発電機や電動機について勉強しているのですが、どの本を見ても良く分かりません。分かりやすいホームページや本があれば教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

管理者より:


同等の質問があるのでそちらをご参照下さい

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=85055
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの問題の途中式が分かりません。 教えていただけると嬉しいです。 よろしくお願いします。

この問題の途中式が分かりません。
教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

視力検査かいっ!

Q数学の質問です。 数学苦手なので、詳しく教えていただけるとありがたいです。 よろしくお願いします!

数学の質問です。
数学苦手なので、詳しく教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします!

答えは
(1)a<-3/2, -1/2<a<1/2, 3/2<a
(2)接線l:x+(√3)y=2
(3)a=3
(4)x±(√3)y=2, x±(√35)y=6
です。

Aベストアンサー

回答を紙に書きました。見えにくかったり、何か質問があれば言ってくださいね。

Qこの問題の途中式が分かりません。 教えていただけると嬉しいです。 よろしくお願いします。 -a+

この問題の途中式が分かりません。
教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

-a+b - -a-3b/4

Aベストアンサー

こんな感じ!
通分は面倒くさい

Qはじめまして。よろしくお願いします。 算数の問題が解けません。教えてください。 195ページの本を読

はじめまして。よろしくお願いします。
算数の問題が解けません。教えてください。
195ページの本を読んでいます,読んだページ数と残りのページ数の比は9対4です。読んだページ数と残りのページ数はそれぞれ何ページですか。
式もお願いします。

Aベストアンサー

読んだページと残りページの比を足すと、9+4=13になりますね
全部で195ページですので、例えば読んだページをx(記号はなんでも良いです)ページとします
x:195(全部のページ)=9(読んだページの割合):13(全部のページの割合)
x/195=9/13
x=9×195/13=135
答え 読んだページは135ページ、残りのページは60ページ

Q100本に2本が当たりのアイスを100本買った場合

100本に2本が当たりのアイスを100本買った場合
当たりの本数の期待値は2ですが、実際には1本や3本
という結果になるような気がします。
確率的に一番出やすい結果は何本ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

1箱に100本入っていて、その中に当たりが必ず2本ちょうどある、ということではなのですよね?

>>>当たりの本数の期待値は2ですが、実際には1本や3本という結果になるような気がします。

いえ。それは期待値と確率を混同しています。
n本買って、その中にある当たりの期待値は、二項分布の期待値の確率の公式から、ぴったり
n × 2/100
つまり、100本買ったら期待値はちょうど2で、1000本買ったらちょうど20です。

二項分布の確率は、
nCk・p^k(1-p)^(n-k)
 = n!/(k!(n-k)!)・p^k(1-p)^(n-k)

ちょうど0本の確率は、
100!/(0!(100-0)!))*(2/100)^0*(98/100)^100 = 0.132619556(13.3%)
ちょうど1本の確率は、
100!/(1!(100-1)!))*(2/100)^1*(98/100)^99 = 0.270652155(27.1%)
ちょうど2本の確率は、
100!/(2!(100-2)!))*(2/100)^2*(98/100)^98 = 0.273413912(27.3%)
ちょうど3本の確率は、
100!/(3!(100-3)!))*(2/100)^3*(98/100)^97 = 0.182275941(18.2%)
ちょうど4本の確率は、
100!/(4!(100-4)!))*(2/100)^4*(98/100)^96 = 0.0902079912(9.0%)
ちょうど5本の確率は、
100!/(5!(100-5)!))*(2/100)^5*(98/100)^95 = 0.0353468047(3.5%)
・・・・・

というわけで、1位は2本、僅差の2位が1本です。
惜しかったですね(笑)

※:普通の電卓や表計算だと100の階乗などは計算できないので、Google電卓を使用して計算しました。
  Google電卓が正しいという前提です。
  たぶん大丈夫だとは思いますが。

こんにちは。

1箱に100本入っていて、その中に当たりが必ず2本ちょうどある、ということではなのですよね?

>>>当たりの本数の期待値は2ですが、実際には1本や3本という結果になるような気がします。

いえ。それは期待値と確率を混同しています。
n本買って、その中にある当たりの期待値は、二項分布の期待値の確率の公式から、ぴったり
n × 2/100
つまり、100本買ったら期待値はちょうど2で、1000本買ったらちょうど20です。

二項分布の確率は、
nCk・p^k(1-p)^(n-k)
...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報