「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

妊娠、出産準備に伴い、会社を退職。失業給付金受給期間延長申請を行うことにしましたが、
離職の日の翌日から30日過ぎてから1ヶ月してから、申請受理可能とのことで、その間手続きが進まず、離職票が届いていないこともあり、2週間の短期バイト(実質約10日間計40時間)をしました。
その後、離職票も届いたことから、郵送で書類を提出し、確かに受理された(離職の日の翌日から30日後付けの日付けで)との申請控えの返信を受けましたが、その同封書面内に、延長期間中に1日でも就労することとなった場合、雇用保険の手当を受け取れなくなる可能性があります、との注意書きがありました。そのような制限があることは、全く知らず、申請までにひと月あり、その間は自由なものだと思っておりました。
何か申告する必要があったり、現行の書類の差し替え・変更手続きをする必要があったりするのでしょうか。それとも、特に問題ないのでしょうか。
恐れ入りますが、どなたかお分かりになる方いらっしゃいましたら、お知恵を拝借したく思います。
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

なるほど…まぁ、確かに離職日翌日から30日以上就労できない日が続いた場合、1ヶ月以内に手続きでしたね。



今回書いた就労にあてはらまらない条件はいわゆる、受給中に働いてもいい範囲の労働条件となります。

10日間で40時間と言う事は、週や1日単位でいうと基準より多くなる場合もあるでしょうが一番のネックはやはり雇用保険に入るかどうかという点になるかと。
2週間という短期ですし、現状は職についていないわけですから支給には差し支えないかと思います。

ちなみに、これは推測ですが就労すると手当がもらえなくなるとありますが、その就労した日から1年以内に退職して新たに雇用保険の受給資格が得られなかった場合は、元々の給付がもらえると思いますよ。
9か月勤務したけど自己都合で退職とかだと、給付制限中に受給期間が終了になっちゃったなんて事にはなりますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございました。
ハローワークへ確認、報告していきます。

お礼日時:2014/04/02 15:39

2の補足です。

給付金の計算方法はすでに退職から10年以上であり分かりかねます。加算の意味は受給期間が延長される意味です言葉足らずでした。
受給期間中はハローワークに就労状況を申告用紙に記入し、面談、受給額決定後、振込日に振り込まれます。

この回答への補足

もう一点。ハローワークでの申告の際、何か必要なものはありますでしょうか。例えば、その短期バイト先での退職証明書など。

宜しくお願いします。

補足日時:2014/04/02 18:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねがさね、回答有難うございました。
ハローワークへは、今のうちから報告・相談した方が良いでしょうか。電話で良ければすぐできます。
それとも、求職・受給開始の際の窓口での報告で良いのでしょうか。
これから出産、約1年後に出向くことになりそうなので、暫く時間があくことで、問題ないかが最後に心配です。

お礼日時:2014/04/02 15:38

まず、ハローワークへ書類を送る前に働いた分に関しては、届出前ですし短期間ですので問題はありません。



受給延長期間中の就労に関してですが、雇用保険では「就労」とはいわゆる雇用保険加入の対象となるくらいの勤務を指します。

元々、就労できないなから受給期間を延長している訳ですから、就労できるんだったらもう延長しなくてもいいよね。就労したという事は職業に就いたという事だから手当もいらないよね。という訳です。

では、就労でないのはどういう労働形態かというと、一般的には1日4時間未満、週20時間未満、雇用期間31日未満となります。
それ以内でしたら、働いても大丈夫かと。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答頂いた順に、お礼を申し上げます。

早速のご回答、ありがとうございます。
本件気がかりなのが、届け出前ではあるのですが、受理書面には、延長期間は離職翌日付け~となっているのですが、受理日付は、先述の通り、離職の日の翌日から30日過ぎた日付(2月28日離職、延長期間3月1日~最長3年間、受理日3月31日)となっているところです。
短期バイトに従事したのは、3月3日~14日です。
実質、届け出・受理前ではありますが、延長期間内に入っています。
但し、アドバイスの内容を受けると、そもそも就労の定義には該当しないとのことで、問題ないとのことですね。「1日4時間未満、週20時間未満、期間31日未満」のいずれも満たさなければならないのでしょか。短期バイト実働10日間のうち、3時間の日もあれば、6時間の日もあり、まちまちです。平均して計約40時間で、1日約4時間にはなりますが...

理解力に乏しく、度々のご質問で申し訳ありません。
お時間ありましたら、加えてご回答頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

お礼日時:2014/04/02 13:53

1の補足働いた日にちと収入額を報告すれば、雇用保険は減額になりますが、働いた日にち分は加算されます。

(受給期間)

この回答への補足

報告の際、口頭での自己申告レベルで良いのでしょうか。
それとも、短期バイト先での退職証明書などが必要になるのでしょうか。
他のウェブ相談や書き込みをみていると、ざっくりした説明で良いともありましたが...

度々の質問・補足で本当に申し訳ありません。
よろしくお願いします。

追伸:ハローワークへ電話してみたのですが、詳しい対応窓口の者でないと、回答頂けなかったので、
ご存知でしたら、教えて下さい。早めに解決すべく、多少無理をしてでも、早めにハローワークへ出向き、確認したいと思います。

補足日時:2014/04/02 18:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前述の回答に加え、補足ありがとうございます。
報告は、口頭での自己申告レベルで良いのでしょうか。
又、雇用保険は減額とありますが、いくら位の減額になるか、計算方法をご存知でしたら、あわせて参考までにご教示頂けると助かります。
因みに、働いた日にち分は加算されます、とはどう意味でしょうか。
度々のご質問で申し訳ありません。

お時間ありましたら、また回答頂けると幸いです。
宜しくお願いします。

お礼日時:2014/04/02 13:30

1日4時間未満の労働は就職になりませんので正直に申告してください。


隠す方がペナルティになります。
恐らくこれからハローワークに就職活動の報告に行かれると思いますが、正直に申告してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂いた順に、お礼を申し上げます。

早速のご回答ありがとうございます。
「1日4時間未満の労働は、就職になりません」とのご回答を頂いておりますが、それは、平均して1日4時間未満ということでしょうか。アルバイト期間中の実質10日間内、3時間の日もあれば、5時間や6時間の日もあり、とまちまちです。計40時間程度と実働10日を割って、一日平均4時間程度にはなりますが...理解力と知識が乏しく、重ねての質問で申し訳ありません。
お手数ですが、確認までに、またアドバイスください。

加えて、回答の内容は了解しました。
この旨報告するようにしたいと思いますが、出産を終え、それから暫くして落ち着いてからの求職・受給申し込みとする予定ですが、期間が暫く空いてしまいます。
その時の報告で良いのでしょうか。それとも、今からでも、電話で連絡を入れるなどして対応した方が良いのでしょうか。今、出産間際で、直接出向くことが少々困難な状況です。

宜しくお願いします。

お礼日時:2014/04/02 13:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q失業保険の受給期間延長中のアルバイトについて。

昨年9月に出産のため退職し、11月にハローワークで受給期間延長手続きをしました。まだ、子供が小さいため、しばらくは求職する予定ではありませんが、先日、1日だけ短期アルバイトをしました。
失業保険の書類を改めてみてみると「★受給期間延長期間中に就労した場合(短期間・短時間のアルバイト、パートも含む)は、その時点で延長できなくなりますのでご注意ください」と書いてあり、焦っています。
通常の、離職した日の翌日から1年間という受給期間は過ぎてしまっていますので、もし、延長できなくなってしまったら、このまま失業保険を受け取ることができないのでしょうか?
とても困っていますので、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本来は受給期間中に労働を行い就労の範囲に含まれるとその日より延長が解除されます。

ですが職安の方にその件をお聞きしたとき、内職等の(1日4時間未満の労働等の自己の労働)失業状態の要件を満たすなら問題なくまた、
1日程度の仕事などでは内職として受給期間の延長に影響を及ぼさないように処理してくださるそうです。

*ただし状態としてその仕事を繰り返した場合はその限りではありません。

ですから延長を遡及して完全に取り消すといったことは無いので職安の方に相談、報告をなさると宜しいですよ。

参考までに、
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1646515

Q妊婦が失業保険をもらう事は可能でしょうか?

現在妊娠6週です。8月末で現在正社員で勤務していた会社を退社します。
妊娠は予想外の事で本来は8月末で退社の後、主人の扶養に入り失業保険を貰い、その後パートの仕事をしようと考えておりました。

10年位前に知り合いの方で妊娠を隠して失業保険を貰った人がいるのですが、実際こういう事は可能なのでしょうか?
母子手帳は役所を通じてもらいますが、そういうつながりでバレたりしないのでしょうか?

Aベストアンサー

受給期間延長の手続きは、皆さんがおっしゃるとおり、手続きをしてみてください。

もうひとつ、耳よりな話を、
妊婦さんで離職する場合、離職日から出産予定日まで期間によっては、離職後に社会保険の育児休業手当てが、産前・産後6ヶ月位もらえたはずです。
これは、離職後でも自分で手続きができます。
ただし、医者の診断書が必要ですし、出産予定日と離職日が離れていると、受給資格がなくなるので、すぐに、最寄の社会保険事務所に問い合わせてください。

出産手当金も、あなたの給与金額によっては、ご主人から申請するよりも、ご自身で申請したほうが、多い金額をもらえる場合もあるので、調べる価値はあります。

しかし、ご自身の今年1月~8月までのボーナスも含めた給与の額面金額の総額が、130万円を越える場合、12月まで扶養に入れませんよ。

その場合は、離職後12月まで、健康保険の任意継続か、国民健康保険に加入するしなければなりませんし、国民年金の3号被保険者にもなれないので、9月~12月まで国民年金保険料も支払わなければなりません。

また、失業保険をもらっている間も、扶養には入れません。
自分で、国民年金と健康保険または、国民健康保険に加入しなければなりません。扶養に入った段階で、失業保険の受給資格を失うとおもいます。

みなさん、それをだまーって受け取っていらっしゃるようですが、「失業保険は、その保険が受け取れないと生活できないに人のための保険なので、ほかの人に養ってもらう(扶養される)ひとは、保険金を受け取る必要がないだろう。」とういうのが、国の考えみたいです。

受給期間延長の手続きは、皆さんがおっしゃるとおり、手続きをしてみてください。

もうひとつ、耳よりな話を、
妊婦さんで離職する場合、離職日から出産予定日まで期間によっては、離職後に社会保険の育児休業手当てが、産前・産後6ヶ月位もらえたはずです。
これは、離職後でも自分で手続きができます。
ただし、医者の診断書が必要ですし、出産予定日と離職日が離れていると、受給資格がなくなるので、すぐに、最寄の社会保険事務所に問い合わせてください。

出産手当金も、あなたの給与金額によって...続きを読む

Q受給期間延長中の短期アルバイトは不正受給につながる?

半年前、受給期間を3ヶ月残した時点で急病により入院し、受給期間の延長をしました。
2ヶ月入院し、退院後に医師の証明(診断書)を書いてもらいましたが『働けない』となっていたため、延長解除の申請はできませんでした。

解除ができないので給付を受けられず、短期の仕事を2ヶ月ほど働いて給付額以上を稼いでいました。
現在は医師の『働ける』という診断書をもらい延長解除しています(働いたということは必要ないと思って話しませんでした)

そこで疑問なのですが、
もし、しっかり働いた時点で自動的に延長解除が起こっているなら、既に1年間の受給期間を過ぎていることになり、もしこのまま給付を受ければ不正受給になる気がしますが大丈夫でしょうか?

また、受給期間の延長中は給付金の支給を受けていないので、働いても二重取りになるわけではなく問題ないと思ってましたが、受給期間同様、短期でもしっかりと働けば就職したとみなされて受給資格を失うのでしょうか?

今まで不正を犯しているつもりはありませんでしたが、ここの記事を色々見てるうち多少不安になってきました。
ご経験等お有りの方、ご教示いただければ幸いです。

半年前、受給期間を3ヶ月残した時点で急病により入院し、受給期間の延長をしました。
2ヶ月入院し、退院後に医師の証明(診断書)を書いてもらいましたが『働けない』となっていたため、延長解除の申請はできませんでした。

解除ができないので給付を受けられず、短期の仕事を2ヶ月ほど働いて給付額以上を稼いでいました。
現在は医師の『働ける』という診断書をもらい延長解除しています(働いたということは必要ないと思って話しませんでした)

そこで疑問なのですが、
もし、しっかり働いた時点で自動...続きを読む

Aベストアンサー

正直に今からでもハロワの担当者に話した方がいいと思います。
私の場合受給期間延長はしてませんでしたが、一度再就職後怪我の為に再離職後再度受給決定ですが、正直に担当者に短期間のアルバイトをしたことを話しました。
再受給日決定前なので口頭の申告で用紙などの提出は無かったです。(超短期短時間だったからかもしれませんが)

後から探りを入れられるよりも正直に話す方が相手方のこちら側を見る目は違います。

Q失業延長中にパートを始めました。

出産を機に仕事を辞めて失業保険の延長をし、娘は2歳半になりました。
失業延長の期限は来年の3月までです。

子供を預けるつもりがなかったので仕事は探していなかったのですが、
「保育スタッフ」ということで、自分の子供と一緒に他の子供を会社の託児ルームで預かる仕事の求人を見つけ、これなら子供と離れなくていいし、時間も「応相談」とのことだったので、応募しました。

仕事内容は上記の通りなのですが、保育スタッフは私一人で、
預かる子供がいるときは原則出勤しないといけません。
少しの時間だったら失業延長中でも大丈夫かなと思っていたのですが、
月~金でそれぞれ4時間以上は出ないといけないので、週20時間をこえてしまいます。
しかも、今は預かる子が2人なのですが、今後もう少し増やす予定とのことです。

先週末(2月22日)から働き始めたのですが、
このままいくと失業保険をもらうことが出来ませんよね・・・。
部屋の中だけで遊ばないといけないので、娘もエネルギーが余ってしまって大変です。
けれど、保育スタッフの私がいきなりいなくなると、
預かる子供達が困ってしまうので、すぐに辞めるわけにもいきません。
週20時間以上働いたとしても、短期間ならばその後失業保険を受け取ることが出来るのでしょうか?
もし可能ならば、限度は何ヶ月くらいなのでしょうか?

もしご存知の方がいらっしゃいましたら、どうか回答をお願いいたします。

出産を機に仕事を辞めて失業保険の延長をし、娘は2歳半になりました。
失業延長の期限は来年の3月までです。

子供を預けるつもりがなかったので仕事は探していなかったのですが、
「保育スタッフ」ということで、自分の子供と一緒に他の子供を会社の託児ルームで預かる仕事の求人を見つけ、これなら子供と離れなくていいし、時間も「応相談」とのことだったので、応募しました。

仕事内容は上記の通りなのですが、保育スタッフは私一人で、
預かる子供がいるときは原則出勤しないといけません。
少し...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。どうやらお勤めの状況が一般の勤務者とは違うようですから、個別具体的にハローワークに相談なさるほかないのではありませんか。相談というより、そもそもすでに働き始めたのであれば労働する意思と能力があるわけですから、受給期間の延長の要件から外れています。その報告をする必要があるのではないですか?

 ともあれ私も無い知恵絞って考えてみました。雇用保険の適用対象となる仕事に就けば、当然就職したとみなされますね。20時間以上というのは雇用保険制度上の短時間就労者(パートタイマー)が雇用保険に入る要件の一つです。

 パートタイマーとされる条件には「通常の労働者」(いわゆる正社員)よりも労働時間が短いという定義がありますので、理屈を言えば正社員ならば20時間云々は関係なく(それで正社員と呼ぶかはともかく)、また、質問者さんの場合は通常の労働者もいない職場なので、はたして雇用保険上のパートタイマーと見なされるのかどうかは、やはりハローワークに訊いてみないとわからないのではありませんか。

 他方でパートタイマーだとすると、もし毎週のように20時間以上働いており、かつ、何月何日に終わるかわからない(期間の定めがない)約束だとすると、雇用保険に入らないといけません。失業手当は止まるはずです。

 ハローワークのサイトには明記されていないようですが、一般には、ハローワークで認められるアルバイトの日数は「月に14日未満」かつ「週に20時間未満」が基準と言われているようです。また、1日の労働時間が4時間未満の場合は、アルバイト扱いではなくて「内職減額」の対象になると聞いています。

 ともあれ、ご質問を拝読する限り「安定した職業」(再就職手当の支給条件の表現です)に就いたという感じでもなさそうです。私ならそこで働く期間を定めて、ハローワークに早めに相談に行くだろうと思います。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/koyouhoken/index.html

 こんにちは。どうやらお勤めの状況が一般の勤務者とは違うようですから、個別具体的にハローワークに相談なさるほかないのではありませんか。相談というより、そもそもすでに働き始めたのであれば労働する意思と能力があるわけですから、受給期間の延長の要件から外れています。その報告をする必要があるのではないですか?

 ともあれ私も無い知恵絞って考えてみました。雇用保険の適用対象となる仕事に就けば、当然就職したとみなされますね。20時間以上というのは雇用保険制度上の短時間就労者(パート...続きを読む

Q失業保険申請前のバイトは不正になりますか?

色々なところで調べてみてみたのですが
いまいち、わからないのでどなたか教えていただけませんか?

突然の会社側からの解雇により
無職となりました。
とりあえず離職票を頂いたのですが、
最初のうちは失業保険をもらわずに、すぐに就職をするつもりでしたので
失業保険の手続きはせず自力で探していました。
その間、自分に合いそうな仕事があったので
10日ほどバイトをしたのですが、
条件その他などの面で長く続けられそうになかったので
相手方の方には、辞めるという事でお話をしました。

その後色々探したのですが、なかなか思うようではなく
解雇ということで、待機期間も短いということを知り
ここは、失業保険をもらいながらじっくりと長くお勤めができる
職場を探してみようと思い。
現在、離職票にサインと捺印をして送り返したところです。
まだ、ハローワークには失業保険の申請はしていません。
これから、離職票が戻ってきたら申請するのですが
そのさいに、10日のバイトの事は言うべきですか?
まだ、その分のお給料は出てなくて明細も手元にありません。

申請前のバイトの話なのですが
言わなかったら不正受給ということになるのでしょうか?
初めての申請で神経質になっております・・;
どなたか教えてください、よろしくお願いします。

色々なところで調べてみてみたのですが
いまいち、わからないのでどなたか教えていただけませんか?

突然の会社側からの解雇により
無職となりました。
とりあえず離職票を頂いたのですが、
最初のうちは失業保険をもらわずに、すぐに就職をするつもりでしたので
失業保険の手続きはせず自力で探していました。
その間、自分に合いそうな仕事があったので
10日ほどバイトをしたのですが、
条件その他などの面で長く続けられそうになかったので
相手方の方には、辞めるという事でお話をしました。

...続きを読む

Aベストアンサー

失業手当申請前のバイトは 不正受給にはなりませんよ。
申請手続きをしてからでも、バイトをした日をきちんと申告すれば 不正受給になりません。

離職票をもって、ハロワに手続きに行くときも 手続き前の
10日のバイトのことは言っても言わなくても関係ないはずです。
手続きを開始してからのバイトは 申告する必要はあります。

また、手続き後は、お給料がでない手伝いであっても 申告が必要になります。お給料が出た場合は金額も報告します。
ただし 減額でもなく、給付日数も変わりません。

>離職票にサインと捺印をして送り返したところです。
これがよくわからないのですが、どこにですか?
10日のバイト先?

Q退職後にバイト。失業保険もらえますか?

これまで会社勤めしながら、副業で週末バイトをやっていました。
今回会社を自己都合で退職しましたが、バイトはそのまま継続しています。
バイトといっても週末数時間ですので月2~3万です。
そのままバイトをしながら再就職活動する予定ですが、
もし仕事が見つからなかった場合、このバイトのために3ヶ月後の失業保険がもらえないのかと
ふと思いました。
今からバイトを辞めて失業保険をもらえますか?
本当は3ヶ月無収入になるのは辛いです。
今からでも良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

 ちょっと説明が分かりづらかったですね。

 あくまでバイトの縛りが発生するのは申請してからです。
 申請して最初の七日は継続的なバイトをしてはいけにないことになっています。
 この七日が終わって失業手当受給開始までの期間は、月14日、週20時間を超えても構いません。この縛りが発生するのは受給開始からです。
 差し引かれるのは受給開始後のバイトです。返ってくるというか、受給期間が延びる形ですね。

 受給までの期間はバイトの縛りがないとは言え、例えば就職活動もせずに平日朝から晩までみっちり働いていたりすると失業とは認められなくなるので、手当ももらえなくなります。
 この辺の判断は各ハローワークの裁量になっていて、条件が細かく違うようですので、バイトを増やす前に一度問い合わせた方が良いでしょう。

 最初の七日はどの程度以上が継続的と見られるのか、受給までの期間はどういう条件で縛りが無くなるのか、受給期間中の差し引き分の扱いなど。
 失業手当ってあくまで救済が目的ですから、よほどのことをしない限りまったくもらえないと言うことはありませんよ(^.^)

 ちょっと説明が分かりづらかったですね。

 あくまでバイトの縛りが発生するのは申請してからです。
 申請して最初の七日は継続的なバイトをしてはいけにないことになっています。
 この七日が終わって失業手当受給開始までの期間は、月14日、週20時間を超えても構いません。この縛りが発生するのは受給開始からです。
 差し引かれるのは受給開始後のバイトです。返ってくるというか、受給期間が延びる形ですね。

 受給までの期間はバイトの縛りがないとは言え、例えば就職活動もせずに平日朝から晩ま...続きを読む

Q主人の扶養に入っても失業保険の受給資格はありますか

今年の3月末で会社(正社員)を退職します。退職後はすぐに主人の社会保険の扶養に入り、国民年金第3号になる予定です。 でも失業保険を受給する為には扶養には入れないと聞きましたが本当なんでしょうか?
私の失業保険の給付日数は3カ月。給付総額は約50万円になります。
退職後の収入見込みはありません。
ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問にあるような「失業給付を3カ月もらう」など、もらう期間が決まっていて、その金額を1年ももらうわけじゃなくても、もらう予定の金額(たとえば今回の場合、日額*30日*3カ月)ではないのです。
基準を超える日額の場合、それをもらっている期間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります……3カ月とか、50万円とか、もらう予定でなくてもです。失業給付をもらってる間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります。(3カ月で50万円なら、それが12カ月だと、明らかに130万円を超えますよね)

失業給付の金額がとても少なければ(要するに上の基準以下なら)、失業給付をもらい、なおかつsh会保険上の扶養に入れます。
ただ、たいていの場合、失業給付の金額が社保上の扶養に入れるほど少なくないこと、会社の方で「社保上の扶養に入る場合、失業給付の受給に必要な書類を、扶養に入れる状況になった確認書類として提出させる(没収する)ことが多い」こと、などで、扶養に入れないことが多いでうs。

……ただ最初にも書いたように、これは「全国一律の、強制的な基準」(所得税のように、全国一律、1円の違いでも融通が効かない)ではありません。
会社の方で、失業給付を受給していても扶養に入れてくれる場合が、なきにしもあらず、ご主人の会社に確認するのが、一番正確な情報を入手できます。

ただ、ひとつ気になったのですが、「退職後の収入見込みはありません」というのは、退職後すぐに別の会社で働くことが決まっているわけじゃないとか、失業給付をもらい終わるまで就職しないとか、失業給付をもらい終わっても収入を得る見込みは無いとか……どれでしょう?
失業給付の受給、けっこう厳しくなっていて、「雇用保険を払っていたから、もったいないから失業給付は欲しい!」というだけでは駄目で、「仕事をする意思があり、仕事ができる状態であるのに、仕事の方が無い!」という人のための物になっています。
つまり、ただ単に「退職直後にすぐ別の会社に就職するわけじゃなく、一から仕事を探すから」収入見込みが無いというのなら良いのですが、「失業給付の受給が終わっても、収入見込みが無い状態」を今から公言している場合、仕事をする意思が無いとみなされる場合があります。
失業給付を受給するには、就職活動をしなければいけないとか条件もあります。
そのへん、ちょっと気になりました・

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問に...続きを読む

Q妊娠で退職の場合は失業手当をもらえない。どうしたらいいの?

現在パートで働いていますが、雇用保険に加入しています。
妊娠のため10月いっぱいで退職の予定です。
年内に東京から主人の実家のある他県へ引っ越す計画です。

妊娠・出産などで一定期間働く事ができない場合は給付を受けられない。ということですが・・・せっかくちょっとずつでも払ってきたんだから、少しは受け取りたいと思っています。
「妊娠などの場合は給付期間(?)の延長が3年まで出来る」ということを聞きましたが、どのようにしたら良いのでしょう?

いろいろ自分で検索したりして調べてはみたのですが、なんだかチンプンカンプン状態です。
出産後しばらくしてから、引越し先のハローワークで手続きをしたら良いのでしょうか?

何も理解できていないので、なにを質問したらよいのかすらわかっていません・・・。
今まで仕事から離れれば誰でももらえると思っていましたので。(勉強不足です・・・)

また、同時に厚生年金や社会保険にも加入しているので、どうしたらよいのかも教えていただけると嬉しいです。
どなたかわかりやすい説明をよろしくお願いします。
m(__)m

現在パートで働いていますが、雇用保険に加入しています。
妊娠のため10月いっぱいで退職の予定です。
年内に東京から主人の実家のある他県へ引っ越す計画です。

妊娠・出産などで一定期間働く事ができない場合は給付を受けられない。ということですが・・・せっかくちょっとずつでも払ってきたんだから、少しは受け取りたいと思っています。
「妊娠などの場合は給付期間(?)の延長が3年まで出来る」ということを聞きましたが、どのようにしたら良いのでしょう?

いろいろ自分で検索したりして調べては...続きを読む

Aベストアンサー

たまごクラブの「働くたまごママのマネー講座」からの引用です。

「現在夫の扶養に入らずに働いていて、出産の為に仕事を辞め、退職後6ヶ月以内に出産する場合」は
・出産一時金
・出産手当金
・失業給付金(実際にもらえるのは出産後)
・医療費控除

「現在夫の扶養に入らずに働いていて、出産の為に仕事を辞め、退職後6ヶ月以内に出産しない場合」は
・出産一時金
・失業給付金(実際にもらえるのは出産後)
・医療費控除

が受け取れるそうです。

出産退職する人は、失業給付金の延長手続きが必要です。
会社を退職すると「失業給付金」がもらえますが、失業給付金は、働く意志と能力があって、求職中の人に支払われるお金です。 辞めたら誰でももらえるのではなく、働く意志と能力がないともらえないものなんです。

妊娠中は働くことが出来ないと見なされるので、失業給付金の申請はできません。
その為、妊娠中に失業給付金の受給期間(通常1年間)を最長4年間に延長する手続きを行います。
手続き期間は、退職日の翌日から30日経過後の1ヶ月間です。
その時点(質問者様の場合11月の一ヶ月間)でお住まいの地域のハローワークへ直接行って手続きをしてください。
体調が悪い場合は、郵送や代理人でも大丈夫です。

詳しい手続き内容や必要書類、引っ越してからの手続きに関しては事前にハローワークに電話して聞いてみてくださいね。

厚生年金や社会保険に関しては、質問者様の会社の総務もしくは人事で保険の担当者に相談するのがわかりやすいかと思います。

たまごクラブの「働くたまごママのマネー講座」からの引用です。

「現在夫の扶養に入らずに働いていて、出産の為に仕事を辞め、退職後6ヶ月以内に出産する場合」は
・出産一時金
・出産手当金
・失業給付金(実際にもらえるのは出産後)
・医療費控除

「現在夫の扶養に入らずに働いていて、出産の為に仕事を辞め、退職後6ヶ月以内に出産しない場合」は
・出産一時金
・失業給付金(実際にもらえるのは出産後)
・医療費控除

が受け取れるそうです。

出産退職する人は、失業給付金の延長手続...続きを読む

Q扶養に入ると失業保険がもらえない??

税金のこと、まったくわからないので教えて下さい。
8月末に結婚退社をし、なにもわからぬまま扶養に入る手続きを夫の会社でしてもらいました。私はその手続きが終わってから市役所に行き、その後、失業保険の手続きに行こうと思っていました。ようやく夫の会社での手続きが終わり、私の名前の入った健康保険証と年金手帳を持って市役所に行くと、「会社の方でこの書類に記入してもらって下さい」と第3号被保険者該当届書を渡され、「扶養に入ると失業保険はもらえませんよ」と言われました。
今、このような現状のまま、どうしたらよいものかストップしています。そこで質問なのですが、
1.扶養に入るのと、扶養に入らないで失業保険をもらうのとはどっちがいいのでしょうか?(友達の話では逆に扶養に入れず自分で税金を払ったと言ってました)
2.失業保険をもらう方がよい、という場合、また夫の会社にお願いして扶養をはずしてもらう、ということになるのでしょうか?またそれは可能ですか?
3.今現在、私が払わなければいけない税金はあるのでしょうか?夫の会社の手続きが終わるまでもかなりの日数がありましたし、第3号被保険者該当届書もまだ提出していませんので、心配しています。
私なりに調べていたつもりなのですが、こんなことになって自分の知識のなさを痛感しています。どうかよろしくお願いします。

税金のこと、まったくわからないので教えて下さい。
8月末に結婚退社をし、なにもわからぬまま扶養に入る手続きを夫の会社でしてもらいました。私はその手続きが終わってから市役所に行き、その後、失業保険の手続きに行こうと思っていました。ようやく夫の会社での手続きが終わり、私の名前の入った健康保険証と年金手帳を持って市役所に行くと、「会社の方でこの書類に記入してもらって下さい」と第3号被保険者該当届書を渡され、「扶養に入ると失業保険はもらえませんよ」と言われました。
今、このような...続きを読む

Aベストアンサー

<大まかな仕組み>
「扶養」には2種類あります。
1)所得税/住民税の扶養
 年間にもらう収入が103万円以下でないと扶養に入れない。
2)健康保険/年金の扶養
 年換算で130万円(つまり1日の収入×365日が130万円を越える)場合には扶養になれない。

で、失業保険は収入と見なされてしまいます。
chibitaroさんは8月まで働いていたので、1は今年は該当しないと思います。
(住民税は一年送れて支払うので、来年になると元の住所の役所から払えという請求が来ます。
所得税は今年の年末調整が実施され、戻ってくることになると思います。)

2の健康保険、年金の扶養に関してだけ問題となります。

<2)の扶養に入るべきかどうか。>
正確にどちらの方が安くあがるのかは、chibitaroさんのもらう失業保険の日額が問題になります。
大ざっぱに簡単に計算するには、
月にもらう失業保険の金額>国民健康保険、国民年金の月の支払額
ならば失業保険をもらった方がお得。
月にもらう失業保険の金額<国民健康保険、国民年金の月の支払額
ならば失業保険はあきらめた方がお得。
となります。
(夫の会社で独自に出る扶養家族手当があり、その基準が健康保険の扶養で判断されてしまう場合は、その金額も右辺の金額に加える必要があります)
国民健康保険の金額はそれまでの所得で変わってきますから役所で確かめて下さい。

なお、事故都合退職は3ヶ月の欠格期間があるので、その間は失業保険が受けられませんから扶養に入ることが出来ます。
なので、国民年金の3号の届け出はすぐに出して下さい。
つまり、退職後3ヶ月は無条件で扶養に入ります。

もし、失業保険をもらう選択をする場合は、
失業保険をもらえる月になったら、夫の健康保険の方に扶養をはずしてもらい、同時に国民年金の1号、国民健康保険に加入します。
また、失業保険の給付が終わったら、また扶養に戻します。同時に国民健康保険からははずれ、国民年金は3号の届け出をします。

厳密ではありませんが、大まかにはこんなところです。

<大まかな仕組み>
「扶養」には2種類あります。
1)所得税/住民税の扶養
 年間にもらう収入が103万円以下でないと扶養に入れない。
2)健康保険/年金の扶養
 年換算で130万円(つまり1日の収入×365日が130万円を越える)場合には扶養になれない。

で、失業保険は収入と見なされてしまいます。
chibitaroさんは8月まで働いていたので、1は今年は該当しないと思います。
(住民税は一年送れて支払うので、来年になると元の住所の役所から払えという請求が来ます。
所得税は今年...続きを読む

Q給付制限期間中にアルバイトをした場合、給付額はどうなりますか?

先日、自己都合退職をし、職安から認定を受けた者です。
給付制限期間が3ヶ月ありますが、この間、求職活動をしている間にアルバイトをした場合、3ヶ月後に給付される失業保険額はどのようになりますか?
当座の生活の為にはアルバイトをせざるを得ないので…。

御教授くださいませ。

Aベストアンサー

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制限終了後の最初の認定日の時に、給付制限期間中の就業状況を申告することになります。

この時に、給付制限期間が満了した日以後もアルバイトをしていると、その仕事をした日については、給付の繰り越しではなく、基本手当の替わりに 『就業手当』 として支給されることになります。
(支給要件に該当しないアルバイトの場合は、ただの繰り越しになります。)

就業手当 (or 早期就業支援金) は、基本手当日額の 30% (早期就業支援金の場合は 40%) しか支給されません。
就業手当の支給要件に該当するアルバイトでは、本人の意思に関係なく就業手当が支給されてしまいますので、意図的な繰り越しはできないようになっています。

また、そのアルバイトが継続的なものである場合、就職したと見なされ、基本手当の給付自体がストップする場合もあります。
(一般に、週20時間以上のアルバイトを 2週間以上継続していると、就職したと見なされるようです。ただし、職安によっても判断が違うようですが。)

給付制限中にまとまったアルバイトをしていた場合は、そのアルバイトが今後も継続するものかどうか、職安での審議の対象になります。
その場合は、行っていたアルバイトが終了したものであることを証明するために、『退職証明書』 の提出を求められることがあります。
退職証明書の書式は、『受給資格者のしおり』 に添付されていると思いますので、会社の担当者に書いてもらっておくといいでしょう。

なお、給付制限中のアルバイト自体が就職したと見なされた場合 (第1回目の認定日が来る前に、アルバイトを開始した場合などは、その時点で就職と見なされることがあります。) は、アルバイトを辞めた後で、再度求職申込みの手続きが必要になります。
その場合でも、給付制限は、当初の期間が満了すれば終了しますので (就職の扱いになっても、給付制限期間はそのまま進行します。)、給付制限の期間が過ぎていれば、改めて手続きをした時点から、直ぐに給付を再開できます。

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制...続きを読む


人気Q&Aランキング