夫の浮気相手とそれを守るかのように邪魔をする浮気相手の夫と両親が許せません
2年前になりますが、夫が浮気をし離婚を言い出しました 相手も既婚者で、夫の子供を妊娠していると言います 私の子供も取り上げられそうでした 出産の経験もないくせに簡単に育てるといいながら 私は追い詰められた格好で自殺を試みましたが未遂に終わりました 夫は目が覚めたと、私のもとへ戻ってきましたが、これで円満解決とはいきませんでした 日が経つにつれ私の中で怒りが増してきました 浮気相手の女は何食わぬ顔でもとの生活をしています 私が謝罪を求めると、何を?と言ってのけました 以後は逃げるのみです 浮気女の夫も変わっていて、過ぎた事だからと話になりません 浮気女の両親も、そんな事で死のうとするなんてキチガイだと言われました 調停も意味がないと裁判所で言われました 現在、うつ病で通院中です 何故、被害者の私が泣き寝入りしないといけないんでしょうか 夫の事も以前のように信頼し愛する事が出来ません 生きているけれど死んでいる、そんな毎日です

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

浮気相手に対して「慰謝料」の請求ができると思います。


弁護士に相談して下さい、もしあなたが本気で離婚を考えるなら
浮気した夫に対してと浮気相手(今は関係なくとも)に対して
正当な要求として裁判をする事が出来ます。

ただし、間違ってはいけないのは「謝罪」なんて形だけのもので
最終的には「お金」という形でしか解決しないって事なんです。
「お金では解決しない」と思われるなら正直何をやっても無駄です。
もし相手が今更謝罪をしてきても、はっきり言って本気じゃなく
「裁判や慰謝料やとめんどうだ、あやまれば事解決ならそれでいいや」
という思いに他なりません。
つまり、結局解決とはkanasiiさんの心の問題であり「どこで納得するか」
という問題であると思います。

正直、「そんなオンナだった」と野良犬に手をかまれたと思って
忘れてしまう事が一番だと思うのですが、深く旦那様を愛しておられたんですね
反動で旦那様を信頼できなくなっても仕方ないですね・・
でも、その「信頼」が取り戻せるのか、そうでないのかをしっかり見極めて
kanasiiさんが幸せになるために努力する必要があると思います。
お子さんの幸せはkanasiiさんの幸せです。子供がいるから離婚は出来ないと
思わず前向きに強く検討してみてください。

さて、浮気相手の女の方ですが正直にいいますと「関わらない方が良い」部類の
人種と思います。そして「そんな女」であることを分かって結婚したのでしょう
その旦那も同類です。そしてあたりまえですが「その女を育てた親」でしょ?
さらに輪をかけて「正常な判断」の出来る人たちではないのでしょう?
そんな人たちに対して怒りをぶつけるのは無駄な行為です。彼らに一番効くのは
結局は金銭の問題であるだけで、それでも取れてもせいぜい数十万です。
そんな人たちにまともな話をしてもkanasiiさんが傷つくだけで何の徳にも
なりませんね。むしろ、そんな家族が「元の生活」を営んでいるというのは
見せかけだけで、内情は想像するのも嫌な感じでしょう。また何度も同じように
繰り返しますよ・・その女は。

kanasiiさんがどうしていくのか・・はkanasiiさん次第です。
裁判するなら出来るだけ良い弁護士にめぐりあえますように・・
早くkanasiiさんの心の傷が癒えますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
確かにそう言われる通りなんですよね 頭では分かっているのですが・・・
夫は離婚には応じないでしょう 元々は夫は私を大変束縛する人でした 今また以前のようになりつつあります 一度捨てた人形が、やっぱり捨てられずに前より大事にする、そんな感じです
あの女を取り巻く連中が、人類の恥という事は間に入ってくれた友人からも立証済みです 早く死んでほしい 私のような目に、また誰かがなるなんてゾッとします
弁護士は一度相談しましたが最低の弁護士でした 立派な正義感のある弁護士はテレビの中にしかいないようです
もう一度、ゆっくり考えてみます 今、我が家は書ききれない程混乱してます 親親戚を含めて・・・

お礼日時:2001/06/06 07:19

心の底から深く傷ついたあなたに「昔のことなんだから忘れろ」とか「夫とよく話し合え」などといったありきたりの回答をしても仕方ありません。

関係者がとりあわず、法律もあなたを救ってくれない。かといって浮気女に私的な制裁を加えれば犯罪者としてつかまるのは被害者であるはずのあなた・・・。
そこで、です。相手を殺しても罪にならないほぼ唯一の方法、『呪い』はどうでしょう?馬鹿馬鹿しいとお思いになるかもしれませんが、昔の慣習がどんどん廃れていく現代にあって、『呪い』が厳然として残っているという事実を考えてみれば試してみる価値があるとは思いませんか?あなたほど強い怒りを胸に秘めている人が儀式を執り行えば間違いなく満足のいく結果が得られるはずです。
ただし、以下のことを忘れないで下さい。
1、儀式を行っていることを相手はもとより他の誰にも見られてもいけないし、気付かれてもいけない。
2、儀式を行っている期間、心に迷いが生じてはいけない。
3、「人を呪わば穴二つ」『呪い』には必ず反動(逆凪、といいます)が伴う。
『呪い』の結果、あなたの心に平安が訪れることを祈っています。

参考図書
二見書房 「禁書・黒魔術の秘法」 流智明
     「禁書・魔女の秘法」 ビーバン・クリスチーナ
     「禁書・悪魔の秘法」 ヴェウィン・クレステー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正直言って、恨んではいても呪いをかけるなんて考えもしませんでした 少し怖い気もしますが取り合えずは本を読んでみます 大きな書店になら置いてあるんでしょうか? 探してみます
思いもかけないご意見ありがとうございました

お礼日時:2001/06/06 07:04

思い切ってあなたから離婚を申し出たらどうでしょうか。

あなたがそんな状態では、お子さんがとてもかわいそうです。お子さんの将来のため、離婚されたらどうかと思います。慰謝料なども請求できると思います。ちなみに相手にできた旦那さんの子どもはどうなったのでしょうか?これだけ価値観が違っているのだから、思い切って別れるべきだと私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
離婚は考えてはいるんです 夫にも言いましたが、今度は夫の方が承知しないんです 別れるなら俺は死ぬといい薬を飲んだ事もあります 私は職業がら、その面の知識はあるので大事には至りませんでしたが・・・
子供が、もう少し大きくなる迄、今はそう考えてはいます 今後の自信はありませんけれど

お礼日時:2001/06/06 06:53

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