【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

母親の医療保険を解約するかどうか悩んでおります。いろいろな情報では、ある程度預金があれば一切保険はいらないとあります。高額療養費制度があるため。ただ、もしもを考えると医療費以外にもいろいろ入院すればお金がかかるので、そのために保険には入れ続けたほうが良いのか悩んでおります。何方か良いアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

最近は入院日数が短い傾向にあり、後期高齢者ですとあまり医療費がかからないと思います。


私の父は肺がんで1ヶ月近く入院していましたが、緩和治療だったこともあり、高額医療費
の対象にもならなかったような記憶があります。
片や、母は神経質で、白内障手術のための5日間でさえ相部屋を嫌がり個室に入院しました。
私がなにかで読んだのは、先端医療の300万円を自腹で用意できるだけの蓄えをしておけば、
医療保険は不要という内容でした。しかし、現役世代ならともかく後期高齢者に先端医療が
必要かどうかも疑問ですよね。
ただ、医療保険の恩恵を目一杯受けている経験者としては、保険料次第では継続された方が
いいかなと個人的には思います。
お母様にはいつまでもお元気でいてほしいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保険料は8千円近く(掛け捨て)毎月支払っているので、長生きするとだいぶ保険料が負担になりますし、今も過去もそして親戚類もみな体が丈夫なので、今後大病の可能性はあまり大きくないと思うので、もう少し検討したいと思います。

お礼日時:2014/02/18 14:49

医療保険は、預貯金が十分にあり、


高額療養費制度の利用を考えるならば、
必要ないですよ。

しかし、預貯金が十分ではない。
差額ベッド(個室や二人部屋など)の利用を考えるならば、
医療保険も有用です。

なので、お母様の収入、入院に対する考え方などを
総合的に考えてください。
    • good
    • 0

解約しようとしている保険の掛け金、保障内容、掛け捨てか貯蓄性か、お母さんの資産の状況、現在の健康状態などがわからないと回答できないと思うけど…。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング