はじめまして、記念撮影だけではなく少しこった写真がとりたくて一眼レフカメラの購入を検討しているのですが、いままで使い捨てのカメラや、インスタントのチェキぐらいしか使ったことがない写真初心者で一眼レフカメラは高い買い物になるので悩んでいます。

 とりたい写真としては主にポートレイトと風景写真なんですが、もし、はじめて一眼レフを買うとしたら一般的にいわれているようにEOS KISS3がよいのでしょうか?だんだん写真にのめりこんでいったら上位機種がほしくなると思うんですが最初からEOS7にしたほうがよいのでしょうか?

 あと、EOS KISS3とEOS7とでは性能面ではどのくらいの差があるのでしょうか?
実際に同じレンズでとった写真に違いは出てくるのでしょうか?
 EOS7を買うと予算にゆとりがなくなってきそうなのでレンズはどうしたらいいのでしょうか?

 なにぶん初心者なのでいろいろな意見を聞かせてくださいよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

KISS3とEOS7の性能は雲泥の差があります。

が、写真を撮るという基本的な性能部分には差はないように感じます。分りづらい説明ですがポートレイトと風景写真を撮る為に必要な性能はまったく同じに備わっています。
KISS3とEOS7の最大な違いは7点視線入力にあると思います。
この機能だけでも写真を撮るのが楽しくなります。
ただここで言うカメラの性能では写真の仕上がり具合に影響は及ぼしません。
もし予算に限りがあるのであれば、カメラ本体は安いもので、レンズにお金を掛けた方が良いと思います。とは言ってもKISS3とEOS7の差額では高価なレンズは購入できません。難しいですね。
予算額にもよりますが、予算が15万くらいならKISSとLレンズ(28-70)等を。
10万以下であればEOS7を標準レンズで買われたらいかがでしょうか。
ちなみにカメラ屋で弄れば弄るほどEOS7が欲しくなるでしょう・・・・・・お大事に!

参考URL:http://www.sanpou.co.jp/index11.html
    • good
    • 0

風景はちょっとわからないのですが、ポートレートははっきり言ってレンズやカメラなんかではなく、写し方のテクニックです。

どういう角度で光がきて、背景をどういう風におさめるか、写真というより絵の構図を考えるのに近い作業です。上達するにはとにかく撮る事です。
ちなみにオートフォーカスのズーム付きレンズでも結構重いのでさらに大きい一眼レフであれこれ角度を変えるのは大変ですよ。今現在オートフォーカス等で飽き足らなくなったというのであればEOSはわりといいと思いますが使い捨てカメラからいきなりそちらに移行してもたぶん使いこなせないと思います。
凝った写真をとるならまずテクニックを知る事です。図書館の芸術関係(背ラベル
が700番台の辺)にいけばたいていフォト・テクニックとかそういう感じの本がありますのでごらんになってはいかがでしょうか。
私の場合はとにかくその構図ととった絵にこだわっているので一眼レフは重くて面倒というイメージがあります。(一応持ってますけどね)持ち運びが結構手間になるので私は気軽に持ち歩けないんですよ。
ちなみに小さい自治体主催のコンクールで特別賞をもらった事がありますがそれはズームも特殊な機能もないただのカメラで撮った物です。高校生がクラブの備品の一眼レフで撮ったのは撮影意図がよくわからない写真で選外になっていました。
まあ、カメラも出会いが大切なのですごく気に入ったカメラがあるならそれに惚れ込んでかわいがってあげるのも良い事ではありますけどね(^o^)
さらに水を差して申し訳ないのですがもし安く買えた方がいいならズーム付きのオートフォーカスのカメラでもバルブ等の機能がついているのもたくさんありますからあまり一眼レフにこだわらずいろいろ見た方がいいですよ。
私はばかちょんカメラ→オートフォーカス→一眼レフ→オートフォーカス→デジカメという流れで、現在はチェキを愛用してます。(~_~;)

参考URL:http://www.campus.ne.jp/~pokke/Photo/index.html
    • good
    • 0

EOS7は 4コマ/秒の連写、1/4000のシャッター速度


KISSは 1.5コマ/秒、 1/2000のシャッター速度です。
その他のもEOS7の方は高機能が付加されています。
大口径のレンズを付けた場合のバランス(持ちやすさ)はEOS7の
ほうがいいです。
 予算が許せば、EOS7をお奨めします。
 1/4000で何を撮るか、被写体を探すのも上達の道です。
うちでは自分は EOS7(以前EOS10)で
    妻が  KISSです。  レンズが供用できるので。 
レンズは 標準系のズーム(35-70くらい)だけにしてスピードライトと
三脚をそろえていろいろ撮ってみてください。
そのうちこんなレンズがほしいとかなりますからそこで購入すればいいと
思います。
レンズはUSMが静かでお奨めです。

   
    • good
    • 0

写真が撮りたいのとカメラが弄りたいのと二種類の愛好家が居るようです。

自分はどうやら後者のほうでした。フイルム一本撮ると、もういいやの心境になりましたから。新生品モニターでもしていれば良かったと思います。レンズメーカー製も含めて購入レンズは50本以上でしょう。200ミリのゾナーf2にまで手を伸ばし,90万で購入1年後55万での売却でした。富士フィルムの撮影会で佳作入賞ひとつだけでした。モデルの遠方を移動するカメラマンも大ボケで人間と解らずよい効果が出ての入賞だと思います。200ミリf28では撮れません。ですから道具も必要なのですが,やはり良い作品を撮りたいのなら,道具にこらないことです。知人に良い写真をとる人が居ます。同僚の道具派からお下がりを買い、撮ることだけに専念しているアマチュアの鏡です。心温まる独自のすばらしい風景写真を撮ります。
本当に腕を上げたいならズームレンズを使わないことです。50ミリ1本か35ミリと100ミリか135ミリの2本でよいでしょう。ズームレンズを使う場合は使用ミリ数を決めて,フットワークで被写体に望むことです。ファインダーをのぞきながらズームでフレーミングをしないことです。弱い写真となります。撮ってる時最高・出来上がってガックリとならないためにも。カメラと被写体までの距離、被写体と背景までの距離、これが大切です。左右の量ではなく前後の量に注意して撮ることです。一歩も二歩も踏み込んで。カメラ雑誌は無用です。道具派になる危険があります。
中古品で手に入りますが、EOS 5 が私は好きです。シャッターを押したときの手に来るショックが柔らかい事、トロンと切れる感じが写欲を湧かせます。作品作りに必要な基本スペックは今も昔も変わりません。レンズはちょっと異なりますが、でも10年以内でしたらさらに良いでしょう。設計思想の変化とコンピュータによる設計が日本のレンズをすばらしいものにしています。
    • good
    • 0

私も初心者ですが、Kiss3を持っています。

今まで一眼レフを使ったことが
ないのであれば、びっくりするほどきれいな写真が撮れます。
もちろん、ちょっと慣れてきてマニュアルで撮りたくなっても、
中級レベルくらいまではこれで大丈夫でしょ、ってくらいの機能は
装備しているので、極めるつもりがないのであればこれで充分でしょう。

逆に、最初から機能いっぱい、プロ御用達みたいのを買っても、
使いこなせなくて、のめりこむ前に嫌になってしまうと思いますよ。
Kiss3でも機能がありすぎて、初心者の私は使いこなせていませんから。

カメラ店で、ご検討中の機種を触らせてもらってはいかがですか。
私は、買う前にさんざん通って店員さんに質問しまくり、触りまくって
Kiss3にしました。(おまけに値切らせた。)
シャッター音とかも聞かせてもらって、これは私の好みは違うカメラだったんですが。

あ、「触る」、ということで思い出しましたが、Kiss3は一眼レフの中でも
かなり軽いカメラですが、それでもかなり重いです。持って歩くと結構疲れますよ。
EOS7は更に重いはずなので、そこら辺も考慮された方が。(特に、もし女性の方なら。)
    • good
    • 0

当然の事ながら、機能的には違いがあります。

でなければいろんな機種やいろんな価格帯のカメラは発売されません。
で、撮影した写真の仕上がりの差ですが、初心者ではどちらも同じ物が取れるでしょう。
技術や知識が豊富になってから上級機種に乗り換えたほうが良いと思います。と言うか、KISS3で物足りなくなってくれば買い換えれば良くって、KISS3でも十分であれば買い替えも必要ないでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報