親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

既設で疎通確認していないLANケーブルが使えるかどうかの確認をしたいと考えています。
LANケーブルの一端が机上にあり、もう一端が目視などで確認できない床下を通り、10メートル先で床上に出ていたとします。
また、床下の状況はわからず、稼働しているハブが点在していると思われ、机上のコネクタにパソコン等を接続するとループする可能性があるとします。

質問です。
・上記状態から「パソコンをつなぐとループする環境である」と仮定して、5000円~3万円程度のLANケーブルテスタを疎通未確認のLANケーブルの両端に接続した場合、LANケーブルテスタの通信といえどもループしてネットワーク上のパソコンに影響が出ますか。
・手持ちに余剰のハブがないのですが、疎通未確認のLANケーブルの両端に通電したハブを接続した場合、接続したコネクタのLEDが光って状態の確認ができるものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

すみません、質問ですが、



1.床下に何があろうが無かろうが、1本のケーブルの両端が「卓上」と10メートル先の「床上」とどちらも接続されていないのがわかっているのに、なぜループの可能性があるのでしょうか?

2.卓上のコネクタに繋ごうとしているPCは、すでに他の方法(別のNICとか、WiFiなど)でネットワークに接続されているのでしょうか。もしどこにも繋がっていないのならループにはならないと思うのですが。

数千円程度のテスタは単に断線していないかとか結線が間違っていないかの確認のため電気を流しているだけです。当然ネットワーク信号ではないのでループとは関係ありません。またこのタイプの場合は間にスイッチがある場合等で使用できません。
まずやるべきなのは卓上と10メートル先のコネクタが、物理的に1本のケーブルなのかどうかを確認する必要があります。引っ張ってみるか、床を剥がすしかありません。
それが確認できないのであれば、施設した管理者に確認するか、それもできないなら仕様をあきらめた方が無難かもしれませんが、そのネットワークの規模もトポロジも質問者様の目的も不明なので何とも言えません。
    • good
    • 0

ハブを経由しているならLANケーブルテスタは使えません。



パソコンをつないで既知の端末にPINGを通してみましょう。
そのほうが手っ取り早いです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLANテスターを使わずにLANケーブルの通電テストを行えますか?

LANテスターを使わずにLANケーブルの通電テストを行えますか?

Aベストアンサー

やったことがあります。

普通のテスターをお持ちであれば、これを使うのが手です。
ただし、作業効率は圧倒的に悪いです。

普通にはテスト棒がピンに接触しません。
そこで、
テスト棒 ⇔ ワニ口クリップ ⇔ ワイヤー ⇔ ワニ口クリップ ⇔ 安全ピンの先端 ⇔ RJ45 のように繋いで1ピン、1ピン導通、絶縁をテストしてみてください。

QLANケーブルが差してあるのに接続されていませんと

我が家のパソコンの1台だけが突然インターネットができなくなりました

コントロールパネルのネットワーク接続のローカルエリア接続は「ネットワークケーブルが接続されていません」と表示されています
デバイスマネージャには「このデバイスは正常に動作しています」となっています
ルーターは接続のランプが点いていません

これはどういうことなのでしょうか?

OSはWIN7_SP1です

Aベストアンサー

おはようございます

有線LANがつながらないとのことですね

今までの方と同じになりますが
LANケーブルを変えてみてください

これでもつながらない場合は
一旦パソコンをセーフモードで起動し
(再起動時にメーカーロゴが表示されたらF8を連打してください)

LANケーブルを外し
セーフモードで起動し
マイコンピュータを右クリック
デバイスマネージャーをクリック
ネットワークアダプターの項目の
中に有るのがLANアダプターです
これを削除してください
(再起動すると元に戻るので安心してください)
あとは再起動(今度は通常に起動)

起動してみると新しいデバイス
(削除したLANカードのドライバーの入れなおしをしています)
が発見されてインストールする旨の表示が出て
正常にインストール出来ましたと表示が出ますので
LANケーブルを差し直して
つながるかどうか確認してみてください

最後にまだ接続できない場合は
すべてのプログラムから
アクセサリー
コマンドプロンプトを起動し
DOS画面(真黒に白文字)
から”ipconfig”を入力してみてください
接続状態が見れますので
メディアは接続されていませんと表示されている
DNSに何もないようであれば
物理的にLANカードが故障していることが
考えられるのでメーカー修理に出してください

おはようございます

有線LANがつながらないとのことですね

今までの方と同じになりますが
LANケーブルを変えてみてください

これでもつながらない場合は
一旦パソコンをセーフモードで起動し
(再起動時にメーカーロゴが表示されたらF8を連打してください)

LANケーブルを外し
セーフモードで起動し
マイコンピュータを右クリック
デバイスマネージャーをクリック
ネットワークアダプターの項目の
中に有るのがLANアダプターです
これを削除してください
(再起動すると元に戻るので安心してください)
あとは...続きを読む

Q自作LANケーブルは化けもの?

LANケーブルを作成中、奇々怪々な出来事に遭遇したので誰か教えてください。
 ストレート(B)で作ったケーブルがどうしてもうまくつながりません。(ケーブルテスターでも、実際のPCでも)。20個ぐらいだめにして作り直してもうまくいかないので実際の導通テストをテスターでやってみると導通はとれています。モジュラーのセットがおかしいのかと思ってダミーのコネクターを作ってケーブル両端につけてケーブルテスターをセットしても状態は変わりません。すなわち電気的には完全につながっているのにケーブルテスターでは一つもランプがついてくれないのです。既製品のケーブルは問題なくテストできます。そんなことってあるう・・・・?
LANケーブルの作成に手なれた方のご意見聴きたいです。
 導通テストの方法
 ケーブルのPC側のモジュラーにケーブル延長用のコネクターを差し込んでそのコネクターの反対側には1方をケーブル8芯を短絡したLANケーブルを差し込み、ハブ側のモジュラーをケーブルテスターで調べるとモジュラ-間の電気的な導通が分かると思っています。ケーブルテスターでなく普通のテスターで調べても結果は同じです。

LANケーブルを作成中、奇々怪々な出来事に遭遇したので誰か教えてください。
 ストレート(B)で作ったケーブルがどうしてもうまくつながりません。(ケーブルテスターでも、実際のPCでも)。20個ぐらいだめにして作り直してもうまくいかないので実際の導通テストをテスターでやってみると導通はとれています。モジュラーのセットがおかしいのかと思ってダミーのコネクターを作ってケーブル両端につけてケーブルテスターをセットしても状態は変わりません。すなわち電気的には完全につながっているのにケーブ...続きを読む

Aベストアンサー

GIGA LANケーブルを作っているのでしょうか?

私は、以前(かなり昔)100BaseのLANケーブルを沢山作っていました。100個売りのコネクタと100mのドラムでケーブルを買ってきて、長さのオーダーの応じてケーブルを製作していましたが、現在はGIGA LANのため手作りは無理であると言うことと出来合いを買った方が安くて品質も安定していると言うことで、自作は止めました。

100Baseなら適当に製作しても大丈夫とは思いますが、GIGA LANとなるとコネクタ部分のリードの出し方など難しいのでは。ただ、ロードバーを使えば安定したケーブル接続が可能だと思います。

下記のページを参照下さい。
http://lan-kouji.com/contents05/contents05-01.html
http://lan-kouji.com/contents05/contents05-02.html

これを見る限りでは間違えようのない接続ですので、良く確認する他ないと思います。特に、ペアの組み合わせを......

QLANケーブルが長すぎると伝送の損失が大きいのでしょうか?

一般家庭(田舎の木造住宅)ですが、
障害物等により無線による接続が難しく、
LANケーブルで接続しようと思っています。
計算すると50mぐらいになりそうなのですが、
やはり50mぐらいの長さになると、
短い距離に比べてスピードも遅くなってしまうのでしょうか?
でも例えば、大きなビルや工場などの建物では
もっと長いケーブルが使われているところがあると思うのですが
そういうところはどうなっているのでしょうか?
伝送損失の少ないケーブルなどがあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず長さですが、皆さんがお答えしているように100mまでは大丈夫です。
大きなビルなどでは軽く100mを超えますのですべて光ケーブルです
光ケーブルでうけて100BASE-Tで分配します
それよりもケーブルを設置する環境を考慮することが大事ですも所謂施工方法ですね
まず一般家庭とかいてありますが、これではまったくわかりません
(1)ケーブルをはるのは屋内なのか屋外なのか
屋外に配管なしではるのであれば屋外用のケーブルが必要です
(2)ケーブルの配線はどうしてとめるのか?例えば配管の中をとおすのか、それともなにかにのせるのか、それとも空中にピーんとはるのか、
配管の中をとおすのであれば問題はありませんがピーンとはるのでしたらスタルペスケーブルか吊り線(鋼線)にケーブルハンガーが必要です
(3)それとノイズが多い場所を通るのか、もしそれであればシールド付ケーブルが必要です

Qルーターにつながっている全ての器機のIPアドレスを調べる方法

DHCP機能で振り分けらた全ての器機のIPアドレスを調べる方法はありませんか??

コマンドプロンプトから調べれるコマンドのようなものがあれば教えて頂きたいのですが、、、。


ルータはNTT製品の NVIIIです。

Aベストアンサー

DHCPからの貸し出し先だけでよければおそらく
DHCPのサーバーに貸し出し中のリストをもっています。
ルータがDHCPサーバーでしたら説明書をよんでみて
ください。
dhcpdなど立てていたらvarのどこかにdhcpd.leases
があるとおもいます

QLANケーブルって劣化(速度が落ちる)するんでしょうか?

LANケーブルって劣化(速度が落ちる)するんでしょうか?
2~3年前にLANケーブルを購入して,ルーターからスイッチングHUBに接続して,そこからパソコンにつないでいます。

そのときは,サクサクインターネット(光ファイバー契約)が見れたのですが,最近すごく遅なったため,ためしにルーターからスイッチングHUBのLANケーブルを購入して変えてみました。

すると,またサクサクインターネットができたのですが,LANケーブルでも2~3年経つと,速度が遅く
なったりするものなんでしょうか?

この現象は6~7年前から続いており,ルーターからスイッチングHUBのLANケーブルを購入したのは,これで3回目なのです。
だいたいLANケーブルは2~3年くらいしかもたないんです。
そうか,LANケーブル以外の問題なんでしょうか?
ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

(社)日本電線工業会発行の技術資料「技資第145号 通信ケーブルの耐用年数について」(平成20年8月発行)によれば、一般的な環境状態で使用された場合のメタル通信ケーブル(平衡型、同軸型)の耐用年数の目安は屋内敷設で、20~30年 となっています。

主な劣化要因としては、
・機械的要因( 衝撃、圧縮、屈曲、捻回、引張、振動等 )
・熱的要因 (低温、高温による物性の低下 )
・化学的要因 (油、薬品による物性の低下 )
・電気的要因 (過電圧や過電流等 )
・通信ケーブルの内部への浸水 (結果的に物理的/電気的劣化を引き起こす)
・紫外線・オゾンや塩分付着 物性低下
・鳥、虫、動物による外傷 (キツツキ、蟻、シロアリ、クマゼミ、鼠、リス等)
・カビ等の微生物による劣化 -
・施工不具合 (端末および接続処理、接地処理、外傷等 )
・猟弾による外傷 (散弾銃等)

といったところがありますが、個人的には、ケーブル自体の劣化より、端末および接続処理の不良のほうが可能性としては高いんじゃないかと思っています。
これは工事業者が端末処理したものだけでなく、メーカー製でも海外のサードパーティー製品などでは、かなり粗悪なものもありますので、メーカーの確認もわりと重要だったりします。

また、布設状況として、エイリアンクロストークの影響を受けやすい布施状況になっていたり、電源ラインのノイズを受けやすくなっていたり、といったあたりも2,3年で状況が変わることもありますので注意が必要です。

(社)日本電線工業会発行の技術資料「技資第145号 通信ケーブルの耐用年数について」(平成20年8月発行)によれば、一般的な環境状態で使用された場合のメタル通信ケーブル(平衡型、同軸型)の耐用年数の目安は屋内敷設で、20~30年 となっています。

主な劣化要因としては、
・機械的要因( 衝撃、圧縮、屈曲、捻回、引張、振動等 )
・熱的要因 (低温、高温による物性の低下 )
・化学的要因 (油、薬品による物性の低下 )
・電気的要因 (過電圧や過電流等 )
・通信ケーブルの内部への浸水 (結果的に物理的/...続きを読む

QLANケーブルのカテゴリ5Eとカテゴリ6の違い

新築時に壁の中に自分でLANケーブルを通すことにしました。(経費節約のため)

それで、GW明けくらいから大工さんの昼休みを利用して作業に入ろうとしているんですが、どのLANケーブルを埋設しようかと思っています。

地元の電気店ですとコネクタなしのLANケーブルは100mのものでカテゴリ5Eのものしか売られていませんでした。

それで先ほど値段比較のためにネット検索したらカテゴリ6というのが売られていて、将来の高速化に対応できるようにかかれていました。

それで質問なんですが、カテゴリ5Eとカテゴリ6はコードの中は同じ8本なのでしょうか?
それとも規格そのものが異なるのでしょうか?

実際の配線は中央に松下のマルチメディアポート(WTJ5143K)にじかに剥き出しのまま配線します。

Aベストアンサー

 コードの数はどちらも8本で、ギガビット・イーサーネット対応であることも同じです。
 ただし、対応している通信規格が違います。
 Cat.5eは1000BASE-T、Cat.6は1000BASE-TXへの対応となっています。
http://www2.elecom.co.jp/cable/lan/ld-gp/bu/index.asp

 上記のサイトにある図を見れば判るとおり、1000BASE-Tは8本のケーブルをすべて往復で使うのに対し、1000BASE-TXは往復それぞれ分けて使用します。そのため、同じギガビット・イーサーでも1000BASE-TXの方が効率が良いと云われています。

 ただし、1000BASE-TXで使用するには線用のネットワーク機器が必要で、PCのコネクタはもちろん、ハブも対応が求められます。
 また、従来の100BASE規格との混在は出来ないため、1000BASE-TXのみのネットワークを構築する必要があります。

 しかしながら、今のところ1000BASE-TXに対応した製品はまだケーブルのみという状況で、しかも前述のように互換性の問題があるため、今後普及するかどうかはっきりしません。
 ただ、ケーブル自体はCat.6はどのような通信規格にも対応しています(1000BASE-Tも100BASEも可)。ですから、いまの時点ではどちらを選ばれても問題はないでしょう。
 予算に余裕があれば、Cat.6にしても良いかと思います。少なくとも、配線距離が長くなった場合の外部ノイズにはCat.6の方が強い構造になっています。

 コードの数はどちらも8本で、ギガビット・イーサーネット対応であることも同じです。
 ただし、対応している通信規格が違います。
 Cat.5eは1000BASE-T、Cat.6は1000BASE-TXへの対応となっています。
http://www2.elecom.co.jp/cable/lan/ld-gp/bu/index.asp

 上記のサイトにある図を見れば判るとおり、1000BASE-Tは8本のケーブルをすべて往復で使うのに対し、1000BASE-TXは往復それぞれ分けて使用します。そのため、同じギガビット・イーサーでも1000BASE-TXの方が効率が良いと云われています。

...続きを読む

QLANケーブルのAタイプとBタイプ

LANケーブルにはAタイプ結線とBタイプ結線があると思うのですが
このAとBは何か特別な理論に基づいてこの二種類の配列になったのでしょうか?
例えばロスが小さいとか・・・
それと、なぜストレートケーブルはBが主流になってるんですか?
Aでも同通が出てれば使えるのに、あえてBが主流になっているのが気になりました^^;

Aベストアンサー

ツイストペアケーブルは4対の撚り線で構成されます。
撚りのピッチは違いますが、フルーク等で測定しても、それぞれの色のペアの伝送特性に優劣は無いようです。
メーカによって線の撚りピッチはバラバラで、例えば橙の撚りピッチが細かいメーカー緩いメーカー等色々です。ただ、4ペアのピッチは全部変えてあるようです。おそらく同じピッチの撚り線どうしでは干渉のキャンセルが起こらず撚った意味が損なわれるのだと思います。
以上の理由から例えば緑のペアの所へ茶色のペアや青のペアをもってくるなどしても同じ性能のケーブルが出来上がると思います。ただし、ペアを崩したら伝送特性は悪くなります。ペアで撚ることによって、漏洩磁束を減らし(エネルギーが外部に出ないということは伝送ロスも少ない)外部からのノイズもキャンセルします。
A結線とB結線せすが、緑のペアと橙のペアが入れ替わるだけですから性能は同じです。緑を上り橙を下りにするか、橙を上り緑を下りにするかの違いです。クロスケーブルはPCどうしやHUBどうしをつなぐ時、上りと下りを入れ替えないと(受信どうし、送信どうしがぶつかって)通信できないので交差させるだけで、これも性能は同じです。
>なぜストレートケーブルはBが主流になってるんですか?
答えておいて「わからない」とは言いにくいのですが、わかりません。3年くらい前、エレコム製だったと思いますが、Cat.6のコネクタを結線しましたが、A結線だと緑ペアと橙ペアの線がお互いをまたぐように結線するようになりとても難しかったです。いま使っているパンドイットのCat.6コネクタはAでもBでも難しさは同じです(エレコムも易しくなってると思います)。アメリカではAが主流だそうですから特に意味はなさそうです。参考URL
あと質問されてるのがコネクタ部分の事だと私もわかりません。コネクタの中で青のペアを緑のペアや橙のペアでサンドイッチするのは謎です。あのコネクタの中のほんの1cmくらいの距離で何のまじないなのかわかりません。

参考URL:http://www.hyogo-c.ed.jp/~ai-jhs/netday/kougu/faq2.html

ツイストペアケーブルは4対の撚り線で構成されます。
撚りのピッチは違いますが、フルーク等で測定しても、それぞれの色のペアの伝送特性に優劣は無いようです。
メーカによって線の撚りピッチはバラバラで、例えば橙の撚りピッチが細かいメーカー緩いメーカー等色々です。ただ、4ペアのピッチは全部変えてあるようです。おそらく同じピッチの撚り線どうしでは干渉のキャンセルが起こらず撚った意味が損なわれるのだと思います。
以上の理由から例えば緑のペアの所へ茶色のペアや青のペアをもってくるなどし...続きを読む

Q「宛先ホストに到達できません」とは

下記サイトのみ「宛先ホストに到達できません」となります。
その他のサイト(goo等)は接続できます。(ping応答あり)

「宛先ホストに到達できません」とはどういう時に出るのでしょうか?

自宅にある他PCも同現象です。

<ネット接続構成>
インターネット-無線LAN(WZR-G144N)-PC

<ping結果>
Microsoft Windows [Version 6.1.7601]
Copyright (c) 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\Users\xxxxx>ping sfp.kyoraku.jp

sfp.kyoraku.jp [1.1.81.114]に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。

1.1.81.114 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、

C:\Users\xxxxx>ping www.goo.ne.jp

www.goo.ne.jp [218.213.142.230]に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =67ms TTL=242
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =66ms TTL=242
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =66ms TTL=242
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =56ms TTL=242

218.213.142.230 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
最小 = 56ms、最大 = 67ms、平均 = 63ms

C:\Users\xxxxx>

下記サイトのみ「宛先ホストに到達できません」となります。
その他のサイト(goo等)は接続できます。(ping応答あり)

「宛先ホストに到達できません」とはどういう時に出るのでしょうか?

自宅にある他PCも同現象です。

<ネット接続構成>
インターネット-無線LAN(WZR-G144N)-PC

<ping結果>
Microsoft Windows [Version 6.1.7601]
Copyright (c) 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\Users\xxxxx>ping sfp.kyoraku.jp

sfp.kyoraku.jp [1.1.81.114]に ping を送信しています 32 ...続きを読む

Aベストアンサー

状況からバッファローのルーターの問題であるような気がします。
ファームウェアのバージョンが低い場合は、アップデートで改善される「こと」もありますのでダメ元で試してみてはいかがでしょう?
あと、ルーターの経路情報や、ルーターにログインしてからpingテストをやってみて状況を確認してください。
ルーターからもpingが通らなければ(多分通らないと思いますが)、バッファローに問い合わせてみるのが解決への近道のような…。
他のルーターをお持ちでしたら、ルーターを変えてみるのもいいかもしれません。

QLANケーブルに長さ制限はある??

LANケーブルは結構長いもの(例えば30mとか)も購入可能ですが、長さ制限はあるのでしょうか?例えば会社などで大規模なLANを構築する場合には、当然ながら間にいくつものハブが存在しますが、こういう場合に使用するハブにはブースターのような減衰した信号を増幅するような機能が備わっているのでしょうか?家庭内ではLANを使用していますが、ケーブルの距離はせいぜい5m位なのでその辺のところがよく分かりません。ご存じのかたがいらっしゃったらお願いします。

Aベストアンサー

長さ制限はあります。
規格によっていろいろ違うのですが、10BASE-10で200メートルだっと記憶しています。
その他の規格については、手元に資料が無いので、他の方の回答をお待ちください。
なお、規格の長さの範囲内でししたら増幅装置は不要です。
ハブの内部には信号を増幅する機能があります。
また、ハブの段数には制限がありますから、ご注意ください。
こちらも、今は手元に資料が無いのですが、普通のハブですと3段か5段で相手が見えなくなると記憶しています。
ただし、スイッチングハブとブリッジでしたら、段数の制限はありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング