痔になりやすい生活習慣とは?

アトピーとは断言できないのですが、3ヶ月ほど前からペニスの皮膚がカサカサになり、一部皮膚が切れて血が滲み出しています。

このような場合、何科で診察を受ければいいですかね?
泌尿器科?皮膚科?

※アトピーだと思う理由・・・
 小さい頃からアレルギー性鼻炎なのですが、5年ほど前、突然、脇の下や足の関節、横腹の皮膚がカサカサになったことがあり、皮膚科で診察してもらったところアトピーと診断されました。その時は、塗り薬と飲み薬を1週間ほど処方したところすぐに治りました。
 アトピーの出現している場所が違うだけで、その時と同じような症状だと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちわ!



泌尿器科を 受診したほうが良いと思います

泌尿器科でも 皮膚的疾患の薬が出るかもです。。

内科に行き 泌尿器科へ。。となると 2度手間ですし

恥ずかしさも 一回で済むと思います☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう、恥ずかしい思いを1回で済ませたくて・・(笑)
早速のご回答ありがとうございます!

お礼日時:2014/03/31 00:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステロイド剤の性器への使用について

薬の知識の全くない男子です。
時々背中を中心に皮膚がかぶれることがあり皮膚科に行っています。
その時もらう薬を時々性器がかぶれたり、むれてかゆくなったりするときに使います。

処方されている薬は、
アンテベート(背中用)鳥居薬品
ネリゾナ ユニバーサルクリーム(顔用)日本シエーリング(本当に顔に塗っても大丈夫でしょうか?)
です。

このうち、アンテベートというのを性器の袋の部分に使用することがあります。
ステロイド剤ということなのですが、精子を作る機能や精子自体に影響をあたえないか心配しています。

今日病院にいって先生にその旨伝えると、エクラー(エスエス)というのを処方されましたが、どやら同じステロイド剤のようです。
性器に塗り続けても大丈夫なのでしょうか?先生も大分高齢で何を言っているかも良く聞き取れず少し心配しています。大丈夫でしょうか?(内心信用しておらず、病院を変えようと思っています)
あと、ステロイド剤を長期使用する場合の注意点などありましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

補足的な質問があったので再回答します。
最初に、このような匿名のQ&Aサイトに掲載される回答についての判断は、投稿者本人が自己判断で参考にするもので、基本的に回答者もサイト管理者もその記述内容について責任を持てないシステムである、という点を確認しておきたいと思います。
その上で、私個人の回答の自主的な基準を申し上げれば、専門家として病理学的あるいは薬学的な知識と医療の内容についての理解をサポートするもので、ここで診断を下し、治療を指示するものではありません。元々、この限られた情報の範囲で診察も検査もせずに断定的なことはいいようがない、ということです。
さらに医学的な知見でも、その認識や評価が論争となっているものや基礎的な医学教育を前提にしないと誤解を生じやすいごく専門的なもの、適応症例がかなり特殊な療法等については混乱を招くおそれがあるので、意識的に紹介や解説は控え、より専門的な施設を紹介するに止めています。一般の方が自分の個人的な体験を披瀝するのはかまわないと思いますが、専門家として意見を掲載するには、考えられる限りの可能性を予測してより慎重な対応が必要だろうという判断からです。
貴方の症状についても、ステロイド剤の処方(まして貴方が信用できない老医師の処方)から演繹的に推察するにすぎないので、現在どんな治療が適切かというところまでは答えられません。貴方の症状に対しては、診断した医師がその処方を決めるものです。従って、新しい病院での診断や処方に関する質問の点も、それが適切か否かの判断は留保します。

その上で、前回の回答に補足説明します。前回の回答ではステロイド剤の特性や一般的な処方(塗り方)を説明しましたが、これは基本的に日本皮膚科学会の「アトピー性皮膚炎治療ガイドライン2004 改訂版」の内容に準拠しています。より詳しい内容については前回参考URLとして掲載した同学会のサイトに一般向け情報が載っていますから、よく読んでみてください。
さらにステロイド軟膏の塗り方に関して、九州大学医学部のサイトに詳しい紹介がありますから、参考にしてください。
「ステロイド軟膏の塗り方」
http://www.kyudai-derm.org/atopy/body/06_1.html

私は「ステロイド剤は決まった用法用量で、使い始めたら完治するまで同じように続けないと治療の意味がなくなるものです。とくに途中で止めると、再発し悪化します。(中略)痒いところに時々適当に塗るというのが一番良くない方法です。」と書き込みましたが、ステロイド剤に関してそれは周知のことです。
ただし、貴方の症状が1,2回塗って完治する程度の軽度の発疹であれば、上記の注意も必要ないでしょうし、大体ステロイド外用剤は慢性的な皮膚炎を対象とした外用剤処方ですから、毎日のように繰り返し使用することが前提で回答していますので、軽度の皮膚炎ならむしろ他の外用治療薬で十分なのかもしれません。しかし、どの程度の疾患か、慢性度はどの程度か、どの薬剤を選択するかは診断・処方した医師にしか確定的なことはいえません。
また、こうした質問と回答のやりとりでは、正確な情報の交換にも限界があります。今回の例でも、上記の回答を貴方は「おさまっても塗り続ける必要」と理解されたようですが、完治すればそれ以上続ける必要はないのは当然のことです。しかし、ステロイド剤の性格上、塗れば炎症の進行やかゆみは即効的におさまりますが、患部が治癒し始めるのはそれからです。「おさまる」ことと「完治」は炎症が軽度であればほぼ同義ですが、慢性の場合には少なくとも数日~数週の開きがあります。その期間が治癒に大切だということです。従って完治を確認するまで治療を継続することが必要になるわけです。

私は、一旦病気にかかれば患者となる一般の全ての人に今まで以上に医療や薬理の知識を持ってもらうことは、医療全体の質向上に必要不可欠と考えています。治療内容などの情報公開が進む中で医療機関と患者の信頼関係が揺らいでいる時代ですが、今はその信頼関係の見直しと再構築の過程にあると考えています。その過渡期においては一時的に問題が起こり、誤解が生じたり不信感がかえって高まることもありますが、その中で理解が深まっていくことを信じています。
治療者側も反省すべきことは多くあると思います。これからは治療方法に関しても患者さんに対して一方的に言い渡して事足りるといった態度は許されない時代になるでしょう。十分に説明し納得してもらう努力が必要ですし、そのうち勉強不足の医師に対しては患者さんの方が先進の治療方法を指摘することも普通になるのではないかと、期待しています。
医療とは、治療する側と患者双方が病気に立ち向かい、協力して健康を回復する行為です。双方の信頼関係がより高い次元で実現していくことが今後の医療(広義の厚生)事業に必要なことだと考えています。
分かりやすい回答にはなっていないかもしれませんが、真意を理解していただきたいと思います。

参考URL:http://www.kyudai-derm.org/atopy/body/06_1.html

補足的な質問があったので再回答します。
最初に、このような匿名のQ&Aサイトに掲載される回答についての判断は、投稿者本人が自己判断で参考にするもので、基本的に回答者もサイト管理者もその記述内容について責任を持てないシステムである、という点を確認しておきたいと思います。
その上で、私個人の回答の自主的な基準を申し上げれば、専門家として病理学的あるいは薬学的な知識と医療の内容についての理解をサポートするもので、ここで診断を下し、治療を指示するものではありません。元々、この限られた...続きを読む

Q皮膚科、泌尿器科どちらを受診するべきでしょうか?

3日ほど前ですが、朝起きるとペニスの付け根あたりに1cmくらいのしこりが出来ていました。
・場所は、真上から下半身を見下ろして、ペニスの付け根のど真ん中です。
・柔らかいBB弾が入っているような感じです。
・痛みやかゆみ、皮膚表面に変化はありません。

性交渉はその3日ほど前にしましたが、ここ2年ほどはお互いにパートナー以外とはしていません。

私の現在の体の状態はこんなところです。
今回のしこり。肝臓の数値が悪い。慢性的な倦怠感がある。胸に原因不明の赤い斑点が出たことあり。原因不明の咽頭炎。
これだけを見ると性病(梅毒)という可能性もあるのですが、正直よくわからないです。
もし、性病だとしたらですが、
1年に1回か2年に1回の健康診断では尿検査と血液検査はしていますが、一般の尿血液検査では性病検査はしていないという事でしょうか?

ここからが本題なのですが、
肝心のしこりの場所なんですがペニスに出来ている感じというよりは、陰毛の生えている皮膚とペニスの付け根の皮膚の、まさに中間に出来ているといった感じなんです。ですので、とりあえず病院で診察してもらおうと思っているのですが、どの科を受けたらよいのかわかりません。

この場合、皮膚科、泌尿器科、どちらを受信するべきでしょうか?また、それ以外でも適した科があれば教えて下さい。

3日ほど前ですが、朝起きるとペニスの付け根あたりに1cmくらいのしこりが出来ていました。
・場所は、真上から下半身を見下ろして、ペニスの付け根のど真ん中です。
・柔らかいBB弾が入っているような感じです。
・痛みやかゆみ、皮膚表面に変化はありません。

性交渉はその3日ほど前にしましたが、ここ2年ほどはお互いにパートナー以外とはしていません。

私の現在の体の状態はこんなところです。
今回のしこり。肝臓の数値が悪い。慢性的な倦怠感がある。胸に原因不明の赤い斑点が出たことあり。原因...続きを読む

Aベストアンサー

泌尿器科でよいと思います。
健康診断などでは性病は調べませんので感染していても出ませんよ。
全ての性病の血液検査と、喉の検査をしてもらってください。
保険はきかないかもしれません。(1.5万くらいでしょうか)
もし性病だった場合は彼女と一緒に治療を進めないと、ピンポン感染しますので注意してくださいね。
性病でない可能性もありますが、早いとこ病院に行かれたほうがいいです。

Q皮膚がパックリ割れる(アトピー)事について

医者に聞いてもわからないというので、誰に聞いてもわからないかもしれませんが、
私のアトピー(20年くらいアトピーです)は、ジクジクして掻きむしると、
毎回必ずパックリと1cm~2cmの大小の「割れ」が無数出現します。
そこから血や汁が吹き出します。その割れがかゆいのです。

毎回、なんでこのパックリ割れキズが出現するのか不思議です。
乾燥していないこの時期でも割れます。
数日してその割れを中心にかさぶたとなり枯れていきます。
そしてまたかゆくなって~を繰り返します。

どうして割れが出現するのだと思いますか?
知ってる方、経験者の方、考えを何でもいいので教えてください!

Aベストアンサー

ステロイドの副作用と二次感染でなります。

ジクジクしているということは、雑菌が入って二次感染しています。ステロイドではよくなりません。
ステロイドの副作用には、皮膚が薄くなったり萎縮したりするので、皮膚が突っ張った感じになりやすいです。本来皮膚が薄いのに、瘡蓋のような厚い皮膚ができてパックリと裂ける場合と、皮膚が薄くてシワがパックリ割れる場合がありますね。

二次感染対策は抗生物質になるので、病院で処方してもらうしかありません。あとは有害物質を除去した竹酸液などで殺菌も役立ちます。
私の場合は通常の治療に加えて、キズパワーパッドを貼って空気との接触を無くしてあげます。これが以外にも効果あって、全部の指と手のひらが裂けていましたが今は無くなりました。

Qペニスの皮膚が裂ける

続けての質問ですみません。

 一番困っていることを忘れていました。

 実は、ペニスの皮膚が裂けて、痛くて困ることがあります。このようになって半年以上になると思います。
 どんな風に避けるのかというと、ペニスにそれこそ円を描くように裂けるんです。分かりやすく言うと、コンドームの締め付けるゴムに沿って輪っかになるように皮膚が裂けます。血はかすかに出る程度で、ヒリヒリする程度です。だから、勃起しちゃうとより裂けてしまう感じです。

 初めは、コンドームに対してアレルギーかなんか起こしているのかなと思っていたのですが、コンドームを付けない時(彼女とのHの間隔が開いた時)も自然になっているようなので、今はその理由は自分の判断で却下しました。

 思い当たると言えば、数年前に亀頭の裏の筋が切れた時に病院に行って、ステロイド系の塗り薬を出されてからコンジローム?ですか?いぼみたいのが一杯出来てしまい、それを何かの機械を使って焼いて治療したことがあります。これは痛かったです(亀頭に注射もしました)。しかし、それから1年以上経ってからの出来事です。

 後、お風呂からあがる時に水浴びをするのですが、その後で裂けることが多いかなという印象があります。

 数日すれば痛みも傷もなくなるので、今は病院には行っていません。

 何が起きているのでしょう?何の病気なのでしょうか?治るのでしょうか?

 どの本を見ても性病の中にはないので、性病とは違うのだろうとは思うのですが。

 分かる人がいたら教えて下さい。

続けての質問ですみません。

 一番困っていることを忘れていました。

 実は、ペニスの皮膚が裂けて、痛くて困ることがあります。このようになって半年以上になると思います。
 どんな風に避けるのかというと、ペニスにそれこそ円を描くように裂けるんです。分かりやすく言うと、コンドームの締め付けるゴムに沿って輪っかになるように皮膚が裂けます。血はかすかに出る程度で、ヒリヒリする程度です。だから、勃起しちゃうとより裂けてしまう感じです。

 初めは、コンドームに対してアレルギーかな...続きを読む

Aベストアンサー

風俗嬢です。

ステロイド系の薬は効果も劇的な分、使用方法や使用する人の体質によって思わぬ弊害をもたらすことがあります。皮膚疾患の治癒や、肌質の一時的改善も顕著ですので、「顔のお肌がピカピカになったわ」と喜んだ女性がずっと愛用していたら、いきなり前以上にボロボロになってしまう、という事故もけっこうあります。皮膚がとても薄くデリケートになって、ちょっとした刺激にも過敏に反応してしまうんです。

質問者さまは、ずいぶん以前にステロイドを使っただけで、現在も継続使用しているわけではないんですよね?なので、100%断言は出来ませんがその影響は考えにくいと思います。
ただ、元々体質的に敏感肌であれば、局部に限らず様々な刺激によって何らかの反応は出ます。紫外線アレルギーとか、ケミカル系の日焼け止めに弱いとか、局部でも全身でも「なんとなーく、皮膚が薄くて弱い感じかなー」ってことはありませんか?竿部分や亀頭は、色白で赤みを帯びた柔肌じゃないですか?そういう人だと結構皮膚が切れて痛いっていう方が多いですよ。

それから、敏感肌の人が水を浴びてそのままにすると、乾燥で皮膚がつっぱって切れることもあります。肌に付いた水分は蒸発する時皮脂などの天然保湿成分も一緒に持ってってしまいますから。女性が化粧水の後に保湿クリームで蓋をするのも、それと同じ理屈です。どうしても入浴後に水浴びしたいのであれば、クリームを塗るなどアフターケアを万全にしてみてはいかがでしょうか。

あとは、可能なら下着や洗剤も気を使うと更に安心です。アトピーの人もそうですが、肌が過敏になっている時は普段では考えられないあらゆる刺激に反応します。下着は清潔な綿素材で(シルクは動物素材なので、NGの人もいます)、合成洗剤でなく100%天然の石鹸洗剤で洗うとより安全です。もちろんタオルにも気をつけてください。一回使うと想像以上の雑菌が付着するので、出来れば使う度に洗濯してください。汗もかぶれの一因ですので、ぬかりなく。シッカロールをはたくのも良いでしょう。

セックスの時にゴムずれする場合は、少量のローションを
塗ってゴムをかぶせると摩擦でひりつくこともありません。ただ、人によっては感度良好になりすぎて早漏になってしまうこともあるので(^^:具合を見ながら試してみてくださいね。
あと、貴方だけでなく彼女さんが充分に濡れていないと、二人とも痛くなったりしますよ。(ゴムを付けていてもいなくてもです)前戯は万全になさっていますか?もうひとつ、ゴムのサイズはどうですか?色々とチェックしてみてください。

とにかく、あらゆる刺激から大事なムスコさんをガードしてあげてください。お大事に。

風俗嬢です。

ステロイド系の薬は効果も劇的な分、使用方法や使用する人の体質によって思わぬ弊害をもたらすことがあります。皮膚疾患の治癒や、肌質の一時的改善も顕著ですので、「顔のお肌がピカピカになったわ」と喜んだ女性がずっと愛用していたら、いきなり前以上にボロボロになってしまう、という事故もけっこうあります。皮膚がとても薄くデリケートになって、ちょっとした刺激にも過敏に反応してしまうんです。

質問者さまは、ずいぶん以前にステロイドを使っただけで、現在も継続使用しているわけ...続きを読む

Q陰部に傷が・・・何科がベスト?

30代の女性です。
肛門と性器の調度中間辺りに、トイレットペーパにつくくらいの
出血がある傷ができてしまいました。
しばらくずっとかゆかったので、急場しのぎにステロイド
軟膏をつけていたら2週間ほどかゆみも治まり赤みもひいていったのですが、
(2年位前に皮膚科で肛門の痒みでもらった物と同系統)
忘れかけた頃にかゆさが戻り、やたらしみるので見てみた結果です。
あかぎれや擦り傷のように皮膚が切れていて、
傷が開くととても痛いです。

皮膚科は女性の先生が選べるのでそこにしたのですが、
婦人科はどうにも抵抗があります。まだ掛かったことがないのです。

年齢不相応な性の悩みもあるので、婦人科には興味はありますが
皮膚の異常ということで、皮膚科が良いのか婦人科がいいのか
非常に悩みます。

どちらが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

痛いんですよね~。
私も実は同じ事を経験しています。
実際に多いみたいですよ。

婦人科でも軟膏がもらえます。
患部は見せないといけないと思いますが・・・。
きちんと症状に合った薬を処方してくれるので、『もっと早く行けばよかった』と、後悔するくらい直りが早いです。

皮膚科の先生の方が気が許せるのなら、一度相談してみては?
皮膚の炎症なので見てもらえるとは思います。

Q陰茎の根元と睾丸のかゆみ

15年ぐらいに亘って悩んでいます。(早く医者に行けって話ですが)

陰茎の根元から睾丸の袋の裏側(股に面する側)が痒くて仕方がありません。
ひたすらかきむしるとかゆみはほぼ治まるんですがその後は引っかき傷やらで別の痛みがあります。

高校生の時に股の付け根が両足側ともに5cm四方ぐらいずつ真っ赤になってインキンタムシ用の薬で治した事があります。

・陰茎の根元辺りとそこに近い睾丸の部分のみで股の付け根は全く痒くありません。
・酷い時は毎日で少なくとも1週間~2週間に1回は痒くなる
・痒い部分をひたすら手でかくとなんとか落ち着きます
・かいた後は酷い時だと睾丸の袋の部分が萎縮?して脳みそのような見た目になります
・その症状が出てから彼女が性病にかかった話は聞きません
 妻も一緒に暮らしていて痒い等は言った事がありません
 (妻は思った事をなんでも言う性格です)
・痒い時は蒸れた感じでちょっと汗ばんでる感じの時が多いです

こんな症状なんですがインキンタムシの薬で治るんでしょうか?
股の付け根が痒くならないし症状も出ないのでなんなんだろうかと思っています。

医者に行く暇がなく(行きづらいのもありますが)出来れば市販の薬で治す事を希望しています。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

15年ぐらいに亘って悩んでいます。(早く医者に行けって話ですが)

陰茎の根元から睾丸の袋の裏側(股に面する側)が痒くて仕方がありません。
ひたすらかきむしるとかゆみはほぼ治まるんですがその後は引っかき傷やらで別の痛みがあります。

高校生の時に股の付け根が両足側ともに5cm四方ぐらいずつ真っ赤になってインキンタムシ用の薬で治した事があります。

・陰茎の根元辺りとそこに近い睾丸の部分のみで股の付け根は全く痒くありません。
・酷い時は毎日で少なくとも1週間~2週間に1回は痒...続きを読む

Aベストアンサー

患部を石鹸でゴシゴシ洗っているのではありませんか?

大切なところは、そっとまわりを洗うくらいでよいと主人が言っていました。以前、女性でも同じような質問がありました。

これで、数日たっても治らないなら 病院行って下さい。
(性病科? 性病に思い当たらないなら泌尿器科でしょうね)

Q陰茎に異常がある時、皮膚科と泌尿器科、どちらにいっても大丈夫ですか?

昨日(6/22)の昼頃から陰茎がパンツと擦れるたびに痛みを感じるようになりました。
わけがわからず、家に帰ってから体を見てみたところ、陰茎のところどころ(亀頭含む)と、右足の付け根が赤くなっていて、触るだけで痛いです。
一日様子を見たのですが、状況は好転せず、むしろ亀頭や、亀頭の付け根のところに白っぽい何かよく分からないものが付着していています。

初めての経験なので、これがどういった病気なのか分からないのですが、とりあえず病院に行ってみようと思います。
ネットで調べて泌尿器科へ行けばいいというのはわかったのですが、グーグルマップで見ると、皮膚科も泌尿器科扱いされて表示されます。
これは皮膚科に行っても適切な診療が受けられると言うことなのでしょうか?

Aベストアンサー

病院の電話交換をしていましたが、泌尿器科が適切です。

表面の、かぶれだの、菌によるものは、皮膚科でもよいのですが、その部分特有の病気だったりする可能性があると、結局泌尿器科に回されることが多いです。

ちいさなクリニックだと、皮膚科と併設されているのも、多いですけどね。

Q陰嚢へのステロイド

お世話になります。

友人が陰嚢湿疹になり、皮膚科に行ったところ
医者からいわゆるステロイド軟膏を処方してもらったそうで、
かれこれ1年ほど医者に指示された通りに治療に勤しんでおります。

私は数年前に股あたりに湿疹(いんきんではない)になった際に
皮膚科に通った時、医者から

陰嚢は薬の吸収率が高すぎるから薬をぬる時は注意しないといけない、
と聞いたのを記憶してます。

そこである程度ネットで調べて
疑問が残ったので質問したいのですが、

ステロイドって副作用を引き起こす恐れがあるんですよね?

陰嚢にステロイドを塗り続けて生殖機能に影響はないのでしょうか。

例えば、子供ができにくくなったり、
障害のある子供が生まれやすくなるなど、です。

自分にも充分起き得ることなので質問してみました。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ネットの曖昧な情報でステロイドを拒否する者がいるので困る。
ステロイドでも何の薬でも副作用はあり、用は使い方次第。

私も陰嚢湿疹ですが、陰嚢湿疹自体が原因不明で対処療法として
ステロイド軟膏を使うのが一般的です。

キンダベート軟膏0.05%(クロベタゾン酪酸エステル)を長年使用してますが、何の問題もありません。

皮膚科開業医はヤブのが多いので気を付けて下さい。
私の同級生も皮膚科開業医ですが凄いヤブですよ。
日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医ならまだ安心ですが。

Q下半身のむずむず

朝起きたり、学校の授業中におきたり、どのような状況でもなることがあるんですが
下半身のだるさ?足がとんでもなくだるいといいますか、違和感があるときが・・・
ただだるいだけなら良いのですが、動いていないともの凄くイライラするんです。というか、むずむずして動かないと耐えられません。
その症状の際はペニスが半勃起します。ためしにオナニーしてみてペニスの勃起状態が治ってもそのむずむずは解消されません。それと時オナニーしてもまったく気持ちよくもないんです。気持ちいよりもペニスに違和感まででてきます。
この症状は小学校高学年からずーっと1ヶ月に1回程度、最近はなっていなくて半年に1回程度この症状がでてきます。時間は10分~30分程度です
寄生虫でも湧いているんでしょうか・・・・ぎょう虫がいるとそのようなむずむず感があると聞いたことがあります
でもぎょう虫検査をしてもなにもでてきませんし、頻度も低いのですが
それが起こるのが本当に嫌なんです。
これってどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

症状の特徴からすると「ムズムズ脚症候群」といわれるトラブルかもしれません。なぜそうなるのか原因が分からないままにドーパミン補充剤や抗てんかん薬、またまた抗うつ剤、睡眠導入剤と色々使われます。

しかし考えてみると直前の酷い血流障害が原因ではないかと思われます。寝てる時やじっとしてる時におこるトラブルです。体のだるさ、下半身のだるさは明らかに血流が悪いことが原因です。温めたりマッサージして血流が良くなればだるさがなくなります。
ムズムズするというのは震えと同じで血管を拡張させて血流障害を回復させようとする体の反応でしょう。ペニスが半勃起することからも下半身に血流を起そうとしてることが分かるのではないでしょうか。
ムズムズしてじっとしてることに耐えられなくなって動かすことになるのですが動かすと症状が軽減するのは動くことが交感神経を緊張、血管を収縮させ血流を抑制するからにほかなりません。
しかし体は血流が滞れば解消しようととしますのでしばらくすれば血流が正常に回復してなにもなかったように不快な症状は霧散します。

自律神経は常に交感神経と副交感神経の間を揺れ動いて生体を維持しようとしています。例えば交感神経の緊張の後には副交感神経を優位にしてバランスをとります。なんらかのストレスで交感神経が緊張して血管が収縮、血流が悪くなると今度は副交感神経を優位にして血管を拡張、血流を回復させようとします。この反応が急激だと体には不快な反応となって現れることがあります。

恐らく質問者さんはそれほど運動をされてないのではないかと思います。ムズムズ感をなくすには日頃から足の筋肉を鍛えておくことが必要ではないでしょうか。また日常的にぬるめのお風呂などで下半身をじっくり温めることも良いでしょう。温める時、週に2、3回はぬるめではなく熱めにするとより効果的です。ヒートショックプロテインがつくられて体の保全や修復を助けてくれます。

体をやたら使い過ぎたり、余りにも使わないでいるとどちらもそれがストレスとなって血流障害の原因になります。直前に強い血流障害がおきていますので体に注意してください。

症状の特徴からすると「ムズムズ脚症候群」といわれるトラブルかもしれません。なぜそうなるのか原因が分からないままにドーパミン補充剤や抗てんかん薬、またまた抗うつ剤、睡眠導入剤と色々使われます。

しかし考えてみると直前の酷い血流障害が原因ではないかと思われます。寝てる時やじっとしてる時におこるトラブルです。体のだるさ、下半身のだるさは明らかに血流が悪いことが原因です。温めたりマッサージして血流が良くなればだるさがなくなります。
ムズムズするというのは震えと同じで血管を拡張させて...続きを読む


人気Q&Aランキング