今年の春から大学生になる者です。

日本の大学は動物学とは全く関係のない学部ですが、小さなころから動物が大好きで動物福祉にとても興味がありました。
日本はあまり動物福祉が発達してませんし、出来るならより発達している海外の大学に留学したいと考えています。留学と言っても、2年次か3年次に休学して1年~2年程行きたいと思っています。

英語も勉強したいので、出来ればイギリスかアメリカでその様な大学はないでしょうか。
回答宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

動物福祉の大学連合(UFAW:Universities Federation for Animal Wlfare)のサイトに、英米を中心に加盟大学:

http://www.ufaw.org.uk/links-news-events.php が載っています。

動物福祉と言っても、獣医学や動物看護学から動物行動科学や動物園学等まで幅があるので、あなたが目指す科目が取れる大学を上記サイトを参照して調べて見たら如何ですか。

ざっと見た所では、動物に関する学科は、当然の事かも知れませんが、理科系の学科のようですので、「>2年次か3年次に休学して1年~2年程。。。」の留学ですと、勉強が難儀かも知れませんね。

今から、英語と共に、関連科目の基礎を勉強して置くと良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのサイトを見てみます!
基礎科目の勉強もしてみたいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/17 22:23

イギリスにもアメリカにもあります。


・animal welfare science university England
・animal welfare us college
などで検索してみてください。私の母校(アメリカ)もそうですが, department of animal scienceのプログラムの一つとして組み込まれている場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
是非参考にさせて頂きたいと思います。

お礼日時:2014/02/17 22:24

 >英語も勉強したいので、出来ればイギリスかアメリカでその様な大学はないでしょうか。



 山ほどある。
 グラスゴー大学とか。

この回答への補足

動物学というよりも、動物の福祉や保護、心理などを学べる学部と言えばいいのでしょうか。生態というよりも、保護について学びたいと考えております。

補足日時:2014/02/16 09:40
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q今年の9月から海外の大学へ留学が決まった者なんですが、やはり日本の大学

今年の9月から海外の大学へ留学が決まった者なんですが、やはり日本の大学に戻ってきて3年次編入するとしたら再来年の9月までいて、それから編入試験をしなくてはならないのでしょうか? 自動的に1浪になるのかなと思い質問させてもらいました。お願いします。

Aベストアンサー

大学によります。
海外方式の9月入学を取り入れている大学(ICUや上智がそうでは?)の場合なら、空白期間がないはず(海外大学の2年次を終えて帰国後に秋~編入学できる)ですが、日本式の学年度制度しかない大学であれば、入学は翌年の4月まで待たなければならないでしょう。
編入したい大学のHPで編入試験要項を確認してください(大学によって違うので)。
(ちなみに「9月までいて」とは?通常は5月か6月には学年度は終了するはずです)

また、海外の大学からの転編入の場合、「帰国生入試」の対象にはならない場合が多いです。
一般の日本の大学からの編入生と同等の試験を課せられるケースがほとんどです(帰国生入試は1年次入試のみ)。

Q大学の偏差値って・・・

付属高校の進学コースに入る者です。
それで将来は上の大学に進みたいと思うのですが、色々そのことで調べてみて偏差値についての疑問があるので質問させていただきました。
僕が入るこの高校は偏差値55より上です。
このコースは同じ学校の大学の合格を目指して勉強していくコースです。
で、その大学について調べたら、偏差値が、大体45ぐらいなんです。一番偏差値が高い学部でも約50ぐらいです。
高校に入るには偏差値55以上の学力が必要なのに、大学に入るには一番偏差値が高い学部でも50ぐらいの学力があれば入れるということですか?
それとも、高校の偏差値の50と大学の偏差値の50は同じ50でもぜんぜん違うということですか?
そうだとしたら、大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?
高校と大学の偏差値の基準(違い)を教えてください。
上の文章でよくわからなかったら指摘していただけたらと思います。
回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値というのは、大学受験しようとする層だけを集めた偏差値であるからです。

仮に、高校入試で55の実力だとして、「これから3年間、すべての生徒が同じように勉強を頑張る」という仮定をすると、
3年後の大学受験時の偏差値は45ぐらいです。
ですから、ほかの人を追い越すためには、ほかの人の勉強量や質を上回る猛勉強が必要になります。

もっとも、
現時点で重要なデータは、高校の偏差値(55)ではなく、質問者さん自身の偏差値です。
その偏差値から10を引けば、(これから3年間の勉強量と質が、ほかの人と同じであるとして)大学受験時の偏差値になります。


ちなみに、
知人で、偏差値50ぐらいの高校から早稲田大学に合格した人がいます。
私の知っている範囲では、ほかに同様のケースを知らないので、まれなケースですけど、
頑張り次第で難関に合格するのは、必ずしも不可能ではないということでしょうね。

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値という...続きを読む

Q日本で就職なら日本の大学?海外の大学?

