太平天国では、洪秀全のNo.2を決める闘いが、曾国藩や李鴻章、常勝軍の間で起こっていたそうですが、それが太平天国の乱でしょうか。
違っていたら、↑の闘いの名前を教えてください。
●そして、太平天国の乱とは何か教えてください。●

A 回答 (2件)

kuromiyarukaさん、こんばんわ。





洪秀全のNo2を決める闘いはあったのは事実ですか?


派閥争いがあったことは事実と思われますが、それが結果として反乱軍の力を弱め、洪秀全自身も栄養失調で死んだのでよくわかりません。ちなみに曽国藩や李鴻章は清朝側のお役人ですから違います。


もしかしたら、天京事件のことでしょうか?しかし、洪秀全が楊秀清というものを排除する政変劇です。

詳細は下記のURLを参照ください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%B9%B3% …
    • good
    • 0

kuromiyaruka さん、こんばんわ。




太平天国の乱というのは中国の清朝末期、中国南部で起こったキリスト教徒の反乱です。首謀者の名は洪秀全です。
清国軍も制度の腐敗で弱体化していたため、この反乱にてこずり、変わって曾国藩の湘軍や李鴻章の淮軍といった
地方軍に頼ってやっと鎮圧しました。この地方軍は漢民族主体で、清朝政府にとって正規軍よりも強力であるため、次第に発言力を増していきました。
常勝軍は清朝側の部隊で、アメリカ人のウォードが編成した中国人傭兵部隊です。ウォードは戦死し、バージェヴィンが体調になりましたが、とある事件をきっかけに清朝から疑われ、乱側に寝返りました。そのあと隊長になったのはゴードンです。

詳細については下記のURLを参照ください。

洪秀全

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%AA%E7%A7%80% …


太平天国の乱
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%B9%B3% …

淮軍
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%AE%E8%BB%8D
湘軍
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%98%E8%BB%8D

曾国藩

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%BD%E5%9B%BD% …

李 鴻章
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E9%B4%BB% …


常勝軍

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E5%8B%9D% …

この回答への補足

回答ありがとうございます。
まず、洪秀全のNo2を決める闘いはあったのは事実ですか?

補足日時:2014/03/08 21:02
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歩行者天国

こんにちは。
日本で歩行者天国を実施したのはいつでしょうか。また、それはどこだったのでしょうか。
今調べているものだと、昭和46年に銀座を含む(国道)4カ所での実施。また、これはいつだったか、旭川市が買い物公園として日本初の歩行者専用道路を実施した。もう一つ、昭和7年に八戸市が歩行者天国を実施した。ということです。

一時的にでも歩行者天国、当時は買物天国?をはじめた所をご存じでしたら返答お願いします。
知りたいのは、車の乗り入れを一時的にでも禁止して道路を歩行者の空間にしたという事例です。八戸市の場合、車の問題がどのくらいあったのかというのも疑問ですが、正式なところが知りたいのです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

多分、昭和45年8月2日に銀座・新宿・池袋・浅草で実施されたのが歩行者天国の始まりかと思います。
図書館で新聞の縮刷版を調べてみてください。

東京都の公式ホームページでもそう書いてあるので、
もし違ってたら石原知事に抗議して下さい(^_^)


それ以前の買い物天国?などを調べるのは意味がないと思います。
というのは、これよりはるか以前から、色んな祭りで車両を通行止めにしているからです。

では、日本で最初に自動車が走った日の後、最初の祭りの日が歩行者天国の始まりかというと、そうでもありません。

その以前から馬車や人力車が通行止めになった祭りがあると思われるからです。

ですから、歩行者天国の始まりは昭和45年ということで納得いただけないでしょうか(笑)

確か、歩行者天国という名称も、その時が最初だと思うのですが・・・

参考URL:http://www.metro.tokyo.jp/PROFILE/history2.htm

Q李鴻章、曾国藩、准軍

曾国藩と准軍があるのですが、この2つはそれぞれ李鴻章とどんな関係があったのか簡単に教えてください。

Aベストアンサー

kuromiyaruka さん、こんにちわ。


李鴻章という人は清朝のお役人です。だけど、漢民族出身です。曽国藩という人は李鴻章の上司でした。二人は太平天国の乱で漢民族主体の地方軍である湘軍、淮軍を率いて戦い、活躍しました。特に淮軍は李鴻章の率いた部隊として有名です。
その後、次第に発言力を増し、洋務運動の推進者になりました。
詳細は下記のURLを参照ください。


李鴻章
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E9%B4%BB%E7%AB%A0

淮軍
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%AE%E8%BB%8D


曽国藩
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%BD%E5%9B%BD%E8%97%A9

Q福岡県内でアメリカらしいパンケーキが食べられる店

福岡県でいかにもアメリカみたいなパンケーキが食べられる店を探しています。
イメージは薄いパンケーキが何枚か重なっているような感じです。
以前アメリカに旅行したときに食べたパンケーキがおいしかったので、
またそんなパンケーキを食べたいと思っています。
どなたかご存知の方いれば教えて下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ。

アメリカのパンケーキではなく、フィンランドをイメージしたお店に
似たようなパンケーキがあります。
薄いパンケーキが何枚も重なっていました。

福岡市内のキャナルシティ内にある、「ムーミンベーカリー」という
お店で食べられます。

外してたらごめんなさい。

http://www.canalcity.co.jp/shop_rest/rest_detail.php?no=52

Q太平天国

太平天国はキリスト教国だったので西洋から支援されていた
イギリス軍が太平天国軍を攻めた
あれ?
西洋は太平天国にどう対応したのだったけ?

Aベストアンサー

最初は様子見。キリスト教だから話はわかるかな?

続いて、
(西欧)自分たちにメリットがある南京条約を尊重してくれれば、太平天国と仲良くするよ。
(太平天国)朝貢させてやってもいいよ。でも、キリスト教だから清より仲良しね。
(西欧)…

清と西欧の間で北京条約が結ばれる。
(西欧)清のままでいるほうが旨みが大きいな。太平天国だと今の利権がチャラになるかも。

いいや。太平天国つぶしちゃえ。

こんな流れ。

Q天ぷらと串カツやエビフライを同じ油で揚げますか?

お店で天ぷらとエビフライや串カツがメニューにある場合、
天ぷらと他のフライ系を一緒に揚げてるんでしょうか?
それとも天ぷらは天ぷらで、フライはフライでと別の鍋(揚げる機械)で揚げてるんでしょうか?
フライを揚げた油で天ぷらを揚げると、
天ぷらに臭いがつくような気がするのですが間違ってますか?
今度、家で揚げものパーティーをする時、
天ぷらと串カツ系で揚げる鍋を変えるかどうか思案中なんです。

Aベストアンサー

店によって違います
フライヤーが2つある場合分けます。
割烹では最初は天ぷら 油が傷んだら(色が変わったら)カツ で鍋2つでローテーションで使ってる店が多いデス
ただ居酒屋では同じが多い
自宅では臭いが付いたら困る物(天ぷら・かき揚げ)から初め 一切り付いたらカツ類に移行が良いのでは その後唐揚げ。

Q江戸時代に廃藩置県が起こるまで、藩によって金持ちの財がある藩と同じ石高の藩でも貧富の差があった。 要

江戸時代に廃藩置県が起こるまで、藩によって金持ちの財がある藩と同じ石高の藩でも貧富の差があった。

要するに藩主は国を欺き脱税していた藩には財力があった。

10万石の領地を持つ藩で金持ちの藩主がいたが、国に所有地で取れる米の量は10万石とお上の国に申告し、江戸幕府の視察団が来ても田んぼは確かに10万石しか取れない土地であったので視察団はそのまま帰っていった。

では、10万石の大名はどのように国の目を欺き脱税していたかと言うと、山の表面に米田畑を作り、裏面に売れる木を植えていたのである。

要するに副業で林業をやって木を国を通さずに直接売買して副収入を得ていたのである。

という話を聞いて、昔の藩主も脱税してたのか。

それで金持ちの藩が存在していた理由が分かった気がした。

高い銃を大量に買える財力がなぜか領土が小さい藩に存在していた。

大きい広い土地を持つ藩主は土地も広いが国に納める税金も高かったので不作のときに大きく蓄えを減らし、領土の大きさが逆に財政を悪化させていたのだ。

で、江戸幕府も小さい藩主なのに羽振りが良いので、直接藩主になぜお前の藩は不作が続いているのに人々は餓死もせずにピンピンしているのだと聞いた。

実は米が不作でも林業で現金収入があったので米を買って村人に配っていたので栄養失調にならないのでピンピンしていたのだが、さすがに脱税してるお金があって財力に余力があるからとは言えないので、江戸幕府は結局、どういうカラクリでその藩だけ疫病に掛からないのか知りたくても真実は聞けなかったというお話。

これ以外の脱税話を知ってたら教えてください。

多分、他の藩も脱税していたと思う。

江戸時代に廃藩置県が起こるまで、藩によって金持ちの財がある藩と同じ石高の藩でも貧富の差があった。

要するに藩主は国を欺き脱税していた藩には財力があった。

10万石の領地を持つ藩で金持ちの藩主がいたが、国に所有地で取れる米の量は10万石とお上の国に申告し、江戸幕府の視察団が来ても田んぼは確かに10万石しか取れない土地であったので視察団はそのまま帰っていった。

では、10万石の大名はどのように国の目を欺き脱税していたかと言うと、山の表面に米田畑を作り、裏面に売れる木を植えていたのであ...続きを読む

Aベストアンサー

密貿易 島津などは当たり前のようにやっていた 隠密が入れないように放言も難しくしたわざと

Qヴァルハラプライベートクラブという会社について

最近ヴァルハラプライベートクラブという資産運用の会社を知りました。
以前から資産運用について興味があったので、ヴァルハラプライベートクラブに申し込みをしようと考えているのですが、今まで聞いたことのなかった会社なのでちょっと不安に思っています。
申込みをしないと見られないページが多いですし…。
ヴァルハラプライベートクラブとは日本の企業なのでしょうか??もしくは海外の企業でしょうか??
もし詳しく知っている方がいたら教えてほしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヴァルハラプライベートクラブは海外の会社ですね!
正確に言うと「ブルタン Co., Ltd」という会社名らしいです。
社長さんは「Chloe Wilson」という方で、1991年にアメリカシカゴで設立され、本社がアメリカに、支社がシンガポールにあるそうなので、バリバリ海外の企業ですね。
これまでは欧米中心に仕事をしてきたそうですが、世界経済のシェアが3割を上回るところにまでなってきているので、アジア地域を世界経済を担う最重要地域として、また一方で大きな課題となっている所得格差の拡大を資産運用の側面から底上げをしようと考えて日本に進出してきたようですね。
勝率100%のヴァルハラ金融システムとかパートナー制度とか、日本ではあまり見られない中々面白そうな企業です。
日本ではあまり聞き慣れない企業ですが、アメリカで1991年に設立されてから確固たる実績を残してきているようなのであまり心配しなくても大丈夫ではないでしょうか??
ビジターコースでしたら年会費や入会金が無料、システムを利用中に収支がマイナスになったら全額返金保証の制度なんかもあるみたいですし。

ヴァルハラプライベートクラブは海外の会社ですね!
正確に言うと「ブルタン Co., Ltd」という会社名らしいです。
社長さんは「Chloe Wilson」という方で、1991年にアメリカシカゴで設立され、本社がアメリカに、支社がシンガポールにあるそうなので、バリバリ海外の企業ですね。
これまでは欧米中心に仕事をしてきたそうですが、世界経済のシェアが3割を上回るところにまでなってきているので、アジア地域を世界経済を担う最重要地域として、また一方で大きな課題となっている所得格差の拡大を資産運用の側面から...続きを読む

Q薩摩藩ってすごい藩?

「ドイツってすごい国?」をみて薩摩もすごいと思ったので質問します。

島津家は日本で(おそらく)唯一、鎌倉時代の守護大名からの歴史をもつ大名で、室町・戦国時代は九州最強を誇り、豊臣秀吉に逆らい、関が原では西軍につき戦闘をおこなうなど時の権力者に逆らいつつも領地を減らされることなく、江戸時代は参勤交代で全大名中最も長距離で負担の重い旅行を強いられ、徳川家は更に島津家を恐れ江戸防衛のため間に親藩・譜代大名を置き、名古屋城などの城を築いて万全の体制を敷いたにもかかわらず幕末には薩摩藩主力の新政府軍に倒されてしまいます。

このように、九州のはずれにある薩摩藩がこれだけ長い間、強大な武力とバイタリティーを持ち続けた理由は何でしょうか?鎌倉時代から明治時代初めまで(幕府を除けば)最強、悪くてもベスト3には入っていたと思うのですが、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

 九州のはずれにある薩摩藩がこれだけ長い間、領土を守り続けられた理由は非常に保守的なお国柄でよそ者を受け入れない鎖国主義的な部分が有る反面、いいものなら新しいものを受け入れられる柔軟性を併せ持っていたことかと思います。
 例えば鹿児島の種子島に伝来した火縄銃を受け入れ、さらに信長の鉄砲使用法に近い乱射法で一時九州を制圧したり、薩英戦争での敗北後、一転攘夷論から開国論に切り替え英国の支援を受け、倒幕したことなどがその例です。
 あとはNo.4おっしゃるような交渉力や外交力でしょうか。
 関が原の戦いでは負けた西軍にいながらまったく唯一お咎めも無く60万石の石高もそのままでした。2度の朝鮮出兵で、三十倍の敵を殲滅し、鬼石曼子(おにしまず)とも呼ばれた武力もその外交力の裏づけにあったと思います。
 しかし鎌倉時代から明治時代初めまでベスト3には入っていたというのは買いかぶりすぎだと思います。
 最近の研究ではNo.9さんのおっしゃる程の搾取は無かったとされていますがそれでもまったく裕福とはいえず琉球に対するの清国との2重支配による密貿易や幕末の藩債踏み倒しなどでなんとかやりくりしていたのが実情ですから。
 
 
 

 九州のはずれにある薩摩藩がこれだけ長い間、領土を守り続けられた理由は非常に保守的なお国柄でよそ者を受け入れない鎖国主義的な部分が有る反面、いいものなら新しいものを受け入れられる柔軟性を併せ持っていたことかと思います。
 例えば鹿児島の種子島に伝来した火縄銃を受け入れ、さらに信長の鉄砲使用法に近い乱射法で一時九州を制圧したり、薩英戦争での敗北後、一転攘夷論から開国論に切り替え英国の支援を受け、倒幕したことなどがその例です。
 あとはNo.4おっしゃるような交渉力や外交力でしょ...続きを読む

Qみなさんに質問です。 ずっと、疑問を持っていたので質問します! もし、死んだら天国と地獄は本当にある

みなさんに質問です。
ずっと、疑問を持っていたので質問します!

もし、死んだら天国と地獄は本当にあるのかです。自殺したら地獄、犯罪とかおかさずに
死んでしまったら天国というのを聞いたことがあります。

死にそうになってさんずいの川?を見たという方とか何か知っている人がいたら教えてください!!!

Aベストアンサー

死んだら天国と地獄は本当にあるのかです
  ↑
天国とか地獄なんてのは、布教のために
創作したものです。
そんなもの、あるかないかなど、誰にもわかりません。
それなのに、ある、なんて断言するのは
ウソです。

考えてもください。
善悪など誰がどうやって判断するのですか。
犯罪なども、国によって、時代によって
何が犯罪になるかも違ってきます。

そんな人間の都合で天国地獄が分かれる
のですか。




死にそうになってさんずいの川?を見たという方とか
何か知っている人がいたら教えてください!!!
    ↑
死にそうになると、体内麻薬が出るとか
脳が特別な作用を起こして幻覚をみることが
知られています。

脳に弱い電磁波を当てることにより、臨死体験を
再現することにも成功しています。

死の苦痛を緩和するため、脳内麻薬などが
発生するのだろう、と言われています。

Q江戸藩=徳川藩

徳川家康は江戸幕府を作りました。しかし、豊臣政権の時、摂津大坂藩と言う藩があったように家康も江戸の藩主だったんじゃあないですか?。もし、そうならどの名前ですか?。

1・武州江戸藩。

2・同徳川藩。

Aベストアンサー

秀頼の治める藩を摂津大坂藩と呼ぶならそれは後世でしょうねえ。
当時はそうは呼びません。

既に出ていますが○○藩という呼び方じたい正式なものではなく単に一般的な呼称です。
そういう意味では1で正しいですし、ある意味正解はありません。
ただ徳川藩という呼称は使わないでしょう。将軍家と御三家全部徳川藩になってまぎらわしいので。

藩主は国主クラスなら尾張侯、水戸候、薩摩侯、藩領は○○侯御所領、藩士は○○侯御家中
実際には国主クラスだと尾張中納言とか会津中将とか官職をつけて呼ぶ場合が多いようです。

私も今回疑問に思い軽く検索しましたがもっと小さな藩だと(越後)村上内藤侯、(長州)長府吉川侯などとどうやら地名と住所を重ねて呼ぶようですね。


人気Q&Aランキング