平成14年のステップワゴンRF4 16万キロ超えです。

純正のオイルは省燃費の0W-20なのですが、オイルのことを調べていくうちに
高年式の走行多めのエンジンにはやわらかすぎてあまりよくないと聞きました。

それでもやはり純正のほうがいいですか?

ワコーズのEXクルーズSP 5W-40もしくは5W-30がいいのではないかなと思うのですが
どうでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

古いエンジンの場合、各部品の加工精度が低かったのでオイルクリアランスが大きくなる傾向がありました。


ですのでエンスー車両向けに20Wなどという高粘度オイルが現在でも発売されています。

金属加工精度が低かったのでオイルクリアランスが大きくならざるを得ず
オイル精製技術も未熟だったこともあり高粘度オイル使用が当たり前だったのです。
高粘度オイルしか作れなかったからエンジン側がそれに合わせた、のではありません。

おそらくあなたの情報源は
エンスー車両には高粘度オイル ≒ 低停年式車には高粘度オイル
との偏った見識によるものと思われます。
少なくとも平成の世になってから作られたエンジンであれば低粘度オイルで問題ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですね!安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/06 22:49

車両の取り扱い説明書には、使用するオイルのグレードが記載されていると思います。


そのグレードであれば、純正ではなくても結構です。

競技車両でもないステップワゴンですから、オイルを変えたところで実感できることはありません。
因みに0W-20は他の提示されたオイルより高価なはず。そこへ高性能に成ることを期待してもムダです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

説明書にはオイル指定にSJ級と書いてあります。でも今販売しているホンダの純正0W-20はSMとなっております。これは時代の変化で進化しているということでしょうか

お礼日時:2014/04/07 12:48

>高性能すぎて悪い影響はあるでしょうか?


5W-30に比べて4W-40の方が高性能ということ。
20で十分なところを40の必要は無いでしょ。と。
オーバークオリティーだから、無駄に高い金を出さなくても良いのになと思います。

0W指定のところが5Wになるので、少し固いオイルということになります。
燃費が落ちるかも知れません。

悪影響といっても、燃費が落ちることと、エンジン回転が少し重く感じる程度だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

数値の幅が大きいほど高性能という感じですかね。でもやはり純正の指定されたものを入れたほうが無難なようです。ディーラーに行って交換も検討したいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2014/04/07 12:49

とりあえず説明書を見ましょう、指定オイルの範囲で選んでください。



0W-20のオイルは比較的最近になってから使用されるようになった規格です。
なので平成1桁とかの車に使うのは粘度が低すぎてアウトになります。

またへたってきたエンジンの場合、指定範囲の中でも粘度の高いものを使うことで調子が回復することがあります。
特にマイナーチェンジで10w-30から0w-20へ変わったエンジンとかにはよくある話です。

ご質問者様の車がややトルク不足とか、エンジンのメカノイズが一寸とかという話ならメーカー問わず5W-30辺りを試すのはありだと思います。
ある程度の回復も期待できます。

ですが全然問題ない、という状況なら(たとえブランド物でも)メリットはありません。

そのあたりで判断してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。たしかにエンジン音はけっこう大きいと感じます。粘度の高いものにすれば多少は抑えられるかもしれませんね。

お礼日時:2014/04/06 22:48

>高年式の走行多めのエンジンにはやわらかすぎてあまりよくないと聞きました。


古いクルマに柔らかいオイルが良くないという話しに心当たりがあるって言えばある。

古いエンジンの場合、堅めのオイルを想定してシリンダーとピストン(リング)のクリアランスを多めにとって設計されているため、省燃費オイルのような柔らかいオイルを使うと圧縮漏れなどの不具合を起こすことがある。

ただし、このような話しが当てはまるのは、だいたい40年以上前、世代的には4,5世代前に設計されたエンジンの話しで、平成14年式などの"高年式"のエンジンには当てはまらない。

純正指定されているということは、設計の想定内だから・・・ま、「プラセボ効果」もあるし、何よりも、消費税増税で苦しい台所であろうショップに対する経済効果が期待できるから、「お好きにどうぞ」ってコトで・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ワコーズのEXクルーズSP 5W-40にオイル交換がタイヤ交換と同時にやれば3500円でできるんですよね。どれほど経済効果に寄与できるかわかりませんが(笑)

純正がいいというのはわかるのですがワコーズは高い印象だったので心が揺れてしまいました。

お礼日時:2014/04/06 22:52

たかだか16万キロでしょ


定期交換さえちゃんとしていれば純正で何の問題もありませんよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね!タイヤ交換と同時にすればワコーズのEXクルーズSP 5W-40というのが3500円で出来るショップがあって誘惑されてしまいました。そこはタイヤ交換も1本1300円と凄く安いです。

お礼日時:2014/04/06 22:53

~走行多めのエンジンにはやわらかすぎてあまりよくないと~



何処からの情報化は分かりませんがそう決めつけるにはその前提条件があるはずです。
その前提条件が分からないにもかかわらず一方通行の情報をうのみにするのは危険です。

16万キロ超え低年式車とのことですが現状で不具合がありますか?
目に見えてオイルの消耗が激しいのですか?
そのような具体的な不具合が無い限りは純正オイルで十分です。

またワコーズを指定されていますがその根拠は?
通勤、買い物程度しか使わない車に高価なオイルが必要なのか疑問です。
0W-20で柔らかすぎないか、と疑心暗鬼になられているなら
カー用品店で5W-20グレードのオイル(4000円未満で十分)を探し「お試し」で入れてみるのもありでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。前提条件としましては、乏しいかもしれません。そういう情報をネットで見たのと、自分で考えてやはり走行が多ければピストンとシリンダーなどの隙間が削れて大きくなりそこを埋めるために粘度が高いほうがいいのではないかと合点がいったことです。

現状問題があるかと言われればエンジン音とタペット音が大きいのではないかと感じることがある位です。燃費も市街地7キロ、高速8~9キロで普通だと思います。

加速がもっとあればなと思うことがありますが、ほかの同年式ステップワゴンに乗ったことがないのでこれが正常なのかわかりません。それはエンジン音も同じです。


オイルが消耗しているかどうかはどこを見ればいいのかわからず困っています。オイルランプが点灯するほど減ればわかるのですが、ちょっとづつ減っていっているかどうかはどう判断すればいいのでしょうか。現状でミッション下のオイルパンからの滲み漏れはありませんでした。

最後にワコーズですが、とても高級なイメージがあり評判もいいので憧れてはいたのですが、パーツワンというショップでタイヤ交換と同時に申し込めばワコーズのEXクルーズSP 5W-40というのが3500円で交換してもらえるとのことで揺れてしまいました。ちなみにオーバースペックすぎて困ることはあるでしょうか?安価なオイルを選んでも交換工賃で普通に3500円は超えてしまうと思ったのでいいなと思いました。

お礼日時:2014/04/06 23:04

レーサー的な走り方をしないのであれば、エンジンオイルなど


オートバックスで売っている一番安いオイルでも十分です。
高性能オイルなど私には高いオイルを買わせるための
過剰品質だと思っています。

10w-30でも20w-50でも好きなものを使ってください。
交換も年に一度もすれば十分だと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それが24年の14万キロの時にして以来交換してないっぽいんですよね。車体は中古現状渡しで買いました。

オイルが減るというのはどこをどう見ればいいのかわからないですが、とりあえずオイルランプは点灯していないです。ミッション下のオイルパンに滲みもなかったです。

お礼日時:2014/04/06 22:46

>純正のオイルは省燃費の0W-20なのですが、


純正指定オイルがそれなら問題ないです。

走行距離が多く、オイル消費が多いようなら5Wを使ってもかまいませんが、5W-40では高性能すぎると思います。
ワコーズをどうしても使いたいのなら、5W-30で良いと思います。

>高年式の走行多めのエンジンにはやわらかすぎて
何かしら不都合があるのなら、オイルを変更して対処する場合がありますが、何の不具合も無いのに変更する必要はありません。
純正で十分ですし、粘度を守れば激安オイルで十分です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

タイヤ交換の際にオイル交換もすればワコーズのEXクルーズSP 5W-40が 3500円でできるお店があったので検討していたのですが、高性能すぎて悪い影響はあるでしょうか?

お礼日時:2014/04/06 22:43

こんにちは。



勘違いされてるようですが、高年式とは年式が新しく低年式が年式の古い車のことです。

ですから、失礼ながら平成14年式では低年式車に属すると思います。

なお、走行距離が16万キロと多くてもエンジンオイルが減ることがないなら、エンジンのピストンリングやシリンダーなどの摩耗はないですから、メーカー奨励の純正オイルで充分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

純正で大丈夫なんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/06 22:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QステップワゴンRF3に合うオイルはなんですか?

前回、オイル交換時はホンダ純正10W-30を使用しましたが、その時まではなかなかいい感じでした。

今回はたまたま、オートバックスのSJ0W-30が安く売られていたので、試しに買ったら、前よりは全体的に静かになったような....。気に入っていいのか判らなくなりました。

ステップワゴンに乗られている方はどんなオイルを使っているのでしょうか?回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

私は純正の以下のオイルをずーっと使っています。

Honda純正オイル(4サイクル四輪車用)
 ウルトラ LEO SJ(API SJ/GF-2級 SAE 0W-20)

お客様センターに聴いたこともありますが、納車時に入っているオイルもこのオイルだそうです。
RF3からのステップワゴンでは、夏冬関係なく
この粘度のオイルで大丈夫だといっていました。
メーカーがいっているのだから、夏場でもおかしくなることは無いと思います。
実際に問題になったこともありませんよ。

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Q古い車に5W-40のオイルは大丈夫?

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということはありません。(まあまあ快適と思います。というか、あまり違いがわからない?)

しかし、知人からは、14年前の車に5W-粘度のオイルを入れると、良くない。と言われました。
その理由を聞くと知人の方が説得力があるので、気になって仕方がありません。
理由:(1)エンジンの設計自体が、5W粘度を想定していない。
(2)9万kmも走っている軽四に、低粘度オイルの使用はエンジン摩耗を促進する。
(3)旧車に粘度の柔らかいオイルを入れるとエンジン音がうるさくなる。
(4)夏場で焼き付きを起こす可能性が高い。
(5)オイル漏れを起こしやすい=エンジンを痛める。

確かに、当時のエンジンオイル(指定オイル)は10W-30で、5Wと言う粘度自体が存在しませんでした。
しかし、○-○バックスで交換しようとのぞいても、軽四輪用(3L)のオイルは5W-40がほとんどで、
格安品(安すぎて不安!)に10W-30が見られる程度です。
平成5年当時の車両に入れるオイルを、
5W-40のオイルと、10W-30のオイルとで比較した場合、、
実際、どちらを入れるのが、車にとって正しい選択なのでしょうか?
今の車は気に入っていますので、快適に末永く乗ろうと思っていますので・・・
次のオイル交換の時期も近づいてきており、どちらにしようか決めかねている次第です。

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということ...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの粘度表示 5W-40 という意味ですが5Wというのは低温時の粘度表示で40というのが高温時の粘度表示です。
10Wより5Wの方が低温時に軟らかいので始動直後などの抵抗が減りエンジンが冷えている間の燃費が若干良くなります。
高温時というのはエンジンが温まった状態ということですから普通走行しているときに40番のほうが粘度が高いということになります。
その為抵抗によって燃費は落ちます。
ただ長年使用したエンジンでは各部が磨り減って新車時よりすき間が大きくなっているところがあります。
こういった部分を高粘度でカバーしてピストンの密封性を良くしたりすることでパワー燃費が若干回復することがあります。

逆に粘度が極端に低いオイルは使えません。
最近の省燃費車のように0W-20のような高温時20番のオイルは燃費もよくなりパワーも出ますがエンジンが20番に対応していないとオイルシールなどからオイル漏れしてしまうそうです。

Qステップワゴン何万キロまで乗れますか?

質問タイトルが変かもですが・・・。

平成11年式85000キロです。
年間12000キロは乗っています。

あと5年は乗る予定ですが
5年後には、14万キロ・・・・。
実際まわりに、そこまで乗っている方がいないので
そこまで持つのかなぁ???と心配です。

マメにオイル交換はしています。
バッテリーも先日変えました。
来年3月に車検で、その際タイミングベルトも
変える予定です。

他に何かやっておくべきことはありますか?
実際10万キロ越えても乗っておられる方
色々聞かせていただけたら嬉しいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ステップワゴンは過走行車が多いので意外と丈夫だと思いますよ
10万K超えるとアチコチに故障が出てきますが
部品の寿命なので諦めて交換ですね。例えばオルタネーターのブラシは磨り減ってきて充電しなくなったり・・・とか
パーツを交換して長く乗った方が(20万K程度)お得な事は言うまでもありません。
昔は新車で初回の車検前で乗り換えるか10年経ってから乗り換えるのがお得とされてきましたが
最近の車は丈夫に出来ていますからね。錆びないしw
大切に乗る事がECOだと思います。

Qメーカー指定粘度オイル(0W-20)を入れる理由は

先日オイル交換をしようとボンネットをあけたら、
「必ず0W-20のオイルを使用してください」とでかでかとステッカーが張ってありました。(事務用品で作れるようなステッカーです、メーカーが作ったステッカーではありません)

たぶん 車検時にディラーが貼り付けたものと思います。  

取説を読むと、 0W-20  5W-20 が指定オイルになっていましたが
これまでずっと 10W-30(20?)をいれていました。

10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

もちろんメーカーの指定が一番いいのかもしれませんが、燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか?

それとも これといって目立った問題はなく(そう目立った問題になるとは思えませんが)
メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか?

または エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

>10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

他にも回答がありましたが、オイル粘度は洗浄作用とは無関係ですよ。

>燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

その通りですね。
「原発廃止の為に、ECO節電。節電すれば、電力不足は起きない!」ポンコツ菅首相断言。
「省エネの為に、電気使用料を減らして石油ストーブを使おう!」ポンコツ民主党。
色々と、全く意味の無い燃費向上目的でオイル粘度を選択しています。
燃費なんかは、温度・湿度・風速などの環境で多くの誤差が出ますからね。
特に、信号が一切無い+渋滞が無い+坂道が無い状態で走行しないと実験結果は出ません。
国土交通省届出用数値を得る目的で、これらの粘度のオイルを勧めているのでしよう。

>0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか?

質問者さまが住んでいる地域が分かりませんが、粘度は「適用・耐用できる気温」を意味しています。
0Wだと、マイナス40度から0度の範囲に対応。
10Wだと、マイナス20度からプラス10度の範囲を対応。
質問者さまがマイナス40度からマイナス20度超寒冷地で住んでいれば、エンジンが故障します。
潤滑油としての機能を、全く果たしませんからね。
日本国内でも、温暖化とエセ環境保護団体が叫んでいますが「極端に低温」になる地域がありますよね。
(10000年単位で考えれば、地球は温暖化・寒冷化を繰返しています)
また、タコメータ上の最高エンジン回転数で常時走行する場合もエンジンが故障(焼き付き)します。

>メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか?

先に書いた通り、メーカー指定粘度を利用しても「メーカーが望む燃費は期待薄」です。

>エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか?

設計・試験走行時に、一番適した(馬力・トルク・燃費が期待できた)粘度がメーカー指定です。
安心を考えれば、メーカー指定オイルの方が無難でしようね。
但し、各種エンジンオイル添加剤を入れると意味が無くなります。

私個人としては、最高速度は(追い越し時を除いて)道交法を守っています。
最近は、10W-30の「国内平均オイル」を用いていますね。
日本国内全ての環境で、用いる事が出来ますし安価です。
メーカー指定は、10W-30・5W-30・0W-30と取説に書いています。
その下に「使用する地域の外気温度を基準に、上記オイル粘度を選択して下さい」と書いていますよ。
国産車ではありませんが、国産車も実質的には同じです。

>10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

他にも回答がありましたが、オイル粘度は洗浄作用とは無関係ですよ。

>燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

その通りですね。
「原発廃止の為に、ECO節電。節電すれば、電力不足は起きない!」ポンコツ菅首相断言。
「省エネの為に、電気使用料を減らして石油ストーブを使おう!」ポンコツ民主党。
色々と、全く意味の無い燃費向上目的でオイル粘度を選択しています。
燃費なんかは、温度・湿度・風速などの...続きを読む

Q17インチの45扁平タイヤの空気圧について!

最近、社外品のショックに交換したんですが 凄く乗り心地が悪くて・・
ダウンサスに社外品のショック交換したら、乗り心地が悪いのはわかってるんですが、もしかしてと思って空気圧をはかってみたら「2.8」入ってました。
ショック交換は,カーショップでやってっもらいました。

17インチ45扁平タイヤの空気圧はどれくらいがいいのでしょうか?
サイズは225/45/17 です。タイヤはYOKOHAMA DNA dBです。

Aベストアンサー

 自動車の研究(特に操縦安定性関連)を生業としている者です。

1.自動車用タイヤも汎用性を持たせなければならないので(サイズや耐荷重がマチマチでは、クルマ毎に新タイヤを開発しなければならなくなります)、(社)日本自動車タイヤ協会の規格に則って設計・製造されています。
 で、この規格がJATMA(通常専門家は「ジャトマ」と呼びます)とゆぅ1冊の本として発行されています(毎年改訂されているので、毎年1冊入手しなければなりません)。
 このJATMAによると、45偏平に限らず、乗用車用タイヤの空気圧は2.5kgf/cm^2までしか規格されていません。この点で申しますと、2.6~2.8kgf/cm^2とゆぅ値はちょっと高すぎ、と言えます(規格外と言う事は、強度、耐摩耗性等も規格に入ってない、と解釈出来ます)。

2.経験上から申しますと、タイヤメーカーはJATMA規格よりやや広いホイールリム幅とやや高い空気圧で最高の摩擦力を発揮させる傾向があります。
 その点で申しますと2.6kgf/cm^2ぐらいはアリかな?とゆぅ気もしますが、何れにしろ2.8kgf/cm^2とゆぅ値は考え辛いモノです。

3.ワタシ自身は、2.8kgf/cm^2が規定空気圧の乗用車用タイヤや、その様なセッティングを標準とするクルマを見た事がありません。また、付合いのあるタイヤ技術者の方で「ホントは2.6~2.8kgf/cm^2ぐらい入れた方がいぃ」などと言う方は、今のところいらっしゃいません。

・・・・ここで逆に皆様に質問なのですが、2.6kgf/cm^2以上の空気圧を入れるとゆぅ話はどこでお聞きになった事なのでしょうか?
 ワタシも乗用車用タイヤの全ての銘柄の全てのサイズを使った事があるワケでは無いので、この件に関しましてはナンとも言えません。或いは、モノによっては規格外の高い空気圧が必要なのかもしれませんが・・・・しかし2.6~2.8kgf/cm^2とゆぅのは、ワタシ個人としましては解せません・・・・。

 現状では乗心地が悪い、との事ですが、この問題をハッキリさせる為には以下の手段しかない様な気がします。

 まず、装着されているタイヤのサイズがメーカー純正と同サイズであれば、タイヤ屋でナニを言われようと、雑誌に何と書いてあろうと、取扱説明書通りの空気圧で間違いありません(国内メーカー設定の空気圧は、例え280馬力のスーパーカーでも乗心地を考慮してやや低めに設定されています)。

 もし装着されているタイヤのサイズがメーカー純正と違うなら、次はタイヤメーカーに聞いてみましょう。各タイヤメーカーのウェブページに質問用のアドレスがあるはずなので、そこへ質問を送るのが簡単でしょう。

 自動車の研究(特に操縦安定性関連)を生業としている者です。

1.自動車用タイヤも汎用性を持たせなければならないので(サイズや耐荷重がマチマチでは、クルマ毎に新タイヤを開発しなければならなくなります)、(社)日本自動車タイヤ協会の規格に則って設計・製造されています。
 で、この規格がJATMA(通常専門家は「ジャトマ」と呼びます)とゆぅ1冊の本として発行されています(毎年改訂されているので、毎年1冊入手しなければなりません)。
 このJATMAによると、45偏平に限らず、乗用車用タイ...続きを読む

Qエアコン使用中のパワーダウン

エアコンを付けながら走行中にコンプレッサが回る度にエンジンブレーキが効いている位パワーダウンします。ディーラーで見てもらったらエアコンのガスの量と圧は正常と言われ、とりあえずサーミスターを交換すれば直るかも?と言われました。あまり電装に詳しくないのですがサーミスターは温度センサーのような物らしいのですがこれを交換したら直るでしょうか?エアコン添加剤等は入れない方がいいですか?

Aベストアンサー

エアコンが原因と考えるよりも、エンジンのパワーダウンと考える方が良いでしょう。
もう8万kmも走っていてるなら、オイルは10Wでも十分なクリアランスに広がってると考えてますが、
オイルはどんなものを選んでますか?純正指定粘度の呪縛から出てみては?
スカスカの圧縮になったエンジンで、
低粘度オイルを使うと「軽く」は感じますけど、軽さなんて「力」が付いて来なければ意味無いモノです。
コンプレッサーの重さに負けてしまう様な「トルクの無さ」を補う為に、当方は粘度の高いオイルを使います。
別に粘度の高い物に入れ替えても、エンジンが壊れたりしませんから
一度、4CT-Sとか良質のオイル?
10W-50なんて入れてみては如何ですか?
コンプレッサーの圧力より、エンジンの圧縮と負圧を測ってみては?
サーミスターを換えても直りません!
添加剤も「適材適所?」サプリですから、効く効かないは???です。

QステップワゴンRF1 整備、メンテナンスについて

ホンダステップワゴンRF1(エンジン型B20B)に乗り続けて14年目、走行距離15万キロになります。あと5年、20万キロ越くらいまでは乗りたいと思っています。そのためには、いろいろな整備、メンテナンス等も必要になってくるかと思いますが、どんな整備、メンテナンスを心掛けたら良いでしょうか? ちなみに今まで、行った整備等は下記の通りです。機関、足回り等走り続けるための部分の整備重視で、外装、見かけ等はあまり気にしていないため、ほとんど何もしていません。

・オイル、エレメント交換は3ヶ月、3000キロ目安に定期的に交換
・ATF、LLC、ブレーキフルード、エアクリーナー、点火プラグほぼ車検ごとに交換
・バッテリー、タイヤ、ブレーキパッド等消耗品はは摩耗度により交換
・タイロットエンドブーツ11万キロで交換
・エンジンマウント(1カ所)11万キロで交換
・タイミングベルト、ウォーターポンプ関連一式、11万キロで交換
・パワステベルト、Vベルトは車検毎に点検、不備があれば交換
・オイルパン交換12万キロで交換(若干のオイル漏れがあったため)

Aベストアンサー

長く乗るためではないですが…
プラグだけではなく、プラグコードも変える方がお勧めです。あとは足回りのショックやブッシュ等も既にへたっているので乗り心地が悪くなってるかと思います。ショックは大抵力不足なので、出来れば社外品でもう少ししっかっりタイプの方がお勧めです。ATFエアクリーナーはもっと長いスパンでも問題ないでしょう。プラグは10万km交換でも大丈夫かと。タイミングベルト交換時にテンショナーやサーモスタット、シール類は交換されましたか?タイミングベルト工賃が高いようなら、その時に出来るだけ多くの部品を交換した方が良いですし。エンジン回りの樹脂やゴム部品の劣化も確認を。クーラント系のホースに問題があり、一気にクーラントを失ってそのまま走ればエンジンが真っ赤になるくらい熱くなってお釈迦になりますので(クーラントがないと水温も測れず、水温警告灯も点かない可能性あり)。ブレーキホースも点検して、劣化してるようなら早めに交換です。

Qホンダの純正オイル

ステップワゴンに乗っています。ホンダのディラーにオイル交換は近所のカーショップでやってると言ったところ、純正オイルを使ったほうが燃費がよくなると言われました。実際、そうなんでしょうか?またカーショップでオイルを買うとしたらグレード(0-30Wとか)は、どんなのが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

ホンダ車を カー用品店で「オイル交換するとは、大げさに言うと素人の自殺行為

ホンダエンジンは、高性能 反面ナイーブなエンジンです。
合わないオイルを使うと メカノイズ(カシャカシャ音)が早めに出た入りします 燃費も足を引っ張り悪くなりますねー

ホンダディーラーって オイル交換安くやってませんか?
自分がアコードインスパイアー乗ってた7年間は、点検や車検時には、オイル交換1000円で屋てくれましたよ 旧クリオ店
ベルノ店もプリモ店も 3000円位でできた記憶が 地域性もあるのかな?

ホンダエンジン BPのオイルは、相性が悪いとか言われてました。
相性が良いのは、やはり純正 粘度数値よりホンダオイルは、柔らかいと感じてました。
社外品で相性が良いのが 出光製エコメダリスト0W-20など燃費が伸びます Fit・ステップの 燃費向上用オイルとして有名
シェルヒリックス
SUNOCO スベルト 0W-30有りますが 0W-20で良いのでは?

エンジンとオイルって相性が有ります 特にホンダ車は、オイルを選ぶので やたらなオイルを使うと不調の元です。トヨタ・日産のエンジンのつきりとは、根本が違い細かいと言うか複雑な津霧のエンジンなので
オイル選びは重要です。社外品オイルを使うことで メーカー保証はもう受けられなくなります。まして カー用品店での交換作業
ピット作業員(バイト君)人により 作業レベルが低く オイルの抜く量や充填量が まちまちです。ドレーンボルト締め付けトルクも オーバーで ガジラせることも多く 危険です。保証も責任も取ってくれません。 特売品以外OILも 安くないのがカー用品店 純正オイルとなると 割高なのもカー用品店 店員さんのお奨めもいい加減 メーカーの営業マンやレディーが店の服着て 自社オイルを薦めてる場合や
今月売りたいオイル(販売強化商品)を進めてるケースが多く見受けられます。店員さんのオイル選びアドバイスなど当てにならないと言う事。自身で 勉強して 相性の良いオイルを知る事! でなければ純正をディーラーです。
ホンダエンジンを 長く 快調に維持するには、純正オイルか出光オイル等相性が良いオイルと 言えるでしょう。

ホンダ車を カー用品店で「オイル交換するとは、大げさに言うと素人の自殺行為

ホンダエンジンは、高性能 反面ナイーブなエンジンです。
合わないオイルを使うと メカノイズ(カシャカシャ音)が早めに出た入りします 燃費も足を引っ張り悪くなりますねー

ホンダディーラーって オイル交換安くやってませんか?
自分がアコードインスパイアー乗ってた7年間は、点検や車検時には、オイル交換1000円で屋てくれましたよ 旧クリオ店
ベルノ店もプリモ店も 3000円位でできた記憶が 地域性もあるのか...続きを読む

Q燃料添加剤のワコーズF1は、オイルを汚しますか?

F1は、使用するとカーボンやスラッジが分解されて、オイルに溶け込み、オイルが汚れる。使用後はオイル交換もした方が良い。
と言うのは本当ですか?

ガソリン添加剤は、オイルとはあまり関係なく、いつでも投入可能と考えていました。上記の内容を考えて投入する場合は、オイル交換の少し前に入れる事になります。
F1の投入は、オイル交換前が良いか、いつでも良いか教えて下さい。

今1台の車に入れないで、入れる時期を待っています。

Aベストアンサー

スロロットルバルブ、インジェクターに付着した汚れを溶かし落とし 燃焼させるので オイルが汚れる訳です。
酷く汚れるかと言えば 汚れ具合次第 10万km何も洗浄剤を入れてないなどならかなり汚れの付着が酷く F1一回投入程度では、汚れが取りきれないものです。

F1投入で 少なからず汚れるので オイル交換前に入れるのが望ましく
投入して 3千km5千km走行しても問題は起きないでしょう オイルエレメントが汚れは、ろ過します しかし 気分的に 気にする人神経質な人には、早めのオイル交換が安心できるといった所かな
投入し3千kmはまず大丈夫 しかし個人的には、5千kmを超える走行は、避けたい気分です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報