自分のお店を開く時の心構えとは? >>

「MNPで儲ける」というサイトを見たのですが、ブラックリスト回避のためMNP専用の
電話番号を入手したとしても、契約の際身分書が必要ですよね。

MPNする番号は違っていても、身分書が同じじゃ「こいつは以前も契約して
解約した履歴があるから契約は受け付けない」
というようにすぐブラックリスト入りしてしまうんじゃないでしょうか?

各キャリアは、解約を行っていない場合、契約だけならいくらでも引き受けるというのでしょうか。

稼いでいる人たちは、一度にいくつもの番号でMNPして、一斉に解約するということでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> というようにすぐブラックリスト入りしてしまうんじゃないでしょうか?



解約する場合にも○○日ルールというものが各社ありまして、MNPで儲けようとしてる人たちはブラックリストに入らないようにうまく回避してるはずです。
また、ブラックリストは当然電話番号ではなく名義で記録されていますから登録されれば契約時の本人確認ではじかれます。

> 各キャリアは、解約を行っていない場合、契約だけならいくらでも引き受けるというのでしょうか。

無制限ではないようです。
月に新規契約可能な回線数は数回線に制限されているようです。
MNPは聞いたこと無いんで知らないです

> 稼いでいる人たちは、一度にいくつもの番号でMNPして、一斉に解約するということでしょうか?

必ずしも解約はしてないと思いますよ。どうせ次のMNP弾が必要になりますし、月3円維持とか解約金払うより維持してた方が安いような場合もありますしね。
    • good
    • 0

ある販売店ではdocomoとauは3ヵ月以上、softbankは6ヵ月以上じゃないとMNPを受け付けないといってました。


それ以下だと、ブラックになる可能性が高いという事です。
いかに費用を安く寝かせるかが問題でしょう。
いわゆる3円ケータイは、今は無理だと思います。
    • good
    • 0

本人ではやらないんじゃないかな。


このプラックリスとというのは、おそらく本体代の割賦販売のものですよね?
だとすると、ケータイ会社だけのものではなく、多くの会社が共有しています。なので、その「本人証明」の人は、その後、10年くらいは、ローンが組めないだけでなく、前払いのいかなる契約もできなくなります。
そうとうヤケになっている人以外は、この日本でその手のリスクは犯さないと思います。

そういうことに詳しくない人の名義を借りて行うんじゃないかなぁ。

日本で、あらゆるものが現金決済か前払いしかできないような生活って、今はもう想像できないのでは?

もし、狙うとしたら、割賦販売契約を伴わずに、キャッシュバックを狙えるケースに限られる気がします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング