さて、現在一部の調剤薬局や医療機関でポイント制
を導入している
ところがあります。
このシステムを考案した人物はどんな人なんでしょう。
どなたかご存知の方いらっしゃいますか。
個人情報の関係もあると思いますが。抵触しない程度に教えてください。

A 回答 (1件)

医療ポイント推進協議会なる団体が制度化しようと躍起していると聞いてます。


Facebookページ等も立ち上げているようですね。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
このシステムは、民間が推進してるのでしょうか?
特許取得してるシステムなのでしょうか。

補足日時:2014/03/07 16:37
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続申告においての医療費について

亡くなってから4ヶ月以内に準確定申告をしたのですが、その時に通常の確申と同じく医療費控除を受けました。
その後、書類を整理していたら亡くなる前に支払った医療費の領収書が出てきました。亡くなった後の医療費は債務となるとは知っているのですが、準確で入れ忘れてた医療費を相続の時の債務としてのせる事は出来ますか?

もちろん保険給付金もあるのでそれは財産の方へのせる事はできると思っているのですが・・・

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

あくまでも、相続税の債務控除の対象となるのは、亡くなられた時点におけるものですので、生前に支払われた医療費については、あくまでも所得税の範疇に入るものです。

ですから、準確定申告の申告期限から1年以内に所得税の「更正の請求」という手続きにより、還付してもらう事になります。
(もちろん既に源泉徴収税額がなければ還付もありませんが)

用紙については下記サイトからダウンロードできます。
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/syotoku/annai/01.htm

Q商店街にてポイントカードシステムの導入を検討してい

ます。店舗の情報等を事務局にてネットワーク化して統合管理管理したいのですが、予算が厳しいので割安で質のよりシステム会社があれば教えてください。また、システム構築に関する行政の助成金や補助制度があればそれもご教示いただければ助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこまで情報管理したいのかわかりませんが、商店街での情報管理はメッリトがあまりありません。知り得た情報を一部の個店の為に利用することがなかなかできません。自店の情報だけなら可能でしょうが。事務局の手間の割に使い勝手が良くないです。
ポイントの請求業務だけならネットワーク化する意味はありません。
一昔前に補助金申請でオンラインが条件というのがあったけど・・・・
時代が大きく変わっています。 前の方が回答していますが交通系ICも悪くないと思います。経費を別にすればですが。
商店街のポイントカードは大きな費用を掛けるほどの販売促進効果はあまり望めません。
簡単でみんなが参加できることが商店街では大切ではないでしょうか。
やはり前の方が回答していたスタンプは良いですよ。
こんなスタンプあります。「サムスタンプ」です。
http://www.sumstamp.com/

参考URL:http://www.sumstamp.com/

Q高額医療費の限度額超の払戻と相続放棄

 1月に亡くなった義父の支払済み医療費が限度額を超えて、払戻される額があることが判りました。この請求手続きを故人の長女が行うと、相続放棄は出来なくなるでしょうか。
 故人の資産調査の結果、負債多額で相続放棄をすることには変わらないのですが、限度額払戻分は相続の対象になるのでしょうか。

Aベストアンサー

誰に払い戻されるかによります
故人が誰かに扶養されていたのなら医療費は扶養者が払っているはずです
その場合の払戻金は扶養者のものです

故人が誰にも扶養されずにが医療費を自己負担していたのなら遺産になります

QISOの審査登録機関の評価

ISO9001や14001の審査登録機関は国内だけでもたくさんあり、どの審査機関を選べばよいかに迷ってしまいます。どこか各審査機関を評価した一覧のようなものはないでしょうか?一応国際標準に照らし合わせて公平な審査ができる審査会社が認定されていることにはなっているのでしょうが、やはりレベル差はあると思っています。品質を高めるのに有効な審査機関という視点での評価レベル一覧等あれば紹介ください。(三菱自動車を認定した審査機関の評価が話題になっていますよね!)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

大変失礼致しました。勝手に解釈して突っ走ってしまいました。

お尋ねの比較ですが、参考URLにあるISO総合研究所が作成された各認証審査機関のアンケート結果が参考になると思います。

ちなみに私が行ってる会社は、ロイドでやって頂いてます。

会社もありますが、担当者で違いがどうしてもあるようです。人がやることなのでしょうがないですが。

参考URL:http://www.isosoken.com/research/sinsa_ank/d-00700_sinsa_ank5.html

Q父親が亡くなった時の病院代は医療費に含めてもよいのでしょうか?

父親が亡くなったのですが、亡くなった時の病院代を私が払いました。
下記の条件の場合で、病院代は所得税の確定申告で医療費控除の医療費に含めていいのでしょうか?

①私は父親と同居はしていませんし、生計を一にしてません。
②父親の相続税申告の際に、未払金として債務控除しています。
このような条件の場合でも、医療費控除の医療費として含めてよいのでしょうか?

ご回答のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

父親の準確定申告において医療費控除とする考え方もありますね。
考え方というよりも選択肢のひとつとしてですが。
生きてるうちに支払ったのではないので医療費控除の対象にはならないでしょう。
1 生存中の日付で支払いがされてる医療費
  準確定申告書で医療費控除対象
2 死亡日において未払いの医療費
  相続税での債務
   理由 相続人の誰かが負担してるから。


上記の2の理由からも、本人の医療費控除対象外であるといえます。

Q政府系金融機関の違い

就職活動中なので助けてください!
政府系金融機関の中でも「国民生活金融公庫」と「中小企業金融公庫」の違いを知りたいです。違いの内容は、機能的な面や規模的な面など、特徴となるものを教えていただけると助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どちらも中小企業を対象としていますが、「国民生活金融公庫」は自営業や小規模企業への小口融資を主体としており、「中小企業金融公庫」はそれよりもやや規模の大きな中小企業を対象としていて、融資限度額や融資期間に違いがあります。

下記のページをご覧ください。
http://www.tokyo-cci.or.jp/soudan/yuusi.html

http://www.chusho.meti.go.jp/faq/faq08.html

Q他界した父の医療費控除を、長男で行うことは可能ですか。

父が他界しました。相続人は、母・長男・長女です。
母:父と同居、長男:すぐ近くで別居、長女:結婚して遠くに別居

父が他界した後に支払った入院費(6万程度)について、医療費控除が父の準確定申告では行えないので、相続人で行おうと思いますが、
・同居の母:母の医療費と合算しても10万には全く届かない。
・長男:別居ですが生計を一にしており、10万以上となる。
    入院費は、長男が支払っている。
ことから、長男で医療費控除を行おうと思いますが。
〔質問1〕
別居の長男でも、生計を一にしていれば、医療費控除可能でしょうか。
生計を一にしていると言う証明は、どうすればいいのでしょうか。
〔質問2〕
質問1が可能な場合、税務署に申請時、父との関係を示す書類がいると思いますが、何が必要でしょうか。(戸籍謄本、住民票など)

Aベストアンサー

>別居の長男でも、生計を一にしていれば、医療費控除可能でしょうか…

はい。
「生計が一」の要件に、同居か別居かの条件はありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm#q1

>生計を一にしていると言う証明は…

そもそも日本の税制度は、自主申告・自主納税を建前としています。
証明など必要ありません。
とはいえ、後ろめたいことがあれば、すぐ見破られます。
ふだんからお父様の生活費を出し、医療費も払ったことが、家計簿などで裏付けを取れることが必要です。
ふつう家計簿を見せろとまでは言われませんが、申告内容に疑義があれば、芋づる式に根掘り葉掘り聞かれるおそれはじゅうぶんにあります。

>可能な場合、税務署に申請時、父との関係を示す書類がいると思いますが…

必要ありません。
税金を払うのに、他人の名前をかたる人はいないでしょうと、国家は国民を信頼しているのです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>別居の長男でも、生計を一にしていれば、医療費控除可能でしょうか…

はい。
「生計が一」の要件に、同居か別居かの条件はありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm#q1

>生計を一にしていると言う証明は…

そもそも日本の税制度は、自主申告・自主納税を建前としています。
証明など必要ありません。
とはいえ、後ろめたいことがあれば、すぐ見破られます。
ふだんからお父様の生活費を出し、医療費も払ったことが、家計簿などで裏付けを取れることが必要です。
ふつう...続きを読む

QPOSシステム導入による利益向上について

POSシステムを導入した時としなかったときとで、どれくらい収益率に差が出るのでしょうか。
POSシステムを導入した企業は、導入したことによってどれくらい利益を高めることができたのでしょうか。

そういった統計情報などありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

統計データは無いと思いますが、

もし、利益率的な数値の向上をお考えなら、POSと利益率の向上は関係ない。と言えます。

要は、個別商品の動向が掴める。がポイントです。
その結果、在庫が適正に成る。その派生で、死に筋商品がなくなる。品切れの機会損失が減る。
など、資産回転率が良くなる。結果、投下資本に対して、利益率が良くなる。というロジックです。

まあ、これが良く売れるから、売価を上げようか。と判断されるなら、確かに、利益率は上がるでしょうが、おおむね、売価は、他店、市場原理で決まりますから、あまり、上記のケースは無いのでは。

Q準確定申告、医療費控除について

教えてください
亡くなった父の準確定申告をしようと税務署にいってきました。源泉徴収金額から計算(?)して、「医療費の控除はうけられない。源泉徴収金額以外に還付されるお金はありません」といわれました。父の死後に請求がきた医療費にかんしても、「相続人(母)は確定申告しなくてもよい。しても還付されるお金はありません」「そういう決まりです」といわれました。
いろいろ調べてみても、源泉徴収金額と医療費控除の関係がよくわからず、質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

父が亡くなったあとにきた請求書で支払った医療費、および今年の祖母と母の医療費は弟が控除を受けるべく確定申告してもいいのでしょうか?」に。
医療費の支払を負担した方が医療費控除を受けます。
この文章そのままです。同居の親族が治療を受けた場合にその治療費を負担した親族は「医療費控除の対象額にそれを加算できます」。

できない例
なじみの八百屋で買い物をしてたら、八百屋の親父がぶっ倒れてしまった。
救急車を呼び、治療を受けて帰ってくる際には、その親父の治療費支払までした。
仲良しの親父なので、治療費をくれるといったが「いいよ、いらない」といい、結局自分が支払った医療費になった。

これは「生計を一つにしてる親族」の医療費を支払ったわけではないので、実際に支払ったのが俺だと主張しても「貴方が医療費控除をうけることはできません」と云われるものです。

一緒の家に住んでるじいちゃん、ばあちゃんが病院にいくのについて行って、治療費を払ってきたというのは「治療費を実際にはらった人」が医療費控除をうけられます。

なるべく、無駄のない文章で伝えようとしてますが、かえって判りにくいでしょうか。
これ以上は、文字で説明する限界ですので、ご容赦ください。
ごめんください。

父が亡くなったあとにきた請求書で支払った医療費、および今年の祖母と母の医療費は弟が控除を受けるべく確定申告してもいいのでしょうか?」に。
医療費の支払を負担した方が医療費控除を受けます。
この文章そのままです。同居の親族が治療を受けた場合にその治療費を負担した親族は「医療費控除の対象額にそれを加算できます」。

できない例
なじみの八百屋で買い物をしてたら、八百屋の親父がぶっ倒れてしまった。
救急車を呼び、治療を受けて帰ってくる際には、その親父の治療費支払までした。
仲良しの親父...続きを読む

Qカード決済システムを導入したいのですが。

 現在 営業しています飲食店です。 この度カード決済を導入しようと思い、
導入の問題点や注意すること等を教えて頂きたいのです。

現在のレジはカシオTK110で普通のレジです、カードリーダーはないです。

VISAを扱いたいです、 客単価は平均 昼は1300円で夜は3000円位です

 業者の選定方法や注意点、 平均の手数料、 端末の機種はどんな物が良いのか

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

客単価がそんなに高くないので、最初の設備投資が安いものがいいのでは?

最近になって、paypalとソフトバンクが提携し開始したサービスがあります。
ご参考まで。

参考URL:http://mb.softbank.jp/biz/service/paypal/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報