痔になりやすい生活習慣とは?

日曜日の早朝で通勤客は少ないですが思い荷物を台車に乗せて運びたいと思います。
旅行用のスーツケースだと重心の「関係で運びにくいです。
台車の場合は横長になるので少し気になります。

台車で改札口及び構内、車内を移動して大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

JR東日本の規則だと、結構大きなものまで持ち込みOKにはなっています。



JR東日本:旅客営業規則
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/10_syo/01 …

| (無料手回り品)
| 第308条
| 旅客は、第309条に規定する以外の携帯できる物品であつて、列車の状況により、運輸上支障を生ずるおそれがないと認められるときに限り、3辺の最大の和が、250センチメートル以内のもので、その重量が30キログラム以内のものを無料で車内に2個まで持ち込むことができる。ただし、長さ2メートルを超える物品は車内に持ち込むことができない。

運輸上支障を生ずるかどうかは分からないので、事前に確認するのが無難ですが。

先日、ベビーカー持込可能な表示を設けるとかのニュースがありましたが、それくらいのサイズまでなら、他の人に迷惑かけなきゃセーフかも。

可能なら、2輪のキャスターで縦に荷物積む方が場所とらないし、階段でも多少マシです。


一昔前の秋葉原なんかで、さすがに冷蔵庫や洗濯機は見た記憶無いけど、そこそこ大画面のテレビや電化製品なんかを運ぶのは見かけたような。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
詳しくありがおつございました。

お礼日時:2014/04/03 10:28

台車使用使用許可書の札ぶら下げいるの見たことあります。



30年くらい前ですけど.駅で確認してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
許可書が必要ならば考えていまいます。

お礼日時:2014/04/03 10:25

多分ダメです。

あらかじめ鉄道事業者に相談してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
旅行用の大型キャリーケースを横にした大きさです。
だめですか?
お相撲さんより小さな荷物ですけど。

お礼日時:2014/04/03 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJRの持ち込み荷物について

この間JRの路線に乗っていたところ、大きなカートに沢山荷物を載せた集団がいました。
コンビニで商品をトラックから店に運ぶときのようなカートです。
あれは、電車内に持ち込んでも問題ないのでしょうか?
そもそも電車まで(改札とか)どうやって持ってきたのか、そっちも気になるところですが……。
JRの規則をざっと見たところでは「"携帯できる"荷物」というところに抵触しそうな気もするのですが。
通路を塞いでいて非常に邪魔そうに見えました。

詳しいことをご存知の方がいらっしゃれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一応大丈夫だと思いますよ。
それをいうと、おばあさんとかが押しているカートとか、空のベビーカーに荷物を載せているのもダメになってしまいますし。
規則で縛るならば、台車に載っているものを一つと見なせば、三辺合計が2.5メートル越えていないかや、段ボール箱が複数あれば一箱を一つの荷物として二箱までにするとか。
ただし、規則の枠に収まっていても、他の利用者に不都合、迷惑が生じるようであれば断ることも可能ですが、自動改札機が普及してしまっているので係員の目の届かないこともあるでしょうね。今回の手荷物には料金はかからないと思いますが、小動物をケースに入れて持ち込む等は必要です。
迷惑であれば車掌等に申告するしかないでしょうかね(本人達に直接いってもこじれるだけ)。
それにしても、最近は周りを意識しない人が、増えましたね。

Q大きな荷物の持ち込み

 都営地下鉄に大きな荷物(130cm×30cm×3mm、重量500g)を段ボールで梱包して持ち込みたいのですが、不審に思われないでしょうか?

 中身は駅の看板で、鉄道イベントで購入したのですが、コレクション整理のために専門店で買取りに出します。

 交通局に問い合わせたところ、3辺が250cm以内、重量は30kg以内なら持ち込みができると回答をもらいましたが、実際に持ち込んだとき、お客さんや駅員さんに不審に見られないか心配です。

Aベストアンサー

不審に思うかどうかは主観的な判断なので何とも言えませんが、ご質問の程度のものでしたら、持ち込んでいる人を時たま見かけます。
日比谷の鉄道フェスティバルなど、鉄道イベントでは駅の看板などが販売されることもあり、特に梱包されずに持ち込んでいる人も見かけますね。

どちらかというと、車内の混雑状態によっては、不審より「邪魔」という思いを与えることの方が多いように思いますので、運搬時には邪魔とならないよう、また、とくに他人にぶつけないように注意されるといいと思います。

Q台車またはカートのみのレンタルはできますか?

引越しをするのですが、歩いて10分程度のところなので
ある程度自分で荷物を運ぼうと思っています。
そのために、台車かカートがあるといいなあと思うのですが
レンタカーやホームセンターなどどこかで
台車のみ借りれたりするのでしょうか?
ご存知の方がいっらしゃいましたら情報をお願いします。

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

お近くに「ダスキン レントオール」があれば借りられるようですよ。

◎台車(小)
積載荷重150kg、710×450×H850mm
1日=840円

◎台車(大)
積載荷重300kg、900×600×H850mm
1日=1,575円

http://www.kasite.net/rent/cart/Search.do
http://www.kasite.net/rent/station/StationTop.do

ご参考まで

Q電車にキャリーワゴン乗せれますか?別料金がかかるのでないか気になります

電車にキャリーワゴン乗せれますか?別料金がかかるのでないか気になります

Aベストアンサー

この辺見てください。

JR旅客営業規則■第2編 旅客営業 -第10章 手回り品
(無料手回り品)第308条
https://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/10_syo/01_setsu/index.html#308
(有料手回り品及び普通手回り品料金)第309条
https://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/10_syo/01_setsu/02.html#309

Q引っ越しの際、冷蔵庫や洗濯機を一人で運ぶ方法

一人での引っ越しを考えています。
大物は、冷蔵庫(127L、30kg)、洗濯機(全自動45L、30kg)、
衣類乾燥機(22kg)です。

引っ越しで行う作業ですが、
家電品を台所内を移動し、玄関のところで少し下に降ろし、
自宅は1Fなのでそのまま外を20mくらい移動して、
レンタル予定の軽トラックの荷台に上げることになるはずです。
行き先に到着後は、ちょどその逆の操作となります。
壁や床を傷つけないように、建物や家電品本体を保護して行うつもりです。

これらの家電は、購入時に業者が一人で運んできたものです。
なので、頑張れば自分一人で運べるのではないかと思います。
しかし、どうやって運んできたのかはよく見ていませんでした。
たぶんロープなどをかけて背負っていたのかもしれません。
台車は使っていたかどうか・・・

30kgの重量ものを持てないことはないと思うのですが、
なにぶん大きくてとても掴みにくい形状の家電品です。
背負う方法や、取りまわすコツなどをご存じの方がおられましたら、
ぜひ教えていただきたいのです。
よろしくお願いします。

一人での引っ越しを考えています。
大物は、冷蔵庫(127L、30kg)、洗濯機(全自動45L、30kg)、
衣類乾燥機(22kg)です。

引っ越しで行う作業ですが、
家電品を台所内を移動し、玄関のところで少し下に降ろし、
自宅は1Fなのでそのまま外を20mくらい移動して、
レンタル予定の軽トラックの荷台に上げることになるはずです。
行き先に到着後は、ちょどその逆の操作となります。
壁や床を傷つけないように、建物や家電品本体を保護して行うつもりです。

これらの家電は、購...続きを読む

Aベストアンサー

引越業界的には、自分の体重程度の冷蔵庫は持ち上げられて普通なので
特別通路に障害物があるような作りでなければ
体重40kg程度の小柄な女性作業員でも一人で運べなくはありません。

慣れない人が補助無しでやらざるを得ないとしたら
ゴム張り手袋をまず用意しましょう。
下記URLの製品は、ほとんどのコンビニで扱われていて
(自社供給しているアート等を除く)引越業界のデファクトスタンダードです。
http://www2.soanet.co.jp/showa/hp/productDetail.do?_isListBack=true&_productId=130

本やCDの入った箱も大物も、小さい労力で運べます。
ただし、冷蔵庫,洗濯機などは汚れを落とし
かつ洗剤も除去しておかないと、やはり滑ります。

ビニール紐等で縛るのは良い方法ですが
その強度を見極められない人が使うのはちょっとリスクあり。

冷蔵庫の底面は金属の角などでビニール紐が切れやすいので
下面をダンボールで皿状に包んでから紐をかけると切れにくい。
また荷台での移動も楽になる。

冷蔵庫洗濯機は荷台でひきずることで、足を破損したり
脱落紛失することも多いので要注意。

重い物は腕をぶら下げるように持つと、上半身が前傾し
歩きづらく、筋力的にもきつい。床から引き上げるのもきつい。

しゃがんで下部を持ち、後ろに重心を引き寄せつつ
足の上に重心が来た時点で立ち上がるほうが労力は小さい。
腰も痛めにくい。


乾燥機は、ネジ止め位置がわからなくなることがあるので
マーカーなりテープなりで目印をつけておくことをおすすめします。

なお、梱包養生ともに、養生用テープやマスキングテープなど
粘着力の弱いテープを使い分けないと、後で見苦しくなるので注意。
カラーボックスは養生テープでもプリント木目がはがれるので
こういうのは新聞紙をあてがってテープで巻くか…紐で縛るほうがいい。

引越業界的には、自分の体重程度の冷蔵庫は持ち上げられて普通なので
特別通路に障害物があるような作りでなければ
体重40kg程度の小柄な女性作業員でも一人で運べなくはありません。

慣れない人が補助無しでやらざるを得ないとしたら
ゴム張り手袋をまず用意しましょう。
下記URLの製品は、ほとんどのコンビニで扱われていて
(自社供給しているアート等を除く)引越業界のデファクトスタンダードです。
http://www2.soanet.co.jp/showa/hp/productDetail.do?_isListBack=true&_productId=130

本やCDの...続きを読む

Q銀行口座開設にあたってのかかる時間、口座番号について。

銀行口座開設にあたって、窓口で手続きしたらどのくらいの時間で口座が作れるでしょうか?

また、その場で口座番号はわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

身分証明書、ハンコをお忘れなく。通帳は当日持って帰ることが
出来ますがキャッシュカードは自宅に郵送になります。10日前後
かかりますね。

Q東京駅から東京メトロ丸ノ内線までの行き方

今度、用事でメトロ丸ノ内線に乗って本郷三丁目まで行かなくてはいけないのですが、その件で教えて頂きたいことがあります。


まず、地元から東海道線新幹線で、東京駅まで来ます。
その後、メトロ丸ノ内線東京駅に乗り換えたいのですが、

(1)新幹線改札からメトロ丸ノ内線東京駅までは、どのようにして行ったらいいでしょうか。

(2)新幹線改札からメトロ丸ノ内線東京駅までは、どのくらい距離がありますか。


初めて乗るので、地図を見てもいまいちわからず、困っています。
どなたか、よろしければ教えて頂けるととても助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、東海道新幹線で東京駅まで来て、
「新幹線の改札を出る」という考え方だと上手くいかないと思います。
東京駅はホームが南北方向に伸びていて、西側出口が丸ノ内口、東側出口が八重洲口です。地下鉄丸ノ内線はその名の通り、駅の西側です。
またJR線路は在来線が西側、新幹線が東側なので、東海道新幹線に乗ってきて単に「新幹線の出口」という探し方をすると、東側・八重洲口に出てしまいます。これでは逆です。

東海道新幹線で東京駅に着いたら、在来線との乗り換えのつもりで進んでください。進行方向左側です。
東海道新幹線とJR東日本・在来線との中間改札を通り、丸ノ内側へ進みます。
北通路・中央通路・南通路とあって、それぞれ丸ノ内北口・丸ノ内中央口・丸ノ内南口へと通じます。そのどれかの改札で外へ出てください。
そうしたら、赤○印を目印に、丸ノ内線東京駅へどうぞ。
メトロ東京駅
http://www.tokyometro.jp/rosen/eki/tokyo/index.html

くれぐれも東側(八重洲口)を出ないように。西側(丸の内口)を出さえすれば、迷うほどのことはありません。

まず、東海道新幹線で東京駅まで来て、
「新幹線の改札を出る」という考え方だと上手くいかないと思います。
東京駅はホームが南北方向に伸びていて、西側出口が丸ノ内口、東側出口が八重洲口です。地下鉄丸ノ内線はその名の通り、駅の西側です。
またJR線路は在来線が西側、新幹線が東側なので、東海道新幹線に乗ってきて単に「新幹線の出口」という探し方をすると、東側・八重洲口に出てしまいます。これでは逆です。

東海道新幹線で東京駅に着いたら、在来線との乗り換えのつもりで進んでください。進行...続きを読む

Q冷蔵庫は横にして大丈夫?

引越しで自分で小型の冷蔵庫を運ぼうと思っていますが、乗用車で運ぶため立てた状態では運べません。
横に寝かすか、斜めの状態で運ぼうと思いますが大丈夫でしょうか?良くは無いと思いますが、絶対にだめな危険行為でしょうか?ガスが漏れるとか。詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

移動運搬するときの基本は立てたままがもちろんよいのですが、
仕方がない場合は斜めでもOKです。
最悪横にしても構いませんが、その場合はできれば1日ほど
立てたまま、コンセントもささずにしてから
使用してください。
 なぜ、立てたままにしないといけないかと言いますと、
ガスにはあまり関係なく、コンプレッサーより、オイルが出て行き
冷媒能力低下、及びコンプレッサー故障に繋がり易いためです。
あと、オイルがコンプレッサーに戻るには時間がかかります。
横にしての移動時間にもよりますが、最低2時間。できればやはり1日は立てたままにすることを重ねてお勧めいたします。
まぁ~斜め程度でしたら、1時間電気を入れずに立てていればOKです。

Q保険証の利用履歴は会社に知られる?

社会保険です。
タイトルそのままですが、どこの病院にかかったかというのは会社にわかってしまいますか?
なぜ病院に行ったのか、とか知られたくないんです・・・。

Aベストアンサー

ご質問拝見致しました。
個人の病歴(受診歴)を知られたくない。というのは私も同感です。

NO2の方が述べられているとおりです。もう少し簡単におはなしさせて頂きます。

まず、保険証を見てください。

1) ○○健康保険組合  と書いてありますか。

2) ○○社会保険事所(○○社会保険事務局) と書いてありますか。

3)○○共済組合 と書いてありますか。

1)の場合は健康保険組合になりますので、情報の漏えいの可能性が少しあります。

2)の場合は全くありません。会社とはいっさい関係ありません。

3)の場合は、1)と2)の中間のようですが、限りなく、ほとんど2)に近い関係になります。(共済組合=役所)になりますので、上司が共済組合に照会しても回答してもらえません。

また、ご質問の「なぜ、病院にいったか」は受診歴が判ったとしても、そこまではわからないことです。

病院から健康保険組合には、「病名と診察内容」が請求書に記載されていきますが、「なぜ行ったか」までは、正確に伝わりません。

病名がわかったとしても、いろんなケースがありますので、推測の範囲を超えません。

さらに、実際の話として、健康保険組合としても数多くの請求書を受け付けております。審査している人は担当者です。いちいち興味本位で内容を見ている暇はありません。上司のひとは概数の報告を受けるだけです。「今月△△さんが□□病院で、▲▲で受診しています。」という報告なんてとてもできる量ではありません。

すこしでも、参考になればと思い投稿しました。(健保組合でも大きいところは、ほとんど会社には判りません。)

ご質問拝見致しました。
個人の病歴(受診歴)を知られたくない。というのは私も同感です。

NO2の方が述べられているとおりです。もう少し簡単におはなしさせて頂きます。

まず、保険証を見てください。

1) ○○健康保険組合  と書いてありますか。

2) ○○社会保険事所(○○社会保険事務局) と書いてありますか。

3)○○共済組合 と書いてありますか。

1)の場合は健康保険組合になりますので、情報の漏えいの可能性が少しあります。

2)の場合は全くありません。会社とはいっ...続きを読む

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング