電子書籍の厳選無料作品が豊富!

 都会に比べて地方の田舎は給与水準が低いです。そういう薄給な男性が多い地域では、結婚を考える女性は相手の年収を気にするのでしょうか?

・みんな給料低いのがあたりまえだから、男性の年収にはこだわらない
と考えられますし、逆に
・貧乏人が多いので、少しでも給料のマシな男性を求めてこだわるようになる
とも考えられます。

 結婚を考える上での条件「収入」の優先順位は都会と田舎では異なるのでしょうか?私のイメージでは都会の女性のほうがお金を求める人が多く、田舎は金持ちでもイケメンでないとモテナイ感じがします。

A 回答 (7件)

NO.4です。


>やはり田舎の女性はお金にこだわらないようですね。
「年収が低いほど男性は未婚率が高い」という統計がありますが、それは都会の話で、田舎では関係ないのでしょうか?

田舎だから年収にこだわらないとも言い切れません。
先の回答に書いたように、地方でも年収にこだわっている女性はたくさんいます。
人口も少ないですし「こだわらないのではなくこだわれない」のも現実ではありませんか。
何にせよたった一つの原因ということはありません。

優先順位や年収にこだわる女性の割合が大きく変わることはないと感じます。
都会でも地方でも女性は安定した収入を求める人は多いですし、
年収の低い男性の未婚率には居住地域での影響はそこまでないと考えます。

しかし、
都会の場合は貧富の差が顕著で、果てしなく上を見ることが可能な分、
かなり高めの収入や生活に憧れる女性が多くなるのかも知れません。
多くの女性がみんな実際に釣り合いの取れる年収の相手より高めの相手を望んでしまうと、
仕事を求める非正規雇用など収入の安定しない独身男性が多く生活している都会ほど、
強く結婚格差を感じることになると思います。

地方には楽で給与の良い仕事となると公務員(もちろん中には激務の課があります)くらいのものです。
現実を見やすい環境が地方の婚姻率を支えている一因ではあるのでしょう。
    • good
    • 0

「年収が低いほど男性は未婚率が高い」統計について、少し調べてみましたが、大切な要素が抜けているような気がします。


「年齢」です。
例えば、25歳で年収300万円の人と、40歳で年収300万円の人では、条件が異なって来ると思います。
そして既婚40歳で年収500万円の人でも、結婚した当時は28歳で300万円だったかもしれません。
25歳年収200万円で結婚したが、40歳になってやっと年収が300縁に成った場合はどうでしょうか?
「年収が低いほど男性は未婚率が高い」統計は、そこまで踏み込んだ内容ではないと思います。
統計って不思議な物で「自分に都合良く加工出来る」物なんですよ。
自分に都合の良い部分だけ抽出して、データ化すれば自分の欲しい結果が得られます。

その考え方から「都会も田舎も関係ないんじゃないですか?」と成ります。
都会でも低収入の男性と結婚している女性もいれば、結婚していない女性もいるでしょう。
田舎でも低収入の男性と結婚している女性もいれば、結婚していない女性もいるでしょう。
統計を証明するには、「未婚女性が結婚しない理由」のデータが必要です。
例えば「男性の年収が低いから」を理由に結婚しない未婚女性は〇〇%というデータです。
このデータも、年齢別、地域別など複数のデータが必要です。
このように「統計」を「間違いの無い物」にしようと思ったら、膨大な費用と時間、人員が必要に成ってきます。
今現在「年収が低いほど男性は未婚率が高い結果が出ている」と言うだけで、それが真実かどうかは判りません。
ですからあまり「データ」を気にしない方が良いですよ。

>結婚を考える上での条件「収入」の優先順位は都会と田舎では異なるのでしょうか?<
>私のイメージでは都会の女性のほうがお金を求める人が多く、田舎は金持ちでもイケメンでないとモテナイ感じがします。<
あくまでも「イメージ」です。
気にする必要は有りません。
    • good
    • 0

No. 2の回答者です。



定収入と未婚率が比例するのは田舎も同じだと思います。

そもそも田舎の女性は男性の年収にはこだわらない…とは言ってないんですけどね(^^;
都会に比べて、平均年収が少ないので、それに応じて希望する収入額が下がるという意味なら理解できますよ。

それから、田舎の方が薄給イケメンが有利な理由は、田舎の方が初婚年令が若いからだと思います。
若い女の子の方がイケメン好きですし、またイケメンがモテるのも若いうちですから。
    • good
    • 0

私の周りの既婚者には年収にこだわって結婚した人はいないようです。



長い間付き合ってきた人とか、
社会人サークルで知り合った人、
ちょっとしたハプニングで出会った人、
人からの紹介、同じ職場だった人、
出会いや結婚した年齢、ご主人の収入や職業、
全て同じ人はいませんが、
付き合うまででも結婚してからでも、
「経済的に豊かな男性を選んで良かった」とか、
「収入の少ない男性とは付き合えない」などの台詞は一度として聞いたことはありません。

むしろ、
職業訓練中から付き合っていたり、
高校生の頃から付き合っていたり、
職場が倒産したり転職で収入が途絶えたりしても、
それを支えて頑張った人ばかりです。

「収入が良くなければ結婚を考えられない」というような事を言うのは、
私の周りでは殆どが独身者です。
多い傾向としては、
学歴や知識があり、都会で生活をしたことがあり、
見た目も平均以上、実家が中流以上、仕事や職業も比較的高収入、
という女性ばかりですね。
自分と同等以上の学歴・知識・向上心・洗練さ・地位や収入が無意識の最低ラインになっており、
なおかつ年齢や見た目も及第点以上を求めます。

大学や就職などで一度都会へ出た女性が、
就職や地元志向で田舎へ帰り、都会での上昇志向そのままの理想のタイプを求めている。
そんな印象です。

そんな男性は田舎ではほぼ皆無ですが、
それでも自分の考え方を殆ど曲げたことがない有能な女性たちばかりですから、
それが我儘であろうと分かっていても承服できずに時間が過ぎてしまうのです。

都会の女性がお金を求めるのではなくて、
地方から都会に出ると生活にお金がかかります。
都会で暮らすことにお金がかかる女性がお金を求めるのであって、
もともと都会育ちの人は、特別お金を求めているとは思いません。
おそらく普通のことだと感じているのではないでしょうか。

求めているものに違いはないと思います。
本人からしたら当たり前の希望を述べているだけなのでしょう。
けれど求める場所が違っていると苦労している可能性が高いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご回答有難うございます。やはり田舎の女性はお金にこだわらないようですね。
「年収が低いほど男性は未婚率が高い」という統計がありますが、それは都会の話で、田舎では関係ないのでしょうか?

お礼日時:2014/02/17 14:46

No.2の説に賛成です。



田舎というか対象になる男性が少ない地域で競争率が上がるのは仕方ないと思います。
条件有利な男性は紹介やお見合いなどで早々と結婚されるみたいですし。

決め手が年収だけとも限りません。
公務員の比率が多い地方では現役の手取りは見劣りするかもしれませんが
親世代が資産家であったり、不動産収入があるとか兼業で食費がタダ同然とか
年収以外の魅力が多いのも田舎のほうだと思いますよ。
ソコに目が行くかどうかは女性次第でしょうけど。
知人の嫁ぎ先は同居ですが広大なお家で、
若夫婦と義両親の居室がお互い叫ばないと聞こえないほど離れていて、
同居していても苦にならないそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答有難うございます。やはり田舎の女性は年収にこだわらないようですね。親の資産までは考えが及びませんでした。
「年収が低いほど男性は未婚率が高い」という統計がありますが、それは都会の話で、田舎では関係ないのでしょうか?

お礼日時:2014/02/17 14:47

都内在住の29才女性です。

18才までは地方在住でした。

田舎で結婚した友人もいますが、収入を全く気にしないという女性はかなり少数派です。
そして、田舎の方が貧乏人が多いというのも違うような気がします。私の印象では田舎の人の方が資産を持っています。

確かに都会よりも田舎の方が給与水準は低いですが、その分家賃等の出費も大幅に少ないです。
例えば、田舎の人の方がファッション等にもお金を使わない事が多いですが、それはお金がないのではなくて浪費せずに貯めているのです。

単純に希望している収入額だけを比較したら田舎の方が大幅に低くなるとは思いますが、それ以上に資産状況が重要視されます。都内であれば賃貸マンションでも結婚できるけど、私の地元では持ち家は当たり前で車は一家に一台ではなく、一人に一台が当たり前です。

地方では年収より、家柄を重視する場合も多いですね。それから一流企業よりも公務員の方が人気があったりもします。そういう意味では、収入重視ではないのかもしれませんが、それ以上に安定を求めているという印象です。

イケメンでないとモテないは解るような気がします(笑)
田舎の若い女性は都会に出ていきたがります。そして、そのまま都会で結婚する事が多いですが、男性は家業を継いだりして地元に残る事が多いです。田舎に若い女性がいないので、独身の男性が増えます。イケメンが有利という結果です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答有難うございます。やはり田舎の女性は年収にこだわらないようですね。薄給イケメンは田舎有利。高給ブサメンは都会のほうが結婚しやすいわけですね。

「年収が低いほど男性は未婚率が高い」という統計がありますが、それは都会の話で、田舎では関係ないのでしょうか?

お礼日時:2014/02/17 14:51

田舎だからこそ、都会志向が高いような気がします。


年収や身長にこだわるのはいいですが、都会の現実的な数字を基準にするのならともかく、元になってる情報が、一流芸能人やプロ野球選手、ドラマの中の架空の人物としか思えない人がいます。

そこに実家の近くという条件がつくと、人口密度が低い分、チャンスは恐ろしく低くなってます。
それを知らないか、あえてスルーしてるのか。
田舎の女性は、いろいろな意味で数字に弱いみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答有難うございます。No.2-4の方と異なり、田舎の女性は年収・身長など数字にこだわりがあるというご意見ですね。

お礼日時:2014/02/17 14:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!