こんにちは。

今ボストンの大学にいっている1年生です。(留学4年目です。)
卒業後は日本の企業に勤めたいとおもっているのですが、今の大学はそんなに日本では知名度があるところではないので3年生になるときにtransferしようと考えています。

でももちろんHarvardなどに行くGPAはなく、行けてもBoston Universityぐらいのレベルだとおもいます。
でも知名度のある学校はやっぱり大きい学校が多いので先生の生徒個人個人に対する接し方も大雑把になったり、学校で働いてるスタッフの態度も微妙だったりすることがよくあります。

今の大学はどちらかというと小さい学校で問題が起こってもすぐ対処してくれるし満足しているのですが、やはり日本での就職のときに知名度がないのは不利ですよね?

もうこっちにいても中途半端にしか学べないのなら日本に帰ろうかな・・・と思ったりもしています。
留学していると「日本」のサービス精神を忘れがちなので留学している人は日本の企業に就職出来にくいという事もよく聞きますし・・・

現に先日参加したBoston Career Forumという留学生のための就職活動のイベントでも、某有名企業の最終面接に残った半分くらいの人は日本の大学からの方でした。
(まぁその人達も留学経験者だとは思うんですが・・・)

日本で就職したいのなら日本の大学に行くべきなんですかね?
もし日本の大学に戻ってもこの留学生活で学んだことが活かせるようにCareer Forumのようなイベントには参加する予定です。

それともやっぱり外資系の会社などは留学経験が豊富な人を採用することのほうが多いのでしょうか?
その場合は知名度を取ってtransferするべきだとおもいますか?
それとも「名前」よりも「質」を取って今の大学を卒業するべきだとおもいますか?

長くなってすいません。
回答お待ちしております。
ありがとうございます。

こんにちは。

今ボストンの大学にいっている1年生です。(留学4年目です。)
卒業後は日本の企業に勤めたいとおもっているのですが、今の大学はそんなに日本では知名度があるところではないので3年生になるときにtransferしようと考えています。

でももちろんHarvardなどに行くGPAはなく、行けてもBoston Universityぐらいのレベルだとおもいます。
でも知名度のある学校はやっぱり大きい学校が多いので先生の生徒個人個人に対する接し方も大雑把になったり、学校で働いてるスタッフの態度も微妙だ...続きを読む

Aベストアンサー

あまり、知名度は関係ないような気もするのですが・・。

確かに、そんな企業もあるにはあるようですが(例えば、縁故就職や学閥優先などの場合)、重要なことは、「貴方がその大学で何を学び、何をしてきたのか?」が問われるのだと思います。

なぜならば、わざわざ日本の大学ではなく、アメリカの大学まで私費留学(公費留学ではなさそうなので)をして、B.A.を取得しようとなさっているわけでしょうから。たぶん、日本の大学にはない、カテゴリーのカリキュラムがあって、それを学びに行ったのだと思いますけど・・いかがですか?

もしも、トランスファーするならば、M.AやM.B.Aの取得を目指したトランスファーならば良いかと思います。どっちにしても、アイビーリーグの大学は、学部まではリベラルアーツの大学です(これは、日本の大学の学部も同じことです)。

さて、就職についてですが、外資系の企業では、実務経験が物を言います。そのため、途中入社の人も多いようです。日本系の企業では、どちらかといえば、長く勤めることで福利厚生などの面で優遇されるなどの違いはあります。

そんな事情も勘案して、自分のキャリアプランを作って行ってはどうでしょうか?ちなみに、有る程度の有名な企業ならば、M.AやM.B.Aが必要でしょう。しかしながら、普通の中堅企業ならば、B.Aでも問題は無いと思います。

というより、正確には職種によって違いがあるのですが・・。

あまり、知名度は関係ないような気もするのですが・・。

確かに、そんな企業もあるにはあるようですが(例えば、縁故就職や学閥優先などの場合)、重要なことは、「貴方がその大学で何を学び、何をしてきたのか?」が問われるのだと思います。

なぜならば、わざわざ日本の大学ではなく、アメリカの大学まで私費留学(公費留学ではなさそうなので)をして、B.A.を取得しようとなさっているわけでしょうから。たぶん、日本の大学にはない、カテゴリーのカリキュラムがあって、それを学びに行ったのだと思いま...続きを読む

Q大学の偏差値の算出方法について

タイトル通りですが、大学の偏差値はどのようにして計算されているのでしょうか?

恐らく、大手予備校の模試の結果から算出していると思うのですが、その模試の結果から"各大学の偏差値"をどうやって求めているのかがわかりません。

模試の結果の、平均点と個々人の得点および対象者の総数などから、"個々人の学力偏差値"が計算できることはわかります。

そこからどのようにして、"各大学の偏差値"を出しているのでしょうか?

もしかして、個々人の学力偏差値とその人の第一志望校から、大学の偏差値を計算しているのでしょうか?要するに、例えば、「模試の時にA大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が70であった場合、A大学の偏差値は70になり、B大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が40であった場合、B大学の偏差値は40になる」ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値には予想偏差値と結果偏差値があります。
結果偏差値は、模試を受けた生徒に大学受験結果をアンケートして
「どの模試でどのくらいの偏差値であった生徒がどのくらいの大学に合格している」かを統計的
に処理し、(一定の職人的調整も入るようですが)、80%合格値(その偏差値だった生徒の8割
が合格した)、60%合格値などを求めるものです。
意図的に誤った結果をアンケート結果として報告する生徒なども一部いるようですが、
大多数の生徒が正確な結果を回答していると見られ信頼できるものとなっています。


予想偏差値は、その模試を受けた生徒たちの希望(第1、第2、etc)をもとに、
その大学の定員やその試験の受験者のゾーン、その他もろもろの情報
(試験日はじめ、校舎移転計画、OB動向、教授陣の異動etc)を総合的に
判断し数値化するものです。
例えば、ある中堅大学を、成績上位の生徒が皆で第1希望としたら
その試験結果から算出されるその大学の予想偏差値は上昇します。
逆に模試を受けただれもが希望していない大学の偏差値は下降します。
その予想偏差値の作成には、各予備校の英知が結集しており単純に、
これとこれを掛けてこれを足したら出来上がりっ、なんてものではありません。
まさに職人芸的な算出をしています。

このように、数学の統計分野で語られる狭い意味の「偏差値」とは別に、
社会的に意味を与えられ有効に活用されている「偏差値」が存在します。

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値に...続きを読む

Q次の春で大学生です。その大学は5人に一人が留学生で中国、インドネシア、

次の春で大学生です。その大学は5人に一人が留学生で中国、インドネシア、韓国などなどアジアの方がいます。かれらは英語もでき、日本語もだいだいできてしまう人です。僕もその人たちの仲にいれてもらい、英語、中国語を学びたいと持ってます。かれらと友達になって母国へ遊びに行きたいとも思ってます。
この考えについてなにか指摘があったらじゃんじゃん意見ください。体験談や留学したときのことなどいろいろ教えてください。質問というよりはただ聞いて欲しく何かアドバイスやあなたの経験からなにか教えてください!!

Aベストアンサー

すごくいいと思いますよ。その積極性があると大学って楽しいんじゃないかな。
今は「準ひきこもり」とか言って大学に授業だけ受けにくる真面目くんはバカにされる時代だしね
岩本悠の「流学日記」を読むといい。きっと感動するよ。
ただ海外での安全性にだけは十分注意して。

Q大学の偏差値ってよくわかりません。 高校1年です。 大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。

大学の偏差値ってよくわかりません。
高校1年です。


大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。
偏差値50が普通なんでしょうか…?

Aベストアンサー

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人たちは大学受験をしない人も多くなります。つまり大学受験はざっくり言って高校入学時の偏差値50から70以上の人が対象になるわけです。

ということは、偏差値50が中間地点ですから、高校入試時の偏差値60ぐらいが真ん中になるといっていいでしょう。質問者様の地域が分かりませんが、偏差値60ぐらいで入れる高校の生徒は大学入試偏差値50ぐらいがちょうどよく入れる大学が固まっているはずです。

たとえば、日大の付属高校はだいたいどこでも高校偏差値55から65ぐらいだと思いますので、日大が大学偏差値50ぐらいから(学部による)になっているはずです。

ということで偏差値は50が平均値です。平均値よりも低いと50より下、高いと50よりうえの偏差値になります。
大学の偏差値は高校入試と違って偏差値の低い人が少ないので、元々高校入試時に偏差値60ぐらいだった学力の人たちが50になる、ということです。

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人...続きを読む

QTESOLの修士課程で学びたいが、近隣の大学か、海外大学のオンラインコースかで悩んでいます。

修士でTESOLをとりたいと考えています。
現在、既婚子なし、愛知県在住なので、通える学校に限りがあり、悩んでいます。
通える範囲だと1校、名古屋外国語大学大学院 TESOL
もしくはOnlineで学位を取るの2つの選択肢を考えています。

Onlineの場合は、オーストラリアやイギリスの大学院で検討しています。
もし行かれたことのある方や、知り合いが行っていたという方がいらっしゃったら(Onlineコースも同様に)、評判等を教えていただけますと幸いです。将来的に、高校や私大で非常勤もしくは常勤で英語を教えたいと考えています。

自分のこれまでの経歴としては、高校卒業後、アメリカの大学に入学。卒業後、日本で外資系企業に就職。昨年結婚を機に退職し、主人の勤務先近くの土地に引っ越してまいりました。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカの大学卒なら、Distance Learninngでも良いのかも知れませんね。

因みに、妻が、ジョージタウン大学大学院の言語学部(当時、世界大学ランキング1位)のサマー・スクール(日本で開講)で、4年間でTESOLの資格を取りましたが、科目は、How to teachだけでなく、言語学や音声学等も学べたので 良かったと言っていましたよ。

Distance Learninngなら、英米豪の大学の受講できる科目や費用を調べてみたらどうですか。

それと、イギリスの大学教授曰く、イギリスの大学は、Distance Learninngの受講料が安くて良いとアメリカ人学生が言って、PHDを取りに来る学生もいるとか。。。

例えば、バーミンガム大学のサイト:http://www.birmingham.ac.uk/postgraduate/courses/distance/english/english-foreign-second-lang.aspx が参考になると思います。

また、彼女は、自宅で、英語教室を行って、幼児から始まって、大学受験生さらに、大学生へ英会話、後には、ビジネスマンへビジネス英語を教えていましたが、サマー・スクールで同級生だったアメリカ人の大学講師の人から紹介されて女子大の講師に応募したことがありました。

オーストラリアに滞在していた時には、近所の高校で日本語ボランティアで生徒の卒業エッセーの指導をしていましたが、ジョージタウン大学大学院でTESOLの資格を取得しているという事で、正規の講師にならないかという話もありました。

でも、博士漂流と言われて久しいですが、PHDや博士の学位を取っても、アカデミックの仕事を取るのは容易ではないようです。

そういう意味では、日本の大学でTESOLと同時に教職課程を取って、高校の教諭を視野に入れておいた方が良いのかも知れませんね。
一方、上記のように、グローバルに考えると、英語圏の大学で資格を取って置いた方が良いかも知れません。

横目で見ていた程度の事ですが、何か有れば。。。また、。。。

アメリカの大学卒なら、Distance Learninngでも良いのかも知れませんね。

因みに、妻が、ジョージタウン大学大学院の言語学部(当時、世界大学ランキング1位)のサマー・スクール(日本で開講)で、4年間でTESOLの資格を取りましたが、科目は、How to teachだけでなく、言語学や音声学等も学べたので 良かったと言っていましたよ。

Distance Learninngなら、英米豪の大学の受講できる科目や費用を調べてみたらどうですか。

それと、イギリスの大学教授曰く、イギリスの大学は、Distance Learninngの受講...続きを読む

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q春から大学生です しかし大学に受からず浪人か専門学校か迷っています 親から留学はどうだ?と言われまし

春から大学生です
しかし大学に受からず浪人か専門学校か迷っています
親から留学はどうだ?と言われました
そこで質問です
日本の大学に進学せず、語学留学もしくは向こうの英語学校に進学することは可能でしょうか?
また学費や渡航費などのお金や何年通うのか詳しい方教えていただきたいです!

英語圏の国が良いです!

Aベストアンサー

きちんと海外の大学に入学して学士等を取得するのなら別ですが、単なる語学留学や英語学校では、学歴とは見なされません。高卒ということになります。それでもいいのなら、どうぞ。


人気Q&Aランキング