スズキ・アルトエコの購入を考えていますが、
友人から、「小回りが利くし、燃費は良いけど、
高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました。

その具体的な訳はなんでしょうか?

また当該車両に乗っていらっしゃる方の実感として、
高速道路の利用、長時間運転には何かと不便でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (30件中1~10件)

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。


軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました......私は感じませんでした。

仕事で東北地方の会社まで何回も往復しましたが、給油とトイレ休憩を取るくらいで快適に行って来た経験もあります。
狭いとか苦痛とかの感覚にはならなかったです。
※よくこのようなサイトに載っている軽自動車への負の要素は全く感じられません。

実際の燃費も16~18km/lくらいですので最新のエコカーには敵いませんが、燃費が理由で車の買い換えも検討することもなく購入後10年経ちますがまだ乗るつもりです。
10年9万キロほど走っていますけど、今まで大きな修理も発生していません。

車の種類にもよりますけど、私はネットで噂されるほど悪い印象を軽自動車にはもっていません。
他にも家族が普通車(2000cc)を所有しているので運転もしますが、普通車から乗り換えた直後はシートのクッションが悪いのだけは実感できます(笑)
車体が小さいので軽の方が運転が楽です。
どこかへドライブに行く際にもどっちを選ぶと言われれば、軽を選択します。

試乗のチャンスがあるなら一度高速道路を走らせてもらい、ご自身の感覚で判断したらよいのではないでしょうか。
    • good
    • 72

ずっとムーヴにのっていて、今年訳あってミライースに買い換えました。


ムーヴは高速でもなんら支障ないし、長時間走れました。
毎年片道300キロの移動経験アリ。
先日ミライースで高速にのってみましたが、ムーヴよりも不安定だと感じました。
多分車体が軽い分風や路面のちょっとした変化が影響しやすいのかもしれません。
ハンドリが軽すぎてふらつく感じがして怖かったです。
ただまだ一回の経験なので確実かどうかはわかりませんが。
そんなことはないというクチコミもありますので。

アルトエコの場合は、燃料タンクが小さいので、こまめな給油が必要で、ガソリンスタンドが少ない路線だと困ることもあるのかもしれません。
ムーヴでも給油には余裕をみるようにしていました。
    • good
    • 46

軽自動車ノンターボで高速道路だと、エンジン回転が上がって、やかましいので快適ではないです。

スピード出てる場合の軽自動車は、事故した時に危ないです。高速道路も対面通行とかありますし、軽自動車は衝突安全性が弱いので、普通車より危険です。衝突安全性の弱さと、エンジン回転上昇のやかましさですね。ガソリンが入らないけど、燃費がいいので距離的には大丈夫でしょ。
    • good
    • 32

No.18です。

追加です。

ダイハツ ソニカは、私が認める『軽唯一のツーリングカー』です。
この車の価値がわからない人間ばかりで、残念ながら絶版になりましたけどね…。
※CVT専用車なので、MT派の私には候補にならなかった(T_T)

http://www.carsensor.net/catalog/daihatsu/sonica …
    • good
    • 33

長時間運転に向かないといわれているのは、軽はスペース確保や軽量化の為にシートを小さく、薄くしてるので他の車より若干シートが硬くて、フィット感がなく身体が痛くなったりするせいです。



高速での不便な点

坂道はフルでも80km程度でエンジン音も振動が伝わる位騒々しいです。
また、高回転で走る事になるので車自体の寿命を縮める事になります。
(元々、高速で走る設定ではない)

ガソリンタンクが20Lしかないので400km程で給油が必要になる。

軽自動車でも高速に良く乗る様ならターボ車に乗った方が良いかと思います。
    • good
    • 36

軽自動車が高速に不向きといわれるのは、【 比 較 的 】そうであるということです


実走行での十分・不十分の判断は、完全にドライバー次第


メインでRX-8、社用車でボンゴとデミオ、セカンドカーにVIVIOで、嫁の車がザッツからN-BOXに
上記の車種を日常的に乗ってる人間の意見としては、クラスによっての向き不向きは確実にあるということです
軽自動車は、高速道路が苦手な場面ではありますが、80~100kmでの巡航ならば十分な性能はあります
5ナンバーのワンボックスバンと同程度ではありますが、クッションがマシな分だけ楽ですね
ですが、高速道路の実際の巡航速度は120km程度です
80~100で走ってると、観光バスや大型貨物にも抜かれるのが実情
良い意味でも悪い意味でも他車を気にしない人なら、NAの軽自動車でも不満は無いでしょう

難点があるとすれば、静寂性と安定性と安全性
登坂車線がある様な上り坂だと、NAの軽自動車は辛いです
フルスロットルで80km程度まで落ちますが、著しく迷惑になる程に低速になる訳ではありません
過給器付きの車種はこの限りではありません

普通や小型と比べると、軽自動車の社内はうるさい
助手席との会話で聞き取れない場面もあります
過給器付きの場合エンジン音は低くなりますが、過給音がうるさく響きます

速度が上がると不安定で前輪の接地感が無くなる
空力を考えて~なんていえない程に車格が限界ギリギリなのと、タイヤが小さいのが原因でしょう

安全性は、小型車とすら天と地ほど差があります
つま先の数センチ先にあるエンジン
ホールド性を無視したシートに乗せられるドライバーの直ぐ横にあるドアガラス
後部座席の同乗者の頭部は、リアハッチから15cm程度しか余裕がない有様

具体的な理由としてはこんなトコロ
嫌味っぽい言い方をしてしまえば、知識がないと実感できない安全性を除いてしまうと、性能も十分で問題無いと言えるでしょうね
自身でも、単独で乗るのならVIVIO RX-R(過給器付き)です
日帰りで仙台⇔東京もこなせました
安全性が低いのを自覚しているので神経が磨り減りますが、追い越しながらの走行も出来ます
当然ですが、NAのザッツやN-BOXでVIVIOと同じ程度の高速巡航は出来ません
仙台⇔東京の長距離移動も出来るでしょうが、間違いなく他の車で行きます

結論としては、100km以下の巡航でなら、長距離運転も不可能ではありません
限定的ながら不便という程でもありません
神経を使う・精神的に疲れるというのは車格に比例しますから、相対的に不向きです
    • good
    • 42

高速道路の制限速度が軽四でも100kmとなりましたが、660ccでは非力です。


高速道路で周りの車と同じように走行するにしてもエンジンはすでにレッドゾーン近くまで回転しています。
余力のない状態での走行では、長時間ではつかれます。 また、上り坂ではついていけず後ろの普通車から
パッシングや接近して追い上げをくらいます。 気分的によくありません。
深夜の高速道路を走行すると恐怖すら感じます。
ターボエンジンの軽四でも1200cc以上の車にはかないませんから街中中心に使用するなら手軽で快適です。
家族で旅行するなど高速を2時間以上走行するならターボエンジンは必要です。
それ以上なら1200cc以上のコンパクトカーをお勧めします。
    • good
    • 28

余裕の差です。


又乗り心地に関しては重たい程有利、戦車はクッションなんてないそうですが、以外にガタガタしない?、200トンもあれば路面は鉄道のレールのように固められるから?。
時速100Kmで長時間走行、アクセルほぼ踏みつけっぱなし、当然バネの反発も大きいため、それだけで足が疲れます。
不便と言うことはないでしょうが、目一杯のため余裕がないのは事実です。
    • good
    • 16

エンジンのパワーが小さいからです。


パワーが小さければ、車体を軽くしないといけません。
軽いと言うことは、鉄のボディーを少なくしないといけません。
必然的に、強度も弱く、華奢です。
軽いので風に煽られやすく、小さなボディー枠ですから踏ん張るタイヤの感覚も狭いのでふらつきやすくなります。
ハンドル操作に気を遣わなければなりません。

軽く作る為に、シートなども薄くなります。
私のようなデブには座り心地は良くありません。

軽自動車は原付バイクと同じです。
近所をちょこまか走り回るのには向きますが、ロングツーリングではそれ用の 400cc以上のバイクの方が疲れず乗れます。
    • good
    • 19

80キロ走行で遅いと感じる方はやめたほうが良いです


そうでないならコンパクトカーとそんなに変わりません

100キロ走行だと五月蠅いです、疲れます。
120キロ以上で普通車を追い抜いて行く人もいますが
「私は怖いです」
    • good
    • 24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高速道路を長時間1300ccで走れますか

現在プレミオ(1800cc)に乗っていますが、10年たちカーナビも壊れましたので、購入を考えています。使用方法は、買い物及び時々の旅行で北海道・九州でも車で行きます。ただ、60才を越えてきましたので、これからは高速道路でもスピードは出さないようにしようと思っています。予算は200万前後。この旨、知り合いのセールスマンに話した所、プレミオ(1500cc)とベルタ(1300cc)を勧められました。今のエンジンは、10年前に比べると良くなっているとの説明でしたが、1300で高速道路を10時間以上走って大丈夫かなと言う気がします。また車体が大きい方が疲れにくいと思いますが、同じ車体で1800から1500に下げることも気になります(今の車に不満があるとしたら追い越し時の加速です)。同じような車に乗っている方がいらしたらご意見をお聞かせください。なお、運転は好きですが、どんな車に乗るかはあまり気にしない方です。

Aベストアンサー

 まず、高速を10時間以上とか走られると言う事ですと、疲れにくいことが重要だと思います。私自身、スポーツカーや高級車、コンパクトカーで12時間近い長距離を平気で運転します。(4月の末にも無泊で往復約1400キロ近く走りました)、これぐらいの長距離となると、いろいろな車でこのくらい長距離を走った中で、疲れ方がシートもさることながら、車の排気量にかかわらず、疲れ方の違いという物を感じます。まずは、Aピラー(フロントピラー)が寝ている車は疲れると言う事。2番目にCVTの方がATよりも疲れにくいと言う事。これは、高速でのキックダウンに近い事がなく、なめらかで、100KM2000回転ほどで走るので静かと言う事が要因だとおもいます。3番目に、アクセルペダルが「ドライブバイワイヤー」化されている物の方が疲れにくいと言う事。

 現在お乗りのコロナプレミオは、この当時はしっかりとお金がかかっている車で、トヨタの車としてはハンドリングと乗り味の点で大変良くできた車でした。(比較的トヨタ車は乗り心地を良くするために、ダンパーのピストン領域の遅いところの減衰力を低めするため、ハンドルの初期レスポンスが悪いと言った感じの物が多いのですが、このプレミオは良くできていました。)実車は知らないので、何とも言えませんが、正直、まだ乗れるようならば、乗ったらいかがですかという感じもします。

 買換と言うことで、走る距離が多いというならば、新型プリウスはお買い得だと思います。価格も安く、燃費もいいですからね。
 コンパクトカーと言う事ならば、1.3よりも1.5をお勧めしたい。と言うのも、1.3と2Lでたして変わらないとか言いますが、これは違います。街乗り領域においてはさほど変わらないと思いますが、高速での中速領域からの加速、ここは排気量が物を言います。この点は余裕が明らかに違います、ただ、実用レベルでは1.3でも問題はないと言うことです。
 車種で言うと、日産の新型キューブがいいと思います。実際に乗った感じでは、VIZ、フィット、ノート、ティーダ、デミオ等のクラスの物と比較して、明らかに1クラス上の乗り味と上質さが感じられます、Aピラーもたっていて、シートのクッションに低反発ウレタンが使用され乗り心地が疲れにくいと思います。この点は、無責任に実際に車を運転せずに回答しているのではなく、私が運転した中での比較ですので一度試乗してみてください。ほぼ同じ感想を、御堀直嗣氏も述べていますが、この通りです。(個人的には、御堀氏の他を含めたインプレッションは、提灯記事でなく、私自身が運転した感想と一致する物が多いですね)。あのコロナプレミオからだと、他のコンパクトカーだと落ちる点も実際はあるかと思いますが、キューブ、セダンならプレミオ、ブルーバードシルフィー、このあたりなら遜色ないと思います。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090210/165459/ 

 まず、高速を10時間以上とか走られると言う事ですと、疲れにくいことが重要だと思います。私自身、スポーツカーや高級車、コンパクトカーで12時間近い長距離を平気で運転します。(4月の末にも無泊で往復約1400キロ近く走りました)、これぐらいの長距離となると、いろいろな車でこのくらい長距離を走った中で、疲れ方がシートもさることながら、車の排気量にかかわらず、疲れ方の違いという物を感じます。まずは、Aピラー(フロントピラー)が寝ている車は疲れると言う事。2番目にCVTの方がATより...続きを読む

Qトヨタのラクティスは小回りが利きますか?

今日、新型ラクティス(1.3L レピス)を契約してきました。

ラクティスはタイヤのサイズが結構大きめだと聞くのですが
ということは、ほかのコンパクトカーに比べて小回りがきかないのでしょうか?

ちなみに、前までダイハツのミラジーノに乗ってました。
軽からの乗り換えなので、急に小回りが利かない車に乗るとなると少し不安です。

予想でもかまいません。
アドバイス、意見などよろしくお願いします。

Aベストアンサー

レピスだと、175/60R16ですよね。
軽自動車からの乗り換えの場合、どうしても小回りが着ない不安はあります。
実際、軽自動車よりは小回りがきかないのは事実です。ラクティスは4.9mで、軽自動車はそれよりも小さいはずです。
しかし、走行時の安定性は軽自動車に比べれば、抜群にいいはずです。
特にラクティスの場合、ご存じの通り16インチです。
16インチといえば大きな車のイメージですよね。しかし、タイヤの幅が175なので普通の車より狭いくらいです。同じクラスの車に比べて走行安定性がいい割に小回りはきく方です。
代わりに、タイヤの減りは早いですよ。パワーステアリングをよく使う運転をしてしまうと1万キロでスリップサインが出てしまう方もいます。
また、スタッドレスタイヤも16インチとして購入すると高くなるので、15インチで装着することも可能です。

余分なことも書いてしまいましたが、軽自動車よりも小回りはできませんが、絶対に満足できる車なので安心してください。


ちなみに自分の車は前回のラクティス。
昨日、日帰り温泉に行ってパンクをしてしまい、現在は応急用タイヤになっています。
昨年までTのディーラーに営業として勤務していました。

レピスだと、175/60R16ですよね。
軽自動車からの乗り換えの場合、どうしても小回りが着ない不安はあります。
実際、軽自動車よりは小回りがきかないのは事実です。ラクティスは4.9mで、軽自動車はそれよりも小さいはずです。
しかし、走行時の安定性は軽自動車に比べれば、抜群にいいはずです。
特にラクティスの場合、ご存じの通り16インチです。
16インチといえば大きな車のイメージですよね。しかし、タイヤの幅が175なので普通の車より狭いくらいです。同じクラスの車に比べて走行安定性がいい割に小回り...続きを読む

Q高速道路の運転について

 まだ、一般道しか走っていません。教習のときのみです。一般道と高速道路では運転のしやすさはいかがでしょうか?
 高速の方が楽という話を聞いたりします。個人差はあると思いますが、皆さんの意見をお聞かせください。
 同じ時間で疲れ具合で2倍の距離走れるという人もいましたが、皆さんそうでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

楽といえば高速ですが、万が一の事を考えると不安はあります。
合流は走行車線の車の切れ目に目標を定めて、同じ速さまで加速してから収まるように進入してください。
走行中は車間距離に注意です。適正車間距離をとっていると割り込まれる事と思いますが、車間距離= 死への距離です。
最初は追い越しなど考えずに走行車線の安全走行を考えましょう。
急ぐ車は追い越し車線を勝手に行ってくれるので、安全だけ気にして走ってください。
追い越し車線はキチガイが追いかけっこをしているので巻き込まれないようにしてください。
出る前に後ろを確認して下さい。

首都高などは特定箇所で流れが交錯するので前を見て追突に注意しつつ後ろも見て合流するしかないです。
バイパスなどで下道渋滞10Km/h以下 有料パイパス60Km/hというところもあります。
信号があると30-40Km/h 高速平均80Km/hというのが合法走行の範囲でしょうか。

Q小回りが利いて運転しやすいミニバンとは

小回りが利いて運転しやすいミニバンとは何でしょうか?

Aベストアンサー

小回りのみ考えると、軽のワンボックスに敵う車はないです。
それはさておき…ミニバンといえば3列シートでしょうから…
大きいので…トヨタ・アルファード
全長 mm 4,865
全幅 mm 1,840
全高 mm 1,900
ホイールベース mm 2,950
最小回転半径 m 5.9

小さいのでトヨタ・ノア
全長 mm 4,595
全幅 mm 1,695
全高 mm 1,850]
ホイールベース mm 2,825
小回転半径 m 5.5

大体が5.5~6mは必要ですね。
これは日本が道路が広く、街並みも狭くないからでしょうかね?
参考に大きい方で…メルセデスV350
最小回転半径 m 5.4
全長 mm 4,755
全幅 mm 1,910
全高 mm 1900
(R/R付 1,930)
ホイールベース mm 3,200

小さい方の参考…Golf Touran
最小回転半径(m) 5.3
全長(mm) 4,420
全幅(mm) 1,795
全高(mm) 1,670
ホイールベース(mm) 2,675

※ここで注意してみるのはホイールベースと最小回転半径の関係です。
上記で一番ホイルベースの長いのはV350のmm 3,200 ですが…

残念ながら日本車はこのあたりの部品をケチってますから大操舵角とれないんですよ。
さらに実用においてはフロントコーナーの絞りとか見切りとか、オーバーハングの関係で、回転に苦労するミニバンは良く見ますね。
ミニバンジャンルに入れるのは迷いますが・・・
ホンダ・フリードは
全長(m) 4.215
全幅(m) 1.695
全高(m) 1.715
ホイールベース(m) 2.740
最小回転半径(m) 5.2

小回りのみ考えると、軽のワンボックスに敵う車はないです。
それはさておき…ミニバンといえば3列シートでしょうから…
大きいので…トヨタ・アルファード
全長 mm 4,865
全幅 mm 1,840
全高 mm 1,900
ホイールベース mm 2,950
最小回転半径 m 5.9

小さいのでトヨタ・ノア
全長 mm 4,595
全幅 mm 1,695
全高 mm 1,850]
ホイールベース mm 2,825
小回転半径 m 5.5

大体が5.5~6mは必要ですね。
これは日本が道路が広く、街並みも狭くないからでしょうかね?
参考に大きい方で…メルセデ...続きを読む

Qスズキkeiにアルトの足回りを・・

スズキのケイのターボX仕様FF車(HN11S)にアルトワークス(HA22、HA21など)のショックの流用は可能でしょうか?KYBのホームページでみる品番は違うのですが画像で見ると同じような形に見えるのですが。

Aベストアンサー

取り付ける事は一応可能ですが、Keiの方がショックの長さが長いので、アルトの物を付けると車高が下がり過ぎてしまいます(車検は通らなくなります)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報