キャノン製で、4色インクで、カラー3+黒ですが、
黒が2タンク有り、インクの型番が9BKと7BKのように、
違う型番を2つ搭載しているものがあります。
これは一体どうしてですか?

また両方セットしないと使えないのでしょうか?
例えば、CANON PIXUS IP4500 とか。

A 回答 (4件)

プリンタの修理屋です。



プリンタはシアン、マゼンタ、イエローの3色ですべての色を合成しています。
理屈の上では3色あれば充分なのですけど、黒い部分を印刷するときは3色のインクを噴射します。

文字が多い文書の場合は常にインクを3色とも噴射しますので、コストもかかりますしインクが多くなって紙の上で滲んでしまいます。
そこで黒のインクを加えた4色というのが標準になったわけです。

紙にインクを噴射すると繊維の目に沿って染みていきにじみます。
普通紙にインクを吹きつけて文字を印刷する場合、インクは染みて行って薄い感じになってしまいます。

逆に写真を印刷するときは写真用紙に速やかに染みていってくれないと綺麗な写真ができません。


他の方が書かれている通り、インクには染料インクと顔料インクがあります。
顔料インクは、簡単に言ってしまえばインクの中に粉のようなものが配合されていて、普通紙に噴射する場合、顔料が繊維の目を埋める感じで印刷していきます。
表面にインクの色素成分がしっかり残るので、クッキリした文字が印刷できるわけです。


キヤノンの4色プリンタは、文字用の黒インクと染料のカラーインクを装備しています。

カラーが3色では黒い部分のシマリが出ないという事で、よりハイグレードな写真画質を狙って写真用の黒(細いほうインクを装備したのが5色モデルです。


2005年秋以降の全モデルはICチップ付きのインクタンクを使っていますので、すべてのインクをセットしなければ使えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なご回答、ありがとうございます。
大変良く理解出来ました。
プリンターが壊れたのですが、直前にインクの予備を買ったばかりなので、使うために同インク適用の中古を買おうとおもったのですが、私のは4色モデルなので、染料の黒も買わないといけないわけですね。同機種がなかなかないので困ってますが、5色モデルだと1本買い足しになるんですね。
詳しいご回答をありがとうございました。

お礼日時:2014/02/19 21:54

写真用と文字印刷用に用途が分かれています。


カラープリンターは全色揃っていないと印刷できません

*自分で購入したプリンターだったら、取り扱い説明書が付いているはずですから、そちらを参照しましょう。何がしかの説明はされているはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

購入検討機です。
前のインクが新品で在庫があるので使いたいのですが、
現時点で同機種が中古でも売ってないもので。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/19 21:55

質問しないでも、試しに外してみればいいじゃん。

この回答への補足

買うか検討

補足日時:2014/02/19 21:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もってない

お礼日時:2014/02/19 21:48

太い方の黒は顔料インクで普通紙印刷用。


細い方の黒は染料インク出写真印刷用みたいです。

「インクカートリッジを交換してください?」というエラーが出ても
印刷できるのなら、使えるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

役割が違うのですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/19 09:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報