娘が免許を取って、車の任意保険に加入させようと思うのですが、農協で加入できる自動車共済にある2つの特約について教えてください。

ひとつは「運転者家族限定特約」で、この場合は例えば車検で自動車ディーラーや自動車整備業者に車が預けられている時、あるいはガソリンスタンドなどで、そこの従業員などが運転していて事故を起こした場合などは、当然保障外になるのでしょうか。
いや、そもそもどんな保険であれ、車所有者の保険を使うことはないのでしょうが、そのようなことが起きた場合に被害者が所有者に対しての損害賠償を求めてきたらどうなるんだろうと、つい考えてしまうのですが、保険会社も支払いを拒みますよね?

ふたつ目ですが、住んでいる場所がかなり山奥で鹿と遭遇することも多い場所です。
もし「損害限定担保(車両損害限定特約)」で契約している時に、鹿と衝突してしまった場合は相手が車ではないので共済金は支払われないのでしょうか?
実際、鹿とぶつかって全損になった人はけっこういます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>ひとつは「運転者家族限定特約」で、この場合は例えば車検で自動車ディーラーや自動車整備業者に車が預けられている時、あるいはガソリンスタンドなどで、そこの従業員などが運転していて事故を起こした場合などは、当然保障外になるのでしょうか。


受託した車については、その業者が大抵自動車管理者賠償責任で賠償します。その業者が受託車運転中の事故は、その車加入任意保険では たとえ、家族限定なくても 免責 対象外です。
貴方が借りた代車は、「他車運転特約」で補償されます。

>「損害限定担保(車両損害限定特約)」で契約している時に、鹿と衝突してしまった場合は相手が車ではないので共済金は支払われないのでしょうか?
その通りです。車両保険「一般」タイプなら補償されます。限定タイプなら対象外です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
問題は「鹿」だけですね。
家の周囲にも昼間から出没するので悩むところです。

お礼日時:2014/04/03 09:14

ひとつめ。


通常、自動車修理業者は、「整備受託自動車保険」や「自動車整備業賠償責任保険」等に加入しているため、事故の場合にはそちらの保険で対応します。
所有者には責任が無いため、所有者の保険が適用されることはありません。万が一訴えられたとしても責任が無いので補償する必要はありません。

ふたつめ。
一般なら対象となるが、エコノミーなら補償外というのが通常です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/03 09:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q友人の車で自損事故(他車運転特約を使っての賠償)

友人の車を借りていたところ自損事故をおこしてしまいました。事故後車は動かずレッカ-移動でたまたま一番近くにその車種のディラ-があった為ディラ-に車は置いているのですが、損傷が車後部がほぼ全滅状態、車前方エンジンル-ムは無事で全損1歩手前の微妙な損傷状態です。他車運転特約で自分の保険から保険はでるのは確認済み。(ちなみに対物無制限部分から出る様子)車が修理できて友人も修理で納得してくれれば良いのですが、新車を買って返せと言われた場合や、もしくは全損で車が修理できず、買い替えになる場合無制限の対物保険部分から新しい購入部分から新車購入費用がでるのでしょうか?無制限だからでるのかなと言う気もするし、ただ車には減価償却?もあると思いますのでその車の時価の価格しか保険は支払いわれないのではないでしょうか?そうなると中古で同じグレ-ドの車を探さないといけなくなってきますよね。それで友人が納得せず新車で返せと言ってきた場合差額は手だしになりますか?今回借りて事故した友人の車はいわゆる高級車の為不安です。まだ保険会社の調査は来てないのですが、知り合いの修理工場とかに修理先を変えて全損扱いに口裏を合わせてもらってもそれはサギになりますか?

友人の車を借りていたところ自損事故をおこしてしまいました。事故後車は動かずレッカ-移動でたまたま一番近くにその車種のディラ-があった為ディラ-に車は置いているのですが、損傷が車後部がほぼ全滅状態、車前方エンジンル-ムは無事で全損1歩手前の微妙な損傷状態です。他車運転特約で自分の保険から保険はでるのは確認済み。(ちなみに対物無制限部分から出る様子)車が修理できて友人も修理で納得してくれれば良いのですが、新車を買って返せと言われた場合や、もしくは全損で車が修理できず、買い替えに...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
旧SAP等は他車運転で対人・対物を補償することができましたが、あくまで第三者の人・物が対象であり、自分の管理下にある物に対しては保険の適用がありませんでした。
あなたが加入の保険(最近のタイプ)では他社運転に車両特則が付いており、対物賠償からご友人の車の賠償をするという事になります。確認済みとの事ですので大丈夫だとは思いますが、車両特則には条件が幾つかあり、保険会社によって異なっています。(簡単に言うと、保険会社によって運転している車の修理費が出る出ないに差があります。)
余談ながら、自身の車両保険から支払う保険も登場しています。車両特則付対物賠償より、全損時諸費用等上乗せでの支払いが車両保険と同等になるため、他車運転だけを考えると車両保険から払う保険の方が有利です。
さて、保険が絡むと分かりづらくなりますが、そもそもはあなたとい友人との賠償問題です。なんぼ賠償すればいいのか、が争点です。賠償の原則はその車の時価(中古車市場の流通価格を参照)を限度に修理費相当額を支払う事があなたの賠償義務になります。修復不能の場合は時価相当を賠償する義務があります。
保険とはこの賠償義務を肩代わりするだけに過ぎませんので、時価を限度に修理費を支払うのみです。新車を買って返せと言うのは過大請求であり、出るところ(裁判所)出ても新車を買い直す事は認められません。保険から出ない部分の要求については過大要求の可能が高いです。
賠償義務を認識した上で、今後の友人関係を考え、新車をあなたが買い直すという事については善意であり、あなたの判断によります。
知り合いの修理工場に持ち込むことについては問題ありません。しかしながら、保険会社側は実車の損害の確認に訪れます。異様に高い修理見積を出されても単に却下され、入庫先の変更を余儀なくされることも有り得ます。(その辺りは普通修理工場側は認識していることと思います。)さすがにこの事例では詐欺を許すほど保険会社は甘くはありません。一番良いのは、保険会社が認める範囲の修理費で出来る限りの修理をしてもらう事でしょう。(修理工場にちょっと泣いてもらいましょう。)

こんにちわ。
旧SAP等は他車運転で対人・対物を補償することができましたが、あくまで第三者の人・物が対象であり、自分の管理下にある物に対しては保険の適用がありませんでした。
あなたが加入の保険(最近のタイプ)では他社運転に車両特則が付いており、対物賠償からご友人の車の賠償をするという事になります。確認済みとの事ですので大丈夫だとは思いますが、車両特則には条件が幾つかあり、保険会社によって異なっています。(簡単に言うと、保険会社によって運転している車の修理費が出る出ないに差...続きを読む

Q他車運転条項が使えるのでしょうか

自動車修理や車検などにより、代車(修理、車検を依頼している会社所有)を借りて運転しているときに、この代車で事故を起こしてしまった場合、自身の車の任意保険の他車運転条項が適用できるのでしょうか。教えてください。
ちなみに、保険会社はJAです。

Aベストアンサー

たぶん使用できると思います。
ただし、あなたの保険契約が法人契約でない場合に限られてきます。

また、通常 車検業者貸し出しの自動車には、任意保険任に加入している車両貸し出しが一般的であり、他車運転を使わなくてもいいとおもいます。ただ、整備工場にもよりますが。

Q自動車保険に入っていれば他人の車もいいのでしょうか

自動車の任意保険に加入しています。家族限定にしています。昔聞いたことがありますが、自分が自動車保険に入っていれば他人の車に乗っても、事故のとき自分の保険が使えるとか。本当でしょうか。自分の保険証を見ましたが、特に他の車までカバーする特約はついていませんでした。やっぱりこの場合特約が必要なんでしょうか。
今回家族に免許取立ての息子を加えるので・・・

Aベストアンサー

他車運転担保特約(優先払い)が付いていないと補償されません。保険証には書いてなくても、約款には書いてあるかもしれませんので確認してみてください。
http://www.jidoshahokendirect.com/kora/tasha.htm

Q代車に、自車の任意保険はつかえるか?

明日から10日間、代車で旅行するはめになりました。
ところが、代車には車両保険がついていないとの事です。自分の車が入っている、車両保険を使うことができますか?また、なにか他に良い方法がありますか?ちなみに代車は、まだ2000キロも走っていない、ほぼ新車のマークXです。300万ぐらいするんでしょうか?

Aベストアンサー

まず、ご加入の保険が通信販売の会社である場合は、保険会社に「他車運転危険担保特約」つきの自動車保険であるかを確認なさることをお勧めします。

ご加入の自動車保険が既存の日本社である場合は、賠償記名被保険者が個人であれば、ほとんど他社運転危険担保特約つきの自動車保険であると思います。
もちろん、商品によって差異があるのですべてとはいえませんのでご注意ください。

また、借用中の期間ですが、これは約款には記載が無いので、各社の判断になりますが、私の取り扱い保険会社(大手3社)では、借用期間が1年を超えず、いつでも使える状態に無い(常に鍵を預かっている、いつ使っても良いと許可されている)ことが条件です。
代車ということなので、ここはクリアされているでしょう。

借用車両の損害については、これも各社の商品によって判断が違いますが、自分の保険に車両保険が付いていることを条件にしている保険がほとんどのようです。
賠償の方法としては、対物賠償としての考えが適用されますので、時価額賠償となります。
但し、同じことの繰り返しになりますが、保険によっては加入の「車両保険金額を限度に支払う」としているものもあるようです。

皆さんがおっしゃるように、まずは保険会社に御相談なさるのが良いでしょう。
ここにご質問なさるのは、もしかしたら「代理店さんが頼りない」ということなのかもしれませんので、直接保険会社がよいのではないでしょうか。

その際ですが、必ず「約款のどこに書いてあるのか」ということを確認されることをお勧めします。
万が一、担当者が間違えた認識で答えたり、伝わるニュアンスが違ったりしないようにするためです。

お役に立てれば幸いです。

まず、ご加入の保険が通信販売の会社である場合は、保険会社に「他車運転危険担保特約」つきの自動車保険であるかを確認なさることをお勧めします。

ご加入の自動車保険が既存の日本社である場合は、賠償記名被保険者が個人であれば、ほとんど他社運転危険担保特約つきの自動車保険であると思います。
もちろん、商品によって差異があるのですべてとはいえませんのでご注意ください。

また、借用中の期間ですが、これは約款には記載が無いので、各社の判断になりますが、私の取り扱い保険会社(大手3社)で...続きを読む

QJA自動車共済について

JA自動車共済について
現在一般の損保の自動車保険に入っていますが、掛け金が高いため、損保より安いJAの自動車共済に変えようか考えています。
ただJA共済で不安な点が一つ有ります。事故処理の対応は大丈夫なのかと言う事です。
農協で多々有る職場の中で、共済に回された人が対応するわけですから、いまひとつ不安です。
一般の損保ですとそれが仕事ですから、安心してまかせられます。現に過去に事故をした時の対応も満足いくものでした。
JA自動車共済の事故処理で、参考になる意見が有りましたらお願いします。。

Aベストアンサー

安い理由が 有ります。
専門の担当を 置かない 対応が遅い 通常 国内大手損保が1カ月以内の処理が 3カ月と行ったところ

記憶だと 示談交渉とかしてくれないと思います。

割引等級の引き継ぎも 国内大手損保⇒共済は OK  共済⇒国内大手損保NO 新規契約になるはず。元には戻れなくなる

国内大手損保代理店さんから聞くには、保険を多用し 国内大手損保から 契約拒否された人などが 加入するケースが多いとか 上記に記入した様な 不便性が有るので これを理解した上で ご検討下さい
私の 情報が 古く 間違ってるといけないので 一応 窓口や ネットで調べ直して下さい。

ざっと見て 外資系の方が まだ ましかなと思います。
外資系は 30代後半の前後の掛け金が安く 若者や高齢者になると 割高になります。
広告やCMは メリットしかアピールしません 内容を良くご確認下さい

外資系、ネット型保険も 結果 掛け金は ただ取りません 値段相応な保証なのが 保険でもあります。

Q子宮口が1~2cm開いている状態から、お産まではどれくらい?

現在、37週4日の妊婦です。

本日、検診で、「子宮口が1~2cm開いています」といわれました。でも、先生は、陣痛しだいなので、まだいつ生まれるかはわからないョとのことでした。でも、いつお産がはじまるかと思うと、どきどきします。

子宮口が1~2cm開いている状態から、お産までどれくらいかかるものなのでしょうか。
経験者の方がいらっしゃいましたら、教えてください。(*'-'*)

Aベストアンサー

私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。
で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで
子宮口も柔らかくなっていると言われました。

結局産まれたのは、39週3日目でした。

子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて
こないみたいで、早く産みたかったので
39週の検診のときに柔らかくする
薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに
柔らかくなっているので薬はやめました。

その3日後に破水から出産になりました。

私も3cm開いていると言われてからは、
いつ陣痛がくるかとドキドキしていました。
36週の頃から推定体重も2500グラムを超えていて
いつ産まれてもいいと言われていて
よく歩いてねーと先生に言われて散歩してましたよ。
でもなかなか出てきてくれませんでした(笑)

陣痛がきても子宮口がなかなか開かず苦しい思いを
する方もいるのですでに開いてると少しはラクかもしれ
ませんよー
私は初産でしたが2時間で産まれました。
本当に辛い陣痛からは1時間で産まれてきてくれて
超安産と言われました。

あと少しで赤ちゃんに会えますね。
頑張ってくださいね。

私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。
で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで
子宮口も柔らかくなっていると言われました。

結局産まれたのは、39週3日目でした。

子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて
こないみたいで、早く産みたかったので
39週の検診のときに柔らかくする
薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに
柔らかくなっているので薬はやめました。

その3日後に破水から出産になりました。

私も3cm開いていると言われてからは、
...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q車検証の所有者が、なぜかディーラー。 使用者は私。

最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金を...続きを読む

QギアのDに右にあるSって何でしょうか?

お世話になります。
私は免許は持っておりますが車を持っていないので教えてください。

先日、叔母の車(ヴィッツ)を運転する機会があったのですが、
ギアを見てみると、見慣れないSというのがありました。
それはDの右側にあったのですが、そこにギアを入れて固定できるのか
一瞬だけ入れるのかは判らなかったのでずっとDで走ってました。

Sというのはどういう時に使うギアで、どのような
役目があるのでしょうか?
初歩的な質問なんでしょうが、何せ車には疎いものなので
教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

皆さんのご指摘どおり「スポーツモード」です。

しかし、このモードは誤解が多いので改めて書きます。

メーカーの取説などには、#3様回答のように記されていますが、分かったような分からないような内容ですね。
具体的に説明すると
といってもヴィッツのオートマはCVTなので「何速ギア」と言うわけにはいかず解りにくいのですが・・・。

>下り坂では軽いエンジンブレーキが得られます。
◎コンピューター制御で最適な減速比(ローギアー側)に設定します。
アクセル開度(踏み加減)と車速の伸びを車速センサーなどが感知
→コンピューターが降坂走行と判断→最適なギア比設定する
すなわち
通常のDレンジ走行では、オーバードライブのギア比設定となり、エンジンブレーキは効きません。
すると、(フット)ブレーキ多用してしまいますから、それを回避しようとするわけです。

>上り坂ではエンジン回転数の変化が少なく、なめらかできびきびとした走行ができます。
◎ギアチェンジをしにくく設定されると考えると分かりやすいです。
例えば、急坂をそれなりのスピードで登坂中の急カーブにさしかかったと想定すると。
Dレンジ走行では
それまで2速相当のギア比で走行してきたものが
→急カーブ手前でアクセルOFF
→駆動力が不要になったと判断して
→より高速側のギヤ比へ切替ります
→カーブを立ち上がってアクセルON
→駆動力不足するので→低速側ギア比へ切替えてから加速へ移ります。
この一連の変速は不要だったのです。
Sモードなら
以上の変速を、アクセル開度と車速センサー情報から判断して最適ギア比をホールドしますから
無用な変速がなくギクシャクせず、かつカーブからの素早い立ち上がりが可能であると。
いかにもスポーティーなイイ感じでは?

ついでに付け加えれば
Sモード選択したからと言って、絶対的な加速や最高速度のアップはありません。
市街地でSモード走行すると、変速し難い設定になりますから
例えば加速中に、一瞬前が詰まってからスグに再加速するような状況で、先ほどの急勾配登坂中の急カーブ通過時と同様に無用な変速が発生せずスポーティー走行が可能です。
もちろん燃費悪化は避けられませんが。

日常的にオートマチック車を運転していない場合は、分かり難いと思いますが・・・。

皆さんのご指摘どおり「スポーツモード」です。

しかし、このモードは誤解が多いので改めて書きます。

メーカーの取説などには、#3様回答のように記されていますが、分かったような分からないような内容ですね。
具体的に説明すると
といってもヴィッツのオートマはCVTなので「何速ギア」と言うわけにはいかず解りにくいのですが・・・。

>下り坂では軽いエンジンブレーキが得られます。
◎コンピューター制御で最適な減速比(ローギアー側)に設定します。
アクセル開度(踏み加減)と車速の伸びを車速...続きを読む

Q車両時価額の決まり方を教えてください!

先日、追突されてしまい全損でした。
私の過失は0とのことで、相手の保険会社は認めています。
車両を同じ年式、同じグレードを購入しようとしていますが
検索すると220万円+諸費用なのですが、
時価額以上は出せない!の一点張りで非常に困っています。
時価額は158万円とのことでした。
私は、車両保険に入っており、全損の場合、200万円まで出ます。
この金額は、時価額から算出されたと聞いております。

そこで、教えてください。
時価額はどうやって出しているのでしょうか?
車両保険の時価額と異なるのはなぜでしょう?
また、被害者の方々は、この条件でみな泣き寝入りしているんでしょうか?

Aベストアンサー

時価額とは、同じ形式、年式、グレード、同等の状態の車の再取得できる価格になります。

保険会社は買い取り価格の方を提示してくるのが一般的です(金額が安いですからね。)が、車の価値は再取得の方の価格になりますので、出来るだけ多くの中古車情報誌などより、同じ程度の車の販売価格の例を集めだし、その金額で主張していく事になります。

また、その他として認められる経費の部分は、事故車の廃車手数料があります。
新たに購入する車の、重量税、自動車税、自賠責保険は、認められません。
(これは古い車を廃車すれば還付がある為です。)
認められる経費は、車庫証明取得費用、自動車の登録費用になります。

これらを分からずに中途半端に要求すると、保険貸会社は、
「払う必要は一切ない(物が含まれている)」などと括弧の中は言わずに拒否してきたりします。


示談とは相手が納得した状態です。
納得してくれさえくれれば良い、と保険会社は考えていますので、上のように、言葉をうまくごまかしながら支払いを減らそうと頑張って来ます。
これらはきちんと賠償請求できる範囲を把握して請求していくと、逃げ道がなくなる為に(嘘は言えませんから)合意に近づいていく事になります。

請求できる範囲の理解と、請求金額の理解を良く行って、正しい損害賠償をして貰うようにがんばってください。

時価額とは、同じ形式、年式、グレード、同等の状態の車の再取得できる価格になります。

保険会社は買い取り価格の方を提示してくるのが一般的です(金額が安いですからね。)が、車の価値は再取得の方の価格になりますので、出来るだけ多くの中古車情報誌などより、同じ程度の車の販売価格の例を集めだし、その金額で主張していく事になります。

また、その他として認められる経費の部分は、事故車の廃車手数料があります。
新たに購入する車の、重量税、自動車税、自賠責保険は、認められません。
(これは...続きを読む


人気Q&Aランキング