痔になりやすい生活習慣とは?

アルファベットのAの小文字は、

PCなどで使われているaではない方で書くように・・・Oに似た形の方で・・・(分かりにくいですが・・・)と言われたことがあり、実際教科書などでは後者のほうで書かれている(アルファベット)ものが多いのですが、なぜ何通りもあるのでしょう・・。

そしてPCなどで出てくるa ってなぜこんな風に書くのでしょう。。。

教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

それは基本的に書体の違いです。

英語には筆記体、プロック体のほかに活字体というのがあって、印刷用の字体と考えればよいと思います。基本的にはブロック体と同じなのですが、特にaとgは形が異なりますよね。なぜこのような形かというのは、難しい質問ですが、おそらく印刷技術が進んでない頃oに似た形のaだと、印刷の状態によってはoと区別がつきにくくなるのでわざと飾りをつけたのではないでしょうか。これはあくまでも私の個人的な推測に過ぎませんが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても参考になりました。
印刷用の字体だったのですね。

お礼日時:2004/05/10 05:31

>>PCなどで使われているaではない方



PCでもちゃんと出てきます。Windowsをお使いならフォントを
「Monotype Corsiva」にして見て下さい。

PCの場合は機械印字なので書くのが大変でも判別し易い書体を選べます。
また、筆記体の場合は日本で言えば行書体(文字を続けて書く)書体
に当ります。一字一字を分け印刷すると間延びした感じになります。

教科書は手書をすることを前提しているので筆記体を使うのでは?
因みに、日本語でも教科書体という書体があってフォントが別売
されていたり、ソフトを入れると付属して来たりします。
この教科書体は明朝を少し崩した感じで手書の雰囲気がある書体です。

要するに手書を覚えさせる為に単語単位に続けて書くのに便利な
書体を教えていると言うことでしょう。PCは目的に合わせて
書体が選べる様になっていますので、どの様な書体でも作られて
いれば利用出来るのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考になりました

お礼日時:2004/05/10 05:32

昔、親戚のおじさんに教科書などに書いてあるaは印刷用に開発された書体だと聞いたことがあります。



ただ・・・本当かどうかは微妙ですけど・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私もそれらしいことを聞いたことがあります。
何だか気になりますね・・・。
ありがとうございます。

お礼日時:2004/05/07 01:48

直接な回答になっていないかもしれませんが、


こちらのサイトを参考にしてみてください。

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=838181

今は筆記体は習わないんですね・・・。
びっくりです。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=838181
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見てみました。
なんか、複雑ですね。
教科書で見たようなのしか知らなかったので、いろいろ参考になりました。ありがとうございます

お礼日時:2004/05/07 01:30

筆記体と活字体の違いではありませんか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2004/05/07 01:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手書きの活字体(ブロック体)の字体について

今度久々に英語の筆記試験(工業英検)を受けるので、ちょっとばかり字体のおさらいをしています。今まで何となくで書いていましたので。

試験は筆記体もOKなのですが、より明解なので活字体で書くつもりです。勿論書けない字など無く、試験には何の支障も無いのですが、少々細かなことが気になりましたので、どなたかにコメントをいただければと思います。

z や s を手書きで書くときは、この(←)フォントに加え、最後小さな「棒」を(z は斜め線上、s は後ろ末端)に付けないと、数字の2や5と間違えるのでダメだと聞いたことがあり、ずっとそのように書いていました。D でも同様に縦線上に棒を加える人がいるのを見たことがあります。

ただ、初心者用の教科書や練習帳ではそういう棒を加える方法は載っていないため、そういうシンプルな書き方が基本であり、試験などではこちらを使うほうがどちらかといえば好ましいようにも思え、どちらにしようかとちょっと迷っています。

それと、私は多少(?)年齢がいっているので、知らずに使っている自分の方法が昔の流儀で、字で歳バレするようなことがあったらイヤだなと、少し思ったりしました(笑)。

ところで、a や g は、最も教科書的な、直線部分の多い字体よりも、日本語の「行書」的というか、ちょっと崩し筆記体を混ぜたような末尾をシュルンと跳ね上げたりする曲線的な(半)活字体のほうがより使われるのではないでしょうか?

人の個性を字体に反映させる自由度が高いのが英語の字体なのかもしれません。日本語の漢字を書く場合、小さい棒の有り無し、交差箇所の有り無し、直線⇔曲線、は漢字の正誤にかかわってきます。だから日本人の私としてはそういうことが気になるのかもしれません。

今度久々に英語の筆記試験(工業英検)を受けるので、ちょっとばかり字体のおさらいをしています。今まで何となくで書いていましたので。

試験は筆記体もOKなのですが、より明解なので活字体で書くつもりです。勿論書けない字など無く、試験には何の支障も無いのですが、少々細かなことが気になりましたので、どなたかにコメントをいただければと思います。

z や s を手書きで書くときは、この(←)フォントに加え、最後小さな「棒」を(z は斜め線上、s は後ろ末端)に付けないと、数字の2や5と間違える...続きを読む

Aベストアンサー

zはしっかりと角をつけて、sはしっかりと曲線で、Dはしっかりと左の線を垂直に、aは決して下に出さず、gはしっかりと下に出して左へ、qはしっかりと下に出して垂直に、あるいはせいぜい右、これが無難でしょう。余計なものは要りません。

私もDに横線を付ける業界にいましたが、あれは、文字の美しさよりもスピードを優先させる日々の業務の中で、うっかり雑な字を書いて相手に間違った指示を出してしまわないようにするための手段ですから、試験では、文字の美しさに集中すればいいだけのことではないかと思います。

余談ですが、英語でも初等教育では字体の正確さを問われます。ただ、国や業界によって、字体が少しずつ違うだけの話です。例えば「7」という数字。日本では角が2つあり、アメリカでは角が1つで、フランスでは小さな横棒を書きますよね。

Qアルファベットの筆記体とブロック体について

現在、英語圏では書く時には筆記体とブロック体ではどちらが割合が多いのでしょうか?

また、筆記体とブロック体についてはそれぞれ英語で何という呼び方が一般的なのでしょうか?

ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

一般論としてアメリカのような先進国では自分で字を書く必要がだんだんと少なくなってきているのできれいで読みやすい筆記体(いわゆる行書体)で文字を書ける人は少なく、ブロック体で文字を書く人のほうが多いと思います。

しかしながら自分で文字をよく書く必要のある人は上手、下手は別にしておのずと筆記体で書くようになると思います。理由は単純、そのほうが速く書けるからです。

『筆記体(行書体)で書く』は write in cursive, 『ブロック体で書く』は write in print です。


人気Q&Aランキング