痔になりやすい生活習慣とは?

エホバの方々ってよく、近所のお家を周り、
新聞のようなものを配布しに訪れますよね?

うちは家族は全員昼間は仕事で家を空け、
祖母だけが夕方までひとり留守番しているスタイルです。

特に無宗教の祖母。
昼間の話し相手くらいになってくれるのなら…
とはじめはあまり気にもとめていなかったのですが、
すっかり洗脳され、聖書を読み出し…

老体で入院した際、やはり輸血を拒否。
そんなこと言ってる場合じゃないと母が説得していると、
その祖母を勧誘しすっかり居座ったエホバのおばさんが、
「輸血なしでもやってくれるエホバの病院があるからそこへ通いなさい」と。

あまりの祖母の洗脳っぷりに、
折れた母親も遠いその町の病院に通わせることに…

祖母の洗脳はどんどん加速し、
終いにはそのエホバのおばさんに言いくるめられ、
わたしの大好きだった祖父の仏壇も、遺影も、遺骨までもがエホバの方勝手に捨てられました。
(了承したのは洗脳された祖母ですが、家族が何も知らされていませんでした)

「死んでも魂は生きてるのだから、こんなものは必要ない」と。

私は無宗教ですので、
死者を神仏化したり崇めたりする必要はないと思っています。

それでも、大好きだった祖父に手を合わせ、
「いってきます」お花を備えて「どう?キレイっしょ?w」と話しかけることも無意味なのでしょうか?

わたしはその、祖母を洗脳し、仏壇位牌を家族の許可なしに捨てた、
エホバのその個人の方を訴えたいのです。

それは可能なことなのでしょうか?

今までこのような事例での争いごとは経験がなく…

どうかお力添えをお願い致します。

A 回答 (4件)

仏壇どうのこうのよりも、おばあちゃんの目を覚まさせる方が先決。



問題は、まともな宗教団体ならどうってことはないけど、カルトが相手ってこと。

それと、おばあちゃんの認識力が問題。契約など、危なくてさせられないほどであれば、後見人制度を利用して、法的に危険なことを出来ない様に食い止めるといいでしょう。
    • good
    • 0

前の回答者様が仰っている通り、訴えるのは無理でしょう。


ちなみに、無宗教であれば仏像位牌にそんなにこだわりはないのではないのでは?と思いましたが如何でしょう。 何か矛盾してますね。。。

私も無宗教ですが、私の姉がエホバです。
以前、姉の勧めでエホバの考えに沿って聖書を1年くらい勉強したことがあります。
結果、私は考えに賛同することが出来ず入ることはしませんでした。

エホバの考えは、偶像崇拝をすることを禁じているので、仏像や位牌は特に嫌なものだったと思います。
昔、学校でエホバの子供たちがいましたが、その子たちは国旗掲揚の時目をそらしていました。

私自身入教しなかったといえ勉強したことがあるので、少しだけですがエホバの方たちの思いを理解している方だと思います。
宗教って本当に難しいです。

仏像位牌を訴えたい程大切に思っているご質問者様と同様に、違うものをおばあさま並びに信者の方々は大切にされておられるのでしょう。
学習したのがかなり昔なので知識があやふやですが、仏像位牌も悪魔と思っていらっしゃるのかもしれません。
他宗教や占い師、霊が見える人達を悪魔(または、悪魔が力を貸しているので特殊な能力を身につけている)と思っています。
なので、自宅にあるとなると相当嫌なものに感じられると思います。

勝手に捨てられたことでお怒りなのは分かりますが、もし無宗教であれば

>私は無宗教ですので、
>死者を神仏化したり崇めたりする必要はないと思っています。

>それでも、大好きだった祖父に手を合わせ、
>「いってきます」お花を備えて「どう?キレイっしょ?w」と話しかけることも無意味なのでしょうか?

これを仏像位牌に向かって話しかけず、写真を見たり、空に向かって思ったり、目を閉じて心の中で思ってみるのはどうでしょうか。

もう無いものは無いのです。
仏像位牌の有無で、怒りや争うことをおじい様が望んでおられるとは思いません。

お互いの宗教価値観をどうか認め合う事が出来ますように。
    • good
    • 0

>>わたしはその、祖母を洗脳し、仏壇位牌を家族の許可なしに捨てた、


エホバのその個人の方を訴えたいのです。
それは可能なことなのでしょうか?

祖母が許可をしていたわけでしょうから「家族の許可なしに捨てた」とは言えず、その内容で訴えるのは無理だと思います。
争いの内容は「祖母vs残りの家族」って構図になり、家族間の問題となって、それだけでは訴えが認められない気がします。


ちなみに、死んだ人の魂が(あの世で)生きているってのは、本当です。死んだ人の立場からすれば、仏壇や自分の墓が粗末に扱われても、そこに住んでいるわけじゃあないから直接の影響はないけど、「俺のことを粗末に扱うな!」って不快な気分にはなるでしょうね。
そういう意味で、仏壇に向かって「いってきます」「お花キレイでしょう?」って話しかけると、その気持ちは、あの世にいる祖父に通じていると思います。

なお、悟った方なら、「仏壇とか墓なんてどうでもいいよ」と気にしないでしょうけど、逆に、そういう偉い方に関するものは、人々から敬われるでしょう。
    • good
    • 0

私も質問者様と同じく無宗教派ですが、ご先祖様のお墓参りやお仏壇に手を合わせたりはします。



そんな私でも位牌を捨てるなんて有り得ないと思ってます。

日本人はこのような考え方が一番多いような気がします。

ですが、このケースは訴えるのは難しいと思います。

日本では法律で思想の自由が認められてます。宗教の選択は個人の自由です。お話を拝見する限り、無理強いではなく自ら行動されているようですし、捨てられた仏壇位牌というのは質問者様の所有物ではないですよね? 元々、お祖母様が管理していた物を捨てたのだとしたら、勝手に捨てたとは言い難いです。

洗脳されたと言えば、それまでですが、お祖母様の寂しい気持ちを埋めてくれたのは御家族ではなく、エホバの証人もしくは伝道しているオバサンだったのですから仕方がないのでは? 信仰する事に幸せを見出だしているとしたら、無理矢理辞めさせる方が可哀想な気もします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエホバの証人現役2世です。。。

私はエホバの証人の2世の17歳、高校3年生です。

表向きにはとても明るい神権家族で、皆にもてはやされてきました。
小6のときに必要で入って来た当事22歳の兄弟を好きになり、
エホバの証人としての事をもっと考えるようになり、
中2の国際大会でバプテスマを受けました。
当事は同い年の気が合う子も会衆にいて一緒に頑張っていたし、
学校もうまくいってたし、とにかくエホバの証人色に染まっていました。

中3になって、その同い年の子が急にうつ病になり、話すことも拒絶されました。
学校では、よく分からない理由で同じクラスの男子にひどくいじめられました。
でも親もあまり気にしてはくれず、学校の友達も受験で忙しいのであまり
助けてはくれませんでした。
毎日1人で夜ずっと泣いていました。


現在では高校生活もとてもうまくいっていますし、
例のうつ病の子とも関わり方が分かってきました。

でも家庭がエホバの証人なだけあって、とても厳しいです。
携帯は持たせてくれないし、バイトもしちゃいけないし、
学校の子と遊ぶことも許してくれません。

今までの2年半、文句を言うと倍にして返され、
言いくるめられて終わりなので我慢していました。

でもその我慢はアホくさいと思っています。
みんなが遊んでいる時間に集会や奉仕に作り笑顔をして行かなきゃいけないし、
バイトをしてお金がかかる遊びもできないし・・・

ストレスがたまる一方で、お菓子をバクバク食べて、寝て・・・
入学当初から1年で17kgも太ってしまい、それを会衆の人にも
バカにされる始末。。。
今は入学当初より5kg痩せましたが(笑

(身長168cmで、56kg→73kg→51kg 笑 )

もうとにかく、このバカな宗教から逃げたいです。
おかしいです。
開拓奉仕とか必要で出るとか言って、
「私頑張っちゃってます」みたいな顔してる勘違いブス女共。
「若者同士で体動かして遊ぼう」とか言って
大人だけでムキになって女子供はほったらかしの奉仕の僕の若い男共。


なぜこの家に生まれたのでしょう。
なぜ親はこの宗教を信じたのでしょう。

これさえなければ、もっと私は将来の事について
明るく考えられたはずなのに。

「開拓奉仕をやって必要の大きなところに行きなさい」
という半ば強引な目標を親に背負わされて生きてきたら、
夢も楽しいこともクソもありません。

厳しくすればするほど、
子供はねじれて悪に染まる、と言う事をそろそろ分かって欲しいですね。

今もまだ普通の顔して集会やらに行っていますが、
裏では飲酒や宗教自体で禁じられている不正行為、
また付き合っている男だっています。

でも中途半端に反抗してちゃダメですよね。
そろそろマジで抜けなきゃ将来もなんも見えない。
いっそ親が殺してくれればいいのに。

って思うけど組織のなかには一応良い人たちがいて、
その人たちを悲しませたくないし・・・
カッコイイ人も何気いるし(笑


こんな感じで悩んでる2世の人いませんかね?

そして抜けた後は何気ナイーブなのでメンタル面でちょっと心配だったりします(笑
なので排斥された方、どうしたか教えてください。

私はエホバの証人の2世の17歳、高校3年生です。

表向きにはとても明るい神権家族で、皆にもてはやされてきました。
小6のときに必要で入って来た当事22歳の兄弟を好きになり、
エホバの証人としての事をもっと考えるようになり、
中2の国際大会でバプテスマを受けました。
当事は同い年の気が合う子も会衆にいて一緒に頑張っていたし、
学校もうまくいってたし、とにかくエホバの証人色に染まっていました。

中3になって、その同い年の子が急にうつ病になり、話すことも拒絶されました。
学...続きを読む

Aベストアンサー

あなたボロクソ書いてますね。
ものみの塔聖書冊子協会に通報します。

というのは冗談です。(笑)
バプテスマ受けてもこの様に考えている人がいるんですね。
大した度胸です。でもま、人間ですからね。
エホバの証人的に言うと、
「この書き込みもエホバが見ているから、エホバが必ず明らかにされる。」
といった所でしょうか。(笑)

実は私も同様の立場でした。
自分が生まれた頃から親が信者で、自分自身は17歳の頃に抜けました。
抜けた理由は単に私の性格と合わなかっただけです。

バプテスマは受けていませんでしたが、小3~高2まで神権学校の割当は受けていました。
父は未信者だったので抜ける難度は高くありませんでしたけどね。
私がきっかけで(多分ですが)兄も抜けました。
今は母一人で行っています。

当時、年の事も考えるとこれからの事を真剣に考えるようになって、バプテスマを受ける気もさらさら無く、続けたくないという意思が強かった為、親と話しました。
親とかなり口論になりましたが、「エホバの証人は意思も無いのに強制でさせるものなのか」と言ったら簡単に話は決着しました。
割当をやめる事も長老に直接話しました。2つ返事でOKでした。

その後、母親とは関係が悪くなりましたが、数ヶ月で元の関係に戻りました。
一応、気が向いたら集会に行くと言いましたので。
でも、あの日以来ぱったりと1度も集会には行っておらず、本当の最後は大学4年の時の「主の記念式」でした。
就職してからは全くの無関係となりました。現在30歳です。

抜けた当時のことを振り返ると、強烈な開放感がありました。
また、今まで宗教に費やした時間は戻らないんだな。とも思いました。
でもエホバの証人の教えてる事が間違いとは今でも思っていませんね。
行き過ぎた所があるとは思いますが。

少なくとも他宗教の神を平気で拝む宗教はインチキですよ。
浮気を推奨しているのと同じです。
どんなに歴史があり、奇麗事を並べても私はそんなは宗教認めません。

一番腹が立つのは小学生のときにエライ目にあったことですね。
担任の先生がエホバの証人大嫌いな人で、2年間何かと嫌がらせを受けました。
信教の自由の侵害ともいえる事もされました。
教育者としてあるまじき奴でしたね。
でも、友達はたくさんいたので、いじめは全くありませんでした。

私からはどうしなさいとは言えませんが、宗教に関しては自分の意思に従うのがベストだと思いますよ。
それが宗教の本質ですから。

ただ、神権家族だとキッついですね。
高3だったら遠い大学行って親から離れてそれっきり。が現実味ありますし、典型的ですね。

話がそれますが、
「エホバの証人が輸血は出来ない」って本当なんでしょうか?
親から聞いた話では、輸血・格闘技に関しては個人の意思優先で強制ではなく、最終的な判断は個々の良心に任せられているとの事でした。
ちなみに親はエホバの証人暦30年です。
マスコミが詳細をよく調べず、思い込みを過大にして情報を流しているんじゃないですか?

ま、エホバの証人からすれば、「マスコミ=大いなるバビロン=サタン」だから相手にせず何も言わないんでしょうね。

それに現代科学では血液型に左右されない人工血液も開発・実用されていますから、
こんなことで騒ぐ医師やマスコミって時代遅れの現実錯誤だと思います。

では、いろいろとがんばってみてください。

あなたボロクソ書いてますね。
ものみの塔聖書冊子協会に通報します。

というのは冗談です。(笑)
バプテスマ受けてもこの様に考えている人がいるんですね。
大した度胸です。でもま、人間ですからね。
エホバの証人的に言うと、
「この書き込みもエホバが見ているから、エホバが必ず明らかにされる。」
といった所でしょうか。(笑)

実は私も同様の立場でした。
自分が生まれた頃から親が信者で、自分自身は17歳の頃に抜けました。
抜けた理由は単に私の性格と合わなかっただけです。

バプテ...続きを読む

Qエホバの証人の寄付金について

兄がエホバの証人の信者と結婚することになりましたが、両親は反対しています。それは、冠婚葬祭ごとが出来ない、輸血問題、子供が出来学校に入った際、行事に参加できないなど。そして一番の心配は、寄付金と称して財産をむしりとられるのではないかと言うことです。ネットで少し調べたところ霊感商法とかは無いようですが(無いですよね?)生命保険の受取人名義を『ものみの塔』にしたりするとか(強要ではないとは思いますが)彼女一人が信仰しているのなら構いませんが、親族に迷惑を掛けるようなことがあるのでしょうか?実際被害に合った方などいますか?

Aベストアンサー

以前エホバの証人の団体と関わったことがありまして、その経験から一言。
基本的には、エホバの証人の信者の方々は、団体外の人間との結婚はしません。
理由は、やはりこの宗教やそれに付随する様々な活動や理念(土日の布教活動や輸血問題など)に対して、なかなか相手やその家族にに理解されなく、問題が起きるからです。
なので、その女性の方は、あまりドップリと漬かったかたではないのかも知れませんね。
子供が行事に参加できないというのは、例えば運動会で騎馬戦に参加することはできません。
戦争をすることを連想させるからですね。
あと、有名なところでは輸血ができないという点。
信仰上の理由からですが、信仰している本人が騎馬戦や輸血を拒否するのは自由として、子供に強要するわけですから、子供がいじめられたり命に関わるかもしれないなどの心配点はあるかもしれません。
金銭面に関しては、問題点は見当たらなかったと思います。
寄付を強要される・霊感商法・保険の受取人を団体にするなどの行為は一切なかったと認識しています。
全て任意の寄付によるもので、お金に余裕のある人が、封筒に入れて集会所入り口の寄付金箱のようなものに入れていました。
それ以外にも振込みなどの方法があるのかもしれませんが、いずれにせよ強制的な寄付要請はありませんでしたので、その点については大丈夫かな、と。
ただ、団体側が寄付を強制することはなくとも、その女性が自主的に自分たち夫婦の財産をなげうって寄付してしまった場合は、仕方ないですよね。

以前エホバの証人の団体と関わったことがありまして、その経験から一言。
基本的には、エホバの証人の信者の方々は、団体外の人間との結婚はしません。
理由は、やはりこの宗教やそれに付随する様々な活動や理念(土日の布教活動や輸血問題など)に対して、なかなか相手やその家族にに理解されなく、問題が起きるからです。
なので、その女性の方は、あまりドップリと漬かったかたではないのかも知れませんね。
子供が行事に参加できないというのは、例えば運動会で騎馬戦に参加することはできません。
戦争...続きを読む

Q義理父母がエホバの証人です。

夫はエホバの証人ではありません。(中学の時に集会にいかなくなったそうです。献身などはしていなかったそうです。)
私自身は無宗教で、父が長男だったため、普通にお墓や仏壇がある家庭に育ちました。

義理父母は悪い人ではありませんし、直接宗教を勧めてくるわけではありませんが、何というか…
何事に対しても宗教独特のモノの言い方、ストーカーまがいな接触の仕方、押し付けがましさ、自分たちが絶対!!的な主張の仕方があって、話していると丸め込まれるような、私の考えや生き方、人格を否定されているような感覚がするので、正直私は苦手です。


相談はここからなのですが、
エホバの証人の方で、出産時、帝王切開などで大量出血して数日後にお亡くなりになった方がいると聞きました。
私は今妊娠中で、出産を1ヶ月半後に控えています。

今回の出産にあたって、主人にはキツく
「私とその子供にもし何かがあった時、医師が必要な処置だと判断した場合には、宗教上の理由からその処置を断ったりすることだけはしないように!!!」
とお願いしていますが…

正直、不安です……

何故かと言うと、主人は仕事の都合上、夜勤の時だと連絡が取れない時があるからです。
それに加えて、主人は本当に自分に手に負えない状況になると、義理父母に頼ってしまう脆いところがあります。

私に何かがあって意思表示できなくなった場合、主人とも連絡が取れなかったり、取れても主人がパニックを起こして義理父母を頼った場合…
義理父母に必要な処置を勝手に拒否される危険性があります。

このことについては、以前にも出産以前の問題として私たちが急に事故に遭遇した場合などを考え、主人から義理父母に話をつけておくように何度か話を持ちかけたことがあるのですが、
主人はその話については触れられたくないようで、傷つき激怒してしまい、まともな話し合いにならないまま終わりました。

そこで私から義理父母にそれとなく話をしてみたこともあったのですが、義理両親は「そういう、輸血しないと助からないって世の人の考え方を、私たちは“輸血信仰”って呼んでるんだけどね~。」と、子馬鹿にしたように笑い、輸血がいかにリスクがあるのか、輸血をしなくても助かる方法があるのだということを語りだし、最終的には「医者は自分が悪者になったり、責任を取るのが嫌だから、リスクを抱えてまで患者のために最善を尽くすより、世の中でありふれている方法で、自分に都合の良い利己的な方法を選ぶのよ!!」と言い張って私の意思を尊重するという約束は最後までしてもらえませんでした。
そんなことで争っているうちに、後遺症が残ったり、命を落とすこともあるかもしれないという主張はスルーされました。

義理父母は殆ど全てにおいて、いつもこうなんです。
人の話を“聞いて”いるけど“聴いて”いない。
私の心からの意志や主張、選択などは受け入れてもらえたことなどありません。

話をしても、最後は丸め込まれて終わるんです。
一緒にいると自分がまるで意思のない操り人形になったような感覚がして、心が壊れそうになります。

そこから、私が義理両親との関わりを必要最低限以外は避けるようになってしまった為、義理父母との関係はあまりよくありません。
そのことで主人とは喧嘩ばかりしてきました。
破局、離婚の危機も何度もありました。
主人は間に挟まるのが辛いようで、数ヶ月前にもそれを理由に私が妊娠3、4ヶ月で悪阻でキツかった時期なのにも関わらず出会い系サイトに登録、女の人と逢おうとしていたりしたのが分かったりしている状況です(もう二度としない、お前も辛いのに一人だけ逃げて済まなかった、とは言っててくれました。)

主人のその行動については、謝ってくれたのでこれ以上追求する気はありませんが、今後の対応について悩んでいます。

義理父母は、押し付けは辞めて!こちらの意思を尊重して!と言っても分かってもらえるような人ではありません。
むしろ、激しくなることのほうが多いです。
ストーカーかと言いたくなるほど、激しく嫌味や説得、説教を繰り返します。

私が避けたり相手をしなくなると、夫一人を捕まえて、私(嫁)の取った行動に対して嫁のくせに!!親を敬わないなんて!!と怒りを爆発させ、夫自身のことも批判し始めます。
それで精神的に参ってしまう夫の気持ちはよく解ります。

私自身、夫を追い詰めたくない気持ちと、夫への不甲斐なさや裏切りを感じてうんざりしている気持ちと、相反する感情が混在していて複雑な心境です。


長くなりましたが、出産や急な事故において、この私の漠然とした不安は、どう対処したらいいと思われますか?

そんな起こってもいないようなことで、私のほうがむしろ心配しすぎ、騒ぎすぎでしょうか?
でも、これまでは自分だけだったけど、今はお腹の子供のことにも関わってくることですので、ほっておいてはいけないような気もしています…




因みに、一応、緊急時には私の実家に連絡してもらえるように常に財布の中にメモを携帯していますが、私の実家は遠く離れているため(車で10時間)急に駆けつけてもらうなどの対応は頼れません。

夫はエホバの証人ではありません。(中学の時に集会にいかなくなったそうです。献身などはしていなかったそうです。)
私自身は無宗教で、父が長男だったため、普通にお墓や仏壇がある家庭に育ちました。

義理父母は悪い人ではありませんし、直接宗教を勧めてくるわけではありませんが、何というか…
何事に対しても宗教独特のモノの言い方、ストーカーまがいな接触の仕方、押し付けがましさ、自分たちが絶対!!的な主張の仕方があって、話していると丸め込まれるような、私の考えや生き方、人格を否定されている...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。せっかくの妊娠中なのに、辛い思いですね。
うちも、エホバの証人ではなかったですが、旦那の親がある宗教を信仰してます。私が出産した時にとった行動です。
さて、出産に対してですがお医者様にきちんと出血が多ければ輸血をして欲しい、その際には旦那の両親の許可はとらないで欲しい。もし、何かあれば実の両親に連絡して欲しい。そのことをまず伝えましょう。その上で、文章を作成してお医者様にわたしましょう。
なにせ、あなたの体に関わることです。嫁だから云々より命あってのものでしょう。

出産後、病院に仲間の信者も一緒にいらっしゃるかもしれません。自分もゆっくりしたいし、周りの方にも迷惑になるので、旦那のみ、面会OK。その他は実の両親でも面会拒否にしてもらいました。

出産後は名前を付ける、このことでも、もめそうですね。先に決めておきましょう。出産届けの用紙はあなたが確実にもらえるように病院に頼んでおいて下さい。勝手に名前をつけられると嫌ですもんね。

その後はあなたがはっきりと、「宗教にコドモを関わらせるなら一切、会わせない」この旨を伝えましょう。旦那さんにもしっかり協力してもらいましょう。

1度だけ、旦那の親が宗教の集会みたいのにコドモを連れてったことがあったので、それ以来、連絡しないし、あちらから、連絡してきても、着信拒否にしてます。もし、自宅に来てもインターフォンからしか返答してません。
ここまで、徹底的にすると、勝手に諦めてくれます。その代わり、ボロクソに言われます。
中途半端なことをすると、相手はつけあがってきます。
頑張ってください。

最後になりましたが、元気なお子さんを出産されることを、心よりお祈りいたします。

大変ですね。せっかくの妊娠中なのに、辛い思いですね。
うちも、エホバの証人ではなかったですが、旦那の親がある宗教を信仰してます。私が出産した時にとった行動です。
さて、出産に対してですがお医者様にきちんと出血が多ければ輸血をして欲しい、その際には旦那の両親の許可はとらないで欲しい。もし、何かあれば実の両親に連絡して欲しい。そのことをまず伝えましょう。その上で、文章を作成してお医者様にわたしましょう。
なにせ、あなたの体に関わることです。嫁だから云々より命あってのものでしょう。...続きを読む


人気Q&Aランキング