30代で家を購入する方が多いと聞きますが、例えば35歳で家を建て、40年住むと75歳です。
平均寿命からすると後10年ほどは生きられます。
その方達はうまくリフォームしながら50年ちかく住むのでしょうか?
それとも、30年後の65歳辺りでもう一度新築を建てるのでしょうか?

現在28歳ですが、新築を建てリフォームしながらそこに一生住むか、築17年の中古物件を購入してそこに18年ほど住み、その後一生住む家として新築を建てるか悩んでいます。

みなさんはどのように考えていらっしゃいますか?
経験談や考えている将来設計、アドバイスなど頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします(><)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

仕事柄色々な所に配管修理など行くので色々なお宅を見てきましたが


リフォームしないで40年~50年近く住む人もいれば(もちろん床などは抜けかけな所があったり
家自体が傾いていたりしても住んでいる人はざらにいますよ)
もちろんリフォームしてる人もいたり。

流石に風呂はタイル張りの風呂は土台が腐りやり替えてる方が多いいのですが、
(古い家だと未だに五右衛門風呂だったり2度ほど拝見したことはあります

人それぞれの価値観ですが、18年中古に住む場合でもその中古は格安なのでしょうか?
平均相場なら負担は増えるだけだと思います。

65才になってはローンはほぼ無理でしょうから、現金購入できる資金はあるのでしょうか?

それに平均寿命まで生きれる保証はないですから・・・結局はその人の価値観という事になりますね。

自分なら30,40代で新築建てて30年後はメンテナンスしながら暮らす方を選びますね、
少なくとも今の家はよほどの手抜きがない限り、昔の家に比べると、配管、設備がよくなり、断熱材、外壁材など全然違いますので。

もちろんお金に余裕があれば問題ないですが、早死にした場合は意味がない事になるので

65才になれば価値観が変わって持ち家は必要ないかもと思うようになる可能性もあるので
家にお金使うなら他の事に使うほうがと思うかもしれませんよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

実際に見てきた内容を教えて頂き、とても参考になりました!!
もうしばらく賃貸でお金を貯めつつ頑張り、一生モノの新築を建てようかと考え始めました!!
家だけでなく旅行なども楽しみたいですものね(^^;
ありがとうございました!!

お礼日時:2014/04/04 08:54

まあ、なんでもいいので土地を確保したらどうでしょうね。

住みたい場所というのはあるものです。建物ではなく場所を気に入ったのなら一生ものだと思います。
上物はなんでもいいんですよ。家族の成長に合わせて変更していくそれが昔のやり方でした、昭和30年代ごろは新婚さんは六畳一間ぐらいの部屋に台所とトイレが隣についている程度の家で、そのうち家風呂が欲しければ台所の隣に継ぎ足し、出世して部下を呼べるようにと客間を作り、子供ができたからと寝室や子供部屋をつぎ足すという増築を繰り返すやり方でした。
家としては構造計算もめちゃくちゃなものですが、本来のやり方ってそのほうがいいんですよね。そこまで極端でなくても増築やリフォームを繰り返す家でも全然かまわないと思いますよ。
今の建売りなんかでは100年は持たないし、25年もたてばどんなにメンテしても資産価値はなくなります。売るときは土地のみの値段に古家ありとして売られるのですから。つまり売り物では無いということです。これは年数で決まってしまう宿命なんで。
最初から夫婦と赤ちゃんだけなのに子供部屋二つとか無駄です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

建物ばかりに目がいってましたが、確かに建物葉いつか朽ちるけれど、土地は一生モノのですね。
少し目線が変わりました!!
回答ありがとうございます!!

お礼日時:2014/04/08 14:15

40代で住宅を購入しました。

一応建築関係の仕事をしています。

新築が40年程度で建替えられていくのは、日本独特の現象です。もちろん高温多湿という風土の影響もありますが、実は税制の問題が一番大きいのです。

自動車や建築物などの金額の大きなモノを購入すると、資産という形になります。個人でも同じです。で、個人の場合、この資産を現金一括で買うならそれほど問題はありません。後は固定資産税を払うだけのことだからです。

しかし、実際にはローンを組んで住宅を購入することになり、このお金を借りるときに担保になるのが、その住宅そのもの、ということがほとんどになります。

そうなると、お金を貸すほうは担保になる住宅の資産価値を測る必要があります。30年ローンで担保にしたのに、20年で腐ってしまったら困るからです。

このような場合は、建築関係の審査会社が「この材料でこういう建て方をすれば30年持つよ」という保証をしてくれます。この証明書で銀行などはお金を貸すのです。

では、逆に保証があれば何年でもOKかというとそうでもありません。これには税制の減価償却という制度があって、自動車は6年、木造建築は20年程度で減価償却を行うことになっています。

もちろん土地の所有権がありますので、ローンは20年しか組めないということはないのですが、化すほうとしても貸した担保の減価償却で毎年担保価値が下がりますので、あまり長い期間のローンを認めるわけにはいかないのです。

このため、40年程度経った住宅を購入する若い人は、二つの選択を迫られます。つまり、担保価値のない住宅をリフォームするために高い金利で早く返せるように少ない金額でリフォームローンを組むか、今の家を壊して新築の家を建てることにして、その担保で安い金利で長いローンを組むか、ということです。

日本人は新し物好きと言われていますが、そうでなくてもそれなら古い家を壊して新築を建てるでしょう。これが「日本の家は40年ほどしか持たない」といわれる現象の一番大きな問題点なのです。

では、海外ではどうしているのでしょうか?

日本と海外の一番大きな違いは「リフォームをすると、住宅価値が上がり原価償却期間が延びる」制度が外国にはある、ということです。
だからこそアメリカなどでは自分でリフォームをするので、それなりのリフォームをして住宅価格が上がるなら、業者に高い金を払うより自分で行うのが普通でしょう。つまり自分で住宅リフォームを行えば売るときにちゃんとその分のお金が返ってくるから、熱心にリフォームするのです。

日本にはこのような制度もないために、古い家を新築同様にリフォームするというインセンティブがまったく働かないのです。

また昔は若い頃にマンションを買って、そこでお金を貯めて子供が出来たらマンションを売って、一戸建てを買う、というのもありました。これも今と違ってインフレという要素があったからできたのです。

インフレは、モノの値段を高くしていくことです。
たとえば20代で新築のマンションを1000万で購入したとします。ローンは20年としましょう。
インフレが3%で毎年続けば24年後にはモノの価格は倍になります。
日本は1960年代から80年代のバブル終了まで平均して5%以上のインフレ率がありました。これにより、1970年代初頭の給与からみて80年代初頭の給与は3倍になっています。

そうなると、70年代初頭に1000万円で購入したローンの金額は同じなのに、10年後の給与は3倍以上になっているわけで、マンションを80年の物価で売れば残金を清算しても利益が生まれるのです。

このような利益を得られるから、昔は「最初はマンションで子供ができたら一戸建て」ということができたのです。

しかし、今はデフレは治まってきたもののインフレ率は3%以下であろう、といわれています。

そうなると、原則的にはインフレもデフレも無い、という前提でローンを組むのが安全になります。
つまり、なるべく若いうちにローンを組んで負担を軽くし、年齢が上がることで得られる給与所得の増加は他に当てる(子供の教育費など)ということです。

>築17年の中古物件を購入してそこに18年ほど住み、その後一生住む家として新築を建てるか悩んでいます。
この資金が現金で出せるなら、それもいいでしょうが、インフレが無いと17年掛けて住宅の資産はゼロになり土地価格の値上がりも期待できませんから、結局その後に建てる新築のための現金は別に用意するかその時点でローンを組むことになります。50代になればローンを組むのは厳しいでしょうから、よほどの資産家かインフレやその他の所得計画(FXとか株とか)が無ければお勧めでないといえます。

質問者様が思う「快適な生活」というのはどのようなものでしょうか?現状では、必ずしも住宅を所有する事が最適である、とはいえないのです。

まず考えるべきは、住宅価値の有り方でありインフレであり、今後の自分の所得の増率であるといえます。それらの見込みが厳しいとお考えなら、若いうちにローンを組んで新築をなるべく安く買うのが最適ではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど!!家のもちだけでなく、税制の問題もからんでくるんですね。
ごくごく普通の家庭ですのでローンを組まずには難しそうです。
すぐに買うことにこだわらず、もう一度よく考えてみようも思います!!回答ありがうございました。

お礼日時:2014/04/04 09:20

メンテナンスをしっかりできるかどうかが鍵です。

木材は湿気を嫌います。乾燥した状態に保てれば長持ちします。雨漏りや水周りの水漏れなどで木は腐り劣化します。最初の施工も大切ですが使い方にも注意が必要です。脱衣室でもうもうと湯気を立てると湿気が壁紙の内部に入り込み、水分が長く抜けません。換気扇を回しながら湯上りを楽しんでください。防蟻工事も必要です。10年ごとに薬剤を散布しています。床下の通風も乾燥を保つために注意が必要で通風口を物で塞がないことです。樋の掃除も時々はしましょう。落ち葉や土が長年の内には堆積し雨水の流れを阻害し、思わぬところを水で濡らします。時々、家の外周を少し離れたところから眺めて何か異常がないか観察することも必要でしょう。このように家に関心をもち異常が発見出来たらすぐ手を打つことだと思います。外装部のペンキの塗り替えも10年から15年ごとに必要になりますし、屋内で使用している電気機器も寿命があり、取り換えが必要になるでしょう。風呂のガス設備、台所のガスレンジ、換気扇、エアコン、照明器具も小まめに見ておくことです。我が家は大手のプレハブメーカーに建築を依頼しました。10年経つと定期チェックに来てくれたりして後々まで面倒を見てくれますので、いろいろ質問したりして、家主が気を付けることを教えてもらっています。100年持つかどうかは分かりませんが、そのように努力はしています。家族構成が変化するのでそのために住み続けることが難しくなるケースも出てくるでしょうが、家そのものは長く持たせることは可能だと信じて、気を配っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日々のメンテナンスなど教えて頂き、とても参考になりました。
建物の良さも大切ですが、住む人の努力も大切ですね。
回答者様を見習って頑張ってみようと思います!!!!

お礼日時:2014/04/04 09:14

家はしっかりした設計でしっかりした施工さえなされていれば、メンテナンスさえしていれば100年でも大丈夫。

逆に、30年後に売るにしても、メンテナンスをしていなければ二束三文で売らないといけません。
要するに、新築したと同時にメンテナンス費用を月/1.5万位を貯蓄するつもりでいないと、ずっと住めないし、売ることもできないということになりかねません。
私が手掛ける家のクライアントにはその辺を必ず、説明します。

やはり初めに住むのは自分たちが設計にかかわる、設計事務所がかかわった住まいが一番。QOLが違います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

メンテナンス費用1,5万円ですね!!よく頭に入れておきます。
中古物件にしても新築にしてもメンテナンス費用の大切さがよくわかりました。
回答ありがとうこざいます!!!!

お礼日時:2014/04/04 09:12

30年で建て替えでしょう。

自分が最初に家を建てたのは20年前。当時としてはふつうでしたが今の家よりは全然劣る仕様です。5年で売却してますが良かったと思います。
さらに次の家ももう売却しましたがそれでもきっと今は修繕で大変ではないかと思います。
メンテナンスは必要でしょうが、メンテナンスする費用で住み替えた方がお得だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

実際の体験談をありがとうございます!!!!
メンテナンス費用、かなりの金額がかかるようですものね(> <)
ランニングコストを考えた家もでてきてますが、実際どうなんでしょうね。
新築にして場合、メンテナンスか建て替えか…よく考えていきたいと思います。

お礼日時:2014/04/04 09:08

 きちんと建てれば100年持ちます。



 同時期に建てた二件の家を見てみると、
 片方は建売で、最初から階段がギシギシいう。
 片方は注文住宅でしっかりしている。ヒノキの五寸柱。

 同じく25年経ってみてみると、やはり急いで建てたお仕着せの建売は劣化が早い。

 在来工法であっても建材に金を掛ければ充分100年持つ家が建つと実証できています。

 リフォームありきですませるのは簡単です。

 しかし、初期投資費用の問題もありますので・・・・・。

 海外などを見ると、家族構成によって家を買い替えていく方が多いようですね。

 日本は一生の住処なので、動く人は少ない。
 地代が高いのも問題の一つでしょう。

 今新築を建てるならば、一生住めますよ。リフォームはどうしても不具合が出た場合やるもの。
 もしくは外装塗装などは維持費としてみなします。屋根の葺き替えもリフォームとまではいかない範囲。
 水回りを変えるなどいうのはリフォームになりますが。
 今のシステムキッチンを入れればそんなに後年で代える話は出てこないでしょう。

 よって、私なら。
 新築を建てて快適に住み、後年には売って、狭い家で暮らして、死にます。

 
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

目先の安さにだけとらわれずに、しっかりした新築を選びたいと思います!!
回答者様の人生プランは理想ですね。年をとってからの広い家は大変ですよね(^^;

お礼日時:2014/04/04 09:03

私の場合、大手メーカー(住友林業)で建てましたが、これも在来工法です。


木造でありながら耐震等級は3です。
在来工法=「大工さんがコツコツと作る昔風な家」のことではありません。在来工法にも最新技術が導入されています。

2x4は、一般的に腐りやすいSPF材を利用しています。メンテナンスに気を付けないと、在来工法よりも早く劣化する可能性もあります。SPF材とはホームセンターで見かける激安のパイン材などのことです。
ただし、2x4を使用した工法がまずいと言っているわけでは有りません。当然防腐処理その他を施している訳ですので。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうこざいます!!!!
大工さんがコツコツ…全くその通りのイメージをしておりました(^^;
さっそく住友林業さん調べてみます!!

お礼日時:2014/04/04 08:59

うちは大工さんによる在来工法です、在来工法が25年?じゃあ100年以上実際にもっている古民家は?それ以上数百年は持っているお寺も在来工法です。

2X4がどの位もつか実績は無い訳で、あくまでも机上の話です。
建物以上に土地の条件が大きいのでは、湿地だとやはり持ちません。
それに乾燥していればシロアリにやられる可能性は低いです。
又使う材料や管理方法も影響するでしょう。
例えば築300年の古民家
http://tabelog.com/chiba/A1206/A120601/12004726/ …
中古物件でも土地や建物の条件が良ければ、メンテナンスさえすれば、一生住めると思いますが!!
シロアリ
http://www.asante.co.jp/ohanashi/shiroari/02.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

サイトのせて頂きありがとうこざいます!!ゆっくり拝見させて頂きますね。
新築の候補地は湿地ではないので、少し希望がもててきました。
ありがうございます!!

お礼日時:2014/04/04 08:57

やはりメンテナンス次第ではないでしょうか。



3年前に(本当の意味での)在来工法だった築80年の自宅を建て替えましたが、1930年に建てられたものです。
戦前の新聞が出てきました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

築80年!!そこまで住める家なら新築で即決してしまうんですが。
どれだけ技術のあるしっかりしたところで建てるかですね。
ありがとうございました!!

お礼日時:2014/04/03 05:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家は何年経過したら建て替えるのですか

木造住宅の耐用年数は約30年と聞きました。
しかし田舎へ行くと50年以上昔から建っている家をよく見ます。
木造住宅は耐用年数が過ぎてどのような状態になったら立て替える必要が有るのでしょう。
逆に屋根や壁など手入れして傷みが無ければ何10年経っても立て替えしなくてもいいものなのでしょうか。

Aベストアンサー

>木造住宅は耐用年数が過ぎてどのような状態になったら

私の実家、すでに60年以上経過していますが、まだ、普通に利用しています。外壁、最後は20年程度前に塗装し、屋根、そのころに瓦を一部交換しました。

あとは、流しの部分の交換したり、水道管の交換、内部の配線を総交換しています。費用的には、それでも、新築の3割程度しかかけていないみたいです。

私の家、新築し、10年経過ですが、大手の木造です。10年目のメインテナンスでメーカー指定の工事でさらに10年の追加保証を受けることが出来、次の20年目も同程度の補修をすると、30年目ではフロなどの交換を推薦しています。40年目、50年目は10年メインテナンス程度、60年目で2回目のフロなどの交換をするか、建て替えを検討することを提案している状態です。

ということで、メーカーにもよりますが、それなりの手入れをしていると50年、60年は維持できる建物もあるし、建売ですと建てたまま、手入れもしないで25年で建て替えの人もいます。

私と同じ大手の建築会社で建てた人、すでに30年目の家を見ましたが、通常の手入れで新築同様の状態、見事でした。60年も維持すると、確かに建て直すのと近い費用がかかることもありますが、大事に使えば100年経っても骨格さえしっかりしているなら新築同様のリフォームも可能です。

工事するとき、壊すのが大変なくらいの家ですので、30年で建て替えは勿体無いですと業者に言われました。そのつもりで、60年程度は維持するつもりで手入れするつもりです。

ちなみに、予算、業者の概算で、10年目で200万円、20年目も同程度、30年目は400から500万円は予定しているといいでしょうと言われました。ここまでかけると、その後、40年目と50年目は200万円程度で同様に維持できると説明されています。

安普請、いわゆる建て付けが悪いと、建て直したほうが満足しますので、どこで妥協するかでしょう。

>木造住宅は耐用年数が過ぎてどのような状態になったら

私の実家、すでに60年以上経過していますが、まだ、普通に利用しています。外壁、最後は20年程度前に塗装し、屋根、そのころに瓦を一部交換しました。

あとは、流しの部分の交換したり、水道管の交換、内部の配線を総交換しています。費用的には、それでも、新築の3割程度しかかけていないみたいです。

私の家、新築し、10年経過ですが、大手の木造です。10年目のメインテナンスでメーカー指定の工事でさらに10年の追加保証を受けること...続きを読む

Q建売住宅と注文住宅の耐用年数の違い

おはようございます。

日本の木造戸建て住宅の耐用年数は約30年とテレビで放映していました。

しかしうちの近所では木造戸建て住宅でも築50年以上たっていそうな古い家でも建て替えしていない家も多いです。

そもそも耐用年数30年というのは建売住宅の話ではないでしょうか。

施工主が工務店に依頼して建てる注文住宅の場合、施工主が建築状況を見に行く人も多いでしょうから手抜き工事はしにくいと思いますので頑丈な家が出来るように思います。
建売住宅より注文住宅のほうが価格が高い傾向があります。
また工務店の大工さんも職人気質の人も多く、いい加減な建築をすると工務店の大工さんのプライドや信用に傷がつきます。

それに対して建売住宅は家がすでに建っている状態を買いますので、誰がどのような建築をしたかわかりません。
外見上見えない部分を手抜き工事をしてても問題が発生するまでわからないと思います。

信頼できそうな大工さんが建てた注文住宅でも耐用年数は30年ぐらいしかないと思いますか。
耐用年数が30年しかないのであれば莫大なお金を払って戸建て住宅を買うのは馬鹿馬鹿しいとも
思いますが。

おはようございます。

日本の木造戸建て住宅の耐用年数は約30年とテレビで放映していました。

しかしうちの近所では木造戸建て住宅でも築50年以上たっていそうな古い家でも建て替えしていない家も多いです。

そもそも耐用年数30年というのは建売住宅の話ではないでしょうか。

施工主が工務店に依頼して建てる注文住宅の場合、施工主が建築状況を見に行く人も多いでしょうから手抜き工事はしにくいと思いますので頑丈な家が出来るように思います。
建売住宅より注文住宅のほうが価格が高い傾向があります...続きを読む

Aベストアンサー

日本の住宅が30年前後というのは耐用年数からきているのではなく、住宅の総戸数を、年間の着工数で除した数字からきています。従って、家を大事に使っている人にとっては全く関係のない数字だと思います。私はやむを得ない理由により築34年の2x4の家を数年前に建て直しました。その時、解体される我が家の躯体の傷み具合をつぶさに観察しました。まったくと言ってよいくらい健全でした。あのままでも、十分50年以上は問題なかったのではないかと見受けました。日本で短期間で家が建て直されるのは、物理的な寿命ではなく、機能だとか、愛着の無さだとかによるものではないかと考えています。家の寿命は建売でもちゃんと施工し、管理がなされていれば注文住宅とそれほど大きな差はないと思います。

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q建売と注文住宅どっちがイイかな・・・

漠然とした質問なのですが、建売と注文住宅のメリット、デメリットが知りたいです。

建売のほうが若干安いような気がします。

私はコレといって変わった家にしたい訳ではないのですが、材料の質がやっすいのとかはイヤなんです・・・。

建売ってコスト削減のためにと聞いたことがあるのですが、そんなものばかりなんでしょうか?

分かる方や、建売に住まわれた方の意見よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

建売は完成品なのでその土地の上にその建物しかありません。間取りも仕様も選べません。(洋服ならプレタポルテ・吊るしみたいです)

売り建ては着工前の建売でキッチン・バス・洗面所・玄関ドア・クロスなど決まった中から選べたり、間取りも(設計)多少変えたりすることもできます。(イージーオーダ―ですかね)

建売業者の中には売り建てを「注文住宅です」なんて言う者もいます。

注文住宅は全てにおいて「オーダーメード」です。


建売は当然ローコストです。(若干どころではありません)

最近はレベルを上げてはきていますが、会社によってです。キッチンや洗面台その他を同じものを何台も(色や配置は違いますが)何軒分も使う事によって仕入れ単価を落としているのです。

また、設計図どおりで追加工事などもでないので時間もかかりません。

建売工事を行っている工務店に「建売と同じ仕様で」と言ったら普通の注文住宅より安くはできるでしょう。

但し、床材・キッチン・バス・洗面所・クロス・外壁・玄関ドアなど決まった中からしか形や色は選べませんけど。

最近は新興住宅地などでは大手の住宅メーカーが建売をしています。やはり見た目はいいですね(やはり高いですが)

建売住宅の設計は無駄を無くし、坪数以内に収める事で万人向けの設計ですが、面白みに欠けます。また、使い勝ってまではあまり考えないでしょう。

造作は職人さん次第なので一概には・・・
建売でも注文でも上手な人は上手で、下手は下手ですから。

昔から、「本当に満足する家は3回建てないと解らない」なんて事も言われますが、最近は個性派の設計士さんもいますので相性のいい人に当たればいい家ができますよ。

ちなみの私の親は大工で2回家を建て替えましたが、私は建売をやっている不動産会社で現場やお客さんとの打ち合わせをしていました。
始めの家は建売を買い、今は自分で間取りや仕様など考え設計士に頼み工務店に発注した家に住んでます。(やはり材料は違いますね)

棚ひとつでも、テレビの置き場所でも使い勝っては最高です。

建売は完成品なのでその土地の上にその建物しかありません。間取りも仕様も選べません。(洋服ならプレタポルテ・吊るしみたいです)

売り建ては着工前の建売でキッチン・バス・洗面所・玄関ドア・クロスなど決まった中から選べたり、間取りも(設計)多少変えたりすることもできます。(イージーオーダ―ですかね)

建売業者の中には売り建てを「注文住宅です」なんて言う者もいます。

注文住宅は全てにおいて「オーダーメード」です。


建売は当然ローコストです。(若干どころではありません)

...続きを読む

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む

Q4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか?

4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか?

こんばんは。
自分は今、年収400万円の20代の男性会社員で独身です。正社員です。

将来は、一戸建てが欲しいと思いまだ購入はしませんが、今から調べたています。
このまま給料が大きく増えない限り、せいぜい土地込みで2千万円台の家を買うのがやっとだと思います。

<質問1>
SUUMOなどのウェブサイト(http://suumo.jp/edit/taikendan/ikkodate/index.html)などをみていると、4000~5000万円クラスの家を購入した人の体験談が掲載されています。こんなに高い家が買える人って一体どんな人ですか?すごいですよね。

夫婦二人で正社員(最低400万円+400万円)で働けば、なんとかなるのでしょうか。でも子供を産んでしばらくは産休で働けませんよね?またそのまま専業主婦になるひとも多いと思いますが、その場合旦那さんの収入が800万円ぐらいあるのでしょうか。

子供の面倒を親がみてくれてフォローを受けながら、共働きでがんがん稼いているのでしょうか?

※ちなみに私は親の遺産もありませんし、土地もありません。援助は一切ありません。実家は都内だけど、都内に住む何でできませんね。

4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか?

こんばんは。
自分は今、年収400万円の20代の男性会社員で独身です。正社員です。

将来は、一戸建てが欲しいと思いまだ購入はしませんが、今から調べたています。
このまま給料が大きく増えない限り、せいぜい土地込みで2千万円台の家を買うのがやっとだと思います。

<質問1>
SUUMOなどのウェブサイト(http://suumo.jp/edit/taikendan/ikkodate/index.html)などをみていると、4000~5000万円クラスの家を購入した人の体...続きを読む

Aベストアンサー

お客様を拝見していてそこそこ年収が高いということも必要ですが、お金の使い方が違うかたが年収が低くても割合高い金額の物件でも購入されています。
年収が高くても使う方は自己資金がそこそこですし、
高からずの年収のかたでも30代で貯金が2000万近くあるので1500万だけ頭にしたいという方もいました。共働きではありましたが。
良く貯めたなあ。これだけ貯められる人ならローンも払えるだろうなあと感じます。
きらびやかでお金遣いがどうも荒そうな方で「オールローンでいけるんでしょ」なんて方もやってきますがこの人は大丈夫かなと感じる方もいますよ。ま、いろんな状況でいろんな方が買えるというわけでしょう。また、買えても維持できるかどうかはやはり別物です。
でも、人間目標があれば達成できるというものなのではないかと感じます。

Q建売住宅を購入したが、毎日モヤモヤがとまりません

こんにちは。長文です。

先日、建売住宅を購入しました。
当初隣合ってに二軒(A,Bとします)販売されており、夫婦で散々迷いました。
A,Bともに同じ住宅メーカーが建てたもので、
ともに土地は高台にあり最高なもの、庭も広く、隣家との間もゆとりを持って作られてました。
特徴として、

A:角地。3方向が空いている。南側はすでにある大きな家(Cとします)の駐車場に面する。
B:Aの東側に位置する。3方向家に囲まれている。Aより200万円安い。南側にC家(の壁)がある。

私の両親からは、Aを勧められました。
理由として、
「今(夏)は日が高いが、冬は南側にC家があるBは日当たりが悪くなる。
南側が開けてる家というのは、大抵南側が公道。南側にC家の駐車場があるような家なんてなかなかない。
Aにしなさい。頭金は私たちがかなり援助するから。」
でした。

ですが、主人は、
「Bの日当たりだってAに比べたら劣るが、平均以上に良い。3方向家に囲まれている方が自分は好き。」
とBを押し、迷った結果、Bに申し込みしました。

ですが、その翌日から私は、
「本当にBで良かったのか・・・」と毎日Aのことばかり考え続け、
Aの良さばかり考えるようになりました。
「Aに変更しよう」と主人に話すと、私の優柔不断の性格から、
「AにしたらしたでまたBと言いそうだから、どうしてもというなら、一度契約自体を取り消す」
といわれたため、結局Bで申し込んだまま1カ月たちその間に、
ローン本決済、内覧会まで終わってしまいました。
ちなみに私たちが申し込んですぐ、Aは売れたそうです。

もうしかたがないことなのに、
「なぜあの時Bに承諾してしまったのか・・・」と後悔がとまりません。

Bの間取りなどを内覧会で詳しく見るたび、隣家のAばかりに目がいってしまい比べてしまうのです。
Bを選んだとはいえ、両親はとても家購入を喜び、頭金の大半は両親の援助で、あとは私の独身時代の貯金です。(結婚一年目で、主人は独身の貯金ほとんどなかったので)

対して、主人の両親から援助はゼロです。(主人から頼みましたが、余裕がないと断られました)
そのため、ローン契約者というだけなのに、
Bを押した主人に対しても逆恨みのような気持ちを持ってイライラしてしまいます。

「一度決めたことなんだから突っ走るしかないんだ」
と主人と両親からは言われますが、
毎日Aの家のことばかり考えてしまい、引っ越し準備が楽しくないのです。

どうかアドバイスお願いします。

こんにちは。長文です。

先日、建売住宅を購入しました。
当初隣合ってに二軒(A,Bとします)販売されており、夫婦で散々迷いました。
A,Bともに同じ住宅メーカーが建てたもので、
ともに土地は高台にあり最高なもの、庭も広く、隣家との間もゆとりを持って作られてました。
特徴として、

A:角地。3方向が空いている。南側はすでにある大きな家(Cとします)の駐車場に面する。
B:Aの東側に位置する。3方向家に囲まれている。Aより200万円安い。南側にC家(の壁)がある。

私の両親からは、...続きを読む

Aベストアンサー

>頭金の大半は両親の援助で、あとは私の独身時代の貯金です。(結婚一年目で、主人は独身の貯金ほとんどなかったので)

結婚して何年か知りませんが、旦那さんに貯金がないのは始めから判っていたはずです。
質問者さんにいくらの貯金があったか知りませんが、結婚してしまえば夫婦のお金です。
旦那さんに男としての意地があるのなら、質問者さんのご両親が出してくれた頭金の一部は借りたものとしていつかは返すという気持ちを持ってなければ、このローンは完済できないかもしれません。

>対して、主人の両親から援助はゼロです。(主人から頼みましたが、余裕がないと断られました)

こんな事も始めから判り得た事だと思います。
質問文からは判り得ませんが、質問者さんは旦那さんのところに嫁に来たのでしたら、旦那さんのご実家の状況も良く考えてみることです。
このような事でそのように思う前に、ご自分たちご夫婦の不甲斐なさを見つめ直すべきです。
お互いにお互いが良くてご結婚されたのですから。

旦那さんは一生でこの上ない大きなものをふたつ手に入れたのです。
ひとつめはあなたで、ふたつめはマイホームです。
旦那さんは質問者さんを信頼してるからこそ自分の家を自分で選んだのです。
ご自分でご自分を優柔不断だと思うのなら、ここで腹を括って旦那さんにしっかり着いていくことです。
あなたには幸せな家庭を築いていかなくてはいけない責任もあるのですから。

お二人が頭金すら満足に払えないのに家を購入するというから、質問者さんのご両親は貴方達ご夫婦の事を心配して頭金の半分を出してくれたのだと思いますが、少なくとも旦那さんはローン契約者です。
今後一生をかけてローンを支払っていくのは旦那さんです。
もちろん質問者さんも奥さんとして一緒にローンを支払っていくのですが、社会から求められる責任の度合いは全く違います。
旦那さんにその責任感があれば、奥さんである質問者さんに苦労させずとも自分ひとりで努力して頑張っていくと思います。
そのために旦那さんには旦那さんなりの考えがあってその家を選んだのだと思います。
ここで質問者さんの気持ちが未だにフラフラしていては、旦那さんのその一生をかけた想い全てを否定することになります。

敢えて言えば息子が親から独立する時にまで親に頼らなければならないのは恥ずべき事です。
親としてもお金をポンと出す事だけが息子のためになるとはいえません。
両家のご両親の表面上の態度の差だけを見て質問者さんがイライラするのは早計です。

質問者さんは独身時代からコツコツ貯めてきたお金を全て出した事と、質問者さんのご両親が頭金の半分を出してくれた事を持って、全くお金のなかった旦那さんと資金援助してくれなかった旦那さんのご両親にイライラしてるだけです。
その気持ちが旦那さんが選んだ家に対して否定したい気持ちに自分から陥ってしまってます。
すなわち旦那さんを心から信頼していない証拠です。
真実はAの家が気になるというより、旦那さんが選んだBの家を否定したいだけです。
旦那さんを信頼してると思うのなら、条件は違えどAの家よりもBを選んで良かった点を探すなり工夫して造り出せばいいだけです。

>頭金の大半は両親の援助で、あとは私の独身時代の貯金です。(結婚一年目で、主人は独身の貯金ほとんどなかったので)

結婚して何年か知りませんが、旦那さんに貯金がないのは始めから判っていたはずです。
質問者さんにいくらの貯金があったか知りませんが、結婚してしまえば夫婦のお金です。
旦那さんに男としての意地があるのなら、質問者さんのご両親が出してくれた頭金の一部は借りたものとしていつかは返すという気持ちを持ってなければ、このローンは完済できないかもしれません。

>対して、主人の両...続きを読む

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)

Q中古戸建(築25年)とローコスト住宅(新築)迷い中

中古戸建(築25年)とローコスト住宅(新築)で迷っております。
シングルママになる予定の者です。資金は、有難いことに、親が支払ってくれます。

中古戸建
●築25年です。
●土地+古家で1780万です。

ローコスト住宅
●新築
●秀光ビルドが建主です。
●土地+家で2200万円です。
※土地のみの販売なら1350万円になるそうです。家(上物)は地元の工務店に依頼したら高くつきますよね?しかし、その方が安心を得られるような気がします。地元工務店でもローコスト住宅は建てて頂けるのでしょうか?基礎・材料の質は秀光ビルドよりは、しっかりとして頂けるのでしょうか?

中古戸建と購入しても、リフォーム代がかかるので、新築を購入した方が無難でしょうか?リフォーム代は出来るだけ節約したいと考えております。ほどほどに住めたら良いと考えております。
現在、築25年ですが、子供が成人するまで、あと20年住めれば良いと考えております。そうなると築45年になります。木造の戸建の寿命は、35年とネットで調べると載っており、それも不安です。

しかし、ローコスト住宅を購入するのも、基礎、材質の面で、不安でたまりません。

あるいは、予算を増やして(増やしたとしても、2600万円以内)、地元の工務店で、注文住宅をお願いした方が良いのでしょうか?

お詳しい方、どうかご教示お願い致します。住居のことばかり考えて、クタクタになっております。乱文で申し訳ございません。

中古戸建(築25年)とローコスト住宅(新築)で迷っております。
シングルママになる予定の者です。資金は、有難いことに、親が支払ってくれます。

中古戸建
●築25年です。
●土地+古家で1780万です。

ローコスト住宅
●新築
●秀光ビルドが建主です。
●土地+家で2200万円です。
※土地のみの販売なら1350万円になるそうです。家(上物)は地元の工務店に依頼したら高くつきますよね?しかし、その方が安心を得られるような気がします。地元工務店でもローコスト住宅は建てて頂けるのでしょうか?...続きを読む

Aベストアンサー

資金繰り状況によります。
1780の中古物件に住みながら10年で借金を返済できるなら、10年後に建て替えで新築にすむのが良いと思います。

ローコスト住宅といっても、構造強度や屋根・壁などの外装はコストダウンせず、台所、風呂、照明、給湯、空調などの設備機器でコストを削減してりる住宅であれば、20年後に住宅設備関係を更新して住み続けることができます。
ところが、住宅設備ではなくて、基礎や土台、構造物、屋根材、外壁材などでコストダウンしている住宅は困りますね。

20年後、30年後に更新することができない部分には十分なコストをかけて欲しいものです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング