と点検は必要)

簡単にこんな感じでいかがでしょう。

燃料タンクのキャップ和開けてそこからポンプを使って抜く(灯油ポンプなどの電池式の物は使わない、大抵ガソリンに使用禁止に成っているはず)100円ショップにある様な手で押さえたり離すタイプならOK。

抜いたガソリンは車に入れれば特に容器にそんなに注意をすることもない、満タンでも5~6Lでしょうから空の容器があれば(ただし静電気には注意)良いが無ければガソリン用の容器を用意する必要があります、もちろん車に積載して運ぶのもガソリン用の専用容器でないと危険ですし違法です(消防法で...続きを読む

Qガソリンの処分方法

バイクを長期間乗らずに保管するため、
ガソリンタンクにはガソリンを満タンにしておきました。
この度復活させて乗り出すことになったのですが
古いガソリンをどう処分しようか困っております。

ガソリンはおそらく有料で処理してもらえると思うのですが、
どこにお願いすればよいのでしょうか?
処理費用はいくらぐらいなのでしょう?

ちなみにガソリンは1年ほど前のものです。
捨てずに再利用する方法があればいいのですが。
それとも1年前ぐらいのガソリンだったら、
そのまま使っても平気なものなのでしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

 実はガソリンスタンドでは廃ガソリンは原則として引き受けてはもらえません。スタンドには2キロリットルほどの廃油タンクが設置してあるところが多いのですが、これがいっぱいになる頃を見計らって廃油屋さんが回収にきます。で、この廃油を再生して重油として売るわけですが、このときガソリンが混ざっていると処理ができません。また廃油ローリーに油を移すとき、一種の真空ポンプを使いますがガソリンが混ざっているとまずいのです。

 そこまでわかっているスタンドなら廃ガソリンの受け入れはしてはもらえないのが普通です。私は車やバイクの部品を洗うのに使い、残りは焼却設備を備えた業者に引き取ってもらいました。タウンページで調べると容易に見つかるはずです。処理費用はまちまちだと思いますが、数年前の私の場合は20リッターのジョリ缶(携行缶)で2000円くらいだったと記憶しています。ちょっと高いですが、どっか流して地下水汚染漁業被害でもおこした日にはどえらい騒ぎになります。

>それとも1年前ぐらいのガソリンだったら、そのまま使っても平気なものなのでしょうか?

 キャブが詰まる程度のことで自分で対処できるならいいと思います。ただし朝晩の湿度の日格差などでタンク内の油の液面から上の部分で結露が発生することがあります。これがたまって結構な量の水が入っていることもありますのご注意ください。また、ガソリンはいろいろなものを溶かしますし、いたずらされて砂糖やコーラでも入れられていたらそれこそエンジンはおシャカです。大事をとってきちんと処理した方がよいかと思います。

 ちなみにガソリンはわずかな蒸気含有率でも発火源があれば爆発引火しますし、蒸気の比重は空気の4倍以上あります。まったくにおいを感じなくても、引火爆発可能な蒸気が足下周辺にあることがあります。取り扱いには十分お気をつけください。

 実はガソリンスタンドでは廃ガソリンは原則として引き受けてはもらえません。スタンドには2キロリットルほどの廃油タンクが設置してあるところが多いのですが、これがいっぱいになる頃を見計らって廃油屋さんが回収にきます。で、この廃油を再生して重油として売るわけですが、このときガソリンが混ざっていると処理ができません。また廃油ローリーに油を移すとき、一種の真空ポンプを使いますがガソリンが混ざっているとまずいのです。

 そこまでわかっているスタンドなら廃ガソリンの受け入れはしてはも...続きを読む

Qガソリン 何ヶ月乗らないと腐りますか?

ガソリン 何ヶ月乗らないと腐りますか?
二週間に一回でも五分ぐらいでも走ったら腐らないんですか?
あまり原付乗らないのでガソリン入れるときは満タンじゃなくて1リッターとか少しずつ入れたほうが原付にはいいですか?

Aベストアンサー

こんばんは、寒冷地在住です。冬季間は基本的に使用しません。
私の場合、10月下旬に満タン~冬眠~5月半ばそのまま乗り始めです。
少なくとも6ヶ月の満タン放置をもう6年になりますがエンジン・キャブ・タンクなどには何等異常はありません。少なくとも半年くらいでは変質は無いようです。
ただ以前の回答者さんがご回答のように水分が溜まるのを予防したいので使用期間中もなるべく満タンを心がけてはおります。
ご参考まで。

Q腐ったガソリンで始動すると、どんな症状が出ますか?

はじめまして。

一年ほど寝かしていたTW200のキャブセッティングを済ませたところですが、セッティング中にエンジンから白い煙が出てるのに気づきました。エンジン始動時に出て、アイドリングでしばらくすると消えていたのでのでオイル上がりかと考えたのですが、よくみると、走行中の停止時にも出ていました。ガソリンはもともとタンク内に入っていたものを保存缶に入れて、タンク錆取りご再び戻したので、1年前のものとなります。
 それで、ひょっとして・・・と思ったのですが、古いガソリンを入れた場合、オイル上がりのような白煙がエンジンから出るという症状はありますか?また、古いガソリンを入れることで起こる症状にはどのようなものがあるのでしょうか?ご存知の方がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

盛大に白煙が上がります。
排ガスの臭いも独特のイヤな悪臭。
燃料ノズルが詰まったりしますし、走行中、突如エンジンストップしたりと
いい事ないです。
ガソリンは半年も経過した物は捨てて下さい。

Q不要のガソリンを廃棄する方法。

いつもお世話になってます。

バイクのような小型エンジンにガソリンを入れて、エンジン始動を試みましたが壊れていることが判りました。
ひとまず、給油したガソリン(約2L)をシュポシュポ(灯油をポリからストーブに移すスポイト)で抜き、携行缶に戻そうと思います。

その戻したガソリンは、ゴミや水などの不純物があると嫌なので、車に給油したくはありません。

この2Lのガソリンを廃棄する場合、どうすればいいのでしょうか?

スタンドに持ち込めば、廃棄してもらえるのでしょうか?


※バイクを拾ったまたは盗難した質問者を想像したお叱り回答はご勘弁下さい。

Aベストアンサー

消防法で売ったガソリンスタンドに引き取り義務があります、遠慮なく引き取ってもらいましょう。私なら気にせず車に使いますがね、燃料タンクにはフィルターが付いてますから。たいていのゴミや水はフィルタ^で防いでくれます。

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qセルでもキックでかからない 対処法

バイクど素人なので教えて下さい。

今、JOG CV50ZRに4年乗っています。

最近、セルでの始動が出来ず、キックで始動させていたのですが
キックでも始動できなくなり、バイク屋に持ち込んで見てもらいました。
バッテリーの充電のみで帰ってきたのですが、1週間後、再度同様の現象が起きました。バッテリーの寿命と思い、安くあげるためにネットでバッテリーを購入し、取り付けようと考えています。

ただ、ネットを見ているとバッテリーがだめでもキックでかかるという記載を目にしバッテリー以外に他の場所が壊れていないか心配しております。
レギュレーターが壊れていたら、新しいバッテリーを取り付けてもすぐ壊れるという記載も目にしさらに不安になりました。

バイクに詳しい方、キックで始動できない原因と今のバイクを復活させるために、バッテリーの交換のみでいいのかアドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

機種が違うのですが JOG アプリオの始動のさせ方を参考にしてみてください。
まず、原因はバッテリーです。
新しいのに交換すればセルでもかかるようになります。しかし、長期間ほったらかしにすると部品を交換しなくてはならないそうです。
セルも駄目 キックも駄目となるとつぎは

まず スタンドを立てた状態で何ももたずにひたすらキックだけを30回くらいしてください。
ここからが少しコツがいるのですが、アクセルをすこしかかる状態(スピードが少しあがるかなぁという抵抗がある状態)にしながらセルボタンを押しっぱなしでキックをしてみたください。

うまくいくと 一発でかかるようになります。

冬場はとくにかかりにくいので早めのバッテリーの交換をおすすめします。

Qキックでも、エンジンがかからないです。半年ほど放置してます。

友人から中古のホンダの原付バイクを譲り受けました。
「キックで、かかるから」といわれていて、確かにその時
はかかっていたのですが、半年放置しておいたら、キックでもエンジンがかかりません。(あとちょっとでかかりそうってかんじなんですけど・・・)

素人で、メンテナンス等わからないのですが、まじ、どうすべきでしょうか??
半年も置いておいたのがまずかったのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

キャブレターが詰まっているか、プラグから火花が飛ばなくなったか、エアクリーナが汚れすぎて空気が入らないか、マフラーがオイル又は異物で詰まっているのどれかです。
まず簡単なエアークリーナーの掃除から、シートとカバーを外して、キャブレターの先に付いているエアクリーナーを外します。
中にスポンジが入っているタイプならば灯油で軽く揉み洗いして、乾かします。取りつける時にすこしエンジンオイルを付けて軽く絞って取りつけます。
その他のタイプは交換した方がよいでしょう。

次にプラグの火花を見ます。エンジンからプラグレンチを使って外します。
プラグキャップを付けてエンジンにアースを取ります。
片手でキックを下ろして強い火花が飛んでいるのを確認します。
火が飛んでいないなら新しいプラグを用意するか、プラグの端子のギャップ調整及び清掃を行います。
新しいプラグで火が飛ばない場合はCDIなんかの電気系トラブルの可能性がありますのでバイク屋さんに相談してください。
キャプレターが詰まっているか点検するには、まずキャブレターを外します。
灯油と容器を用意してキャブレターを分解して各部品を灯油の中で洗います。(しばらく付け置きします。)
*注意* プラスチックとゴムは溶けますので絶対灯油の中に入れないようにしてください。
スロージェットが一番詰まりやすいのでその穴が綺麗に開くように荷札の針金で綺麗に掃除します。
エアーで綺麗にゴミを飛ばして組み上げて下さい。

マフラーの排気口からオイルがこぼれている様なら中がオイルだらけですのでマフラーを外してバーナーで焼くとオイルが無くなります。
一般の家庭では出来ないと思いますのでオイルを溶かす洗剤を入れる方法もあるようです。バイク用品店で相談してください。
ここまでやればかなりの確率でエンジンは掛かると思います。
掛からなかった場合はガソリンタンクのガソリンを新しいものに変えて見てください

キャブレターが詰まっているか、プラグから火花が飛ばなくなったか、エアクリーナが汚れすぎて空気が入らないか、マフラーがオイル又は異物で詰まっているのどれかです。
まず簡単なエアークリーナーの掃除から、シートとカバーを外して、キャブレターの先に付いているエアクリーナーを外します。
中にスポンジが入っているタイプならば灯油で軽く揉み洗いして、乾かします。取りつける時にすこしエンジンオイルを付けて軽く絞って取りつけます。
その他のタイプは交換した方がよいでしょう。

次にプラグの...続きを読む

Qキャブの詰まりを自力でなんとかならないでしょうか

暫く乗らなかったバイクの調子がおかしい。

SUZUKI旧イントルーダー400です。
チョークを引いたままでなんとか走れますが急な加速はちょっと無理・・
おそらくキャブの詰まりだと思います。
イントルーダちゃんはシリンダー毎にキャブがある結構面倒な構造だったので分解するのを諦めました。
そして修理屋さんにご厄介になるほどお金がありません。

ガソリンに何かの添加剤を入れて暫くアイドリングしておいたら詰まりがなくなったと言う様な便利なケミカルはありませんか。

Aベストアンサー

症状が軽ければ・・・・

まず、キャブのドレンからガソリンを抜きます。
そこからキャブクリーナーを吹き込みます。
細いホースをつなぐとか工夫してください。

出来ればこの時にキャブが温まっていた方がよいです。
ドライヤーとかで事前に暖めた方が効果が出ます。

これを1~2回やってコックを開いてエンジンをかけます。

だめもとでやってみてください。

キャブクリをタンクとかにつけると、変色する事があります。
気を付けて・・・

Qキャブ車が長期放置で始動しにくい理由は?

キャブ車の場合、2ヶ月とか一度も乗らないと始動性がかなり悪くなりますが・・・

この理由はどういったものがあるのでしょうか?

過去にここで質問させてもらったときには「キャブのガソリンを空にする」といった回答を得られましたが、それを含めて、始動性が悪い理由を教えてもらえないでしょうか?

あとガソリンが腐るとよく言われますが、大体、どのくらい始動させないと腐るものなんでしょうか?

Aベストアンサー

経験上、各部が正常で車庫保管、平均的な気温、気候なら
半年~1年はドレン抜きで大丈夫です。逆に言うと2ヶ月でエンジンの
始動性が極端に悪化する場合は、主に吸気系に問題がある
証拠なので、早めにメンテしてもらってください。
フロート室の状態によっては、タンク、コック洗浄含めた
燃料系の予防策(フィルター追加)も、しておくと安心です。

夏は特にですが、タンク内で蒸発・揮発し内圧が
一定以上になると燃料タンクのキャップのブリーザーから
抜ける構造になっています。タンクのキャップ内部に
鉄球を使った簡単な弁がありますので、上下に動かしたり
反転させるとカタカタという小さい音がします。
炎天下に長時間放置したあと、バイクをゆすると
勢い良く抜け、コーラのペットボトル詮を開けたときと
同じ状態になるほどです。
http://www1.synapse.ne.jp/s-hara/bandit/tank-cap.html

水抜き剤は、タンク内で蒸発した成分をアルコール化するもので
バイクにはあまりよくありません。

負圧コックは、吸気工程で発生した負圧をホースを介して
燃料コックに伝え、内部のダイヤフラム(ゴム薄膜)が開いて
必要なガソリンをキャブに送ります。
セルでクランクが回り、シリンダー、バルブが正常なら
負圧は発生しますので、ホース正常なら始動には影響小です。
ホース劣化・抜け、ダイヤフラム(消耗品)劣化、詰まりがあれば
必要なガソリンをキャブに送れなくなるかダダ漏れで、
そのためにPRI、ON、RESという位置がありOFFはありません。
自然落下コックや電磁ポンプの場合はON,OFF,RESと
なります。(一部例外あり)

キャブの下部(フロート室、フロートチャンバー)も
溜めておく機能はガソリンタンクの同じような状態と思ってください。
重いもの(錆びの粉、水分)は下にたまり、それらを抜くために
ドレンがあります。そこに一定量ガソリンたまるようにフロートと
フロートバルブがあり、フロートバルブ、バルブシートOリングが
劣化、ゴミ、錆で油面上昇、オーバーフロー(多くはパイプで外部に排出)が
起き、スターター、パイロット(スロー)ジェットが規定量以上に浸かると
混合気が濃くなり始動性が悪化します。油面調整が不適切で
不足なら薄すぎるとかもありますし、そこにたまったガソリンを
エンジンの負圧で吸い込む各ジェット類が詰まっている
可能性もあります。
もちろん、フロート室内部でも揮発と劣化は進みます。
主にアイドリング~低回転の混合比を適正にするため
エアスクリューもあります。

エンジン冷え切っていれば、チョークで混合気を濃く
するのですが、ここも内部が汚れやすく詰まると
ガソリンをバイパスできなくなってしまいます。
水分が多いと各ジェット類は真鍮の錆(青緑)になり
ガソリンのみだと茶色っぽい、長期だとガム質のものが多いです。

以上のように、キャブ内部は空気とガソリンの細かい
経路が複雑にあり、詰まりやすく4気筒ならその4倍なわけです。
アクセル開けたときに動く真鍮のバタフライ(スロットル)バルブも
4つあり、バランスも求められます。
http://homepage1.nifty.com/seanoise/rf/cab.htm

エアクリーナーが汚れると、混合気が濃くなり燃費悪化
始動性低下し証拠はプラグにも残ります。
http://www1.synapse.ne.jp/s-hara/bandit/plug-chg.html

その他にも原因はあるかも?です(オイル下がり、バッテリー、
IGコイルやイグナイター等)が、今回は省きます。

経験上、各部が正常で車庫保管、平均的な気温、気候なら
半年~1年はドレン抜きで大丈夫です。逆に言うと2ヶ月でエンジンの
始動性が極端に悪化する場合は、主に吸気系に問題がある
証拠なので、早めにメンテしてもらってください。
フロート室の状態によっては、タンク、コック洗浄含めた
燃料系の予防策(フィルター追加)も、しておくと安心です。

夏は特にですが、タンク内で蒸発・揮発し内圧が
一定以上になると燃料タンクのキャップのブリーザーから
抜ける構造になっています。タンクのキャップ内部に
鉄...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング