人気雑誌が読み放題♪

スキーブーツについてお聞きします。スキーのブーツには、硬いブーツと柔らかいブーツがあるようです。以前、ノルディカを新品購入した時、そのブーツにはGP90とGP80だったと思うのですが、その時はまるっきり知りませんでしたので、手軽なGP80を購入しました。先日、久しぶりにスキーを再開しようと、引っ張り出して来ましたが、どちらかというと、まだ余裕があったはずのブーツに、足が入りませんでした。「これは無理」と悟ったもので、今度はヤフーオークションで、レグザムのブーツを購入しましたが、これまた同様です。一度聞いてみようと、こちらで質問しましたところ、ある時期突然ブーツが履けなくなる事があるそうです。おそらくコレか?と思っているのですが、やはりブーツ自体の硬さを表すフレックスの数字が大きいほど、経年劣化で、履けない例は、多いのでしょうか?70やジュニア用ならば、かなり履き易く、素材の劣化もマシなものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私の知っている範囲でお答えすると、


スキーブーツのフレックスというのは、
ブーツの脱ぎ履きのしやすさではなくて、滑っているときに加重したときの反発であったり、押さえ込みやすさや、どこまで加重して押さえ込んでも耐えうるかとか、そういう、あくまでも、スキーの滑りのレベルを示す表示なのだと思っています。

確かに、フレックスが低いブーツ、
今では40という表示もありますね、大人用で。
スキーの押さえ込みが楽ななんでしょうね。
逆に90とかになると、高速でレースして押さえ込んでもしっかりと安定する。
でも、脱ぎ履きしにくいほどシェルが堅いか?というと
そんなこともありません。

私はノルディカのドーベルマンですが、フレックスは確か90です。
普通に履けます。

以前入ったブーツに、今足が入らないのは、
足がむくんでいる、太った、その辺りに原因が有るのではないですか?
確かにシェルの劣化・硬化で広げにくくて、入れにくいかもしれませんが、それなら、ドライヤーやストーブで暖めてから広げれば、広がるはずですよね。

まあ、こんなところで質問しているよりは、
大型店に行って、自分の足にあったブーツを購入されたらいいじゃないですか。
これから、ずっとはくのですから、多少いいものを買っても良いんじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かに、ご指摘の通り、体型は、太ったと言うより、変形しております。ちょうど赤にも飽き、ライムグリーンか?ライトブルーが色合いが良い気がしていますので、この連休で、見て来ます。購入は、夏前ですが。

お礼日時:2014/03/21 07:25

前のシーズンまではけていたのなら、足がむくんだんじゃないですか。


あとは履き方。
ブーツを履くとき、シェルを横に広げて履きますか?それともタンを前に引き出して履きますか?或いは、インナーを履いて、シェルに入れますか?

わたし、インナーを履いてからシェルに突っ込むのは出来ません。
タンを前に引き出して足を入れるのも出来ません。
左右に開いて足を入れるのしかできません。
なので、何時シェルが割れるか心配で、予備の靴を常備しています。
と言っても、車の外の物入れに入れているので、いざという時は温めないと履けないので、一時間位掛かります。

シーズン初めと最盛期では足が別物になるので、シーズン初めはバックルをねじ穴ごと伸ばせるだけ伸ばして、折り返し時期にノーマルの所にセットし直して履いています。

ノルディカのGP100を履いていましたが、履くときは何ら固さを感じた事はありません。
インナーの色が靴下ににじむようになったので、捨てました。
楽に履くためにサロモンの初期のリアエントリーを履いていましたが、インナーのスポンジがボロボロになって、靴下、パンツにくっつくので捨てました。
ブーツは調整して履くものです、その時々の体調に合わせて、バックル、下敷き、履き方、さらには靴下なども調整して履いて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。買い直したいと思います。

お礼日時:2014/03/25 04:28

あきらめて新品を買いなさい。


嫌ならスキーをあきらめなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。新調します。

お礼日時:2014/03/25 04:29

次の角を左に曲がったすぐのところにあるそば屋はうまいよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/03/25 04:30

ストーブのそばに置いたりドライヤーでシェルを温めたりすれば柔らかくなって履ける時がありますが、それでもだめですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。新調したいと思います。

お礼日時:2014/03/25 04:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスキーブーツ 上級者用を中級者が履いても大丈夫でしょうか?

当方、30代女性、スキーはおそらく中級レベルです。
(雪質が良ければ上級者コースも何とか滑れます。
フォームもきれいだと言われるので後傾でもないようです)
現在所持しているブーツはNORDICAのTrend05という紫色のブーツになります。

ブーツを買い換えるべきかどうか、
また欲しいブーツが上級者向けのようなのでこれを買っていいのかどうか、で迷っています。
詳しい方、ご教授いただけますでしょうか。

買い換えたい理由
・古い(8~9年前購入)
・バックルの付け根を良く見るとわずかに変色・変形している(1箇所)
・バックルを一番きついところで締めても中で足が少しだけ動く(前後にずれる)のが気になる

買い替えを迷う理由
・買ったシーズンとその翌シーズン、そして今シーズンの計3シーズンしか使用していない(回数にして10回程度)ため見た目は綺麗
(ちなみに使っていない間は押入れや屋根裏収納で保管)
・長時間履いていてもどこも痛くならない快適なブーツであること
・今シーズンはあと2回程度しか滑らないため、今買うより来シーズンになる前に新型モデルを買おうか? と思っている

欲しいブーツ
・NORDICAのOLYMPIA GS DUAL 12 か OLYMPIA GTS 12
(単にデザインが好みなだけなのですが・・・)

もしお勧めのモデルがありましたら併せてお教えください。

よろしくお願い致します。 

当方、30代女性、スキーはおそらく中級レベルです。
(雪質が良ければ上級者コースも何とか滑れます。
フォームもきれいだと言われるので後傾でもないようです)
現在所持しているブーツはNORDICAのTrend05という紫色のブーツになります。

ブーツを買い換えるべきかどうか、
また欲しいブーツが上級者向けのようなのでこれを買っていいのかどうか、で迷っています。
詳しい方、ご教授いただけますでしょうか。

買い換えたい理由
・古い(8~9年前購入)
・バックルの付け根を良く見るとわずかに変...続きを読む

Aベストアンサー

再度回答します。

>ところで、ブーツを履いて10分~15分もお店にいて、
>店員さんに嫌な顔されたりしないものなのでしょうか。

嫌な顔をされたら、そのお店で買うのはやめましょう。
何も知らず売ってる人だと思います。何かあったときのサポートも期待できません。
有名どころは、どこにでも置いてますので安心して何足も履いてよいし、時間も長くてかまいません。


>スキーブーツ選びではそれが普通なのでしょうか。

ちゃんとわかっている人ほどブーツ選びには神経を使います。
こう書くとわかりやすいです。
『板はある程度で慣れますが、合わないブーツに慣れることは絶対にない』

もちろん、大半の方は量販スポーツ店のオススメ品(自社の系列メーカーが多い)を、
サイズと、1~2分の試着で決めてしまっていますが・・・。

Qスキーブーツのうまい履き方

今シーズンからスキーブーツを新調しました。シリアスモデルを購入したのと私の足が幅広なこともあって、結構タイトな状態で履いています。だから、いつも履いた後1時間ぐらいは足が強くしびれます。その時間帯を我慢すると大抵症状はマシになるので、最初からある程度楽になる方法がないかと考えています。例えば、足をマッサージして血行を良くしてからブーツを履くとか、前日から足を冷やしてむくまないようにするとか…。そんなノウハウを持っておられる方がおられましたら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プロショップで26.5cmでよいと言うのは足型、甲周りの寸法を確認したうえでしょうからブーツとしては適正なのだろうと思います、ただしレース志向のブーツはインナーの厚みも薄いですしカスタムインソールの出来不出来でかなり感じが異なります。

ブーツを履くとき、第一、第二バックルおよび第四バックルは軽く閉じ締め上げない、第三バックルは足が前へずれない様確りとめる。
パワーベルトは軽くとめるだけにして締め上げない。

私の場合はこれでも長めのリフトで足掛けが無いと上に着くまでに痺れることがありますが1~2本軽く滑ったあとまだ痺れるようなら一旦ブーツを脱いで締めなおし様子を見ながら遊びがなくなるよう徐々に締めていくと、その後は1日中はいていても平気です。

ちなみに私の場合普段履きの靴は25cm EEEですがスキーブーツは24.5cm(24~24.5シェル)を履いています、

Qジュニア用のスキーブーツを大人の女性が履いても大丈夫ですか

155cm、48kg、30代女性です。
検定2級を目指していて、ブーツを購入しようと思います。色々履いてみて踵と全体のホールド感が一番よかったものが、LANGEのジュニアレーシングというタイプのもの(アダルト規格)でした。
サイズは23.5、足首が細く甲が低め、幅は普通にあります。

成人女性がジュニア用のブーツを使っても問題ないでしょうか。
また、ジュニア用とは言え、値段は安くないようですが、そもそも大人用とアダルト規格のジュニア用の違いは何なのでしょうか。

詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大学在学中に1級を取得した経験があります。
今は股関節変形症のため極力無理をするな、と主治医からの指示を得て大人しくしておりますが。

私もサイズ23.5で足首が細く、甲低で幅はかなり細いです。
いわゆる「あのブーツ素敵!」と思って履いても半分は脚も甲幅もパカパカでブーツの中で脚が泳ぐ損なタイプです。
甲高幅広の人を何度羨ましいと思ったことか…(笑)

ですから質問者様の「LANGEのジュニアレーシング」を履いていました。
確か当時はそのシリーズの中で一番サイズが大きいものが日本サイズの23.5だったと思います。
私のは白にピンクの文字でLANGEと、いかにもジュニア(笑)。
でも、そんなの関係ね~!っていうくらい足にフィットしました♪

仰る通り、ホールディングの心地よさが断然違いましたので。
当時も今同様47kg,162cmでしたけど、私的にはまるで問題がありませんでしたよ。
検定試験ももちろんそのブーツで乗り切りました^^
なかなか日本では手に入らず、当時はもっぱらフランスで買い求めてました。
逆に言えば、大切に履かないと、買い換えようとしたときに「これだ!」というものに出会えなくて困るわけです。

ちなみに夫もLANGE(同じく1級保有、でもまぐれパスの私と違い真剣に上手)です。
夫は甲高幅広なので、同じLANGEでも男女、大人とジュニアそれぞれに微妙に足の木型が異なるシリーズがあるのでしょう。

何しろあの締め付け感がたまらなくて…(笑)
私なら何よりもホールド感の安定したものをお薦めしますけどね。
体重の1~2kgオーバーくらい大丈夫じゃないですか?
ヨーロッパの人々がそれほど真剣に体重と照らし合わせて履いているとはとても思えないし…。

enjoy&good luck!

大学在学中に1級を取得した経験があります。
今は股関節変形症のため極力無理をするな、と主治医からの指示を得て大人しくしておりますが。

私もサイズ23.5で足首が細く、甲低で幅はかなり細いです。
いわゆる「あのブーツ素敵!」と思って履いても半分は脚も甲幅もパカパカでブーツの中で脚が泳ぐ損なタイプです。
甲高幅広の人を何度羨ましいと思ったことか…(笑)

ですから質問者様の「LANGEのジュニアレーシング」を履いていました。
確か当時はそのシリーズの中で一番サイズが大きいものが日本サ...続きを読む

Qスキー用品の初級用と中級・上級用は何が違うのですか?

昨日久々にスキーに行ってきました。(15年ぶり)
楽しかったので、スキー板、ビンディング、ブーツ、ストック等を買おうと考えています。(昨日はレンタルしました)

いまネットでスキー用品を検索しているのですが、初級用と中級・上級用では値段が全然違う気がします。

私は雪国育ちでもうかなり滑れるのですが、安く済ますに越したことはないなあと考えています。

この値段の違いは具体的にどの部分がどう違うのか、スキー用品の価格差の根拠について知りたいと思います。

お詳しい方、ぜひご教授のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

30年スキーをやっている一般エキスパートスキーヤーです。(^-^;
15年振りということはもう一昔前以上ですね。
当時のスキーの性能とは歴然の差があると思います。
それに伴いスキー技術もだいぶ変化しています。
カービングのスキーは以前よりターンの導入がしやすくなっていますし、
昔は美とされていた両足をピッタリ着けてすべることが
今はおかしくさえあります(小回り以外で)。

板、ビンディング、ブーツ、ストックどれに重点を置くかということですが、
じっくり選ばなければならないのはブーツだと思います。
人それぞれ足の形はまったく違うので、合わない靴を履いた時、痛みが出たら
スキーどころではなくなります。
しかし、お金をかければいいというものでもなく、
上級者用の値段の高いモデルはほとんどがシェルが固く、
また、インナーもタイトに出来ています。
これはレーサーやエキスパートの優れた筋力を最大限に板に伝えるために
出来ていますので、初中級者がこれを履いたらまず膝がうまく曲げられず、
難儀すると思います。また、長い時間スキーを楽しみたいのであれば
快適性を重視したモデルもありますのでショップでよく相談されるのが一番かと思います。
特殊な足の形をしている場合や、ピッタリとしたフィット感を得たい場合は
フォーミングといって自分の足の形のインナーを作る場合もあります。
これが一番高価になると思います。

板も同様で、上級者用は一般的に硬くねじれにも強くなっています。
上級者やレーサーはほとんど氷のようなハードなバーンでも板をずらさずに
切って滑る必要があるためそのようになっていると思います。
逆に初級者用の板などではそのようにすべるのは困難な時があります。

ビンディングは高いものは中のバネが強く出来ていて、開放値も高くなっています。
同じメーカーの初級者用の開放値10と、上級者用の開放値10に設定した場合
何年か使っていると初級者用は早くだめになります。

ストックのみ初級上級に関係なく高価なものはカーボンなどのよい素材を使ったものが多く
握りやすく、振りやすいということが多いです。
特別すべりには関係ないもののようですが、
お金をかけて損をしないのならストックということでしょうか。

一般的に高価=硬い=重いが成り立つと思いますので、体重にもよりますが、
自分の技量に合わせた用具を選ぶのが、一番上達への近道また、快適だと思います。

30年スキーをやっている一般エキスパートスキーヤーです。(^-^;
15年振りということはもう一昔前以上ですね。
当時のスキーの性能とは歴然の差があると思います。
それに伴いスキー技術もだいぶ変化しています。
カービングのスキーは以前よりターンの導入がしやすくなっていますし、
昔は美とされていた両足をピッタリ着けてすべることが
今はおかしくさえあります(小回り以外で)。

板、ビンディング、ブーツ、ストックどれに重点を置くかということですが、
じっくり選ばなければならないのはブーツだ...続きを読む

Qスキー検定の受かりやすいスキー場、受かりにくいスキー場は?

スキーの検定なのですが、同じ級でも受けるスキー場によってかなりの難易度の差がありますよね。
例えば最難関の八方や浦佐などでしたら、そこで2級受かる人なら受かりやすいと言われるマイナーなスキー場の検定では1級に受かるレベルとまで言いますし。
今は、一級は不整地もあるんでしたっけ?
ですから一概には言えないかもしれませんけど・・・
私が某スキー場のスキー教室で同じクラスだった一級の方は、
「ハァ?本当に一級??」
みたいな感じの方もおられましたし…
どうもそこのスキー教室や合宿に頻繁に参加していると温情(サービス?)で採点が甘くなるようですね。

で、どこのスキー場の検定が易しいでしょうか?
有名どころのスキー場は難しそうですよね。
できれば具体的なスキー場名をお教えください。

情報お願い致します。

Aベストアンサー

苗場で見られたのは、柏木義之選手ではないでしょうか?

八方、戸隠、苗場が難しいと聞きます。
あと北海道ですね。
木島平に戸狩、関西のスキー場が優しいと聞いたことがありますが。

QSAJの1・2級に受かるために適したスキー板とは?

自分のスキー経験は、生まれてこの方10回程度です。
またきちんと習ったのも、初心者向けの講習を学校のスキー旅行で行った程度です。

今シーズン、ジブやキッカーなどで遊びたいと思いスキー一式を購入しました。
いざゲレンデで滑ると初・中級者向けの斜面では普通に滑れますが、
中上級者レベル・30度弱の斜面のスピードで板を上手く操れないと強く感じ、危ないと思いました。
そこでスキーの操作を上手くするために、SAJの1・2級を目標に練習やスクールなどに参加しようと考えています。

しかし、購入した板はフリースタイル用パーク向け・ツインチップ板です。
(サイドカット110-80-103・R15)
またビンディングをメーカー指定のセンター寄りに取り付けています。
それと、ブーツは2バックル・フレックス90のものです。

そこで質問なのですが、
SAJ1・2級を目指す上で、この板では練習のはかどりが悪い・支障が出るといったことはありますか?
また向かないようでしたらどのようなタイプ(オールマウンテンスキー・デモ・柔らかめ・硬め・Rの値)を購入したいいでしょうか?
具体的に板の名前を上げて頂きますと助かります。

自分のスキー経験は、生まれてこの方10回程度です。
またきちんと習ったのも、初心者向けの講習を学校のスキー旅行で行った程度です。

今シーズン、ジブやキッカーなどで遊びたいと思いスキー一式を購入しました。
いざゲレンデで滑ると初・中級者向けの斜面では普通に滑れますが、
中上級者レベル・30度弱の斜面のスピードで板を上手く操れないと強く感じ、危ないと思いました。
そこでスキーの操作を上手くするために、SAJの1・2級を目標に練習やスクールなどに参加しようと考えています。

しかし、購入した...続きを読む

Aベストアンサー

2バックルというのは、アトミックのLiveFit系かサロモンのフォーカス系でしょうか?
ビンゴなら、足型に合ってさえいれば1級も充分受かります。
ただし足型に合っていなければ細かい操作で不利になります。これは2バックルだからではなく足型に合っているかいないかです。
このブーツ、バカにできませんよ。

板に関しても、2級までなら充分に使えます。
フリースタイルの中ではサイドカットがきついですから、そう極端な板ではないと思います。
スキー経験10日程度で上級コースで上手く扱えないのは当然です。
そんなに早くどのコースもスイスイ滑れるようになったら、逆に飽きるのも早いですよ。
ツインチップも関係ないです。ノルディカのファイヤーアローなどはツインチップでもバリバリです。
ただし、基礎板に比べれば軽くて不安定な面はあるでしょう。

買い足すなら、普通の中級板で良いです。
基礎用と書いてあってもなくても良いです。基礎板なんて、海外メーカーはそれっぽい板を寄せ集めて「デモ」と書いてあるだけですから。
むしろ「デモ」と書いてないが故に安く処分されている板もあります。
センター76mmくらいまでのオールラウンドでも良いです。

カービングターンを覚えるまではサイドカット15m以下くらいの方が基本技術をマスターするのに都合が良いです。最初から大回り板を買うと遠回りになります。

例:アトミックの中級レジャー用「バリオカーボン」
http://store.shopping.yahoo.co.jp/1001shopping/at-11-vario-c.html?ccode=ofv&pos=2&model=

日本では基礎板扱いの中級モデル「VF-Light」
http://item.rakuten.co.jp/sports-bazaar/s-sk100159/
海外では「ゲレンデ用スキー」ジャンルで「VF73」という名前になります。

ズッシリ重いのをいとわなければ「VF2」もボチボチ安いのをみかけます。
http://item.rakuten.co.jp/himaraya/0000000212388/
初級から1級の上まで幅広く使えます。
これも海外では「VF75」というモデルになります。

アトミックを例に挙げましたが、安売りメーカーを除けば各社それぞれ良いところがあります。

基本技術を身につけるのは良いのですが、「基礎スキー」はちょっと宗教じみた面があって、最終的にフリースタイル目指すなら客観的な視点を忘れない方が良いです。

2バックルというのは、アトミックのLiveFit系かサロモンのフォーカス系でしょうか?
ビンゴなら、足型に合ってさえいれば1級も充分受かります。
ただし足型に合っていなければ細かい操作で不利になります。これは2バックルだからではなく足型に合っているかいないかです。
このブーツ、バカにできませんよ。

板に関しても、2級までなら充分に使えます。
フリースタイルの中ではサイドカットがきついですから、そう極端な板ではないと思います。
スキー経験10日程度で上級コースで上手く扱えないのは当然です。
そ...続きを読む

Qサーモインナーの熱成形

自力でやる方法に関して過去にも同様な質問がありましたが、是非トライしてみたいので、お店でやられた方(もちろん自分でやられた方でも)、もう少し詳しく教えてください。
・シェルを履いて外部から熱を加える、でいいですか。
・温度、時間はどの程度ですか。
・冷却はどの程度必要ですか。
・バックルのきつさはどの程度ですか。
・上の条件次第ではサウナとか、お湯に突っ込むとかはどう思われます?
ちなみにブーツはクナイスルのセミタイプです。

Aベストアンサー

仙台のショップでスキーブーツ・スノーボードブーツのチューンナップを専門にやってきました。講習も受けてますので、一応専門家の意見としてお聞き下さい。

前にも書かれた方がおりますが、クナイスル&ライケルのサーモインナーは自宅での加工は基本的に不可能です。専用のオーブンがあり熟練したスタッフが居るお近くの店で加工する事をお勧めいたします。ほとんどのお店では1000円前後加工していると思います。

加熱温度は80~90度。時々お店で加工してもしっくりこない方がいらっしゃいますが、完全な加熱不足です。専用オーブンで十分な加熱。わたしの場合インナーの状態やグレードにもよりますが、様子を見ながら15~25分加熱します。
シェルにインナーを戻してからは、きちんとしわを伸ばしながらブーツを『正確』に履き、可能な限り動き回りながら冷めるのを待ちます。 熟練した店員さんでも1足しっかりと仕上げるには加熱時間も50~60分は必要とするはずです。

暖める⇒履く⇒冷ます⇒出来上がり のサーモインナーですが、クナイスル&ライケルのようにインナー全体を温めるタイプの物は作る人によって出来上がりが全然違いますよ。

ちなみにサロモン・ラング・ロシニョール等の内側だけ温めるタイプのサーモイーンナーは作る人で仕上がりが大きく変わりる事はありませんが専用の温風器で加工する場合でも15分以上温めることをお勧めします。

仙台のショップでスキーブーツ・スノーボードブーツのチューンナップを専門にやってきました。講習も受けてますので、一応専門家の意見としてお聞き下さい。

前にも書かれた方がおりますが、クナイスル&ライケルのサーモインナーは自宅での加工は基本的に不可能です。専用のオーブンがあり熟練したスタッフが居るお近くの店で加工する事をお勧めいたします。ほとんどのお店では1000円前後加工していると思います。

加熱温度は80~90度。時々お店で加工してもしっくりこない方がいらっしゃいますが...続きを読む

Qホットワックスをしたけど滑りませんでした。

今年板を買ったばかりです。
板を買うときにどうせならホットワクシングをした方が良いと言われ、セットを買いました。
ガ○ウムのセットを買い、ベースのピンク2回、紫1回、青1回をかけました。
滑走ワックスはかけていません。(レースに出ないなら必要なしと聞いたので)

斜面を滑るときは気にならないのですが、すごく緩い斜面を滑るときやスケーティングするときに滑りが悪いです。(リフト乗り場への移動等)
緩い斜面を他の人と同じスピードで滑っていてもこちらの方がすぐにスピードが落ちます。
スケーティングでも一漕ぎで進む距離が短く、抵抗を感じます。

ゲレンデは気温マイナス10度前後。雪はパフパフの新雪、乾いたサラサラの雪、もしくは凍りかけのガリガリの雪でした。

原因は何でしょうか?
ワックスのかけ方?ワックスの選定?
そもそもの板の問題?

考えられる原因と改善方法をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。
ラインナップを見るとガリウムのワックスセットを購入されたみたいですね。
確かに、このセットには滑走ワックスが含まれてませんね。
状況的に、ベースWAXだけの状態で新雪に対応し切れなかったんじゃないかなって気がしてきました。
ベース+リキッドも勿論ありです。僕もサークル時代合宿の時なんかに良くやってました。
出来れば、せっかく凝りだしたのだから滑走ワックスも塗ってあげてほしい所ですが、まずは楽しく気持ちよく滑る事が一番だと思います。

QスキーブーツのOEM生産について

スキー業界も世界的に再編の波が押し寄せて久しいですが、かつてのブーツメーカーの名前が消え、スキー板メーカーのブーツが多くなりました。

ブーツメーカーの買収およびOEM生産と推測しますが、どこのメーカーが作っているのかご存知の方教えてください。

例) ロシニョール → ラング

   ・アトミック
   ・フィッシャー
   ・ヘッド
   ・K2

   また、ノルディカとテクニカは同じ製造元でしょうか?
   アトミックとサロモンは、同じアメアスポーツですが、製造も同じでしょうか?

   上記メーカー以外にもOEM生産させているスキーメーカーがあれば教えてください。
   よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(金具)チロリア
   サロモン:(板)サロモン・(靴)サロモン・(金具)サロモン
   過去には板は,他社に製造依頼していたこともあるような,現在は不明

・フィシャー:(板)フィシャー・(靴)フィシャー,製造は不明・(金具)〔チロリア〕

・ヘッド:(板)ヘッド・(靴)ヘッド=旧サンマルコ・(金具)チロリア

・K2:(板)K2
   フォルクル:(板)フォルクル・(靴)テクニカ・(金具)マーカー
   K2は,フォルクルとテクニカのかなりを買収したはずですが,詳細については知りません。

・テクニカ:(板)エラン・ノルディカ・(靴)テクニカ・ノルディカ・(金具)マーカー
  かなりの部分がK2に吸収されたようです。詳しくは知りません。

・レグザム Rexxam(日本)
 ミズノがスキーから撤退して,OEM生産していた会社が,ミズノのスキーブーツ開発スタッフを受け入れて独自ブランドで製造・販売しているものです。

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(...続きを読む

Qサンドイッチ構造とキャップ構造

スキーの構造で、サンドイッチ構造とキャップ構造がありますが、それぞれの利点と欠点を教えてください。
また、スノーボードでも同じ構造がありますが、スキーと同じ
利点・欠点ですか?

Aベストアンサー

もともとスキー板は単板から始まり、その後合板を経てサンドイッチ構造になりました。
80年代中~後半から、レースの現場においてエッジによりプレッシャーが掛けやすくするための構造としてキャップ構造が開発されました。
よって一般的にキャップ構造は構造上ネジレ剛性に強いのが特徴です。
さらにキャップ構造は製造工程が少なくでき、軽くて安価に製造できることも相まって、一般のスキー板の構造に広く用いられるようになりました。
しかし、最近のレースの現場では開発サイクルが短期間化し、選手の要求も多様化しています。
このため設計の自由度が高く、精度を確保しやすいサンドイッチ構造が復活してきました。

一般スキーヤーが使用する場合の利点・欠点ですが、キャップ構造の方が安価で軽いこと以外は、実感しにくいと思います。
乗り比べてみると、サンドイッチ構造の方がしっとりしていて、落ち着きのある感じがします。
一方、キャップ構造は悪く言えばパタパタする感じあります。
しかし、あくまでも上級者が乗り比べてみて得られる実感ですので、一般スキーヤーにはこの感覚が得られにくいと思います。

以上は、一般論と個人的な見解を述べたものですので、あらかじめご承知おきください。

もともとスキー板は単板から始まり、その後合板を経てサンドイッチ構造になりました。
80年代中~後半から、レースの現場においてエッジによりプレッシャーが掛けやすくするための構造としてキャップ構造が開発されました。
よって一般的にキャップ構造は構造上ネジレ剛性に強いのが特徴です。
さらにキャップ構造は製造工程が少なくでき、軽くて安価に製造できることも相まって、一般のスキー板の構造に広く用いられるようになりました。
しかし、最近のレースの現場では開発サイクルが短期間化し、選手の要...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報