土日の東西メインレースしかやらない馬券下手の競馬ファンです。

いつも疑問に思うのですが、競馬予想において解説者や記者、予想屋と呼ばれる人たちは、必ずレース展開のことを口にします。
一番多いのは「展開次第では」という走らなければ分からないお決まりのセリフです。

解説者などは自分が予想した馬のレース結果について、必ずと言っていいほどレース後に、「展開が悪かった」「展開が良かった」「展開が向かなかった」などなど、全ては結果論でしかないレース展開を理由にしています。
個人的には、走ってみなければ分かりっこない展開よりも、馬の能力、実績、騎手、コース適性、距離適性、馬場の状態、出走枠、体調、休み明け、場体重の増減、などなど、走る前から分かっている情報の方が確かだと思うのです。

先日のドバイ・シーマクラッシックで勝ったジェンティルドンナなんて、最後の直線で馬群の中で身動きが出来ないような展開でも勝利しました。つまり、展開ではなく騎手の技量と馬の能力が高かったから勝てたのではないでしょうか?
これ、負けていれば馬群の中で末脚が使えない展開だったと言えば、紛れもない展開が悪かったという言い訳ですよね。

同じように先行馬がハナをきれなかった、思ったよりも遅いペースだったなども、走った後で分かるもので、走る前からどのようにして展開など予想できるのでしょうか?
私は競馬予想において展開など全く考慮しませんし、調教も当てにしていませんし、競馬新聞も買いません。何故なら、どれも当てにならない情報だと思っているからです。

そこで馬券上手の皆さんにお尋ねしたいのです。競馬予想において、走ってみなければ分からないレース展開の必要性についてご教示をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、「展開」と言う言葉の意味をしっかりとさせないと話がごちゃごちゃになると思います。


辞書的な意味で「展開」と言う言葉は、「物事をくりひろげること」というようなことになりますが、競馬新聞や競馬解説者の言う「展開」の場合は、「レースのペース」を意味します。

質問文では、ドバイでジェンティルドンナが内に閉じ込められながらもこじ開けて勝った例が挙げられていますが、これで敗れていても「展開が向かなかった」といわれることは無いでしょう。
内に閉じ込められた、というのは単純にマークが厳しかった、とか、不利を受けた、ということであって、ペースが向いていないから、ではないためです。


で、「展開(ペース)」が重視されるのは、質問者さまがいう「確実な情報」と組み合わせることで、より絞り込むのに使えるからです。
確かに、走ってみなければ、どういうペースになるのかわからない部分はあります。先日の高松宮記念では、逃げると思われていた有力馬・ハクサンムーンが出遅れて予想外のペースになりました。こういうことは、勿論、時々起こります。

ただし、それでも過去の戦績を見れば、ある程度、どの馬が逃げて、どの馬が2番手、3番手くらいにつけて、どの馬が後方から……というものはわかります。そして、そのメンバー構成から、どのくらいのペースになるのかもわかります。

過去の戦績などを見ると、「この馬は上がり3ハロンをいつも34秒台半ばくらいで走っている。そして、それがメンバー上位になるときは勝っている」などの情報を手に入れることが出来ます。
すると、何が何でも逃げていつもハイペースにする逃げ馬がいるから、「展開(ペース)」が向くことになるだろう。逆に、逃げ馬がいなくてスローペース必至のと言う場合、33秒台の上がり勝負になることが予想できるから、34秒台半ばの脚しかないこの馬は勝てない、というような絞込みをすることが出来ます。


勿論、それを重視するかどうかは人それぞれです。
私も「展開(ペース)次第では」っていう台詞は流石に何の意味も無いなぁ、と思いますけど(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

展開=レースのペースですか。なるほど。
レースでの位置取りと認識していましたが、間違いということですよね。では、先日のジェンティルも展開通りだったことになりますね。

先日のハクサンムーンと同様、中山記念のトウケイヘイローのスタートで立ち上がって終わり。これでレースのペースが変わるのは分からなくもありませんが、逃げ馬がスタートでつまずくことまで予想出来ませんので、どうしても結果論に思えてしまいます。

>それでも過去の戦績を見れば、ある程度、どの馬が逃げて、どの馬が2番手、3番手くらいにつけて、どの馬が後方から……というものはわかります。
>そして、そのメンバー構成から、どのくらいのペースになるのかもわかります。

前半に関してはある程度分かります。それは、今までは展開とは位置取りと認識していたからです。
ただ、後半のペースに関しては、大逃げを打った馬を2番手が思わぬ追走をするのとしないのとではペースも変わって来るでしょうし、思わぬ追走した馬は後半バテるのは必至ですよね。掛かった馬を抑えない騎手の責任のような気もしますが、どちらも走らなければ分からない要素に思えて仕方がありません。

でも、展開=ペースで、それを読むのも予想には必要な要素に一つであることは、回答者様のおかげで少し理解できたような気がします。あとは、馬券下手の私が展開まで読めるかどうかの話ですね。汗

お礼日時:2014/04/02 19:24

再度登場です。



必要性を語ると全てのファクターは必要であり、不要なのです。
あなたには展開は不要、それだけの話です。

競馬の正義は当てる事です。どんなに理論的に語っても外せば「あの馬の目がかわいいー」と買って当てた方が正義です。オッズ理論やJRAの陰謀もしかり。

展開予想はその展開から予想で入る、というめんどくさい予想です。
その分、当たった時は二重に喜べるという特典が付いてます。

予想を当てる競馬の醍醐味が詰まった予想かな、とは思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答を頂きありがとうございます。

>あなたには展開は不要、それだけの話です。

不要と言う訳ではなく、展開は後付けに過ぎないと思っていたからです。
私はビワハヤヒデが全盛期の頃に競馬を始めて、最初は自分なりに研究もしましたが、ビワハヤヒデの調教時のタイムは決して早いものではありませんでした。しかし、走ればレコード勝ちするし連対は絶対に外さない。
結局は、調教、厩舎コメント、記者の印、そして展開などは意味がないと思っていたからです。
しかし、結果論だとしか思っていなかった展開に意味があるのなら、知りたいと思いました。

それはさて置き、No.1さんに続いての陰謀説…。
むしろ展開よりも悪質競馬予想サイトが言いそうな陰謀説って何なのでしょうか?
誰かが大儲けしているってことですよね?
そんなのが存在すれば、競馬ファンは全員騙されていることになりますね。

お礼日時:2014/04/02 19:48

走る前から分かる情報と書いていますが、それがストレートに結果につながるかと言えば、果たしてどうでしょうか。


確かに数値などで確定していますが、だから何か法則がある訳でなく、上手く予想したら当たる、程度の情報とも言えます。

各ファクターは何が重要かは各人の思いでしかありません。
展開はおおよそでいいのです。ガチガチに分かっても他の要素次第で大きく結果が変わります。

それを理解されたらいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
週末の競馬予想でお見かけする方ですね。笑

走る前から分かる要素と、走ってみなければ分からない要素。
お馬さんが走る訳ですから、確かにどちらも絶対的なものなどありませんからね。

>展開はおおよそでいいのです。ガチガチに分かっても他の要素次第で大きく結果が変わります。

これが分からないのです。確かに大逃げする馬やハナを切るだろう馬は大体分かりますが、それらも走ってみなければ分からない要素ですよね。
例えば今年のクラシックを楽しませてくれるであろう逃げ馬のミッキーアイルやバンドワゴンが出遅れたら、なんて展開予想は、ダントツ1番人気が飛ぶか飛ばないかくらい分からないものだと思うのです。

展開はおおよそで、他の要素の方が大きければ、ますます展開の予想の必要性が分からなくなります…。

お礼日時:2014/04/02 00:22

かく言う私も「あんまり展開は重視しない」馬券ベタです。

上手ではないのでご容赦の程を。

レース展開が必要になる局面は、いわゆる脚質による、レース中の隊列と、最後の直線における追い比べの位置取りやしかけるタイミングなどでしょう。とは言うものの、そのレースに限って、出遅れた先行馬や、終いの脚しかとりえのないお馬さんがでっぱよくハナを切ったり、と、番狂わせ、と言うかそういう指示が我々に知らされないで走る場合も多々あります。と言うわけで、展開を予想することは馬券をゲットするときに必要な推理要素ではあるものの、絶対的な情報とはとてもいえないと思います。

「みんながみんな、脚質どおり/馬格どおりにレースして欲しい」と言う願望が、最終的に二重丸の推奨馬を勝利に導くという、誘導記事そのものであり、私もスポーツ紙の展開予想などは当てにしないどころか、読みもしません。もちろん、GIなどのグレードレースともなると、昇級したてのオープン馬よりも実績のあるお馬さんに印が厚く付くことが往々にしてありますので、このあたりの取捨選択をどうするか、は当日のパドックで決める、と言うのが当方のやり方です。

そう考えると、おっしゃっている、展開予想なんかより馬本来の持っているデータや馬格などが本来ものを言うと結論付けたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>かく言う私も「あんまり展開は重視しない」馬券ベタです。上手ではないのでご容赦の程を。

とんでもありません。ご意見頂けることが感謝です。汗

>そういう指示が我々に知らされないで走る場合も多々あります。

そのような展開を指示するような秘密情報があるということでしょうか?
そのような情報があれば、素人が勝てるはずもありませんね。

回答者様も展開は重視されないとのことで、みんが展開を重視していると思っていましたので安心しました。

お礼日時:2014/04/02 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【競馬・阪神競馬場】3月19日(日)の買う馬券を決めたんですけどこのレースの馬券って次のレースの前で

【競馬・阪神競馬場】3月19日(日)の買う馬券を決めたんですけどこのレースの馬券って次のレースの前でしか買えないんですか?

当日朝一に阪神競馬場に行って券売機で第65回阪神大賞典(GⅡ)と山陽特別のレースだけ指定して買えるんでしょうか?

WINSでも前日とか一週間前とかに先に買う事できますか?

ネットで買えって言うのはなしでお願いします。
ハマってしまったら大変なんで。

第65回阪神大賞典(GⅡ)
1-2
2-3
2-5
2-4
2-7
2-8
2-9

山陽特別
2-9
2-14
2-15
2-16

2-9
9-14
9-15
9-16

Aベストアンサー

阪神大賞典は前日から買えます。
もちろん当日の朝でも買えます。
競馬場でもWINSでも、開いている時間内ならOKです。

山陽特別は当日の朝からです。

馬券はレースごとなので、もちろん買いたいレースを指定して買えます。

ちなみに一週間前から買えるレースはないです。
出走馬・枠番・馬番が確定しないと馬券は発売不可能なのですが、それらが全て確定するのは基本的に前日だからです。

Q【競馬予想していて気付いたんですけど】 競馬の予想ではなく過去のレースで何着にゴールしたっていう記録

【競馬予想していて気付いたんですけど】

競馬の予想ではなく過去のレースで何着にゴールしたっていう記録が残っていますよね?

それで過去10戦、20戦で1着になったことがある馬だけを選んでたら1着、2着を複数回取ってる馬って珍しくて殆どの馬が過去10戦で1着が3回の馬が1-3頭で、他の馬が1-2回で2回が1、2頭で1回が4頭。

15頭出馬で9頭が過去1勝以上で残りの6頭の馬が1着に1回もなったことがない馬なんですね。

なんで過去に1着が一回もない馬が出場するのだろう?

って自分が馬主になった気持ちで考えたんです。

するとこのレースには勝てるかも知れないって思って登録してると思うんです。

要するに過去10戦、20戦で1勝した馬と2勝した馬の馬券を買うより

0勝で初めて1勝が付く可能性の方が1勝の馬が2勝になるより確率が高いんです。

ということは過去10戦で3勝してる馬がいるレースは掛けないかその馬を買う。

で、過去に3勝の馬が1頭か0頭のレースで0勝の馬を買うんです。

そしたら人気もないので倍率も高いし過去に1勝、2勝してる馬が2勝、3勝になるより確率は高いは払い戻しは大きいので0勝の馬が出馬してる小さい重賞レースでない無名のレースほど0勝の馬が1勝あげるチャンスのレースとも言えます。

この買い方どう思いますか?

もとから負けるレースに馬主は出さないでしょ。勝てるレースだと思って出馬登録するわけですよね?

重賞の場合はやはり力がある馬が出馬するので10戦で3勝している馬は1-3頭なのでそこを軸にして買うべきですけどショボい小さなレースだと過去1、2勝している馬を買うなら0勝の馬を買うべきだと結論に達したんです。

【競馬予想していて気付いたんですけど】

競馬の予想ではなく過去のレースで何着にゴールしたっていう記録が残っていますよね?

それで過去10戦、20戦で1着になったことがある馬だけを選んでたら1着、2着を複数回取ってる馬って珍しくて殆どの馬が過去10戦で1着が3回の馬が1-3頭で、他の馬が1-2回で2回が1、2頭で1回が4頭。

15頭出馬で9頭が過去1勝以上で残りの6頭の馬が1着に1回もなったことがない馬なんですね。

なんで過去に1着が一回もない馬が出場するのだろう?

って自分が馬主になった気持ちで考えた...続きを読む

Aベストアンサー

どこの国の競馬の話をしているのでしょうか?
少なくとも、日本の中央競馬でないことだけは確かですが。

中央競馬のレース体系は、完全な勝ち上がり制で成り立っています。
中央競馬のクラス分けは、レベルの高い順に……

オープン
1600万円条件
1000万円条件
500万円条件
未勝利

という5段階になっています。そして、500万円、1000万円というのは、1着(重賞レースだと2着も)になったときだけに加算される賞金額で分けられています。ですので、基本的に、500万円条件は1勝馬のレース、1000万円条件は2勝馬のレースです(ただし、降級制度とか、重賞で2着とかによって、多少の例外はありますが)
出走したい、という馬が少なかった場合は、下のレベルの馬が格上挑戦することは可能ですが、少なくとも未勝利馬と3勝、4勝している馬が一緒に走ることはありません。
同じレースで走っている、ということは少なくとも過去、同じ程度の勝利数を挙げている馬たちです。


一応、競馬法ではすべての馬は、勝利を目指さねばならない、とはされています。
ただ、実際問題として明らかな実力不足で、勝ち目がなくとも出すことは多くあります。

中央競馬で1頭、競走馬を所持すると維持費が年間で1000万円以上かかります。月100万円くらいです。これは出走しようがしまいが同じです。
中央競馬のレースに出走し、完走すれば、それだけで出走手当として数十万円のお金が入ります。1着にならずとも、2着なら1着の40%、3着なら26%、4着なら15%、5着なら10%の賞金が入ります。さらに、レースによっては、そこに諸手当が入ります。
2着、3着くらいだと実力上位でないと難しいでしょうが、5着、6着くらいならば、レースの流れなどによっては実力不足の馬でも十分にあり得ます。

どこの国の競馬の話をしているのでしょうか?
少なくとも、日本の中央競馬でないことだけは確かですが。

中央競馬のレース体系は、完全な勝ち上がり制で成り立っています。
中央競馬のクラス分けは、レベルの高い順に……

オープン
1600万円条件
1000万円条件
500万円条件
未勝利

という5段階になっています。そして、500万円、1000万円というのは、1着(重賞レースだと2着も)になったときだけに加算される賞金額で分けられています。ですので、基本的に、500万円条件は1勝馬のレース...続きを読む

QJRAの競馬で1歳次走、2歳次走、3歳次走などの記事があるのですが、そもそもこれって年齢別に馬を走ら

JRAの競馬で1歳次走、2歳次走、3歳次走などの記事があるのですが、そもそもこれって年齢別に馬を走らせる、次の出走馬はこんな感じですよって感じの事なんですかね?XX歳次走とかどういう意味なのかなと思いまして(^O^)

Aベストアンサー

競走馬の年齢の数え方は特殊で、生まれた時は0歳、
最初にむかえる1月1日で1歳、次の年の1月1日で2歳…となります。
今年の春に生まれた仔馬は来年1月1日でみんな1歳です。
http://jra.jp/kouza/yougo/w335.html

競走馬は2歳の夏以降にまず新馬戦に出ます。
新馬戦は2歳限定のレースです。
レースは3歳限定のもの、それ以上の年齢の馬(古馬)の出るものなどにわかれています。

「3歳次走」という言い方をあまり私は聞きませんが、
3歳馬が出られるレースをピックアップしたものか、有力な3歳馬の次走情報では。

Q騎手について教えて下さい。地方競馬の有名じゃない騎手でも地方競馬協会の

騎手について教えて下さい。地方競馬の有名じゃない騎手でも地方競馬協会の騎手検索に載っているのでしょうか?逆に掲載がないってこともあるのでしょうか?業界についてお詳しい方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

新人ではない、ということですから、デビュー前じゃないんですよね。
地方競馬の騎手なら地方競馬情報サイトの検索で引っかからないことはないはずなんですよ。
今年デビューした新人騎手や数年にわたって未勝利の騎手、
短期免許で来日している外国人騎手でもちゃんと表示されますし。

ただ、地方競馬情報サイトの検索は、少し不親切で、
例えば全国リーディングの「戸崎圭太」騎手を調べようとした場合、
氏名のところに「戸崎」とだけ入れると検索に引っかからず、
例で示されているように「戸崎*」と入力しないと引っかかりません。
また苗字と名前の間にスペースをいれて「戸崎 圭太」としてもだめで、
間をあけず「戸崎圭太」と入力しないといけません。
カタカナでも同様で「トサキ*」「*ケイタ」「トサキケイタ」ではないと引っかかりません。
「トザキ*」のような読み間違いももちろんだめです。

「今度出る時来て」といわれたということは、どこの競馬場の所属かは知っているんですよね?
お知り合いでしたら名前は出しづらいかもしれませんが、
そこがわかれば、こちら側としてももう少し踏み込んだ回答が出来ると思います。
また、いわゆる草競馬の騎手という可能性はないのでしょうか?
プロではなくアマチュアであれば、
地方競馬情報サイトのページに載ることはありえませんので、
検索してでてこないことにも納得がいきます。

新人ではない、ということですから、デビュー前じゃないんですよね。
地方競馬の騎手なら地方競馬情報サイトの検索で引っかからないことはないはずなんですよ。
今年デビューした新人騎手や数年にわたって未勝利の騎手、
短期免許で来日している外国人騎手でもちゃんと表示されますし。

ただ、地方競馬情報サイトの検索は、少し不親切で、
例えば全国リーディングの「戸崎圭太」騎手を調べようとした場合、
氏名のところに「戸崎」とだけ入れると検索に引っかからず、
例で示されているように「戸崎*」と入力し...続きを読む

Q銀行レースの鉄板馬券、なのか、鉄板レースの銀行馬券、なのか。どっち?

競馬(に限らず他の公営競技でも)では、
あるレースの馬(選手)の中で、実力差が抜きんでた者が極わずかしかおらず、他の者は実力が大きく劣っている。強い者の勝利が確実視され、予想が容易である、といったレースがあります。

こういうレースやそのレースの予想について
「銀行レースの鉄板馬券」と呼ぶ人もいれば、
「鉄板レースの銀行馬券」と呼ぶ人もいます。
どちらが正しい(あるいはどちらが多数派)なのでしょうか?
また
「銀行レースの鉄板馬券」と「鉄板レースの銀行馬券」では、微妙に意味が違ってくるのでしょうか?

詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

意味的に言えば「鉄板レースの銀行馬券」のほうが正解かと。
鉄板レースだから倍率が低いという意味で使うのだから。

ディープインパクトの単勝馬券とか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報