痔になりやすい生活習慣とは?

4月から地方の私立の薬科大に通います。そのために必要な日本学生支援機構の奨学金の申込みについていくつか質問します。

1 申込み時に親の源泉徴収票を提出しますが、これは両親共働きなら母親と父親の2人分必要なんですか?

2 学力基準に高校の成績3.5以上とありますが、これを証明するにはどのような書類が必要ですか?

3 第一種奨学金の場合、自宅通学か自宅外通学かで貸与金額が違いますが、自宅外通学(一人暮らし)であることを証明するにはどのような書類が必要ですか?

4  返還誓約書提出時に連帯保証人は源泉徴収票と印鑑証明書、保証人は印鑑証明書が必要とのことですが、これらと上記1,2,3以外で必要な書類はありますか?

学校に問い合わせても説明会の日まで教えられないと言われて困ってます。どれか一つでもいいのでご存じの方回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1.共働きなら両方必要です。

収入を合算するのに必要ですから。

2.高校に証明書を発行してもらいます。

3.本人の住民票が必要です。(下宿か自宅かを確認するためかどうかはわかりません)
  住民票は下宿先には動かさない予定でしたが、  提出が必要だったので、転出しました。

4.ここははっきり覚えていませんが、世帯全員の載っている住民票が必要だったかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の転出先の住民票と世帯全員の住民票が必要なんですね。おかげで早めに用意できそうです。ありがとうございます。

お礼日時:2014/03/15 18:27

2について


私は県の奨学金基金からでしたが、高校に成績証明をもらって出しましたよ。
卒業済みでしょうから出してもらえるんじゃないでしょうか?

他は不確かなので他の方に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成績証明書は高校に発行してもらうものなんですね。早速高校に取りに行きます。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/15 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q奨学金の「自宅通学・自宅外通学」について

JASSOの「大学での奨学金の貸与を希望する方へ」の「貸与金額について」の項に自宅通学・自宅外通学というものがありますが、これはどういう意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

そのままの意味ですが・・・・

自宅から大学に通学している。

自宅からでは通学できないので、部屋を借りて、そこから大学に通学している。

(大阪の人が東京の大学に進学したような場合)

Q学生の国民健康保険や住民票など

修学のため引越しを予定しています。
そのため住民票を異動し、親の世帯から外れるわけですが、
i)学生用の国民健康保険証の届出をしている場合、自分の国民健康保険は親の世帯(課税)のままになるのでしょうか。

ii)学生用の国民健康保険証の届出をする際、移住先の住民票が必要となるのでしょうか。
つまり、転出届を提出し、移転先から住民票を交付してもらい、元の役所に戻り、手続きを踏まなければならないのか。

iii)学生用の保険証がある場合、移住先の役所では国民健康保険の手続きはしなくてもよいのでしょうか。
もし、ii)で必要でないとなると、転居届を提出する際になにか確認するようなことがあるのでしょうか。

iv)住民票を異動すると役所で国民年金の手続きがあるのでしょうか。
つまり、国民年金に既に加入しているのであれば特になにもしなくてもいいのか。
また、学生納付特例制度は何所の役所でも手続きができるものなのでしょうか。

v)根本的な話になりますが、やはり住民票は異動したほうがいいのでしょうか。
実家には週末や季節毎に何度も帰省する予定はないので困っています。
色々調べましたが、実家が生活の本拠と主張するには、帰省する他に「家財道具が実家にある、生活の基盤が実家にある」などの根拠があるようですが、具体的にどのようなことが挙げられるのでしょうか。
また、住んでいる住所と、住民票と保険証の住所が異なる場合、アルバイトができないなどの不都合はありますか。

修学のため引越しを予定しています。
そのため住民票を異動し、親の世帯から外れるわけですが、
i)学生用の国民健康保険証の届出をしている場合、自分の国民健康保険は親の世帯(課税)のままになるのでしょうか。

ii)学生用の国民健康保険証の届出をする際、移住先の住民票が必要となるのでしょうか。
つまり、転出届を提出し、移転先から住民票を交付してもらい、元の役所に戻り、手続きを踏まなければならないのか。

iii)学生用の保険証がある場合、移住先の役所では国民健康保険の手続きはしなくてもよいの...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

---
最初に、「住民票(住民基本台帳)の制度」と「国民健康保険」などの「公的医療保険の制度」は【別々の制度】なので分けて考えるようにされて下さい。
そうしないと、よく分からなくなってしまいます。

---
まずは、「住民票の制度」から

「住民票」は、原則として「実際に住んでいる住所」で登録しなければなりません。(ここが「戸籍」とは大きく異なる点です。)

ただし、「学生である」「滞在が一年未満である」「住居が複数ある」など「人それぞれの事情」により「本人が生活の本拠としている住所」で住民登録してもよい(移動しなくてもよい)ことになっています。

なお、「学生」であれば「生活の本拠」を持ち出すまでもなく、うるさく言う市町村はまずないですが、特にこだわる理由がないのであれば「現住所」に移すべきでしょう。

『Q.学生は住民票を移さなくてもいいのですか。住民票移動は必須ですか。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=626
(松山市の案内)『学生の選挙権について』
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisei/senkyo/senkyoshikumi/senkyo_gakusei.html

『誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/dareju.html

*****
次に「公的医療保険制度」について

「公的医療保険」のうち、「被用者保険」は、「住民票」は【無関係】で、「勤務する事業所」「勤務する事業所の住所」などによって、加入する「医療保険」が決まります。

ただし、何らかの理由で「住民票の写し」を参考にすることもあるのは、他の制度と同じです。

『公的医療保険の分類・種類(体系)』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何|日経トレンディネット』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964

---
一方、「地域保険」である「国民健康保険」は、制度そのものが「住民票(住民基本台帳)」をベースに作られています。

具体的には、「住民票の一単位」である「世帯」ごとに管理されていて、「保険料の算定」も「世帯員一人ひとりの所得」などがベースになっていますが、最終的には世帯単位で「合算」され「住民票上の世帯主(または国保上の世帯主)」に保険料の納付義務があります。

ですから、たとえ親子でも「(同居のまま)世帯分離」して「別世帯」になってしまえば、「国保」もそれぞれ「まったく別の世帯」として取り扱われることになります。

さらに、「国民健康保険」のうち「市町村国保」は、その名の通り、【各市町村】が「保険者(保険の運営者)」ですから、「転出」すればその市町村の国保を脱退して、「転入した市町村」の国保に改めて加入することになります。

---
なお、このような原則があった上で、【学生に限り】【希望すれば】、「転居・転出」しても、【国保上は】「同じ世帯の被保険者」という扱いにしてくれる【例外規程】があります。

(長井市の案内)『大学などに進学するとき(学生用の被保険者証について』
http://www.city.nagai.yamagata.jp/livekokuhoseido/287.html

※「市町村国保」は(条例により)市町村ごとの違いが存在しますので、必ず「当該市町村」にご確認下さい。

*****
以上の内容を踏まえまして、個別の回答です。

>i)学生用の国民健康保険証の届出をしている場合、自分の国民健康保険は親の世帯(課税)のままになるのでしょうか。

はい、「親の世帯の被保険者」のままになるわけですから、「保険料」は引き続き「親の世帯の世帯主」に納付義務があります。

>ii)学生用の国民健康保険証の届出をする際、移住先の住民票が必要となるのでしょうか。…

市町村ごとに手続きが異なります。

>iii)学生用の保険証がある場合、移住先の役所では国民健康保険の手続きはしなくてもよいのでしょうか。

はい、それが「マル学」と呼ばれる【特例】です。

>もし、ii)で必要でないとなると、転居届を提出する際になにか確認するようなことがあるのでしょうか。

市町村ごとに手続きが異なります。

>iv)住民票を異動すると役所で国民年金の手続きがあるのでしょうか。
>つまり、国民年金に既に加入しているのであれば特になにもしなくてもいいのか。
>また、学生納付特例制度は何所の役所でも手続きができるものなのでしょうか。

「住民票」と「国民年金」はやはり【別の制度】ですから、「国民年金」を運営する「日本年金機構」が定めた手続きを行う必要があります。

『日本年金機構>引越したときの手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2279
>>[国民年金第1号被保険者の方]
>>お住まいの市区町村役場の国民年金担当課へ「被保険者住所変更届」を提出する。
『学生納付特例制度』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3896
>>平成20年4月から在学する大学等の窓口でも申請手続きが可能になりました。
>>住民登録をしている市区役所・町村役場へ郵送してください。

『第1号被保険者』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html

なお、「国民年金」に関する各種届出は、「住民票のある市町村」が「窓口」となっていて、そこで行なうのが原則ですが、「年金事務所ではできない」というわけではありません。

>v)根本的な話になりますが、やはり住民票は異動したほうがいいのでしょうか。

「異動(移動)したくない」理由があって、「卒業後戻ってくる予定」ならば、そのままでもよいでしょう。

一方、「異動(移動)したくない理由」がないのであれば、「現住所」に住民登録するのが原則です。

>実家が生活の本拠と主張するには、帰省する他に「家財道具が実家にある、生活の基盤が実家にある」などの根拠があるようですが、具体的にどのようなことが挙げられるのでしょうか。

前述のように、「学生」ならば、特に「実家が生活の本拠である」と主張する必要もありません。

なぜかといえば、社会通念上、学生は「一人前ではなく、誰かに扶養されている(≒生活の面倒をみてもらっている)存在」とみなされるからです。

>住んでいる住所と、住民票と保険証の住所が異なる場合、アルバイトができないなどの不都合はありますか。

いえ、「雇用契約」と「住民票」は無関係ですから、「虚偽の申告」さえしなければ特に不都合はありません。

『雇用契約|雇用開発センター』
http://www.hiraku-navi20.jp/layer3/c01_02.html

なお、事業主は、『給与支払報告書』を、「従業員が実際に住んでいる住所の市町村」に提出しなければいけないことになっています。

ですから、社会人ならば「実際に住んでいる住所」と「住民登録地」が異なるのは「不都合」がありますし、「住民基本台帳法違反」でもありますが、「学生」であれば「よくあること」です。

(所沢市の案内)『給与支払報告書の提出について(会社の経理担当の方へ)』
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/tetuduki/zeikin/shiminzei/kojinshiminzei/qhouteisyutsu/index.html
>>(注釈 1)
>>「平成26年1月1日の住所」とは、原則、平成26年1月1日時点の住民登録地を指します。
>>例外として、従業員の方がすでに他の市区町村に居住しているものの、何らかの事情により住民登録を異動させておらず、住民登録地と実際の住所が異なる場合には、給与支払報告書の摘要欄に平成26年1月1日時点の住民登録地を記載いただいたうえで、実際の住所がある市区町村にご提出ください。
>>なお、この場合は至急、住民登録を実際の居住地に変更するよう従業員の方にお伝えください。

(西宮市の案内)『2つの市町村から納税通知書が来た場合はどうすべきか』
http://www.nishi.or.jp/contents/0000172700060001200141.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

---
最初に、「住民票(住民基本台帳)の制度」と「国民健康保険」などの「公的医療保険の制度」は【別々の制度】なので分けて考えるようにされて下さい。
そうしないと、よく分からなくなってしまいます。

---
まずは、「住民票の制度」から

「住民票」は、原則として「実際に住んでいる住所」で登録しなければなりません。(ここが「戸籍」とは大きく異なる点です。)

ただし、「学生である」「滞在が一年未満である」「住居が複数ある」など「人それぞれの事情」によ...続きを読む

Q本免学科試験を1度で合格したいです

次 本免学科試験なのですが受験生なのでなんとしても1度で受かりたいのです。
こちらの方で本免学科試験についてけんさくしたところ
○自動車学校の試験より難しいと考えがちだが同じレベルと考えてよい
○自動車学校の効果測定(なんですか?それ)の問題集をやれば問題ない
○半分が常識的な問題なのでひっかけ対策より基礎をやればまあ大丈夫
というアドバイスを見つけたのですが他になにかアドバイスあったら教えてもらえないでしょうか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

教習所でもらった(と思います)「学科問題集」を完璧に仕上げておきましょう。
「学科教本」の各単元末に復習の意味で付いている問題じゃなくてね。

もらっていなければ、市販の(都道府県によっては免許センターで販売されている)「模擬問題集」がベターです。同じ問題が出題順を変えて出るだけですので、これを繰り返しやっておくと良いでしょう。

なお、「効果測定」というのは、教習所によっては「仮免学科試験/卒業学科試験」とか「模擬テスト」と称しているかも知れません。名称は違っていても、ro852さんの卒業された教習所でも何らかの形で学科試験は有ったはずです。
これをきちんと復習しておくと良いということです。

いずれにしても、これまでの回答にありましたように、きちんと勉強しさえすれば(ここがホントはポイントなんですがね)、それほど難しいこともないと思いますよ。
ご健闘をお祈りいたします。

Q電信扱いの振込みとは?

銀行での振込み方法が

電信扱いでお願いしますということなのですが、
これは窓口で払うということでしょうか?

みずほ銀行に道銀から振り込みたいのですが、ATMでも可能でしょうか?
通帳がないのは関係しますか?
無知ですみません。
教えてください

Aベストアンサー

こんばんは。 前回の質問にもアドバイスを寄せた者です。

「電信扱い」は振込データをオンライン(電信)で処理するため、振込締切時間前なら即時、
もしくは多少のタイムラグ(数分から数時間)の後に相手口座に入金されるシステムです。
通常はATMでの手続きは「電信扱い」になりますし、窓口手続きでも特に断らなければ
普通に「電信扱い」になります。(窓口で聞かれるかもしれません)

質問者さんは、道銀の口座を持っていないということですから「現金振込」ですね。
道銀ATMでは土日の「現金振込」は出来ませんから、平日での手続きになります。

【※ 現金によるお振込みは、店舗内のATMでご利用いただけます。(平日8:00~18:00のみ) 】
http://www.hokkaidobank.co.jp/charge/charge1.html

ただし、どの銀行でも「窓口扱い」は手数料が割高ですから、平日のATMで行った
方が多少の節約になりますよ。 また、これからも振込をする機会が有るのなら、
最寄りの銀行や、振込手数料が割安なネット銀行などの口座を開設した方が、
振込手数料や行く手間(時間)の節約になりますよ。

こんばんは。 前回の質問にもアドバイスを寄せた者です。

「電信扱い」は振込データをオンライン(電信)で処理するため、振込締切時間前なら即時、
もしくは多少のタイムラグ(数分から数時間)の後に相手口座に入金されるシステムです。
通常はATMでの手続きは「電信扱い」になりますし、窓口手続きでも特に断らなければ
普通に「電信扱い」になります。(窓口で聞かれるかもしれません)

質問者さんは、道銀の口座を持っていないということですから「現金振込」ですね。
道銀ATMでは土日の「...続きを読む

Q大学生です。市民税・県民税についての知識が無いので教えて下さい。

僕は地方から大学に出てきていて、今年の一月の半ばに住民票を今住んでいる都市に移しました。

税金についての知識はアルバイトで103万円を超えないようにする、くらいしか知らないので、確定申告などもしていません。

九月頃になって、役所から市民税・県民税申告の手引きという封筒が届き、今そのまま放置している状態です。

しかし、引っかかるところは、平成19年3月15日までに申告下さいと書いているにも関わらず、9月になって送ってきたということ、また、知り合いに聞いたところ、「大学生だから払わなくていいんじゃない?」と言われました。
僕はどうすればいいのでしょうか?大学生は市民税を払わなければならないのでしょうか?ご回答お願いします。

ちなみに、昨年はあまりバイトをしておらず(勤務月は合計約4ヶ月、総額で20万程度の収入です。)、そのバイト(二つやっていました。)は今やっていません。最初のバイトは給料が手渡しだったので特に給与明細等はもらっていません。二つ目のバイトは給料は手渡しだったのですが、給与明細は一応もらっていた気がしますが当然今残っていません。

僕は地方から大学に出てきていて、今年の一月の半ばに住民票を今住んでいる都市に移しました。

税金についての知識はアルバイトで103万円を超えないようにする、くらいしか知らないので、確定申告などもしていません。

九月頃になって、役所から市民税・県民税申告の手引きという封筒が届き、今そのまま放置している状態です。

しかし、引っかかるところは、平成19年3月15日までに申告下さいと書いているにも関わらず、9月になって送ってきたということ、また、知り合いに聞いたところ、「大学生だから払...続きを読む

Aベストアンサー

>税金についての知識はアルバイトで103万円を超えないようにする…

それは、親御さんが「所得税 (国税)」の計算において「扶養控除」を取れるあなたの収入限度です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
また、あなた自身の「所得税」も、確定申告をしなくてかまいません。
ただ、確定申告をすれば、「勤労学生控除」が上乗せされ、合計 130 万円まで所得税を払わなくて済みます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1175.htm

住民税は、所得税より 5万円ほど少ない時点から課せられます。
つまり、98万円で親御さんが住民税における「扶養控除」を取れなくなり、あなた自身にも住民税の申告義務が生まれます。
「勤労学生控除」も所得税より 1万円少ない 26万円です。
98 + 26 = 124 万円から課税されます。
http://www.city.fukui.lg.jp/j150/sizei/kojin.html

>大学生は市民税を払わなければならないのでしょうか…

基本的に 98万円以上の給与があれば、市民税を納めなければなりません。
「勤労学生控除」の適用を申告すれば、124万円まで緩和されます。

>知り合いに聞いたところ、「大学生だから払わなくていいんじゃない…

テレビに出ているちびっ子タレントでも、しっかり納税しているのですから、大学生が免除などと言うことはありません。

>昨年はあまりバイトをしておらず(勤務月は合計約4ヶ月、総額で20万程度の…

それなら所得税の確定申告はもちろん、住民税の申告も必要ありません。

>九月頃になって、役所から市民税・県民税申告の手引きという封筒が届き…

申告の必要ある人、ない人の区別をせず、申告していない人全員に送付したのでしょう。
とにかく、昨年分は無視してよいでしょう。

今年、あるいは来年以降、98万円を超えるなら要注意です。
98万円に至らなくとも、源泉徴収される場合は、申告すれば返ってきます。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>税金についての知識はアルバイトで103万円を超えないようにする…

それは、親御さんが「所得税 (国税)」の計算において「扶養控除」を取れるあなたの収入限度です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
また、あなた自身の「所得税」も、確定申告をしなくてかまいません。
ただ、確定申告をすれば、「勤労学生控除」が上乗せされ、合計 130 万円まで所得税を払わなくて済みます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1175.htm

住...続きを読む


人気Q&Aランキング