今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

体が固く、YouTubeなどでストレッチで検索して、真似して、ストレッチをしていますが、筋肉痛みたいな痛みがでます。(翌日などに)

筋トレではなく、ストレッチとして紹介されているメニューだけをしていますが、筋肉痛になります。

これは、やり方が悪いのでしょうか。それともストレッチでも筋肉痛になるのは普通でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

これまで運動らしきことはほとんどせず、


そのストレッチを始めたばかりならば、筋肉痛の症状はおかしくありません。

しかし、そのストレッチを長く続けているのに、
常に、翌日が筋肉痛の症状ならば、
ご自身のストレッチがどこか紹介動画と異なっているか、
そのストレッチ自体に問題があるのかも知れません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうなんですねー。ストレッチは始めたばかりです。

ストレッチとは、筋トレの前後に、筋肉痛にならないようにするものだと思っていましたが、ストレッチだけで筋肉痛になるのはおかしくないんですね。

まだ始めたばかりなので、もう暫くやってみます。。。筋肉痛になるのは嫌なんですけどね。。。

お礼日時:2014/02/16 23:25

例えば、ランジウォーク等は、筋トレというよりも、動的ストレッチに含まれますし、所謂、ブラジルのサッカー選手のストレッチは、ウォーミングアップを兼ねていたりして、かなりバリスティックなものですよね。



筋・腱というのは、伸ばされると、あわてて縮もうとする性質があります。伸ばされっぱなしだと切れてしまいますから、謂わば、防衛本能といえましょうかね。そうしますと、筋の収縮運動である筋トレ同様、知らず知らず、無意識に筋の収縮をしてしまっているということになっています。こういうの、「伸張反射」とも言われている。椅子に座って膝下のくぼみを叩くと、足先がぴょんと前に蹴り出されますが、あれは、膝下の筋腱を叩くことが、即ち、その部位を押し伸ばしたことになり、で、即縮もうとする結果、足先が動くということ。

いずれにせよ、ストレッチでは無意識に筋の収縮が行われているので、筋肉痛にも成り得る。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございます!

ストレッチと筋トレの境目は曖昧で、ストレッチも軽い筋トレみたいなものなのでしょうか。

お礼日時:2014/02/17 20:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q柔軟のストレッチをやり過ぎて…

柔軟のストレッチをやり過ぎて一昨日から筋肉痛で脚がいたいです。
それで、昨日1日休もうと思い柔軟のストレッチをさぼりました。
そしたら今日体が硬くなっていました。(体で実感できるほど…)
今もまだ体が少し痛みます。

しかし、お稽古をやっていて180度開脚が早くできるようにならなくちゃいけません。
硬くなった体を今すぐ元に戻すにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

 基本的に体に「今すぐ、こうなれ」と言ってもがんばっても、そうなるものではありません。人間の体をなめてはいけないのです。
 それはさておき、オーバーストレッチの症状ですね。本当に体が硬くなったわけではないですし、もちろん今までの努力が無駄になったわけでもありません。しかし、すぐに回復することもできません。とりあえず休んだのは正解ですよ。
 冷やさなければいけない炎症的な反応は収まったようですね。今は基本的に体を暖めるように、特に伸ばしすぎたところを重点的に。それで回復が早まります。もう1日程度はしばらく休んでください。これは怪我ですから再開は様子を見ながら恐る恐るです。
 今後は、ストレッチ前に有酸素運動などで体を暖めるようにしましょう。もちろん風呂上りなら、即OKです。伸ばす気持ちよさが消えない程度にとどめることも忘れずに。がんばるほど柔らかくなるわけではありません。ほどほどにして、今回のように体を驚かさないようにしましょう。リラックスした状態でストレッチすることも大事です。変なコツですが「ぐにゃぐにゃ~」と唱えながら伸ばすと、意外に伸びます。がんばりと逆なんですね。

 基本的に体に「今すぐ、こうなれ」と言ってもがんばっても、そうなるものではありません。人間の体をなめてはいけないのです。
 それはさておき、オーバーストレッチの症状ですね。本当に体が硬くなったわけではないですし、もちろん今までの努力が無駄になったわけでもありません。しかし、すぐに回復することもできません。とりあえず休んだのは正解ですよ。
 冷やさなければいけない炎症的な反応は収まったようですね。今は基本的に体を暖めるように、特に伸ばしすぎたところを重点的に。それで回復が早...続きを読む

Qストレッチはどの位の期間続ければ効果が出るか?

幼少期~現在にかけて体がとても硬い20代後半女です。
どの位硬いかというと、
前屈はギリギリ0cm、下手するとマイナスの域。
開脚は45°が精いっぱい(おかげで学生の時開脚前転ができなかった。というかマット運動
                のほとんどが苦手)
というレベルです。

最近、健康の為にもう少し柔らかくなりたいなあと考え始めたのですが、
ダイエットなら3か月で10キロ減!とか一ヶ月で2キロ減!とか、期間と効果の具体例が
あるのでわかりやすいのですが、柔軟については
○カ月で開脚○°アップ!などという話は聞いたことがありません。

もちろん、ストレッチの内容や元々の硬さ、生活状況によって一概に言える事柄
出は無い事は理解しております。が、モチベーション維持の為に、
○カ月で○°広げられるようになろう!とするための指標が欲しいのです。

どなたか詳しい方、経験者(ストレッチでこの位柔らかくなった!という経験のある方)、
ストレッチをどのぐらい続ければ効果が表れるのでしょうか?
5分位のストレッチを毎日続ければいいのか?それとも10分のストレッチを週4~5回やった方が
効果が出やすい?無知ですみませんが、何らかの助言をいただきたいです。

幼少期~現在にかけて体がとても硬い20代後半女です。
どの位硬いかというと、
前屈はギリギリ0cm、下手するとマイナスの域。
開脚は45°が精いっぱい(おかげで学生の時開脚前転ができなかった。というかマット運動
                のほとんどが苦手)
というレベルです。

最近、健康の為にもう少し柔らかくなりたいなあと考え始めたのですが、
ダイエットなら3か月で10キロ減!とか一ヶ月で2キロ減!とか、期間と効果の具体例が
あるのでわかりやすいのですが、柔軟については
○カ月で開脚○°ア...続きを読む

Aベストアンサー

 多少、発想が逆な面があるように思います。「○カ月で○°広げられるようになろう!」というところですね。

 そうではないんです。減量なら「これ以下は甘いが、これ以上は無理が出る」という目安はあります。しかしそれは柔軟性向上にはないものなんですね。

 早かろうが遅かろうが、おおむね大丈夫なやり方でストレッチを続けて、出てきた成果がその人にとって最適だったということでしかないんです。

 風呂上りとか、軽く運動して体が暖まった状態が最もストレッチがやりやすいことはよく知られています。柔軟性を上げたいなら、そういうときに行うのが最も効果的です。やりにくい状態のときに無理をしても効果は上がりません。

 そして強さはよく言われる「痛気持ちいい程度」です。そこまでは伸ばせば伸ばす程、効果的になります。しかし、そこを超えると逆効果になってきます。これは身体の自然な適応です。筋肉はある程度までは伸ばせば、もっと伸びられるように変わってきます。

 しかし、ある程度以上になると、伸ばされることに抵抗するように変わって来てしまうのです。つまり体が硬くなる結果に陥ってしまいます。歯を食いしばってやるストレッチは逆効果で、笑ってやれる程度が効果的なわけです。

 そういう性質のトレーニングなので、強度は上げられません。それが柔軟性が伸びるのを、自然に任せるしかない種々の理由のうちでも大きなものです。強化ではなく変化であるため、そうならざるを得ません。

 次に時間と強度です。何か運動する前、特に無酸素運動前のストレッチはいろいろ議論があったりします。しかし、今はストレッチを単独で行うとして、ゆっくりやるストレッチとしておきましょう。

 ストレッチを行うと一定時間効果が続きます。また、痛気持ちいい状態をある程度以上続けても、その一定時間続く効果は上がりません。

 おおむね、普通の速さの息の吐き・吸いで1回の曲げ・戻しで、10~20回で充分です。トータルの時間は種目数によることになります。効果は数時間程度ですので、熱心にやるとしても1日4回程度でしょう。しかし1日4回の効果が1日1回の4倍とはなりません。

 1日1回、風呂上りにやれば、柔軟性に関しては1日4回の8割程度の効果があると考えて差し支えないでしょう。さらにやるとすれば、その効果は気分転換、血行改善、疲労防止のほうに現われます。ですので、気の向いたときにときどき行うのは無駄ではありません。

 多少、発想が逆な面があるように思います。「○カ月で○°広げられるようになろう!」というところですね。

 そうではないんです。減量なら「これ以下は甘いが、これ以上は無理が出る」という目安はあります。しかしそれは柔軟性向上にはないものなんですね。

 早かろうが遅かろうが、おおむね大丈夫なやり方でストレッチを続けて、出てきた成果がその人にとって最適だったということでしかないんです。

 風呂上りとか、軽く運動して体が暖まった状態が最もストレッチがやりやすいことはよく知られています。...続きを読む

Q股関節のストレッチをしすぎて痛くなりました

学生時代(中・高)と社会人になってから合計12年ほど卓球をしています。子供の頃から股関節が特に硬く、体も全体的に硬い方です。
学生時代も股関節はかなり硬く、平泳ぎが出来ない、ハードルを飛ぶのが苦手、って感じでしす。でも、他のスポーツは特に苦手ではなく、特に問題なくこなせます。

最近、趣味で続けている卓球を本格的に始め週に4.5日練習をがんばっていました。卓球でも股関節が硬いと姿勢を低くして打球するのがきついので、自己流で股関節を柔らかくしようと思い、大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、練習を自粛しています(^.^);
でも、普通の生活・仕事等が出来ないぐらい痛いわけではなく、卓球の練習が出来ないぐらい痛いです。
やはり、ストレッチの仕方が悪かったのでしょうか。
それと、僕の股関節は柔らかくすることは出来ないのでしょうか?有効なストレッチがありましたら教えてください。
まだ、病院等にはいっていませんがこういう場合どこで見てもらうのがいいのでしょうか?
質問ばかりして本当に申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

学生時代(中・高)と社会人になってから合計12年ほど卓球をしています。子供の頃から股関節が特に硬く、体も全体的に硬い方です。
学生時代も股関節はかなり硬く、平泳ぎが出来ない、ハードルを飛ぶのが苦手、って感じでしす。でも、他のスポーツは特に苦手ではなく、特に問題なくこなせます。

最近、趣味で続けている卓球を本格的に始め週に4.5日練習をがんばっていました。卓球でも股関節が硬いと姿勢を低くして打球するのがきついので、自己流で股関節を柔らかくしようと思い、大股を開いて姿勢を低...続きを読む

Aベストアンサー

>自己流で股関節を柔らかくしようと思い、
>大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。
>そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、
>練習を自粛しています(^.^);

ストレッチで体がわ柔らかくなるのは
1)筋肉を伸ばして筋肉の伸張性を良くする
2)関節の可動域限界まで動かして、可動域を広げる
という二つの理由からです。

適度に行えば柔らかくなりますが、過剰なストレッチは捻挫や関節技をかけているのと変わりません。
風呂上りなどの体の筋肉が弛緩しているときに、痛気持ちいい程度で根気良く続けましょう。
焦りは禁物です。

あと、自己流だと効率が悪いです。ストレッチは意識の置き方や呼吸なども含めて
総合的に行いますので、ネットで調べるか、書店で解説本を参考にして行うことをお勧めします。

>まだ、病院等にはいっていませんがこういう場合どこで見てもらうのがいいのでしょうか?

基本的には外科だと思いますが、スポーツ系の治療を謳っているところの方がよいと思います。

>自己流で股関節を柔らかくしようと思い、
>大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。
>そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、
>練習を自粛しています(^.^);

ストレッチで体がわ柔らかくなるのは
1)筋肉を伸ばして筋肉の伸張性を良くする
2)関節の可動域限界まで動かして、可動域を広げる
という二つの理由からです。

適度に行えば柔らかくなりますが、過剰なストレッチは捻挫や関節技をかけているのと変わりません。
風呂上りなど...続きを読む

Q開脚をすると次の日必ず太ももが痛くなる、それでも続けるべきですか?

開脚初めて2週間ぐらい経ったんですが、開脚が出来るようになりません。

足を限界のところまで開いて、体を真っ直ぐした状態からゆっくり体を下ろす。ここで腹の辺りですら床に着きません…
それでも太ももが張ってきついんですが、耐えて繰り返し同じ動作をしました。

そして、次の日筋肉痛とは別の痛みがきました。開脚をする時点で太ももが既に痛いんですが、
痛くても続けていって慣れていった方がいいでしょうか?

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>痛くても続けていって慣れていった方がいいでしょうか?

次の日に痛みが残っているようなら、その日はやってはいけません。

あくまでも、毎日、痛くなるかならないかを
見定めて、その直前まで曲げるようにしないといけません。

毎日できるだけ長い時間、続けるのが早道です。
痛くなるまでやるのは逆効果と覚えておいてください。

Q開脚すると内腿が痛い

体が固く、柔らかくしたいので、運動後、入浴後に、柔軟体操をしています。
前屈や、足を”く”の字に曲げ膝を床に付ける動作はだいぶ柔らかくなってきたのですが、
開脚だけはさっぱりです。
とにかく内腿が痛いんです。
筋が切れそうな痛みです。
本当に切れたら怖いし、伸ばそうとすると反動で縮もうとする力が働くと聞いたことがあるので
できる範囲でしかやっていないのですが、これは生まれつきのもので、
私は柔軟しても開脚はできるようにならないのでしょうか?

Aベストアンサー

内腿の筋肉はしっかりついてますか?
内腿に細くてしっかりした筋肉(内転筋)が付いていないと
開脚ストレッチはつらいですよ。

試しに開脚ストレッチを中止して、
ピラティスのレッグアダクターなどで
内転筋の筋トレをして、筋肉が付いたなーと
感じたら開脚ストレッチをしてみてください。
内腿が強くなって痛くなくなる可能性があります。

柔軟性と筋肉の強さとは同じ意味を持つことがあります。
筋トレをした結果、ストレッチに耐えられる筋力が付きます。


以上です。

追伸:もし、質問者さんが女性なら、追加でご報告です。
内転筋はインナーマッスルですので肥大しません。
女性がここを鍛えてもマッチョにはなりませんので
ご安心ください。

Q開脚すると足の付け根が”つる”ような感じ

体がかたく、開脚すると足の付け根が”つる”ような感じ?つりそうになり、開脚ができません。90度も開いたらダメです。
どんなストレッチをすればいいのか分かりません。良いアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

身体が硬いタイプにいは二種類有るそうです。
1.間接が上手く回らない
2.筋が伸びない
要は1が骨に関係していて、2が肉に関係しているんですね。
大体の場合、どちらも関連しているのですが…。
座った状態であぐらをかくイメージで、足の裏を合わせてみて下さい(<>こんな感じです)。
ぴったり足の裏を付けた状態で、両膝とも床に付いていれば、股関節に問題は無いはずです。
その状態で前屈が出来れば、かなり間接は柔らかいでしょう。
此れが出来て開脚が出来ないとすれば、筋の方に問題が有ると思います。
出来ない場合は筋と間接両方が硬くなっているかと思われます。

★筋を伸ばすストレッチ
1.両足を前に投げ出した状態で座ります。
2.片足を曲げて、もう片方の足(膝辺り)の上に乗せます。
3.その状態で自分が出来る限り前屈してみて下さい。
多分、太腿の裏辺りが痛いと思いますが、効いてる証拠です。
足を乗せる位置を、膝よりも太腿側・脹脛側と変えると伸びる所が変わります。
注意点として、前屈する時に背中を丸めない様にした方が良いです。
胸を張るイメージで、背筋を伸ばしたまま前屈してみて下さい。
只、無理は禁物です。
軽めのストレッチをしてから、やってみて下さい。
↑の足裏を付けて前屈するのも良いストレッチになります。
片足を膝の上に乗せるのが辛かったら、両足とも投げ出した状態で膝の上に手を置いて押す様にしながら前屈しても良いと思います。
その後で、毎日開脚してみて下さい。

このストレッチで、短期間に激的な変化が現れることは、残念ながら無いと思います。
只、継続していく内に必ず柔らかくなっていきます。
勿論、途中で止めてしまったら元通りですが…。
継続は力なり。と言った感じです。
頑張ってみて下さい。お風呂上りとかオススメですよ。

身体が硬いタイプにいは二種類有るそうです。
1.間接が上手く回らない
2.筋が伸びない
要は1が骨に関係していて、2が肉に関係しているんですね。
大体の場合、どちらも関連しているのですが…。
座った状態であぐらをかくイメージで、足の裏を合わせてみて下さい(<>こんな感じです)。
ぴったり足の裏を付けた状態で、両膝とも床に付いていれば、股関節に問題は無いはずです。
その状態で前屈が出来れば、かなり間接は柔らかいでしょう。
此れが出来て開脚が出来ないとすれば、筋の方に問題が有ると...続きを読む

Qストレッチで筋肉が付く?

ストレッチで腕を伸ばしたり、肩や腰を回したりしてますが
これで筋肉がついたりすることはあるのでしょうか?
いちおう軽い運動ですが・・・

Aベストアンサー

 伸ばす筋肉と反対の筋肉は収縮しています。この収縮が、その筋肉の力によるものであれば、一応は筋力を出すトレーニングにもなっているとは言えます。

 しかし、筋肉を肥大させられる強度ではありません。最低でも最大筋力の6割以上、普通は8割以上のトレーニングが、いわゆる筋トレです。さらに筋肉を太くするには食べ過ぎが不可欠です。

 とてもではないですが、ストレッチでそんなに筋力を出したりはしませんし、食べ過ぎとストレッチは無関係です。

 ですので、ストレッチで引き締まることはあっても、太くなることはありません。

Q食事後おなかが妊婦のようになります(胃下垂?)

タイトルの通りです。
ゴハンを食べたあと、おなかが異常なぐらい膨らみます。
まるで妊婦のような体形になります。

空腹の時も下腹はでてますが、もう食事後なんて妊娠してるんじゃないの?ぐらいにおなかがでています。
私は胸が小さいのでさらに目立ちます(胸より腹のほうが出ているので・・・・)

冬の時は着込んでたのであまり目立ちませんでしたが、夏になり薄着になると目立ってはずかしいです。

アブトロ~とかも試して見ましたがあまり効果がありません。なにかいい方法がありましたがお願いします。

Aベストアンサー

私も以前同じような質問をしました。
その時、素晴らしい回答をいただいたので、
下記を見てください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

Qストレッチをしていたら異常が・・・

1ヶ月前位から、開脚前屈ストレッチ(足をできるだけ開いて床に座り、体を前に倒すやつです)を毎日続けていましたが、
1週間ほど前に普段ならできる程度に足を広げ、体を倒したところ左足のモモの付け根の辺りにブチッという感覚(音もしたかも)と共に激痛が走りました。
その時から急に開脚前屈はおろか、左足を伸ばす伸脚をするとき及び腰を左側にひねるときにも、
左ももの付け根に体が硬いのとは違う、何か関節痛のような痛みがするようになりました。
日常生活には何の支障も無いのでそのときはすぐ治るだろうと思い放置していましたが、
1週間たった今でも同じ動作をすると痛みがします。ちなみにまだ病院には行っていません。
この症状をご存知の方はいらっしゃらないでしょうか。
処置法、完治までにかかる期間など、教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

はじめまして。
No1の回答の方が筋肉について説明されていますが、開脚した状態で体を前傾させたとのことですので、関節の運動方向と筋肉の関係について考えると……
(1)体を前に倒すことによって股関節は外旋していきます。つまり伸ばされて伸張される筋は『股関節の内旋筋』となりますが、股関節の内旋筋は、股関節の外転と同様の筋で、中殿筋、大腿筋膜張筋であり、これらの筋は股関節の外側、つまりズボンの横ポケットに当たる部分にあり、内股の痛みとの関連は少ないと思います。
(2)また、体を前に倒すことにより、股関節は屈曲していき、伸ばされて伸張され損傷する可能性のある筋は股関節伸展筋であり、それらには大殿筋などがあります。これは、ズボンの後ろポケットにあたる部分にあり、質問にある痛みとは異なるのではないかと思います。

筋で単純に損傷される可能性があるのは上記の筋ですが、No1の方が述べられているよう股関節外転筋という6つの筋は股関節のインナーマッスルとして大腿骨骨頭部にへばりついているため、あらゆる方向に動かしたときに損傷(伸ばされたり、関節周辺にはさまれたり)が考えられます。

また、股関節は筋以外でも靭帯による補強も行われています。

以上より、単純に痛みの原因を絞ることは出来ません。病院受診をお勧めします。

また、痛みの悪化の可能性があるので、痛みが出る動きはわかっておられるようなので、その動きは極力しないようにしておく必要があります。

はじめまして。
No1の回答の方が筋肉について説明されていますが、開脚した状態で体を前傾させたとのことですので、関節の運動方向と筋肉の関係について考えると……
(1)体を前に倒すことによって股関節は外旋していきます。つまり伸ばされて伸張される筋は『股関節の内旋筋』となりますが、股関節の内旋筋は、股関節の外転と同様の筋で、中殿筋、大腿筋膜張筋であり、これらの筋は股関節の外側、つまりズボンの横ポケットに当たる部分にあり、内股の痛みとの関連は少ないと思います。
(2)また、体を前に倒すこと...続きを読む

Q骨盤のゆがみを治すにはどこへ行くべき?

23歳女です。
骨盤の歪みが半端ないです。
数ヶ月前、別件でかかりつけの内科に行ったときに先生から、骨盤のゆがみが酷いよ!こんなに歪んでる人見たことないよ!と言われました。
恐らくこれも骨盤のゆがみのせいかと思いますが、上半身はかなり痩せているにも関わらずお尻や太ももが全く痩せません。
またむくみをとってもとってもまたむくみ、リンパマッサージやツボ押しをしたり、毎日筋トレ、スクワットや腹筋、土日にはスポーツを必ずして、水を毎日1リットル飲んではいますが、上半身が恐ろしく痩せていくばかりで下半身は微しか痩せませんのでバランスがとれていません。
また冷え性もひどく生理痛も半端ないのと慢性の便秘です。
この場合、整体に行くべきでしょうか?整骨院、接骨院、ヨガ、整形外科、いろいろありますが、どこへ行けば治りますか?
もちろん日頃の癖は直していくつもりです。
いち早く、確実に治る場所を教えて下さい。
自身の努力は惜しみません。

Aベストアンサー

骨格・骨盤の歪みはレントゲンがなくては絶対に分かりません。骨盤とは外からその半分も触れることが出来ません。整体師やマスコミが色々なことを言っていますが、レントゲンが撮れない彼らには絶対に無理です。あることないこといい、お客さんがお金を落とす動機付けを作っているだけです。


>数ヶ月前、別件でかかりつけの内科に行ったときに先生から、骨盤のゆがみが酷いよ!こんなに歪んでる人見たことないよ!と言われました。

まずこの言葉忘れてください。例えレントゲンを撮っていても、骨盤や骨の分野は整形外科です。内科医に正確な判断は出来ません。それどころか付け焼刃の専門外の知識で、時々ありえないことを言う医師も実際に多くいます。とりあえず整形外科医の判断を仰ぎましょう。


骨盤が歪むとは例えば、四角い積み木の上部に割り箸を一本、底面に割り箸を二本挿したものを想像してください。四角い積み木が骨盤、一本の割り箸が背骨、二本の割り箸が脚です。背骨や脚に見立てた割り箸が曲がれば、四角い骨盤は傾きます。正面から見て正方形に見えていたものが、(四つの角が直角な)ひし形に見えたとします。さて、果たしてこれは骨盤が歪んだことになると思いますか?

正方形がひし形になるのは、形が変わったからでなく骨盤が歪んだとは言いません。その上下の骨格の異常で骨盤が歪んで見えているだけです。例えば正方形が平行四辺形に見えたり、三角に見えれば、骨盤が歪んだと言えます。

これは実際でも同じことが言えます。側弯症など背骨に原因がある場合、股関節、膝などに異状がある場合です。整体師やカイロプラクターは、脚の長さの左右差や、骨の表面的な高さ、のみで骨盤歪んでいると判断することが多いです。しかし上記の例のようにこれでは正確な判断とは到底言えません。

私の知り合いにも元整体師が数人いますが「骨盤矯正はセールストーク」と言い切っていました(汗;
彼らは言葉巧みに、根拠のない治療を受けるように言い寄ってきます。中には首への治療のように危険なものも含まれています。これは厚生労働省でも警告しています。医療まがい(根拠が無い)のセールストークには十分お気をつけ下さい。


>整骨院、接骨院、ヨガ、整形外科、いろいろありますが、どこへ行けば治りますか?

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。ヨガは体操教室です。治療を目的としているところでありませんので、体に何か不調のある方は悪化する可能性があります。実際の臨床の現場でも 「ヨガで・・・」 方が非常に多いです。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

骨格・骨盤の歪みはレントゲンがなくては絶対に分かりません。骨盤とは外からその半分も触れることが出来ません。整体師やマスコミが色々なことを言っていますが、レントゲンが撮れない彼らには絶対に無理です。あることないこといい、お客さんがお金を落とす動機付けを作っているだけです。


>数ヶ月前、別件でかかりつけの内科に行ったときに先生から、骨盤のゆがみが酷いよ!こんなに歪んでる人見たことないよ!と言われました。

まずこの言葉忘れてください。例えレントゲンを撮っていても、骨盤や骨の分野...続きを読む


人気Q&Aランキング