こんにちは(*^^*)

以前、祖母からもらった着物を頂いたんですがサイズが合わず一度も袖を通さずタンスの中に眠ったままになってしまっています。

リメイクとかも考えはみたんですがこれから4月からの増税に伴い今から値上げされてる業者さんもいらっしゃるようなので経済的に断念しました。このまま取っておいてもかさばってしまうだけなので売ってしまおうと考えてはいるのですが安心で信頼できるようなお店はありますか?

又、「たんす屋さん」や「着も乃屋さん」とか良いと聞きますが実際の所どうなのかが気になります。

利用されてる方などいらっしゃいましたら教えてきださい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は着物を着る機会が多く、アンティークのものを安く買っているのですが、不要になるものも多く…。

よくリサイクル買取を利用しています。

正直買取価格はどこも大きく変わりません。
ただ、確かに着物を専門に扱っている所の方が、しっかりした印象を受けます。
(場合によっては箱で1000円~2000円ということもありますが…)

私はたんす屋さんや菊之屋さんを多く利用しています。
たんす屋さんは路面店になりますので、お出かけついでに寄ることが多いです。
清潔な印象をうけますし、販売もしているので、よったついでにお買い物もしています。

菊之屋さんは3回ほどお願いしておりますが、スタッフさんの対応がとてもいいです。
あと宅配ですので、大量に売りたい着物がある時は持ち運びが面倒なのでこちらを利用しています。
送料かからないし、結構便利ですよ^^
意外な着物に値段がついた時もありました。

着も乃屋さんは利用した事がありませんが…。
用途に寄って使い分けると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
今回は数が数なのでとうしようか悩んでましたが宅配もしてくださるなら楽ですね☆参考になりました♪

今後、機会がありましたらら使い分けて利用してみたいと思います(*^^*)

お礼日時:2014/03/11 12:34

 ハードオフなどでも買取はしている店舗もありますよ。



 着物の買取りは本気で二束三文なのでごみ処理が出来たくらいの感覚で居てください。

 リメイクはご自身も出来ますよ。多少の手間はかかりますが、スカートにすることや、ベストを作るなど色々本が出ています。
 
 私は買い取る方が専門なんで^^;でも、その業者を見ると幾らで買い取ってきたのかがわかります。
 どこでも同じですね。

 ハードオフは洋服を持ち込んだことがありそれなりの金額だったのでそれ以降利用しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます♪

ハードオフですか?着物は買い取ってもらえないと思ってたのでちょっとビックリしました(;´д`)
そういった所だと着物の知識とかあるかのとか不安ではありますがいろんな場所にあるので近くのお店からあたってみようかな☆

ホントにありがとうございました(>_<)参考 にさせていただきます♪

お礼日時:2014/03/09 15:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q誰が袖を知ってる方で、着物にあう匂い袋のオススメを教えて下さい

着物のときにまとう香りを探しています。
誰が袖(みやこ)という有名な防虫香を頂いたのですが、あまり好みではなく手放してしまいました。
嫌いというほどではなかったのですが、好き!というふうにもなれなくて…
ああいう香りではない、匂い袋でオススメがありましたらメーカー名等教えて下さい。(防虫香はタンスにしまっているとかなり香りがうつってしまうので、匂い袋にすることにしました)

店頭に出向いて試香して買えれば1番良いのですが、田舎住まいのためお店がありません。
なので、通販で買えると助かります。

香水でいうと、粉っぽい、むわっとする甘ったるい香りは好みません。
サッパリしすぎていて甘さがないのもあまり好きではないです。
難しいですかね…^^;
ほのかに甘いかんじが好きです。(誰が袖がまさにそうだったのかも知れないですが…なぜか好きにはなれなかったのです……)

香りを伝えるというのはとても困難かと思いますが、どんなかんじの匂いかイメージも添えて頂けますと嬉しいです。

ちなみに夏は着物を着ないので、季節的なものは考慮外で大丈夫です。

着物のときにまとう香りを探しています。
誰が袖(みやこ)という有名な防虫香を頂いたのですが、あまり好みではなく手放してしまいました。
嫌いというほどではなかったのですが、好き!というふうにもなれなくて…
ああいう香りではない、匂い袋でオススメがありましたらメーカー名等教えて下さい。(防虫香はタンスにしまっているとかなり香りがうつってしまうので、匂い袋にすることにしました)

店頭に出向いて試香して買えれば1番良いのですが、田舎住まいのためお店がありません。
なので、通販で買...続きを読む

Aベストアンサー

いっそご自分で作ってみるのはどうでしょう。
におい袋の材料のセットがあります。
http://yamadamatsu.shop-pro.jp/?pid=38245765

ただしこの中には最高級の伽羅や沈香が含まれていません。
多くのにおい袋は白檀を基調としていると思うのですが、それがお好みに合わないのかも知れませんね。
伽羅は早く言えばお寺の護摩焚きなどで使われてる香りですが、純粋な伽羅はすがすがしくほんのり甘い良い香りがします。
とても貴重な香木で伽羅を一片持っているだけで昔なら財を成すことも可能でした。
防虫効果も高いもので箪笥に入れるのにも適しています。
実は仏具店で買えばお買い得なのですけど。

香りばかりは好みという部分が大きいのでなかなか人におすすめを聞くのは難しいかと思います。
私はお香をそのまま箪笥の隅に入れておいたりします。
におい袋よりも持ちが良いですし好みの香りの選択肢も広くなるのでそれも方法ですよ。
お試しセットなどもありますので好みのお香を探すという手もあるかと思います。

Q染匠きもの友禅に当選された方いらっしゃいますか?

先日、着物(振袖)についてのアンケートハガキを送りましたが、今日、A賞の「高級正絹振袖20名様」に当選したとの電話連絡が入りました。

嬉しかったのですが、ハガキに小さく「但し、仕立代、及び小物代は別途必要になります」と記載されているので訊いてみると、バッグ・草履など小物は必ず購入しなければならないそうです。

原価でのお値段での小物販売とのことですが、ネットで調べてみると、着物関係で詐欺まがいの似たようなことが、色々な呉服店でおこなわれているようです。

「染匠きもの友禅」のサイトを見ると、呉服の製造開発会社で安心できそうなのですが、他にも当選された方、当選したことがある方、いらっしゃいますか?

ここの会社を装った詐欺の可能性もありますので、もちろん、お金を先に渡すつもりはありません。

来週早々、家に振袖や小物類を色々持ってくるそうです。

全員当選または高額な小物類を買わされるのではないかと予想しているのですが、同じく、この「染匠きもの友禅」に振袖当選された方、どの位いらっしゃいますか?

同じようなことを経験された方、いらっしゃいますか?

先日、着物(振袖)についてのアンケートハガキを送りましたが、今日、A賞の「高級正絹振袖20名様」に当選したとの電話連絡が入りました。

嬉しかったのですが、ハガキに小さく「但し、仕立代、及び小物代は別途必要になります」と記載されているので訊いてみると、バッグ・草履など小物は必ず購入しなければならないそうです。

原価でのお値段での小物販売とのことですが、ネットで調べてみると、着物関係で詐欺まがいの似たようなことが、色々な呉服店でおこなわれているようです。

「染匠きもの友禅」のサイ...続きを読む

Aベストアンサー

よくある商法ですよ。

・加工代ということで、仕立代の他にもっともらしい項目代金がつく。
加工代がつくのはわるいことではありませんが、どんな加工でそれが本当に必要なのか、相場がいくらくらいなのかを知っていないとボラレてもわかりません。

・居敷あてが、八掛けが、とプラスされて、「イシキアテ?ってなに?」と思うような人は「仕立てに必要ですから」と言われると逆らうすべがない。

・「この着物にはこれくらいのものを合わせないと釣り合いが」「ご予算があればですけど、こちらの方がお色が合います」などと言って、帯や帯締などを合わせる。

呉服屋さんとかにも、う~ん安っぽい・・・、と思うような振袖が飾ってあったりするので、呉服屋さんで買えばいい生地のものが買えるとは限りませんが、事前に仕立代の相場、仕立てには表生地の他に何が必要なのか、着付には何が必要なのかとかは調べておいた方がいいですね。

小物や帯も予算を決めておいて、それに合わなければ、きっちり断わることができるならば問題ないと思います。
女性なら、実物を見れば、やはり少々お高くても着物の雰囲気に合うもの、好みの物がほしくなるし、「一生に一度の記念だものね」とついつい財布の紐もゆるみがち。
また、着物関連=高いというイメージがあるので、「慶弔両用ハンドバッグに3万は高いわ」と思っても、着物用バッグならそんなものかなと思いがち。
やっぱり予算組みは必要です。

訪問販売をうけるなら、自分たち家族だけではなくて、仲の良いご近所のおばさんとか、自分の姉妹なんかの第三者に冷静な引き止め役をお願いしておくというのも有効ですよ。
なんかの合図(こめかみを中指で2度たたくとかね)をしたら、「今日決めなくてもいいなじゃない?」「もう少しお父さんと相談してからにしたら?」「これも悪くないけど、やっぱり~ちゃんにはあなたの振袖の方が似合うと思うけど(嘘でもいい)」などと助けてもらうように決めておくとかね。

訪問販売に限りませんが、「いまここで決めないと!」という空気の時の買い物は、やめておくのが正解です。

私が成人式の頃にもこの手の話はありましたが、本当は何人くらいが当選して、その名カッでどれくらいが「プレゼント」を手にするんでしょうね。
SNSとかで「今年、この会社のプレゼントに当たった人は?」っていうコミュニティーでもできたらおもしろいことになりそうです。

よくある商法ですよ。

・加工代ということで、仕立代の他にもっともらしい項目代金がつく。
加工代がつくのはわるいことではありませんが、どんな加工でそれが本当に必要なのか、相場がいくらくらいなのかを知っていないとボラレてもわかりません。

・居敷あてが、八掛けが、とプラスされて、「イシキアテ?ってなに?」と思うような人は「仕立てに必要ですから」と言われると逆らうすべがない。

・「この着物にはこれくらいのものを合わせないと釣り合いが」「ご予算があればですけど、こちらの方がお色が合い...続きを読む

Q東京の下駄・雪駄屋の名店は?

こんにちは。

和装初心者です。
東京の下駄・雪駄屋で間違いがない名店を探しております。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

銀座 与板屋 創業明治十年
http://yoitaya.net/

浅草 辻屋 創業大正元年
http://getaya.jp/

品川 丸屋 創業慶応元年
http://www.getaya.org/

丸屋さんが渋い

Q江戸時代、着物はどのように保管していたのでしょうか? 呉服屋などあったはずで、虫食いだらけなんてこと

江戸時代、着物はどのように保管していたのでしょうか?
呉服屋などあったはずで、虫食いだらけなんてことはなかったと思いますが・・・・・・・・。

一般庶民がきるような着物ではなく、大奥などで着られるような高価な着物は、江戸時代、どのように保存されていたのですか?
知っているかた、教えて下さい!

Aベストアンサー

大奥では「呉服の間」と呼ばれる、将軍や御台所、側室などそれぞれ高貴な方一人ずつに衣装を管理する専門の部署がありました。
着物の仕立てやお直し、保管、管理までを何人もの奥女中がやっていたのです。
御台所は日に5回も着替えたとも言われますので着物の準備も大忙しだった事でしょう。
もちろん汚れればお手入れをして丁寧に保管していたことでしょう。

今では着物の保管と言えば桐箪笥が最適と言われていますが、実は箪笥の歴史は浅く、江戸後期からとなります。
日本家屋では家具を置くという発想はなく、着物の保管は専用の保管部屋に長もちや行李など箱のようなものに収められてその部屋に保管されていたようです。
虫除けには藍やウコンで染めた風呂敷を用いたり、楠から抽出した天然樟脳を用いたようです。
天然樟脳は現代の合成樟脳のようなきついニオイはありません。
また大変高価でしたが香木には虫除け効果のあるものも多く、着物に香を焚き染めるのは虫除けの意味合いも大きかったようです。

なお絹には基本的に虫はつきません。
また昔の日本家屋は機密性が低く風通しよく作られていたので正絹の着物が虫食いだらけということはなかったはずです。
「虫干し」と言って着物を陰干しするのは湿気を抜いてカビを予防する意味合いが大きかったと思います。

大奥では「呉服の間」と呼ばれる、将軍や御台所、側室などそれぞれ高貴な方一人ずつに衣装を管理する専門の部署がありました。
着物の仕立てやお直し、保管、管理までを何人もの奥女中がやっていたのです。
御台所は日に5回も着替えたとも言われますので着物の準備も大忙しだった事でしょう。
もちろん汚れればお手入れをして丁寧に保管していたことでしょう。

今では着物の保管と言えば桐箪笥が最適と言われていますが、実は箪笥の歴史は浅く、江戸後期からとなります。
日本家屋では家具を置くという発想はな...続きを読む

Qこの小紋、今着てもおかしくないでしょうか?

下の写真のような縮緬の小紋についてご意見お聞かせ下さい。
http://photozou.jp/photo/photo_only/2353544/119090774

菊のような花に紛れて、モミジの葉っぱ(写真真ん中くらい)もありますが、
水色で先端が赤く、全くの紅葉でもありません。
花も菊のようですけど、いろんな形、色のものが描かれ、
茎のラインも意匠化されているという点と、
菊は四君子なので、写実的でなければ季節問わず着られるという点とで
秋以外にも着てもいいように思うのですが、
着物を着られる方の印象としては、これは今着ると野暮でしょうか?

いつもお詳しい方にご教示いただき、感謝しております。
本日2回目の質問となりましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

素敵な着物をたくさんお持ちなのですね。
もう一方の方も回答させて頂きました者です。

こちらは、そうですね。おっしゃる通り秋だけしか着られないというものではないと思います。
他の柄が見えませんがこの柄の連続という感じなのでしょうか?
意匠も色も軽やかですしデザインと捉えて秋以外に着ても良いと思います。
ですが葉っぱが完全に菊なんですよね。紅葉とおっしゃってるのは花のようにも見えますが。
やはり秋を意識した着物でしょう。
なので他の着物があればわざわざ春には着ないという感じでしょうか。
否定はしませんが肯定的にも着て良いと言えないような、微妙ですね。
場を選べば良いと思います。
茶席のような季節を重視する場では野暮になる場合もあります。
ショッピングや気軽なランチ程度なら問題ないでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報