今度技術士第一次試験(化学部門)を受けようかどうか悩んでいます。それで、本で見ると、建設部門を除けば技術士第一次試験を受ける人がとても少ないです。たしかに技術士という資格自体、建設部門以外ではあまり意味がないと聞いたのですが、受ける人数が少ない理由はそこにあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

土木型公共事業の技術管理者は技術士等が選任される必要があることと、入札時の企業の評価を技術士等の人数で評価する仕組みがあるため、技術士試験の建設関連部門(建設、農業土木、港湾、電気鉄道、環境、応用理学の測量など)では受験者も多く資格のメリットもあります。


それ以外の機械、電気、化学、建築等はそれぞれ専門の技術資格(特級ボイラーや電験、建築士など)がありそちらのほうが業務独占的な資格として活用されていることと、企業内にコア技術が隠されていることが多いのが理由と思います。
このためこれらの部門は独立自営を目指す純粋な技術コンサルを目指す方が取得するようです。

(元来の技術士試験の目的はそうでしたが、官庁が都合の良いように変質させてしまっています)

従来は1次試験がコンサルの見習い、2次試験が高度の専門技能を持った独立コンサルとしての適性を見るという位置づけでしたが、数年前の制度変更により、技術士自体が「30歳前後の中間技術者の持つべき最低資格」という位置づけに変わりました。したがって一次試験も大学エンジニアリング課程卒業者と同等というレベルに変わりました。
同時に、JABEEによる大学カリキュラムの認証がスタートし、JABEE認定コース卒業者であれば1次試験合格者と同等とみなされるようになりました。(現時点では卒業者はゼロです)
また欧米との技術者資格の相互認証という意味ではアメリカのPE、FEと同等レベルといえます。

したがって、今後は持っていて当たり前の資格になると思います。

従来の電気や化学部門は司法試験並みの合格率でしたので、大企業の技師長、研究所長でも容易に合格できませんでしたので、技術士という称号はかなり尊敬を受けてきました。
JICAや国、県などの企業支援アドバイザーなどの専門家派遣では診断士、技術士などが条件になっています。

現在は紙切れと自己満足にしかなりませんが、今後技術者の流動化が進めば「上級エンジニア」としての公認資格として有効と思います。
    • good
    • 10

・昔は、7年以上の業務経験があれば、2次試験を直接受けることができました。

ところが、昨年度から制度が改正され、1次試験に受かっていなければ2次試験を受けられなくなりました。もし、技術士の資格を取ろうとしているのであれば、1次試験は必須です。

・建設部門の場合には、資格を活用できる機会が多いです。建築部門の資格を取ると、多少条件はありますが、工事現場の管理技術者になることが可能になります。(会社で、一定金額以上の工事を受注する場合には、必置義務があります。)また、コンサルタント業務を行うための資格にもなるし、官庁もその会社の持つ技術力の指標としてつかっています。このように、仕事をする上で必須資格に位置づけられていて、資格を生かせることが取得者の数が多い理由になっていると思います。さらに、建設の場合には、技術者がたくさんいる上に、技術の汎用性も高く、それぞれの持つ技術力の高低を比較することが、極めて難しいと思います。
これに対し、化学の場合には、技術士を必須資格として生かせる機会がほとんどありません。また、専門性が極めて高く、それぞれの技術者は、学会等を通じて、ここの持つ技術力がある程度知られていると言ってもいいでしょう。そういう観点からは、資格の意味がないのかもじれません。

・最近の技術は、国境を越えて交流が進んでいます。国際交流の中で、それぞれがどれくらい力を有しているかということをお互いに知る必要が出てきています。技術士の資格も国際的な相互互換観点から改正が進められていて、1次試験の義務化もその一端です。化学者としての国際的なステータスを示すという観点からも、技術士になっておいて損はないと思います。
    • good
    • 4

こんにちは。


ぶっちゃけたはなし、大卒未満で、技術士を受けようという向上心のある方が少ないのかも知れません。何しろ現行一次試験を社会人が受験するのは厳しいだろうということで、試験制度改革の槍玉に上がっている一つですから。いくら自分の為とはいえ合格のメリットは当該試験の二次試験受験資格だけ(もちろん技術士補として登録できますが)ではちょっと二の足を踏むかもしれません。せめて司法一次のように他の試験に使い回しが効くというのであればもう少し増えるかも知れません。ただ、rnalaidさんが悩んでおられるのなら、受験をお勧めしたいところです。やってみないとわからないところがいっぱいありますので。ご健闘を祈ります。がんばって下さい。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロジェクトマネージャになるまでの開発経験とその後について

こんにちは。
質問は以下の二点です。

1.複数の開発プロジェクトを管理するプロジェクトマネージャという職業がありますが、それになるまでSEとしてどのような開発経験をつむのでしょうか。複数のいろいろなプロジェクトの指揮をとるわけですから、SE時代にも金融・製造業などの業種や、ソフトの種類などにとらわれず様々な開発経験をつんでいるのでしょうか?それとも様々な開発を経験するより、一つのことを深くやってからプロジェクトマネージャになっているのでしょうか?

2.またもし仮に35才でプロジェクトマネージャになったとして、60才ぐらいで退職するまでずっとプロジェクトマネージャでいるものなのでしょうか?

場合にもよると思いますので、「一般的にはこうなっている」もしくは「うちの会社ではこうなっている」といった感じで結構ですので、ご教授いただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1について
私は14年目でPG→SE→PMと経てきましたが、上流工程を受け持つPMはSE以下の下位工程をさほど知る必要がないのではないでしょうか。
職務が要員の管理や契約・請求などが主ですから。
ただ、中小企業の場合はSEを兼ねるケースが多いのが事実ですね。

2について
PMに年齢制限はないと思います。現場の最高責任者である訳ですから、希望すれば歳をとっても出来そうなのでは?
でも現実的にテクニカルなスキルがついていけなくなるのもありますが・・・。

参考になるかどうかは分かりませんが、私は35歳でPMなのですが今回管理本部に異動となりました。
仕事内容は、開発担当部署のプロジェクト管理と請求管理、規約の標準化や人員のアサインなどです。
こういった管理部の業務への開発側からの異動もあると思います。

Q【第2種電気工事士・技能試験の謎】第2種電気工事士の技能試験でVVFジョイントボックスやアウトレット

【第2種電気工事士・技能試験の謎】第2種電気工事士の技能試験でVVFジョイントボックスやアウトレットボックスまでの長さが記載されていますが、、、

ケーブルは固定されていないので引っ張れば幾らでもボックスから出て来ますよね?

試験で150mmって記載されているとして、長かったらボックス内に突っ込めば150mmになるし、引っ張り出せば150mm以上に簡単になってしまう。

で、提出したときに、たまたまボックスから出てきて200mmとかになってたら失格ですか?

長さって決められてるけど固定していないので幾らでも動かせると思うんですがどうなっているんでしょうか?

ボックス内のケーブルの長さに規定ってありませんよね?

中に100mmで結線するっていうのは規定がないはず。

でも中で結線するには余裕が必要。

余裕が必要ということは外に出てるケーブルの長さは150mmという試験内容であっても中に100mmの余裕を持って結線しているのでズレる。

これってどういうことですか?

どうやって150mmを守ったと判断するのでしょう?

Aベストアンサー

アウトレットボックスの接続部を押さえて引っ張って器具までの距離を測る。

長すぎる場合の欠陥が緩いのは勿論アウトレットボックスに押し込んでしまえるから。短いのはどうしようもない。

アウトレットボックスから器具までの長さしか問われないってわかってるじゃないの?
その通り欠陥要件として記載されない部分はどうでもいいのだよ。
例えば外装の剥き方だが、
------=------
こんなのでもVVFケーブルになる。これが駄目という文言はないのでね。

基本は電気工事なのだから試験受かる受からないの話だけでなく、
「実際の工事でこうやると危険だから駄目」
という理屈で欠陥は決められている。
聞ける人がいるなら「何故危険なのか」を聞けば教えてくれると思うよ。

Qプロジェクトリーダとプロジェクトマネージャの違い

タイトルのままですが、プロジェクトリーダとプロジェクトマネージャの違い
について、定義をしたいと考えています。おそらく、プロジェクトごとに最適な定義役割分担があるかとは思いますが、皆様、どのようにされていますか?

Aベストアンサー

たぶん一般的な定義はないと思います。
組織や、企業の文化によって定義は異なっていると思います。
だから、回答者が100人いたら80通りくらい違う回答がくると思います。

私個人としては、プロジェクトマネージャのほうが、視野が広くなくてはならないと思います。「管理者」ですから、プロジェクト管理、つまり、原価管理、工程管理、進捗管理、人員管理、構成管理、などなどをする人です。

プロジェクトリーダは、マネージャよりも「技術者」に近いと思います。「技術者」、エンジニア、「専門職」の「親分」のようなイメージで、そういう技術者を統括している人が、リーダだと思います。大工さんの「親方」みたいなものだと思います。

それに比べると、マネージャの方は、工務店社長みたいなイメージです。

Q【第2種電気工事士・技能試験の謎】第2種電気工事士の技能試験でVVFジョイントボックスやアウトレット

【第2種電気工事士・技能試験の謎】第2種電気工事士の技能試験でVVFジョイントボックスやアウトレットボックスまでの長さが記載されていますが、、、

ケーブルは固定されていないので引っ張れば幾らでもボックスから出て来ますよね?

試験で150mmって記載されているとして、長かったらボックス内に突っ込めば150mmになるし、引っ張り出せば150mm以上に簡単になってしまう。

で、提出したときに、たまたまボックスから出てきて200mmとかになってたら失格ですか?

長さって決められてるけど固定していないので幾らでも動かせると思うんですがどうなっているんでしょうか?

ボックス内のケーブルの長さに規定ってありませんよね?

中に100mmで結線するっていうのは規定がないはず。

でも中で結線するには余裕が必要。

余裕が必要ということは外に出てるケーブルの長さは150mmという試験内容であっても中に100mmの余裕を持って結線しているのでズレる。

これってどういうことですか?

どうやって150mmを守ったと判断するのでしょう?

Aベストアンサー

試験ですか、試験で支給されるケーブル長は決まっているので質問のような余裕を持った結線方法は出来ません。

Qシステムコンサルタントとプロジェクトマネージャ

システムコンサルタントとプロジェクトマネージャの違いを具体的に教えてください。

Aベストアンサー

単純にいうと、

システムコンサルタント:システムの中身について相談を受けたりして、最適なシステムを提案する人

システムマネジャー:システムを構築するにあたって監督をする人

ところかな。

Q【第2種電気工事士の勉強をしているんですが・・愚痴その2】 技術試験に向けて複線図の書き方を勉強して

【第2種電気工事士の勉強をしているんですが・・愚痴その2】

技術試験に向けて複線図の書き方を勉強しています。

複線図の書き方
1. ○接地側電線を電源と負担とコンセントに繋ぐ
2. ●非接地側電線をコンセントとスイッチに繋ぐ
3. 別 負担とスイッチに繋ぐ

こう書いていて、さあやろう!!

と回答を見たら、、、

タイムスイッチにいきなり黒線と白線を繋いでいて、壮大にズッコケた。

最初の説明はなんやってん!!!!

いきなり負担とコンセントじゃないタイムスイッチのスイッチに繋いどるやんけ!!!!

教師バカか!!!!!

で、「次にタイムスイッチのS2に照明の白線を繋ぎます」

?!?!?!

タイムスイッチのS2は電源の白線を繋いだやんけ!!さっき繋いだやんけ!!!

なんやねん。

端子って何本も線を同じ箇所に刺せるんかい!!!!

S2に2線刺していいんかい!!

ズッコケるわ!!!

という怒りマックスなんですけど、

タイムスイッチはスイッチじゃないの?

いきなり手順1の負担とコンセントの白線を繋ぐわけだから照明の白線と電源を主線にすべきなのでは?

あとS2に2本刺すとか良いんですか?

じゃあ、3本とかでも良いんですか?

何のために1本ずつ刺して来て分けて結線してたんですか?

これならわたり線要らんやんってなりません?

【第2種電気工事士の勉強をしているんですが・・愚痴その2】

技術試験に向けて複線図の書き方を勉強しています。

複線図の書き方
1. ○接地側電線を電源と負担とコンセントに繋ぐ
2. ●非接地側電線をコンセントとスイッチに繋ぐ
3. 別 負担とスイッチに繋ぐ

こう書いていて、さあやろう!!

と回答を見たら、、、

タイムスイッチにいきなり黒線と白線を繋いでいて、壮大にズッコケた。

最初の説明はなんやってん!!!!

いきなり負担とコンセントじゃないタイムスイッチのスイッチに繋いどるやんけ!!!!...続きを読む

Aベストアンサー

あのな?自動点滅器とタイムスイッチって常時動作していないと役にたたないってわかるよな?

だったら「スイッチ」部分以外で電源を常時繋いでおかなきゃならないよな?コンセントと同じで。

だったら黒、白両方どこかに繋がないといけないよな?
わかるかい?
あなたが突っ込んでいる部分は「スイッチ」としての部分。当然スイッチと同じつなぎ方をする。
混同なさらないように。

この書き方でわからないのならまだ基本が解ってないのでタイムスイッチ無しの回路からやり直し。

Qプロジェクトマネージャの勉強方法についてご教授ください

プロジェクトマネージャの資格取得にチャレンジしようと思います。

技術に関しては、基本的な知識はあると思っています。
(エンベデッドの資格を持っています)

今まで、プロジェクトマネージャは経験した事無いのですが、今後、そういう方向に進みたいと思い、受けようと思っています。

どの様な勉強が良いのでしょうか?

参考になる書籍や、問題集がありましたら、教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

実際のPMの業務をこなしていても、恐らくはプロマネの資格にあまり有効でないと思うので(理想通りのプマネジメントはまず出来ない)、市販されている書籍で学習するのが最も効果的だと思います。

しかし、他のTEやDB、その他の高度資格とは違って、過去問などの載っている傾向対策本を一冊読んでおけばよいというのではなく、PM関連の書籍を参考にするのが一番近道でしょう。

絶対に押さえておきたいのはPMBOKで、和訳された本や関連本が多数出ています。

ご参考:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893468995

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274066150

Q第三種電気主任技術者 と第二種電気工事士の違い!!

皆様、はじめまして。第三種電気主任技術者と第二種電気工事士に興味があるのですが、どちらをめざすべきなのでしょうか?

おのおのの資格保有者数はどれくらいでしょうか?
求人数がおおいのはどちらでしょうか?

なにとぞ、おねがいいたします!!

Aベストアンサー

両者を比べる意味があるかどうかわかりませんが、

>おのおのの資格保有者数はどれくらいでしょうか?

参考URLで過去の合格者数を見ればわかりますが、第二種電気工事士の方が圧倒的に多いです。(10倍くらい?)

No.3の方もおっしゃっていますが、試験の難易度がまるで違います。
第三種電気主任技術者(電験3種)は一年では合格できない人も多く、3年かかってやっと4科目合格を達成する人もいます。


>求人数がおおいのはどちらでしょうか?

数だけで比較すれば当然第二種電気工事士の方が多いです。
いわば監督する人間と作業する人間の違いということです。


なお、参考URLに仕事の区分なども説明されています。
(受験するときにお世話になる試験の主催者のHPです。)

参考URL:http://www.shiken.or.jp/

Qプロジェクトマネージャになりたい、これだけはしておけ

私は、就職活動中の大学生(文系)です。
SIの業務の流れにとても興味を持ち、PG→SE→PMという流れで自分のキャリアプランを考えています。

質問は三点です。

1.プロジェクトマネージャになりたい、と言っている私ですがこれぐらいやっておけ、と言うような事はありますか?
例えば、ネットワークエンジニアになりたいなら、LANやサーバの構築ぐらい経験しておけ、といったような事です。

2.以下に私のPG志望理由を書きますが、その志望理由に甘い、おかしいと言った点はあるでしょうか?
「プロジェクトマネージャ志望の理由は、SIの業務の流れにとても興味を持っているので、SIの流れ全体を見たいからです。」

3.このようなキャリアプランを実践できるような会社は、大企業・中小企業・ベンチャー企業のどれでしょうか?
補足としましては、10年後から15年後にはPGをしたいと考えています。

長文になり、申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

PMとは何を意味するかの定義から必要な話です...
1.その社内で、受注した仕事に対して、start~endで責任を持つ人もPMです。
2.エンドユーザから、仕事を一括受注した元受の統括もPMです。
案件のサイズによります。億単位のプロジェクトですと、数字(金額、スケジュールなど)管理だけです。どんなシステム開発かはディテールを把握する余裕はありません。それは、サブの仕事です。
規模が小さい場合は、いわゆるプロジェクトリーダー兼任(つまりはSE兼任)で、仕様など実作業にも関与できます。

今までは経験=実力という評価傾向の強いPMですが、PMPとると、その意見には箔がつきます。気にいらない協業SEとか、EUの担当者にごり押しするときには威張れます。よってかなり、メリットはあります。(相手が経験重視では意味ないですが...)とはいえ、PMPも受験資格に経験年数の制限ありますし、受験料が500$だったけ? 半端でないし...

将来をプランニングすることはすばらしいと思いますが、その想定通りに進むことはなかなかありませんよね。 システム開発も同じです。スタート時点の理想など、1週間もすれば、ぶっ飛びます。そういうときに
内部事情、外部事情 あらゆる要素を考慮して、その次に起こすアクションを決定し、最終的にはビジネスゴールをEUと共有しその責任を果たすことがPMの仕事です。別の言葉で、いうとあらゆるリスクを感知して、それを回避しつつ、品質、コスト、納期をKEEPするってことですかね?あるいは、それらの劣化を正当化してEUから少しでも多くの費用を確保する(これが一番 評価されるかも...) 

私が若手に言っているのは、まず資格。情報処理でいうとセキュリティのアドミンですね。あと来春からのセキュリティのテクニカル!
今は、セキュリティー重視ですので、利用者側目線で、アドミン、開発者視点で、テクニカル。

ながながと書きましたが、PMが一番損です。PMをまじめにやると 家庭が崩壊します。 それでもPMやりますか?
すいません、言いすぎです。でもまぁPMは野球監督みたいなもんです。いきなり、監督にはなれませんよね。野球にたとえて、選手=PG,コーチ=SE、監督=PM、フロント=部長以上 と考えれば、それほど的はずれではないと思います。監督の場合、断り可能なケースもあるけど、サラリーマンには拒否はなし..

>SIの流れ全体を見たいからです。
という観点だけなら、プロジェクトの発注側の担当(責任者ではない!)になるにが、一番、気楽だと思う。

PMとは何を意味するかの定義から必要な話です...
1.その社内で、受注した仕事に対して、start~endで責任を持つ人もPMです。
2.エンドユーザから、仕事を一括受注した元受の統括もPMです。
案件のサイズによります。億単位のプロジェクトですと、数字(金額、スケジュールなど)管理だけです。どんなシステム開発かはディテールを把握する余裕はありません。それは、サブの仕事です。
規模が小さい場合は、いわゆるプロジェクトリーダー兼任(つまりはSE兼任)で、仕様など実作業にも関与できます。

今...続きを読む

Q第2種電気工事士試験の次は・・・

今回第2種電気工事試験に合格しました。
で、次に取る資格なんですが電話工事をする為の資格を取りたいと思うんですがアナログ1~3種・デジタル1~3種、
総合など色々あってどれがいいのか分かりません。それと、難易度はどのくらいか分かる方教えて下さい。

Aベストアンサー

この秋から名称、試験範囲、工事の出来る範囲が変わります。
アナログはAI、デジタルはDDと成ります。

諸条件によりますが、AI3種、DD3種辺りからが無難でしょう。
といっても全種別が択一式ですけどね。

参考URLで一応のレベル感だけつかんでください。
これはもう既に役に立ちませんが。

書籍購入の際にはAI、DDと書かれたものにしてくださいね。

参考URL:http://www.shiken.dekyo.or.jp/index.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング