あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

新高3男子の母です。

効果が無い、逆効果だ
とわかっていても、
言ってしまいます。「勉強しろ。」

高校を選ぶ段階で、大学受験をしたいということで、本人が行きたいと言うので
私学に行きました。クラブもしています。
ところが、目も当てられないような成績をとり、やむを得ず塾に通うことになりました。本人の意思というより留年するかどうかで、切羽詰まったからです。
それでも親ばかでしょうか、塾に行って勉強するようになったことを喜んでいました。
しかし、たったの1カ月でしたが、彼にとっては猛勉強したのに結果が出ませんでした。
留年は免れましたが。
しかしその塾のことは気に入っているようでこれから1年行くそうです。
私学の高校の学費並みの費用です。

いろいろ彼に言いたいことがあるのですが
がまんして見守っているつもりです。


でもやはりがまんしきれず、「いつから本気出すの?」とか言ってしまいます。

こんなにお金をかけているのだから親が口出しするのは当たり前だと思うのです。
それを息子は「うっとおしい」と口にします。

父親は、男の子はそういうものだ、だまっとけ
と言います。

男の子をお持ちのの親御さんにお聞きしたい。
どういうことを心がけて息子さんと接していますか?
本人の人生です。本人の意思で勉強するなりしないなり、
大学をどうするのかは決めたらいいのは重々わかっています。
親がヤイヤイ言って解決することではありません。

口出しをしない心の持ち方を教えてください。

「うっとおしい」「だまって」
という言葉にどう対処されていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

高校男子2名含む3人の息子を持つ主婦です。



うちも赤点で留年ギリギリ、やっと高3に進級できました。

うちは我が子をサザエさんのカツオだと思っています。

私は、学力は本人の問題だと捉えています。
お金かけようがかけまいが、本人次第です。
私の弟は、親が有名進学塾の塾長を家庭教師につけたり、予備校に通わせていましたが、予備校の出席日数はほとんどゼロ。
親は落胆していました。
弟が名のある大学に現役合格したのは、分厚い物理の参考書を3回解いたからだそうです。
予備校も家庭教師も全く関係ありませんでした。

長男の高校の先生は、保護者会で
「今の世の中は、何が幸せなのか分からない。大学に行けば良いとは言えない。何が幸せなのか、高校生自身が世の中を見て決めていかなくてはならない。」
と言っていました。

私は、たまに子どもと朝の3時、5時まで会話することがあります。
話を聞いていると、私でもびっくりするような、子どものやりたいこと、社会をどのように見ているのか、恋愛観、父親のイメージ、本人の育児方針などが聞けて面白いです。
まずは、相手を理解しないと、子ども自身を理解しないと、どんなに親の気持ちを伝えても、一方通行になります。

私は、子どもが人様に迷惑かけたり社会のルールを破ったりしなければ、子どもを否定しません。
同時に、私もダメなところやヘビメタ好きなどの怪しい部分も子どもにさらけ出し、ダメなママ、変なママを受け入れてもらっています。

お互い信頼関係を作ると、安心感が生まれるので、勉強しなさいというセリフは出てこなくなります。
「勉強しなさい」は、言い換えれば「お前のこと信用していないぞ」ですからね。

国立大学とかMARCHにこだわらないなら、本人任せで良いと思います。

今の時期、親としてできることは、自立していく子どもに、自己肯定感と自信をつけてもらうことと、愛の力と生きる力をつけてもらうことだと思っています。

勉強は大人になってからでもできますが、親から大事なことや愛情をもらえるのは、高校3年生、もう最後だと思っています。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ウチも長男とは頼り頼られ深い話もよくする
という関係なのですが
弟とはそういう関係はなかなか築けません。
自己肯定こそ大事ですね。

今までもカウンセリングとかにも行きましたが
自己肯定につながるものの言い方を心がけます。

お礼日時:2014/03/28 22:55

今春大学生になる息子を持つ母親です。



うちも高校時代は部活ばかりで勉強しませんでした。
そもそも4年制高校と言われるくらい浪人率が高い公立男子高だったので、あまり気にしませんでした。
留年すれすれの成績を心配した親御さんが学校に相談に行っても、
「男の子はその気になれば必ずやりますから、見守ってください」
と言われたそうです。

息子は6月のインターハイ予選まで部活一筋、その後、勉強をしだしましたが夏のセンター模試では600点に届かなかったようです。
秋も文化祭、体育行事など楽しいことが目白押し。
心配する私の言葉に、
「自分の人生だから俺が一番考えている!」
と言われ黙って見守るしかありませんでした。
塾や予備校は当人が望まなかったので行かせませんでした。
無駄なお金はもったいないです。
(中学1年生の時も、部活を始めて塾の予習をしなくなったので即刻辞めさせました)
現役のセンター試験ではやっと700を超えましたが、1校だけ受験した国立理系の志望校は不合格。
織り込み済みの結果でしたが、センター試験の点数が伸びたことと、最後まで自力で頑張ったことを褒めました。

予備校に行ってからは、
「部活も学校行事もないからやっと落ち着いて勉強できる」
と言っていました。
1年間頑張り成績も上がりましたが、結局国立の夢はかなわず、第2志望の早慶の理工学部に進学が決まりました。
親としては、高校時代もたゆまなく勉強をしていたら志望校に届いたのでは?と思うこともありますが、息子が思う存分高校生活を楽しんだのだからこれで良かったのだと思っています。

この回答への補足

息子さんご入学おめでとうございます。
これから楽しみですね。

補足日時:2014/03/31 00:36
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ありがとうございます。
息子さんは部活のあとがんばられたんですね。
えらいですね。

>「自分の人生だから俺が一番考えている!」
という言葉は重いですね。
本当に考えておられたんだと思います。

よく男の子は伸び出したら伸びる・・・の話を聞きます。
確かにそういうところもあるかもしれません。
でもそうならないかもしれません。

みなさんのお話を伺って
やはり、母親と息子との対応のしかた
についてもう少し考えてみようと思いました。
そういう本もたくさん出ているようですし。

結局自分の問題ですね。
どこまで大らかに子どもを信じて見守れるか。

ただ、心配する私を見かねて
長男が彼に話してくれました。
それはうれしかったです。

お礼日時:2014/03/31 00:34

 >塾に通って一ヶ月が経ったが結果が出ない


これは当たり前の話です。それまで「勉強の仕方」を知らずにいたのですから、むしろその方法を手に入れたとすれば、これは大きな進歩といえます。
 高校に入って以後、それこそ目も当てられないほどの成績や落第スレスレ状態だったのですから、そこから脱皮したと理解すれば、これからは伸びていくいっぽうともいえるでしょう。
 だからといって、全てを手放しで褒めることもできません、既に手遅れ状態といえるのも一つの現実です。4月から高3とのことであれば、既に志望校も確定していなければならずそのための最終準備に入っていることも前提としておかねばならない。それに対し、ご子息は丸腰で闘いを挑むとの無謀な企てをしてもいます。
 ご本人の志望学部や志望校に関してキチンとした話し合いをしていますか?。もし行っていないなら、今から直ちにやらねばならない問題です。
 本人は「新たに勉強の仕方を教わった」段階ですから、受験準備など視野に入れてもいないはずです。それならば再来年4月の入学を目指すとの一浪を前提ともします。
 これは「男の子」として受験生だった経験ですが、僕は自身の最終目標を歴史学に求めておりました。それは内心の部分であって表向きは経済もしくは政治社会学の領域を志望とすることを親にも話していました。経済学なり政治社会学の学問的エッセンスを緩用した形で歴史を眺めてみたいとの野望を背後に隠してのささやかな陰謀でした。それでも親は既にこちらの本心をも見抜いていた様子で、素知らぬふりで眺めてもいました。子供が考えることなど親には既にお見通しというとこでしょうか。つい先日までオムツを替えていた相手の内心など推し量ることも容易でしょう。
 ただ一つだけ「絶対に口にしてはいけない言葉」があって、それは「これだけのお金を掛けたのだから、それなりの結果を出せ」として、教育を見返りや投資の対象と勘違いしてはならないとの話です。
 
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私学だったので、志望校決めなどの大学受験を前提とした話し合いは入学してすぐから、学校でも家でもしてきました。

やはり高校生活を楽しんでほしかったので少々の成績の悪さには目をつむり、部活三昧で
勉強のことで「親は口出すな」に従っていたら
こうなってしまったのが実情です。(実際は時々言っていましたが)


勉強の仕方がわからないのだろうな
とはわかっていたのですが
口は出せませんでした。



今回もう一度確認しましたが
第一志望は変えないと言い張ります。

一浪も視野に入れていると言います。

だったら「勉強しろよ。今から」と言うのを我慢するのが
しんどいのです。

でもみなさんのいご意見を聞いていて

親子の信頼関係がないのか、
単に「大学受験する、勉強しないけど」と言うおバカ息子にした育て方が悪かったのか

わからなくなってきました。
ただ、不毛の言葉を発したくない
という気持ちがとても高まったので皆様に質問しました。

夢見る大学とチャレンジする大学、受けることができる大学
現実とのすり合わせが今後非常に厳しいことが想像できます。

スタートをきったと思える日を迎えることが今の私の夢です。

お礼日時:2014/03/28 23:34

3人の子の母です。

大学受験も3回経験しました。息子もいます。
つい言ってしまう気持ち、わかります。すご~くわかります。
でも耐えました。心の中でこぶしを握って我慢しました。
そしてとにかく家を居心地のいい場所にするよう心がけ、おだてまくりました。
塾から帰ってくれば、「お帰り、大変だってね。」「疲れたでしょ。」と
暖かいお夜食を出してやったり、お風呂に入れるように準備してやったりしました。
注意的なことを言ったのは、「手を洗ってよくうがいしなさい。」位ですね。
その時も、せっかく一所懸命がんばっているのに、風邪ひいたら大変だからと
フォローしながらひたすら笑顔。
部屋で明らかに勉強していなさそうでも、ぐっとこらえて
「頑張ってるね。」(チラっと見えてゲーム機は見ないふり。)と
差し入れを持っていきがてらさりげなく様子を見に行ったりしました。
大学生の息子が帰ってくると、いまだについ「手洗って・・・。」と言ってしまいます。
息子は「いくつだと思ってる?いい加減うっとうしいんだけど。」
というようなことを言うこともありますが、今では
「いくつになっても親は親。愛する息子と心配してどこが悪い。」
と開き直っています。
この1年、親も胃が痛くなりそうなこともいっぱいで大変だと思いますが、
大らかな気持ちで乗り切って下さい。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり
「そうでしょ、よくわかりますその気持ち。がんばってね。」
と言ってくださるのが
一番うれしいものですね。
息子もそうなんでしょうね。

お礼日時:2014/03/28 22:51

もうすぐプロ野球が開幕しますが、


あなたは今から1ヶ月猛練習すれば、ゴールデンウィーク辺りに一軍で活躍できるのですか?
1ヶ月勉強したら結果が出る、なんてのは幻想です。
高校に入って一年半以上サボり倒したなら、効果が出るのは早くて半年後、普通一年後です。
高校の学習内容は膨大です。たった一ヶ月でできることなどたかがしれています。
中学校の定期テストでも無ければ小学校の学習内容でも無いのです。
極少量のお子様ランチでは無く、本当に時間をかけなければ食べきれないくらいの量の食事が並んでいるのです。本当に何日も何ヶ月も何年もかかるのです。そこを勘違いしてはいけません。
今日大食いしたところで、それで胃腸を壊せばどうにもならないのです。
大学受験は長距離走です。
朝から深夜まで猛ダッシュしている姿を想像するのはやめましょう。
普通に勉強を続けられる、勉強しているのが普通である、可能なら、なるべく面白がって勉強する。淡々と飄々と。
こういう人が伸びます。
勉強は苦行だ、敵だ、「我慢して」勉強する、こういう人は、高い確率で伸びません。
人間の辛抱なんて、そんなに続きません。
部活は苦行だ、敵だ、我慢してやる、高い確率でこんな人は部活で伸びないでしょう。

だから彼は無罪放免だ、とは思いませんが。
あとは彼の人生です。
気に入らなければ大学の学費を出さなければ良い。
自分で失敗を繰り返して伸びる、ということもあります。
もちろん、ビスマルクが言うように、賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶのですが、逆から言えば失敗せずにスイスイ行けるのは賢者に限られるんです。
スイスイスイスイ行ってしまうのも、それはそれで人間として問題ありますし。
例えばあなたのように、失敗する意義が理解できないのです。
そういうあなたも、今、ごちゃごちゃ小言を並べて、失敗しているわけです。
案外、そもそも大学進学なんてのは、失敗を積み重ねに行く、その勉強をしに行くことなのかもしれません。
大多数がスイスイ伸びて行けるような学業環境は、この国のどこにも無いでしょうから。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>案外、そもそも大学進学なんてのは、失敗を積み重ねに行く、その勉強をしに行くことなのかもしれません。

そうですね。私も大学受験のプロではなく、自分の経験からしかものが言えません。失敗を糧とできるような心持ちでいたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/28 22:52

こういう悩みの時私はある本をお勧めしてます。



「あなたの子どもはなぜ勉強をしないのか」 1と2があります。
心理学から攻めているのでなかなか良い本ですよ。
不登校から復帰し難関大へ進学も成功しているある学校の学長が書いた本です。
中高生が親に読んでほしいという声がたくさん届いたことでも有名です。

ただ聖書みたいに信じ込んでもダメだと思います。
あくまで参考に使ってください。
通販で簡単に取り寄せられますよ。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ありがとうございます。読んでみたいと思います。今日も「偏差値40のギャルが・・」というベストセラー本を読んで参考になりました。

お礼日時:2014/03/28 22:52

お宅の息子さんは反抗期はなかったの?


うちも同じ年の息子がいますが、中学時代の反抗期がそれはひどくて。
その頃から「勉強しろ」なんて言えたものじゃなかったですよ。
今はそれも終息してずいぶん素直な子になってくれましたが「頑張って」とかは言うけど「勉強しろ」は、もう3年以上は言ったことありません。

「うっとおしい」「だまって」なんてまあ優しい穏やかな言葉でしょう。
自慢するわけじゃないけど私など消えろだのキチガイだのウザいだの、でしたから。
死ね!も興奮すると言われましたよ。ひどいもんでしょ?
贅沢ってものですよ、あなた。

うちも私立ですよ。
息子の出来の悪いのはわかってたから成績に期待したことはありません。
留年しなければ良いと、それだけでした。まあ、成績表見るとため息は出ましたが。
うちの高校は不登校にでもならない限り留年などしないよう配慮してくれる甘い高校です。
あんな勉強しない子が赤点とらないなんてと、びっくりするくらいです。
いい学校でしょ?(笑)
その代わり部活を頑張ってもらおうとその環境の整った学校を選んだのです。
部活さえ真面目にやってくれれば、ああしろこうしろの指図はしません。
息子の性格や性質を熟慮して高校選びをしましたが、それが正解でした。

今になれば、結構いい評定をとって来てるんです。
これなら指定校推薦か、スポーツ推薦か、どちらかで決まるかも?と。
だって出来が悪い子ですから一般受験はハードル高いですからね。
私立は進学率上げたいからちゃんと面倒みてくれるし。
上の娘で公立高校の先生が何もしてくれない現実を経験してるので、息子は公立ではダメだと思いました。

殆んどの子が「やれば出来る子」です。うちの息子もそうです。
じゃ、いつやるの?今でしょ!なんて言ってやれる子なら苦労はない。
「勉強しろ」と言って勉強する子を見たことがない。
やる子は黙ってたってやる。
じゃあ、勉強嫌いな息子が活躍できる場を探してみよう、と私は思ったのです。
いつか本気になってくれると思うのは母親の勝手な幻想なんじゃないですかね。
よもやその時が来るとしても母親に言われてじゃないのは確かでしょう。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
勉強するのがいやなら
大学受験をすると言ってくれなかったらいいのに・・
と思います。

確かに勉強しろと言ってする子はまずいませんね。
彼の自発的な動きを期待せず待つことにします。

お礼日時:2014/03/28 22:03

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、褒めててやらねば、人は動かじ。

 山本五十六

まずはやってみせることです。
教育というのは生まれたときから始まっています。
親が本を読む姿を見せる。勉強する姿を見せる。絵を描いたり工作する姿を見せる。スポーツする姿を見せる。働く姿を見せる。
我が家では幼稚園に上がる前からこういったことを心がけていました。
わざと休日出勤の用事を作って、子どもを会社に連れて行って図面を描いたり計算する(私の仕事は機械設計です)様子を見せました。
出来合いのおもちゃはなるべく買わず、子どもと一緒にチラシや割り箸で作りました。
勉強するのは息をするのと同じように当たり前のことなのだという観念を育てました。

言って聞かせるというのは、私の場合は何かの成果(たとえば割り箸鉄砲)を見せ、それを得るには算数や図工が出来なければならないのだと折に触れ言い聞かせることです。

そして実際にさせてみる。

どういう結果になろうが、出来上がったことに対し褒める。

「勉強しろ」とはついぞ言ったことがありません。

その結果、ガリ勉というのとは違いますが、旅行中の機内など他にすることがない状況では勉強する子に育ちました。

口出しをしない親は我慢強いのではなく、口出ししなくてもいいように細心の注意を払って子育てをしてきているのです。コツなんかありません。

私自身、塾は時間と金の無駄という考えなので行かせたことがありません。
勉強する人間は塾に行かなくてもするし、勉強しない人間は塾に行ってもしないからです。
その代わり、トラジロウだか赤ペン先生だかは高校卒業するまでやっていました。
それだけでも息子は模試で全国TOP10以内でしたから、塾なんて何の役に立つのだろうと思います。
スポーツ系の部活もやっていたので、時間の使い方はメリハリ付けてやっていましたね。

ただ、小さい頃から「片付けろ!」は何度も言ってしまいました。
言っちゃイカンとは思いながら言わずにはいられなかった。
その結果、大学生になった今でも片付けだけは苦手です。
そして今でも言ってしまいます。
すると「うるさい」とか生意気なことを言うので、子どもが大学に行っている間に黙って片付けてしまいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
父親は背中を見せる努力を常にしてきました。
私は、したいけどできていません。
でも息子は、背中を見せるだけではわからないタイプのようです。だからと言って指図はもっといやみたいです。

でもやはり自分を変えることが私自身にとっても
「今でしょ。」だと思うのでがんばります。

お礼日時:2014/03/28 22:07

僕は大学生で、お呼びでないかもしれませんが「男の子」よりの視点で気になった事を書きます。



>口出しをしない心の持ち方を教えてください。
親子の間で信頼関係が成り立っていれば余りそう言う事にはならないと思います。
この場合、「親子関係」であることと「信頼関係」があるということは必ずしも一致しません。
子どもの側からそれとなくSOSのサインが出ているにもかかわらず子どもと真正面から向き合う事をせずに目先の「成績」にのみ目を向けるだけの親も多いです。
親であるから、子であるからお互いのことをよく知っていると思ったら大間違いです。
解決法でなくて、もっとお子さんが何を考えているのか、成績というデジタルな数値だけでなく人となりを見てみては如何ですか?
僕の目には質問者様がお子様を「単に手を掛ければ成長する」育成ゲームの育成対象として見ているように思えてならない。
あの手のゲームは手を掛ければすぐに数値は上がります。
でも現実問題人間が何か能力を習得するのには時間がかかります。


>親がヤイヤイ言って解決することではありません。
そこで親である質問者様が一方的に言うのではなくて、お子さんの話を聞くべきだと思いますよ。
お子さんの方も自分の将来なんだか良く分からないかもしれない。
その辺りを親にきちんと言語化する事で考えを整理させるだけでも意味がありますし、そうなると今の自分の学力レベルと将来の希望大学の差が浮き彫りになる。
そして学力的な目標が出来て塾を有効活用し始めるようになるのが質問者様のお子さんにとっての好循環になると思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

大学生さんありがとうございます。

言語化の苦手な子どもであることは確かですが、
子の特性はわかっているので
そういうアプローチはしています。
その結果、国公立の理系に行きたいという
意思を高1の時から変わらず持ち続けているのです。
落第するかしないかになってもその意思は変わらないと言うのです。

本当の本当の気持ちは何だろう?
なぜそこまで自分を客観視できない?


なのに勉強せずにいるので
勉強せずに、センター受けるんか、受験を馬鹿にするな
とこちらの息も荒くなるのです。
兄貴が、短期決戦で要領良く勉強し
大学に現役で入ったものですから
何か勘違いしているようです。

言われるとおり
塾を足がかりに本気で利用できるよう
サポートしていこうと思います。

お礼日時:2014/03/28 22:21

私の長男はAクラス高校からCクラス私大、次男はBクラス高校からBクラス国立大(7歳離れていますので、どちらも一人っ子のようなものです)。


親がいくら気を揉んでも「本人にやる気」がなければ手がないと考えています。
長男はAクラス高校に受かってから、それだけでAクラスの大学に入れるものと勘違いしてしまって、殆ど勉強せず。ここでは「後で何でもっと勉強しろって言ってくれなかったんだ、と親のせいにしてはいけない。あなたが頑張らなければ」と一言言ったきりです。
次男は兄の姿を見ているわけで、これではいけないと自分なりに頑張ったと思います。だから何も言ってはいません。

長男は今でも上手く行かないのは人のせいにしているところがありますが、仕方がありません、もっと厳しく尻を叩いていたとしても変わらなかったのだろうと今は思うしか有りません(厳しくしていたらどうなったかは誰も分かりませんが)。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
弟さんえらいですね。
どういう形であれ
自立できるよう親は見守り
時には手を貸す
しかありませんね。

お礼日時:2014/03/28 22:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qまったく勉強をしないのに大学に行くという息子

高三の息子の気持ちが理解できずにいます。
中高一貫校に通い、高二まで部活オンリーの生活をしてきました。
当然勉強は二の次でしたが、スポーツ推薦での進学になると思っていたので、
親として甘さがあったことは自覚しています。
それが、高二の夏休み明けに突然不登校になり、部活も退部してしまいました。
一時は高校卒業もどうなるかわからない状況でしたが、何とか卒業の認定をいただきました。
12月からは、ほとんど通学をしなくていい時期になったので、毎日ゲーム、テレビ、ごはん、寝る…の繰り返しです。今は比較的敷居の低い大学があるとかで、勉強は一切しない毎日で、注意をすると暴言を吐き、物にあたるので手が付けられません。
大学に入ったら、ちゃんと卒業すると言っているのですが、同級生が頑張っている時にまったく勉強していない息子が仮に大学に受かったとしても通用するのかどうか、とても不安です。
無理して大学に行かなくてもいいんだよと言ったら、俺に出す金はないってことか?と荒れます。
なるようにしかならないと思いつつも、親としてつらい毎日です。
同じような経験をお持ちの方等いらしたら、是非ご意見を聞かせて下さい。

高三の息子の気持ちが理解できずにいます。
中高一貫校に通い、高二まで部活オンリーの生活をしてきました。
当然勉強は二の次でしたが、スポーツ推薦での進学になると思っていたので、
親として甘さがあったことは自覚しています。
それが、高二の夏休み明けに突然不登校になり、部活も退部してしまいました。
一時は高校卒業もどうなるかわからない状況でしたが、何とか卒業の認定をいただきました。
12月からは、ほとんど通学をしなくていい時期になったので、毎日ゲーム、テレビ、ごはん、寝る…の繰り返しです...続きを読む

Aベストアンサー

大学行かなきゃ何するんですか?
親のカネ頼りのプーしかないじゃないですか。

今の状態ならレベル不問で大学行かす方がマシでしょうね。
行ってるうちに更生するかもしれないし。
荒れた原因は必ずありますしそれによって解決策もあるでしょうが、どっちにしても時間が必要ですしね。表現力のある優しい子ってのが本来の個性なんですからそのうち元に戻ります。

大学については深刻にならず大学へ生かして時間を稼ぐって考えでいいんじゃないですか。


よその子の事なんぞあまり気にする事はないですよ。
見るなら下を見ましょうよ、難関大に入った挙句にレイプ事件で人生を棒に振るなどアホウは山ほどいますから。

Q勉強しない高2の息子にかける言葉

高2の息子を持つ母親です。

息子は、高校受験で志望校に落ちて 滑り止めの私学に通っています。
当時の息子のレベル的には、相応の学校だったと思うのですが
どんどん成績は落ちるいっぽうで、1学期の成績では欠点がある状態です。

成績不振なのは、勉強してないからにほかなりません。
(机に座っっていても ぜんぜん集中できてない…)

やり方を教えても、結果が出るまでやり続けることができません。
私も夫も、高学歴で なぜ勉強に取り組めないのか理解に苦しみます。
きらいな教科を勉強したくない…のはわかりますが、
欠点を取るというのは普通ではありませんし、必死に勉強してほしいところです。

夫は、私よりもさらに厳しく

「そんなことなら高校やめてしまえ!」
「めしなんか喰わんでいい!」

と、いう調子です。
企業努めゆえ、「こいつと仕事できるか」という目で見てしまい
軟弱に見える息子に対して、非常に厳しいのです。
(娘たちにはそこまで求めないです)

将来の目標が(近いところでは大学・学部など)決まっていないので
やる気が起きないのだろう…と思いますが、何度 声をかけても
進路について 調べる様子もみられず ただただ やる気のない様子に
私もイライラしますし、夫の言葉が胸に突き刺さります…。

その一方で、部活だけは 毎日行ってます。朝練も苦ではないようです。
それは本当に良いことだと思いますが、合宿にもお金が相当かかります。
勉強をがんばっていればこそ、部活も応援したいと思うのですが
レギュラーでもありませんし、その道で生きていくわけではなし、
部活が理由で勉強時間を確保できないのなら 
続けるのもいかがなものかと思うのです。

(平均点以上とることが部活続ける条件!なんて言い渡していましたが
 まったく届いていません…)

とはいえ、「どうしてできないんだ」「どうするつもりだ」と追い詰めても響かず、
「もう高校生だから…」と忍の一字で見守るべきか… 頭が痛いです。

息子のような立場を経験された方、または親御さま、教師の皆様、

勉強へのやる気を出させるために 親として
どのような態度・声かけをすべきか
アドバイスいただけたら 嬉しく思います。

どうぞ よろしくお願いいたします。

高2の息子を持つ母親です。

息子は、高校受験で志望校に落ちて 滑り止めの私学に通っています。
当時の息子のレベル的には、相応の学校だったと思うのですが
どんどん成績は落ちるいっぽうで、1学期の成績では欠点がある状態です。

成績不振なのは、勉強してないからにほかなりません。
(机に座っっていても ぜんぜん集中できてない…)

やり方を教えても、結果が出るまでやり続けることができません。
私も夫も、高学歴で なぜ勉強に取り組めないのか理解に苦しみます。
きらいな教科を勉強したくない…の...続きを読む

Aベストアンサー

ご両親揃って圧力をかけている状況です。
息子さんの感じられるプレッシャーを思うと、ただただ悲しさが募ります。
私の両親もそうだったので、他人事とは思えず、投稿いたします。

一方で、ご両親の焦りというのも非常によくわかります。
私も家庭教師で何人か観たことがありますので、その経験からお話させていただきますが、
親御さんは、子どもが勉強していないと不安になるので、勉強している姿が見たいんですね。
ただ、勉強している姿だけ見ても、当然のことながら受験に成功しなければ全く意味はありません。
定期テストで良い点を取るというのが、普段の勉強のメルクマールとなりますが、しかし実はこれも、受験に成功することと全く別のことです。
そこを見誤っては、誰にとっても幸福な結果には結び付きません。

息子さんが部活を一生懸命やっていらっしゃることは、大変素晴らしいことだと思います。
今高校2年生ですよね?
引退するまでは、部活に専念させた方がよろしいかと思いますよ。

私自身の体験を申し上げますと、中高一貫で5年間部活を続けており、ひたすら体を鍛える毎日でした。
定期テストについては赤点が多く、部活は補欠なのに、補修ではレギュラーメンバーという華々しい実績を築いておりました。
高3になって部活を引退すると、時間を持て余すようになり、勉強でもするかといった気分になりました。

人によるとは思いますが、私にとっては、受験勉強は部活で試合に勝つことよりも全然楽でした。
受験も最終的には体力勝負なので、皆が疲れたりプレッシャーを感じて伸び悩む受験直前3ヶ月からも、部活をやっていた人たちはどんどん成績を伸ばしていました。

勉強だけをずっとやらせることが受験への近道ではありません。
受験に必要な体力と、その体力や時間の配分方法をしっかり学ぶことが、人によっては近道になることもあると思います。

受験に必要な知識なんて1年もあれば充分身に付きます。
それまでに必要なことは、知識をつめこむための下地を作ることです。
具体的には、基礎的な体力や効率的な時間の使い方、そして、自分の体でどこまで何ができるかを把握しておくことです。
運動系の部活はそれにうってつけだったと、自分の経験としても語らせていただきます。

あとひとつ、部活をするにあたって、うるさい条件をつけるのはやめましょう。
そうではなくて、部活を全力で応援して、「共闘」していく体験がものすごく重要です。
のちのち、この「共闘」は、受験直前期の親子関係にも影響を及ぼします。
気持ち的に不安定になっているときに、親御さんと生徒さんが対立しているご家庭は、あまり良い結果を残しませんでした。

以上が、私及び私の見てきた生徒さんの受験姿勢から感じられたことです。
部活を限界まで一生懸命やっていた人は、やはり受験に切り替えてからの伸びと粘りが半端じゃありません。

ご両親揃って圧力をかけている状況です。
息子さんの感じられるプレッシャーを思うと、ただただ悲しさが募ります。
私の両親もそうだったので、他人事とは思えず、投稿いたします。

一方で、ご両親の焦りというのも非常によくわかります。
私も家庭教師で何人か観たことがありますので、その経験からお話させていただきますが、
親御さんは、子どもが勉強していないと不安になるので、勉強している姿が見たいんですね。
ただ、勉強している姿だけ見ても、当然のことながら受験に成功しなければ全く意味はありませ...続きを読む

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む

Q全然やる気のない受験生に親のできることは

中3の息子は塾には行っているし 授業のない日も自習室に行っています。
ただ中2から成績が右肩下がりで 中間期末も5教科平均点から100点以上、上だったのが今や
40点上くらいです。
とにかくやる気はないみたいです。一応勉強しますが たとえば嫌いな理科社会のワークは提出するために埋めている、答えを写して○しているという具合で何のために時間を割いてるのか…といった具合です。全く勉強していないわけでもなくとりあえず 自習室にはいっているのですが自宅ではほとんど勉強しません。

こんな息子にガミガミいうのは疲れました。
どういった対応をしたらいいでしょうか。
もう高校受験まで数か月となってしまいました。

Aベストアンサー

ガミガミいうのは全くの逆効果です。
見守る。
黙っていれば「自分は今のままで大丈夫なのか」と焦りだします。

「あなたの子どもはなべ勉強しないのか」という本が私のお勧めです。
1と2があります。

中高生が親に読んでほしい本として有名です。

Q高2の娘が勉強しません。

高校2年の娘の成績が悪く困っています。都内の中堅私立中高一貫校に通ってします。中学入学当初は順位も1ケタと良かったのが、高校2年1学期中間試験はクラス順位最下位同然の結果でした。高1年に5科目単位を落とし再試験で3科目は回復しましたが2科目は落としたままです。このままでは2年でも単位を落としそうで場合によっては卒業も危ないという最悪の事態に至るかも知れません。妻は、この夏休みが回復の最後のチャンス。塾に行かせて何とか立ち直らせたいと心配しています。しかし塾は現在週1の英語塾が学校の英語試験結果にさっぱり効果が現れないので夏休みの塾がどれだけ効果有るか多いに疑問です。本人が気がついてやる気を出す以外に道は無いと思いますが、気がつく前に3年間が終ってしまう心配も有り困っています。今の学校が嫌いとか友達関係の問題は無いようです。さらに最近、遅刻、ずる休みが増える傾向に有ります。前の晩好きなテレビを夜遅くまで見ていると、翌朝起きられず遅刻するようになってきています。友達と遊びに行く時の待ち合わせも遅刻常習者のようです。
母親が細かいことを注意するので、父親の私は直接注意することはほとんど有りません。両親が口うるさくては娘も困るだろうとあえて黙っています。母親に注意された時の反抗の勢いはたいへんなもので、口だけですが親を親とも思わないような事を平気で口にします。自宅ではテレビとパソコンにほとんど時間を取られふだんの勉強時間は0時間です。試験の数日前になって夜遅くまで一夜漬け。クラブ活動はやっていないのでそれで時間を取られるということは有りません。成績回復のために何かアドバイスをいただけたら幸いです。

高校2年の娘の成績が悪く困っています。都内の中堅私立中高一貫校に通ってします。中学入学当初は順位も1ケタと良かったのが、高校2年1学期中間試験はクラス順位最下位同然の結果でした。高1年に5科目単位を落とし再試験で3科目は回復しましたが2科目は落としたままです。このままでは2年でも単位を落としそうで場合によっては卒業も危ないという最悪の事態に至るかも知れません。妻は、この夏休みが回復の最後のチャンス。塾に行かせて何とか立ち直らせたいと心配しています。しかし塾は現在週1の英語...続きを読む

Aベストアンサー

私も高校のころ、まったく勉強しなくなった経験があります。当然ながら、成績はクラス内で下から1ケタというものでした。中学の頃はトップクラスだったこともあり、色々と親から言われましたが、当時は、危機感は抱きませんでしたね。将来がどうとか言われても実感がないんです、本人の立場としては。。定期試験の前に焦って一夜漬けをして、20点や30点でも、それで直接的にどうこうということは自分の身に降りかかってきませんから、テストが終わればまただらだらしてしまうわけです。むしろ、親にとやかく勉強のことで言われると反論のしようがないので、イライラが募るばかりでした。

その意味で、
>母親が細かいことを注意するので、父親の私は直接注意することはほとんど有りません。
質問者さんのこの対応は賢明だと思います。私の経験上、両親ともから色々と言われたら、本人のいらつきは倍増するものと思われます。

結果的には、仰っているように、
>本人が気がついてやる気を出す以外に道は無い
ということだと思います。
ただ、親として、
>気がつく前に3年間が終ってしまう心配も有り困っています。
というご心配ももっともだと思います。
しかしながら、塾に行かせて効果があるかどうかは、質問者さんの仰る通り、疑問だと思います。私自身、塾(予備校)には行かされていましたが、授業をろくに聞きもしていなかったですし、塾に行くことでやる気が出たということもありませんでした。

結論として、非常に消極的で申し訳ないのですが、お子さんに対して、直接的に何かする、させるのではなく、しばらく見守るのがいいと思います。それで、どうしようもない状況になりそうになったら、(例えば、本当に進級、卒業が危ないなど。)父親であられる質問者さんが、厳しく叱ればいいでしょう。高2のこの時期に、親御さんが口を出したり、塾に行かせて本人のやる気を引き出そうとするのは逆効果だと思います。

以下、余談(私の体験など)です。ご参考になれば幸いです。

テレビ、パソコン、携帯に関して:私の高校時代というのはかれこれ5年以上前で、携帯が高校生にも普及し始めたころでした。私も高2の終わりごろに、携帯を買ってもらいましたが、携帯で遊ぶようになってから、ただ、勉強をしなかっただけのころよりも勉強ができなくなりました。そのことを親も分かっていましたので、暫くして、携帯を取り上げられましたが、これが非常に頭に来まして、余計勉強をしたくなくなった覚えがあります。もちろん、携帯(テレビ、パソコンも同様)にはまりすぎるのも問題ですが、親が強権を発動して、取り上げたりすると逆効果なケースもあるということをご考慮いただければと思います。

遅刻、ずる休みなど:これだけは、厳しく言った方がいいかもしれません。私が高校時代いい加減だったころでも、学校にはほとんど無遅欠で行っていました。もしかしたら、他の回答者の方の仰っているように学校で嫌なことがあるのかもしれません。お子さんと話し合ってみた方がいいと思います。

結局、高校時代勉強しなかったため、二浪はしましたが、私自身は、旧帝大医学部や慶大医学部に合格できました。高校時代の友人には驚かれましたが、高3の終わりあたりから序々にやる気を出してやってきたので、自分としては、当然だと思っています。お子さんの場合も目標さえ定まれば、自然にやる気は出るものと思いますし、そうなれば、目標を達成することはさして難しいことではないはずです。ただ、私の場合を見てもお分かりいただけますように、勉強しなかった時間の長さに応じて、目標に到達するまでの時間も長くなってきます。ですから、お子さんが早めに目標を定められるよう、今のうちから色々と進路に関しての話し合いをしてあげるといいと思います。(最初は、どこの大学の何学部に行きたいのかとかの難しい話ではなく、どんな仕事を将来したいのか、といった漠然とした話で構わないと思います。お説教的にはならず、普段の会話で自然に話せれば尚いいです。)

私も高校のころ、まったく勉強しなくなった経験があります。当然ながら、成績はクラス内で下から1ケタというものでした。中学の頃はトップクラスだったこともあり、色々と親から言われましたが、当時は、危機感は抱きませんでしたね。将来がどうとか言われても実感がないんです、本人の立場としては。。定期試験の前に焦って一夜漬けをして、20点や30点でも、それで直接的にどうこうということは自分の身に降りかかってきませんから、テストが終わればまただらだらしてしまうわけです。むしろ、親にとやかく...続きを読む

Q息子の大学受験失敗・・・

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行けなくなり落ち込んでおります。
marchは全滅でした。滑り止めに行くかもしれないことは考えず、ただ安心材料のように受験してしまいました。大学受験を全然分かっていませんでした。

そもそも本人は願書の時点でも第一志望以外はを絞り切れておらず・・・。
実家や親戚などが、息子の受験にやたら口をだし、我が家のことだからと断っても
私の留守に・・受けさせたい大学の一覧表を作成してFAXしてきたり、どの大学のここが穴場だとか息子に吹き込んでいました。

主人は、自分が大東亜帝国の学校出身でそれも推薦入学のため一般入試は知らない上に大学よりいかに社会に出て仕事ができるか!の方が大事だと受験に非協力的だったのに、息子が教育や公務員に興味があるといったら・・・
「そんな職業はダメだ!」と一喝しアドバイスなし。

息子は途中から伸び悩んだのを逃げたようで、塾をサボったり、携帯ゲームにはまっていて(9月頃に誕生日だからと私が新しい携帯を与えてしまいました。)それを11月末に知った時に主人と大学に行きたくないなら受けるな!と叱ったのですが、本人は大学に行きたいから予備校も続けさせてほしいと言うので最終的に受験しました。

そんな経緯から主人は、アイツは偏差値47の大学だって受かりはしない!
とばかり言うので、私は焦って大東亜の出願時に少しでも人数をとる学部と思い、募集人数を書いてあるページだけをみて余計な口出しをし強引に書かせて出してしまいました。

親バカで先回りして息子をダメにしたのは私の責任です。
大学受験を甘い考えでいた息子も反省しかりで・・・・
浪人は絶対させないから!という主人に・・・
息子はこの大学へ進むから、お母さんが口出したことは気にしないでいいと言ってますが・・・。悔いが残っているのがわかります。

息子の高校は進学校で一浪は特別な事ではなく、初めから浪人で医学部、一度ダメでも国立、私立難関を目指す人もいます。
息子はmarchすら無謀なのかもしれませんが・・。

本人の人生で・・これ以上余計なことは出来ないのですが、私の余計な行動や本人の甘ったれた失敗は、ここで受け入れて進むしかないのでしょうか?

一度の失敗で最終学歴をここにして、その後の人生に後悔がつきまとうのではないかと・・・もし本人が本気で浪人したいと言ってきたらさせてあげたいと思うのです。今度は自分の意思だけで、自分の思うように・・・。

因みに主人はそのラインの大学でも大手に就職でき、今は会社を経営しております。私は、高卒ですが40歳で国家資格をとり会社の仕事もしていますので、学歴だけが全てとは思いませんが、実家や実家の親戚は全員、私立難関卒の為、学歴コンプレックスはあります。

長々と馬鹿な親の話ですが、失敗が分かった日から殆ど寝れず、主人とは話合いも出来ず・・・「私みたいな母親がいるからいけないのでは?死んでしまいたい。」と頭から離れません。

支離滅裂な長文ですみません。どなたか助けて下さい。

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
ご主人の意見、「順調にいけば人生が充実するわけではない」ということは、すごく大切なことですよね。
社会に出てから、思い知らされて、自分には才能が無いから、あの人のようにはなれないから、無理だからと決めつけて、人生にラインを引いて、想像せず、成長せず、ラクに生きていくことはして欲しくないと願っているんじゃないかなと。

勉強したい事が、いつどこで見つかるかは、人それぞれです。ただ、環境や選択肢を与えるのが大人の役割だと思う。それをチョイスするのは、本人の問題。本当に助けがいる時は、向こうから来るはず。それまで見守る。

あと、ゲームは問題じゃないです笑 モノによるんです。為になるのもあれば、しょうもないのもある。作り手と使い手の問題です。

息子さんの心配に加え、周りの人とのしがらみと。ちょっと考えすぎて、悪い面ばかり見てしまっているのかも知れませんね。
お母さんとしてやる事だけやって、後は任せれば、少し楽になってゆくと思います。お母様もどうぞご自愛くださいね。

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
...続きを読む

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。

Q高校生息子の反抗期。対処法が分からず家庭が暗くなっています

こんにちは。またこちらでお世話になります。私20代後半、夫40代半ば、長男(高1)次男(小6)長女(小2)の5人家族です。
夫は先妻と死別後、私と再婚したため長男次男は夫の連れ子、長女は私が産んだ娘です。結婚して8年です。長男次男とは良好な関係で普段は仲良く会話もするし一緒に買い物も行くし学校での出来事も話してくれます。中2の時反抗期がありキレてむなぐらをつかまれたりけられたりしたことがありますがその時は反省して謝ってくれそれ以降そういうことはありませんでした。ですが元々几帳面で細かい性格なので自分でも悪いと思いますがつい気になると細かい小言や説教をしてしまいます。
夏休みに入り毎日クラブで頑張るのはいいのですが宿題が全く進まず家庭科の朝食を作り材料成分表を作るのもクラブに行ってやらず私に頼んで結局私がやりました。土曜クラブが休みだったので宿題をすると約束していました。前日、やっぱり友達と遊ぶ、お小遣いもうないからお金が欲しい、その代わり日曜は死ぬ気で勉強するから行かせてと言ってきました。私は承諾し遊ぶお金も渡し朝から夜まで遊んでいました。日曜、午前はそこそこやり午後からは遊びながらもまあやりましたが次男が夫と遊び始めてからもう終わった、と言ってごろごろし始めました。私は「夏休みに入ってクラブ、遊び、昼寝で宿題がほとんど進んでいない、1学期は欠点を2つもとった、また明日から毎日クラブがあるし来週は合宿もある、今日くらいは真剣にやるべきでしょ」すると息子がキレて「もうやった、テレビついてるし弟は遊ぶし集中できない、そっちが悪いからもうやらない」「自分の部屋だと寝たり漫画読んだり集中できないからリビングでやるとあなたが言ったんでしょ、あなたの宿題のためにみんながテレビを消して静かに1日中気を使って過ごさないといけないのはおかしい、人のせいにしないで」と言い返しました。それにキレたのか私が話している時も「はいはい、バカじゃねーの」と言ったりクスクス笑って「あ、思い出し笑い、面倒くさいからもう言うの辞めろ」と言い私がそれに対して怒り「あなたが言い出したんでしょ、私もこんなこと言いたくないしそんな態度とるのもよくない」と言うと「だったら最初から言うなや、黙っとけ。うるさい黙れ」と言ってニヤニヤしたりその後は完全に無視されました。私は苛立ちがおさまらずその場にいた夫になぜ私があんなこと言われてるのにその言い方はよくない、と注意してくれないのか、平日は深夜帰りでいないから仕方ないけどあんなときは父親が出てくるべきじゃないの!あなたはそうやって休みに遊んであげて説教もしないから嫌われることもあんな態度とられることもない、私がいつも悪役よね!と八つ当たりしてしまいました。
夫は自分で言い返してるからいいと思った、二人で叱るのはよくない、と言っていましたが私が殴られそうになったときも反抗的な態度をとってお金がほしいときだけ機嫌をとってくると言ってもそれは困ったね、と言うだけで息子に注意することは一言もせず叱ってくれたことは一度もありません。でも今回は目の前で見ていたのです。それでも何も言わず黙っていたことに腹が立ちどうしても許せません。
その後普段も気に入らないことや注意されるとあんな態度をとると説明してもあの時期は仕方ない、お前も言い方が悪い、親のひいき目かもしれないけどあの子は素直でいい子だし本心は反省してると言い取り合ってくれません。私は孤立したような気がして悲しくて長男が自室に言ってから泣いてしまい夕食は暗い雰囲気になってしまいました。
それで夫が長男に話し、その後さっきはすいませんでしたと謝りに来てくれ嬉しかったのですが聞くと夫に謝るよう言われた、これからは(私に)何も文句言われないらしくラッキーと思うなどと言い分かってくれたようには思えませんでした。
その後ほとんど会話していませんが私も今はどう接していいか分かりません。長くなりましたがお聞きしたいのはもう何も言わず自分のやりたいように遊ばせておけばいいのでしょうか。
夫は自分でやるからほっといてくれと言ってるから今はほっとけと言います。長男はキレるとそういう態度をとりますが普段は確かに素直でいい子です。よくしゃべるし頼めば手伝いもしてくれる、明るく友達や先生みんなに好かれています。私もいい子だと分かっているのですが反抗されると冷静でいられないのです。調子がいいのでお弁当作って~お金ちょうだい~と都合のいいときだけ甘えてきます。
本当に何を考えているか分からず昨日の態度を思い出すと本心は私のことを都合よく考えていて必要なときだけ近づいてくるのかとも思います
同じような経験した親の方でも現役の反抗期(?)の方でもいいのですがいい対処法や彼の気持ちなど教えていただきたいです。宜しくお願いします。

こんにちは。またこちらでお世話になります。私20代後半、夫40代半ば、長男(高1)次男(小6)長女(小2)の5人家族です。
夫は先妻と死別後、私と再婚したため長男次男は夫の連れ子、長女は私が産んだ娘です。結婚して8年です。長男次男とは良好な関係で普段は仲良く会話もするし一緒に買い物も行くし学校での出来事も話してくれます。中2の時反抗期がありキレてむなぐらをつかまれたりけられたりしたことがありますがその時は反省して謝ってくれそれ以降そういうことはありませんでした。ですが元々几帳面で細...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは(^-^)

高校生の娘がいます、我が家も全く同じ状況です。
毎日部活、たま~にある休みの日には友達と遊びまくり、
見かねて「宿題しなくていいの?休みの日ぐらい勉強したら?」なんて言おうもんなら不機嫌モード爆裂!憎まれ口のオンパレード→私は頭にきて応戦→喧嘩勃発
...もう、全く同じです(苦笑)

でもね、高校生だったらこんなもんかな~?とも思っています、
娘の向こうに「高校生だった頃の自分」を見ています。
私もあの年頃はずいぶん親に酷いこと言ったよなあ、親の気持ちもわからず
勉強勉強ってうるさいな!って思ってたよなあ、なんて懐かしく思ったり、
で、今この年になって親になってみて、自分の親に対して申し訳ない気持ちでいっぱい...
私の親はすでに他界してるのですが、今会えるものならあの頃の罵詈雑言を土下座して謝りたいくらいです(きっと親は笑うでしょうが)

我が家も夫は私と娘がバトルしていても何もいいません、
「二人で叱るのはよくない」って私もそう思っています、
両親2人で子どもを追い詰めたらダメなような気がします、たとえ子どもが悪くとも
両親どちらかは子どもの「逃げ道」になっておいてあげないとダメかな、と...

質問者様のお宅はそのまんまでいいと思いますよ。
息子さん、素直でいい子ですよね、手伝いもしてくれるし明るく友達や先生にも好かれて...外でがんばっているんですよね、
家では外でがんばってる分、わがままが出てしまって甘えてるんだと思いますよ。
うちの娘も外ではがんばって「いい子」です(笑)
その分、家では「わがまま娘」です、親ならどんなことがあっても自分を見捨てない(実際そうなのですが)ってちょっぴりわかっていて
甘えてるんです、だからそれを上手に受け止めてあげられたらまた外でがんばれるんだと思いますよ。

私も自分自身たいした親ではないのでまったく参考になる意見は言えないのですが、
憎まれ口言われながらも「ほらちゃんとしないと~!」って言ったり、そして子どもと言い合いになったり、
でも「お小遣いちょうだ~い」と甘えてこられたり
優しい言葉言われたり言ったり、そういうなんとなく平和な毎日、幸せだと思います。

あ!ただ「暗い雰囲気な夕食」←これはちょっとダメかもですね、
キモチを切り替えていきましょう!大人な分、親のほうががんばって切り替えましょう!

お互いに自分の若い頃を思い出しながら、子どもの思春期(反抗期?)も楽しんで過ごしましょうね!
何年か後には全て懐かしい思い出です。

こんにちは(^-^)

高校生の娘がいます、我が家も全く同じ状況です。
毎日部活、たま~にある休みの日には友達と遊びまくり、
見かねて「宿題しなくていいの?休みの日ぐらい勉強したら?」なんて言おうもんなら不機嫌モード爆裂!憎まれ口のオンパレード→私は頭にきて応戦→喧嘩勃発
...もう、全く同じです(苦笑)

でもね、高校生だったらこんなもんかな~?とも思っています、
娘の向こうに「高校生だった頃の自分」を見ています。
私もあの年頃はずいぶん親に酷いこと言ったよなあ、親の気持ちも...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング