【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

レポートで「ソルフェリーノの思い出」について書かなければならないのですが、
そもそもイタリア戦争というのがどういうものなのかがよくわかりません。
ネットで調べてもわかりやすいところが見つからなくて困ってます。
誰かご存知の方がいらっしゃいましたら回答よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は元(昨年度の)大学受験生です。


イタリア戦争って、イタリア統一戦争じゃないですよね?(違うという前提で話を進めます)
私の持っている世界史の用語集いわく・・・

「1521~44、おもにはイタリアの支配をめぐる神聖ローマ皇帝とフランス王の戦い。1494年のフランス王シャルル8世のイタリア侵入がきっかけとなり、その後フランス王フランソワ1世と神聖ローマ皇帝カール5世との間で激しく戦われた。またこの戦いはカトリックのフランソワ1世がイスラム教国オスマン帝国のスレイマン1世と結び、カトリックのカール5世が宗教改革を行ったイギリスのヘンリ8世と結ぶなど、国際的なつながりをもった。1559年のカトー・カンブレジ条約でフランスがイタリアから手を弾くことで終結した」(世界史B用語集 改訂新版(山川出版社)より抜き出し。)

長い文で申し訳ありません。必要な情報が含まれていれば幸いです。
    • good
    • 7

参考にしてください。


ソルフェリーノの戦い
http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/so/solf. …
イタリア統一戦争
http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/ai/itari …

参考URL:http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/so/solf. …
    • good
    • 0

イタリア統一戦争のことでしょう。

イタリアは中世以降小国に分裂したままで、各国がオーストリア・フランス・スペインなど周辺国の勢力の影響を受けながら争い続け、19世紀にサルディニア王国がほぼ全土を統一しました。検索するキーワードとしては、
イタリア統一戦争、サルディニア王国、カヴール、ガリバルディ
ちなみに、ドイツの統一も19世紀です。

参考URL:http://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/kindai/77-natio …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戦争が起きた原因

1・一番始めに戦争が起こった原因は何なのでしょうか

2・なぜ日本が戦争をしなければならなくなったのか
  またその引きがねとなった理由は

3・日本はどこと戦争していたのか

4・戦争中の日本を誰が指揮していたのか

5・なぜ周辺アジアと未だに仲が悪いのか

いまだに全く知らない自分が恥ずかしいです・・・。
よかったら教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

第2次大戦の事として、回答いたします。

1.これは、とても難しい話で、アヘン戦争の時代からの問題で、簡単には述べられません。
当初明治政府ができた時、朝鮮半島は、無政府状態で、そこに欧米列強の進出が有ると、国防上大変な事になります。
そのため、朝鮮半島を日本の勢力化に置き、本土の前哨線としようとしました。
そのため、利害の対立する、清やロシアとの戦いになりました。
朝鮮半島が日本の勢力下におかれると、さらにそこを守る前哨線として、隣接する満州地区を、さらに満州に隣接する北部中国へと、軍をすすめてゆきます。

当時の中国は、欧米列強による半植民地状態で、中国で、欧米との利害関係での対立を引き起こした事に起因します。

2.日本軍が、中国に深入りしすぎて、撤退も妥協もできなくなったため、国際間での調整がつかなくなったためです。

3.同盟関係は、とても複雑で、基本的には世界の2/3の国を相手に戦いました。
同盟国は、ドイツ、イタリア、ハンガリー、フィンランド、ブルガリア、ルーマニアです。

中立国は、スエーデン、スイス、スペイン、トルコ、タイなどです。

主な敵国は、アメリカ、イギリス、ソ連、オランダ、中華民国、中国共産党、自由フランス、などと、その植民地のオーストラリア、ニュージーランド、インド、カナダ、などです。

4.一応大本営は有りますが、各組織が勝手に作戦をたてて動いていました。

5.アジア周辺と仲が悪いと言っても、問題になるのは、中国および華僑圏と、韓国・北朝鮮です。

東南アジアの華僑は、大戦前は、シギリス・オランダ・フランスなどの植民地支配の手先として、現地人を支配する立場にいましたが、日本軍の進撃により、植民地軍が撤退すると、その利権を奪われてしまいました。
その後、日本の支援で独立国となったため、当時の利権を永久に失ってしまった事によります。

中国(中華人民共和国)は、戦勝国といっても、自分達では、全く無力で、何もできませんでした。
実際、中共軍と日本軍は、ほとんど戦っていません。
戦勝国といってみても、実質が全く伴っていませんでした。
そのため、日本に対し、強いコンプレックスを持ってしまい、やたらに正当性を主張するようになりました。
最近では、中国の国力がアップしてきましたので、コンプレックスは、より大きくなっているようです。

韓国ですが、本来韓国は、敗戦国なのですが、戦勝国としての地位を求め、他国からソデにされています。
ここでも日本に対して強いコンプレックスから、反日になっています。

ただ、韓国の場合でも中国の場合でも、日本に対して、真に反日の人は、それほど多くなく、パホーマンスの域を出ていないようです。

第2次大戦の事として、回答いたします。

1.これは、とても難しい話で、アヘン戦争の時代からの問題で、簡単には述べられません。
当初明治政府ができた時、朝鮮半島は、無政府状態で、そこに欧米列強の進出が有ると、国防上大変な事になります。
そのため、朝鮮半島を日本の勢力化に置き、本土の前哨線としようとしました。
そのため、利害の対立する、清やロシアとの戦いになりました。
朝鮮半島が日本の勢力下におかれると、さらにそこを守る前哨線として、隣接する満州地区を、さらに満州に隣接する北...続きを読む

Q東インド会社とは??

東インド会社とはいったいなんですが??はじめ茶などを輸出する会社かなあ~と思っていたら今日本を見ていたら領土拡大のため戦争もしているようで・・・
教えてください!!

Aベストアンサー

一般的にはオランダがアジア貿易の拠点として設立した会社のことです。しかし、英国も後に同じ名前の会社をインドに設立したので区別するためには夫々「英国」「オランダ」をつける必要があります。

当時のヨーロッパの列強はヨーロッパで高価に取引されるアジアの物産(生糸、コショウ、漆器、磁器など)を
買い付けるためにインド、マレー半島、インドネシア、
中国、日本に拠点を設けて競争していました。日本に拠点を設けたのはオランダ東インド会社(略称VOC)です。彼らは植民地(拠点)の確保、運営にも携わっていました。日本の浮世絵がヨーロッパに広まったきっかけはVOCが買い付けた有田焼の包装紙に使われていた浮世絵だったことはよく知られた逸話です。一方オランダ人は日本へコーヒをはじめ沢山のヨーロッパの物産をもたらしました。

詳しくは添付URLを参考にしてください。

参考URL:http://members.aol.com/nishitatsu1234/zatsudan/VOC.htm

Q「王」と「皇帝」の違い

 「王」と「皇帝」の違いについて、疑問をもちました。
 取り敢えず、国語辞典で調べてみたのですが、

王 → 国王
国王 → 国の君主
王国 → 王が治める国

皇帝 → 帝国の君主
帝国 → 皇帝が治める国

 というふうに、たらい回しにされてしまいました。
 歴史的に見ると、ヨーロッパにおける封建時代には「王」が多かったと思います。でも、ローマ帝国は「帝国」ですから、代々「皇帝」です。中国では、今までいくつもの国が生まれては消えていきましたが、殆ど「皇帝」だったと思います。
 いったいどうゆう基準で王と皇帝、王国と帝国は分けられるのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLがわかりやすい説明をしていると思います。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/yappi27/e/c56dbc94a16040b9a40093bb96cf099f

Q四次元というのはどんな世界ですか?

そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?
三次元の世界とは縦横高さのある空間の世界だと思います。
これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?
我々の世界にも時間があるので、四次元といってもいいのでしょうか?
それとも四次元とは時間とは無関係の世界なのでしょうか?
あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタインでした。
 彼は、リーマンという数学者が作った、
曲がった空間の幾何学(現在リーマン
幾何学と呼ばれています)を使い、4次元の
空間が歪むという状態と、重力や光の運動を
あわせて説明したんです。これが相対性理論。

>これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?

 物理学的にはそうです。

 相対性理論の話に関連付けて説明するとこんな感じです。
例えば、下敷きの板のような平面的なもの(数学的には
これを2次元空間と言ったりします)を曲げると
いう動作を考えてみて下さい。下敷きに絵が書いて
あったとして、曲げながらそれを真上から見て
いると、絵は歪んで見えます。平面的に見て
いても下敷きという2次元空間が歪んでいる
ことが感じ取れます。
 2次元的(縦と横しかない)な存在である下敷きが
歪むには、それ以外の方向(この場合だと高さ方向
ですが)が必要です。

 19世紀に、電気や磁気の研究をしていた学者たちが、
今は小学校でもやる砂鉄の実験(紙の上に砂鉄をばら撒いて
下から磁石をあてると、砂鉄が模様を描くというやつです)
を電磁石でやっていたときに、これは空間の歪みが
原因ではないかと直感したんです。
 電磁石の強さを変えると、砂鉄の模様が変化します。
これを砂鉄が動いたと考えず、砂鉄が存在して
いる空間の歪みが変化したのでは?と考えたんです。

 3次元の空間がもう1つ別な方向に曲がる。
その方向とは時間という方向だということを
証明したのが、相対性理論だったんです。


>あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

 4つ目の方向である時間は、存在していても
その方向に、人間が自由には移動する方法は
現在ありません。時間方向を自由に動ける機械と
いうのは、タイムマシーンのことなんですが。

 日常生活を考えてみたとき、縦、横といった
方向は割りと自由に動けます。1時間ちょっと
歩けば4kmくらい楽に移動できますが、
道路の真中で、ここから高さ方向に
4km移動しろと言われたら、人力だけでは
まず無理でしょう。
 飛行機やロケットといった道具が必要と
なります。
 時間方向というのは、このように存在していても
現在のところ自由に移動できない方向なんです。

 例えば、人間がエレベーターの床のような
平面的な世界に生きているとしましょう。

 この場合、高さ方向を時間と考えて下さい。

 エレベーターは勝手に下降しているんです。
この状態が、人間の運動と関係なく、時間が
経過していく仕組みです。

 人間もほんの少し、ジャンプして高さ
方向の移動に変化をつけることができます。

 同様に時間もほんの少しなら変化をつける
ことができます。

 エレベーターの中で、ジャンプすると
ほんの少し下降を遅らせることができる
ように、時間もほんの少し遅らせることは
できるんです。




 

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタイン...続きを読む

Q東インド会社の名前の由来 何故東インド?

先日、東インド会社の東インドとは「インドの東」という意味ではなく……というようなことを
聞いたのですが、肝心の本来の意味が思い出せません。
今すぐ知る必要があるというわけでもないのですが気になって仕方ありません。
どなたか教えてください。

ちなみにその時にとったメモでは
西インド諸島⇔東インド(インドの東という意味ではない)
とあったのですが、ここまで書いてあってもさっぱり思い出せません。

Aベストアンサー

大航海時代以前、ヨーロッパ人が憧れたインディアス(インド)とは、現在の南、東南、東アジア全域を含む地域を指しました。当然、アメリカ大陸は知られていませんでした。

15世紀末にコロンブスが新大陸に到達した時、そこをインディアスと勘違いし、16世紀になってヨーロッパ人による探検がすすんで、未知の大陸と判明しました。アメリゴ・ヴェスプッチの名前が付けられたのは有名な話ですね。

そのような事情から、本来のインディアスと新大陸を区別する必要が生じました。その結果、南、東南、東アジア全域は東インド、新大陸が西インドと呼び慣わされることになりました。

英・蘭・仏の東インド会社、蘭・仏の西インド会社の活動範囲は、喜望峰とマゼラン海峡が境目になります。つまり、喜望峰の西側(アフリカ大陸西岸含む)から新大陸の西岸は西インド。新大陸東岸から喜望峰東側(アフリカ大陸東岸を含む)までが東インドと名付けられました。

Q英検、高校生では何級とっていれば?

高校1年生です。中学3年の夏に3級が受かりました。
そのすぐ後の秋から準2級を受けていますが、
まだ受かりません。今回もだめでした。
高校1年の今頃、だいたい何級くらいとっているものなのでしょうか?
他の学校のことがよくわからないので教えてください。
親の考えでは卒業までに2級とっておいたら?
と思います。
受験時期のことも考え、
早めに準2、2級と進みたかったのですが・・
落ちた原因は恥ずかしながらよくわかっているのです。
勉強しなかったのです。
この1年間英語専門個人塾にも高額の月謝を支払い
(大変です~)通わせていましたが、
どうも結果が出ません。学校の英語の成績は上がりもせず、落ちもせず、と言った感じです。
もちろんとてもよく教えてくださる先生で、伸びない原因は子どもにあります。(申し訳ないので止めさせようと考えてきました)

過去のことは反省していよいよ(やっと)やる気になったので、参考のために英検の合格のだいたいの学年をお伺いしたいのです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

高校で2級をもっていればいくつかの大学では推薦がもらえる可能性があります。なので、持つなら2級でしょう。

英検単位認定校
http://www.eiken.or.jp/yuuguu_chu/index.html

>勉強しなかったのです。

自分を責める必要はありません。1級取っている人でも英検のための勉強している人は少ないです。ふだんから英語の勉強をしていて力試しに英検を受けるのです。英検よりも学校の勉強をまず大切にしてください。英検は受かったらラッキー程度に考えておくものです(理由はのちほど)。

>この1年間英語専門個人塾にも高額の月謝を支払い
(大変です~)通わせていましたが、
どうも結果が出ません。

TOEFLゼミナール?それともARE?くだらないのでやめちゃいましょう。英語なんて単語をひたすら覚えればそこそこ実力はつきます。逆に英語塾なんて通っていると回り道させられている可能性があります。どんな勉強しているんですか?

平成18年度よりセンター試験でもリスニングテストが本格的に導入されます。リスニング力は一朝一夕につくものではありません。いまからコツコツ鍛えてください。

最後に英検は大人になってから使える資格ではありません。企業で重視されているのはTOEIC、TOEFLです。英検はいい加減な尺度が多いんですね。英検2級だと高校英語教師が面接官することありますが必ずしも英語スピーカーではありません。そんな人たちに英語力見る力なんてあるんでしょうか?


英検批判しちゃいましたが高校生なら英検合格がいいモチベーションになると思います。実際、英検3級の子と英検2級の子では実力は違います。英検2級なら大学入試の英語はそれなりに楽でしょう。

英語は長い期間勉強して身に付けるものです。コツコツがんばってください。

学習塾講師でした(^○^)。

参考URL:http://www.eiken.or.jp/

高校で2級をもっていればいくつかの大学では推薦がもらえる可能性があります。なので、持つなら2級でしょう。

英検単位認定校
http://www.eiken.or.jp/yuuguu_chu/index.html

>勉強しなかったのです。

自分を責める必要はありません。1級取っている人でも英検のための勉強している人は少ないです。ふだんから英語の勉強をしていて力試しに英検を受けるのです。英検よりも学校の勉強をまず大切にしてください。英検は受かったらラッキー程度に考えておくものです(理由はのちほど)。

>この1年...続きを読む

Qなぜ、ザクセン選帝侯はルターを保護?

世界史の時間に習ったことをふと思い出したのですが、ルターが破門されたとき、ザクセン選帝侯がルターのことを保護して、そこでルターは聖書の翻訳に没頭したということでしたが、なぜ、ザクセン選帝侯は、そういう立場のルターを保護しようと思ったのでしょうか?ただかわいそうだったから?それとも、何か理由が?調べても分かりませんでしたので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 神聖ローマ帝国皇帝カール5世に対する牽制策の一貫として、ザクセン選定候は、ルタ-を庇護したのが第一の目的でしょう。諸侯の皇帝に対する独立性の主張です。
 2番目に、当時ローマ教皇&カトリックが腐敗しており、貧しく、純朴で、統一がとれていないドイツにつけこんで、免罪符だけでなくなんのかんのと献金を毟り取るイタリアに対する反感も根底にあったと考えられます。この気持ちは、他の国にも共通し、イギリスのヘンリー8世等もローマ教会への献金等が中央集権の阻害になると判断し英国国教会が出来た要因となっております。
 質問者の指摘のとおり、単なる同情心でルタ-を庇護したわけではありません。
 

Q何か面白い質問ありますか?

おもしろい質問を織り交ぜたアンケートを作って、それを皆に答えてもらい、その結果を学校で作っている新聞にのせようということになりました。なかなかいいのが思いつかずに困ってます。明日世界がなくなるとしたら、何をしたい?とか電車に乗っているとき何してる?とか、家族にいたらいいなと思う芸能人は?とかいった質問を4択でいくつか作ろうと思います。何か面白いものがあったら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

楽しげなので参加をば
4択は適当に・・・

・自分の意識に関係なく性別が変わったらどうする。
・無くても良いと思ってしまう科目。
・手がもう一本欲しいと思う時。
・一日をもう一度経験することができたらどうやりなおす。
・テストが全教科0点。親にどう説明する。
・実は自分がロボットだと告げられた。

などなど。

Q主権国家と国民国家の違いって?

国際政治について勉強しているのですが、この2つの概念の違いがよくわかりません。

何か、概念的な違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

主権国家というのは、「主権」つまり「政府が自分の力で自分の国を統治し独立的な権利を行使できるような国」のことを意味します。つまり外国に支配されていない、占領されていない、属国になっていない国のことですね。
国民国家というのはnation-stateといって、ネーション=国民が国の基本にある国です。フランス人の共和国であるフランスなどのように、たいていのヨーロッパの国は、国民国家です。しかし帝国のように皇帝などがいろいろな民族や国民を封建的に支配しているような国はあてはまりませんし、バチカンのような「宗教」でなりたっている国もあてはまりません。平安時代や武家社会の日本は、あてはまりません。ソ連も、いろいろな民族の連邦でなりたっていたので、国民国家ではありません。
でも、国民国家でないこうした帝国や封建的国家や連邦国家も、政府が外国の支配を受けていなくて国際社会からみとめられていれば、主権国家といえます。

Q古文の活用形が全く理解できない

高校生です、中学から授業は全く身につかず、
今、古文の勉強をしているんですが、国語の先生に「~であるから、下二段の連用形なので~」と言われても一人「?」と理解できてません
四段活用とか、す、さし、す、すれとか何の事か全くわかりません
先生に聞こうにも「このレベルも理解できないなら塾や家庭教師を頼んだ方が・・」といわれる始末です。
独学で学べたらいいのですが・・・活用形っていったいなんですか?四段活用とか・・。教科書に表が掲載してるだけで意味が全く分かりません
また。古文初心者でも理解できるサイトはないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:あとに「たり」「て」がつく。
   例:書き「たり」
終止:その言葉でおわる。
   例:書く「。」
連体:あとに名詞が続く。
   例:書く「人」、書く「物」など
已然:あとに「~バ」がつく。
   例:書け「ば」
命令:命令の言葉をあらわす。
   例:書け「!」

とまあ長い説明になってしまいましたが、これは

四段活用  

です。

これも覚えてしまってください。

「書く」の「か」のあとに

か き く く け け

これを四段活用とよぶきまりがなりたっているのでどうしようもありません。

これは教科書にもかいてあるとおもいますので、あとは同様にして下二段とかナ行変格活用などなどおぼえることです。

あと、四段活用と下二段、上一段などなどを見分ける方法は教科書にかいてあるのでそれをよめばいいかとおもいます。僕も古典は得意ではないです。お互いがんばりましょうね!

以上参考までに。 

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:...続きを読む


人気Q&Aランキング