グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

日本製ソフトウエアの最高傑作は何ですか?
一太郎、スーパーマリオ、ruby、勘定奉行、この4択ですかね?

ショボイ。。。技術立国ニッポンに生まれた日本人として、ただただ悔しい。メイドインジャパンと世界に誇るような、日の丸ソフトって言えるものが、これ以外に何かあるのかな?

私の知っている有名でビッグなソフトウエアは、殆どアメリカ製です。ウィンドウズ、マッキントッシュ、アンドロイド、グーグル検索、C言語、アドビアクロバット、リレーショナルデータベース、全部アメリカ製です。スカイプはノルウェー製ですかね。ウイルスバスターは日本製と言えば日本製なのでしょうが、アメリカの会社に勤める日本人プログラマーが作ったというところがビミョーなのかな。

日本人はプログラミングが苦手なんでしょうか?自動車の組み立てとか、家電の生産とか、ビルの建設とか、トンネルの掘削とか、そういうのが得意なのかな?何となく、後者は力仕事で、身体の小さい日本人は苦手な気がするのですが。プログラミングの方が日本人に合ってる気がするのですが。

ソフトウエアと言えばアメリカ、プログラミングで他国を圧倒する実績をアメリカが占めるのは何故でしょう?国力でアメリカにアドバンテージがあるとすれば、国土の広さと資源の豊富さだと思いますが、これは工場での物作りに有利な条件だと思います。ソフトのプログラミングなら、日本でも出来るはずです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

他の回答にもありましたが、ゲームじゃないですかね。


実際に30年くらいソフト開発を仕事にして食べておりますが、
質問者さんが挙げてくれたソフトは私の中ではランク外です。

それくらいのものは一人で自分だけのためにオリジナルとして
作れない人を、私の時代ではプログラマと呼びませんでした。

多分、質問者さんが挙げたソフトを作ったプログラマに聞けば、
彼らも同じ意見かと思いますよ。

自分で使うソフトは自分で作る。
そのため、OSとかも自分で作っていたんですよ。

開発環境という言葉出てきて、生産性が問題になったため、
仕方なく汎用製品を使うようになりました。

0と1を表現できる物理的な媒体があれば、
そこからゲート回路に発展させ、
メモリやCPUのチップを組み上げ、
OSを作って、ソフト開発環境を構築し、
ゲームを作って一人楽しむ。

これくらいのことを一通り一人で出来ないようでは、
この世界の技術者とは呼べません。

まず、
本当の技術者同士で比較してみないと分からないでしょう。

質問者さんが知っているソフトは、
商業的な成功を収めたソフトと呼ぶべきです。

なので、
日本ではソフトウェア単体でのビジネスは、
ビジネスをする人がIT系に弱すぎて、
成功できない場合が多い。

と言うのが本質的な問題です。

ビルゲイツが日本のゲームに感心して、憧れていたと言うのは
ご存知だと思います。

ところが日本のゲーム会社のほうがプライドが高くて、
(おそらく最も世界で一番力があると自覚しているプログラマ達
 は、この時代は日本のゲーム業界におりました)
相手にしなかったんですよ。

それで頭にきたビルゲイツが、PCを主体にしてDirectXを作った。

日本では8ビット主流の時代から天才的なプログラマが多数いて、
彼らがファミコンなどのゲーム業界にあいついで参加したため、
PC主体のソフトハウスは技術的に適わない状態になりました。

私は、
日本の天才ゲーム・プログラマと一緒に仕事をしたことがありますし、
日本で最も大きな業務用の大規模開発をした開発に入ったこともありますし、
コード生産だけではなく、開発全般を見て、PMもしたことありますし、
新規のビジネスをやって、これら全般を俯瞰して見たこともあります。
質問者さんがあげた通話ソフトの根幹技術については、
同時期に特許を出して、国際特許も持ってます。
(わたしの方が早かったと)
実際に、自分でも作れましたよ。この程度のアプリ製作なら2ヶ月です。
なので、たいしたことが無いと思えます。

これを売る場所が無いというのが、一般に知られない本当の問題です。

ですが、
最近では、日本のゲームサイトで、有名なロボットアニメをFPS
にしたオンラインゲームがありますが、これは凄いですよ。

また、海外のFPSも凄いですね。このあたりが本当のトップクラス
じゃないですかねえ。

シリコンバレーの有名な会社にいって、技術者と話した感じでは、
この世界で有名になっている程度の技術者では、多分作れませんね。
(と言うか彼らも、ゲーム系のトップに憧れているはずですね)

つまり、ゲームと言う販路しか世界的にもないと言うことです。
海外でもビジネス系よりゲーム系のほうが技術力が高いです。

ビジネス系の技術と言うのは、車の運転で言うとバスやタクシーです。
ゲーム系の技術と言うのは、カーレースに近いですね。

私の知ってるゲーム業界の技術者は、20代で年収が1億越え。
これは給料の範囲ででした。

今は、他の回答にもありましたが、ゲーム系の技術者は殆ど業界を
抜けて、パチンコやスロットのソフトを作っております。

ですから、このあたりの技術革新が凄いですよ。

日本のソフト技術者が可哀想なのは、
日本のビジネス系全般の人は、大概IT系に疎くて、ついていけてない。
こうした国内ビジネス系の人達が、海外のビジネスマンに負けてしまうため、
ビジネスとして業界自体が無くなってしまい、
自分で仕事を探さないといけないと言うことです。

彼らを囲い込むと、業界全体が伸びていくと言う構図に成っています。

昔はゲーム業界、今はパチンコ業界のようです。

以上、ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さんきゅー

お礼日時:2014/03/02 15:08

 最近のゲームソフトの中身というのは海外製ゲームエンジンをライセンス購入で使っていたような。




 技術力はあると思うけど、予算を出そうとしない、スポンサーを探さない、ベンチャー企業を育てないとかあるかな。


 新しい物があるとすぐ叩くところ。

 特にマスコミ。

 朝日新聞を購読しているけど、電子書籍端末を批判してみたり、ビットコインの不安を煽ってたり。


 既得権益にしがみつくばかりで、新しいビジネスモデルを作ろうとしない。


 改正著作権法でも、不正コピーはいけませんが、音楽業界の既得権益を死守するつもりらしいけど、時代に追いついていない。
    • good
    • 0

こういうのは、ソフトウェアという狭い見方をするのではなく、情報処理産業という大きな枠で見たほうが良い。


情報処理に関しては、日本はソフトウェアに限らず、ハードウェアも弱い。ハードとソフト合わせて情報処理産業なわけで、どちらかが強くてどちらかが弱いなんてことはあり得ないわけです。両方強いか、両方弱いかのどちらかです。これはもう環境の問題で、情報処理産業が盛んであれば、若い世代も関心を持って、その中から新しいものを作り出す人がでてきます。それが今のアメリカです。一方の日本はというと、ハードウェア関連はここ10年くらいは縮小に次ぐ縮小で今や死に体に近い。業界の片方の車輪(ハード)がこんな状態では、もう一方の車輪(ソフト)も回らないでしょう。ソフトウェア開発で世界をリードするような土壌を作りたければ、情報処理産業全体を活性化させる必要があるが、そのチャンスがあった90年代にそれを怠ってここまで来た結果、中国や台湾、インドに追い上げられてどんどんジリ貧になって、もう挽回できないところまで来つつあるというのが私の見方です。
アメリカの情報処理産業がここまで大きくなった一つの理由は、起業を支援する仕組みがあったからです。新しい技術やアイデアはほとんどがベンチャーから始まっています。もし起業を支援するベンチャーキャピタルがいなかったら今現在市場に出ているほとんどのソフトウェアやハードウェア製品も陽の目を見ることはなかったわけで、今ほどのアメリカの圧倒的な優位性があったかどうかはちょっと微妙です。

この回答への補足

日本はハードウエアに強い気がする。レンホーさんの嫌いな京とか地球シミュレーターは、世界でも指折りのスーパーコンピューターです。

補足日時:2014/03/02 14:56
    • good
    • 0

 「ぴゅう太」。



 というのは冗談で、3Dソフトで頑張ってる「Shade」とか。

 インターネットが米軍の軍事ネットですから、アメリカがフォーマットを握ってます。
 自分の都合の良いようにルールを変えていきますので、他の国が入る余地はないかと。

 日本の弱点は「日本語」です。
 多くの日本人が、情報を日本語でしか手に入れられないので、技術がガラパゴス化しやすい傾向があるのかと(その分、流出もしにくいのですが)。

 -------
 日本の土地が不足してるという事はありません。
 田舎に行けば腐るほど余ってます。

 あの中国ですら、上海に高層ビルを建てているのですから、国土が幾らあっても人は都会に集まって、田舎は過疎になっていくのだと。
    • good
    • 0

海外では使われませんが、


JWcad、秀丸、

アメリカに比べ予算が 1/10 なので、OSみたいな巨大プロジェクトは負けますね。

地道な工夫の蓄積が有効な分野が強いです。
    • good
    • 0

ソフトウェアとハードのハイブリットといえばアシモなどのロボットですかね。


パッケージやOSレベルだと目立ってませんね。
TRONとか知られなさすぎ。そうえいば、サイボウズは海外でどのぐらい知られているんでしょう。

ちなみに日本でソフトウェアが発展しなかったのは企業がソフトウェアをハードのオマケだと軽視しすぎたのが原因と言われています。いまだにそうですけどね。
    • good
    • 0

世界に誇れるソフトウェア製品は、ゲームだと思いますけど。


ただ、最近は負け気味。
    • good
    • 0

海外の企業はパッケージソフトの採用が多いですが


日本ではSIerが専用ソフトを作ることが多いですから。それらのソフトは一般人が見ることはほとんどありません。
    • good
    • 0

five_163さんんが書かれているソフトはすべて一般ユーザー向けのパソコンソフトです。


日本には企業や公共団体などが使う業務ソフトがたくさんあります。
ここには最高傑作も多数あります。
ただ、それらのソフトが一般の人の目に触れることはほとんどありませんが。

この回答への補足

そんな純国産の傑作業務ソフトがあるのなら、誰かスポットライトを当ててあげてほしい。日本でアメリカ製ソフトが目立ちすぎてるのがムカツク。

同じ機能のソフトで日本製とアメリカ製があるなら、私は日本製を使いたい。

補足日時:2014/03/02 15:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング