マンガでよめる痔のこと・薬のこと

人間30歳を越えると、身体に変化が訪れると聞きますが
その通りなのか、30歳を過ぎてイキナリ花粉症になりました(>_<)

いままで、花粉症ってそんなにツライの??って言ってた立場が
身を以て思い知るハメに・・・・・

特に仕事においても

薬を飲んでいなければ、目はかゆく、鼻水ダラダラ、頭が軽くボーっとして凡ミス多発・・・
   →バカモノ!!お前は何やってるんだ!!!(上司)

良く効く薬を飲めば、身体は楽になるけど、重度の眠気に襲われ凡ミス多発・・・
   →バカモノ!!お前は何やってるんだ!!!(上司)

眠くなりにくい薬にすると、半端な身体の不調と、軽度の眠気のダブルパンチで凡ミス多発・・・
   →バカモノ!!お前は何やってるんだ!!!(上司)


自分のやっている仕事が、大事な仕事なので花粉症のせいにする気はないですが
本気でツライので、それをガマンしつつの仕事はやはりミス率が上がります(>_<)

さて、ふと思ったのが
特にこの時期の花粉アレルギー持ちは、結局は何をしようがツライというコト!!

で、私よりもヒトの命を支える、
飛行機、電車、バスの操縦、運転士達で
花粉症持ってる場合はどうなのでしょうか??

花粉症になった私の立場から見ると
何をしてもツライこの時期に、花粉症のドライバーが運転していると考えただけでも
ぞっとします・・・・

大事故になって
スイマセン、ちょっと辛くてミスしました・・・・、で済む問題でないですからね

そういった職種の方は、例えば花粉の飛散時期は強制的に
運転関係から外すとか、なにか会社として個人として対応はしているのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

個人の努力しかないでしょうね。


花粉症に効くとされるお茶を飲んだりヨーグルト食べたり睡眠を十分にとったりと、それぞれ対策を工夫するしかありません。
私は花粉症歴30年を超えますが、まあ出始めが一番つらかったです。
当時は世間に花粉症が認知されてないこともあり、薬も今のように豊富ではありませんでした。
だんだんに花粉症との付き合いも上手になりますよ。
医師に相談して自分の体質に合う薬を見つけるしかないですね。
また注射や舌下液による減感作療法もあります。

それにしてもかなりの重症の場合を除いて殆んどの人はいつも通りの生活、仕事をしています。
操縦や運転に差し支えるほどというのはあまり聞きませんね。
私などは受験の年に発症しましたからそりゃあ試験中は苦労しましたけど。
花粉症のせいで受験に失敗したという自覚はありません。
結局は集中力の問題なのでね(笑)

最後に、花粉が飛散する前から抗アレルギー薬を飲むとずいぶん抑えられますよ。
花粉症が出てから飲むのとでは大ちがいですから、来年はお試しください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング