インプラントは高額ですし、歯科医選びを間違えると、治療前よりひどい状態になってしまうと聞きました。
それでも、やる価値があるものでしょうか?

妊娠中に虫歯になり、育児で忙しく放置していたら、虫歯が進行してしまい、奥歯を2本抜歯しました。
その歯医者ではインプラントか、ブリッジで固定する義歯にするか、と提案されました。
私は30代で、年齢的にも長く使えるインプラントの方が良いと言われました。
ブリッジの場合は隣の健康な歯を削る事になり、それも躊躇しています。

その歯医者は地元では評判も良いし、インプラントの手術も何件もやられているそうですが、先生が短気で、私が迷っているとイライラするのか、早く決めろっていう雰囲気が伝わってきて、それも迷っている理由です。

経験者が身近におらず、困っています。
経験者の方、アドバイス下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は5年前、50代の時にインプラントをしましたが、トラブルも問題もありません。


特に30代の方であれば、ブリッジを使って他の歯を削るのはいかがなものかと思います。
ただ、その歯科医はやめた方がよろしいでしょう。
インプラントは外科手術ですから不安に思って当然です。じっくりカウンセリングを受けられない医者など、信頼できません。
どちらにお住まいかは分かりませんが、私は東京の新橋にある新橋歯科診療所という所で手術を受けました。
こちらはじっくりカウンセリングや事前の診断にも充分に時間をかけてくれますので、不安がなくなるまで相談でき、安心できると思います。
もし関東お住まいならば、一度ご相談されてはいかがでしょうか?
遠方からはるばる来られる方もいらっしゃると、聞いたことがあります。

Hpにもインプラントについて詳しく書かれているので、参考になると思います。
http://www.kougakukai.com/
    • good
    • 2

インプラントは以前と比べて一般的な治療になってきつつありますが、重要なのはちゃんと事故の無いように安全な手術が出来るかどうかです。



まず、その歯科にちゃんとしたCTの設備が無いようなら絶対にやってはいけません。
古くて画像が不鮮明な機械を使っているような病院も信用できませんね。

神経や血管を傷つけてしまうと大変な事になりますので、的確な画像診断はとても重要です。

また、事故などではなく虫歯での抜歯であれば、日頃の歯磨きも重要ですから、そういった予防歯科、定期健診も必ず受けられた方が良いと思いますよ。
    • good
    • 0

抜歯前なら歯を半分残して差し歯にする手もありましたけどね。



インプラントがいいですよ、左右2本犠牲にするのに比べ
お金が少しあればインプラントも安いものです。

私はインプラントにして7、8年目ですが、
たまに抜けることはあっても基本的な故障はないです。
歯の下の骨の形成からやりましたが、しっかりしています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインプラントについて。現在上前歯4本ブリッジ中

再度質問させて下さい。
現在、上の前歯4本をブリッジにしています。
真ん中の2本が無くて、両脇2本で支えています。
歯科医の先生からは、支えている左側の歯根もかなり弱っている状態なので、気をつけて下さい。
と言われました。
インプラントという選択肢もあるということを、その医院で教えてもらいましたが、
その医院では、インプラントはやっていません。

さて、質問ですが、
私の場合、今のブリッジを支えている歯がダメになってから、インプラントにした方が
良いでしょうか。
それとも、すぐにでもインプラントにした方が良いでしょうか。

それと、愛知県の三河地方で、インプラントの良い歯科医院があれば、
教えて下さい。

現在38歳男です。
特にアレルギーなどは無く、歯以外はいたって健康です。ご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

愛知県のインプラントを行っている歯科医院のランキングサイトです。
http://implantrank.dental-clinic.com/rank.cgi?kt=23

Q若くて、欠損歯が1本くらいなら、インプラントよりブリッジのほうがいいですか?

矯正のため、右下6番の歯を半分に割って、半分だけ抜歯しました。
6番はもともと神経をとってしまった歯なので、健康な5番を一本抜歯するよりいいとのことでした。

ところが、矯正がほぼ終わった段階になって、スペースがあまってしまったので、隙間にブリッジをつけるとの説明を受けました。

ネットで調べると、ブリッジよりインプラントのほうがいいとの意見が圧倒的ですが、先生にはブリッジを薦められました。その理由は

1、歯が一本まるまるないわけではなく、半分スペースがあいてるだけであること。
2、年齢的にも20才であること。
3、5番は天然歯だが、6番は神経のない歯であること。

やはりインプラントよりブリッジの適応なのでしょうか?
ネットで調べると、インプラントの利点ばかり強調されてあるのですが…

Aベストアンサー

こんばんは。私は歯を二本左右どちらも、抜いてないのですが、虫歯でない前後の歯までも削って銀のかぶせものをしなければならないので、ブリッジにして銀歯が連続しているので、笑うと銀歯が目立ってしまって(奥歯ですが)出来ればインプラントのある時代ならしていたのに・・・と、後悔してしまいます。綺麗な銀歯のない歯の人がうらやましいです・・・インプラントは確かにお値段は高いですが、歯は一生ものです。多少のお金がかかったとしても、インプラントが良いと私は思います。septimiusさんは1本ですし・・半分残った歯もしても2本ですよね・・・私の場合ない歯と削って小さくなった前後の歯をインプラントにすると、全部で6本もしなくてはなりません・・・これはちょっと痛いです(金銭的に)よく先の事も考えて決められたら良いと思います!

Qインプラント・ブリッジ、どちらがよいか?(上顎第6歯)

こんにちは。先日、歯科にかかったところ、上の奥歯(6番目の歯)の状態が大変悪く、抜かなくてはいけないと言われました。
そこで、今後の治療について迷っています。
説明では、1(現実味はないがとの前置きがあった上で)部分入歯、2ブリッジ、3インプラントを紹介されました。
部分入歯には抵抗があるので、ブリッジかインプラントで迷っています。
先生は、「抜いてから、とりあえず2ヶ月ほどは歯茎が治るのを待たなくてはいけないので、その間によく考えて」とおっしゃってくださいました。ただし、インプラントについて伺ったところ、もともとの体質的な問題(金属アレルギーや、稀に骨が吸収されやすい、腎臓病など)がなければ、費用が一本30~40万円と高額である以外にデメリットは特にないと、インプラントを勧めている印象を持ちました。(押しつけではありません)
その後、自分でも調べてみたところ、特に上顎のインプラントは骨が薄い場合にはその部分を補うような処置が必要で難しい、またその後の管理によっては歯周病が発生してインプラントを取り除かなくてはいけなくなるという情報を得ました。前回の診察では先生からはそのような説明がなかったので不安を感じています。
ブリッジには、前後の歯を削らなくてはいけないというデメリットがあるようですが、私の場合、すでに第7歯はC3の虫歯で治療中、第5歯にも虫歯(これはかぶせなくてもよい程度と言われました)があります。この場合、ブリッジの方がよいのでしょうか? (ブリッジにする場合は、できればセラミックなどの白いものにしたいと思っております。)
取り留めなく恐縮ですが、どなたかお答えいただければと思います。お返事お待ちしております。

こんにちは。先日、歯科にかかったところ、上の奥歯(6番目の歯)の状態が大変悪く、抜かなくてはいけないと言われました。
そこで、今後の治療について迷っています。
説明では、1(現実味はないがとの前置きがあった上で)部分入歯、2ブリッジ、3インプラントを紹介されました。
部分入歯には抵抗があるので、ブリッジかインプラントで迷っています。
先生は、「抜いてから、とりあえず2ヶ月ほどは歯茎が治るのを待たなくてはいけないので、その間によく考えて」とおっしゃってくださいました。ただし、...続きを読む

Aベストアンサー

それぞれの治療法に一長一短ありますが、インプラントはいい方法だと思います。
しかし、自分の歯でさえもたなかったのだから、インプラントにすれば一生もつという物ではありません。
自分の歯以上に手入れと定期健診をしなければなりません。
義歯は自分の歯を殆ど削らなくてすむのが一番良いところです。
が、違和感は一番大きいです。両脇の歯が健全歯ならとりあえず義歯もいい選択だと思います。
ブリッジは自分の歯を大分と削らなくてはならないのが最大の欠点ですが、
違和感は少なく、短期間でなれることが出来ます。
奥歯のブリッジは保険では白くすることは出来ません。
自費の金額は各医院でまちまちなのではっきりした金額はわかりませんが、
ブリッジを全部セラミックで作成した場合はおおよそインプラント一本程度の金額になると思います。
なお、親知らずがあればそれを6番の抜歯したところに移植できる可能性があります。

Q矯正後 歯のスキマ ブリッジか入れ歯かインプラントか...

4年ほど前から矯正治療をしています。

下の4番か5番(左右両方)が昔の治療で抜いてしまった為にスペースがあります。
親知らずが生えてきた為に押されて倒れてしまい根っこが見えるようになったので抜けるのではないかという不安から矯正治療に踏み切りました。

実際に治療を始めてみると抜いてから時間が経ってしまった為かクレバスのようになっていて歯が寄せられないという事でした。

2年前に隙間をそのままにして保定期間に入ってしまったのですが、リテーナーを付けていてもやはり後戻りで起こした歯もまた倒れてきました。

今回矯正のやり直しをし始めたのですが、今度起こした時にはすぐに隙間の処置をしなければと思っております。

現在通院中の歯科医師はインプラントには賛成ではなく、バネ式ではない入れ歯(アメリカに発注する軟らかい土台)またはブリッジはどうかと考えているようです。

自分としては隙間を空けたまま終わりにしてしまった経緯もあるのでいまいち担当医に信頼がおけず、何が一番今の自分に合っている方法なのか分からなくなってしまいました。

歯周病などで大分歯茎がやせてきてしまっているのも不安の一つになっています。

アドバイスいただけたら参考になります。
宜しくお願いします。

4年ほど前から矯正治療をしています。

下の4番か5番(左右両方)が昔の治療で抜いてしまった為にスペースがあります。
親知らずが生えてきた為に押されて倒れてしまい根っこが見えるようになったので抜けるのではないかという不安から矯正治療に踏み切りました。

実際に治療を始めてみると抜いてから時間が経ってしまった為かクレバスのようになっていて歯が寄せられないという事でした。

2年前に隙間をそのままにして保定期間に入ってしまったのですが、リテーナーを付けていてもやはり後戻りで起こし...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。 No.1の方はインプラントはメンテナンスが大変とかかれていましたが、私はインプラントをしました。どちらが良いかとはわかりませんが、私がインプラントにした理由を書かせていただきます。 私の場合隙間のある部分の両脇の歯が健康でした。ブリッジにすると根っこのない義歯を両脇の歯でしっかりと支えないといけないために、両脇の歯をかなりの大きさで削らねばならないそうです。 もともとその歯たちが治療済みの詰め物のある歯ならともかく、私の場合はまったく健康の歯が両脇にあったので削りたくなかったのです。 歯は削ってしまうとそこからまた虫歯になり、その部分を治すためにさらに削っていづれ神経まで達し、神経を取ってしまってクラウンをして、なんてやっていると結局は抜く運命になってしまうと聞きました。 だからできるだけ歯を削るということは必要に迫られない限り嫌だったのです。 それでインプラントのメンテナンスですが、特に面倒に感じたことはありません。 歯のクリーニングには気をつけているのでフロスや定期健診はきちんと行っていますし、インプラントにしたからと特別何か余分にしなければならないことは私の場合はないです。ブリッジとインプラントの利点と欠点については、もし可能であれば別の歯医者さんの意見も聞いてみたらいかがでしょうか?歯医者さんと歯の様子によっては削らないブリッジもあるようです。たしかメリーランドブリッジという名前で、検索してみてください。

初めまして。 No.1の方はインプラントはメンテナンスが大変とかかれていましたが、私はインプラントをしました。どちらが良いかとはわかりませんが、私がインプラントにした理由を書かせていただきます。 私の場合隙間のある部分の両脇の歯が健康でした。ブリッジにすると根っこのない義歯を両脇の歯でしっかりと支えないといけないために、両脇の歯をかなりの大きさで削らねばならないそうです。 もともとその歯たちが治療済みの詰め物のある歯ならともかく、私の場合はまったく健康の歯が両脇にあったので削...続きを読む

Qインプラントについて。歯医者さま、ご回答いただけますか?

メインテナンスに気をつけていても残念ながら寿命が尽きたり駄目になった場合、再度インプラントを施すことはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

多くの場合、再インプラントは難しいですが
最近では、顎の骨を回復させる技術もあるので、以前から比べると、早期に気がつけばかなり成功の確率は高くなっています。

ですから、定期健診は欠かさず行なって下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報