「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

数学の教員免許が取れる予定です。もし採用試験におちた場合、常勤講師になりたいです。
中学、高校、どちらでも構いません。東京西部在住で、神奈川や埼玉も通勤できます。
このような条件で、
最近の就職の環境についてと、
どのような活動をすれば採用されやすいのか、
ご存じの方教えて下さい。

また、就職におけるアドバイスなど、なんでもいいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

教員です。



>中学、高校、どちらでも構いません

管轄が違うので、どちらか選択した方が話は来やすいでしょうね。

中学は、市町村区の教育委員会が管轄です。高校は都道府県です。

また、常勤講師はあくまで「非正規雇用」です。

中学などは市町村の教育委員会の人事課の先生が、講師登録名簿や以前からかかわりのある講師登録者に声をかけます。または、中学校の管理職から紹介や縁故は、あります。

高校は、ほぼ管理職が教員の伝を頼りに話を持ち掛けます。

どちらも大体、前からの講師登録者は1月か2月に、管理職から話があり、いい条件でない話や急な欠員の穴埋めならば3月4月の連絡もあります。

昔、講師登録後に履歴書を持って市町村の教育委員会に「飛び込み営業」のようなことをしていた猛者もいます。

まぁ、数学ならばそこまでしなくても、講師登録後、出身校の先生に「常勤講師がしたい」と連絡を入れておけば、口はあると思いますよ。

ただし「やります」と返事して、後から来た話の方が良い場合もあります。そこで「鞍替え」をすれば、次年度はあまり声がかからなくなるかも…(ドタキャンは嫌われますから)

ご参考までに。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q非常勤講師になるには?

 今年卒業で英語の免許を取得予定です。(中高)
どうしても教員になりたいのです。私立でも公立でも良いのですが最悪の場合いでも講師という形でもしがみついて数年計画で公立専任をと考えています。
 ただ4年間専門課程をまずしっかりやらなくてはと思い、教職課程は勉強していませんでしたので公立学校の教職試験は申し込みませんでした。
公立の非常勤講師になるためには専任試験を受けなくてはいけないのですか?
不採用になった者にしか登録できないというのは本当ですか?
もし可能ならばいつごろどこで調べればよいのでしょうか教えてください。
 

Aベストアンサー

下の「教員採用試験」の情報雑誌ですが
有名なのは、時事通信社の「教員採用セミナー」
とか、共同出版から出ているものですね。
ご存知でしたらすみません。

Q中学高校の非常勤講師の生活実態と将来性は?

こんにちは

30歳の男です。都内で生活し、独身です。
20代後半に教員を目指そうとして
大学卒業後中学高校の一種数学の免許をとりました。
そのご、いくつか採用試験受けたのですが、
公立、私学含め正職員にはなれませんでした。
生活のため、しかたなく普通の情報系エンジニアしてます。
1週1コマだと月1万2千前後が給料の相場みたいです。
これだとちょっと不安ですよね。

非常勤を専業にしてらっしゃる方、あるは経験者に質問ですが、

非常勤から正職員への任用のチャンスの可能性の高さと
将来、正教員への任用、非常勤のみの生活の
金銭的な状況や、非常勤の校内での立場など
教えてくださると助かります。

経験者からの話だと、5年くらい非常勤生活で
いろんなバイト掛け持ちで大変だったそうです。
たまたま空きがあって、やっと正職員任用されたと
ききました。

いろいろな方に聞きたいのでしばらくこの質問は閉じないでいます。

Aベストアンサー

私立高校の数学の教員をやっております(都内在住)。大学卒業後、3年間非常勤講師(掛け持ち時期を含め3校)をやった後、勤務校ではないところの専任教諭に採用されました。

非常勤として勤務している学校に「空き」が出なければそもそも採用の可能性は0%ですが、勤務中の非常勤講師のほうが人物がわかっているということで、空きが出たときに採用される可能性は上がります。ただし、非常勤を続けていればいつか必ず採用されるというものではないので(非常勤は非常勤で別として、専任は身元のわかる人物を新規にとるという学校も中にはあります)、将来は非常に不安定ではあります。私の勤務校にも30代後半~40歳代前半で独身という非常勤が何人かいます(女性も男性も)。質問者さんは30歳ということですが、数学を教えた経験がないと、生徒の多くが進学を前提とする学校でいきなり専任としての採用は難しいかもしれません(就職する生徒の多い学校であれば事情は違うと思いますが)。そういう意味では数年間は非常勤講師生活を覚悟する必要はあると思います。あと、有名校で非常勤をやっていると、勤務していない学校からでも専任として新規採用されやすいです。非常勤講師の生活ですが、普通は週16~20コマくらいを持たせるので(少ない場合は2校掛け持ちしてもせいぜい24,5コマが限度)、非常勤だけだと月収20~25万程度で一人暮らしだとかなりギリギリです。国民年金と国民健康保険の支払いもありますし。

あと、校内の立場、これはどういったことを言ってるのかわかりませんが、非常勤講師の人柄や勤務校の校風によって、ビジネスライクに授業だけやって即帰ってしまう人から、専任並みに生徒や同僚とかかわる人まで様々です。私の勤務校では講師の方と若い専任は仲がよくて飲みにいくことも多いです。

採用側から見ても、年齢が高く(つまり中高の勉強から離れて長い)、教壇に立った経験のない人物をいきなり専任教諭として採用するのは勇気が要ります。30歳だとそろそろ教員未経験では採用されづらいのではないでしょうか。数学だと、システム管理やサーバ管理ができる人、情報科の免許も持っている人、などは教員未経験でも歓迎されることがあります(情報科免許だけだとやや弱いかも)。最近は公立の中高でも採用枠に社会人の特別枠を作っている自治体もありますし、定年退職も増えてチャンスは増えてるとは思いますが…。30歳から非常勤をやって35歳でまたエンジニアに戻る可能性、一生非常勤講師の可能性なども含めて、生活と夢を踏まえた後悔のない選択をしてください。30歳なら若いですから今ならまだチャレンジができる年齢ですよ。

私立高校の数学の教員をやっております(都内在住)。大学卒業後、3年間非常勤講師(掛け持ち時期を含め3校)をやった後、勤務校ではないところの専任教諭に採用されました。

非常勤として勤務している学校に「空き」が出なければそもそも採用の可能性は0%ですが、勤務中の非常勤講師のほうが人物がわかっているということで、空きが出たときに採用される可能性は上がります。ただし、非常勤を続けていればいつか必ず採用されるというものではないので(非常勤は非常勤で別として、専任は身元のわかる人物を...続きを読む

Q講師と教師の違いは何ですか

小学校の担任の先生が講師なのですが、教師との違いは何ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先生には2種類ありまして、教諭と講師に分かれます。(講師は更に2つに分かれますが、詳しい人に解説してもらいましょう)
さて、教諭と講師の違いですが、公立学校の場合、採用試験に合格して正式に採用になっているか、臨時雇いになっているかの違いです。講師は臨時雇いなので例えば1年毎に更新する必要があったり、産休代用のように3ヶ月だけとかの場合があります。同じ学校に長くは居られません。
子供の数は変動しますが、先生は一度採用すると終身雇用なので(公務員なので)不用意に大量採用できないのです。
講師をしながら、採用試験の勉強をするので大変ですが、教育に対する情熱を持っている方はたくさんおられます。(こいつを採用しないなんて教育委員会は見る目が無いと言いきれるような人もいました)
ただし、採用試験を突破する能力が無い訳ですから、能力に若干不安はあります。
ただ、教諭でも講師でも子供にとって永く思い出に残る先生だといいですね。

Q常勤講師の依頼って

 私は教員を目指している大学4年生です。去年の採用試験はダメだったので、今年は高校の常勤講師を目指して講師登録をしました。ここで質問なのですが、4月からの勤務を希望している場合、講師の依頼は何月位に来るものなのでしょうか。知人は3月だったと言っていました。都道府県や中学・高校は関係なくみなさんのご意見を伺えればと思います。3月でも下旬なのでしょうか。もし良ければ、どのような形で連絡が来たかも教えてください。

Aベストアンサー

 10年以上前の三重県の例ですが、現在もそれほど変わらないようです。
 私も3月下旬に複数の県立高校からほとんど同時に常勤講師の依頼をいただきました。自宅に直接電話がかかってきました。しかしそれまでに自分から私学に働きかけて常勤講師の内定をもらっていましたので、お断りすることになりました。
 常勤講師は建前上は専任教諭の臨時欠員を埋めるための制度なのでしょうが、実際にはかなりまとまった数の人員を計画的に採用しています。ただし教育委員会が一括で採用するのではなく、各校の実状に合わせて学校長が候補者名簿などを参考にして募集、採用し、あとで教育委員会がOKを出すという形のようです。だから各校の専任教諭の人事が確定するまで募集ができないのでしょう。予定していた人物がすでに他校で決まっていたりすると、学校長が何人も電話をかけ続けるということもあるようです。
 3月下旬まで待てないようなら、現場で働いている知人がいればそれとなく打診してみる、などしてもいいのではないでしょうか。 

Q講師と教師の違い

小中高の先生で「教師と講師」があるというのを最近知りました。特に若い先生に講師の方が多いのですが、講師の先生でも授業やその他の活動にも教師の方と同じ活動をされています。
講師の方は教員免許を持たれていないのですか?
もしそれならなぜ教師と同じ活動ができるのですか?
講師と教師の違いも詳しく教えてください!
宜しくお願いします!

Aベストアンサー

教諭:正規の採用試験に合格して採用された教員。

講師:臨時的に雇用された教員。
 大きく分けて「常勤講師」と「非常勤講師」に大別

常勤講師:勤務時間等、教諭と同じ。
 原則として学級担任はできない(教諭の数がが学級数より少ない場合は除く)
 「一年契約」が前提なため、校務分掌等で「中長期的期間」を要する職務からははずれることが多い。
 「生徒引率」は基本的に出来ない(都道府県等によって違いはあると思います)

教員免許は原則として所持している人しか講師にはなれません。
但し、どうしても確保できない場合は当該都道府県の教育委員会に申請して「臨時免許」でしのぐ場合もあります。
この場合も、例えば理科の免許を持っている方が数学の指導、国語の免許の人が社会というように、臨時的な場合がほとんどです。

非常勤講師(時間講師):字のごとく、授業のある時間帯だけ出勤し、帰宅する先生です。教員定数の関係で1人置くことができない教科や育休・産休補助、新規採用教員の研修のための補充、TT(ティームティーチング、一教室で2名以上の教員で指導する授業形態)や少人数指導(習熟度別など、1クラスを分割して指導する場合)、75条学級補助(特に指導を要する児童・生徒がいる場合の補充)などがあります。

教諭:正規の採用試験に合格して採用された教員。

講師:臨時的に雇用された教員。
 大きく分けて「常勤講師」と「非常勤講師」に大別

常勤講師:勤務時間等、教諭と同じ。
 原則として学級担任はできない(教諭の数がが学級数より少ない場合は除く)
 「一年契約」が前提なため、校務分掌等で「中長期的期間」を要する職務からははずれることが多い。
 「生徒引率」は基本的に出来ない(都道府県等によって違いはあると思います)

教員免許は原則として所持している人しか講師にはなれません。
...続きを読む

Q教員採用試験 不合格の場合の講師採用について

こんにちは。
東京の中高共通英語の教員採用試験を受験しましたが
一次試験で不合格になってしまいました。

大学院での研究が忙しく、ほぼ無勉強で臨んだので
教職教養48点、専門教養74点という悲惨な結果でした。

論文の対策も全くしていませんでした。

思うに、この結果は、不合格者の中でも、かなり成績の悪い方です。
そこで不安なのが、臨時講師としての採用があるかどうかです。

コネがなければ難しいとも聞きますし、
コネがないなら、採用試験の成績順に声をかけられるのでそれを待てと聞きます。

私にはコネが全くありませんし、
上記のような成績では、声がかかることもないように思い、
不安でしようがありません。

なにかアドバイスをいただけたら幸いです。

Aベストアンサー

講師でも、空きが無ければ数に限りがあるし、点数順に
採っていくからです。 つまり、当てにはできない、という事です。

話が来るかもしれないし、来ないかもしれない。
これは教育委員会でなければ分からないですよ。

私立の講師なら、コネがなければ、ネットなどの情報で、
片っ端から応募するしかないのでは。

私立校のHPをチェックするとか、直接電話するなど。他にも
応募者がいるので、時間差でふいにする事もあると思うので、
毎日チェックしないと。

私なら、片っ端から電話しますがね。

今、たまたま見つけたサイトです。他にも探してみて下さい。
http://www.e-staff.jp/rapid/index.php

http://www.cosmo-web-net.co.jp/registration/whatsneww.html

http://www.emps.jp/pstts/

Q私立高校の非常勤講師になるためにはどうすればいいのでしょうか?

私立高校の非常勤講師になるためにはどうすれば良いのでしょうか?
現在、塾の講師をしていて、今年教えている生徒が卒業した後、可能なら高校で教えたいと思いました。
私立高校は教員免許は必要ないと聞いたことがあるのですが、必要なのでしょうか?
私の住んでいるところには私学適性検査はないのですが、他県で受けることはできるのでしょうか?

質問ばかりですいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.私立高校は教員免許は必要ないと聞いたことがあるのですが、必要なのでしょうか?

必要に決まっています。教員免許の無い人が「単独で」教壇に立ち、授業をすることは、法律違反であり、できません。よく外部講師みたいな人が保護者や地域から呼ばれることがありますが、あれはあくまでも担当の先生の授業の中で、やっていることです。(だから、ALTの外国人講師は単独で授業ができないでしょう?)


2.私の住んでいるところには私学適性検査はないのですが、他県で受けることはできるのでしょうか?

もちろん可能です。ただし、これまた教員免許取得者(または見込み)でなければ受験資格がありません。

3.私立高校の非常勤講師になるためにはどうすればいいのでしょうか?

大雑把に分けて2通りです。一つはあなたが言っている、適性試験を受け、名簿搭載をしてもらった上で、各学校からのオファーを待つ方法。もう一つは、それぞれの私学が独自に募集する非常勤講師に応募する方法です。もちろん適性検査を受けた上で、応募する方が(つまり1と2の併用)良いです。
私学の場合人件費を抑えるため、非常勤講師の募集自体は結構盛んです。また、同じく人件費の関係で若い人を採用する傾向がありますから、教科や学校によっては割と枠が広い場合があります(普通科の教科は比較的広い)。ただし、どちらにしても、教員免許がない限り門前払いです。

1.私立高校は教員免許は必要ないと聞いたことがあるのですが、必要なのでしょうか?

必要に決まっています。教員免許の無い人が「単独で」教壇に立ち、授業をすることは、法律違反であり、できません。よく外部講師みたいな人が保護者や地域から呼ばれることがありますが、あれはあくまでも担当の先生の授業の中で、やっていることです。(だから、ALTの外国人講師は単独で授業ができないでしょう?)


2.私の住んでいるところには私学適性検査はないのですが、他県で受けることはできるのでしょうか?...続きを読む

Q非常勤講師にもなれなかった人

都内の小学校教諭を目指している者です
ネガティブな質問ですがよろしくお願いします

もし教員採用試験で落ちて
非常勤講師のお話も来ない人は
次回の教採試験まで1年間フリーターですか?

何年間受けても落ち続け
非常勤講師にもなれず
数年フリーターをやってしまった場合で
教諭を諦めて就職活動をした場合
フリーターの間は職歴にもならず空白の数年間として見られて不利になりますよね
そういう人たちは一体どうしているのでしょう?

小学校教諭はいくら倍率が低いからといっても
現実ではこういう最悪なケースは実際あり得ているのでしょうか?
ちょっと不安です

Aベストアンサー

追記です

>そんなに難しいのですか…1年間みっちり勉強しないとダメなんですね?

 受験者の学力が下がっています。今年の大阪市では中学理科の採用試験で採用数に見合うだけの合格者が出ません(とても教師として採用できない学力だった)でした。結果的に二次募集が行われました。
 小学校も倍率が5倍を切るとおかしなやつが紛れ込むそうです。採用数の多い自治体では他の自治体の教員の引き抜きまでやっています。学力が低いやつは使い物になりません。

>むしろ講師としての経験があった方が受かりやすいみたいな話もネットでは見たことがありましたが…

 一次を突破したら・・の話です。二次試験で少しは有利になるでしょう。が、一次は名前を見ません受験番号と席次だけで合否を決めます。さらに一次試験の席次が高い受験者は当然二次も突破しやすくなります。当たり前でしょう


>やはり教職浪人をして諦めて就活する際は不利になるのでしょうか?
 教職浪人だろうがフリーターだろうが、年齢が問題になります。学部卒で25歳以上となると一般企業への正採用は難しくなります。一方教員採用試験は45歳前後まで受験可能です。諦めないでください。

追記です

>そんなに難しいのですか…1年間みっちり勉強しないとダメなんですね?

 受験者の学力が下がっています。今年の大阪市では中学理科の採用試験で採用数に見合うだけの合格者が出ません(とても教師として採用できない学力だった)でした。結果的に二次募集が行われました。
 小学校も倍率が5倍を切るとおかしなやつが紛れ込むそうです。採用数の多い自治体では他の自治体の教員の引き抜きまでやっています。学力が低いやつは使い物になりません。

>むしろ講師としての経験があった方が受かりやすいみ...続きを読む

Q公立中学校の常勤講師 年収

現在、結婚を考えている人がいます。彼は公立中学校で常勤講師という立場です。
生活のことがあるので、年収を知りたいのですが、お金のことなので、なかなか訊いてみられません。
彼は38歳、再婚なのですが、こうした公立学校の講師だと、35歳から40歳くらいで年収はどれくらいになるのでしょうか。
また、毎年、必ず職に就けるとは限らないという、そんな不安定な職業であることはそうなのでしょうか。
色々な意味で結婚を悩んでいます・・・。

出来たら公立学校で常勤講師をしてらっしゃる方や、そうしたことにお詳しい方に本当の所を教えて頂けたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

教員です。

常勤講師と言っても、基本的に給料は「正規教員」と同じです。

ただし「賞与」(ボーナスのこと)が違います。4月1日付けの辞令で3月31日まで雇用ならば、正規と同額が出ますが、1日でも違うとかなり減額されます。

また、常勤講師は「3年以上、採用する場合は、正規雇用にしなさい」という「人事院」の通達がある為、逆に「2年で切られる」のが普通です。

そして、昇給に関しては「上限」があります。

http://www.kyokyoso.jp/rin_tai_web/kenri_file.htm

38歳で大学卒業時からずーっと「常勤講師」ならば「そろそろ昇給がストップ」する年齢かと。

>結婚を考えている

のならば、「生活設計もあるから、教えて」と言えませんか?

ただ「自分は働く気がない」「年収が低ければ結婚しない」のならば、聞かないほうがいいとは思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング