娘が免許を取って、車の任意保険に加入させようと思うのですが、農協で加入できる自動車共済にある2つの特約について教えてください。

ひとつは「運転者家族限定特約」で、この場合は例えば車検で自動車ディーラーや自動車整備業者に車が預けられている時、あるいはガソリンスタンドなどで、そこの従業員などが運転していて事故を起こした場合などは、当然保障外になるのでしょうか。
いや、そもそもどんな保険であれ、車所有者の保険を使うことはないのでしょうが、そのようなことが起きた場合に被害者が所有者に対しての損害賠償を求めてきたらどうなるんだろうと、つい考えてしまうのですが、保険会社も支払いを拒みますよね?

ふたつ目ですが、住んでいる場所がかなり山奥で鹿と遭遇することも多い場所です。
もし「損害限定担保(車両損害限定特約)」で契約している時に、鹿と衝突してしまった場合は相手が車ではないので共済金は支払われないのでしょうか?
実際、鹿とぶつかって全損になった人はけっこういます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>ひとつは「運転者家族限定特約」で、この場合は例えば車検で自動車ディーラーや自動車整備業者に車が預けられている時、あるいはガソリンスタンドなどで、そこの従業員などが運転していて事故を起こした場合などは、当然保障外になるのでしょうか。


受託した車については、その業者が大抵自動車管理者賠償責任で賠償します。その業者が受託車運転中の事故は、その車加入任意保険では たとえ、家族限定なくても 免責 対象外です。
貴方が借りた代車は、「他車運転特約」で補償されます。

>「損害限定担保(車両損害限定特約)」で契約している時に、鹿と衝突してしまった場合は相手が車ではないので共済金は支払われないのでしょうか?
その通りです。車両保険「一般」タイプなら補償されます。限定タイプなら対象外です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
問題は「鹿」だけですね。
家の周囲にも昼間から出没するので悩むところです。

お礼日時:2014/04/03 09:14

ひとつめ。


通常、自動車修理業者は、「整備受託自動車保険」や「自動車整備業賠償責任保険」等に加入しているため、事故の場合にはそちらの保険で対応します。
所有者には責任が無いため、所有者の保険が適用されることはありません。万が一訴えられたとしても責任が無いので補償する必要はありません。

ふたつめ。
一般なら対象となるが、エコノミーなら補償外というのが通常です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/03 09:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車の保険料と等級について!

車の保険料と等級について!

今現在、妻が私名義の車に乗っています。保険も私名義で家族限定の保険です。 今新しく車を購入しようと思うのですが、妻の乗っている車の保険と同じにしようと思うのですが、新しい車にも等級が同じように保険に入れないでしょうか? また、1つの保険に2台分の車が入れないないでしょうか?

Aベストアンサー

1つの保険に2台分は不可能です。

しかし裏技があります。もちろん正規ですよ。

確かにセカンドカー割引にて7等級からスタートなのですが
2台分合計の保険料はお得になる方法です。

(1)今現在加入の保険に新しく買った車に車両入れ替えします。

(2)奥様の車が保険未加入になります。

(3)その奥様の車にセカンドカー割引7等級で加入します。

この方法がトータルの保険料を安くするコツです。

  今現在加入の保険が等級が進んでいて(8等級以上)、今現在乗ってる車より新しい年式のもの
  であれば効果は大きいです。



ただし車種や補償内容によっては絶対とは言えませんが
ほとんどの方が安くなります。

この方法は車を購入した時のみにしか行えません。

保険会社によってもできない所もあるかもしれません。

ディーラー営業マンにでも相談して計算してもらうといいですよ。
(私自身が元営業マンでしたから)

QJA共済の自動車任意保険の名義変更について

初めまして。質問させて頂きます。
現在親の名義の車+JA共済任意保険を所有しており、一度も事故もなく等級もあがり、保険料も安くなっております。
来年あたり結婚をしようと思い、それを期に車などの名義や保険を私の名義に変更したいと考えておりますが、現在の等級などを引き継いだまま名義変更することは可能でしょうか?また親は兵庫に住んでおり、私は現在奈良に住んでいます。JA関連などは地域毎でしか対応していないイメージがありますが、兵庫JA→奈良JAなどで名義変更の引継ぎ作業などはやっていただけるのでしょうか?質問文が大変下手で申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別居では原則等級継承できません。
契約者親→記名被保険者親 等級継承NO
契約者親→記名被保険者あなたなら継承OKです。

等級継承は契約者ではなく記名被保険者で判断します。

保険証券記名被保険者欄がどうなっているか確認されたし・・・。

Q車の保険の等級の引継ぎについて

今車の保険にはいっていますが最上級の状態です
しばらく車の運転をしないので保険を停止したいのですが
そうするとその等級は次に保険に加入したときに引き継がれるのでしょうか?
どのようにすればいいのですか?
引き継がれないとすると最下級の人は等級をあげるために一時的な保険の中止で中間等級ないなれることになり矛盾があると思いますが

よろしくお願いします

Aベストアンサー

再登場です。
私の扱っている保険会社の話をします。細かい言葉は違うかもしれないですが、ほぼどこの保険会社でも同じだと思います。

#3の回答を利用させてもらうと、4番が理由の中断証明以外は前契約の終了後、5年間。4番は10年間となってます。
来年の1月発行分からは改訂があり、10年間に統一されます。

QJA共済の自動車保険加入で、その地元JA管轄外で事故にあった場合

 JA共済の自動車共済は、証券に地元共済の名前(JA○○)と地元JA共済の理事長(?)の名前が書いてあるようです。
 民間の保険会社に加入した場合、東京や大阪などの本社の引き受けになりますよね?
 そこで思ったのですが、

地元のJAを通じて自動車共済に加入していて、
『その地元JA管轄外の場所で事故にあった場合』、
管轄問題で事故処理が長引く…だけならともかく、こじれる、

という事はないのでしょうか?



 自分が加入しているわけではないのですが、ちょっと疑問に思いましたので質問してみました。

Aベストアンサー

JA共済は基本的に加入したJAで事故受付しますが、管轄外で起こった事故に関しては、その地域のJA共済の事故処理担当に引継ぎ、最終的には各都道府県の共済連という所で一括する事になりますので、管轄問題でという事は関係してこないはずですよ。

Q車を廃車または手放した後の自動車保険の等級保護について

年末に車を手放すことにしました。
現在、14等級です。
やはり、車を手放して、解約すれば
次回は最初の等級(6か7くらい)の等級から
始まるのでしょうか

ずいぶん前に車のない期間は
架空の車で、車両保険なしの人身1000万くらいの
保険に入れば等級は継続されるよと言われました。
こういう行為に違法性はないのでしょうか

いい方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

以前のような違法行為なんかしなくても、廃車などで自動車保険を
解約した場合に、その時点での等級を10年間キープ出来る制度が
あります。

貴方の例で云えば、最近は14等級の中断証明書をもらっておけば
(無料で発行してくれます)、次回は15等級で契約できる保険
会社も出てきています。

保険の解約時に代理店に頼めば、手続きをしてくれます。

Q現在JA共済に加入していますが、他の保険会社に変えたいです。

JA自動車共済に加入しています。
10月からの保険料実質値上げにより、他社への乗換えを検討しています。免許の色はブルー。等級15等級です。年齢条件は30歳以上不担保。
上記条件でお勧めの会社はありますか?
当然、値段も多少は安いほ方がいいです。

Aベストアンサー

他の保険屋も値上げしてますよ。保険料が上がるときは他の保険屋 共済も追随してあげるのは世のならい JAだけが特別の事ではありません。

Q車のみ手放す場合の保険の等級について

 お世話になります。
 今現在、車とバイクを1台ずつ保有しており、車のみ手放します。任意保険は別々の会社で、等級は同じ9等級です。何年かして車を購入した場合、下がっていったバイクと同じ等級で、任意保険に加入出来るのでしょうか。
 それとも、また6等級から始まってしまうのでしょうか。車を購入する予定は未定ですが、何年か後に購入する車に、手放す車の等級を引き継ぐことは可能でしょうか。
 まとまらない質問で申し訳ありませんが、どうか宜しうお願いします。

Aベストアンサー

等級継承は中断証明手続きすれば可能です。
車を廃車?(抹消登録証明書コピー要)譲渡?(譲渡証明 加入保険屋に定型用紙アリ)にて手続きすればOK 10年間9等級を保持できます。
任意保険は手続き後に解約すること 保険を先に解約してはダメですよ。
加入保険屋に相談して下さい。

QJA自動車共済について

JAの自動車共済について詳しい方、経験者が居りましたら、
回答お願いいたします。

自動車共済で飛び石によるガラス交換をした場合、
後付で設置してあったナビのフィルムアンテナまで
補償されるのでしょうか?

契約内容は
全損害担保 150万円 免責0万円となっております。

Aベストアンサー

ナビの後付けですが、以前、友人が25万のナビを後付けしたので、JAに通知し、車両共済金額の増額を申し出ましたが、JAは「契約の車両共済金額は、車価表の上限価格で設定している」との理由で増額してもらえませんでした。(たしか車両60万円くらいだったと思います)
「それじゃあ、車両共済金額10万円の車に25万のナビをつけた後、盗難にあったら、10万しか保障されないのか!」と質問しましたが、JAの「担当者はそうなります」と回答。おかしな話ですが、JAの実務ではこのようです。
ただし、JAに後付けを通知していなくても、通知義務違反とはなりますが、免責要件には該当しません。通知義務違反で免責されるのは、契約車両の危険が増す場合です。
フィルムアンテナは、ガラスからはがすと一般的には使用不可となりますので、その場合は再設置費用を損害額に含めます。
飛び石なら等級据置ですし、免責0円なら安心して請求できますよ。

Q車の任意保険の等級について

今、夫名義で車の任意保険に加入しているのですが
まだ掛けてそんなに年数が経っていないのと、保険を使ったのでかなり等級が悪く・現在2等級です。車両保険も掛けてるのでかなり高いのです。たとえば車の名義が主人なのですがそれを私に変えて保険の名義も私にすると等級も始めからになるのでしょうか?また変更は可能なのでしょうか?エコノミーにしようかと思ったりするのですがいざというときが心配で普通にしてるのですが
あまりにも等級が悪いので取り扱ってくれる保険会社も限られて今安いとされている外資系もXでした。。
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

 残念ですが、新規契約とは見なされません。

 現在は配偶者間や同居親族間でノンフリート等級が引き継げる制度を採用している保険会社が増えましたが、これは割引(7等級以上)だけ引き継げるというものではなく、割増(5等級以下)の場合も引き継ぐように処理されています。
 また、引受保険会社を変えたとしても、保険会社間では情報交換制度によってノンフリート等級や事故歴などを照会しますから、車台番号や登録番号が一致する契約にデメリット(割増)情報があれば、新規(6等級)ではなくなります。車検証上の名義(所有者)が違っていても、住所が同一であれば当然続柄を確認されます。前契約がなかったことにして申し込んでいれば、告知義務違反によって契約を始期にさかのぼって解除されてしまいますから、やめておきましょう。
 尚、デメリット(割増)情報は満期(あるいは解約)の日から13ヶ月間保存されることになっており、その間はどの保険会社もデメリット情報を把握することができるようになっています。これは、JA共済からも照会できるシステムになっています。

 つまり、情報交換制度のない保険会社や共済(マイナーな外資系保険会社や全労災など)に切り替えれば新規で引き受けてもらえる可能性もあります。(補償内容やサービス内容を現在の水準にあわせられるかどうかは分かりませんが)
 しかし、このような場所で裏技的な方法を紹介する方が非常に多いので、車検証の交付年月日が数ヶ月以上も前であるような場合は引受時に念入りに確認されることが多くなりました。

 やはり、脱法行為や潜脱行為と指摘されかねませんから、いわゆる悪知恵的な発想は避けましょう。

 残念ですが、新規契約とは見なされません。

 現在は配偶者間や同居親族間でノンフリート等級が引き継げる制度を採用している保険会社が増えましたが、これは割引(7等級以上)だけ引き継げるというものではなく、割増(5等級以下)の場合も引き継ぐように処理されています。
 また、引受保険会社を変えたとしても、保険会社間では情報交換制度によってノンフリート等級や事故歴などを照会しますから、車台番号や登録番号が一致する契約にデメリット(割増)情報があれば、新規(6等級)ではなくなりま...続きを読む

QJA自動車共済担当職員の対応と態度について

先日家族の者が物損事故に遭い、地元JAの自動車共済担当職員が示談交渉を行いました。
そのJA職員(管理職)の対応と態度について、質問をお願いします。

まず示談交渉当初から、判例タイムズを参考とした基準の過失割合の説明が間違っており、こちらの過失は20であるとの説明がありました。(相手の保険会社もこちらの過失が20と主張していた。)
もし最悪、調停・民事裁判になってもJA共済から弁護士を立て、その裁判費用も一切かからないし裁判所へ行く必要もないとの説明がありました。

その後、自分自身で判例タイムズ・書籍等で調べたところ8年前に改訂があり、この事故形態の場合のこちらの過失の正しい基準は15であることが判明しました。

この過失割合の間違いについて、JA職員に問いただしたところ、この数字は間違っていないと絶対認めませんでした。

示談交渉は、このJA職員の過失割合の間違いをもとに不信感が高まり、その結果こじれてしまい、損害リサーチ会社の調査を入れたのち、最終的に裁判所の調停まで行きました。
(損害リサーチ会社と裁判所の調停委員の判断した、こちらの過失は双方とも15でした。)

それから、JA共済は調停までは協力するが、あとは一切何もせず費用も出せないとの連絡がありました。

当方の気持ちとしては、このJA職員の過失割合の間違いが無ければすんなり示談がまとまっていたという思いがあります。
また、このJA職員の当初の説明はまったく異なり、調停で裁判所へ行く必要もあり費用も出ず嘘の説明ばかりでという結果でした。
それに、JA職員が最初に説明した過失割合20というのが、相手の保険会社の主張する過失割合20と同じというのもおかしいと思います。

推測ですが、このJA職員の戦法は、最初基準の過失割合を20と高めに当方へ説明しておいて、相手の保険会社との交渉がうまくいき、過失割合が本当の基準の15になればJAの印象が良くなります。もし交渉がうまくいかなくて過失割合20のままとなっても、基準なので仕方ないですと当方に言い逃れができます。おそらくこのような姑息なやり方を考えていたと思われます。

このような不誠実な示談交渉について問いただしたところ、文句があるのなら裁判所に訴えてくれと開き直る始末です。

簡単で費用が少なくて済む小額訴訟を起こそうかと思っていますが、皆さんの意見をお聞きしたいのでよろしくお願いします。

先日家族の者が物損事故に遭い、地元JAの自動車共済担当職員が示談交渉を行いました。
そのJA職員(管理職)の対応と態度について、質問をお願いします。

まず示談交渉当初から、判例タイムズを参考とした基準の過失割合の説明が間違っており、こちらの過失は20であるとの説明がありました。(相手の保険会社もこちらの過失が20と主張していた。)
もし最悪、調停・民事裁判になってもJA共済から弁護士を立て、その裁判費用も一切かからないし裁判所へ行く必要もないとの説明がありました。

その後、...続きを読む

Aベストアンサー

正確な名称は不明だが、弁護士費用の特約は付いていたんでしょうか?

特約がなければ、端から無理な相談では無いのかな?

それに、JAって数年後との人事異動で共済の人が総務に、購買の人が共済にって簡単に異動します
つまりそもそも専門職ではない<-いや研修とかはするけどね

で、お客さんと何か揉めても、別に暫く温和しくしていれば時期に所属替えになってしまう
なのでそう言う人は多い

で過失割合だが、5%でしょう?
そもそも判例云々とか基準と言っても、あくまで目安であって全ての自己処理が判例そのままで行われる訳ではない、結局は保険担当者の押しの強い弱いとか、事故状況の修正要素で5%など埋もれてしまう

ソンなんで、訴訟を起こして何かメリットあるのか?
単なる腹いせ?売り言葉に買い言葉?

「労多くして功少なし」というオチでないのかな


人気Q&Aランキング

おすすめ情報