【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

スバルは二年ほど前、軽自動車の製造を中止したはずですが最近新車のスバルの軽自動車を良く見かけます。人の話ではダイハツ自動車が製造してスバルのロゴ付けてスバル自動車発売していると聞きましたが本当ですか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

本当です。


スバルはダイハツから、車の提供を受けています。
形が一緒でしょ。

OEM供給とかOEM生産って言うんですけど、
スバルの軽は、採算があわず撤退したのですが
とは言え軽は需要がありますから、ダイハツ車をエンブレムチューン
して、スバル車として販売する。
これで、ダイハツもスバルも儲かると。
顧客の取り合いをやめて、お互いに儲かる仕組みを
つくりました。
修理についてもスバルは技術がありますから、
なんの問題もない。

一方、共同開発としてスバルのBZRとトヨタ86。

スズキとマツダもOEMしてたり、トヨタでダイハツ車が買えたりして、
これが当たり前になりました。
    • good
    • 3

> 人の話ではダイハツ自動車が製造してスバルのロゴ付けてスバル自動車発売していると聞きましたが本当ですか



本当です。
スバルは、以前は日産のグループでしたが、現在はトヨタグループです。
スバルは、開発・経営資源を普通車にを集中させ、軽自動車の製造を同じトヨタグループのダイハツに依頼しました。

ダイハツは、トヨタグループの普通車のいくつかの車種も製造しています。


スバルの軽と、ダイハツの軽の写真です。

「ダイハツのムーブ」と、「スバルのステラ」が、姉妹車です。
http://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/index.htm
http://www.subaru.jp/stella/stella/miryoku/miryo …

「ダイハツのタント」と、「スバルのルクラ」が、姉妹車です。
http://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto_exe/index …
http://www.subaru.jp/lucra/lucra/lineup/l.html
    • good
    • 0

こんばんは。


確かにスバルはもう軽自動車を製造していません。
今スバルのエンブレムをつけて走っているのはおっしゃるようにDAIHATSUの軽です。
これはOEMといってよくある販売形態です。
日産でもトヨタでもあります。
日産は三菱の、トヨタはダイハツの軽を自社ブランドとして販売しています。
そんなに珍しいことではありません。
自社開発するよりも開発費がかからないし製造コストもかかりません。
最近は共同開発で新車を作るということもあります。
    • good
    • 1

形を見れば直ぐに判るはずだけど

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新車購入の契約から納車までがやたら長い

2月19日に某メーカーの軽自動車の新車を注文しました。
その際、納車日がいつになるか営業担当に聞きましたが、すぐにはわからないと言われました。
1週間後、担当者から電話があり、「現時点のメーカーの製造予定では3月20日にディーラーに車が届き、納車は月末もしくは4月上旬」と言われました。
私は素人なのでわかりませんが、メーカーでの製造、ディーラーでの点検?にこんなに時間がかかるものなのでしょうか?
ちなみに注文した車は、新しく発売されたような車ではありません。

Aベストアンサー

そんなものでしょう。
特に遅すぎるとも感じません。
メーカーは、貴方の注文内容に合わせて部品メーカーに注文を入れます。

部品が一つでも足りなければ車は出来ませんし、ベルトコンベアーの様な物に載せられて組み立てられますので、その部品を納品してもらう順番なども間違いがあってはいけない物なので確実にその順番で納品できる日が工場での生産日になります。

ですから、大体1カ月程度先になってしまいます。

その後ディーラーと言っても、地区の本部に届きます。
その地区の本部から積載車で運ばれてきて、ディーラーオプションを取りつけてナンバーを取り、納車になります。
そんなにおかしな納期ではありません。

昔は、メーカーが売れ筋を多く作り、ディーラーも売れ筋の物は在庫を決行していた事もありますが、売れ残りがいやなので、本当の売れ筋を少しだけ在庫する程度で、ほとんどが注文を受けてから工場で作る方式に代わって居ます。
ですので、特におかしな納期ではありませんね。

今回発売直後ではないと言う事ですから、特にディーラーやメーカーで在庫もして居ないのでしょう。
そうなれば、注文を受けてから作る車になりますので、納期は掛かります。

2~3週間で納車できるのは、既に作られて在庫されていた車になります。

そんなものでしょう。
特に遅すぎるとも感じません。
メーカーは、貴方の注文内容に合わせて部品メーカーに注文を入れます。

部品が一つでも足りなければ車は出来ませんし、ベルトコンベアーの様な物に載せられて組み立てられますので、その部品を納品してもらう順番なども間違いがあってはいけない物なので確実にその順番で納品できる日が工場での生産日になります。

ですから、大体1カ月程度先になってしまいます。

その後ディーラーと言っても、地区の本部に届きます。
その地区の本部から積載車...続きを読む

Q軽自動車の耐久年数はどのくらいでしょうか。

軽自動車の耐久年数はどのくらいでしょうか。

ダイハツの初期のタントカスタムに乗ってます。乗りはじめて五年になります。
もう一台、国産のSUVに乗っており、こちらは夫の通勤とたまのレジャーでしか使いません。
なのでタントは平日の買い物や祖母の受診や送迎、こどもの習い事の送り迎え、土日も夫の草野球などほぼフル稼働状態で、満五年で五万キロを越えました。
夫が、軽自動車で七万キロも走ったら引退だぞと言っていて、まだまだ私はタントを手放す気持ちはサラサラないんですが夫は次の車検(来年)受けたら替えると言ってます。
軽自動車って七万キロくらいが寿命なんでしょうか?
親戚が修理屋さんなのでメンテはこまめに行ってて、ガソリンもひとつの会社で限定してます。

こどもが二人いるので、大変便利な車なのでまだまだ大事に乗っていたいのです。

夫が言うように七万キロあたりがかえどきなんでしょうか?メンテさえしっかりしていれば、もっと長く乗れますか?

Aベストアンサー

数万点のパーツの集まりなので、消耗品関係(多少大物系も)の交換時期がやってくるだけです。
それら面倒くさがったり、妙に勘違いされて(壊れる=買い換え検討)いるのかもしれません。
金銭的な事を考えたら買い換えが一番高いのにね。。。

>夫が言うように七万キロあたりがかえどきなんでしょうか?メンテさえしっかりしていれば、もっと長く乗れますか?

メンテさえしっかりしていれば大丈夫ですが、なにぶん機械なので絶対はありません。でもリスクは大幅に減らせます。愛着を持っていれば以外に車って元気に走ってくれます。
でも、気持ちが離れたらあちこち不具合が出たりします。
不思議な事ですが、ちょくちょくそう思わせる出来事があります^^;

Q軽自動車を買うなら! どこのメーカーがいいんでしょう 乗り方は全て同じ感じで通勤に片道30程

軽自動車を買うなら!


どこのメーカーがいいんでしょう
乗り方は全て同じ感じで通勤に片道30程

ダイハツのムーブ(ターボ)は二台10万キロ近くで、ガタがきて廃車。

日産のモコ(NA)は走れば走るほど燃費もあれもこれもダメになっていく感じ。

スズキのワゴンRは今8万キロですが私的にスズキなんか強い気がしてまだまだいける感じです。

今気になってるのはホンダのN-BOXなんですが、ホンダの軽ってどうなんでしょうか??

Aベストアンサー

乗り方、メンテナンスの状況によって 耐久性も故障頻度も違ってきます。

販売台数が多いのは、ダイハツ すでに100%トヨタの会社になっており
以前は、トヨタの子会社として 販売力をトヨタ商法で持たせ販路拡大成長したメーカー
現状の車の内容は、ホンダの軽が一番です。エンジンが違います。
但し ホンダエンジンは、高性能な反面 ナイーブ(シビア)で オイル管理など怠ったり 相性が悪いオイルを使うと メカノイズが出て エンジンにダメージを与えやすく 寿命を縮めます。ずぼらな人 オイル交換をあまり気にしない人には、向きません カー用品店やカススタでオイル交換をやってもらう人にもお勧めしません。

次に一番無難なのは、スズキです。際立った良さもないですが メーカーイメージリーダーで ヒット車種をを多く作り出すメーカー
純正部品が 強くはないが とにかく部品代が安く済みます。メンテして長く乗られる人には、コスパが良いです。

ダイハツは、下取りは、良いです(トヨタ商法の一環)が
出来栄えとしては・・・ 最近のダイハツ車は、燃費対策なのでしょうが エアコンコンプレッサーやコンデンサー容量を小さくして エンジン負荷を減らし燃費向上狙い 結果エアコンの効きが悪く 夏は、熱くて 古い車のエアコンの方が効きが良かったといった声が多いです。 暑い日に ホンダ・スズキ・ダイハツの試乗比較してみて下さい。
スバルの軽も ダイハツ生産のOEM品です。

車は、工場組立の微妙な誤差などから 快調・不調も有りますが 
乗り方(乱暴に扱わない 少しでも暖気してから走り出す)
変な改装をしない マフラー、エアクリーナー、車高を下げるなど
日頃のメンテナンスを正しく行う事と 異音・異常が出たらすぐに ディーラーや整備工場へ持ち込み 異音・異常の原因を特定し 対処修理すること
異音・異常を感じてしばらく放置すると 被害が大きくなり きちっと直すには、費用が掛かるので 簡易的修理などで 快調な状態が少し下がるのと寿命も縮みます。

乗り方、メンテナンスの状況によって 耐久性も故障頻度も違ってきます。

販売台数が多いのは、ダイハツ すでに100%トヨタの会社になっており
以前は、トヨタの子会社として 販売力をトヨタ商法で持たせ販路拡大成長したメーカー
現状の車の内容は、ホンダの軽が一番です。エンジンが違います。
但し ホンダエンジンは、高性能な反面 ナイーブ(シビア)で オイル管理など怠ったり 相性が悪いオイルを使うと メカノイズが出て エンジンにダメージを与えやすく 寿命を縮めます。ずぼらな人 オイル交...続きを読む

Q軽自動車の製造会社について教えて下さい

毎日運転はしてるのに、今さらながらの疑問で恥ずかしいのですが、、、。
日産やトヨタって軽自動車は作ってないんだっけ? と思って先ほど「軽自動車 会社」で検索してみたら、
「スズキ、スバル、ダイハツ、マツダ、三菱自動車」
と出てきました。軽自動車って、この5社だけで製造販売してるんでしょうか?
この5社しか作っていない理由って(前身とか)なにかあるんでしょうか。もう十分ということで他の大手は作ってないんでしょうか? そもそも根本的な違いといったものでもあるのかな? と首をひねっています。
どなたか難しくない説明をして下さると嬉しいです。

Aベストアンサー

簡単に言ってしまえばトヨタや日産が軽を開発販売しても
開発費、生産に掛かる設備投資に対して利益が合わないから
自社生産しないのです。

それに対して、現在軽を生産販売している5社の場合は
スタートがバイクだったり軽自動車でスタートしている会社が
多いのです。
スズキ、ホンダ、ダイハツなどは軽発売以前はバイクやオート三輪を
作っていましたのでエンジンなどの製造ラインはバイクのラインを
流用できましたし、スバルは最初は1500CCの高級車からスタートしようと
していたのですが、トヨペットクラウンと競合すると言うことで
断念して軽自動車からスタートしています。
マツダも昔からトラック等を作っていましたが、昭和30年代に
軽自動車の方が売れると判断して軽自動車生産に参加しています。
三菱も同様ですね。
それに対して、トヨタ、日産は戦前からトラックや普通乗用車等を
製造していましたので、既存の生産設備は全て普通自動車用の設備しか
ありません。
それと、この2社は昭和20年代後半から30年代の頃は技術提携によって
オースチンなどの外車のノックダウン生産から再スタートしていますので
最初から軽自動車には興味が無かったと思います。
このような理由で戦後の復興期にどのサイズの車を製造するかと言う
判断がその後の主力生産車種に大きく影響していると思います。

スズキは最近まで自ら軽専業メーカーと言ってるくらいですので
普通車サイズの車を作るのは基本的に苦手です。
あまり大きなサイズの車を作るだけの生産設備が無いんです。(特にエンジン)
普通車を作る設備を新たに作ろうとすると何億円(場合によっては何十億)
もの設備投資が必要ですからね。
組立ラインを1本作れば生産できるって物ではありません、
場合によっては工場を1つ新たに作る必要も出てきます。
現行のエスクードは解りませんが、初代エスクードのV6エンジンは
マツダから供給してもらっていました。

簡単に言ってしまえばトヨタや日産が軽を開発販売しても
開発費、生産に掛かる設備投資に対して利益が合わないから
自社生産しないのです。

それに対して、現在軽を生産販売している5社の場合は
スタートがバイクだったり軽自動車でスタートしている会社が
多いのです。
スズキ、ホンダ、ダイハツなどは軽発売以前はバイクやオート三輪を
作っていましたのでエンジンなどの製造ラインはバイクのラインを
流用できましたし、スバルは最初は1500CCの高級車からスタートしようと
していたのですが、トヨペ...続きを読む

Qスバルの軽自動車 R1とR2の違い

こんにちは。
スバルの軽自動車を購入しようと考えております。
R1とR2の違いについてですが

・ドア数が2枚か4枚か
・R1の場合は後部座席を前に倒せてプチワゴン的なラゲッジスペースができる
の他に使い勝手で異なる点はありますでしょうか?

兄弟車のようでスペックと価格共に似通っており、どちらにしようかと悩んでいます。

ディーラーで実物が見れれば良いのですが当方田舎住まいの為、なかなか実車を見るチャンスが無くWEB上のカタログをみてあれこれ考えたりしている次第でして、実際にオーナーの方や乗られたことのあるかたのお話聞けたらと思います。

Aベストアンサー

R2に乗っています。
購入時に R1も見てみましたが…

後部座席は あれはほんのつけたしと考えたほうが良いです。
狭いのひと言でした。
デザイン的には可愛いのですけれど…
もちろん乗る人の使い方にもよりますが荷物を載せるのにも不便だと思います。
R2も後部座席は倒せますよ。それも分割して倒せるのでたとえば2人乗って、長いものを載せたいときには運転席後にひとり乗って助手席側を倒して助手席も動かせば乗せやすいのではないでしょうか。

Qレガシィタイミングベルト交換費用

17年式のBPレガシィターボワゴンに乗っています。
今回走行距離が96000kmに達したのでタイミングベルトを交換しようと思い、ディーラーに見積もりを出してもらいました。
その結果が約12万円(工賃51480円+部品代68090円)でした。
過去のQ&A等見て、水平対向の交換は高いというのは分かったのですが工賃が5万円というのは見あたりませんでした。
詳細を書きますので妥当かどうか教えてください。
あと、この見積もりはディーラーで出してもらったのですがどこのディーラーに行っても共通価格ですか?
ディーラーによっても値段が違うとかはあるのでしょうか?
<技術料>
タイミングベルト脱着・交換 31200円
オイルポンプ脱着取付 8580円
クランクシール交換
ウォーターポンプ交換 7800円
カムシール交換 3900円
<部品代>
タイミングベルトアンドラベ 14800円
アイドラコンプリートベルト 6480円
アジャスタアセンブリベルトテ 10100円
アイドラコンプリートベルト 2710円
オイルシール 2480円
シールOリング 560円
シールOリング 700円
オイルシール 380円
シールOリングシリンダブロ 140円
ウォータポンプアンドガスケ 13300円
サーモアセンブリ 1840円
ホース 490円
ホース 450円
ホースクランプ 140円
ホースクランプ 160円
ホースラジエータインレット 1510円
ホースラジエータアウトレット 1630円
クリップ 1080円
クーラント6L 4500円
キャップアセンブリラジエータ 1300円
ベルト交換
ベルト 1660円
ベルト 1680円

17年式のBPレガシィターボワゴンに乗っています。
今回走行距離が96000kmに達したのでタイミングベルトを交換しようと思い、ディーラーに見積もりを出してもらいました。
その結果が約12万円(工賃51480円+部品代68090円)でした。
過去のQ&A等見て、水平対向の交換は高いというのは分かったのですが工賃が5万円というのは見あたりませんでした。
詳細を書きますので妥当かどうか教えてください。
あと、この見積もりはディーラーで出してもらったのですがどこのディーラーに行っても...続きを読む

Aベストアンサー

特に見積りの内容におかしいところは無いようです。
ただ、タイミングベルトの交換だけではなく、走行距離や年式からタイミングベルトを交換する際に同時にやっておけば将来的に工賃が節約できるということを考慮したフルスペックだと思います。

この車の過去の部品交換や点検修理履歴がわかれば、まだ必要の無い交換部品もあるかもしれませんが、スレ主さんが今後この車をどのように乗っていかれるのかを含めて相談されれば省いてもいいものも出てくると思いますが、滅多に分解しない部分ですので、高価でない部品は省かずに一緒に交換しておくことをお奨めします。

ボクサーエンジンは非常に特殊ですし、特にタイミングベルトはいくら新しいものと交換したといっても、長期間保管して劣化した新品のものと交換されたら元も子もありませんので、部品の回転率が高いディーラーでの交換をお奨めします。

通常の走行であれば、10万kmピッタリで切れるわけではないので、次回の車検時に交換されれば、値引が大きくなるかもしれませんよ。

Q車で手入れが楽なカラーはどっちですか?

今までは車いじり大好きで、カラーも黒、白しか乗ったことがありませんが、そろそろおちつきノーマルで走りたいと思い、燃費の良くて、あまり汚れや傷が目立たないカラーを考え、すぐにシルバーメタリックが思い浮かびましたが、グレーメタリックとどちらが目立たないでしょうか?乗ってる方、他車も調べていますのでお勧めの軽自動車あれば教えてください。
車好きな私でしたが事故で、廃車になってから目が覚めたというか、走ればいいやと思いが一気に変わりました。ミライースも試乗しましたが、そこまで驚くほどの燃費ではありませんでした(町乗りでしたので) 日産のOEMのモコは、レンタカーでいきなり新車でしたが、驚くほどの燃費でした 約160キロ走りましたが2メモリしか減りませんでした(満タンに返却でしたが1,000円代で済みました)驚きの燃費でしたが、それは国道で直線が多いのも理由でしたが・・・すばらしい。話はカラーですが、手入れも洗車もめんどい、となると私も知っていましたがシルバーは一番楽だとディーラの人や改造の板金屋さんでも聞いてましたが、最近ふとグレメタ(ネズミ色)も、落ち着いていいカラーだと思い、そんなに汚れや傷も目立たないと思いますが、どうでしょうか?教えてください。

今までは車いじり大好きで、カラーも黒、白しか乗ったことがありませんが、そろそろおちつきノーマルで走りたいと思い、燃費の良くて、あまり汚れや傷が目立たないカラーを考え、すぐにシルバーメタリックが思い浮かびましたが、グレーメタリックとどちらが目立たないでしょうか?乗ってる方、他車も調べていますのでお勧めの軽自動車あれば教えてください。
車好きな私でしたが事故で、廃車になってから目が覚めたというか、走ればいいやと思いが一気に変わりました。ミライースも試乗しましたが、そこまで驚くほ...続きを読む

Aベストアンサー

中高年で、現在の車で6台目です。

やはり、シルバー色かダークシルバー系が汚れや少々のキズも目立ちにくいですね。
ですから手入れも簡単なのです。
現在、売れ行きとしても人気色ですね。

質問者様の押されるグレーメタリック車も比較的手入れはやりやすい方ですが、濃厚色ほど小キズは目立ちます。

私は今まで、ホワイト・パールホワイト・トーニング(パールの濃淡・ツートン)・ブラックメタリック・シルバーメタリック(現車)ときましたが、
ホワイト・パールホワイト・トーニング(パールの濃淡)は、手入れ等、遜色はなかったのですが、ホワイト系は手入れを怠ると水垢が取れにくくなり、こうなると手入れがかなり厄介になります。

しかし最も手入れが大変なのは、ブラックでしょう。
小キズは目立つし、汚れも目立つし、手入れにはかなり気を使いました。
しかし、ブラックはきっちりとしたマメな手入れを行えば、質感や重厚感は、価値観としては高いです。ホワイトの手入れを怠った後の色ムラの問題はありません。

私の経験としては、やはりお勧めはシルバー系ですね。

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

Q軽自動車3気筒と4気筒エンジンどちらがいいでしょうか?

H6式ミニカトッポ乗っているのですが、この車種で4気筒SOHCは終わって今の三菱軽自動車は3気筒みたいですが、3気筒と4気筒だと性能違いますか?どのへんが有利で不利でしょうか?

Aベストアンサー

NO5です 70,80キロが主体で町乗りが少ないのでしたら4気筒のほうがいいです。ただ、3気筒でも問題ないレベルです。高速ばかりというのでしたら4気筒のほうが少し余裕がありそうです。

 軽自動車4気筒でもスバルさんは軽自動車にもある程度の足回りをつけているので安心らしいです。軽自動車にしてはいいものを搭載しているということです。

 3気筒でもターボモデルでしたらパワーに不満は無いと思います。スバルはR2でDOHC4気筒 インタークーラーターボもあります。4気筒ターボでしたら全く問題ないでしょう。ただ、値段が軽自動車なのに高いのと燃料がハイオク・・・

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む


人気Q&Aランキング