人気雑誌が読み放題♪

 児童ポルノ法には規制対象として「性欲を興奮させまたは刺激するもの」とあります。その文章に当てはめて考えると現在市場に出回っているジュニアアイドルのDVDなどは全部規制対象になると思うのですが、今後、そういったDVD等、例えば水着を着た中学生のアイドルのDVDや写真集はすべて出版禁止になるようなことはありえるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

AKBとかは中学生でも大人しめの水着とか着せていますが、ああいうのと、こんな下品なHNの私でさえ眉をひそめるようなまだ自分が何をやらされているか意味を理解しないままヘンなことをさせるのを十把ひとからげにするのは違うとは思います。

だけど、その線引きって難しいですよね。人によっては「中学生で水着はけしからん」と思う人だっているでしょう。
欧米ではそのあたりの線引きがきちっとしていて、例えばそれが成人でも子供っぽい格好をさせてはいけないとかあります。ただ日本人はそういう線引きが苦手というか、線を引くとかえってそれに囚われてしまうので、曖昧なまま「度を越したら規制が入る」という江戸時代から続くスタイルになるのではないかと思います。

ちなみに、何年前だったかなあ、いわゆる無修正ポルノビデオで未成年モノが流行った時期があったんですよ。いくらなんでもそりゃヤバいだろと思っていたら、警察が販売店をガサ入れして壊滅させることで今はほとんどなくなりましたね。余談ですが、合法(?)のモザイク入りのDVDのほうが無修正の非合法DVDより1枚あたりの値段が高いってなんかヘンですよね。
    • good
    • 0

そういうことを言っている政治家もいるようです。

ですが、そうなるとどこまでもその対象物が広がってしまう可能性もあるので、現実的には無理でしょう。たとえば、いろいろなところで見られる「身長・体型・胸の大きさから少女の裸をモデルにしたと思われる彫刻やブロンズ像」なども、それを見て「性的興奮」を感じる人もいるでしょう[余談ですが、都内某所の川跡の緑道に飾ってある小学校高学年~中学1.2年ぐらいと思われる裸のブロンズ像には薄っすらとワレメと僅かな恥毛もつくられています]。そういうのも規制対象にすると、いろいろな美術館に所蔵してある芸術家の絵画も対象になる。それこそナチスの退廃芸術(←ナチスのいう退廃芸術)をたたいた運動や、毛沢東時代末期の文革のようにとんでもないことになって日本が世界中からたたかれるでしょう。だから、こういうのを規制すべきと主張している政治家連中もうかつには法案提出はできないと思われます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング