外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

 日本語を勉強中の中国人です。お客様にある書類の送付をお願いしたところ、「本日出張中で明日でも宜しいでしょうか」という返事がきました。

 「あしたでもよい」という意味を表したいと思うのですが、「~でも宜しいでしょうか」という文に対する丁寧な返事の言い方は普通何でしょうか。「明日でも大丈夫です」、「明日でも問題がございません」、「明日でもかまいません」、「明日でも結構です」はそれぞれどう思われますか。どれがよいのでしょうか。ほかによりよい言い方がありましたら、それも教えて頂ければ助かります。

 また、質問文に不自然な表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

まず、「○○でも」は、「○○」が特殊なものであることを暗示しているため、あまり良い印象を相手に与えない場合が往々にしてあります。


たとえば、約束の期限は今日なのに、相手の都合で遅れると連絡が入った場合には「明日でも」と表現して構わないでしょう。
今回のシチュエーションでは使わないほうが良いと思いますので、
「明日で大丈夫です」、「明日で問題ございません」、「明日でかまいません」、「明日で結構です」の4つを比較してみます。


個人的には、
◎『明日で問題ございません』が良いと思います。(「問題が」ではありません)

×(○)「大丈夫です」は、最近、「問題ない・心配ない」の意味で使われることがよくあります。
ただ、改まった場や文章の中で使うには適していません。
気心のしれた仲間うち、あるいは、お互いに堅苦しくない関係が構築されている相手との会話やメールで使う表現です。
×(○)というマークは、仕事のメールとしては不可、それ以外では可、という意味です。
ただ、中には違和感を覚える方もいるので、相手によっては使わないほうが無難でしょう。
新しい用法に抵抗を感じるためだと思います。

△「構わない(かまいません)」は、「特に満足というわけではないが、気にしません」という意味になるので、若干ですが恩着せがましい表現に受け取られる可能性もあります。

○「結構(です)」は、「それでよいさま。満足なさま。」という形容動詞で、これでも良いと思います。
ただ、「完全ではないが、それなりに十分であるさま」という副詞用法もあるため、「構わない」と似たニュアンスに受け取られてしまう可能性も、若干ですが、あります。
現実的には、おそらく、これが一番使われている表現だと思います。
『明日で結構でございます』のような敬語表現にすると、さらに良いでしょう。
ご質問文の日本語は完璧です。
    

この回答への補足

1、
>まず、「○○でも」は、「○○」が特殊なものであることを暗示しているため、あまり良い印象を相手に与えない場合が往々にしてあります。

なぜ「○○」が特殊なものであることを暗示していることになるのでしょうか。「○○」はあくまでもたくさんの例のなかのごく普通の一例として提示されたのではないでしょうか。このへんはもう少し説明していただけないでしょうか。

2、
>たとえば、約束の期限は今日なのに、相手の都合で遅れると連絡が入った場合には「明日でも」と表現して構わないでしょう。

さきほど質問1のご説明にあわせて、上記に挙げられた例をどのように理解するのかもう少し教えていただけないでしょうか。

3、
>◎『明日で問題ございません』が良いと思います。(「問題が」ではありません)

なぜ「問題が」の「が」はいらないのでしょうか。「問題ない」はひとつの表現として覚えたほうがよろしいでしょうか。

補足日時:2014/02/24 23:15
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。四つの表現のニュアンスはだいぶわかるようになりました。大変参考になりました。まだすっきりしていないところがあるのですが、もう少し教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2014/02/24 23:17

#6です。



>>わかりやすくするために「問題がないんです」という表現を使いましたが、「問題はございません」に置き換えていただいても構いません。
⇒上記の文中の「問題はございません」の「は」は「が」の入力ミスでしょうか。「問題がない」と「問題はない」の違いを知りたかったのですが、置き換えられると言われたらますます混乱です。

\(-_-;)/

申しわけありません。
ご指摘のように、入力ミスです。^^;
混乱を招く結果となってしまったようで、大変、失礼いたしました。
余談ですが、プロフィールの絵は何でしょうか。
雲のようにも見えますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もご親切に回答していただき誠にありがとうございました。おかげさまで無事に解決できました。ところで、プロフィールの絵は日本の文様について調べる時に出逢った霞の文様のようです。配色とその流れの状態が気に入りました。しばらく変身させていただきます^ - ^

お礼日時:2014/02/26 00:14

#5です。



>自分とお客様は両方とも「明日でも」を使えますか。それともこれはお客様だけ使える表現で、自分が使うと失礼になるのでしょうか。

顧客が「明日でも宜しいでしょうか」と言うのは問題ありません。
『「明日」が、あなたが希望する日でないことはわかっていますが、それでもよろしいですか?』というニュアンスになります。
つまり、自分(顧客)が相手(sobatya_cnさん)に迷惑を掛けていることを、自ら正直に言っていることになるからです。
それに返答する場合には、「でも」を使わないほうが親切な表現になります。
せいぜい、「明日で」と言っておくほうが、相手に対して優しい表現になります。
ただ、明らかに相手に非がある場合は、特に優しくする必要はないので、「でも」を使っても特に問題はない、ということです。

>「明日で問題がございません」というセリフは実際どのようなシチュエーションで使うのか教えていただけないでしょうか。

かなり稀なケースになると思うのですが、文法的にはあり得るでしょうね。
たとえば、次のようなシチュエーションでしょうか。
「本当に明日でいいの?何か迷惑がかかるんじゃありませんか?」
「いえ、大丈夫ですよ。本当に明日で問題がないんです」

わかりやすくするために「問題がないんです」という表現を使いましたが、「問題はございません」に置き換えていただいても構いません。
いずれにせよ、この表現は、「問題があるかないか」という質問に対する答えにはなっていない、ということが重要です。
「いえ、大丈夫ですよ。本当に明日で問題がないんです」という文の場合、問題があることは発話前からお互いに了解している場合の表現です。
つまり、「明日で問題がないんです(ございません)」というのは、「問題が無い」ということを再度相手に認識(納得)してもらうための表現なわけです。

腑に落ちない場合は、ご遠慮なく、再度補足なさってみてください。
視点を変えるなどしながら、可能な範囲でお応えいたします。
   

この回答への補足

>わかりやすくするために「問題がないんです」という表現を使いましたが、「問題はございません」に置き換えていただいても構いません。

上記の文中の「問題はございません」の「は」は「が」の入力ミスでしょうか。「問題がない」と「問題はない」の違いを知りたかったのですが、置き換えられると言われたらますます混乱です。

補足日時:2014/02/25 23:08
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご親切に教えていただきありがとうございます。わかるようになりました。一箇所入力ミスであるかどうか確認させていただきたいと思います。もしそこが入力ミスでなければ、本件はまだ解決できたとは言えません。ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2014/02/25 23:14

#4です。



1.
>まず、「○○でも」は、「○○」が特殊なものであることを暗示しているため、あまり良い印象を相手に与えない場合が往々にしてあります。
⇒なぜ「○○」が特殊なものであることを暗示していることになるのでしょうか。「○○」はあくまでもたくさんの例のなかのごく普通の一例として提示されたのではないでしょうか。このへんはもう少し説明していただけないでしょうか。

「明日でも」と言う場合、「明日」は、こちらが最も望んでいる日ではない、という意味になるからです。
「本当は今日が希望なのだが、仕方が無いので明日でも良い」というニュアンスになりますね。

2、
>たとえば、約束の期限は今日なのに、相手の都合で遅れると連絡が入った場合には「明日でも」と表現して構わないでしょう。
⇒さきほど質問1のご説明にあわせて、上記に挙げられた例をどのように理解するのかもう少し教えていただけないでしょうか。

「仕方がない」と言われても、相手に過失があるので納得してもらえるはずだ、という意味です。

3、
>◎『明日で問題ございません』が良いと思います。(「問題が」ではありません)
⇒なぜ「問題が」の「が」はいらないのでしょうか。「問題ない」はひとつの表現として覚えたほうがよろしいでしょうか。

そうですね。
「問題ない」「問題ありません」は、ひとつの表現として覚えたほうが便利だと思います。
もし助詞を使うなら、『明日で問題はございません』です。
これは、「問題」に関して、あるかないか、を言いたい文です。
つまり、「問題」について述べたい意図があるのです。
『明日で問題がございません』は、「ない(ございません)こと」について述べる文ですから、別の意味になってしまいます。
前提として、「ない」ということが決まっている場合で、『何がないかというと、それは「問題」です』ということを言いたい場合の構文です。

説明が難しいのですが、たとえば次のような例と同じです。
(EX1)
コンビニの店員に・・・。
「コビー機は、どこにありますか?」
「コピー機は、窓際にあります」
(EX2)
同僚と二人でコンビニに入って・・・。
「このコンビニ、コピー機があればいいけど・・・」
「あ、コピー機がありました」

前者は【コピー機について】会話しています。
後者は【(コピー機が)あるかどうか?について】会話しています。

この回答への補足

申し訳ありません。頭が悪くて1と2はまだよくわかりません。自分とお客様は両方とも「明日でも」を使えますか。それともこれはお客様だけ使える表現で、自分が使うと失礼になるのでしょうか。3のおっしゃりたいことは理解できましたが、「明日で問題がございません」というセリフは実際どのようなシチュエーションで使うのか教えていただけないでしょうか。

補足日時:2014/02/25 21:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2014/02/25 21:26

質問のほうに誤解しやすい表現があります。


メールでも使って主張先に届いたのだろうか?
それとも代理の方の返事なんでしょうか?

それによって返事は違ってきます。
本人なら、丁寧語で「ご出張からお帰りになってから、お願いします。」です。
代理の方なら事務的な表現でいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。誤解しやすい表現で申し訳ありません。メールは出張先からもチェックできるようです。いろいろ参考になりました。

お礼日時:2014/02/22 00:05

とても綺麗な日本語をお使いになっていると思います。



「明日でも大丈夫です」は、やや親しい人向けな印象を受けます。お客様がお相手とのことですから、お控えになった方がよいかもしれません。
「明日でも問題がございません」は、言い過ぎな印象を受けます。お客様が謝罪の意を表しているならば使うかもしれませんが、この場合はここまで言わずともよいと思います。
「明日でもかまいません」は、やや上からな物言いとお感じになる方がいらっしゃいます。お客様がお相手とのことですから、お控えになった方がよいかもしれません。
「明日でも結構です」は、この場合ふさわしい表現かと思います。が、おそらく「明日でも差支えません」の方がよりよい表現かと思います。

お客様にお願いをするという場面でありますから、お手数をおかけすることになりますので、
「お忙しいところを申し訳ございません。明日でも差支えませんので、よろしくお願いいたします。」
という具合に、一言加えておくとよい印象を持っていただけるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。それぞれのニュアンスを説明してくださり助かりました。大変参考になりました。がんばります。

お礼日時:2014/02/21 23:59

「ご返信ありがとうございます。

明日お待ちしていますのでよろしくお願いします」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。わかりやすい例文はとても参考になりました。

お礼日時:2014/02/21 23:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「宜しいでしょうか」について

いつもお世話になっております。ありがとうございます。

1.向こうの都合がよいかどうかを聞きたい時に、「宜しいでしょうか。」は一番尊敬度が高い言い方でしょうか。

2.その「宜しいでしょうか。」の尊敬度にぴったりする返事は次の文は全部正しいでしょうか。
ア。「はい、構いません。」
イ。「はい、結構です。」
ウ。「はい、OKです。」
エ。「はい、大丈夫です。」
オ。「はい、宜しいです。」
カ。「はい、いいです。」

3.都合が悪い時に、「宜しいでしょうか。」に対して、普通何を言うべきでしょうか。

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.向こうの都合がよいかどうかを聞きたい時に、「宜しいでしょうか。」は一番尊敬度が高い言い方でしょうか。
⇒ 「ご都合よろしいでしょうか」の他に「ご都合いかがでしょうか」「お差し支えございませんでしょうか」等があります。

2.その「宜しいでしょうか。」の尊敬度にぴったりする返事は次の文は全部正しいでしょうか。
ア。「はい、構いません。」
イ。「はい、結構です。」
ウ。「はい、OKです。」
エ。「はい、大丈夫です。」
オ。「はい、宜しいです。」
カ。「はい、いいです。」
⇒ もし、この「宜しいでしょうか」の質問の意味が(前後の会話から推し量って)『都合が良ければ私の予定を入れてください』ということあれば、最も無難な解答は「ア」です。そして「オ」以外の解答は全て正解です。(「オ」のような表現は存在しません)何れが適切な答えかは、双方の関係によって異なります。
しかし、予定の確認だけであれば「はい、その日(時間)でしたら空いています」「・・・・・・でしたら特に予定は入っていません」となります。

3.都合が悪い時に、「宜しいでしょうか。」に対して、普通何を言うべきでしょうか。
⇒ これもまた、双方の人間関係と断りの原因がハッキリしないので難しいのですが、「その日(時間)は予定が入っているので都合がつきません」のような返答になると思います。

1.向こうの都合がよいかどうかを聞きたい時に、「宜しいでしょうか。」は一番尊敬度が高い言い方でしょうか。
⇒ 「ご都合よろしいでしょうか」の他に「ご都合いかがでしょうか」「お差し支えございませんでしょうか」等があります。

2.その「宜しいでしょうか。」の尊敬度にぴったりする返事は次の文は全部正しいでしょうか。
ア。「はい、構いません。」
イ。「はい、結構です。」
ウ。「はい、OKです。」
エ。「はい、大丈夫です。」
オ。「はい、宜しいです。」
カ。「はい、いいです。」...続きを読む

Q「OKです」の丁寧語を教えてください

ビジネスメールで、「○○はその内容でOKです」又は「○○はその内容で大丈夫です」
という様なことを言いたいとき、どちらもくだけた言い方だと思いますので丁寧な方法で表現できる良い言葉がございましたら教えてください。

Aベストアンサー

OK=問題ございません で結構代用が利くのではないでしょうか。

販売企画の内容は、その内容で問題ございません。
出張の請求については、その内容で問題ございません。
弊社へのご請求は、その内容で問題ございません。

結構通じるように思うのですが、いかがでしょうか?

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?

Q他人に依頼する時の ”~~して欲しい。” の敬語は?

仕事で外注さんなどに見積もりを取ったり、
○○について教えて欲しい事があり、
その旨を文章にしFAXすることがあります。
その時に何か不自然に思う敬語を使っているなと感じますが、
どう書くのが正しいのかわからず質問します。

先程も言いましたが、
「教えて欲しい」の敬語がわからず困っています。

例えば、
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
~~の見積もりを取って欲しい。
~~して欲しい。
~~見積もりを取って欲しい。

などです。
”いただきたい”と使うのもいいかもしれませんが、
最近この”いただきたい”を多用したり、間違った使い方をしてるの見かけたり、または無意識に自分自身が間違って使っていることもあるかもしれませんし、
何より、”いただきたい”よりもっとふさわしい言葉があるのではないかと思い、質問しました。

こういう、自分の希望などで”~~して欲しい”というときの敬語はなんと言えばいいのでしょうか。

検索エンジンで調べてみましたが、出てきませんでした。
ビジネスマナーの本に例文として出ているかもしれませんが、
もしかしたら出ていないかもしれません・・・。
と思い、教えて欲しいです。
宜しくお願いします。

仕事で外注さんなどに見積もりを取ったり、
○○について教えて欲しい事があり、
その旨を文章にしFAXすることがあります。
その時に何か不自然に思う敬語を使っているなと感じますが、
どう書くのが正しいのかわからず質問します。

先程も言いましたが、
「教えて欲しい」の敬語がわからず困っています。

例えば、
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
~~の見積もりを取って欲しい。
~~して欲しい。
~~見積もりを取って欲しい。

などです。
”いただきたい”と使うのもいいかもし...続きを読む

Aベストアンサー

外注に対してですよね?
それならば自分がお客ですから、敬語も丁寧語も不要で、依頼書にすれば良いと思います。しかし、そうは言っても、相手は他人ですから、それを気遣う程度の丁寧語にすれば良いですよ。

また、「見積もりを取ってください。」は文法的におかしいですね。
貴方の会社をA社、外注をB社とすると、A社の貴方が、B社の誰かにC社からの見積もりを取り寄せて欲しい。という意味になりますね。
貴方がB社に対して見積もりを書かせるなら、「取ってください」は無いですね。そう言われると、B社はどこから取れば良いのでしょう?

↓こんな感じでかまいませんよ。

         見積もり依頼書

下記条件で見積もりをお願いします。

            記

品名     :○○○○○○○
数量     :10セット
希望納期   :2009年5月20日
納入場所   :弊社内指定場所
支払条件   :従来通り弊社規定に基づき、3ヵ月手形
見積書有効期限:発行日から1ヵ月間

他の文章については、以下のように考えます。
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
 → ~~に関する価格と納期を回答願います。

~~の見積もりを取って欲しい。
 → ~~の見積もりをお願いします。

~~して欲しい。
 → ~~していただきたい。

外注に対してですよね?
それならば自分がお客ですから、敬語も丁寧語も不要で、依頼書にすれば良いと思います。しかし、そうは言っても、相手は他人ですから、それを気遣う程度の丁寧語にすれば良いですよ。

また、「見積もりを取ってください。」は文法的におかしいですね。
貴方の会社をA社、外注をB社とすると、A社の貴方が、B社の誰かにC社からの見積もりを取り寄せて欲しい。という意味になりますね。
貴方がB社に対して見積もりを書かせるなら、「取ってください」は無いですね。そう言われると、B社...続きを読む

Q「ご質問があります」「ご回答いたします」 この「ご」はいるの?

先日、メールのやりとりの中で、「いくつかご質問があります。」という一文がありました。相手が、私に対して質問したいことがあるという状況です。
自分が質問したい場合に、そのことをさして「ご質問があります」は、なんだか違和感があるな、と思ったのですが正しい用法なのでしょうか?
また、そういったご質問に対して、「"ご"回答いたします。」と自分が回答することに対して「ご」をつけるのは正しいでしょうか?
仕事のメールでしばしば見かけるし、私も曖昧な使い方をしているかもしれないと思って、不安になってきました。まスマートな表現をお教えいただけましたら幸いです。

ちなみに私は下記のようにしています。
質問があるとき「下記の事項についてお教え下さいますでしょうか」「ご教示下さい」「質問があります」
回答するとき「ご質問頂きました件につき、下記の通り回答いたします」もしくは、質問事項(引用)に回答を付記する。

Aベストアンサー

こんにちは(^^
この件、昔上司と議論になったことがあります(汗。

基本的には、敬語はNo.2のkeydaimonが仰る通り、「尊敬」「謙譲」「丁寧」の3種類に分かれます。

では、この「ご」はどれに当たるかというと・・・この3種類、どの用法でも使われます。(Goo辞書「ご」で調べてもそうありますね)。

ですから、文法的には「ご回答いたします」はアリです。
たとえばNo.5のStella_Marisさんが出していただいた例「ご案内いたします」や、ビジネスの場だとよく出てくる「ご紹介いたします」などと用法的には全く一緒です。

でも、感覚的な問題で「ご質問致します」「ご回答致します」は敬語の使い方としておかしい!と思っている方も多いですから、seven_heavenさんの仰る通り、「ご質問いたします」と書いてくる相手には「ご回答いたします」、そうでない相手には「ご」無しが無難だと思います(^^。

私の場合、質問があるときには、seven_heavenの書かれている例の他、
「いくつかおうかがいしたい点がございます」
も使ったりします。
回答の場合は、(「ご回答」を避けるために)
「ご質問いただきました点につきましては、以下の通りですので、宜しくご確認お願いいたします」
と書いたりします。


ちなみに蛇足ですが「いたします」には「謙譲」「丁寧」の両方の意味がありますが、相手によっては「丁寧」の意味しか無いと思っている場合がありますね~。 これもあいまいなとこです(^^;

こんにちは(^^
この件、昔上司と議論になったことがあります(汗。

基本的には、敬語はNo.2のkeydaimonが仰る通り、「尊敬」「謙譲」「丁寧」の3種類に分かれます。

では、この「ご」はどれに当たるかというと・・・この3種類、どの用法でも使われます。(Goo辞書「ご」で調べてもそうありますね)。

ですから、文法的には「ご回答いたします」はアリです。
たとえばNo.5のStella_Marisさんが出していただいた例「ご案内いたします」や、ビジネスの場だとよく出てくる「ご紹介いたします」などと...続きを読む

Q丁寧な言葉で「教えてください」を表現するには?

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うことで教えてもらうというものではなくて、「教えてください」という言葉にそのまま換われる表現を知りたいです。
また、国語のカテゴリで質問しているのに恐縮ですが、文法的に間違っていたとしても一般的に違和感のない表現であれば構いません。

みなさんが普段使ってらっしゃる丁寧な表現をぜひ知りたいです。
よろしくお願いいたします。

※「ご教示願います」という言葉も見かけるのですが、目上の方には使いにくい響きがある気がしてしまいます。この言葉の言い換えや言葉尻を変えるだけで言いやすくなる…なども教えていただけると助かります。

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うこと...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

「教えていただけますか?」

が一番です。
女性的な上品さを持ち、かつ簡潔で、ひらひらした装飾部分がなく、理知的なイメージを与えます。

やや、丁寧なヴァリエーションは
「教えていただけますでしょうか?」
があります。

ここまでが限度ですね。それ以上の敬語(丁寧語)の装飾を施しますと、妙に軽薄なオーラが漂います。

ちなみに「ご教示」という言葉は、漢語ですので、男性的な堅さを醸し出します。女性にはエレガントではありません。

また、「~ませんか」「~ないでしょうか」という否定語との複合語は、相手に「~してくれないということはありませんよね」という二重否定の婉曲表現になっていますから、遠まわしで、素直な感じがしません。ここは素直に「~くれますか」といった肯定形が、率直でストレートに伝わります。

要は好き好きですので、ご参考になさって下さい。

Q「~したい」「~したく」は目上の方に失礼な表現でしょうか?

私は入社2年目の駆け出しの会社員です。敬語の使い方について教えてください。
社内メールにて、自分が送信相手に何かを主張する時、「~したい」「~したく」という文を見受けられます。これは目上の方に失礼な表現でしょうか?
一方「~したいです」と使用すると、個人的にはやや幼稚な響きがあり、抵抗があります。
目上の方に対してはどのような表現が適切でしょうか?
また、他に何かいい表現があればご教授ください。

Aベストアンサー

こんにちは、No.4です。

「思う」「考える」という表現は政治家の選挙演説でも頻繁に使われますが、
自信が無いようには感じませんよね。
主張が一言だけで終わらないのは演説もビジネス文書も同じこと、
意志や主張の強さは文脈の前後で調整していけば良いと思います。

ケースバイケースですが、
自分が「こうだ!」と思っても相手はそう思わない場合もあるので
文をマイルドにしてくれるこういた柔らかい表現、私は重宝していますよ。
(一方的な主張に終始して失敗したこともありますので・・(^^ゞ)

堅めに書くなら他に
「~を検討しています」
「~の実施を検討しています」
などという表現も使えるかも知れませんね。

Q問題なければ、の敬語を教えて

(1)問題ございませんでしたら、
(2)問題ありませんでしたら、
(3)問題がありませんでしたら、

等、考えてみましたが、どれもしっくりしません。

ビジネスメールとして相応しい文がありましたら教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

さしつかえなければ、・・・

もし、よろしければ、・・・・

できましたら、・・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング