私たちはスーパーでお肉を買ってきたりして食べていますが
牛や豚、鶏など解体する仕事もあるわけですよね。
テレビやドラマでもいろんな職業を見ますが
と殺場って、テレビでも見たことがありません。
と殺って…どう言う所で、どんな人たちがそういった職業に就くのでしょうか
残虐で血とかいっぱいで大変そうな仕事ですよね。
手術をするお医者さんとかこう言う所で研修したりするのかな?
なんて思ったり…
こう言う仕事が好きって言う人もいるのかな?
大変そうだもの給料がとってもいいのかな?
求人募集もあったりするのかな?
とか…いろいろ疑問に思っちゃいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

獣医という資格は、食肉関係で働いている人が大半です。


家畜の健康管理をしている人がそれに次ぎ、所謂「動物病院」つまり、ペットの治療をしている人は実は少数派です。
スーパーの求人を見ると「獣医師」というのが結構あります。彼らは仕入れた肉の管理をしている専門家であって、レジ打ちや販売をしている店員ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか。。。知りませんでした。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/25 22:22

 品川に牛のと殺場があります。


 眉間の所を銃で撃って殺します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろあるんですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/25 22:23

youTUBEで、屠場、屠殺場を検索すると、関連動画が見られます。


それ以外は知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
知らない世界を見た気がします。
ああいう仕事は資格とかあるのかな
精神を病んじゃいそうです。

お礼日時:2014/03/25 22:25

今は屠殺場ではなく食肉センターと言います。


鶏は自分で肉にしてもいいですが、豚や牛は食肉
センターで肉にしないと違法です。

脳に細い鉄棒を打ち込む器具で即死にして、
内臓を出し、皮を剥いで縦に真っ二つに切って
枝肉という状態にします。
その世界を詳しく知りたいなら本を読みましょう

http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本もあったりするんですね…
図書館とか行ってみようかと思います。

お礼日時:2014/03/23 23:50

一応肉屋さんということ。

ふつうに募集してます。というか昔は町の肉屋でも豚や鳥ぐらいはさばいてましたし、住宅地の中にもそういう場所って普通にありましたけどね。下水に血が流れてたの覚えてます。今の子供はそういう現実を避けて育ってるので残酷とか思うんでしょうな。
自分の父親は家で飼ってた鶏をさばいてましたからね。時々見てました。首からちょん切るわけです。毛をむしってかわをはいで、おなかの卵も食べます。
今は牛も豚も工場でコンベアで運ばれてきて、ギロチンで一発ですよね。そっちのほうがなんか空しいな。大量生産って事は大量殺りくですから。
地域で食べる分だけを自分たちで捌く方が、生き物に感謝する感じになるのに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そういう職業って大変ですよね?
募集とか見たことないので疑問に思ってしまいました。

お礼日時:2014/03/23 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食肉屠殺かゴミ焼却場ならどちらで働く?

東京都食肉加工工場(豚や牛の屠殺)か清掃工場(ゴミ焼却場)に興味があります。

どちらも公務員ですが、どちらもキツイ仕事だと思います。

1.「ニオイ」はどちらの方が臭いですか?

2. どちらかで働かなければならない場合、どちらを選びますか?


とりあえず、同賃金、同勤務時間とします。

ゴミ相手か動物殺しですかね…

Aベストアンサー

You Tube で、食肉加工工場の動画を、まずは見てください(検索すればいくつか出てきます)。
牛や豚の屠殺・解体から枝肉になるまでの過程を実際に見てみて、「この仕事ならやれる、やりたい」と思うなら、ぜひやればいいと思います。

動画に出てきた牛の解体担当の職員さんは、「この仕事に誇りをもってやっています」と立派に答えてらっしゃいました。牛の解体は、BSEの恐れのある部位をきれいに取り除く、肉を部位に従って正確に切り分けるなど、専門的な知識と技術が必要です。
You Tube では、解体作業を行うための資格試験なのかな? よくわからないけど解体作業を勉強しているらしき人たちが一同に集まって解体の実技試験を行っているような動画もあり、私も興味深く見ました。

もし、動物の解体作業を見て、「わっ、やっぱ無理」と思ったら、清掃工場で働くとよいと思います。
ゴミ袋を回収する作業は、けっこう危険です。
糖尿病のため自分で注射する人が捨てた注射針とか、カッターの刃とか、割れたガラスの破片とか、みんな必ずしもルールを守ってゴミを捨ててくれるとは限らないので、ゴミ袋回収時にそれらで手指を切って、病原菌に感染したりするリスクもあります。

どちらも大変で、人が嫌がる仕事を引き受けるという社会的意義のある職業だとは思いますが、質問者さんがどういう理由でこのまったく異なる二つの職業に興味をもっているのかわからないと、どう答えていいのか、ちと迷います。

ちなみに、私の回答は、

1)については、どちらも特有の匂いがあるので、どちらが匂いがきついかどうかよりも、ゴミの腐敗臭もしくは動物の内臓と血の匂い、どちらが自分は耐えられるかによる。

2)清掃工場

です。

You Tube で、食肉加工工場の動画を、まずは見てください(検索すればいくつか出てきます)。
牛や豚の屠殺・解体から枝肉になるまでの過程を実際に見てみて、「この仕事ならやれる、やりたい」と思うなら、ぜひやればいいと思います。

動画に出てきた牛の解体担当の職員さんは、「この仕事に誇りをもってやっています」と立派に答えてらっしゃいました。牛の解体は、BSEの恐れのある部位をきれいに取り除く、肉を部位に従って正確に切り分けるなど、専門的な知識と技術が必要です。
You Tub...続きを読む

Q屠殺場で働いている人は・・・

こんにちは。

スーパーでは毎日、豚肉や鶏肉が並んでいますが、こうして私達が肉にありつけるのは、豚や鶏の恩恵はもちろん、それを殺す人があっての事と思っています。

肉は好きだけれど、その過程を目のあたりにした人は数少ないと思います。
実際、私もどんなに高給であろうとも殺す立場にありたくないというのが本音です。誰しもそうではないでしょうか?

それでも屠殺場で働く人は何十万人もいると思います。

以前、知人が「屠殺場で働く人は人間の目をしていない」と言ってました。そうなってしまう気持ちが分かります。

彼らは仕事を終えて寝る前に何を思うのか、そして起きて職場に向かう時に何を思うのか・・・、仕事と言えども毎日何も罪のない生物を殺すのは余程のストレスがあると思うのです。

すごく曖昧な質問ですが、自分のこの気持ちにどう決着をつけたらいいのか分からないのです。

ただ、神はなぜ動物に痛みを覚えさせたのか・・・結局はそれに至ります。

Aベストアンサー

>ただ、神はなぜ動物に痛みを覚えさせたのか

痛みがあるからこそ、殺す方も殺される方も命の大切さが判ると思います。
あなたの考えてる本質は将にここにあるのですが、例えば刺身が出てきてもおいしいか不味いかだけで、それ以上何の意味もありません。
しかし自分で魚を釣ってそれを殺して刺身にさばいたとしたら、その刺身には魚の命の重みを感じませんか。
命の重みを感じれば、最後の一切れまでも残さず食べて、腹が膨れればそれ以上の殺生はしなくなりませんか。
神が痛みを与えたのは命の重みを知らしめる為と、私は理解してます。

歴史を紐解くと、確かに「屠殺場で働く人」というのは偏見をもって見られ、医者でも血を見る外科医は低く見られました。
また律令時代の官僚でも武官は5位に抑えられ、低く見られます。
血に関する職業は不浄な者と見る偏見は承知してますが、一面誰かが手を汚さなければ生きられない現実も知るべきではないでしょうか。
動物を殺すことも命の重みを感じればよいのではないでしょうか。

Q牛を解体する仕事をしてる人は差別されるのでしょうか

私はどちらも偏見がないので教えていただきたいのですが、
牧場で働く人は差別されないけど、
牛を解体する仕事をしてる人は差別されるのでしょうか?

牛を育てる人は差別されなくて、
牛を切って、お肉をスーパーなどに提供する人は差別されるのですか?

屠殺業と言う言葉を初めて知りました。

Aベストアンサー

 ま、想像力の差なんだろうけど。どこかで殺さなきゃ、食えない。ミカンももしかしたらもぎ取られた時点で「ぎゃー」と言ってるかもしれない。カニも生きたまま買ってきて茹でようとした時、すごいね足を縛るのを忘れていて、何度やってもあの8本の足で沸騰した鍋の淵に必死で立って抵抗する。15分位格闘したね。「でも食べなきゃ」と思って必死になるのと、妻が「残酷や~」と言うのは、やはりそこを見ずに自分だけのうのうと食べるほうが残酷でずるいとさえ思ったね。
 イルカも普段可愛いから、食べるとなると騒ぎ出す。牛もミニチュアサイズだと、騒ぎ出すんじゃないかな。踊り食いなんて一番ひどい食い方かななんて思うし、アワビの地獄焼きなんて、地獄を味わってるんだろうななんて思う。イカも新鮮なら、まだ動いてるしね。
 命をいただく「頂きます」は、おそらくシメることも含めてのことなんだろうね。
 誰もしたくない仕事を、「美味しいものを食べてもらう」という観点は、農家と変わらない。それを差別するのは、やっぱり不幸な人が下を求める人の業なんだろうね。士農工商のシステムももう否定されたし、やっぱり今のいじめと同じシステムなんだとつくづく思う今日この頃。
 ゴミ回収で働く人も、腐りかけのミカンを「いる?」とからかわれ気味に差し出されるそうだ。大人が残すんだよね、差別って。学校発祥ではないわな。

 ま、想像力の差なんだろうけど。どこかで殺さなきゃ、食えない。ミカンももしかしたらもぎ取られた時点で「ぎゃー」と言ってるかもしれない。カニも生きたまま買ってきて茹でようとした時、すごいね足を縛るのを忘れていて、何度やってもあの8本の足で沸騰した鍋の淵に必死で立って抵抗する。15分位格闘したね。「でも食べなきゃ」と思って必死になるのと、妻が「残酷や~」と言うのは、やはりそこを見ずに自分だけのうのうと食べるほうが残酷でずるいとさえ思ったね。
 イルカも普段可愛いから、食べるとなる...続きを読む

Qどうすれば公務員のごみ収集を仕事に就職できるのでしょうか。

私は現在34歳なのですが、公務員を目指しています。ごみの収集の業種につきたいのですがどうすればなれるのでしょうか。皆さんのご意見をお聞かせいただければ幸いです。年齢も知人からからギリギリを言われこれが最後のチャンスと思っています。ここ数年は採用試験をしていないとの話を聞き実際はどうなのか知りたいです。

Aベストアンサー

29歳6年目の直営現職です。
業務委託しているかは自治体によってまちまちです。
自分の勤務する自治体では8種類ある収集区分の中で、
可燃ゴミとリサイクルプラスチックの2種類、その内の約8割を2tパッカー約90台、
(管理担当の現業職員を含めて)約300人の職員が収集しています。

現業職に分類される職種は学校用務員や下水処理場職員等もあります。
なぜごみ収集にこだわられるのかわかりませんが、
まずは居住する自治体や周辺自治体に現業職の採用があるか問い合わせてみてはいかがですか?
自治体のサイトで採用試験の案内を行っている場合もありますので調べてみるのも手です。

質問者様の年齢ですが、確かに上限ぎりぎりの年齢かと思います。
因みにうちの所では受験資格の上限年齢が35歳です。
自治体によっては40歳と言うところもありますので、一概には言えません。

自分の所の新規採用ですが、ごみ収集部門では収集形態の変更もあって2年程採用を行っていません。
給食、食肉、下水の3部門では合計20人ほど採用しています。

収入については、本俸が約20万円、各種手当(調整、特殊勤務、住宅、扶養、通勤、時間外)を加えた
総支給(税込)が約28万円になります。(ここから税金等各種控除が行われます)
税込みの年収になると約410万円前後になると思います。

最後にですが、現業職の採用を行っている自治体があって、尚且つ受験可能であるならば受験されてはいかがでしょうか。
近年は競争倍率も高く、厳しい状況ですが受けてみるだけの価値はあると思います。

29歳6年目の直営現職です。
業務委託しているかは自治体によってまちまちです。
自分の勤務する自治体では8種類ある収集区分の中で、
可燃ゴミとリサイクルプラスチックの2種類、その内の約8割を2tパッカー約90台、
(管理担当の現業職員を含めて)約300人の職員が収集しています。

現業職に分類される職種は学校用務員や下水処理場職員等もあります。
なぜごみ収集にこだわられるのかわかりませんが、
まずは居住する自治体や周辺自治体に現業職の採用があるか問い合わせてみてはいかがですか?
自治体...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報