グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

娘がこの春大学に入学し、図書館司書・司書教諭・博物館学芸員の資格を取得できる授業を受けるかどうか迷っています。

3つとも取得すべく授業を受けるには無理があり、1、2つにしぼりたいようなのですが、実際のところどの資格が将来的にためになるのでしょうか?就職のしやすさ、職に就いてからの待遇や働きやすさ、やりがい、女性なので結婚後子育てしながらでも資格が役にたつのか、などを知りたいです。アドバイスをお願いします。

私としてはそれらの職の仕事内容もよくわからないレベルなので、実際にそれらの職に就いて働いていらっしゃる方から具体的な仕事内容などのお話もいただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

博物館学芸員に関しては、No.2の方の回答にある様に、求められているのは大学院(修士・博士)レベルの専門性です。

これは、美術系・史学系・民俗学系・理科系等いずれの博物館でも該当します。

又、求人は不定期、即ち「空きが出来た時だけ」、しかも採用されるのは1名或いは若干名です。

受付や事務の仕事、展示室で座っている人(展示室の監視や入館者を案内する人)等は学芸員ではなく、正規雇いは少なく、殆どが非正規雇用(期限付き任用・派遣・契約社員)です。


図書館司書は、現在外部委託が進んでおり、正規雇用はごくわずかで殆どが非正規雇用(期限付き任用・派遣・契約社員)です。カウンター業務や返却された書籍を元の棚に戻す作業、破損した書籍の修繕等が主な作業です。「図書館が好きだから」「本を読むのが好きだから」という理由で図書館司書を希望する人は多いのですが、個人的には「(そういう人にありがちな)自分の好きな分野しか詳しくない図書館司書」というのは図書館司書として用をなさないと思っています。

博物館も図書館も、土日祝は開館していますので、「土日祝には休みたい」という人には不向きです。


司書教諭の資格は、小・中・高の教員免許を取得して初めて効力があります。授業を行う「教員(教諭)」として採用されて、校務分掌で図書部に配属されれば、学校図書館の運営に携われます。但し、図書部に配属されるにあたって司書教諭の資格は必ずしも必須ではなく、逆に司書教諭の資格を持っている教員は珍しくないので、資格を持っていても図書部に配属されるとは限りません。

司書教諭の資格を取る上で学ぶ事は、受け持つ授業(専門科目の学習指導)の中で役立つ事があります。

司書教諭の資格を持ち、教員として採用され図書部に配属されたとして、日がな一日図書館・図書室にいられる訳ではありません。授業を受け持ち、部活動を受け持ち、それらに加えて図書館運営に携わる事になります。

地域や学校によっては、非正規雇用(任期付き採用、パートタイム等)で「学校図書館の司書(この場合、司書としての仕事のみ)」を置いている所もあります。


高い専門性を求められる博物館学芸員も、枠が極少の正規雇用の図書館司書も、競争率は非常に厳しいです。司書教諭の資格を活かす為の教員採用試験も競争率が低い(就職しやすい)とは言えませんが、博物館学芸員や正規雇用の図書館司書よりは職(この場合、教員として採用される事)を得やすいでしょう。

非正規雇用でも図書館司書は人気がありますので、やはり競争率は高いです。


他の回答者の方も書かれている様に、資格自体は容易に取れます。しかし、実際に職に就く事を考えると、それは非常に困難だという事です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

3つの資格ともに、詳しいお話をいただけて大変感謝しています。
どれも、取るには比較的容易で、職業とするには難しいことがわかりました。
娘本人も「学校でこんな資格が取れる」と聞いてきて、
資格→就職に有利なのでは、という思いがあったようですが、
そんなに甘くないことがわかったようです。
丁寧なご回答、ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2014/04/07 20:48

娘が 昨年からある県の公立美術館で学芸員をしています。


それぞれの館によって違いがあると思いますので、私の知っている娘のこととその館のことという範囲ででしたら。

娘は大学で芸術学を専攻し、美術館の学芸員を目指し内部進学で博士課程後期まで大学院に通いました。
実際に学芸員の募集はほとんどが修士課程修了以上でしたし、それを謳っていなくても受験者は修士もしくは博士課程修了者ばかりのようでした。
それ以上にそこまでいかなくては研究室の先生からの受験の許可が出ないようでした。

娘の場合も、県の公募→先生からの受験打診→受験
という流れでしたし、ほかの受験者さんもそれぞれ同じような経緯のようでした。

つまり「まったくのコネのみ」の採用は無いようです。
受験の際の競争率もかなり高かったです。

また、学部時代に10名いた同期は8名が学部卒で一般企業に就職 1名は他専攻で内部進学し専攻を変えずに内部で修士に進学したのは娘一人でした。

学芸員は募集自体が少なくどうなることかと親としてもとても気を揉みました。

なんとか採用していただけ学芸員の端くれにはなれました。
公立の館なので身分は公務員です。お給料は安くはありませんが普通の倍も大学に通ったにしては 同年代の友達と変わりません。
つまり高給とはとても言えません。

また出勤日・休日が他の学芸員さん達とのシフト制ですので(土日は開館ですから)そこも考慮されたほうがよいかと思います。

ただ娘は新人にもかかわらず、しっかりと責任ある仕事をまかせていただけ 遣り甲斐を感じ充実しているように思います。
その分仕事から帰って倒れこむように寝るだけで翌日出勤ということもよくあるようですが。

あと、大学院時代に 学会でお世話になったり先生からご紹介いただいたりした諸先輩方が各関係先にいらっしゃるので、実務においてとても心強く その点でも院まで行って良かったのではないかと思って見ています。

学芸員資格を取るのは取りやすいですが、役に立つかと言われると…
役に立つようにする気があるかどうかではないでしょうか。

私の知っている範囲でのことですので、一般的にどうかはわかりませんが、少なくとも楽で高給がもらえる仕事とは思わないほうが良いと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

実際に娘さんが学芸員のお仕事されているお母様のご意見をお聞きすることができまして
たいへん参考になりました。詳しく教えていただきましてありがとうございます。
どんな仕事なのかもよくわかっていませんでしたが、ただ専門色の強い職業だとは思っていました。
お話を伺うと、院まで進んで深く学ぶつもりがないと目指せないものだとわかりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/04/07 20:39

それらの仕事は数が少なく、とても楽で暇で高給なので誰もがやりたがります。


したがって恐ろしい狭き門になっています。
その割に資格取得は楽なので学生さんたちは深く考えずに取得しようとします。
つまり、時間の無駄ということです。コネがあるなら別ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

資格がなにかの役に立つのでは、という安易な考えではいけないことがわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/07 20:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教職か司書か学芸員?

春から大学に通う者です。
教職(英語)か司書か学芸員の資格を取りたいのですが、決めかねています。
就職のことを考えるとやはり教職をとっておいた方がいいと思うのですが、忙しくなって他に手がまわらなそうだし、司書に興味があるのですが、中々狭き門だというのを聞いてかなり揺れてます…。
「やっぱり○○とっておけばよかった~」と後悔したくないので、どなたか迷える子羊にアドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。
うーん、就職の事を考えて、教職、だったら意味ないのではないでしょうか?
今は、どの資格職も、資格を持っているから、必ず就職できる、というものではないと思うんですね。
特に、教職だと、少子化の一途を辿っている時勢に、supika913さんが大学を出る時には、それまで教職の資格を持った人の数と、学校の数(求人の数)は、反比例していくばかりだと思います。

そういう時勢にあっては、自分がやりたい、将来つきたいと思う職業に必要不可欠な資格であって、それが大学在学中にとれるものであれば、取る、そうでなければ、取らない、という方が、後悔しないと思います。
また、そうであれば、同じ資格をとるにしても、意気込みが全然違ってくるので、supika913さんしか持てない知識や経験を伴ってくるでしょうし、それが、結果、就職時に効力を発揮すると思うんです。

今は、採用する側にありますが、「資格」をただ持っている人よりも、その人が何を得意として、何ができるのか、という所が、採用条件になっています。

後悔したくない、という事でしたら、ここは、折角得られた4年間を、フルに活かせる時間にするために、興味ある方を選択した方が、私は良いと思います。

大学4年間、楽しんでください(^^;

こんにちは。
うーん、就職の事を考えて、教職、だったら意味ないのではないでしょうか?
今は、どの資格職も、資格を持っているから、必ず就職できる、というものではないと思うんですね。
特に、教職だと、少子化の一途を辿っている時勢に、supika913さんが大学を出る時には、それまで教職の資格を持った人の数と、学校の数(求人の数)は、反比例していくばかりだと思います。

そういう時勢にあっては、自分がやりたい、将来つきたいと思う職業に必要不可欠な資格であって、それが大学在学中にとれるもの...続きを読む

Q図書館司書を取ろうか迷ってます。

通信教育で、図書館司書の資格を取ろうか迷ってます。
金銭的にも厳しいので、、、
図書館司書の資格は役に立つのでしょうか?
教えてください、宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

私も図書館司書にも憧れてはいたので、取りたいなあとは思っていました。
大学でも資格が取れる仕組みになっていたのですが、教員資格も取らなければならない
システムになっていたものですから、教員には全く興味がなかったので、司書の資格も
あきらめました。
しかしたまに「図書館司書募集」という求人広告を見ると、受けたいなあ、と思ったりします。
けれども受けられません。資格がないのですから・・。ここで資格の有無が関係してきますよね。
図書館司書になりたいのなら、当然、司書資格は必要ですが、私の友人が司書資格を持っていますが、
「一般企業に入るために役に立った」・・という話は聞きませんね。
asyura21さんの目的がどこにあるか・・ではないでしょうか?
また、一般の会社に入ってから、やっぱり司書っていいなあって思ったときのために
動けるために、資格を取っていた方がいいかも?と思うかもしれないなら、取っていても
邪魔な資格ではないのでは?
あまり参考にはならなくってすみません。懐かしい大学時代を思い出して、長い回答になってしまいました。
お役に立てれば光栄です。

私も図書館司書にも憧れてはいたので、取りたいなあとは思っていました。
大学でも資格が取れる仕組みになっていたのですが、教員資格も取らなければならない
システムになっていたものですから、教員には全く興味がなかったので、司書の資格も
あきらめました。
しかしたまに「図書館司書募集」という求人広告を見ると、受けたいなあ、と思ったりします。
けれども受けられません。資格がないのですから・・。ここで資格の有無が関係してきますよね。
図書館司書になりたいのなら、当然、司書資格は必要で...続きを読む

Q学芸員の資格と就職(長文です)

こんばんわ。

大学を卒業して、大学院に進学したいと考えて資金をためようと、現在までフリーターをしていました。しかし、アルバイトの身分では収入にも限界がありますし、稼ごうにも勉強の時間が限られてしまいます。また、そのアルバイトで精神疾患を患ってしまい、自分でやりがいを感じる仕事の方向に少しでも近づかないと精神的にも立ち直れないような感じがします。

私は将来的には研究者になりたいのです。法制史という分野を研究したいのです。大学院に進むことが王道で近道だと思うのですが、学芸員の資格を得て、博物館などで働きながら、という形を取ったほうが現状に関しては建設的なのではないかと思っています。

しかし、私は短大史学科から4大の法学部に3年次編入をしています。よって、史学科で学んだ学芸員の方よりも半分しか勉強していません。学芸員の資格を持っていても学部卒では博物館への就職は厳しいと聞きます。実際のところはどうなんでしょうか?

学芸員の資格を取得するために、通信制過程または卒業した大学の科目履修生、その併用のどれかを考えていますが、どの形がよいでしょうか?

長くなりましたが、よろしくお願いします。

こんばんわ。

大学を卒業して、大学院に進学したいと考えて資金をためようと、現在までフリーターをしていました。しかし、アルバイトの身分では収入にも限界がありますし、稼ごうにも勉強の時間が限られてしまいます。また、そのアルバイトで精神疾患を患ってしまい、自分でやりがいを感じる仕事の方向に少しでも近づかないと精神的にも立ち直れないような感じがします。

私は将来的には研究者になりたいのです。法制史という分野を研究したいのです。大学院に進むことが王道で近道だと思うのですが、学芸...続きを読む

Aベストアンサー

資格取得についてではなく

>学芸員の資格を持っていても学部卒では博物館への就職は厳しいと聞きます。実際のところはどうなんでしょうか?

こちらに回答させていただきます。

「大学院に進み、学芸員資格を科目等履修生制度を利用して取得する、というのが学芸員になる為に一番可能性を残す進路。」

以下、上記の理由

先ず、現在、学芸員として就職するのにはマスター(修士)が最低条件と言って良いです。これは公募の段階で「修士以上、または同等の専門的知識を有する者」と多くの場合、書かれています。ここに修士や博士が応募してくるので「同等の専門的知識」の項目は誰かどうしても採用したい方がいる時の逃げ道と考えて良いです。よって、学部卒のまま学芸員を目指すのはこの時代では建設的ではありません。

また、学芸員職(文系)の大半は日本史学・考古学・民俗学で占められています。文系の場合、これでさえ狭き門であり、これらの分野(西洋史・東洋史)以外で学芸員となるのはほぼ不可能と考えて良いと思います。

また、日本史であれば最低条件は古文書が読める事や全国誌に論文を掲載された実績がある事が求められ、必然的にマスター以上となります。

さらに、最近では専門知識や学位に加えて「英語」が求められる事も多々あります。これはあまりに応募者が多いので選考を楽にする為。

博物館でのアルバイトですが、現実は目録入力(手書きの目録をデータに直す単純作業)ぐらいなもので、展示を手伝う等の作業は公募ではほぼ皆無です。ただ、目録入力等の作業でも現職の学芸員と接する事が出来、博物館の現状を見る事が多少なりとも出来る等、得られる経験は多いと思います。

アルバイトの紹介といった面では直接先生と会う事が出来る大学で科目等履修生制度を利用した方が有利です。内容がどうであれ、アルバイト自体、大学事務室や先生の紹介なしでは辿り着くのが至難です。(現役の院生なんかが紹介されて行くので)

以上、他にもアルバイトについて地方自治体の臨時職員の雇用についてなど補足すべき点はありますが、この辺で。何かあれば質問してください。答えられる範囲で答えますよ。

それでは、頑張ってください!

資格取得についてではなく

>学芸員の資格を持っていても学部卒では博物館への就職は厳しいと聞きます。実際のところはどうなんでしょうか?

こちらに回答させていただきます。

「大学院に進み、学芸員資格を科目等履修生制度を利用して取得する、というのが学芸員になる為に一番可能性を残す進路。」

以下、上記の理由

先ず、現在、学芸員として就職するのにはマスター(修士)が最低条件と言って良いです。これは公募の段階で「修士以上、または同等の専門的知識を有する者」と多くの場合、書か...続きを読む

Q教師が持っていたほうが良い資格

教師が持っていた方が良い資格についてアドバイスください。
他教科や他校種の教員免許ではなく一般的に取得できる資格です。
「重要なのは資格ではない!」ということは、重々承知しております。
ですが、キャリアアップと履歴書に箔を付けるために資格を取得したいと思っています。

現在、役に立ちそうな資格で取得しているものは
・シスアド
・漢検
・数検(勉強中)
・運転免許
があります。
他にも、こんな資格は役に立つ、あるいは採用試験の時に有利だ等お願いします。

ちなみに、希望は小学校です。

Aベストアンサー

小学校教員です!
私も質問者さんのお気持ち、よくわかります。
私も大学時代、特にこれといった資格を取得していませんでした。
また、サークル活動なども全然しておらず、焦ったのを覚えています。
採用試験の時、資格を書く欄に、運転免許以外、書けるものがないん
ですよね・・・
私は、何か自分で持っておきたいな・・・と
秋頃に、歴史検定と書写検定をうけました。どちらも3級なので
たいした資格?ではないのですが、資格の欄には書きました。
比較的短時間で取得できますよ。

・・・しかし、取得したからといって、有利になったとは全く思いませんでした。
それよりも、ボランティア経験があるとか(学生時代、ボランティアで
宿泊してお世話をする・・・というのをやったことがあり、それのほうが貴重だったかと思っています)・・・そういったほうが
大事だったんだろうなぁと思っています。
・・・でも、ホント、質問者さんのとにかく何かやらないと!という
気持ち、よくわかるので、頑張ってくださいね!
とにかく採用試験に合格したいっていう気持ち、わかりますから!!

また、複数免許は持っているとやっぱりいいのかな・・・
私は小学校専修免許と、中学と高校のある教科の一種免許を持っているので、それはしっかり書いて、面接でもアピールしました・・・

先生というよりも、1人の人間として、沢山の経験を積み、子ども達に色々なことを伝えていきたい・・・という気持ちで頑張ってください!
それは教師になった今も、私は努力していることでもあります☆

小学校教員です!
私も質問者さんのお気持ち、よくわかります。
私も大学時代、特にこれといった資格を取得していませんでした。
また、サークル活動なども全然しておらず、焦ったのを覚えています。
採用試験の時、資格を書く欄に、運転免許以外、書けるものがないん
ですよね・・・
私は、何か自分で持っておきたいな・・・と
秋頃に、歴史検定と書写検定をうけました。どちらも3級なので
たいした資格?ではないのですが、資格の欄には書きました。
比較的短時間で取得できますよ。

・・・しかし...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q仲良くなった友達の事をだんだん嫌いになってしまいます

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います。
その子のことをだんだんたくさん知っていくうちに、嫌いになってしまうのです。
人間誰でも悪い所は多少は持っているというのは理解しているつもりです。

その子の周りの評判は特別悪いというわけでもありません。
ですから、性格の悪い嫌なヤツというわけではないのです。

でも私はなぜかすごく嫌いになってしまいます。
これは私自身が器が小さく、性格が悪いということなのでしょうか。

また、同姓のみならず、彼氏に対しても同様だったりします。
今ちょうど付き合うようになって3ヶ月程が経ち、心の中でだんだん嫌いになってきているのを感じます。
良いところもたくさん知っているのですが…
もしかすると、私は少しでも自分の思い通りに行かないようなことがあると許せないのかも知れません。

このように、仲良くなればなるほどその人を嫌いになってしまう、自分の性格を直したいと思っています。
このままだとこの先も、仲良くなっても徐々に嫌いになってしまうという事を繰り返してしまいそうで、怖いです。

どうしたらその人を嫌いにならず、受け入れることができるのでしょうか。

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っている。しかし、ある種の考え方をする人間は、「自分自身をさらけ出す(自分の欲求をそのまま表現するなど)ことによって、相手に嫌われるのではないか」、と思い込んでいるので、自分自身の欲求を押さえ込み続けて、相手との関係を良好に保とうとする。そしてそれを続けるうちに、それをさせている相手、親しくなりたい相手自身を憎いと思うようになってしまう。
「ある種の考え方をする人間」・・・これは、「自分はそのままでいてはいけない。相手の要求するような自分でいなくてはいけない。」と考えている人のこと、と先生の著書には書かれていることが多いです。
・・・子供の頃から、親にいつも「子供らしく」「上機嫌でいる」ことを求められ続けたりした人に多いようなんですが。

私は初めて加藤先生のご本を読んだ時(二十三歳くらいでした)、大声で泣いてしまいました。
もし良かったら、読んでみて下さい。

もしも「私はちがうな」と思われたら、図書館で借りるのでも良いですから、いろんな(心理学とは限りません)本を読んでみることをお勧めします。

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っ...続きを読む

Q学芸員の資格

こんにちは。

私は今大学1年生で、文学部の西洋史学科に2年生以降配属される予定の者です。

私の大学では教員免許の他に学芸員資格が取得出来るのですが、取ろうかどうか迷っています。

博物館で働くという仕事は魅力的ではあるのですが、博物館で働く以上はその博物館のジャンルに応じた一定の知識が必要ではないかと思います。

博物館の求人を見ても、考古学や日本史を専攻しているというのが選考の前提になっています。

私は西洋史学科に進む意志は変えないつもりでいるのですが、西洋史専攻者が働けるような博物館などは無いと考えたほうがよいのでしょうか…

博物館への就職はとても難しいことは分かっています。
学芸員資格を取るとなるとこれからとっていく授業を考え直さなければならないので、資格を取るべきか取らないべきか、皆様の意見をお聞かせくだされば嬉しいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私も文学部史学科で、考古学と西洋史を勉強しました。学芸員の資格取得は、途中で放棄してしまいました。

さて、博物館員(学芸員)という職のことですが、まずおっしゃる通り募集が少なく狭き門です。コネが必要とも聞きます。

ただ、問題なのは「西洋史専攻でも募集はあるか」ということではなく、「学芸員という職は、研究職としての側面がある」ということです。つまり、学芸員というのは、自分の研究対象があり、博物館で資料の整理をしたりするだけでなく、学者として論文も書き、学会に出席するような人のことなのです。

ですから、あなたが学芸員の職を単なる就職先として考えているのなら、そもそもそこが違います。あくまで「研究をしたい」という人のチョイスとして、学芸員という職があるのです。

学問を追及することを人生のテーマにしないのであれば、それは学芸員にはなれないし、なるべきでもない、と考えるべきです。自分の研究分野も持たずに学芸員の世界に入っても、疎外されてしまうと思います。

自分は研究をしたい、ということがあなたの望みであれば、チョイスとしては、大学教授を目指すなどと同格の選択肢として学芸員があります。その場合は、学問をすることが望みなのですから、もともと門は狭いのであって、選択肢はできるだけ広げておくべき、という観点から、学芸員の資格は取っておくべき、ということになります。

研究に興味がないのであれば、学芸員の資格はまあ、取っても役に立たないでしょうね。役に立たなくても、履歴書に書くためにとりあえず資格だけ取りたい、というのでしたら、そのつもりで取ればいいと思います。

こんにちは。

私も文学部史学科で、考古学と西洋史を勉強しました。学芸員の資格取得は、途中で放棄してしまいました。

さて、博物館員(学芸員)という職のことですが、まずおっしゃる通り募集が少なく狭き門です。コネが必要とも聞きます。

ただ、問題なのは「西洋史専攻でも募集はあるか」ということではなく、「学芸員という職は、研究職としての側面がある」ということです。つまり、学芸員というのは、自分の研究対象があり、博物館で資料の整理をしたりするだけでなく、学者として論文も書き、学会に出...続きを読む

Q教職に就かない人の教員免許の必要性について

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめていき、そういう人で取っている人はほとんどいません。
一方、親世代は「取れるものは取っとけ」みたいな感覚があるようで…。
気持ちとしてはやめたい方向に傾いています。
10年経つと失効しますし、今後やりたいことや人生計画(笑)を考えると、10年以内に教職に就くとも思えません。
資格なら他に取りたいものもたくさんあります。
あまり良いことではないと思いますが、建前上でも「教員になる!」という意志を表明すれば実習も免許の取得も許されはするみたいです。ただそこまでして取りたい気もしません。

現代において、教員にならなくても教員免許を持っていた方が有利な場面ってあるのでしょうか。
もしそういう場合があり、必要性を感じられたら続けたいとも思っています。

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめてい...続きを読む

Aベストアンサー

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
るものが全て受けられるわけではありません。受講対象者は下記の通りです。
(以下文科省hpより)

4.1 受講対象者(※新免許状・旧免許状共通)

 更新講習の受講対象者(講習を受講できる者)は、普通免許状又は特別免許
 状を有する者で、以下に該当する者です。
(1) 現職教員(校長、副校長、教頭を含む。ただし、指導改善研修中の者を除く)
(2) 実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
(3) 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育
    又は社会教育に関する指導等を行う者
(4) (3)に準ずる者として免許管理者が定める者
(5) 文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の教員
(6) 上記に掲げる者のほか、文部科学大臣が別に定める者
(7) 教員採用内定者
(8) 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リスト
    に登載されている者
(9) 過去に教員として勤務した経験のある者
(10) 認定こども園で勤務する保育士
(11) 認可保育所で勤務する保育士
(12) 幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務している保育士

です。ですから普通で言えば一般サラリーマンは更新講習すら受講することが
できません。教員になりたいという意思が強ければいいのですが、そうでなけ
れば、時間の無駄です。

教員免許更新制(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
る...続きを読む

Qアンケートモニターというものは安全なのでしょうか?

求人情報サイトを見ているといくつかアンケートモニターの広告がありました。
掲載されていた会社は、「株式会社リサーチパメル」「株式会社インテージ」前回はマクロミル?という会社もありました。
アンケートモニターというものは月どの程度稼げるのでしょうか?
そしてこの3社を利用されている方は本当に稼げているのでしょうか?
アンケートに答えてお金がもらえるという甘い話には裏があるのではないでしょうか?
いいなと思う反面、怖いので質問させていただきました。
そんな私も数年前お小遣いサイトが流行った頃、興味本位で始めポイントを貯め実際に換金を2回程出来たので本当なのかなとも思ったり・・・。
みなさんのご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

質問者さんが定義する「安全」とは何でしょうか?

そこが具体的でないと、少々返答し辛いのですが。

かれこれ、5年以上アンケートサイトを利用してますが、私が考える「安全」の意味では問題ないと感じてます。

サイトによって額の差はありますが、確実に貯めれてますし、換金のトラブルもありません。

勿論、個人情報の提供が必須になりますので、それに対する漏洩を完全に阻止する事は、アンケートサイトに限らず、ネット全体を利用する上で不可能だと思うのです。

なので、気にしだしたら切りがありませんし、究極の個人情報漏洩防止手段は、ネットだけでなく実生活においても誰とも接しない事に他ならないと思いますので、過度な危険視は意味が無いと思います。

強いて「裏」があるとすれば、稼げるアンケートの案件は、それなりに時間を割く格好になりますので、時間に余裕がない方はお薦め出来ない点でしょう。

事前調査である簡単な案件は、答え易く時間が掛からない一方で、貯まるポイント数も少ないです。
(中には、設問数が多くてポイント数が少ない事前調査もあります。)
本調査になりますと、ポイント数が増加しますが、終了までに数十分から1時間程度必要になる場合が多数ありますので、それが面倒だと感じる方は、必然的にポイントが貯まり難くなってきます。

また、調査機関が長期になる案件が比較的貯まり易いので、それをこなす根気も必要になるでしょう。

稼げると言っても、月に数万単位は無理だと思います。
精々、多くても数千円単位でしょう。

よく、この手のサイトで稼げるという方がいますが、その様な方々は往々にして紹介による「アフィリエイト」のポイントを稼いでるケースが多いので、所謂ネズミ講的な手段でないと大きな稼ぎは期待出来ません。
(アンケートサイトでも「友達紹介」と称して、それに対してポイント付与するサービスを行っているケースが多いです。)

アンケートサイトで稼ぐには、正しい個人情報の申告と、マメに(かつ正確に)アンケートを答えていく事が大原則になると思いますので、そこを踏まえて利用を考えて下さい。
http://qa.jiji.com/qa7490191.html
http://oshiete.homes.jp/qa4175671.html

質問者さんが定義する「安全」とは何でしょうか?

そこが具体的でないと、少々返答し辛いのですが。

かれこれ、5年以上アンケートサイトを利用してますが、私が考える「安全」の意味では問題ないと感じてます。

サイトによって額の差はありますが、確実に貯めれてますし、換金のトラブルもありません。

勿論、個人情報の提供が必須になりますので、それに対する漏洩を完全に阻止する事は、アンケートサイトに限らず、ネット全体を利用する上で不可能だと思うのです。

なので、気にしだしたら切りがありません...続きを読む

Q鉄道で人身事故を起こした運転士は・・・?

東京に来て約5年。毎日のように見る「人身事故のため運休」のメッセージにも(恐ろしいことですが)慣れてしまいました。
ところで、人身事故を起こした(ほとんどの場合、起こされてしまった、と書くのが正しいのかもしれませんが)電車の運転士さんは、その後も運転を続けられるものなのでしょうか?
たとえば、飛び込み自殺。目の前で飛び込まれ、「音」を聞いたり、飛び散った遺体(の部分)などを見てしまったとしたら、かなり精神的にダメージを受け、その後の業務に影響が出ることも予想されます。
カウンセラーなどによるケアが実施されるのでしょうか?

Aベストアンサー

彼氏が某鉄道会社運転士です。

彼氏は車掌時代に人身事故に遭ったことがあるようで、
事故処理を運転士としたと話してました。

100km近い速度で走っている鉄の塊とぶつかるわけですから、やはり体はバラバラになるとか(リアルな話でごめんなさい)

それを、ビニール手袋でバケツに拾い集めるそうです。
ですから、そうとうショッキングな現場を目の当たりにするそうです。

彼氏の会社では、カウンセリングなどもあるそうです。
会社専属の診療所などもあるそうです。彼氏の身近な人で
カウンセリングを受けるにいたった人はいないそうですが、やはり運転業務から外れ、駅業務などに移る人も
少なからずいらっしゃるようですね。

余談ですが、運転士見習い時に人身事故に遭い、運転士を断念する人もいるそうです。

また、人身事故に遭遇し、事故処理が終わって運転を再開した直後にまたすぐ人身事故に当たる人もいたみたいです。

運転士さんは罪にはなりません。
たまに遺族で、飛び込んだのは当人の意思なのに、
電車ではねた運転士が悪い!!と言ってくる遺族がまれにいるそうです。
だから運転士の名前は、何がなんでも教えないというようなことを聞いたことがあります。

彼氏が某鉄道会社運転士です。

彼氏は車掌時代に人身事故に遭ったことがあるようで、
事故処理を運転士としたと話してました。

100km近い速度で走っている鉄の塊とぶつかるわけですから、やはり体はバラバラになるとか(リアルな話でごめんなさい)

それを、ビニール手袋でバケツに拾い集めるそうです。
ですから、そうとうショッキングな現場を目の当たりにするそうです。

彼氏の会社では、カウンセリングなどもあるそうです。
会社専属の診療所などもあるそうです。彼氏の身近な人で
カウンセ...続きを読む


人気Q&Aランキング