ガソリンバーナーのタンク内に残ってしまったガソリンを、元の缶に戻したいのですが、逆さにしてもタンクの給油口から思うように抜けてくれません。
 使い方はカバーの裏側に記してあるため困りませんが、説明書を紛失してしまったため片づけ方が分からず困っています。
 メーカーはコールマンです。
 よろしく御教示願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

同じコールマンから


「残ガソリン抜き取りポンプ」-GASOLINE REMOVER-
と言う商品が出ています
これは、給油口にホースのついたゴムを
装着し、(重りの金具のついたほうをタンクに)
そして、もう片方を戻したい容器のほうへ
それから、通常のポンピングをすると
タンクの圧がかかり、戻したい容器のほうへ
ガソリンが戻ると言った仕組みの物で
実際私も使っていますが、凄い便利です
お勧めです!!!
アウトドアショップに行けば
まず手に入る商品です。
一度お試しあれ!!!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速「残ガソリン抜き取りポンプ」を購入したいと思います。

お礼日時:2001/06/04 19:01

そもそも、何の目的でガソリンを抜くのでしょうね。


私の場合、ガソリンツーバーナーを年にキャンプ約5泊で8年ほど使ってますが、今までにガソリンを抜いたことがないんですよね。使っては継ぎ足し・・・を繰り返してます。故障したことはありません。

この回答への補足

 ガソリンを抜き取る理由ですが、バーナー本体は母屋に保管していますが、ガソリンは危険なため(少しでも危険な可能性を小さくするため)離れた小屋に保管しています。
 バーナーにガソリンを入れたまま、小屋に保管できればいいのですが、小さな小屋なので置くことが出来ません。
 以上です。
 

補足日時:2001/06/04 19:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガソリンストーブの残ガソリンの抜き方

コールマンのアンレデッド440というガソリンストーブを持っています。

使ってみたいのですが、一つ疑問が。

使った後のガソリンは入れっぱなしではいけないと思うのですが、タンク内部には仕切りのようなものがあるようで、逆さにしてもガソリンがスムーズに出てきません。

みなさんこの手のガソリンストーブを使う時、残りガソリンを抜くにはどのようにしていますか?

Aベストアンサー

はじめまして、こんばんわ。アウトドア用品の販売店スタッフです。
「残ガソリン」についてですが正解は「半年以上使用しない場合は抜き取る」です。
これはコールマンが言っている事なので間違い無い事です。
ただ保管方法(状況)によっても色々影響が出るので一概に「半年以内なら大丈夫」と言うわけではありません。

長期間使用しない状況でガソリンを抜かないと、中に残るガソリンが変質したりタンク内が腐食してしまいます。
ガソリン器具は色々なパーツで成り立っていて、ジェネレーター等の消耗品は交換が出来ますが、タンク内が錆びてしまうとお手上げです。その錆をジェネレーターで吸い上げてしまうので著しく火力が落ちますし、最終的には消えてしまいます。もし錆びてしまった場合、タンクにガソリンを入れてシェイクしそのガソリンを捨てる。この繰り返しでいくらかは錆を排出する事は出来ますが完全には無理です。

毎週末や月一、2,3ヶ月に一度は使用するのであればガソリンを抜き取る必要は無いと思います。
また「オフシーズンにガソリンを抜かなかったけど問題無かった」と仰る方もいらっしゃいますが、それは「たまたま」です。寿命を早めているのは確かな事です。末永く使用していきたいと考えているのであればある程度のメンテナンスはしてあげましょう。
・長期間使用しない場合はガソリンを抜く
・使用後はポンプカップにリュブリカントを注す
・少しでも破損したマントルは即交換
・ガソリンはコールマンの純正エコクリーンを使用する
・年に一回はオーバーホールしてみる
たったこれだけで20年以上は使えます。(消耗品の交換は必要ですが)

最後に残ガソリンの抜き方ですが、逆さにして抜けない場合はコールマンから発売されている「残ガソリン抜き取りポンプ」を使って下さい。元の缶に戻しても大丈夫です。ちなみに販売用のガソリンの缶に錆が出たら内部も腐食している可能性がありますので、そのガソリンは使用しない方が無難です。

参考URL:http://www.coleman.co.jp/index.html

はじめまして、こんばんわ。アウトドア用品の販売店スタッフです。
「残ガソリン」についてですが正解は「半年以上使用しない場合は抜き取る」です。
これはコールマンが言っている事なので間違い無い事です。
ただ保管方法(状況)によっても色々影響が出るので一概に「半年以内なら大丈夫」と言うわけではありません。

長期間使用しない状況でガソリンを抜かないと、中に残るガソリンが変質したりタンク内が腐食してしまいます。
ガソリン器具は色々なパーツで成り立っていて、ジェネレーター等の消耗品...続きを読む

Q残ったホワイトガソリン、どうすればいい? 

タイトル通りです。

コールマンのストーブやランタンなど、タンクの中身はほとんど処理しましたが、燃料缶の方が残量多しです。

最後に使ったのが十年以上前で、この先も使うあてがありません。 何かの時のために、と保管している状態です。

皆さんどのようになさってますか? 教えて下さい。

Aベストアンサー

そうですね、ZIPPOの燃料にしたり(1日ぐらいしかもちませんが)、粘着テープをはがしたときに、あの「ねちょねちょ」したものをとるときぐらいしか思いつきませんが、友人や知人に差し上げては?

この前、15年ぐらい前のホワイトガソリンをみつけて、ためしに使用したところ、問題なく使用できたしたよ(あーびっくり)。
保管する場合にはちゃんとした燃料ボトルにいれとけば何かの役に立つのではないでしょうか。

Qコールマンのフューエルファンネルの使い方

ランタンと一緒にコールマンのフューエルファンネルを友人から譲り受けたのですが、フューエルファンネルの使い方がいまいち分りません。
詳しい使い方を教えてください。
また、ガソリンフィラーと比べてどちらが使いやすいとか、こぼれにくいとかを知りたいのですが・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

わたしも過去の経験からフィラーよりファンネルを使用しております。

さて、使用方法ですが、

1.ランタンを地面に置く
  水平で注がなければ、推奨される量を越える可能性があるため。
  あまりに満タンにしてしまうと、空気の圧縮スペースが確保できないため。
2.ランタンの燃料を挿入する蓋をあける
3.ランタンのガソリン挿入口にファンネルを差し込む
  ファンネルは、その斜めの注ぎ口を地面へ平行にする
  差し込みはきっちり行う(隙間があると、期待通りの効果が得られない)
4.ガソリンの蓋を開けファンネルにガソリンをゆっくり注ぐ
  ガソリンは口が上を向くように注ぐことでこぼれにくい
5.ガソリンのランタン注入がとまり、ファンネル内部のゴム水平まで届いたら、ガソリンを注ぐのをやめる(ちょうど満タンになります)
6.ファンネルをゆっくり引き抜きファンネル内部のガソリンを注ぐ
  (私はこのときランタンを傾けます。よくこぼしてしまうので)
7.ガソリンのキャップを閉じて終了

ファンネル内部の白い部分はガソリンでぬれてしまうので、数分乾かしておくことをお勧めします。

わたしも過去の経験からフィラーよりファンネルを使用しております。

さて、使用方法ですが、

1.ランタンを地面に置く
  水平で注がなければ、推奨される量を越える可能性があるため。
  あまりに満タンにしてしまうと、空気の圧縮スペースが確保できないため。
2.ランタンの燃料を挿入する蓋をあける
3.ランタンのガソリン挿入口にファンネルを差し込む
  ファンネルは、その斜めの注ぎ口を地面へ平行にする
  差し込みはきっちり行う(隙間があると、期待通りの効果が得られない)
...続きを読む

Qランタンのマントルの耐久性ってどれくらいですか?

初めてガスランタンを買いました。
スノーピークのギガパワー2wayランタンです。
まだ到着していないのですが、来週の週末にキャンプへ持って行こうと思うので予備知識としてアドバイスください。

ネットで扱い方など情報を集めていますが、マントルがどの程度で破損するのか感じがわかりません。
手で触れるなどというのは別として、ショックや振動によっても破損するため荷物の収納時には注意といった記述も見かけます。
実際どれぐらいの振動で破損するものでしょうか?

予定としては、付属のプラケースに入れて上からタオル等を巻き、調理用具や火気関連の道具、その他小物などを入れている樹脂製のボックスに一緒に入れて車のトランクに収納し、3~4時間走る予定です。(予備のマントルも持参します)

このような扱いでOKですか? もちろん投げたり落としたり、ボックスの中をガチャガチャかき回したりという雑な行為はしないという前提です。
それとももっと気をつけて、特に慎重にそ~っと扱わなければならないものですか?
よろしければ扱い方のコツなども教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

初めてガスランタンを買いました。
スノーピークのギガパワー2wayランタンです。
まだ到着していないのですが、来週の週末にキャンプへ持って行こうと思うので予備知識としてアドバイスください。

ネットで扱い方など情報を集めていますが、マントルがどの程度で破損するのか感じがわかりません。
手で触れるなどというのは別として、ショックや振動によっても破損するため荷物の収納時には注意といった記述も見かけます。
実際どれぐらいの振動で破損するものでしょうか?

予定としては、付属のプラケ...続きを読む

Aベストアンサー

年30日程度のキャンプしかしませんが、ここ4年ほど交換してません。

器具は縦に保管してください

Qホワイトガソリンの処分の仕方

こんばんは。
キャンプの際、コンロに使う、ホワイトガソリンの処分の仕方について、質問します。

2~3年前、キャンプにはまり、コールマンのコンロを買い、ホワイトガソリンを使っていました。
いつもあまってしまい、袋をかぶせてベランダに保管していました。
買ってからもうだいぶ経ってしまったので、使うのも危険な感じがしますし、今のところキャンプする予定はないので、今ある分(小さいのが2缶あります)を処分したいと思いますが、どのように処分したらよいのでしょう?

よい処分の仕方がありましたら、ぜひ教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ホワイトガソリンは、工業ガソリンであり、主要用途として精密機械洗浄用、塗料、ガソリンコンロ用(キャンプ用コンロ等)、各種溶剤等があります。自動車に給油されるガソリンとは、品質が異なります。

機械油脂洗浄の使用は火気厳禁での状態ならいいですが、自分の車で自己責任なら止めもしませんが、お友達の車への給油でしたら絶対お勧めしませんよ。
万が一の時、エンジンの弁償覚悟ならいいですけど、??


補足の品質の件は、未開封で3年位で開封ごは変質しますので1シーズンでしょうね一応下記HP参考にしてみてね。

参考URL:http://www.honda.co.jp/STEPWGN/stepmate/jyugyou/vol-10/031.html

Qコールマンランタンのノズルつまり

コールマンのガソリンランプMODEL286を使っているのですが、ポンピング後、点火しようとしたところ、いつものシューという音がせず、点火しませんでした。
ノズルのつまりと思われますが、保障期間も過ぎており、自分で直せるところまでやってみようと思っています。
同じ経験をされた方で、構造に詳しい方がいましたら、分解の仕方、チェックのポイントなどありましたらアドバイスください。

Aベストアンサー

はじめまして。

文章でうまく伝える自信がありませんが、いくつかご注意された方がいいと思われる点と、手順を平たく書かせていただきます。

まず、タンクに入っているガソリンは抜いて下さい。
作業中に噴出する可能性がありますから。
燃料キャップも緩めるか、外しておいた方がいいでしょう。
あと、ナットがインチサイズですので、メンテ用に純正レンチがあります。あると便利かもしれません。
小さいモンキーレンチでもできると思います。

ガラスグローブまで外すと、銀色のパイプとジェネレーターが残りますよね。
銀色パイプにクリップがついていますので、それを上にずらすと、輻射熱遮蔽版(3本足に皿が載った様な物)が外せます。

ジェネレーターの根元に、厚みがうすいナットがありますのでそれを緩めると、その下のC字型のワッシャーが外せるようになります。
それを外してしまえば、銀色パイプが下の円盤ごとごっそり外せます。

そこまで行けば、ジェネレーターのナットを緩めればジェネレーターが外せます。外す時には火力調整ノブを最大にしておくと、ジェネレーター内の細い棒外す時に楽です。
(ここでガソリンが入っていると、噴出してしまうわけです。)

清掃には、ホワイトガソリンを使うのが常套手段ではないか思います。
車・バイク用のキャブレタークリーナーも有効でした。
細い棒の先を曲げないように・・・当たり前ですが?

取り付け時には、ジェネレーター内にスプリングとともに収めた細い棒のお尻だけ出して、本体側に引っ掛けて、火力ノブを全閉してあげるとうまくいき易いです。

うまく説明できなくてすみません。
なにか途中すっ飛ばしているかもしれません(汗)

はじめまして。

文章でうまく伝える自信がありませんが、いくつかご注意された方がいいと思われる点と、手順を平たく書かせていただきます。

まず、タンクに入っているガソリンは抜いて下さい。
作業中に噴出する可能性がありますから。
燃料キャップも緩めるか、外しておいた方がいいでしょう。
あと、ナットがインチサイズですので、メンテ用に純正レンチがあります。あると便利かもしれません。
小さいモンキーレンチでもできると思います。

ガラスグローブまで外すと、銀色のパイプとジェネレー...続きを読む

Qキャンプでツーバーナー、何作る?

今週末、家族(夫、小1息子、私)で初めてオートキャンプをします。
普段はコールマンのクールスパイダーで炭なのですが、それを使わずに
今回は、ツーバーナーを購入しました。

フライパンや鍋を持っていって料理しようと思ってレシピを探しているのですが
どれも加熱時間が長すぎたりして、ガス残量が心配なので
(下ごしらえは大変でも)現地で手軽にできる料理や
おすすめのレシピブログなどがあれば教えてください。

Aベストアンサー

ストーブやツーバーナーだといつもの調理器具がそのまま使えるってのも魅力です。樹脂系の取っ手付き鍋でも使いやすいですから。

圧力鍋調理や保温調理による煮込み系の料理なら、ガス使用量は2割前後は抑えられ、煮崩れも少なく熱を通すことができます。保温調理でも真空保温調理鍋なんて専用アイテムは必須ではなく、過熱沸騰後の鍋を火から下して、新聞紙でくるんだ上から銀マットや毛布・シェラフなどで覆って、そのまま風の当たらない所に置いておけばいい。スパゲティなどはゆで時間が変わるのでちょっと注意が必要ですが、ご飯やピラフなどの調理でも使えますよ。
真空調理(ポリ袋調理)と併用するのもいですね。一つの鍋でも品数を増やしながらほぼ同時に提供することができます。
機材が増えますが、燻製やオーブン調理だって割と手軽に出来ますから、ピザなんかも作れますね。

レシピは沢山出てますので、興味をもたれたら上の文中のワードをキーにして検索してみてください。

参考URL:http://cookpad.com/search/%E4%BF%9D%E6%B8%A9%E8%AA%BF%E7%90%86

ストーブやツーバーナーだといつもの調理器具がそのまま使えるってのも魅力です。樹脂系の取っ手付き鍋でも使いやすいですから。

圧力鍋調理や保温調理による煮込み系の料理なら、ガス使用量は2割前後は抑えられ、煮崩れも少なく熱を通すことができます。保温調理でも真空保温調理鍋なんて専用アイテムは必須ではなく、過熱沸騰後の鍋を火から下して、新聞紙でくるんだ上から銀マットや毛布・シェラフなどで覆って、そのまま風の当たらない所に置いておけばいい。スパゲティなどはゆで時間が変わるのでちょっと注...続きを読む

Qホワイトガソリンの保存方法について

登山キャンプでストーブを使うのですがこのストーブの指定燃料であるホワイトガソリンを一斗缶(18L)で購入しました。
使うペースで考えると使い切るまでに3年くらいは掛かりそうです。
ガソリンを使うとガソリンが気化するスペースができ、補給する度にそれが外に出ます。
最初の内はそれほどの影響はないと思いますが、3年で使い切るペースだと、少なからず劣化すると思います。
一度に補給する量は500cc程度です。
そこであらかじめ別の容器に小分けにして密封しようとおもっているのですが
ホワイトガソリンはガラス瓶で保存しても大丈夫でしょうか?
パッキンの劣化対策として口の部分に幅の狭い紙を巻いて、その上を覆い被せるようにコーキング剤を塗ろうと思っています。
紙ごとコーキング剤で覆ってしまいます。
開封時は紙の上のコーキング部分をカッターで切れば簡単そうです。
またガラスだと中身も見えて安心です。
保管は緩衝剤を沢山詰めた木箱に厳重に入れ、換気のある安定した室内に置こうと思っています。
アドバイスの程よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もストーブ、ランタンにも使いますが、作業時の脱脂や洗浄にも使いますのでホワイトガソリンは一斗缶で買っています。
普通ガソリンと比べ添加物(不純物)が入っていない為に劣化はほとんどしません、気化するのはホワイトガソリンそのものですので缶の中の残ったホワイトガソリンの性質が変わったりはしません。
缶のままで冷暗所で保存が良いと思います、ガラス瓶での保存でダメかと言うとそうではありませんが、あまり密封するのはどうかと思います、膨張収縮しますのでコーキングしてしまうのは良くないと思います、一斗缶でしたらある程度変形しますので膨張収縮に対応しますがガラス瓶だと逃げがありません、また何かの際に割れた場合の事を考えると、缶が良いのかなと思います。
小分けにする場合も缶容器の方が無難だと思います、小分けした缶にもホワイトガソリンである事を明記した方が良いと思います。
ポリ容器でも大丈夫ですが出来れば着色していない物の方が良いと思います、製品によってはガソリンに色が移ることがあります、ポリ缶?と不安に思うかもしれませんが、ガソリンをポリ缶に売らない理由はノズルを使って勢い良く大量に他容器に移す時に静電気がでる事がある為と灯油との間違いを防ぐ為であって少量のガソリンを保存するのには問題はありません。
容器を木箱に入れて保存する場合も箱の外にホワイトガソリンが入っていると明記したほうが良いです。

私もストーブ、ランタンにも使いますが、作業時の脱脂や洗浄にも使いますのでホワイトガソリンは一斗缶で買っています。
普通ガソリンと比べ添加物(不純物)が入っていない為に劣化はほとんどしません、気化するのはホワイトガソリンそのものですので缶の中の残ったホワイトガソリンの性質が変わったりはしません。
缶のままで冷暗所で保存が良いと思います、ガラス瓶での保存でダメかと言うとそうではありませんが、あまり密封するのはどうかと思います、膨張収縮しますのでコーキングしてしまうのは良くない...続きを読む

QガソリンフィラーIIの使い方。

コールマンのガソリンフィラーIIを使っていますが、ガソリン缶とフィラーの間から、いつもガソリンがもれてしまいます。以前、締めすぎて缶を壊してしまい、フィラーを取り外せなくなったことがあります。締め付けが甘いから漏れてくると思うのですが、どこまで閉めればいいか、なんていう目安みたいなのがあれば教えていただきたいと思います。お願いします。

Aベストアンサー

その製品は買ってはいけない。
俺とその他何人かの友人は、漏れる -> 硬く閉める -> 取れなくなる。の結末を経験してとっても嫌な思いをした。信じられないくらいできの悪い商品だ。ちなみに、俺は、悪いが初心者じゃない。色々道具を使い、メンテもこなし、自分で道具を作るくらいなんだが、こいつにはあきれた。コールマンに対するイメージが悪くなった。他にも、シングルバーナーのチェックバルブが新品から緩んでいてバーナーを火達磨にして驚いた過去もあった。大量生産ゆえの悲しさか・・・。ランタンとか良い製品もあるのに残念でならない。

ガソリンフィラーは使わない事だ。ランタンにおまけで付いてくるジョウゴの方が100倍使える。最初は勢い余ってこぼしたがすぐになれるさ。缶の給油口を上にしてゆっくり傾けてジョウゴにガソリンを流し込めば良い。

Qタープ内でのバーベキュー

はじめまして。
これまでタープを持っていなかったのですが、この夏に向けて購入したいと思っています。できればスクリーンタープ(スクリーンテント)をと思っているのですが、そこで皆さんに教えていただきたいことあります。
スクリーンテントの中でバーベキューは可能なのでしょうか?
熾き火になってからコンロを持ち込むので、火の粉が飛び散ることはあまりないと思うのですが、少し心配です。
もし、「バーベキューは外で」ということになると、家族はタープの中で、お父さんだけ一人寂しく肉を焼くことになってしまいますよね?
皆さんはどのようにされていますか?
経験談、失敗談等、何でも結構ですのでいろいろと教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これからの季節はやっぱりスクリーンタープですよね~
我が家も小さな子供がいますので蚊取り線香も併用しています。
スクリーンタープ内でのコンロ使用はキャンプ雑誌なんかを見ていると危険だからやめた方がいいってのってますよね。
で、我が家も最初は旦那だけが外でお肉を焼いていましたが、最近では炭が落ち着いてきてからタープ内に持ち込んで使っています。
炎が上がるような使用は止めたほうがいいですが、普通に使っていれば大丈夫でしょう!
キャンプ場に行くと、タープ内でバーベキューしてる人多いですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報