【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

まず、袋小路に住んでいます。今まで、家に入るために、車で入ってました。それで、今まで、道路はみんなの共同の土地、道路と思っていましたら、
一番奥の人の私有地だったのです。
親の代から住んでいたため、普通に通行していました。
親がなくなり、詳しいことは分かりませんが、一括で昔通行料を払ったらしく、
自分の代になったため、今度は、自分の代の通行料を支払わなくては行けません。
道を通行しているのは、自分の家、一軒だけのため、
今回の通行料は、自分の家、一軒に対してです。

そこで質問なんですが。
私有地兼道路の通行料はいくら位、払えばよいのでしょうか。
相手のほうも、代が変わり、わからないため、相談して決めようとなったのですが、
相場がわからないため、質問しました。
通行としては、人、車の通行がほとんどで、家には、駐車場はあるため、路駐はしません。

一軒だけ聞いた話では、月1000円で年1万2千円を、支払っているらしいです。

下手な質問ですいません、補足もします。カテゴリ間違いなら、教えてください。
では、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

強いて言えば「袋路地通行権」が認められるているはずです。

この権利は結構強くて、悪い例えですが大きなショッピングセンターが開発される時などでは、わざと悪意のある人物(暴力団など)に計画地の内側で、わずか数坪でも先行取得されると膨大な買取金額を吹っかけられる事も珍しくありません。本題に戻りますが通行料と言うのは一方的に権利主張するのではなく、生活の知恵と言うか・・・ご近所付き合いを円満にする為の形式的なものだったのではないでしょうか。ですから過去の金額が貴方の儀礼的支出の常識の範囲であれば踏襲されても良いのではないでしょうか。但し、余りに法外な額を要求されるようでしたら通行権を主張しての交渉の余地ありですが・・・あとは貴方次第の判断ですね。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~vr5j-mkn/n3.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変勉強になります。

お礼日時:2004/05/06 06:11

締め切ってなかったので、遅ればせながら、想像ですが、貴方の家も含めてその一角の土地全部、奥の地主さんの持ち物で、それを開発分譲売却して現在に至る、でしょう


地主さんにしてみれば、売却(一時金)だけでなく、将来的に少しでも小遣いになればと考えて、私有地にしてあると想像します。法的、権利からすれば他の回答者さんの言われるとおりで正しいのですが、ここはひとつ太っ腹になって、年、一万円ぐらい何とかお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。話し合いが終わるまで、締め切らないつもりでした。1万円は、太っ腹ですか、はじめは、月500円か、月1000円を考えていて、年6000円か12000円どちらかに使用と思っていました。

お礼日時:2004/05/07 19:53

「袋路通行権」が認められるているはずです。

この権利は結構強くて、悪い例えですが大きなショッピングセンターが開発される時などでは、わざと悪意のある人物(暴力団など)に計画地の内側で、わずか数坪でも先行取得されると膨大な買取金額を吹っかけられる事も珍しくありません。本題に戻りますが通行料と言うのは一方的に権利主張するのではなく、生活の知恵と言うか・・・ご近所付き合いを円満にする為の形式的なものだったのではないでしょうか。ですから過去の金額が貴方の儀礼的支出の常識の範囲であれば踏襲されても良いのではないでしょうか。但し、余りに法外な額を要求されるようでしたら通行権を主張しての交渉の余地ありですが・・・あとは貴方次第の判断ですね。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~vr5j-mkn/n3.htm
    • good
    • 0

こちらは参考になりますでしょうか。



参考URL:http://www.eiwaf.co.jp/wwwboard/messages/5249.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。サイトの方見ました。他のこともたくさん載っていて、参考になりました。

お礼日時:2004/05/05 21:36

だったら、お中元、お歳暮で良いのでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2004/05/05 21:35

そこを通らなければ家に入れないのであれば、使用料等はかからないはずです。



法律のカテゴリーで聞いた方が良いとは思いますが、以前ラジオで同じ様な相談をされておりました。
その回答は「通行料は払わなくても良い」でしたが、謄本、現況の写真などを準備して、弁護士会で30分5000円の相談を受けた方が良いと思います。
多分答えは簡単に出ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
以前にも聞いたことがあります。聞いて思い出しました。
お互いの、話し合いで通行許可、下りていました。
通行料も、こちらとしては、気持ち程度に、ト思っていますが、ドウなんでしょう。

お礼日時:2004/05/05 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私有地を無許可で通行

我が家の隣にAさんという方の車庫があるんですが、そこにたびたびBさんの家族の車が止められています。
AさんとBさんの話し合いで駐車の了解は得ているようなので停めることには私は何とも思いませんが、その事に関して我が家に相談はありませんでした。
しかし、Aさんの土地は我が家の敷地を通らなければいけません。どうやっても車体は確実に我が家の私有地に踏み込みます。
今までは近所付き合いも考えて黙認していましたが、このたび除雪のことで「お宅(我が家)には一切関係ない!」とはっきり言われました。
それなら、我が家も私有地であることを主張してもいいんじゃないか?私有地の通行の話もされていないんだから通行を禁止にしたいくらいです。

そこでご教授いただきたいのですが、
私有地に特定の方の通行禁止はできますか?
例えAさんが許可しても、我が家が拒否をするこはできますか?

長年「お互いさま」精神で接していたのに、このような言われ方をしてしまい非常に残念でした。

Aベストアンサー

囲繞地通行権(いにょうちつうこうけん)についてですね。
Aさん宅はsenaemonさんの土地を通らないと通行できないとのことですが、Aさん宅が囲繞地になった原因にもよります。
建築確認は公道に2メートル以上接しないと確認がおりません、どうしてAさん宅が取れたのか?
市役所でAさん宅の建築概要書を閲覧して下さい。Aさん宅がもし道路に接していれば、自動車がその入口を使えなくとも、隣地を通行する権利は生じません。
senaemonさんのお父様か、前所有者がAさんに通行承諾をしたのか、その囲繞地の土地を売ったのであれば、通行権付きで売ったと言うことになりますが、
現実としてAさん宅は囲繞地との事ですから、Aさんから見て隣地宅の内で一番被害が少ない場所を所有している隣地所有者に通路として使う権利があります、ただし、隣地所有者はAさんに通行料の支払い又は、通路の買い取りを請求できます。もめると裁判所が料金を決めることになります。
人の通行だけでなく、現在では自動車の通行も認められます。
ご自分で勝手に通行止の杭や柵を設置すると、損害賠償の対しようになりますから、決してご自分でしないように、するなら、裁判所へ通行禁止の仮処分を申請して、裁判所の執行官が禁止の看板を上げてくれます。それでも、通行するなら写真にとって執行官に連絡し、裁判所で損害賠償の話になります。時間が掛かりますが、仕方有りません。市役所などでも法律相談の窓口がありますから、弁護士さんに相談されることをおすすめします。
また、下水の排水も同様に拒めません。

囲繞地通行権(いにょうちつうこうけん)についてですね。
Aさん宅はsenaemonさんの土地を通らないと通行できないとのことですが、Aさん宅が囲繞地になった原因にもよります。
建築確認は公道に2メートル以上接しないと確認がおりません、どうしてAさん宅が取れたのか?
市役所でAさん宅の建築概要書を閲覧して下さい。Aさん宅がもし道路に接していれば、自動車がその入口を使えなくとも、隣地を通行する権利は生じません。
senaemonさんのお父様か、前所有者がAさんに通行承諾をしたのか、その囲繞地の土地を売...続きを読む

Q私道の使用料2

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4898420.html

↑のベストアンサーに
その通路に面した土地の価格の10分の1×14÷1000×3
これが年間の通行料と考えていいです。(裁判となれば、ほぼそうなります。)
この根拠は借地料は固定資産税の3倍と云うことで、通路はその10分の1と云うことからそうなっています。

とありますが固定資産税が22000円に対し通路はその10分の1と云うことは年間2200円で良いのですか?
でも土地の価格の10分の1×14÷1000×3の計算だと1ケタ違ってきます?

Aベストアンサー

以前の回答は私です。少々わかりにくいところがあったようです。
通行料は幾らが妥当かといいますと、通常の借地料の10%ほどです。
(道路ですから、借地料の10分の1です。)
そこで、借地料が判っておれば、10%を乗ずれば簡単に通行料は算出できます。
借地料が判らなければ、簡単に算出するために、まず、地価相場(評価額)に10%を乗じます。
次に、借地料は固定資産税の3倍ほどと言うことを参考にしますが、
その前に固定資産税は評価額の1.4%と言うことになっている関係で
1000分の14を乗じます。
最後に、その数を3倍すれば、通行料です。
以上で、今回の場合は、固定資産税が22000円と言うことですから、
借地料は固定資産税の3倍と言うことから、
22000×3が借地料で、その数に10%を乗ずれば、6600円が1年間の通行料です。
なお、仮に地価相場(評価額)が100万円だとすれば
私の計算式から言って
1000000×1÷10×14÷1000×3で4200円となり、1年間の通行料は4200円となります。

Q私道の使用料

土地が道路に面していない袋地である我が家に道路の使用料を請求されました

あるサイトに(http://www.houterasu.or.jp/news/houteki_trouble/20130318.html)
袋地が、公道に面していた土地が分割や一部譲渡されたことによってできた場合、袋地の所有者は通行料を支払うことなく、その残りの土地(残余地)のみを通行することができます。

とありますが財産分与で得た袋地の場合支払う必要は本当にないのでしょうか?

申し出を断った場合人は通しても車は通さないとか言う権利は地主にありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

袋地の所有者=質問者さんには囲繞地通行権という権利があります。

囲繞地通行権とは廻りを他人の土地に囲まれており、他人の土地を通らないと公道に出ることが不可能な場合は、公道までの最短距離にある土地を通行できる権利の事です。

>申し出を断った場合人は通しても車は通さないとか言う権利は地主にありますか?


囲繞地通行権を地主は拒否することは出来ません。

ただし囲繞地通行権とは人が自分の袋地に出入りする権利であり、車の通行の権利ではありません。

なので囲繞地通行権を裁判で争っても認められる道幅は1m程度です。

つまり人が通るだけなら無償で良いが、それ以上の道幅を求めるのなら借地代を払ってください。という地主の主張は法的に正論です。

いくらの借地代を求められているのか判りませんが、妥当な金額なら借地代を払うのも一つの手と思います。

借地代を払ってれば、質問者さん側にも借地権が生まれますので、地主側にしてもこの先使うなとか言えなくなります。

逆に無償で借りてるのは「使用貸借」といって借主の権利はほとんどありません。


>財産分与で得た袋地の場合支払う必要は本当にないのでしょうか?

その袋地の生まれた経緯によっては払わなくて良いケースがあります。

その袋地が払わなくても良いケースだったとしても、車が通行できる幅の無償を主張できる訳ではありません。

質問のケースでは囲繞地通行権は人のみ、車の通行は別に考えないと解決しないと思います。

袋地の所有者=質問者さんには囲繞地通行権という権利があります。

囲繞地通行権とは廻りを他人の土地に囲まれており、他人の土地を通らないと公道に出ることが不可能な場合は、公道までの最短距離にある土地を通行できる権利の事です。

>申し出を断った場合人は通しても車は通さないとか言う権利は地主にありますか?


囲繞地通行権を地主は拒否することは出来ません。

ただし囲繞地通行権とは人が自分の袋地に出入りする権利であり、車の通行の権利ではありません。

なので囲繞地通行権を裁判で争っても認...続きを読む

Q公道の一部に私有地があると分かり、地主が通行料を払って欲しいと行って来ました。

公道の一部に私有地があると分かり、地主が通行料を払って欲しいと行って来ました。突然の事で驚いており、アドバイスをいただけたら幸いです。

山林地域に所有する山荘の隣接地の地主から連絡がありました。

以下、電話での会話とFAX受信した書類による内容です。

道幅が足らない部分を私有地が補っている状態だそうで、通行料に関する契約書のたたき台には市からの道路幅員についての回答と図面が添えられていました。 (当該道路は町村合併の結果、村道から市道に格上げになったようですが、元々は赤道だそうで未舗装です)

現状は普通車がギリギリ通行可能な道幅ですが、それは数字の上であり、地形から軽自動車しか通行できないはずと言われました(現地未確認です)。工事車両や消防車等の通行は不可な状態ゆえ、契約を結ばない場合、非契約世帯の出火時には通行が出来ない旨を消防署に知らせるとも言われました。

呈示された通行料は山林である現地の地価と道路の整備状況を考えると、受け入れ難い金額でした。(全近隣住戸からの徴収金額の2~3年分で地価相当分の収入、またはそれを上回るものと思われます)

先祖代々の土地であり、角地だから現状の地価相当では手放したくない意向が伺えましたが、このような場合、地価の何割増し位までなら妥当な譲渡金額と言えるのかも知りたいです。

当該の山荘は40年位前に地場の不動産会社が分譲した土地を買った方から譲り受けた土地にあります。従来から土地や道路をめぐるトラブルの多い土地柄と聞いて用心をして購入しましたが、道路については公道と聞いて安心していたので、家を建てて十数年経ってこのような話が出て来て不安になっています。

先方は地元出身で首都圏在住、周辺に相当土地を持っておられるらしいという以外、どういう方か分かりません。 「駐車場料金を払うのと同じことだから当然払うべきだ」と言われましたが、常駐と別荘用途と合わせて複数軒が日常的に利用して来た道路であり、月極駐車場と同じレベルの話とは思えません。法的拘束力が生じてしまう契約を個人的に結ぶのは、将来的なトラブルも予想され避けたいと思っておりますが、道路の通行料は有料道路と同じ扱いになるので、届出なしに個人的契約は出来ない、という話も聞きました。そういう法令はあるのでしょうか?

近々行政サービスの弁護士相談を受けることになりました。持ち時間が25分と短いので要領よく質問をしたいと思いますので、もしも、外せないポイントがございましたら、お教えいただけましたら幸いに存じます。

公道の一部に私有地があると分かり、地主が通行料を払って欲しいと行って来ました。突然の事で驚いており、アドバイスをいただけたら幸いです。

山林地域に所有する山荘の隣接地の地主から連絡がありました。

以下、電話での会話とFAX受信した書類による内容です。

道幅が足らない部分を私有地が補っている状態だそうで、通行料に関する契約書のたたき台には市からの道路幅員についての回答と図面が添えられていました。 (当該道路は町村合併の結果、村道から市道に格上げになったようですが、元々は...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2です。
市からの図面が公図写しであり、境界も確定していないならば無視で良いかと思います。
公図写しなんてただの絵(参考図)ですから当てになりませんし。
また、その地権者が権利を主張するにも現地の境界が決まっていないので、どこからどこまでの権利を主張できるかがはっきりしません。
つまり、こちら側の主張は、現道はすべて市道であると言い張れば良いかと思います。
通行料うんぬんについては知識が無いのですが、それ以前の問題かと思いますが。
おそらく境界立会いをやっても不調で終わりそうな気がします。
やはり道路管理者として市に間に入ってもらうことをお勧めします。

Q私道を通らせてもらっている代金はどうやって決まるのですか?

うちの実家は袋小路に建っており、よそ様の私道を通らないと公道へ出られません。
ですので
今まで(約70年以上)私道を通らせてもらっている代金を払っていたそうです。
去年までは年間2500円だったそうですが
今年急に地主が4600円にする、今後毎年値上げをするといった書類を送ってきたとか。

そこで
教えて頂きたいのですが
このような金額はどのようにして決まるのですか?

私道は
車が一台通れるくらいの幅で30mくらいの距離です。
舗装されていない道路です。

地主の敷地内にあるのではなく
誰が見ても「道」です。
うちの実家に行くためには、そこを通らないと行けません。
なので
郵便やさんとか、宅配業者さんなど
誰でも通ります。

この金額は妥当なのでしょうか?
いきなり2100円の値上げも仕方ないのでしょうか?
こんな相談はどこへ持っていけばいいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

他人の土地を通行するには、その土地所有者に「償金」を支払う義務があります。
その代金が、今まで2500円だったものが4600円となったと云うことですが、その計算式は、一般的に、次のとおりです。
その通路に面した土地の価格の10分の1×14÷1000×3
これが年間の通行料と考えていいです。(裁判となれば、ほぼそうなります。)
この根拠は借地料は固定資産税の3倍と云うことで、通路はその10分の1と云うことからそうなっています。
それで計算してみてください。

Q住宅の前の道路。公道か私道か私有地か?

近所の家の隣に畑があって、その前の道路にいつも車が停まっています。路肩が崩れかけているのをコンクリートで補強してまで停めています。
その家の人が言うには「この道路は私有地だから停めてもいい」のだそうです。でもその道の奥に他の家が建っているので私有地ではなく私道なのでは?と思います。
別に私に何の迷惑を掛けているわけではありませんが、前を通るたびに納得いかない気持ちです。正直な人はお金を出して駐車場を借りているのになあ、と。

見た目道路のような土地が公道か私道か私有地なのかを調べるには登記簿?を取ればいいのでしょうか。
奥に家があるのに私道でなく私有地というのはありえますか。そもそも私道と私有地の違いさえ良く分かりません。
登記簿を取ったら「私道」とかって書いてあるものですか。

世間知らずでお恥ずかしいのですが教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 地方法務局で、その場所の登記簿の閲覧をしましょう。所有者と地目が書かれていますから、すぐ分かると思いますよ。
 ただ、「私道=私有地」ですよ。

Q私道 アスファルト舗装工事の概算費用

4x20mの私道は現在上下水道工事終了済の小石交じりの土です。
ここをアスファルト舗装工事をする場合の工事費用を教えてください。

わずかな傾斜のこの道路は浸透式のアスファルトを敷くことを前提条件としています。わずか2軒分で利用する行き止まりの私道で、交通量は1日数回のため、最も安い仕様にてお願いするつもりです。

実際に私道をアスファルト化された方でしたら、
漠然と 「 ○○平米いくら 」 のみを記載していただいても構いません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ご存じかとも思いますが、施工規模が小さくなると単価も上がります。

私道とはいえ、おそらくは路盤工からレベル(高さ)をきちんと押えることが必要になると思います。
また、この工程を荒くやるとタイヤの「ワダチ」が出来やすくなったりしますので、後々の見栄えも
気にした方がよいと考えます。

状況がよくわかりませんが、約80m2分
工程:鋤取、床付、砕石路盤工(厚200mm)、アスファルト舗装(厚50mm+50mm)としたら、
おおよそ、11000円/m2くらいかな。(材工共)
交渉で、工法などにより下がる要素は十分にあると思います。
900m2くらいあると残土処分までやっても3300円/m2くらいで上がります。
実際、材料費の他にフィニッシャー、ローラーなど舗装用の機材の損料も見ないといけない。

建設会社を経由せずに、近辺の道路工事会社に聞くことをお勧めします。
役所の工事をよくこなす会社がいいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング