スズキ・アルトエコの購入を考えていますが、
友人から、「小回りが利くし、燃費は良いけど、
高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました。

その具体的な訳はなんでしょうか?

また当該車両に乗っていらっしゃる方の実感として、
高速道路の利用、長時間運転には何かと不便でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (30件中1~10件)

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。


軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました......私は感じませんでした。

仕事で東北地方の会社まで何回も往復しましたが、給油とトイレ休憩を取るくらいで快適に行って来た経験もあります。
狭いとか苦痛とかの感覚にはならなかったです。
※よくこのようなサイトに載っている軽自動車への負の要素は全く感じられません。

実際の燃費も16~18km/lくらいですので最新のエコカーには敵いませんが、燃費が理由で車の買い換えも検討することもなく購入後10年経ちますがまだ乗るつもりです。
10年9万キロほど走っていますけど、今まで大きな修理も発生していません。

車の種類にもよりますけど、私はネットで噂されるほど悪い印象を軽自動車にはもっていません。
他にも家族が普通車(2000cc)を所有しているので運転もしますが、普通車から乗り換えた直後はシートのクッションが悪いのだけは実感できます(笑)
車体が小さいので軽の方が運転が楽です。
どこかへドライブに行く際にもどっちを選ぶと言われれば、軽を選択します。

試乗のチャンスがあるなら一度高速道路を走らせてもらい、ご自身の感覚で判断したらよいのではないでしょうか。
    • good
    • 76

ずっとムーヴにのっていて、今年訳あってミライースに買い換えました。


ムーヴは高速でもなんら支障ないし、長時間走れました。
毎年片道300キロの移動経験アリ。
先日ミライースで高速にのってみましたが、ムーヴよりも不安定だと感じました。
多分車体が軽い分風や路面のちょっとした変化が影響しやすいのかもしれません。
ハンドリが軽すぎてふらつく感じがして怖かったです。
ただまだ一回の経験なので確実かどうかはわかりませんが。
そんなことはないというクチコミもありますので。

アルトエコの場合は、燃料タンクが小さいので、こまめな給油が必要で、ガソリンスタンドが少ない路線だと困ることもあるのかもしれません。
ムーヴでも給油には余裕をみるようにしていました。
    • good
    • 48

軽自動車ノンターボで高速道路だと、エンジン回転が上がって、やかましいので快適ではないです。

スピード出てる場合の軽自動車は、事故した時に危ないです。高速道路も対面通行とかありますし、軽自動車は衝突安全性が弱いので、普通車より危険です。衝突安全性の弱さと、エンジン回転上昇のやかましさですね。ガソリンが入らないけど、燃費がいいので距離的には大丈夫でしょ。
    • good
    • 33

No.18です。

追加です。

ダイハツ ソニカは、私が認める『軽唯一のツーリングカー』です。
この車の価値がわからない人間ばかりで、残念ながら絶版になりましたけどね…。
※CVT専用車なので、MT派の私には候補にならなかった(T_T)

http://www.carsensor.net/catalog/daihatsu/sonica …
    • good
    • 34

長時間運転に向かないといわれているのは、軽はスペース確保や軽量化の為にシートを小さく、薄くしてるので他の車より若干シートが硬くて、フィット感がなく身体が痛くなったりするせいです。



高速での不便な点

坂道はフルでも80km程度でエンジン音も振動が伝わる位騒々しいです。
また、高回転で走る事になるので車自体の寿命を縮める事になります。
(元々、高速で走る設定ではない)

ガソリンタンクが20Lしかないので400km程で給油が必要になる。

軽自動車でも高速に良く乗る様ならターボ車に乗った方が良いかと思います。
    • good
    • 36

軽自動車が高速に不向きといわれるのは、【 比 較 的 】そうであるということです


実走行での十分・不十分の判断は、完全にドライバー次第


メインでRX-8、社用車でボンゴとデミオ、セカンドカーにVIVIOで、嫁の車がザッツからN-BOXに
上記の車種を日常的に乗ってる人間の意見としては、クラスによっての向き不向きは確実にあるということです
軽自動車は、高速道路が苦手な場面ではありますが、80~100kmでの巡航ならば十分な性能はあります
5ナンバーのワンボックスバンと同程度ではありますが、クッションがマシな分だけ楽ですね
ですが、高速道路の実際の巡航速度は120km程度です
80~100で走ってると、観光バスや大型貨物にも抜かれるのが実情
良い意味でも悪い意味でも他車を気にしない人なら、NAの軽自動車でも不満は無いでしょう

難点があるとすれば、静寂性と安定性と安全性
登坂車線がある様な上り坂だと、NAの軽自動車は辛いです
フルスロットルで80km程度まで落ちますが、著しく迷惑になる程に低速になる訳ではありません
過給器付きの車種はこの限りではありません

普通や小型と比べると、軽自動車の社内はうるさい
助手席との会話で聞き取れない場面もあります
過給器付きの場合エンジン音は低くなりますが、過給音がうるさく響きます

速度が上がると不安定で前輪の接地感が無くなる
空力を考えて~なんていえない程に車格が限界ギリギリなのと、タイヤが小さいのが原因でしょう

安全性は、小型車とすら天と地ほど差があります
つま先の数センチ先にあるエンジン
ホールド性を無視したシートに乗せられるドライバーの直ぐ横にあるドアガラス
後部座席の同乗者の頭部は、リアハッチから15cm程度しか余裕がない有様

具体的な理由としてはこんなトコロ
嫌味っぽい言い方をしてしまえば、知識がないと実感できない安全性を除いてしまうと、性能も十分で問題無いと言えるでしょうね
自身でも、単独で乗るのならVIVIO RX-R(過給器付き)です
日帰りで仙台⇔東京もこなせました
安全性が低いのを自覚しているので神経が磨り減りますが、追い越しながらの走行も出来ます
当然ですが、NAのザッツやN-BOXでVIVIOと同じ程度の高速巡航は出来ません
仙台⇔東京の長距離移動も出来るでしょうが、間違いなく他の車で行きます

結論としては、100km以下の巡航でなら、長距離運転も不可能ではありません
限定的ながら不便という程でもありません
神経を使う・精神的に疲れるというのは車格に比例しますから、相対的に不向きです
    • good
    • 42

高速道路の制限速度が軽四でも100kmとなりましたが、660ccでは非力です。


高速道路で周りの車と同じように走行するにしてもエンジンはすでにレッドゾーン近くまで回転しています。
余力のない状態での走行では、長時間ではつかれます。 また、上り坂ではついていけず後ろの普通車から
パッシングや接近して追い上げをくらいます。 気分的によくありません。
深夜の高速道路を走行すると恐怖すら感じます。
ターボエンジンの軽四でも1200cc以上の車にはかないませんから街中中心に使用するなら手軽で快適です。
家族で旅行するなど高速を2時間以上走行するならターボエンジンは必要です。
それ以上なら1200cc以上のコンパクトカーをお勧めします。
    • good
    • 29

余裕の差です。


又乗り心地に関しては重たい程有利、戦車はクッションなんてないそうですが、以外にガタガタしない?、200トンもあれば路面は鉄道のレールのように固められるから?。
時速100Kmで長時間走行、アクセルほぼ踏みつけっぱなし、当然バネの反発も大きいため、それだけで足が疲れます。
不便と言うことはないでしょうが、目一杯のため余裕がないのは事実です。
    • good
    • 16

エンジンのパワーが小さいからです。


パワーが小さければ、車体を軽くしないといけません。
軽いと言うことは、鉄のボディーを少なくしないといけません。
必然的に、強度も弱く、華奢です。
軽いので風に煽られやすく、小さなボディー枠ですから踏ん張るタイヤの感覚も狭いのでふらつきやすくなります。
ハンドル操作に気を遣わなければなりません。

軽く作る為に、シートなども薄くなります。
私のようなデブには座り心地は良くありません。

軽自動車は原付バイクと同じです。
近所をちょこまか走り回るのには向きますが、ロングツーリングではそれ用の 400cc以上のバイクの方が疲れず乗れます。
    • good
    • 20

80キロ走行で遅いと感じる方はやめたほうが良いです


そうでないならコンパクトカーとそんなに変わりません

100キロ走行だと五月蠅いです、疲れます。
120キロ以上で普通車を追い抜いて行く人もいますが
「私は怖いです」
    • good
    • 25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q《京都版》軽自動車の車検の流れは普通車と同じですか?

継続車検は毎年会社のバンをユーザー車検で行っているので判ってはおりますが今回軽自動車のユーザー継続車検を受けることになりました。普通車等の場合まず、車検予約を電話にてし車検当日書類を受付で印紙と共に購入し書類に記載し受付で書類確認を受けてレーンにて検査を受けてと言った感じですが軽自動車も同じ様な流れなのでしょうか?検査場によって違ったりしますか?京都の方で受けますのでご経験者の方ご助言お願いいたします。普通者のレーンはまず
サイドスリップやスピードメーター→ライトの検査→下回りの検査→
排気ガスの検査の流れです。軽自動車も同じでしょうか?
以前妹が軽自動車のユーザー車検を受けたそうですが予約なしで行ったそうですが予約しなくてもいけますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

軽自動車検査協会に予約からスタートです。
http://www.keikenkyo.or.jp/about_lmvio/jimusho/053.html
電話予約 075-671-0928
予約しないで検査に行っても追い返される事はないと思いますが、
スムーズに検査したいなら予約したほうが良いです。

検査の流れは普通自動車で経験されておられるなら話は早いです。
ほぼ一緒です。
違いと言えば、最後の下回り点検がピットではなくリフトアップになる
ところぐらいではないでしょうか?
http://www.keikenkyo.or.jp/check/howto.html

もっと詳細が知りたい場合は、
http://www.keikenkyo.or.jp/index.html
でご確認ください。知りたい事が全て載ってると思います。

南方面の方でしたら、軽自動車は南にはありませんので、
竹田の陸事まで行ってください。

Qスズキ アルト エコ グレードLに後部ヘッドレストを付けられますか

スズキ アルト エコのグレードLには後部座席のヘッドレストが付いていません。
グレードSには標準装備されています。
後部の背もたれをグレードSのものに交換し、ヘッドレストを付けることは可能でしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

シート自体の交換は可能です。
ただし、ECO-Sのシートにヘッドレストがついたのは平成25年2月のマイナーチェンジ後です。それ以前のモデルでは両グレードともついていないのでご注意ください。
http://www.suzuki.co.jp/release/a/2012/0220/index.html
http://www.goo-net.com/catalog/SUZUKI/ALTO_ECO/index.html

また同時期のアルトはXグレードやG4グレードの後席にはヘッドレストがついてきますが、こちらのシートバックは分割式です。
シート中央部分にも固定部分があります。こちらを流用するとなると場合によってはねじ穴を追加する必要があるかもしれません。

Q軽自動車のシートを替えた車検

軽自動車にレカロシートを付けています。
レールは社外品です。

レカロで有名なJET SETに聞いたら、軽自動車は
レールがなんであろうとレカロを後付したら
車検は通らないと言われました。

カレスト幕張でも車検は通らないと言われました。

スーパーオートバックス東雲にもレカロが多いので
聞いたところ、車検は問題ないとのこと。
うちで車検は通りますと言われました。

もう訳が分からないのですが、実際のところ軽自動車に
レカロを付けると車検は通らないのでしょうか?
本当はディーラーに出したいと思っています。

Aベストアンサー

うちも2車種継続して軽にレカロでしたがいずれも車検問題なしですよ。(ちなみにディーラー車検です)
3点式シートベルトがしっかり装着されていれば問題ないはずですけどね・・・。
何を勘違いしているのかは分かりませんが、断る所は無知or不安な所は全てダメという事でしょうから車検通るところで出せばOKじゃないでしょうか。

Q軽自動車ダイハツ・ミラとスズキ・アルトでは、どちらの方がオススメでしょうか?

現在、軽自動車の購入を検討中です。
カタログを色々と見て、最終的に下記の2車に絞り込みました。

・ダイハツのミラ(2WD、グレード:X 【車名・型式】DBA-L275S)
・スズキのアルト(2WD、機種名:X 【車名・型式】DBA-HA24S)

メーカー希望小売価格は、ミラが97万6500円、アルトが100万2750円です。(どちらも標準装備の価格)

さて、どちらの方がオススメでしょうか。
カタログに掲載されている「安全性」についての説明を両者で見比べても、どちらがより優れているのかは素人の私には分かりません。
車好きな方や、車の設計に携わっている方でご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスをして下さい。
安全性の他に、操作性はどうでしょうか。
実際に、購入されて運転されている方に、運転時の操作性、車内音などについてアドバイスをして頂けたら嬉しいです。

アルトは、マツダではキャロル、日産ではピノとしても売られているようなので、製品の完成度が高いのかなぁ?なんて勝手な想像をしていたりします。

車体全長はどちらも同じであるのに、室内長はミラの方が長い(つまり、車内が広い)という点では、ミラの方が良いなと思っています。

また、車体全長が同じである場合、ホイールベース(タイヤ間の距離)は長い方と短い方ではどちらの方が良いのでしょうか。
ちなみに、ミラの方が長いです。
(長ければ長いほど、小回りが利かないということなのかな?でも、長い方が安定感がある?)
ダイハツ、スズキ、それぞれの技術力についても気になります。
軽自動車の設計・製造において、より信頼できるメーカーはどちらになりますでしょうか。

まとまりのない質問ですが、どなたかアドバイスをお願い致します!

現在、軽自動車の購入を検討中です。
カタログを色々と見て、最終的に下記の2車に絞り込みました。

・ダイハツのミラ(2WD、グレード:X 【車名・型式】DBA-L275S)
・スズキのアルト(2WD、機種名:X 【車名・型式】DBA-HA24S)

メーカー希望小売価格は、ミラが97万6500円、アルトが100万2750円です。(どちらも標準装備の価格)

さて、どちらの方がオススメでしょうか。
カタログに掲載されている「安全性」についての説明を両者で見比べても、どちらがより優れているのかは素人の私には...続きを読む

Aベストアンサー

双方とも借り物の車しか乗ったことがないのですが、
一言で言えば質感のミラか痒いところに手が届くアルトでしょう。

ミラのメリットは他のメーカーに比べ値段の割には質感が良いです。
ただ細かいところはあらが多く設計をもう少し煮詰めた方が良いのではと思います。
特に下回りや配管類の取り回しは今でこそだいぶマシになりましたが昔は何でこんな設計してるのって思いました。
あと室内の広さがいいのとデザイン的に男性が乗っても特に違和感がないです。

アルトのメリットは作り込みのよさです。
特にアルトのシートは見てくれこそアレですが長距離乗っても全然疲れない形状には驚きました。運転してて私が乗っているステージアよりも腰とかが楽なのです。片道150kmなんてへっちゃらでした。80km/h以上スピードを出さないのならこれが一番良いと思います。
ただ女性向デザインなので男の私が乗ってると少し恥ずかしいです。
後席はちょっと狭いですが荷室の広さとかを考えるとバランスが取れていいのではないかとおもいます。

故障率はまだ新しい車なのでメーカー間の差で意見になりますが短期的にはダイハツの方がやや良、長期的にはスズキの方が良って感じです。
修理しているとスズキはイグニッションコイルやクランク角センサーなどしょうもない所がよく故障しますが修理は比較的簡単。
たいしてダイハツは最初はあんまり故障しないけど古くなってくるとカムシャフトが折れたりプラスチックの冷却配管が割れていきなりオーバーヒートとかがありました。
よって2・3年で乗り換えるなら新しい感が多いダイハツ、10年近く乗るならコストパフォーマンスのスズキでしょう。

安全性はたぶん似たり寄ったりでしょう。
いままでいろいろな事故車を見ましたが双方とも限界の低い車なのであまりにひどい車はありませんでした。どちらも上手に衝撃を吸収しているなと思いました。(なまじっかスピードの出る高級車やスポーツカーのほうがひどい事故が多いです。)
相手が重たいトラックや暴走車だときついですがミラ・アルト双方とも1000ccクラスの乗用車と比較しても遜色ないぐらいの仕上がりです。下手したら一世代前の小型乗用車を凌駕しているかもしれないぐらいの出来です。


最後に私感を。
ダイハツはモデルチェンジの間隔が短く市場にマッチした車を他社に先駆けて出しています。新しい物好きにはもってこいです。売るほうも見てくれが良いので売りやすいです。ただ反対に設計の煮詰め方が甘く無理・無駄が所々あります。またモデルチェンジの間隔が早いので陳腐化も速いです。
スズキは反対にモデルチェンジの間隔が長く年々熟成を重ねています。Keiと言う車は10年近くフルモデルチェンジのない車です。今このKeiを見ると足回りなど古典的だなぁと思いますがその代わりコストパフォーマンスは凄く良いと思います。ちょっと(かなぁ?)無理があるとはいえいまだに10年も前の設計の車が通用するのはスズキの基本設計の高さが表しています。

双方とも借り物の車しか乗ったことがないのですが、
一言で言えば質感のミラか痒いところに手が届くアルトでしょう。

ミラのメリットは他のメーカーに比べ値段の割には質感が良いです。
ただ細かいところはあらが多く設計をもう少し煮詰めた方が良いのではと思います。
特に下回りや配管類の取り回しは今でこそだいぶマシになりましたが昔は何でこんな設計してるのって思いました。
あと室内の広さがいいのとデザイン的に男性が乗っても特に違和感がないです。

アルトのメリットは作り込みのよさです。
...続きを読む

Q【軽自動車】車検が切れてしまった場合の対応

タイトルの件、代筆投稿いたします。

軽自動車ですが、車検が切れてしましました。
もう、車に乗る事は出来ないと思います。

●業者に依頼して、車検を受ける場合
●自分で車検を受ける場合

の2通りについて教えて下さい。
よろしくお願いします。

また、車検は、軽自動車協会から、お知らせは来ないのでしょうか??

Aベストアンサー

こんばんは。まず業者に頼む場合は前回答者さんたちのであってますので、さしひかえます。こじんで車検を受ける場合は市役所で自賠責保険の提示と印鑑、免許証が必要。あとナンバー借りるお金です。車検受けるにあたり、個人での場合は、車検場に事前に予約の電話を入れて何月何日の何時に予約という連絡して、番号取得しないとすぐ行ってさぁ車検うけさせてくれはとおりません。あとここが大事。車検場にはラインがありまずマフラーの音、排ガスの検査があります。マフラーあなとかあったりしたらヤバイですから。次がブレーキテスト。ただちゃんと止まれば問題なし。次が車の下回りの点検。エンジンからオイルがにじんでいたら通らないから事前にオイル漏れないか確認して漏れて滲んでいたらダメです。その場合裏技ですが、車検受ける寸前にパーツクリーナーというものが、ホームセンターに売っているのでそれをオイル滲んで汚ないところにかけてタオルで拭き取る。その代わり車検うけたあとにちゃんと治す。最後がライトの点検。これはあかるさと向きを調べるんだけど、こればかりは素人には無理なんで、車検場の近くに光軸テストをやってくれる所が必ずあるから、そこで見てもらった方がいいと思います。光軸テストの費用はだいたい3000円です。あとお金かけたくなければ、書類も自分で書けば代書代も浮きます。代書代は2500円だと思いましたから。それとライトのレンズ、テールランプ、ウィンカーレンズ、割れてたりヒビもダメ交換してからでないと車検受けれません。あとは玉切れもダメ。交換です。初めてやるひとにはかなり面倒くさいと思いますけど。安く車検取りたければ、ユーザー車検が一番安上がりです。その代わり壊れたら自己責任ですから。
長々すいません。おいらはユーザー車検が一番なんで、ちょっとお節介でしたかね(^.^)b

こんばんは。まず業者に頼む場合は前回答者さんたちのであってますので、さしひかえます。こじんで車検を受ける場合は市役所で自賠責保険の提示と印鑑、免許証が必要。あとナンバー借りるお金です。車検受けるにあたり、個人での場合は、車検場に事前に予約の電話を入れて何月何日の何時に予約という連絡して、番号取得しないとすぐ行ってさぁ車検うけさせてくれはとおりません。あとここが大事。車検場にはラインがありまずマフラーの音、排ガスの検査があります。マフラーあなとかあったりしたらヤバイですから...続きを読む

Qオススメのグレードは?(軽自動車 スズキアルト マツダキャロル)

自分の車がほし~い!!

ということで自分なりにいろいろと考えております。
軽なのでできれば新車でほしいので。

オススメのグレード・装備はなんなのか?
どーもディーラーに行くと若い娘となめられそうなのです。あれこれいるものもいらないものもつけられそうで^^;

1.ナビがあるとうれしい(しかし絶対ではない。)
2.遠乗りは実家のアリオンに乗りますので街使用。
3.置くのは外の駐車場(雨がよく降るかな?)
4.オーディオはカセットでもかまわない。
  むしろCDつけるくらいならMD。
5.キーレスタイプならうれしい(これまた絶対ではない。)
6.AT車・燃費がいいほどうれしい

それ以外でこれはつけときなさいよっ!!あんたっ!!って言うのもあれば教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

ドアのサイドバイザー(雨天時これが付いていると窓を少し開けても雨が室内に入ってこない。)・フロアマット・ナンバープレートフレームですね。
見積もりする時、最高の笑顔を作り・・・       サイドバイザーとフロアマットとナンバーフレーム   サービスしてくださ~い!と言ってください。

Q軽自動車と普通自動車の違い(車検の金額とぶつかった時の衝撃)

私は今、車の購入で悩んでいます。
車検の金額が軽自動車だと1万5千円ぐらい(?)
だと聞きました。
普通自動車の1000CCで10万円ぐらいだと聞きましたがそんなもんなのでしょうか?

それから万が一衝突事故になったときの衝撃なのですが、
軽自動車と普通自動車ではどれぐらい違うのでしょうか?
やっぱり軽自動車の方が普通自動車にくらべると
ぐしゃぐしゃにつぶれてしまうのでしょうか?
車に詳しい男性の知り合いが居なくてとても困っています。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。

>エアーバッグがついていても
これは個々の事例により、なんとも言えません。エアバッグが膨らんでいる時間はホンの一瞬で、すぐにしぼんでいきます。一方で交通事故は正面衝突事故ばかりではありませんから、エアバッグを過信してはいけません。また横転したり車体が上から潰れるような事故にはほとんど無力です。

さて現在の軽自動車の車体規格は、エンジン規格が660ccになってから2回目の変更規格です。つまり動力はそのままで車体だけを大きくしたので、車重はむやみに上げられず、したがってかなりトリッキーな設計になっています。その点で、やはり普通車よりは弱いと言わざるを得ません。
そのトリッキーさの一端として、代表的な軽自動車はどれも重心が高く、タイヤの小ささも手伝って踏ん張りが効かず、結果として横転しやすいのです。

そして普通乗用車ですが、最近は1ボックス車を買う人が増え、大きい車体の車が増えています。また大型トラックですが、こちらも規格の緩和があり、かなり大きい車が走るようになっています。
軽自動車が大きくなった・強くなったと言っても、道路の中ではやはり小さいことには変わりがありません。#6さんのおっしゃる
>交通事故のニュース
は、極論ではなく、本当にそうなのです。何年か前から自分どもの消防の指令には、軽自動車が絡んでいる場合には必ずその旨を盛り込むようになりました。

いずれにしても、自車より大きく力がある相手と衝突すれば、物理学的には当然自車のダメージが大きいということになります。

なお繰り返しになりますが、これらは、普通車の「コンパクトカー」にもほぼ当てはまります。

#4です。

>エアーバッグがついていても
これは個々の事例により、なんとも言えません。エアバッグが膨らんでいる時間はホンの一瞬で、すぐにしぼんでいきます。一方で交通事故は正面衝突事故ばかりではありませんから、エアバッグを過信してはいけません。また横転したり車体が上から潰れるような事故にはほとんど無力です。

さて現在の軽自動車の車体規格は、エンジン規格が660ccになってから2回目の変更規格です。つまり動力はそのままで車体だけを大きくしたので、車重はむやみに上げられず、したが...続きを読む

Qスズキのアルト F (型式DBA-HA25S、ひとつ前の丸っこいライトのアルト)の、フロントガラス

スズキのアルト F (型式DBA-HA25S、ひとつ前の丸っこいライトのアルト)の、フロントガラス サイドガラス リアガラスのUVカット率が知りたいです。

お詳しいかたいらしたらお願いします。

スズキのお客様センターに問い合わせたら、即答で全面UVカットですよって言われて、フロントは99、サイドも98くらいだとの事でしたが、

後部座席のガラスにはUVの表記はなくて、TEMPALEX centralとしかありません。

本当に全面UVカットか心配です。

車に詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Fグレードはフロントガラスのみuvカットです。X、G、G4グレードだと残りのガラスもuvカットになります。

http://jccc2009.web.fc2.com/japanese/suzuki/alto-ha25-201204/index.html

Q軽自動車の車検の時期について

車(軽自動車)の車検の時期は何年ごとなのでしょうか?

Aベストアンサー

普通車と同じです。
新車を購入して1回目の車検は3年後
以後は2年ごとの車検が必要です。

Q高速道路をエコ走行

毎週毎週、関東と新潟を単身赴任のため行き来しています。
そこで高速道路走行を中心に(90%)軽自動車を購入したいと思うのですが、もっとも
ふさわしい最近の車は何でしょうか?

詳しい方からのおすすめを、理由付きで教えてください。

重要視するのは、まずはエコ(風圧ができるだけ小さい等の低燃費)、
次が高速性能(平均100kmくらいで低燃費走行できれば毎週の所要時間が短縮できます。)、
その他なんでもOKです。

願わくばセダンやクーペなどの軽以外を購入したいのですが、維持費、高速料金、燃費を
考えると、今だけは軽自動車を選らばざろうえません。

急いでいます。お詳しい方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

軽自動車で時速100キロは少し燃費が落ちると思います。
時速100キロの走行するなら1300CCくらいのコンパクトカーが燃費が良いです。
しかし、高速料金も考えると

平日ETCを使い時速100キロで軽自動車の燃費18~20キロ
練馬~長岡 軽自動車 3,650円
244.5km÷20=12.2l
12.2l×150円=1830円
合計5480円

平日ETCを使い時速100キロでコンパクトカーの燃費22~23キロ
練馬~長岡 普通自動車 4,550円  
244.5km÷23=10.6l
10.6l×150円=1590円
合計6140円

デミオがリッター30キロと言うので25キロの計算で
練馬~長岡 普通自動車 4,550円  
244.5km÷25=9.8l
9.8l×150円=1470円
合計6020円
と言う計算結果になります。

軽の低燃費車と言えばミラ イースまたはアルト エコ辺りが候補でしょうか。

維持費は税金面はもちろん軽自動車が良いです。
走行に関してのメンテナンスや消耗部品経費は同じくらいかと思いますが
コスト以外の事で毎週毎週往復されるのならコンパクトカーは軽自動に比べて疲れにくいです。
それも大切な事と思いますよ。

軽自動車で時速100キロは少し燃費が落ちると思います。
時速100キロの走行するなら1300CCくらいのコンパクトカーが燃費が良いです。
しかし、高速料金も考えると

平日ETCを使い時速100キロで軽自動車の燃費18~20キロ
練馬~長岡 軽自動車 3,650円
244.5km÷20=12.2l
12.2l×150円=1830円
合計5480円

平日ETCを使い時速100キロでコンパクトカーの燃費22~23キロ
練馬~長岡 普通自動車 4,550円  
244.5km÷23=10.6l
10.6l×150円=1590円
合計6140円

デミオがリッター3...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報