多肉植物がすかすかと(葉と葉の間があきぎみ)伸びてしまったので、園芸の番組を参考に治療をしました。

1・徒長した茎のできるだけ下で切りる。
2・切り取った茎の先端部分の芽をさらに切りとって差し芽とする。
   
切り取った下の部分も新しく伸びるし,差し芽も根がでてきて成長するということでした。
もうすぐ1ヵ月たつのですが、成長してるようにも根がでてるようにも見えません。方法が間違っているのでしょうか。

また、植え方はサボテン用の土に差しこんだ(というか置いたような・・・)だけです。(番組参考)だめでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

rallyさん、こんばんは。


他の方からの回答がないようですので、ちょっと調べてみました。

多肉植物にも種類が多くあるので、当てはまるかどうか分かりませんが、
挿し木で増やすのは一般的で、葉挿しで増やす方法もあるようです(但し、
アロエ属は不可)。また、挿し木の場合、茎の切り口は10日前後乾か
してから、培養土に少し押し込んで植えるとよいようです。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fukawa/nenu/qanda/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強不足でした。
挿し木は一般的なのですね。
私が番組で見たのは葉挿しなのかもしれません。

切り口を乾かすことはしなかったのでそれが問題なのかも・・・。
もう少し様子を見てみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/14 00:01

私もカランコエは育てているので、多少のアドバイスは出来るかと


思いますが、rallyさんの期待されているものは何に関する回答で
しょうか?

回答される方もそれを指摘してもらった方が具体的な回答が可能だと
思います。

この回答への補足

書き方がヘタで申し訳ありません。

質問したかったのは
1・多肉植物は挿木で増やせるのか
2・植え方はサボテン用土に軽く挿すかんじでよいのか

マグカップに2種類(名前不明)の多肉を植えてるのですが、もう少し増やして寄せ植えの様にしたいです。

補足日時:2001/06/06 00:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクンシランの葉が徒長します

長年クンシランを育てていますが、葉が徒長して
大きくはなりますが見苦しい形になります
霜に気をつけて春先から日のあたる場所に移します
冬は日なたのビニ-ルで囲った場所に置きビニ-ルに
葉が触れないように気をつけています
葉が徒長するのは日光不足なんでしょうか
夏は寒冷紗の下に置いています
秋から冬は11月下旬の霜が降りる前までは
日のあたるところで寒さにもあてています
しまった株と姿になかなかなりません
教えてください

Aベストアンサー

うちもクンシランを育ててますが、日陰がちの外に直植えしてます。それで元気で花も毎年咲いてます。
逆に日が当たる所では葉っぱが焼けてしまうので、日陰が好きだと思います。
お尋ねの葉の長さですが、それはそういう品種では?我が家のも長いです。
他所からいただいたクンシランは葉っぱが短くて丸かったので、そうだと思います。

Q葉牡丹が徒長苗になってしまいました!!

自分で播種から育てようと、葉牡丹を播きました。
ネットで調べると、播種して1日くらいは紙を被せて日除けをするとありましたので、そのとうりにしたら、徒長苗になってしまいました。
葉の下が3センチ以上もあり、まっすぐ立っていないで、横になってしまいます。
このまま育てても大丈夫でしょうか?
移植するときに、少し深植えにしたほうが良いのでしょうか。
どなたか詳しい方のご教授をお願いします。

Aベストアンサー

私も葉牡丹を育てています。葉牡丹はどうしても徒長しやすいです。何処に播種したか書かれていませんが、私の場合はセルポットに播種し現在3号ポットに移したところです。その際、深植えし土を寄せて倒れないようにしたところ、現在は真直ぐ大きく成長しています。マッチ棒ではちょっと無理でしょう。倒れないように周囲から用土で押さえるのがいいと思います(極端な深植えはよくないと思いますがーーー)。余談ですが、短期間に葉が虫に食べられる事が多い為、オルトランを撒いておく事をお奨めします。

Qマザーリーフの幹(茎?)から根が生えた?

約一年半ほど前に葉から育てたマザーリーフが、現在70cmまで成長しました。
今年の三月に土を「ハイドロカルチャー」から「腐葉土」に換えたところ成長が良くなった(植え替えて以降に出来た葉の面積は、それまでの2倍ほどあります)のは嬉しいのですが、幹から根らしき物が生えてくるようになりました。
結局しばらくすると枯れてしまいますが・・・。
これは与える水の量が足りなくて、木が水を欲しているサインなのでしょうか?
ネットで調べてみたのですがこう言った記述を見つけられず、どうしたら良いのか分かりません。
どなたか御存じの方がいらしたら、アドバイスをお願いします。
また、マザーリーフに関して御薦めのサイトがありましたら御紹介願います。

Aベストアンサー

こんにちは。

本当にたくさん名前のある植物ですよね(^^)

私も育てています。
もう、3年ほどになりますね。
寒い地域なので、そんなに大きくはなっていませんが、
うちのコも、茎から根っこが出たりしますよ(^^)
色々調べてみました。

多分、株分けをしてほしいってサインじゃないかって言うのが、
有力でしょうか。
そこから、カッターなどで切って
2~3日、風通しのいい日の当たらないところで切り口を乾かしてから、
土に差すと、今のシーズンなら、カンタンに根付きます。
私は、茎から根が出ても特に何もしませんが
問題はないですね。

そういえば、錦蝶やら不死鳥も茎から根が出ますね。
あの系統は、根が出やすいのかも知れません。
カンタンにドドッと増えますしね(^^)

Q人参の茎(?)が伸びています

娘が小さいプランターに人参の種を蒔きました。
芽が出て葉っぱも出てきたのですが、
その下の茎が伸びて葉っぱが倒れています。
(見づらいですが画像を参照してください)
これは茎ではなくて根っこなのでしょうか?
だとすると、土をかぶせた方がいいのかな?
と思うのですが・・・。

種を蒔く時期も、蒔く場所も悪かったと
あとで知りましたが、
この人参をこのまま育てることができるでしょうか?
私としては、大きなプランターに入れ替えて、
この根っこのような部分に土をかぶせてやれば、
育つのかな?と思うのですが・・・。
あきらめて、新たに種まきからはじめた方がいいのでしょうか・・・。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えていただきたいです。

Aベストアンサー

収穫できるか確証は持てませんが、試す価値はあります!
(1)ニンジンの移植は、聞いたことがないですね。移植しても根が細いので枯死するからでしょう。
(2)失敗は、プランターの大きさと播種時期だけであるなら、次回の挑戦は容易ですね。今が春播きの時期です。添付の情報を参考にしてください。
(3)現状の修正、改善は、プランターの土の深さと播種した品種が短い三寸かどうかによります。土の深さが20cm以上あれば収穫できるかもしれませんが、それ以下であれば、食用にはならないが、それらしきものが収穫できるかもしれません。
おそらく市販の「野菜の土」に播種し、肥料なしと思います。
 まず、ニンジンを外に出します。
 人参の周囲の表面を軽くほぐします。
 約7cm間隔になるよう、人参を間引きます。
 市販の化成肥料(100円Shopで)をプランター1個に10g程度、ニンジンから5cm以上離して、筋状に土と混ぜます。
 大きくなれば、緑のニンジンにならぬよう根元に土を追加します。
 水は土が乾いたら与えます。
 収穫は1月後でしょうか?
子供の夢を壊さぬよう、収穫できればいいですね。なお、写真では茎と葉が見えております。この部分も、パセリの代用に使えることが知られておりますが、香ばしい素晴らしい野菜ですよ。

参考URL:http://www.ja-nishikasugai.com/green/saien/ninjin/ninjin.htm

収穫できるか確証は持てませんが、試す価値はあります!
(1)ニンジンの移植は、聞いたことがないですね。移植しても根が細いので枯死するからでしょう。
(2)失敗は、プランターの大きさと播種時期だけであるなら、次回の挑戦は容易ですね。今が春播きの時期です。添付の情報を参考にしてください。
(3)現状の修正、改善は、プランターの土の深さと播種した品種が短い三寸かどうかによります。土の深さが20cm以上あれば収穫できるかもしれませんが、それ以下であれば、食用にはならないが、それらしきものが収穫...続きを読む

Q多肉植物セネシオ属銀月の葉がしぼむ

7月に入ってから銀月の葉が下から1枚ずつ次々にしおれていき、
どうしたらよいのか分からず非常に困っております。
葉を触ると柔らかくなってぶよぶよしています。
てっぺん付近の葉は大丈夫です。南側窓際の明るい場所に置いていて、
朝少しだけ直射日光が当りますが、午後はあたりません。
水やりは週1回ほどです。窓を開けてもあまり風がなく、室温は高いときで
35度近くになり、かなり蒸し暑いので一日の大半は扇風機をあてるよう
にしています。
※帝玉、金鈴ともに、2つあるうちの1つが蒸れて腐ってしまってから
 通風を意識するようにしましたがやはり高温多湿で無理があるので
 しょうか?

Aベストアンサー

多肉植物には夏型種と冬型種の2種類があり、夏型種は冬場に休眠する
のに対して、冬型種は夏場に休眠します。
家庭の事情もあるので無理な事は言いませんが、それでも季節に応じた
管理をしないと生きる物も枯れてしまう事になります。

まず銀月ですが、キク科セネキオ属の冬型種の多肉植物です。
水遣りは10~4月は普通(鉢土が乾いてから、更に3日程度経ってか
ら与える方法)に与え、5~9月は少なめ(1ヶ月に1~2回程度与え
るか、又は完全に断水する方法)に与えます。
現在は休眠期(微妙に活動をしているが、生長期と比べて活動が鈍くて
水分や養分を多く必要としない時期を言う)に入っているため、週に1
回では与え過ぎになります。水分を多く必要としない時期に水遣りを多
くすると、根腐れなどを起こして枯れてしまいます。
置き場所は11~3月までは屋外の風通しが良く、ある程度の光は必要
ですから直射日光を避けた場所で管理をします。
サボテンや多肉植物は暑さや乾燥に強く寒さに弱いのが普通です。ただ
中には暑さも寒さも苦手な植物もあり、セネキオの銀月のように暑さが
苦手な多肉植物もある事を覚えて下さい。
今の時期に室内に入れる必要はありません。暑さを避けるために扇風機
やエアコンを使用する事は厳禁です。自然の風で暑さや蒸し暑さが避け
られるような工夫が必要です。

多肉植物には夏型種と冬型種の2種類があり、夏型種は冬場に休眠する
のに対して、冬型種は夏場に休眠します。
家庭の事情もあるので無理な事は言いませんが、それでも季節に応じた
管理をしないと生きる物も枯れてしまう事になります。

まず銀月ですが、キク科セネキオ属の冬型種の多肉植物です。
水遣りは10~4月は普通(鉢土が乾いてから、更に3日程度経ってか
ら与える方法)に与え、5~9月は少なめ(1ヶ月に1~2回程度与え
るか、又は完全に断水する方法)に与えます。
現在は休眠期(微...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報