『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

こんばんは!
ピクシブに投稿しようとイラストを描いている、24歳になった社会人です。

私の好きなアニメは最近のものが多く(CCさくら世代なのでオタク歴は長いです)、ランキングを見るのは楽しいのですが、
こういう最近のものが好きなのはきっとほとんどが10代なんだろうなぁ。
と、絵柄や文を見て勝手に思ってしまいます。

私はもう古株なのかな・・・今からイベント参加や同人に挑戦しても、周りは中高生がほとんどなのかな;
私も若い中高生のころにやりたかったなぁ。

なんて思ってしまいます。


実際のところ、ピクシブのユーザーで最近のアニメも好きな層は10代がほとんどなのでしょうか?;
24歳でピクシブ、同人を始めるのは遅いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは。


三十路を過ぎてから同人活動を始めた者です(笑)

まぁ、私自身は、毎年、8月と12月に東京ビックサイトで行われるコミックマーケット限定での参加なのですが、そこについて言えば、中高生ばかり、なんてことはありません。私は、それほど同人イベントなどに参加しているわけではありませんが、20代、30代くらいの人はごくごく当たり前のようにいます。
私が参加している評論系などでは、20代、30代どころか、50代、60代くらいの人もいます。ですので、24歳だから遅すぎる、なんていうのは全く無い、と断言できます。

で、PIXYVでの投稿などについて、ですが……
とりあえず、投降してみれば良いじゃないかと思います。イラストなどのサイトで人気を集められるかどうか、それは、質問者様の年齢ではありません。そのイラストが、他の人が「良いな」と思わせることができるかどうか、です。
それに、そもそも、人気にならなければならない、というものでもないでしょう。
確かに、人気ランキングの上位に来る人は凄いと思います。でも、そうでなくとも、質問者様の投稿したイラストを見て「良いな」と思う人がいるかもしれません。仮に人数が少なくとも、投稿するたびに見てくれて、応援してくれる人がいるかも知れません。そういう人が出てくれれば、質問者様は楽しいと思うのではないでしょうか?

以前、質問者様の「私の年でコスプレは遅い?」というような質問に回答したときにも書きましたが、まずは、質問者様が「やってみたい」と思うことをすれば良いのです。
それで楽しいと思えるなら続ければ良いし、楽しいと思えないなら辞めれば良い。
犯罪行為をしようとしているわけではないのです。とりあえずやってみて、その上で決めればよいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回も回答してくださりありがとうございます*
相変わらず勇気を出せず、似たような質問をしてごめんなさい。
でもこうやって励ましていただけて、少しずつですが勇気が出てきています。

20代、30代くらいの人はごくごく当たり前にいるということで、私もいつかコミケに出てみたいなって思います。また、実際にコミケ会場を知っている回答者様に「まったく遅くない」と言い切っていただけて、元気が出ました!

そうですね、とりあえずやってみないと分からないですよね。
まずはピクシブに投稿できるよう頑張ります*

お礼日時:2014/03/21 16:58

ピクシブはイラストや小説を投稿する場…ということくらいしか分からないのですが


投稿するときって年齢を公表するのでしょうか?
好きなものを「好きだー!」と表現するのに年齢制限はありませんよ。
どうぞ、自分の思いの丈をぶつけたイラストを投稿してください。
同人活動もバンバンやっちゃって大丈夫です。
夏冬のコミケに行くと、ジャンルによっては若い子がやっぱり多いですが
30~40代の方だって多くいらっしゃいますよ。

あ、ちなみに同人歴四半世紀超えになるアラフォーの私の友人
ここ10年近く同人活動は控えてましたが(コミケには行ってました)
最近某人気アニメにハマって冬コミで本を作り、ピクシブにも登録して
色々投稿してるそうです。
冬コミで会ったとき「10年ぶりに本作ったー!」と嬉しそうに言ってたのが
印象深かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます*
ジャンルによっては若い子がやっぱり多いのですね;
でも、30~40代の方も多くいたり、アラフォーの方が最近のアニメにはまって本を作られたという事で、
私もまだまだ遅くはないのかな?と思えてきました*
こういうお話を聞くと、すごく励まされます!!!

私も勇気を出して、ちょっとずつ踏み出してみようと思います。

お礼日時:2014/03/21 15:01

まず「古株」の意味を調べましょう。


間違いなくあなたは古株ではありませんw

まあ、意地悪はさておき趣味を始めるのに早いも遅いもありません。
やりたいと思ったらやったら良いのです。

心配しなくても貴方よりも年上の先輩もいますよw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます*
ほ、ほんとですね;間違った日本語で恥ずかしいです・・・!
ひとつ勉強になりました。
教えてくださりありがとうございます。

年上の先輩がいても、年下の人の方が多そうで心配ですが;
早いも遅いもないのですね!

お礼日時:2014/03/21 14:54

遅くないですよ。


私も同人始めたのが24歳でした。
それまで一応アニメの仕事をしていたので、同人とかやっている暇が無かったんですよね。。。

pixivデビューももっと歳とってから・・・当時40代の方に誘われて・・・

・・・今はすっかり私も誘ってくれた方もロム専ですけどね。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました*
アニメのお仕事をされていたとはいえ、私と同い年の時に同人活動をはじめられたのですね!
40代の方もpixivをされていたのですね。
私も頑張ってみます!

お礼日時:2014/03/21 14:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPixivストレスを克服された方いますか?

いくつか理由はあるのですが、Pixivがストレスになってきています。
イラストを描くことは、楽しめていて発表の場は欲しいと思い
使いつづけています。

自分は、Pixivを利用しだして3か月になります。
閲覧数はアップするごとに増えますが、
評価やブクマ、被お気に入りが増えいきません。
少ない時で、閲覧数100回に対して評価1回といったケースがあります。

見てがっかりしたという事だと思うのですが
背景までしっかり描いた絵がそうなり、、一生懸命感が出ている分
情けないような恥ずかしい気持ちになります。

それから、絵をアップすると、不安で何度も閲覧数をチェックしまくったりして
他の事が手につかなくなっています。
自分の画力が低すぎるのが原因だと思いますが、閲覧数を過度に気にしすぎないで
マイペースに絵を練習していけるようになりたいです。

また、自分がセンスがいいと思った人の作品があまり評価されず
デッサンの狂っている絵や、「ついぴく」まとめなどの線だけで雑と
感じる作品が好評化なのを見ると、自分は人に好まれるものが何なのかさえも
分かっていないんだと不安になります。

Pixivは交流したほうが評価されやすいとネットで見たので
他の方の絵をブクマしたりしましたが、営業目的で、
下心をもってブクマする自分にも疲れてきました。

Pixivの雰囲気も、R18のイラストが多く、むしろ好評化だったりすることや
同人誌の宣伝にしか使わない方がいて(悪いことではないと思いますが)
好きだった同人作家さんが、宣伝のみに必死にみえて、げんなりします。

気の持ち方を変えたり、Pixiv以外の発表の場など、
こういう状況を解消した方がいらっしゃったら
アドバイスをお伺いしたいです。

よろしくお願いいたします。

いくつか理由はあるのですが、Pixivがストレスになってきています。
イラストを描くことは、楽しめていて発表の場は欲しいと思い
使いつづけています。

自分は、Pixivを利用しだして3か月になります。
閲覧数はアップするごとに増えますが、
評価やブクマ、被お気に入りが増えいきません。
少ない時で、閲覧数100回に対して評価1回といったケースがあります。

見てがっかりしたという事だと思うのですが
背景までしっかり描いた絵がそうなり、、一生懸命感が出ている分
情けないような恥ずかしい気持ちになりま...続きを読む

Aベストアンサー

共感します。

私もpixivでくじけそうになった時あります。

とあるジャンルで一週間くらいかけてかいた絵が、

ブクマもなく
あまり評価されなかったと言う事実。

悲しいですよね~。

私はこれでも一応努力して学生時代、漫画でプロになるかならないかくらいまで行った経験や同人雑誌に載せて貰ってた時もあるのですが、
ピクシブではこの現実です。

ただ
アートなどを勉強してらっしゃる方には
ピクシブより
評判がいい方かなー。と思います。

そんなでも
まだまだですけど。

上には上がいますし。

あと、私の場合描くジャンルを変えたら一気に
ブクマ数やどんどんお気に入りしてくれた方が増えた経験があります。

たぶん、ジャンルによって見ている方の絵柄の好みが違っているように思えます。

ちなみに営業はしてません。

営業しなくてもブクマ数は伸びる時は伸びます。

ただ、私も
ちょっと見ている方の観点がわからない場合があります。

これは自信作だ!って思ったものは伸びず、

らくがき程度のものが評価をえたり、
そんな事がしょっちゅうです。

それか同人活動はしていらっしゃいますか?

たぶん爆発的に伸びてる方の中に

コミケやイベントなどで出会った方が
そこでファンになり

ピクシブを見て

ブクマやお気に入りをしているとか、多少なりともあると思います。

リアルの輪的な感じですかねー。

取り合えず、

私もピクシブわかりません。

でも、
本当にわからないからこそ、そこを楽しんで下さい。
そして、それでも嫌になったらサイト運営に切り替えてみたらどうでしょうか。
サイト運営はまた違った感じで楽しいですよ!

それか、ピクシブで駄目なら

雑誌に投稿してみたり。

ピクシブで評価受けなくても、もし、プロの目に止まったとしたら嬉しくないでしょうか?

いい意味で
どうにでもなれー的な。

すみません。

でも、やはり何にしても図太さとしつこさが必要だと思います。

そして、
ピクシブ登録して三ヶ月はまだまだこれからの時期だと思います!

特に
ジャンルがオリジナルならどんなに素敵な絵を描いても、
初投稿時には
評価やブクマをあまり貰えてない方も

何度も見ています。

そんなもんです。

でも、必ず図太く努力すれば例えピクシブじゃなくても、

どんな形でも
必ず実ると思いますので、
頑張ってください!

長々すみませんでした。

共感します。

私もpixivでくじけそうになった時あります。

とあるジャンルで一週間くらいかけてかいた絵が、

ブクマもなく
あまり評価されなかったと言う事実。

悲しいですよね~。

私はこれでも一応努力して学生時代、漫画でプロになるかならないかくらいまで行った経験や同人雑誌に載せて貰ってた時もあるのですが、
ピクシブではこの現実です。

ただ
アートなどを勉強してらっしゃる方には
ピクシブより
評判がいい方かなー。と思います。

そんなでも
まだまだですけど。

上には...続きを読む

Q同人やさんに質問です

本当は、就職の方で質問するのが正しいのかもしれませんが、こちらで質問した方がより多くの回答が頂けると判断したため、こちらで質問させて頂きます。

現在、過去問わず同人活動をされている方に質問です。

私は今、就職先を考えているのですが、同人活動の方が軌道に乗って来たため、やめたくありません。
そこで、同人活動を続けていらっしゃる社会人の方に、参考としてご職業を伺いたく質問致しました。

不躾で申し訳ありませんが、回答頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

同人歴およそ20年、学生時代以降、
ほぼずっと社会人生活との両立をしてきました。現在進行。
(同人活動の方がマイナーで細々だから出来たのかもですが)
しかも本業がデザイン関係なので、とても近いスタンスと考えます。

気持ちはとてもよく分かりますが、
マスコミ系の勉強をされていることを前提として、
迷っておられるのでしたら、
まずは同人の事は置いといた上で「この仕事なら頑張れる」という
ベストな就職を目指すことをおすすめします。
それから可能な範囲で同人活動を続けて下さい。

またこれは己への自己暗示というかイイワケでもあるのですが、
デザイン関係の職の場合、同人やってると色々、
情報とか技術的なスキルとか、結構仕事にも役立ちました。
実際仕事で使う前に、ペーパーで刷ってみるとか実験したり(笑)。

友人にも色々おりまして、
・仕事に集中するために同人はやめた
・仕事は別に何でもいいので、趣味を優先して仕事を選んだ
・マンガ屋と同人屋兼業
などなど。

同人をメインに考えて仕事を選んだ人間で、後悔している人はいませんが、
全員に言えることは「元々事務職希望」だったことです。
「絵を描くのは好きだけど、それを仕事にするのはしんどいし、
 同人で楽しみたいから、仕事はなるべく時間拘束の少ないものを」
「創作意欲を同人に使うためにあえて一般職に」
という考え方でした。
仕事もクリエイティブ関係に就きたい、という人で、
事務職やオペを選択した人は(少なくとも私の周りには)いません。
みんなとりあえず就職して、そのあと自分に向いたものを見つけ、
転職していきました。

あと2~3年同人やって、プロをめざす!というのでない限り、
就職は後悔のない職を選んだ方がよいと思います。
そして、同人も平行してやって、何年かして、
どちらかに専念したい、と思ったらまた考えればよいと思います。
デザイナーからオペレーターへの転職は可能かもしれませんが、
その逆は大変だと思いますので、新卒時には最高レベルを狙って下さい。

そうですね、できればイベントの日にお休みをいただける職場、
くらいは選べるといいですね。
やはり即売会出られないのは寂しいので。
さすがに販売・サービス業で作家活動している方はあまり見かけません…。

人生の楽しみ方はひとそれぞれなので(※)、
同人メインに考えてもかまわないとは思いますが、
コミケ自体が「永遠に続くとは限らない」ものであり、
同人業界そのものも、活況が確実に続くとはいえないものだと思います。
軌道に乗ってる今、活動時間を削るのは辛いかもしれませんが、
先を考えた場合、ここは全力で就職を。
もし同人でヤなことがあったり、興味や嗜好が変わって
やめたくなった時にツブシがききませんよ~。
転職で仕事のレベルや労働時間を落とすことは出来ますが、
同人メインにして、あとから仕事をメインにするのは難しいのではないでしょうか。

※おっかけに人生かけていて、短気でガーっと稼いで
 コンサートツアー中は無職、という豪気なひともいましたし、
 壮絶にハードな会社で数カ月休みなしで働く代わり、
 終わると長い休暇がもらえるので、旅行に人生かけてる人もいました。

ちなみに私は、デザイン会社に就職して、
当時睡眠3~4時間とかで同人誌を作っていました。
会社の後輩に「一体いつ作ってるの!?」とか言われました(笑)。
終電で帰宅して「8時間後にはもう会社にいるのね…」という暮らしでしたから。
今はフリーでやってますが、会社時代より両立は大変です。
不思議ですね。
会社員の方が拘束時間が多いので、一見大変そうに見えますが、
極端な話、会社を一歩出れば頭を切り替えられるので、
かえって効率がよかったのです。

そういえばフリーターなのに、ヒマだとかえってサボるから、
同人ペースをあげるためにムリヤリたくさんバイトしてる、という
強者もいました。

今は本業優先です。余暇を利用して同人やってます。
てゆーかトシくってくると、それくらいが限界というか…(^_^;)
徹夜すると原稿が見えないっすよ…(泣)。

若いうちに頑張れるだけ頑張って下さい(笑)。御活躍お祈り致します。

同人歴およそ20年、学生時代以降、
ほぼずっと社会人生活との両立をしてきました。現在進行。
(同人活動の方がマイナーで細々だから出来たのかもですが)
しかも本業がデザイン関係なので、とても近いスタンスと考えます。

気持ちはとてもよく分かりますが、
マスコミ系の勉強をされていることを前提として、
迷っておられるのでしたら、
まずは同人の事は置いといた上で「この仕事なら頑張れる」という
ベストな就職を目指すことをおすすめします。
それから可能な範囲で同人活動を続けて下さい。

...続きを読む

Q同人活動のはじめかた

当方、22歳の女です。
最近になって同人活動を始めたいと思っています。
ここで言う活動とは、同人誌をつくってイベントでスペースをお借りして
即売会に参加したいということなのですが、
イベントには中高生のときに数回客として参加しただけなので
まずはじめるにあたって何をしたらいいのかわかりません。
申し込みや本の作成など基本的なことはわかると思うのですが
いざイベントで用意しなければならないものや、
とらなければならない行動がさっぱりわかりません。

よかったらアドバイスをよろしくお願いします◎

Aベストアンサー

前の方達が大分詳しく説明されていますので、重複する部分もあるかと思いますけれど…。

サークル参加する場合は、開場前に入場して準備することができます。
直前になると混みあってきたり、場合によっては入場不可になる場合がありますので、余裕を持って家を出られると良いと思いますよ。
少し早めに入場して準備すると良いと思います。
大概、サークルスペースにはチラシがどっさり置いてありますので(印刷会社やイベント予告など)、時間があればそれらを整理して目を通すこともできますしね。

本は自分で持ち込むのでしょうか?
自分で持ち込む場合は、カートなどを利用した方が楽だと思います。
印刷会社等から直接搬入する場合は、すぐに本が届いているかどうか確認しましょう。
たくさんの本を搬入した場合は、やはり会場内の移動にカートが必要になるかもしれません。
サークルスペースに搬入してくれるイベントなら良いのですが、場合によっては全然違うところに置かれることもありますので。
尚、直接搬入の方法や日時等についてはイベントごとに指定があると思いますので、参加要綱をしっかり読んでくださいね。

イベントスペースですが、テーブルクロス(大きな布)があるとキレイです。
サークルスペースにかけるとそれだけで雰囲気が変わります。
自分の好きな柄の布を用意するといいですね♪
尚、基本的にサークルスペースは「長テーブルの半分」が1スペースになります。
お隣さんとシェアしあうことになりますので、必要以上にクロスをかけたり、物を置いたりしないようにしましょう。
席を立つ時はこのクロスを本の上にかけておくと良いですよ。

この他に、自作のボードを飾るのであれば小さなイーゼルなどがあると便利です。
卓上型のイーゼルを私は利用しています。
ボードはあった方が良いですよ。
雰囲気がかなり違います。

それから、小銭は必須!!
万券への対応もありますので、多めに用意しておくと良いと思います。
小銭入れも忘れずに。

後は、値札。
本につける値札です。
色画用紙にペンで書くだけでもOKですが、見やすくするために私はプラスチック製のケース(よくお店で値札が入っている立てかけるタイプです)に入れています。
カラーペンと小さな色画用紙、はさみなどを用意しておくと、途中で値下げしたりする時に便利(笑)。
作り直せます。

あった方がいいかな…と思うのは、簡単な本の説明。
小説本などの場合、小さな紙にあらすじ(または見所)を書き、カップリングや作品の傾向(ギャグ、シリアス)などをわかりやすく書きます。
一目見て何の本かわかるようにすると、興味を引くことができますよ。
値段と本の説明を1枚のボードにしているサークルさんもいらっしゃいます。

筆記用具とセロハンテープくらいはあると無難です。
お金の出納をしっかり記録して、後は思いついたことをメモしてみたりね。
ゴミ袋と飲み物、食べ物は用意しておくと良いと思います。
会場内で飲食物は買えることが多いですが、混んでますしね~。
売り物がたくさんある場合は小さな棚などでディスプレイに凝るときれいですね。

イベント当日の行動ですが、スペースに着いたら両隣にはご挨拶をw
少し離れたところの人にはわざわざ出向く必要はないかもしれませんが、目があったらにこやかに挨拶を…が基本です。
気持ちよく1日過ごしましょう♪
朝は「今日はよろしくお願いします」、帰りは「お先に失礼します」っていう感じで、皆さん挨拶しあってますね。

前の方達が大分詳しく説明されていますので、重複する部分もあるかと思いますけれど…。

サークル参加する場合は、開場前に入場して準備することができます。
直前になると混みあってきたり、場合によっては入場不可になる場合がありますので、余裕を持って家を出られると良いと思いますよ。
少し早めに入場して準備すると良いと思います。
大概、サークルスペースにはチラシがどっさり置いてありますので(印刷会社やイベント予告など)、時間があればそれらを整理して目を通すこともできますしね。

本は...続きを読む

Qコミケの年齢層について

こんにちは。この歳になって(23です)ちょっと気になる
同人誌があって、12月の冬コミというものに行って買ってみようかな?
と考えています。

そこで、コミケに来ている人の年齢層の事なのですが
やはり10代の人が圧倒的なのでしょうか?
今まで一度も行った事がないので検討がつかなくて…
やはり若い人ばかりで私みたいな年齢の人が行ったら浮いてしまう
でしょうか…。

私が買ってみたいと思っている同人誌を書いている人は
20代後半の方のようですが…。書き手と買い手の年齢層は
やはり違いますよね。

経験者の方、教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは
コミケ歴10ウン年の者です。(^^;)

質問者の方の年齢層がきっと一番多い年齢層だと思いますよ。
安心して下さい。

コミケの場合、マジョリティとなる年齢層はやはり20代中盤~後半くらいだと思います。
やはり大学生と20代の社会人が多いと思います。

どうしても本を作るにも買うにもお金が必要なので
大々的にバイトが可能な大学生から収入がある社会人が多くなるのは必定です。

どんどん下の年齢層の人達がコミケに参加してきますが、上の年代の人もそれなりに残りますので
年齢層の幅が広くなる一方で、マジョリティとなる年齢層はそんなに変わっていないと思います。

40代、50代の方でも平気で参加しますし、
参加者の中には、ご結婚されてからも子連れで参加を続けている方も大勢いますよ。

Q21歳未経験からイラストレーターを目指せますか?

当方大学4年です。質問はタイトル内容なのですが、少し詳しく述べたいと思います。

私が絵を描き始めたのは去年の9月からで、まだ絵描き歴1年もありません。
現在公務員試験勉強中ですが、もしそれに落ちたら、専門学校でイラストの勉強をしたいと思っています。

何故こんな突拍子も無いことを志すかを平たく言いますと、日に日に絵を描くのが好きになっていくからです。

去年の9月から1日も欠かさず最低2時間、多い時で12時間以上絵を描いているのですが、それでも描きたい欲求が薄れることは今のところありません。

きっかけは好きなキャラクターを描いてみたかっただけなのですが、今は風景画から机に転がっている消しゴムまで描いています。

この欲は一時のもので流されてはいけないものなのでしょうか。
インターネットでイラストレーターの厳しさを数多く見かけました。やはり無謀で浅はかな考えでしょうか。
意見を頂戴したいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おそらく専門学校は、質問者様の考えている所ではないです。
 CGソフトの習得が主なので、イラストの描き方を教えてはくれないです(独学でガンバレ…という感じです)。

 イラストレーターでゴハンを食べてる人は非常に少なく、CGデザイナーとしてゴハンを食べていて、傍らでイラストを描いてるという人が多いかと。

 CGデザイナーとしてであれば、学校に入ってデザイン会社に就職して…という感じで、とんでもなく高いハードルではないです。

 基本未経験NGなので、新卒の就職活動は苦労しますが、2年以上の実務経験を積んでしまえば、転職は比較的容易です。

 --------
 半年くらいの社会人向けのスクールがたくさんありますので、ひとまず、そういう所へ通ってみる事をオススメします。

Q同人活動の悩み。目立つ人に嫉妬してしまう。

二次創作で小説を書いています。
今まではずっとオンラインのみでやっていたのですが、つい最近オフラインでも活動を始めました。
同人活動をするのは、もちろん、好きなジャンルがあって好きなキャラクターがいて書きたい話があるからです。
ですがその一方で、常にそのジャンルに関わっていたいというか、大した実力もないくせにこんなことを言うのはおこがましいのですが、そのジャンルの中心人物?でありたいという願望があるんです。
私は自己顕示欲が強いです。
なので、例えば、知名度の高い大手のサークルさんや、ピクシブなどでブクマ数の多い書き手さんにものすごく嫉妬してしまうんです。
作品の質がどう、というわけではなく(自分より上手い人はたくさんいるのはわかっているので)、とにかく多くの人の注目を集めている人が羨ましいんです。
極端に言えば、言い方は悪いですが大した書き手じゃなくても、ツイッターでフォロワーが多い方にも嫉妬します。要するに、ジャンル内で名の通ってる人が羨ましいんでしょうね。自分でもおかしな嫉妬の仕方だと思いますが…。
もう長いことこの性格と付き合ってきていますが、ジャンルへの愛が高まるほど悪化していってます。オフをやり出してから余計に酷くなった気も…(大手サークルさんがいろんな人に声をかけられている姿を直接会場で見るからだと思います)
小説を書くことは本当に好きなので、同人活動をやめるつもりはありません。
なので、このよくわからない嫉妬心を解消…というか、嫉妬の原因となっている?自己顕示欲を抑えるというか、とにかく何か改善策があればアドバイスを頂ければと思います。

二次創作で小説を書いています。
今まではずっとオンラインのみでやっていたのですが、つい最近オフラインでも活動を始めました。
同人活動をするのは、もちろん、好きなジャンルがあって好きなキャラクターがいて書きたい話があるからです。
ですがその一方で、常にそのジャンルに関わっていたいというか、大した実力もないくせにこんなことを言うのはおこがましいのですが、そのジャンルの中心人物?でありたいという願望があるんです。
私は自己顕示欲が強いです。
なので、例えば、知名度の高い大手のサークル...続きを読む

Aベストアンサー

私も同人活動していて出す同人誌には人気がありませんから、その気持ちは痛いほど分かります。

もう十数年活動してますが、ちっとも人気が出ません。
コミックマーケット準備会のアンケート調査結果では、サークルの32%が0~50冊の頒布だそうですが、私のサークルもそこに入っています。
50冊以上頒布しているサークルの方が全体の多数で68%ある事を考えれば、私の十数年活動続けてこの結果というのは、もう絶望的と言うか笑っちゃうというか、嫌になる事もあります。1000部以上頒布している大手サークルは全体のうち6%あるそうですが、もう私に比べ遥かな高みにあるというか何というか・・・十数年活動続け人気の出ない私にはきっと一生追いつかない世界でしょう。
しかし、それでも私は書き続けます。
「水を飲みて楽しむ者あり。錦を着て憂うる者あり」(江戸時代の儒学者・中根東里の言葉)
の心境で、人気が無いながらもスペースに来てくれる、声をかけてくれる読者さんの声を励みに、小さな虚栄心を自己満足させるため書き続けています。
ただこの、小さな喜びで満足する心境、悪く言えば諦めの境地に至るにはかなりの年月が必要でした。

昔は嫉妬心もありました。
大手はともかく同じ作品の同人誌を出してる作家さんで、似たような方向性の作家さんが、自分より人気のあるところを何度も何年も見せ続けられました。そういうサークルさんがお隣のスペースだった事もあります。お客さんがその隣のサークルさんの同人誌を手に取り、購入していくのに、私のとこは素通りされる・・・あれはきつかった。特にサークル活動始めた頃は、自分の作品にそれなりに自信を持っていたので、余計にきつかったです。かなりの時間と労力を費やし努力しても、人気が出ない事がどれほど精神的にきつい事か・・・次は負けないと意気込んでみても結果が出ない事が何度あった事か・・・どれほど他の作家さんに嫉妬した事か・・・
ですが、そうした思いも年月の経過とともに段々と薄まっていきました。
諦めの境地に辿り着いたという事なのでしょう。
それに活動してるジャンルの作品の人気が廃れ、サークル数が減り、ジャンルに来てくれるお客様の数自体が明らかに激減してきた事も影響していると思います。
自分より人気のあった嫉妬すらした同人作家さんが他ジャンルに行ってしまった時は、逆に帰ってきて欲しい、まだこのジャンルを見捨てないで欲しい、一緒に盛り上げてほしいと思ったぐらいです。
結局、私の嫉妬心というか虚栄心は時の流れが解決したという事なのでしょう。

私の経験談を長々と書きましたが、この「時の流れによる解決」というのを質問者さんにおすすはしません。
というか、人というのは充たされるか充たされないか分からない欲望のために一生を捧げてしまう生き物ではありますが、私と違って質問者さんにはまだ未来があるでしょう。
そこで今言えるのは「耐えて下さい」というありきたりな言葉です。
英国の小説家オースティンは次のように言っています。
「あなたの心の庭に忍耐を植えよ。その根は苦くとも、その実は甘い」
忍耐は苦しいかもしれませんが、良い結果が得られればその喜びは大きいです。
アメリカの詩人ロングフェローも「万事は辛抱強く待っている者のところへやってくる」と言ってます。
そしてインドの政治家ネールは言っています。
「自己に打ち勝つ者こそ、最も偉大なる勝利者である」と・・・

今は嫉妬心で苦しいでしょうが、その心に忍耐を植え、きっと自分も成功すると信じて今は耐え忍んで下さい。

私も同人活動していて出す同人誌には人気がありませんから、その気持ちは痛いほど分かります。

もう十数年活動してますが、ちっとも人気が出ません。
コミックマーケット準備会のアンケート調査結果では、サークルの32%が0~50冊の頒布だそうですが、私のサークルもそこに入っています。
50冊以上頒布しているサークルの方が全体の多数で68%ある事を考えれば、私の十数年活動続けてこの結果というのは、もう絶望的と言うか笑っちゃうというか、嫌になる事もあります。1000部以上頒布している大手サークルは全体の...続きを読む

Q同人活動の平均年齢

現在、同人活動をされている方(作る側)の平均年齢って何歳位なんでしょう?

「低年齢化」によって多々問題が起きている…という声も聞けば、ジャンプ黄金世代を通った30才前後の活躍が増加、という話も聞きます。
ほんとの所どうなのかな?と思い質問させていただきました。

私も、20の時に一度辞めたんですが、現在27でまた始めまてしまいました。周りが若く、あれ・私かなり年上?…と
若干不安になってしまったもので(笑)。

ジャンルによっても異なるだろうし、おそらくこれが答!というのはないのでしょうが…
意見を聞かせていただければ、と思います。

Aベストアンサー

私は途切れなく長々と同人やってて、超売れセンから激マイナーまで、さまざまなジャンルを渡り歩いてきましたが、その時どきの売れセンジャンルとかジャンプ系は、やっぱり若い子が多いように思いますね。
売れセンやジャンプ系でも、微妙なカップリングやキャラだと年配が多かったり。

ちょっと前ですが、イケメン特撮が流行りはじめた頃、子どもにつられて見ていた主婦がハマって、折りしもネットがかなり一般的に普及していたことから、萌え系サイトに入り、さらに同人界にもどんどん入ってくるようなことがありました。年齢だけで言うとけっこういい年の方も多くなったようですが、同人界育ち(苦笑)ではないので、同人屋の暗黙の了解のようなことはまったく知らずにやりたい放題、マナーはそれはもう最悪に悪かったと聞きます。長いこと特撮系やってる友人が、ものすごく嫌がっていました。

当時私がやってたジャンルは子供向けアニメだったので、やはり似たような現象が起こってました。もともと若い子の多いジャンルだっただけに、年齢的には二極化現象が起こってましたね。親子でやってる人とかもいましたし。ジャンルが小さかったせいか、大きな問題はなかったですが、サイト間の小競り合いとかはけっこうあった模様です。

質問者さんのような出戻りさんも多いですよね。そのへんが高年齢化に貢献しているのは確かかも。上記のような主婦同人さんにも出戻りさんはけっこういるみたいですし。結婚や育児に落ち着くと、趣味を求めて戻ってくるみたいな人もいるようですよ。
そして、出戻り同人さんは、足抜けできないそうですよ~(笑)
私は出戻りじゃないですが、よっぽどのことがない限り、この世界から足抜け出来そうにありません。若い頃ほどの情熱はないものの、これ以上に楽しいことも見つからないし、何よりこっち関係の友人とのつきあいがいちばんおもしろい。ネットのおかげで、今になって一回り以上も年下の友人ができたりもして、普通にオフで遊んだり、いろいろ楽しいですよ~☆
自分が楽しければそれがイチバン!

・・・なんか、長々と何語って、すみません・・・。

私は途切れなく長々と同人やってて、超売れセンから激マイナーまで、さまざまなジャンルを渡り歩いてきましたが、その時どきの売れセンジャンルとかジャンプ系は、やっぱり若い子が多いように思いますね。
売れセンやジャンプ系でも、微妙なカップリングやキャラだと年配が多かったり。

ちょっと前ですが、イケメン特撮が流行りはじめた頃、子どもにつられて見ていた主婦がハマって、折りしもネットがかなり一般的に普及していたことから、萌え系サイトに入り、さらに同人界にもどんどん入ってくるようなこと...続きを読む

Q同人活動は副業になりますか?

いつもお世話になっております。
もしカテ違いだったらごめんなさい。同人関係のトピはこのカテでよく見かけるので、実際やられている方が多いのではないかと思い、こちらのカテで質問することに致しました。

このたび、協力者様を得て、同人誌を出そうというお話があるのですが。
今私が勤めている会社は収入の多い少ないに関わらず、副業が禁止されています。
同人誌を売ることは副業になるのでしょうか?

ご存知の方、会社で副業は禁止されているけれど実際活動されている方、おられましたらどうか教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

貴方がかなり人気のある同人作家になって
沢山の本をイベントでコンスタントに売れるだけの実力を持っていて
ファンの趣味とかの傾向をちゃんと計り続ける事ができるのならば・・・沢山の利益は出せるのかもしれません

ですが、普通の同人活動というのは、本当に趣味の延長で沢山の時間を使って作った作品を、まず労力に見合わない値段で配布する活動です。

最初は、ジャンルによっては本当に誰も見てくれないかもしれませんし
ちゃんとした利益なんて出せてる人は少ないです
(よほど売れるジャンルで無い限り労力に見合わない)
でも、本当に自分の作品で何かを伝えたいから、時間とお金を持ち出してでも行う
とても個人的な趣味です。

副業の禁止とのことですが普通何処の会社でも副業は禁止です
でも、とても定期的な収入の見込めない趣味の活動ですので
本来の仕事に支障をきたさないのであれば問題ないと思います
(それが難しかったりもしますが・・・)

実際に今何か活動をしてとても売れる見込みがあるのならそれはまた別のお話ですが^^;


人気Q&Aランキング