既に解決した話なので恐縮ですが、法律的にどうなのか知りたくて質問させていただきます。

4月の初めに出張でA県からB県に移り、車庫証明を取ろうとしたときのことについてです。
会社の意向で住民票は移さずにB県に来ることになったのですが、警察署で車庫証明を取ろうとすると、
「住民票を移さないと車庫証明は出せない。」
と言われ、1時間くらい話し合ったんですが、車庫証明の申請を受け付けてもらえなかったんです。
警察署の言ってることに対して、私は全く納得できなかったので
「おっしゃる理由を書面にして下さい。」
とお願いしたんですが(不受理の理由通知が欲しかったんです。)、
「今言ったことそのままだ。」とか「書面にすることはしてない。」とか言って、全く取り合ってもらえませんでした。

不受理することにより申請者に不利益が生じうるので、その理由を書面にするように請求できるような気がするのですが、そんなことはないのでしょうか?
もし請求できるのなら、その根拠となる法令も合わせて教えていただけませんでしょうか?

なにとぞよろしくお願いします。

PS 車庫証明については、県警に相談して警察署のほうに指導してもらえました。

関連質問:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=85348

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

申請の拒否があったものと考えます。


この場合、拒否する処分は書面で行われるわけではない(書面で行われなければならないとはされていない)ので、理由も書面で示す必要はありません。

行政手続法
(理由の提示)
第八条  行政庁は、申請により求められた許認可等を拒否する処分をする場合は、申請者に対し、同時に、当該処分の理由を示さなければならない。ただし、法令に定められた許認
可等の要件又は公にされた審査基準が数量的指標その他の客観的指標により明確に定められている場合であって、当該申請がこれらに適合しないことが申請書の記載又は添付書
類から明らかであるときは、申請者の求めがあったときにこれを示せば足りる。
 2  前項本文に規定する処分を書面でするときは、同項の理由は、書面により示さなければならない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「当該申請がこれらに適合しないことが申請書の記載又は添付書類から明らかであるときは」

今回はここがポイントだったんですね。「当該申請」は「適合」するにも関わらず、「適合しない」ことが「明らか」と担当した警察官が思い込んだため、「理由を示した」(口頭で説明した)んですね。

担当した人の知識によって処分が左右されるだなんて納得しきれないところもありますが、少しの理はあったんですね。

とはいえ、「申請者の求めがあったときにこれを示せば足りる」とありますが、課長クラスの人と1時間近く話し合っにもかかわらず、僕が納得できるだけの根拠が示せなかったんです。このことは「これを示せ」たことにならないような気もします。
このときは、話し合いが堂々巡りになってしまったので、埒があかないと判断して、一旦帰ることにしました。(決して、説明に納得したわけではないんです。)

言いっぱなしですますことのできる立場だと、何でもありになりかねないですよね。もうちょっとまともな人に公務員になってもらいたいものです。

お礼日時:2001/06/09 01:24

私の勘違いでした。


『当該自動車の使用の本拠の位置』というのを『住居の位置』と取違いしていました。
unicorn01さんの主張は正しいと思います。
気分を害されたと思いますのでお詫びいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、こちらこそちょっと感情的になってしまいました。
すいません。

お礼日時:2001/06/09 01:05

この件では不受理することにより申請者に不利益が生じ得ません。


どの程度の出張なのか書いていないので分りませんが、長期に渡るのであれば住民票速やかに移し、車の登録も変えるべきでしょう。

この回答への補足

実際、住民票を移さなくても車庫証明は出ることになってるんですよ。

> この件では不受理することにより申請者に不利益が生じ得ません。

もらえるものがもらえないこと自体不利益だと思いませんか?
思いっきり不利益が生じてるとおもいます。

車の登録を変えるために車庫証明が欲しかったんです。

少なくともこのケースは100%僕の主張が正しかったんですよ。
なんで、車庫証明を出せるにも関わらず、ろくに調べもせずに車庫証明を出せないとか言った警察の肩を持つことになるんだろう?

補足日時:2001/06/07 07:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車庫証明の不受理について(2)

(先ほどの質問に関連することです。)
既に解決した話なので恐縮ですが、法律的にどうなのか知りたくて質問させていただきます。

4月の初めに出張でA県からB県に移り、車庫証明を取ろうとしたときのことについてです。
会社の意向で住民票は移さずにB県に来ることになったのですが、警察署で車庫証明を取ろうとすると、
「住民票を移さないと車庫証明は出せない。」
と言われ、1時間くらい話し合ったんですが、車庫証明の申請を受け付けてもらえなかったんです。

結局警察署内では話が平行線のままで、埒があかなかったので一旦帰って県警に相談したところ、県警のほうから警察署に指導してもらうことができました。

「自動車の使用の本拠の位置が住所とは異なっても車庫証明を取ることができるかどうか」については警察署が調べるべきところなのに、私が県警に問い合わせをすることになったのですが、これは警察署の怠慢ではないかと思うのです。

ただ法令には疎いため、それがなぜ怠慢なのかについては明確に指摘することができません。
どの法令に基くと、職務怠慢だと言えるということがありましたらぜひ教えていただけませんでしょうか?

結果として車庫証明を取ることができたのですが、いまいち腑に落ちない部分があるのです。

なにとぞよろしくお願いします。

関連質問:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=85339

(先ほどの質問に関連することです。)
既に解決した話なので恐縮ですが、法律的にどうなのか知りたくて質問させていただきます。

4月の初めに出張でA県からB県に移り、車庫証明を取ろうとしたときのことについてです。
会社の意向で住民票は移さずにB県に来ることになったのですが、警察署で車庫証明を取ろうとすると、
「住民票を移さないと車庫証明は出せない。」
と言われ、1時間くらい話し合ったんですが、車庫証明の申請を受け付けてもらえなかったんです。

結局警察署内では話が平行...続きを読む

Aベストアンサー

関係する法律は、これかなぁ

「自動車の保管場所の確保等に関する法律」
第六条
 警察署長は、第四条第一項の政令で定める書面を交付したとき、又は前条の規定による届出を受理したときは、当該自動車の保有者に対し、当該自動車の保管場所の位置等について表示する国家公安委員会規則で定める様式の保管場所標章を交付しなければならない。

ただ、第4条では、「警察署長の交付する道路上の場所以外の場所に当該自動車の保管場所を確保していることを証する書面で政令で定めるものを提出しなければならない。」となっているんですが、その「保管場所」は、「自動車の使用の本拠」から、2km以内。
 つまり、unicorn01さんの場合、住民票がない出張先で「自動車の使用の本拠」であることを認めてもらえなかったことになるのかな?。警察は、そのために何が必要かを説明しなくてはならないかどうかは、法律には見当たりませんね(私が探せないだけか?)
多分ここから先は、個別の裁定が必要になると思います。

 ただ、アドバイスなんですが・・・
unicorn01さんは、腹が立つかもしれませんが、警察署の怠慢を追求して、裁判!!なんてことは、この場合は、やめといたほうがよさそうです。
車庫証明を必要とするくらいの長期の出張は、その土地の行政サービスを受けるという意味で、「居住」に近いですね。(法人でも同様ですね)。住民票は、その土地に居住して行政サービスを受けるための登録なので、裁判なんかでは、不利のような感じですよ。
出張でも、住民票を移しておけば話しが楽だったのかも・・

関係する法律は、これかなぁ

「自動車の保管場所の確保等に関する法律」
第六条
 警察署長は、第四条第一項の政令で定める書面を交付したとき、又は前条の規定による届出を受理したときは、当該自動車の保有者に対し、当該自動車の保管場所の位置等について表示する国家公安委員会規則で定める様式の保管場所標章を交付しなければならない。

ただ、第4条では、「警察署長の交付する道路上の場所以外の場所に当該自動車の保管場所を確保していることを証する書面で政令で定めるものを提出しなければなら...続きを読む

Q一般人に、自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と車庫の場所(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と車庫の場所
(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

例えば、当て逃げされた場合に、
ナンバーだけはなんとか確認して記録する事ができた。
車の色、形状等も記憶できた。(メーカー、車種までは不明確)
などといったときに、
当て逃げの相手を住所が特定できて、かつ車庫の位置がわかれば
現物の自動車までも確認できるで、確実に被害届けがだせると
思います。

今の警察はナンバー程度の証言では動いてくれないという噂で
警察を効率的に動かすためには、自分でそれなりの証拠を収集
したほうがいいといわれています。

まさにいまそんな状況に陥っています。
損なわけなんですが、
一般人に、自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と
車庫の場所(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

Aベストアンサー

こないだ「車のナンバーから所有者の住所を探し出して」と仕事で命令され、OKWebで調べたら陸運局に行けば簡単だということがわかりました。

実際自分が行きやすい陸運局に行ってみました。
「登録事項等証明書交付請求書」を自動販売機で買いました。 申請書代と交付手数料を合わせて340円を自販機で払いました。
記入はその場で、車のナンバーや自分の名前や住所を書きました。
あと、申請理由! 「違法駐車の為」と書くとすんなり申請できるようです。 「当て逃げされたので」という申請理由が問題なく受け入れられるのかどうかは、事前に電話で確認するとよいでしょう。
その場で確認すると、理由を変更しにくくなりますからね。

身分証明書と印鑑を持っていきました。 印鑑は使いましたが、身分証明書の提示を請求されたかどうかは忘れてしまいました。

申請して5分後くらいに「登録事項等証明書」があっさり交付され、車の所有者の住所と名前がわかりました。

車庫証明に関しては実行してないのでわかりません。

参考URL:http://www.din.or.jp/~ninegate/Sinfo/Htms/Carno/Carno.htm

こないだ「車のナンバーから所有者の住所を探し出して」と仕事で命令され、OKWebで調べたら陸運局に行けば簡単だということがわかりました。

実際自分が行きやすい陸運局に行ってみました。
「登録事項等証明書交付請求書」を自動販売機で買いました。 申請書代と交付手数料を合わせて340円を自販機で払いました。
記入はその場で、車のナンバーや自分の名前や住所を書きました。
あと、申請理由! 「違法駐車の為」と書くとすんなり申請できるようです。 「当て逃げされたので」という申請理由...続きを読む

Q薬の売人としてマークされたり警察署内で逮捕された人間でも警察官になれますか?

踊る大捜査線を見ての質問です。
薬の売人としてマークされたり、警察署内で職務質問中に暴行で逮捕された人間でも警察官になれますか?

あと移動にヘリを使ったり、途中で寄り道をしたりできるのは、警察幹部でもどのくらい偉い人でしょうか?

Aベストアンサー

逮捕歴があれば警察官になるのは無理でしょう。犯罪に関わっている疑いがあってもほぼ無理でしょう。
通常の行動でヘリで移動など警察庁長官でも出来ません。
ヘリで動くのは大規模な災害やテロでもあったときには首相官邸に行くのに使うことがあるくらいでしょう。

Q告発してから3ヶ月が経ちましたが検察から受理・不受理の連絡がありません

 公文書偽造と思われる事実を発見したため、昨年12月20付けで地検検事正宛の告発状を配達証明郵便で出しました。しかし、告発してからほぼ3ヶ月が経ちましたが、検察から受理・不受理の連絡が未だにありません。その間、当然ながら書面不備の連絡などもありません。ただ、告発人(私)の住所・氏名は書いたものの“電話番号”を書き忘れてしまいました。

 なお、告発状提出から、約1ヶ月後の1月18日に、検察庁に電話し「○○の告発人ですが・・」と言うと「担当に回します」と言われ、回された先の担当者が「特別刑事部検察事務官です」と答えてました。そこで、私が「○○の件の告発人ですか、送付した告発状は受理されましたか?」と聞いたところ、特別刑事部検察事務官と称する人が「捜査に支障があるので何も答えられませんし、私はあなたに答える権限も義務もありません」と言われてしまいました。
 また、郵送した告発状に「告発人の電話番号が書いていないので伝えたいのですが」と申し出たところ「検察官は、必要な場合には告発状に書いてある告発人の住所にしか連絡しません」と回答していました。

 このまま起訴・不起訴の決定を待っているのが良いのでしょうか。
 それと、正式受理までにこんなに時間がかかるものでしょうか。それとも、検察に正式受理するようにと、こちらからもう一度“特別刑事部”とやらに催促したほうがよろしいでしょうか。

 公文書偽造と思われる事実を発見したため、昨年12月20付けで地検検事正宛の告発状を配達証明郵便で出しました。しかし、告発してからほぼ3ヶ月が経ちましたが、検察から受理・不受理の連絡が未だにありません。その間、当然ながら書面不備の連絡などもありません。ただ、告発人(私)の住所・氏名は書いたものの“電話番号”を書き忘れてしまいました。

 なお、告発状提出から、約1ヶ月後の1月18日に、検察庁に電話し「○○の告発人ですが・・」と言うと「担当に回します」と言われ、回された先の担当者が「特別...続きを読む

Aベストアンサー

内偵・捜査着手に時間がかかることはLD事件とかでもよくあることです。
重大事件を多数抱えている場合、外部に察知されない対応も必要なので
当該庁の動きはただの電話問い合わせではおそらく、回答しないでしょう。

Q被害届受理証明

先月暴行を受け、警察に被害届を出し受理されましたが私の弁護士から受理証明を依頼されたので、担当刑事に電話したところ、民事訴訟に使うのだったら発行できないと言われました。じゃあ…何に使うのだったら発行できるのでしょうか?どなたかお知恵をお貸しください。至急です。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

刑事事件です。

なので普通は犯人が起訴されて有罪になってからその判決でもって民事訴訟します。

つまち刑事事件になっていないのなら民事でも問えません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報