先週都内の不動産屋2件に行ったのですが、
不動産屋Aでは、3月だからもう物件があまりないと言われたのに対して、
不動産屋Bは、3月だからいろんな人が出ていくから物件がたくさんある、良い時期に来た
と言われました。

どちらも同じ地域の不動産屋ですが、どちらの営業の言ってる事の方が正しいですか?
不動産屋Aは物件がないと言いつつ、いろいろな物件を紹介してくれました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

同じくどちらも正しいと思います。


私は12月から3月にかけて新宿駅周辺で一人暮らしの物件を探していました。
2月から3月にかけて新入生や新社会人が部屋を押さえるために競争が激化するようです。
そのためにどんな部屋でも空きが出ればすぐ埋まる。
なので部屋がない、とも言えますし、出て行く人もいるのでたくさんある、とも言えます。
この時期は大家が足元見てくるので、物件探しはリスクが大きいかもしれません。
実際狙っていた部屋が2万円近く値上げされて断念しました。
また住むのは1月後なのに、契約の1週間後から賃料が発生するなどもあるようです。

ネットには数日遅れの情報が載り、最新の情報やネットに掲載しない情報など全てが不動産屋にあります。
なので私は3月には度々不動産屋に足を運び、自分でもネットに張り付いて検索してました。
と言っても私は少々こだわりがあったのでそこまでしましたが、通常の部屋ならすぐ見つかると思います。
なんとなくそう感じたという話なので、間違っていることがあるかもしれませんが、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2014/04/16 21:59

両方とも正解です。


3月は入れ替わりの時期ですから。出て行く人も多ければ、新たに借りる人も多いです。
たまたまその数日間で、不動産屋Bでは出て行く人が多かった。入るのは今から。
不動産屋Aでは出て行く人はもう出て行ったあとで、借りた人が多かった。
単にそれだけの話です。
来週不動産屋Bに行ってみてください。「3月だからもう物件があまりない」と言われるかもしれませんよ。
> 不動産屋Aは物件がないと言いつつ、いろいろな物件を紹介してくれました。
高い、日当たり悪い、などの売れ残り物件じゃなかったですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2014/04/16 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不動産屋ともう一つの不動産屋の言う事が違う場合どちらが本当?

今物件探しの為ホームズでいい物件が見つかったので一つのA不動産屋にメールで問い合わせしました。
私は水商売なのでその事を伝え水商売でもその物件を借りれるか聞いたところ「水商売でも大丈夫です」と言いきりました。
もう一つ違うB不動産屋でもいい物件が見つかったのでその不動産屋に先日行きその物件は鉄骨造との事だったので諦めついでに「他の不動産屋で紹介されている物件なのですがそちらもご紹介して頂く事は可能ですか?」とお伝えしたところいいですよと言われ水商売OKか聞いてもらったところ「ここは水商売はだめと言われました。もう一つの不動産屋では本当に大丈夫と言われたのですか?多分お客さんを呼び込む為に嘘をつきお店に来てもらおうとしてるんだと思いますよ。そういうところはたくさんありますからね。なんならまたそちらの不動産屋の方に水商売OKか確認してみてもいいですよ」
と言われました。
水商売OKなら契約したかったのですが二つの不動産屋のいう事が一致しないので納得できなくて先ほど水商売でも大丈夫ですよと言われたA不動産屋に今度は電話で確認したところ「水商売でも保証会社を通せば大丈夫ですよ。あとは大家さんとの相談になります」と言われました。

どちらが本当の意見なんでしょうか?

今物件探しの為ホームズでいい物件が見つかったので一つのA不動産屋にメールで問い合わせしました。
私は水商売なのでその事を伝え水商売でもその物件を借りれるか聞いたところ「水商売でも大丈夫です」と言いきりました。
もう一つ違うB不動産屋でもいい物件が見つかったのでその不動産屋に先日行きその物件は鉄骨造との事だったので諦めついでに「他の不動産屋で紹介されている物件なのですがそちらもご紹介して頂く事は可能ですか?」とお伝えしたところいいですよと言われ水商売OKか聞いてもらったところ「...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

A不動産は少し怪しいと思いますね。

A不動産屋は、大家さんとしては業種によっては入居を遠慮したいと思っているお客さんも、保証会社を通すという条件付でねじ込んでしまおうと思っている。 → 「あとは大家さんとの相談になります」と言っているのは、「保証会社を通した上で大家さんと相談しましょう」ということです。だから厳密に言えばこの時点では本当に契約可能かどうかは分からないって事ですね(^^;。

一方でB不動産は、上述の大家さんの意向をダイレクトにtiarachanさんにお返ししただけ。もしtiarachanさんの方から保証会社をつけてもダメかどうかを質問したら展開はA不動産と同じになるかもしれません。ただ、出発点が「本来はダメだと思うが相談してみましょう」という展開ですから、A不動産よりは正直なお店だと思います^^。

お役に立てば幸いです。

Q物件を直接管理している不動産屋とそうでない不動産屋

物件を直接管理している不動産屋とそうでない不動産屋で契約する時の違いを教えて下さい。

駅前なんかの不動産屋にぷらっと入ると、
まず自社管理の物件を勧められ、それが気に入らないと
他の他社管理の物件を勧められると思います。

で、その不動産屋の案内で物件を見て回ると思います。

勝手な予想なのですが、物件を直接管理している不動産屋で契約
した方が安くなったりしないのでしょうか。

1件いいな、と思った賃貸物件があるのですが
その物件を直接管理している不動産屋を知ってしまったもので…。


物件を直接管理している不動産屋で契約する場合と、
そうでない不動産屋で契約する場合
何か差はありますか?

手数料はだいたい賃料の1か月分かと思いますが、
物件を直接管理している不動産屋の方が
賃料、敷金、礼金含め交渉の余地はあるのでしょうか?

知っている方いましたらご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

賃貸物件の引越しを何度か繰り返したことのある者です。

まず結論から・・・

直接物件をしている不動産屋さんから借りた場合の方が、絶対に良いです。


直接物件を管理していない不動産会社さんというのは、ただ「仲介手数料」を貰うだけの立場なんです。

お客様を現地に案内して、気に入ったら契約してもらって。
その契約時に発生する仲介手数料の何割かが、その不動産会社さんの儲けになるんで。

そして、契約後
「うちは入居の手続きをするだけの立場になりますので、今後何かありましたらこちらに連絡してください」といった感じで、直接管理している、不動産会社さんの連絡先を渡されます。
(最初はそんな仕組みを知らなかったので、ビックリしてしまいました^^;)

その経験後は必ず、直接管理している不動産会社さんで契約するようにしているのですが。
私が今までお世話になった不動産会社さんの場合は、仲介手数料半額や無料、家賃一ヶ月無料の特典が付きましたよ。
(全ての不動産屋さんが、必ずそうとは言い切れませんが・・・)


要は、仲介会社(A社とします)さんと、物件を直接管理している会社(B社とします)があって。

B社は物件を持ってるけど、自社だけの宣伝では集客力が劣ってしまう場合があります。

そういう時に、例えば大手で駅前に店舗を構えてる、A社に仲介業務を委託します。
そして契約が成立すると、B社からA社にマージンが支払われる仕組みがあるんだと思います。


なので、直接管理している不動産会社さんで契約することで、管理会社さんとしては、
先述の「B社からA社へのマージン」が省かれるため、契約者さんに、手数料半額だったり、家賃一ヶ月無料という特典で還元してくれる場合が多いです。


すいません、なんか分かりにくくなってしましたが、自社で管理している不動産会社さんで契約する方が、お得な場合もありますし、入居後に管理会社さんと、直接やり取りしている方が、何かと安心かと思います。
なので、直接管理している不動産会社さんと契約されることをお勧めします!!

賃貸物件の引越しを何度か繰り返したことのある者です。

まず結論から・・・

直接物件をしている不動産屋さんから借りた場合の方が、絶対に良いです。


直接物件を管理していない不動産会社さんというのは、ただ「仲介手数料」を貰うだけの立場なんです。

お客様を現地に案内して、気に入ったら契約してもらって。
その契約時に発生する仲介手数料の何割かが、その不動産会社さんの儲けになるんで。

そして、契約後
「うちは入居の手続きをするだけの立場になりますので、今後何かありましたらこちらに連絡し...続きを読む

Q保証人協会に頼んでから、不動産屋で物件を探そうと思っていたのですが、不動産屋で保証人協会に入るよう勧められる場合も

ありますよね?皆さん、どちらにしていますか?親族が少なく、保証人はおりません。自分で保証人協会で保証人をたててから、不動産屋にいったほうが良い、または、無駄になることもある、など詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

無駄になるかどうかは物件によります、
保証人を付けるより、保証会社を付けるように言われる場合もありますし、
保証人プラス保証会社の2つを付けてほしいといわれる場合もあります、
詳しくは、不動産屋で物件情報を見ると「xxx保証会社必須」とか「保証人親族に限る」
とか書いてあります、
結局はそれぞれの物件の大家さんなどにより、条件は様々です。
最近は保証人より、保証会社が必須となる物件も多いです。

Q不動産屋に貼ってある物件情報っておとり物件

不動産屋に貼ってある物件情報におとり物件はありますか?あとほとんどが空室の物件ですか?

Aベストアンサー

数があれば契約決まったのに外し忘れもあるでしょう。
いつも掲示物を見てチェックしている人がいればいいのですが、そんなにヒマでもないですし
担当営業の言い忘れ、掲示したことを忘れることも多いですから。

もともとは、売り出し物件なんだから空室でしょう。

Q先日、マンションの物件について不動産屋と話をした時に「条件に合う物件を

先日、マンションの物件について不動産屋と話をした時に「条件に合う物件を探してみます」という事でその日は終わったのですが、考え直してみたところ(ここがいけないのですが)支払い等に無理がありリスクが大きい為、2日後にお断りの連絡をしたのですが、「既に他の不動産屋に条件に合う物件の問い合わせをしてしまったので困る」と回答され、「問い合わせをした会社に対し自分や会社の立場が無い」とキレられました。
実際にこのような断り方は問題があるのでしょうか。
安易に話をしてしまった自分が悪いのですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

追加の抜粋
>1.個人情報としては、訪問だったので自宅は知られています。また、断りの電話を入れた時に携帯電話の番号は伝わっています。ちなみにフルネームは教えていません。(名字だけです)
>2.依頼内容は営業マンが書いた簡単な手書きの書面だけです。(私が持っています。相手は持っていません)
>3. 了解はしていません。6/24に物件情報(あるなしを含め)を持ってきます。

回答
1.再度至急に、断りの電話を入れるべきです。物件の依頼は、6月*日キャンセルしています。今後とも一切不要ですと。従って6月24日の件も無いものとご処置置きくださいと訪問されることも断ること。
仮に、勝手に来場されても当方は不在ですと。電話内容は必ず録音すること。多分携帯に相手は出ないと思いますね。

2.一度会社の、会社名、所在地、代表者、登録、業務、組織、実績をあらゆる手段を使い調べる必用があります。地区の不動産協会、ネット、地元の信頼の置ける不動産会社、区役所など。
訪問した人物は多分、会社に正式に所属していない営業マンだと推測されます。
請負方式、歩合制などの業務の請負をして営業する人、個人事業主だと推定します。
問題が発生したとしても、従って会社は責任なしで終わってしまいますね。
断りを受け付けない。常等手段ですね。そして業務の依頼を遂行中であり、断りは了解してないと延々と 続く可能性がありますね。

3.仮に24日、どうしても、営業マンに会わなくてはならないような状態になった場合は以下で対応してください。
・一人では会わないこと。友達などや親戚に応援してもらい2人以上で会うこと。

・場所は、玄関前、道路とすること。けして相手の指定場所(喫茶店、他)には行かないこと。

・相手には、「断りの経過、6月*日断り、6月*日断りの連絡を入れましたね」従って、このたびも同じ ですから、貴方の報告も聞きませんし、資料も不要です。」その他の言葉は一切口にしないことです。
売り言葉に買い言葉になると違う方で問題化してしまいます。応対は丁寧にが第一です。
必ず録音してください。一切のものを受け取らないことです。

・万一、問題が発生(業務の請求など云々)の場合は、即、○○○番に電話ですね。もしくは弁護士の先生 に即電話ですね。

4.「どうも断りのとき、キレタ」との事から判断して、奥行きの深さが考えられますね。
毅然として「この件はすでに、断っている。と連続で言い続けてください」弱みを見せるとダメです。
不要な返事、発言は絶対禁止です。相手が引き下がるまで。
24日まで何も無ければいいんですがね。
  


  
 

追加の抜粋
>1.個人情報としては、訪問だったので自宅は知られています。また、断りの電話を入れた時に携帯電話の番号は伝わっています。ちなみにフルネームは教えていません。(名字だけです)
>2.依頼内容は営業マンが書いた簡単な手書きの書面だけです。(私が持っています。相手は持っていません)
>3. 了解はしていません。6/24に物件情報(あるなしを含め)を持ってきます。

回答
1.再度至急に、断りの電話を入れるべきです。物件の依頼は、6月*日キャンセルしています。今後とも一切不要ですと。従っ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報