旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

わたしは、小、中、高とどちらかというと
おとなしい地味なグループでした。

大学では素の自分をだしたい、
もっと自分は本当は明るくて喋るので、大学ではそんな本当のじぶんでいたいんです。

ですが、先日入学式がありました。
すでにグループはできていますが
わたしの大学はクラスがあるので焦らずクラスが分かるのを待ちました。

クラスは15人という少人数で、少人数なら尚更素の自分をだして、みんなと仲良くなりたいんです。!

クラスで集まる時間、頑張りました。
でもやっぱりだめなんです。

聞き役にいって、おとなしい印象をあたえてしまいます。

人気者になりたいです。


どうしたらこんな自分変えられますか?
素をだせて、話すのが上手になりますか?
人見知りではないけど、大人数になると
おとなしくなっちゃうんです。

どうしてでしょうか。
アドバイスください。

A 回答 (3件)

大学生になってもまだグループなるものがあるとは。



まず所属できるところはクラスに限らず、
サークルでも、学校の外でもなんでもあります。
たかがクラスってひとりだからって何だというのです?

加えて、大学生にもなってメェメェ群れるのは醜いと思いませんか?
3人以上ででかい声でしゃべってるのを見かけますが、
迷惑極まりない。
そろそろ1対1の関係を築いてみては?

最後に、大学生は勉強が本文です。
まず、勉強して実力つけて頼られることを目指しましょう。
いくら外観を着飾っても、自信はわいてきません。

サークルだってそう。
遊ぶために行くんじゃなくて、なにか本気で打ち込みたいから行くのです。
そのうちに友情も築けるでしょう。
    • good
    • 0

その考えはよくわかります。


私の場合、小学校のときにイジメにあったのがズルズル引きずられて、高校卒業までそれなりに暗い人になっていました。

さて、最初「おとなしいキャラ」でいると、後でそのキャラを変えようとするのは結構大変です。「変に見られないかな」と思ったりしますから。
逆に、最初少し無理してでも明るいキャラ(自分の本来のキャラ)を出せば、周りからもそれが普通であると認識してくれます。その後も自然とそのままでいることに抵抗もなくなります。

一番手っ取り早くてハードルも低くいのは挨拶でしょうか。本当に挨拶は万能だと思います。
そして挨拶すれば、そこから勝手に雑談って始まるものです。
大事なのは「自分から」挨拶しに行くことです。それは積極的に自分から話しかけるということです。
最初は少し勇気はいります。ちょっとした段差はありますが、そこを思い切って上ってみてください。
相手もほぼ初対面で話しかけにくく感じているかもしれません。こちらから話しかけて、気を悪くする人はいませんよ。

それと「人気者になる」ことを「目立つこと」と考えている感じがするのですが、それは違います。そして最初から「人気者になる」という考えも持たない方がいいです。
本来あるべきは「人気者」ではなく「信頼されること」だと思います。
それが積み重なって、結果として人気になるのだと思いますよ。
15人のクラスということですが、15人に対して一気に好感度を上げるのではなく、1人ずつを15回繰り返していくという考えの方が、ずっと楽で確実だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなたの回答ですごく気が楽になりました!
ありがとうごさいます。
まずは挨拶から。そして信頼されるような人になります!

お礼日時:2014/04/07 07:47

素を出したら必ず人気者になるという保証はないのでは?


明るくよくしゃべる人が必ずしも好かれるとは限りませんし。
しかもそういうのに慣れていないのなら、不自然な明るさやお喋りになってるかも。それはかえって嫌われるんでは?
いい聞き役って、人から好かれる人多いと思うんですが。
それとも単に輪の中心にしゃしゃり出て注目されたいってこと?
演劇部とかに入ってみて、「表現」の技術を学ぶのもひとつの手かもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング