【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

老人ホームへの電気製品は持ち込み制限があるのは、安全上やむを得ないことですが、私が入っている老人ホームでは、電気ポットが持ち込み禁止です。生活するうえで、電気ポットは必要だと思うし、禁止する理由が分かりません。今の電気ポットは安全です。レンジや電熱器、電気毛布は分かります。
なんでも禁止しておけば、自分たちが楽ですから禁止するのでしょう。入居者の利便性を考えていないと思います。
一般に、老人ホームではどうしているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>各部屋ごとに電力計(いかも30Aです)がついており、使用料は明確にわかり、毎月請求金額は違います。

ですから電気代の問題ではないのです

それなら熱湯によるやけどなどの事故防止のためと考えられます。
なんなら、施設の方に確認されるのが良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

新しい観点からのご意見ですね。参考にさせていただきます。

お礼日時:2014/03/24 05:26

電気料金の請求の問題だと思うんですが。



電気製品が持ち込める施設は、料金を別途請求。
持ち込み禁止しているのは、料金を別途請求できないので持ち込まないでください、というところかと。

入居費用について調べると、何処の施設でも、必ず電気料金についての記述がありますので、調べてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

この施設では、各部屋ごとに電力計(いかも30Aです)がついており、使用料は明確にわかり、毎月請求金額は違います。ですから電気代の問題ではないのです。明らかに、安全上の問題です。電気料が別途に請求できない設備もあるのですね。勉強になりました。

お礼日時:2014/03/23 07:03

法的根拠も無く、明確な理由も必要ありません。


それぞれのホームの判断で決める事なので、他の所の規則は参考に成りません。
疑問が有れば、そのホームの責任者に申し出ましょう。
「なんでも禁止しておけば、自分たちが楽ですから禁止するのでしょう。」と思うのは勝手ですが、それなりの理由が聞けるかも知れません。
勿論、私の知って居るホームでは禁止されて居ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに、法を持ち込むほどの問題ではないでしょう。
しかし、説明不足でしたが、入居契約書では「持ち込み禁止機器」にはなっていません全部を描き切れないのは分かりますが、電気ポットなどは誰でも思いつくものですから、初めから明確に禁止と明記されているべきでしょう。

加湿器がどこかの施設で火災の原因になったとときは、加湿器が禁止になります。規則というものが、無視されていて、その時の施設長によって違うのです。施設長もただ危険というだけで明確なことは説明できません。危険だと言えば、なんでも危険になってしまいます。ホームに長くいる人は、議論するだけ無駄だと言って、施設からの指示は無視して、だまって禁止されたものでも使っているのが現実です。

従って、一般的に、禁止されている施設と禁止されていない施設のどちらが多参考に知りたかったのです。
あなたの知っているホームは禁止されていないことが分かり参考になりました。

お礼日時:2014/03/23 08:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング