『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

私はマンガが好きで、家には多分2000冊以上あると思います。それらの本が日焼けなどで痛むのが悲しいので、以前からなにかよい保管方法はないものかと考えています。

結果、ホームセンターなどで売っているケース(500円くらいでコミックなら2、30冊入る)を少しずつ集めて収納しようかと思いました。

みなさんは大切な本をどのように保管しているのでしょうか?おすすめがあったら教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私もたくさん持っています。


私の保管方法はお金もかかりますが、20年やそこらたっても買ったときのままの美しさが保てます。
まず、読み終わったら一刻も早くビニール袋にいれます。
これは、スーパーなとで50枚88円くらいで売っているもの。
本の角にあわせて折り、崩れないようにセロテープで封をします。ダニ予防と擦り傷予防です。
それを、イナバ物置に。(すみません。これが高いです)
内側に、押入などに貼る結露防止シートをはり、結合部の穴などは害虫予防にガムテープ、キンチョーとか一度かけておけば以後数年は大丈夫です。カーテンをつければ、日光で本が傷む心配はなくなります。床はゴザかダンボールを敷いて床下からの湿気も塞いでください。ここに、本棚を入れて保管してOKです。
本棚に、立てて置くほうが本がぺっちゃんこになりません。
本棚の奥側に、より大切な本を入れれば、日常の紫外線をより強力にガードできます。
ここに雑誌も保管していますが、雑誌はダンボールに詰めるだけ詰めて押し込んでいますが、これも美麗なままです。
ホームセンターなどで売っているケースは私も最近愛用しはじめました。スペースが有効に使えます。(縦に入れられるもののほうが、重ねた時に安心)
物置の出入り口は普段からすぐに閉めるようにしてください。
ねずみなどが入ってきたらそれでこの楽園は終わります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい説明、ありがとうございます。
みなさん本が好きなんだなーと、なんか嬉しくなってしまいました(^^)
物置以外はすぐに実践できそうなので早速少しずつやっていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/16 01:37

私は保管する本は田舎の倉庫に入れているのですが、



最初に荷物用のラップで巻きます。これは日本だとホームセンターなどで売っています。

それを次に厚手のビニール袋(これもホームセンターにありますが、土などを入れたりするものです)や密閉式布団収納袋(小型のが良い)に入れるのですが、
同時に<ホッカイロと防虫剤>を入れておきます。 
布団収納袋ならその後、掃除機で中の空気を抜いて起きます。 

これだと安物の布団収納袋でもかなり持ちます。
それを、大きめの物入(金属製よりもプラスチック製の方がよいです)にいれて、メバリをしてから冷暗所に置くのです。 

私の置いている倉庫は標高1000メートル位の林の中で、父の代からのもありますが(上記のは無かったが)ビニールだけでも、今のところそれほど異常は出ていません。

いえにおいておくなら、物品用のラップに防虫剤を入れて巻くだけでもかなり効果が有ると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい説明、ありがとうございます。
標高1000メートルの林の中の倉庫って…すごいですね。布団収納袋は価格が高いイメージがあって敬遠していたのですが、今は割と安いものがあるんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/16 01:56

本を痛めるのは湿気と日光です。


蓋付きの箱に除湿剤と一緒に保管すれば、痛みが最低限で済むんじゃないでしょうか。
ウチは湿気はあきらめてますが、日陰に置いています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。お手軽でいいですね。とりあえずそれでしのぎたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/16 01:58

ホームセンターでケースを買ってしまうのもいいですが、冊数が冊数なのでかなりかさ張りますよ。

30冊入るとはありますけど、余分な空間が余ったりして勿体ないんです。

お勧めなのは色のついたビニールでブロックにして段ボールで保管することです。
これはかなり厳重になるので、何度も読みかえしたい場合は無効なんですけど(汗)
なるべく濃い色のビニール(日焼け防止)に入れて、キャラメル包みのようにピッチリと密封するんです。もちろん、段ボールに入れる際は衣類用の虫よけなども入れます。段ボールの側面になんの漫画が入っているか書いておけば積み上げても安心です。
段ボールはホームセンターで無地のも売ってますから、本のサイズに合わせて色々買えますよ。

私もかなり本をいっぱいもっていて、多分kurijamさんよりもあると思いますが、大事にしたい本だけをこの方法で残していますよ。
他は100均の入れ物に入れてるだけだったり、本棚にそのまま入れていたりとかなり適当です…。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
厳重ですね~。でも昔のマンガを読み返すことって意外と少ないので丁度いいかもしれないです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/16 02:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本などを物置に収納する時のやり方・保存箱

本や昔のおもちゃなどを、屋外の物置にしまいたいと思っています。

普通の段ボールにしまったら、砂埃や湿気などで傷んでしまうと思います。

なるべく費用をかけずに、物置に本やおもちゃや衣類などをしまう、
イイ方法がありましたら、教えていただけますか。

基本的には、梱包したら、もう10数年は開封しないと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大事な本などを長期間保存する際、
注意しなくてはならいのは本の劣化と防虫です。

紙魚(シミ)という虫はご存知ですか?
この虫はダニのような虫ですが、紙などを食す虫で
この虫が繁殖してしまえばせっかくの本も保管中に台無しになってしまいます。
※紙魚意外にも紙を食べる虫は存在します。

当然、紙で出来ているダンボールでの保存も危険が高まります。
なので、出来るだけダンボール以外の箱を用意し
多湿にならないよう心がけ、防虫剤も一緒に入れて保管し
時々確認するようにした方が無難です。

あとは、高温多湿にならない場所を選び、
※サランラップなどを活用するのも手段の一つです。
紫外線の当たらない場所を保管場所とするのがベストです。

いろいろ事情もあると思いますが、簡単に整理保存したいのであれば
私であればダンボールではなく、プラスチックの衣装ケースなどで保存しますね。

Q漫画本を綺麗に保存したい!

最近、「ドラゴンボール」が好きになり、思い切って完全版をネットで購入しました。中古だったにも関わらず、状態が良好でとても気に入っています。
この状態を保つために、透明のブックカバーをつけて保存したいと思っているのですが、ちょっと気になることがあります。
完全版は通常版と違って紙も上質なようですし、表紙の絵の部分が少し盛り上がっているような感じになっています。
これにビニールのカバーをつけて保存した場合、時間が経つと絵とビニールがくっついてカバーを外したら表紙の部分がはがれてしまうのでは・・・と心配です。
あと、自分の部屋が陽があたりやすく、冬でも暑く感じることがあるのでそれも影響しないかなあと・・・。
そういった心配は無用ですか?ちなみに今はブックカバーをつけないで段ボールの中に入れて保管しています。
ブックカバーはまだ購入していませんが、「ミエミエ A5」を購入しようかと検討中です。
時間が経てば少なからず痛む物とはわかっていますが、せっかくきれいな状態なので、状態を保ちたいです。
他に保存方法があれば教えていただきたいと思います。

最近、「ドラゴンボール」が好きになり、思い切って完全版をネットで購入しました。中古だったにも関わらず、状態が良好でとても気に入っています。
この状態を保つために、透明のブックカバーをつけて保存したいと思っているのですが、ちょっと気になることがあります。
完全版は通常版と違って紙も上質なようですし、表紙の絵の部分が少し盛り上がっているような感じになっています。
これにビニールのカバーをつけて保存した場合、時間が経つと絵とビニールがくっついてカバーを外したら表紙の部分がはがれ...続きを読む

Aベストアンサー

紫外線による紙焼けを防ぐためでしたら、透明ブックカバーは止めたほうがいいと思います。
本屋でやってくれるように、紙のカバーのほうがいいかと。
透明カバーは本棚に立てても背表紙が見えるのがいいところですが、保存面では
ダメかなと思います。

本を綺麗に保存したい場合は、段ボールではなく衣装ケースのようにプラスチック製の
密封できるケースに乾燥剤と防虫剤も一緒に入れ、陽や蛍光灯の灯りが当たらなく
湿気の少ない場所に置いておくのがいいと思います。
そして、半年とか1年ごとに本を出して陰干しするといいです。
本の紙カバーはパラフィン紙がいいと何かで見た覚えがあります。
ケースに入れるときはギュウギュウに詰めないようにしてください。
段ボールに長期間本を入れておくと、虫が湧きます;;

そこまで気にしないよと言う場合は、紙カバーをつけて本棚に立て、陽が当たるようなら
本棚の前に布切れを使ってカーテンのようにして陽を避ければいいかなと思います。
で、時々本の陰干しをするのがいいと思います。
#1さんも書かれていますが、日光や蛍光灯の紫外線と湿度に気をつければ大丈夫だと思います。


なんて、エラそうに書きましたが自分は透明カバーをかけて、本棚に立ててるだけです(笑)
一応気を遣ってるのは、本棚に陽が当たらないようにしてるだけですね。

紫外線による紙焼けを防ぐためでしたら、透明ブックカバーは止めたほうがいいと思います。
本屋でやってくれるように、紙のカバーのほうがいいかと。
透明カバーは本棚に立てても背表紙が見えるのがいいところですが、保存面では
ダメかなと思います。

本を綺麗に保存したい場合は、段ボールではなく衣装ケースのようにプラスチック製の
密封できるケースに乾燥剤と防虫剤も一緒に入れ、陽や蛍光灯の灯りが当たらなく
湿気の少ない場所に置いておくのがいいと思います。
そして、半年とか1年ごとに本を出...続きを読む

Q本のベストな保存方法。

本が大量にあって、どう保存すればいいか迷っています。

今は、売っている段ボール箱に入れて、畳の上に置いておいたのですが、ダニのような虫がくっついてしまっていました。
ガラス戸付きの本棚を買おうと思っていたんですが、本が日焼けして茶色くなりそうで…。

日焼けもしなくて、ダニみたいなのもつかないように本をきれいな状態で保つにはどのように保存しておくのがベストなんですか?(一般家庭での場合)

あと、本の日に焼けた部分を白に戻すにはどうすれば良いのでしょうか。

Aベストアンサー

ダニはやっぱり防虫剤が最適だと思いますが、密閉した場所(通気性の悪い所)でもまずいっなって思います。特に雨期。
湿気でカビそしてダニ。

本棚の後ろは支える棒か板で、たまに移動できるような(掃除のときとか)キャスターがあるといいと思います。
押し入れに収納できるタイプの本棚は通販で売ってます。
日焼けもしないし、傷めないですみます。
押し入れには湿気とりを入れればほぼ大丈夫です。

本の日焼けは古本屋さんで焼けた所を紙やすりでけずってるのをよく見ます。コツとして平らな板(適度な大きさ)に紙やすりを巻き付けると上手にできます。

Q本の防虫剤ありますか?

先ほど、1ヶ月前に購入した書籍を初めて開いたのですが、本の間に白い小
さな虫らしきものがいました。
以前から、本の間に小さな白い虫がいるような事が多々ありました。
しかも比較的新しい本です。

虫が嫌いというわけではないのですが、長くとっておこうと思っている本
なので虫食いが気になります。それに他人に貸すこともあるので、本の間
から虫が出てくるのもちょっと・・・。その白い奴が虫食いの原因となる
虫なのかはわかりませんが。

衣類の防虫はよく聞くのですが、本の防虫剤というのはあるのでしょう
か?オススメがあればご紹介下さい。

Aベストアンサー

本も、衣類と同じく繊維からできています。

また、私の経験から防虫剤は繊維をだべる虫だけでなく殆どの虫(アリなど)に効果があります。
衣類用の防虫剤でも効果があると思いますよ。

Q衣類・本はベランダに置けるか

急な住居の変更により、荷物が入りきらなくて困っています。

部屋は押入れがなく、クローゼット一つです。
衣類・本・布団がとても入りきれないです。

部屋を狭くしたくないし、でも荷物は入れなければならない・・・。

方法として

(1)レンタルBOXを借りる(1ヵ月8,000円程度)
(2)ベランダが広いので、低めの倉庫を置く
(3)部屋に背の高い棚を置いてなんとか収納する

を考えています。
(1)は、一年間で10万円弱かかります。引越しをするために今の家で我慢しようとしているので、ちょっと痛い出費です。
(2)家は3階だが、湿気や虫が怖い。
(3)地震が来たときが怖い。部屋が閉塞的に感じる。

あまりお金がかからず、いい方法で荷物を収納してしまいたいです。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電気製品の処分の件ですが・・・。
うちの市では、不燃ゴミ、電化製品、燃えるゴミを焼却場まで持ち込むと、10キロまで無料になります。友人に襲えてもらい、捨てたくても面倒で押入れの肥やし状態になっていたものを、かれこれ分けて合計30キロ以上捨ててきました^^
実家にもこのことを教え、実家の市に確認を取ってみたところ、10キロまでが90円でした(20キロですと180円ですね)うちの場合は10キロを超えると980円で、20キロになるとX2の1960円です。その代わり10キロ以下ですと完全に無料です。

自宅まで取りに来てもらえば手続きや手数料などかかりますが、自分で持ち込めばかなりお得です。
片付ける方法としては、家中がいつもすっきり片付いている友人数人に色々聞きましたが、やはり捨てること!だそうです。衣類は去年着なかったものは捨てる!玄関も履く靴しか置かない、はみ出るようなら数足捨てる。

もったいないような気がしますが、結婚して家族も増えたので、そのような流暢なことを言ってる暇もなく、とにかく捨てて捨てて捨てまくりました。
30キロ以上が無料だったのと、うちの市は朝から夕方4時まではいつでも捨てに行けたので、ストレスも発散でき?ました。実家の市は、予約みたいな電話が必要でした。一度地域のゴミ持込状況を調べて見られてもいいかと思います。

とにかく捨てる!(売れるものはネットで売ります)ものは買わない!幼稚園児の子供を筆頭に4人家族ですが、モノもなくすっきりと生活できています。持ち込みは人件費が削減できるので、市も大歓迎のようです。お勧めです^^

電気製品の処分の件ですが・・・。
うちの市では、不燃ゴミ、電化製品、燃えるゴミを焼却場まで持ち込むと、10キロまで無料になります。友人に襲えてもらい、捨てたくても面倒で押入れの肥やし状態になっていたものを、かれこれ分けて合計30キロ以上捨ててきました^^
実家にもこのことを教え、実家の市に確認を取ってみたところ、10キロまでが90円でした(20キロですと180円ですね)うちの場合は10キロを超えると980円で、20キロになるとX2の1960円です。その代わり10キロ以下で...続きを読む

Q本の保管時の乾燥剤(シリカゲル系?)について

家の湿気が凄く、本棚も湿気がちです。
ワンルームで賃貸、湿度調整もままならないので、乾燥剤を使用しようと思うのですが…どれがいいのかよく判りません。

できればシート状になっている物がいいのですが、購入できるサイトなどを知っている方や、本の保管に乾燥剤を利用されている方、何かアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

本来は電気を使う除湿機(エアコンでも良い)を設置すべきだと思います。

それができないというのであれば、乾燥剤(除湿剤)を使うしかないのかもしれません。

ただし、ワンルーム賃貸全体を対象にする場合は、極めて大量の乾燥剤を置き、
さらにそれを相当頻繁に取り換えなければ湿気は低下しないと思います。
(部屋の使い方、構造、密閉の程度、生活などから発生する湿気の量によるので、
具体的な乾燥剤の必要量、交換程度は分かりません)

シリカゲル系でも可能でしょうが、コストから考えると、
「水とりぞうさん」などを使い捨てた方が安いのではないでしょうか。

また、もし、本棚の湿気が問題で有れば本棚がある所を密閉して、
その中に除湿・乾燥剤を置くことにすれば、
剤の量、交換頻度を大幅に少なくすることが出来るでしょう。

Q外におく物置に入れられる物の範囲

日本国内ではかなり暖かい地方にすんでいます。今度庭の西日のかなりあたる裏庭に頑丈なイ○バの大きい物置を購入することになりました。特に夏はかなり気温が上昇すると考えられ、家の中をすっきりさせるために購入することにしたものの、一体何がいれられるのか、心配になっています。購入先のお店の担当の方はCD、ビデオ類も大丈夫といわれますが、夏は密室で50度くらいになるのではないかと思われる中で果たして変化しないものか、できれば書籍、雑誌、CD、ビデオ、カセット、衣類、他いれたいものはたくさんあるのですが、迷っています。工事時、断熱材をいれていただくようにはなっているのですが、希望のものをこういう方法ならいれられるとか、やはり無理でこういうものならいれられるとか、お知恵を拝借できれば助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 わが家ではヨド○ウの物置ですが、西日だと側面に直射で、裏側に浅く斜めから、もちろん屋根にも当たります。

 真夏の温度もさることながら、むしろ土ボコリのほうがネック。何度掃除をしてもいつの間にか、うっすらながら奥の方までホコリが溜まります。また、雨が強く降ると泥ハネが上がり、それが敷居に溜まりますから、基礎は出来るだけ高くしたほうがいいかと思います。

 真夏の昼間に扉を開けてみると、庫内の位置によってはかなり温度に差があります。たとえば下の方だと思ったほどは暑くなく、その気になれば大概のものは入れられそうですが、さすがにCDやカセット、LPなどは入れていません。
 ただ、実際に非常用として買ったテーブルコンロのケース入りセットと予備のガスボンベ数本、それに塗料やシンナー、ラッカースプレーなども収納していますが、別段爆発するような感じでもありません。

 ひと頃、学校時代の専門書や布のはぎれなどをダンポール箱に詰めて保管していました。これらは結局リストラしましたが。
 あとは、家人が使う電動工具やハンドツール類、セメント、庭用の道具や消毒器、加湿器に予備のファンヒーターに使い古しのガスストーブ、古いラケットが数本、長いものでは国旗のポール、スダレ数巻き、木材や竹のはぎれが一抱えほど、クルマの部品類、あとはわけの分からないダンボールが数個とまあ、こんなところで、早く言ってしまえばどうでもいいものばかりです。ですが、やはり物置があるのとないのとでは大違い、便利にはちがいありません。

 わが家ではヨド○ウの物置ですが、西日だと側面に直射で、裏側に浅く斜めから、もちろん屋根にも当たります。

 真夏の温度もさることながら、むしろ土ボコリのほうがネック。何度掃除をしてもいつの間にか、うっすらながら奥の方までホコリが溜まります。また、雨が強く降ると泥ハネが上がり、それが敷居に溜まりますから、基礎は出来るだけ高くしたほうがいいかと思います。

 真夏の昼間に扉を開けてみると、庫内の位置によってはかなり温度に差があります。たとえば下の方だと思ったほどは暑くなく、そ...続きを読む

Q単行本の保存方法

ジャンプコミックスのような単行本は、時間が経つとページが茶色くなってしまいますが、これを防ぐ保存方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

紙は色々な汚れを吸いつけて黄ばんでしまいますよね。
本の一番の大敵は他の方々も言っているように「直射日光・蛍光灯」などの明かりです。光が当たると表紙のインクも抜けてしまったりします。
本棚に置いているのでしたら、棚の上から布など(紫外線をなるべく通さない色や素材を選びましょう。風通しにも気をつけて下さい)をかぶせてカーテンのようにしておくとある程度防ぐことができますよ。ガムテープやピンで止めておくと付けたり外したりも楽です。
また、部屋の中で明かりの当たらないところ(収納扉の中など)にカラーボックスなどを利用して置くことも出来ます。収納は風通しがあまり良くないので、乾燥剤を忘れずに。

次に結構盲点なのが、煙草のヤニや油汚れです。
煙草を吸う方がいる場合は、喫煙をしない部屋に本を置くようにしましょう。キッチンの近くは蒸発した油なども付着するので、やはり汚れの元になります。

それとこれは黄ばみと関係ありませんが、マメ知識として・・・。
本棚に本を入れるときは、取り出しやすいようにゆとりを持たせることがありますが、出来ることならば隙間なくぴっちりと入れることをお勧めします。縦置きしたときに起こる本のゆがみを最小限にとどめることが出来ますよ。(本屋で働いてた頃の経験です)
普段読まない単行本は、ダンボールや収納ボックスに平置き(表紙の面を上にして重ねる)で入れて、中が動かないように詰め物をし、防虫・乾燥剤などを一緒に入れておきましょう。(防虫剤などの期限切れに気をつけてください。定期的にメンテナンスすると良いです)
このとき、箱の外側にラベルを貼り、「何のシリーズが入ってるのか」「防虫・乾燥剤の期限」などを書いておくと管理しやすいです。

ここまで徹底すると、古書の扱いみたいになってきてしまいますけど・・・。
気をつける点をまとめると、

・直射日光、蛍光灯の明かりを当てない
・煙草、油など生活汚れを近づけない
・湿気に気をつけて風通しをよくする
・紙食い虫に注意する

このあたりだと思います。

もう一つ追記です。
一度茶色くなってしまった本は、古本屋ではサンド機(やすり機)にかけて茶色い部分を削り落としてます。
家庭でも、市販の紙やすりでお手入れすることが可能です。
カバーを外して、天や地などのそれぞれ茶色くなった部分を静かに磨いてみてください。(目の細かい磨きようの紙やすりを使わないと本がボロボロになることがあるので注意しましょう。最初は適当にいらなくなった本で試すのが良いと思います)

紙は色々な汚れを吸いつけて黄ばんでしまいますよね。
本の一番の大敵は他の方々も言っているように「直射日光・蛍光灯」などの明かりです。光が当たると表紙のインクも抜けてしまったりします。
本棚に置いているのでしたら、棚の上から布など(紫外線をなるべく通さない色や素材を選びましょう。風通しにも気をつけて下さい)をかぶせてカーテンのようにしておくとある程度防ぐことができますよ。ガムテープやピンで止めておくと付けたり外したりも楽です。
また、部屋の中で明かりの当たらないところ(収納...続きを読む

Qマンガ本の黄ばみの処置方

自分は気に入ったマンガを集めるのが趣味なんですがふと本棚を整理しているとマンガ本の背中(いわいる開く部分)と上部(下部)が黄ばんでいるのに気がつきました。丁寧に保管していたつもりなんですが(日焼けを避けるための処置もしていました)何故か黄ばんでいてなかには黒ずんでしまっているのもあるんです。やはり経年の黄ばみはしかたがないのでしょうか?大事にしていた本が黄ばんでいて少し凹んでいます。こういった状態になった場合処置方とかありますか?あとそもそもなんで黄ばむんでしょう?

Aベストアンサー

私の書庫の本も、黄ばんでいます。

黄ばむ理由は、酸性紙のため、紙の繊維が劣化して、黄ばみます。
黄ばんだものは、繊維がボロボロですので、除去するしかないです。
その詳細については、下記のサイトを御覧ください。
http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/an.html

BookOffでは、買い取ったものを、グラインダーで、削っています。
自分でやるのであれば、紙やすりで、削るしか方法は無いようです。

未然に防ぐのであれば、酸性紙を中和させるやり方があります。
アルカリ溶剤で、中和させるのですが、本1冊をやるのであれば、完璧にできると思いませんが、
アンモニア水を、脱脂綿に含ませ、本と一緒に、ビニールに入れておく、方法が考えられます。
劣化緩和についての詳細サイトは下記です。
http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/index_3.html

基本的に、空気・紫外線にに触れさせなければ、防げますので、
本を、本屋さん同様、日にあたらないところで、ワンラップのようなもので、包んでおくしかないです。
外出ししておくのであれば、黄ばむ部分を、アンモニア水で、一度拭いておくと、よいです。

焼けない紙も、あります。中性紙ですが、かなり高価なものになりますので、使われているものが限られております。
まず、マンガ本では、使われ事は無いので、上記の方法が、最善の策と、思います。

参考URL:http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/an.html,http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/index_3.html

私の書庫の本も、黄ばんでいます。

黄ばむ理由は、酸性紙のため、紙の繊維が劣化して、黄ばみます。
黄ばんだものは、繊維がボロボロですので、除去するしかないです。
その詳細については、下記のサイトを御覧ください。
http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/an.html

BookOffでは、買い取ったものを、グラインダーで、削っています。
自分でやるのであれば、紙やすりで、削るしか方法は無いようです。

未然に防ぐのであれば、酸性紙を中和させるやり方があります。
アルカリ溶剤で、中和させるの...続きを読む

Q部屋を占拠している雑誌の保存方法を教えてください

今物置として使っている部屋に旦那が毎週買ってくるジャンプ、マガジン、サンデーのマンガ雑誌が1/4程占拠しています。

旦那は仕事で忙しく、もう1年以上まともに読めていないのですがそれでも毎週買ってきます。
とにかく時間がないのでコミックを買うとか満喫に行くとかは無理です。

スキャナでデータ化するという考えが思いついたのですがそれって無謀すぎますか?
この先引っ越す予定もあり引っ越し先が今の部屋の様に1つ空きがあって物置に使える
とは限らないし、何より引っ越し時に段ボール何箱分になるやら…と困ってます。
スキャナでデータ化した場合とかSDカード?大量に使いますか?
毎週買っているくらいなので捨ててしまうと言う選択肢は可哀相ですよね。
ちなみに私も漫画を読むのは好きです。でもサンデー、マガジン、ジャンプ読みません。
コミック派なのでジャンプで連載している2作品を読んでます。
なのでデータ化する際にこの2作品は除けるかなぁと甘い考えでしょうか。。
何かいいアドバイスあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

オートシートフィーダーつきのスキャナーを買えば時間がかかりますが可能です

データも外付けHDDに落とせば全然たいした容量にならないです


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング