プロが教えるわが家の防犯対策術!

私の家族や周囲には、霊感の強い人が何人かいまして、
亡くなった人の霊の特徴について彼らの証言が共通していたり、
なくしものを場所を毎回言い当てたりする人もいることから、
(これはむしろ超能力?よくわかりませんが^^;)
私は一応、彼らが本物だと信じています。
私は心霊現象や超常現象については、”信じる”というより、
いつか物理学や医学などで解明できる自然現象というふうに捉えていますが……。

さて、本題ですが、私自身はごく普通の人間で心霊にも詳しくないので、
世の中には不思議なこともあるものだな~と思っていつも彼らを見ているんですが、
いくつか気づいたことがあります。

(1)霊感の強い人は第二子以降で生まれた人が多い。

つまり姉か兄がいるということです。
私の周囲の霊感の強い人はみんなそうです。これは偶然でしょうか?
まあ、統計的には第一子以外の人のほうが多いのでしょうけど。
以前、”安産で生まれた人間は感性が鋭い”というようなことがどこかに書いてあって、
お産も二回目以降なら楽だったでしょうし、何か関係あるのかな?と思ったのですが。
本人たちに聞くと、「うーん、どうかなあ?」くらいの反応でしたが。

(2)霊は水辺を好む

湿気のある場所や川、海、トイレやお風呂場など、
昔から目撃例は水気のあるところが多いですよね。これはなぜでしょう?
死ぬ前に喉が渇くからでしょうか?

(3)動物では猫の霊が多い?

うちには黒猫の霊がいるらしく、遊びに来た人が「あ、黒猫だ」と言います。(もちろん飼ってません!)
家族にも見た者がいるんで驚いたのですが。
犬の霊はあまり聞きませんが、猫のほうが霊的な存在なんでしょうか?

こういう場所では初歩的な質問かもしれませんがよろしくお願いします。

A 回答 (5件)

まずですが、


・物理学や医学などで解明できる自然現象
というのは現状、成り立ちません。

なぜかというと「霊」というものの性質を「明確に定義していない」からです。
明確に、というのはなんとなくこういうのが霊だ、というのではなく、
「こうした条件を満たすものが霊だ」という、絶対条件です。
そのうえで「特定の手段を取れば『だれであっても』確認ができる」というのが成り立って、
初めて「解明できる」現象となります。
そして、残念ながら、現在までいろいろ言われている霊の説は殆どがあいまい過ぎるものです。

例えば、霊は『電磁波』だという人がいます。
ですが、電磁波っていうのは「電気の『変化』が伝わる現象」なので、
どこかにとどまる、ということはあり得ません。
こういった、ここで成り立っているように見えて、説明に使っているものについてちゃんと考えると、
矛盾要素を打ち消すことができないのが現状の霊についての主張です。

・(1)
霊感があるという人も数人いますが、別段、そういうことはありません。
・(2)
水辺は逆にとどまることなく流れる、とどまるものを押し流す「場」として見られることも多いです。
・(3)
動物霊は様々に取り上げられることもありますが、猫が特別多いというわけではりません。
猫などの場合、死期が近づくと身を隠すなどの行動があるから、
そういった題材として取り上げられやすくはあったのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、霊についてはまともな観測すら出来てない状態ですものね。
なんだかわからなくなってきました(-.-;)
この世は複雑怪奇ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/26 11:53

(1) 私の知ってる人には長子がいるよ。

たぶん偶然

(2)気功みたいなのというか、気とかその手のエネルギーは水を媒体にしやすいみたいなので、その関係かなぁ? エネルギーの多い場所の方が見えやすくなるのかエネルギーがあるからそこに集まるのか その辺はよく分かりません。
人間とか生き物は水気が多いしね。だから気も水と相性がいいのかな

(3)
犬とか他の動物(ぽいもの)もいるけど・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(1)に関しては偶然という意見が多いようですね。
>エネルギーの多い場所の方が見えやすくなるのかエネルギーがあるからそこに集まるのか
言われてみれば、どっちなんでしょうねえ^^;
まあ、どちらにせよ生命にとって水は特別なものということですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/26 11:38

(1)私は近代スピリチュアリズムにかなり当たってきましたが、いまだそのような説は聞いたことがありません。

ご質問者様の思い込みでしょう。

(2)現世物質的生命は水を好むからです。水は命の源だからです。だから現世に執着していると、水に何かと傾倒する傾向があります。

(3)『世界心霊宝典2巻』から「動物の死後存続」の項を参照して下さい。
http://www.k5.dion.ne.jp/~spiritlb/ume-8-4.html
続いて『世界心霊宝典5巻』から「動物の死後存続」を参照して下さい。
http://www.k5.dion.ne.jp/~spiritlb/ume-9-4.html

「霊的」かどうかで言えばあらゆる全ての生命は霊的です。「霊性」は猫より犬の方が若干高いとされております(シルバーバーチなどでは)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世界心霊宝典……そのようなものがあるのですね。
難しそうだったので後日じっくり読んでみます^^
ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/26 11:27

本当に霊感が有る人には 動物霊は見えません



動物には霊(魂としての霊)は無いのだから。。其処が 唯一 人と動物の違い 

これにより 人の命の尊さと 動物(ペット等では置き換えて欲しく無い人も居るので害虫にしておきます)の命は 数段の差がある訳です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うちにいる黒猫ちゃんは低級霊ということでしょうか?^^;
複数の人に目撃されているのでいることは確からしいのですが。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/25 12:51

 1に関しては分からない。


 2に関しては心霊現象には電気と言う物が関係する事があります。電磁波の異常など。よくオカルト番組などで機器の故障が出てくるのと同じです。水と電気は関係しますので。それとプラズマなども関係するかな。
 3は昔から猫は言われて居ますね。でも、他の動物の霊の話しも出てきますよ。海外だったかな?死の間際に寄り添う犬などもありました。
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど電気。確かに水は電気を通しますものね。
うーん、やはりいつか科学で解決できる日が来るかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/25 12:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング