柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

学校に行きたくないです
教室に入りたくないです
でもそれは甘えだってわかってます
死にたい消えたいって思うけどそれも甘えだし
お気に入りの音楽を聴いても全然楽しくないし耳障りだからって消しても無音が怖くてその矛盾をどう解決すればいいのかわからないです
甘えてる自分が嫌いです
人からどう見られてるか気になります
自分の体が気持ち悪いです
自分が生きてることも気持ち悪いです
じゃあどうすればいいかって考えても何も答えが出ません
昔はいい子だったのにって言われてる自分が心底嫌いです
何もかもが嫌で泣いても声を出してもスッキリしないのに腕の何処かをカッターで切ると落ち着きます
先生はそれをやめなさいって言うけど何でやめなきゃいけないのかわかりません
私はおかしいですか
どうしたら普通の人みたいにいられますか

A 回答 (4件)

あなたのおっっしゃる「おかしい」ってなんですか?


少数派かってことですか?

そういう意味ではたしかにおかしいですね。
で?
それが悪いことですか?

別に他人の腕を切ってるわけじゃないんだから、
いいんじゃないですか。
そんなのタバコ吸って快感と引き換えに寿命縮めてるのと一緒でしょ。
いや、むしろタバコはまわりに迷惑だから、ダメだ。

それであなたは学校に行きたくない、教室入りたくないと。
ふむ。
行かなきゃいいじゃないですか。
心配しなくても学校に適応できないからって人生終わったりしませんから。
納税額日本一の人は中卒だし。

勉強はどこでもできます。
やる気になれば、独学でオッケー。
勉強に気が向かないなら、働いてもいいですよ。
むしろ社会勉強になっていいかも。

ともかく学校だけが世界のすべてではないということです。

甘えって言いますけど、地獄にガマンしていなきゃいけない理由なんてあるんですか?
それが甘えだというなら、ぼくは甘えまくって好きに生きて、人生楽しみますけど。
    • good
    • 0

私不登校してました。


当時は学校に行かなくて内心自分って最低だ,人間として不合格だ,って毎日責めてました。それでも行けませんでした。
学校に行けないのは、私がただ他の人より根性がないからだ、なんて思ってました。


いいんじゃないですか、学校行きたくなくても。

ものごとには向き、不向きがあります。
学校へ行くのに向いている人、学校に行かないで勉強するのに向いてる人、それだけです。
そもそも学校へ行って、皆がみな、きちんと本来の勉強してるとも限りませんし。
形だけ学校へ行ってる人が、家できちんと勉強してる人より、えらいなんておかしいです。

子供から大人になる過程でする本分は、就業を考えて勉強することです。
もしくは、将来の職業に備えて考えたり、それなりの段取りを考えて、たまたまそれが大学進学なら、学校へ行って勉強するか、学校行かなくても通信制で高校卒業の資格が取れるので、そちらのほうがよければそうすればいいです。他に技術力を磨く必要のある職業につきたければ、大学試験を受けるための勉強より、そのための訓練なり修行なりした方がよっぽど効率的です。
あなたには,あなたらしい将来があるはずですから。
わざわざ、大人が勝手に作った”こうすべき”といった一般概念にあわせることないです。

学生は学校へ行って勉強するもの。
せまい教室に入って、勝手に決められたクラスメートに合わせて行動するもの。
せまい同年代の社会の中だけで生活するもの。
が、当たり前と大人は子供に対して思いますが。

こんなの、一旦卒業して社会に出れば、いかに無意味で鳥かごの中の生活、井の中の蛙だったかってよくわかります。大人だってわかってるはず。ただ、子供はこうすべき、と勝手に枠を決めて、大人と混同させないようにしてるだけです。

10代で社会に出てる人だっているし、アルバイトでもすれば、いかに学校内の生活があくまで世の中のほんの一部のことなのか、よくわかります。

学校という、長い人生の中の、ほんの短期間に通り過ぎるだけの大人が決めた制度に、無理にとらわれなくていいと思います。今の教育システムが最高のものだとは誰も思ってません。だから常に改良されてます。昔はゆとり教育とかいってて、やっぱりだめだったから次、ってそのとき学生やってた身にはたまらないでしょうね。結局自分のことは自分で考えるしかないですし、一般的なやり方が最良ではないです。


今の学校制度に疑問を感じてる人だってたくさんいます。
あなたがそれを肌で感じただけのことで、別にあなたがおかしいわけではありません。
むしろ、せっかくあなたの中の”あなたらしさ”が、何かを主張してるのを、あなたが周囲の言う”こうすべき”を気にしすぎて、無理に閉じ込めて心身に支障を来たしているように思えます。
あなたの中の本当のあなたが生きられないから、身体が気持ち悪くて、生きてるのも気持ち悪いのはないでしょうか。だって、偽者のあなたでいようとしてるから。

大人にいい子って言ってもらって嬉しいのは、子供の本能です。だって子供は大人に世話してもらわないと生きていけないから、気に入ってもらわないと生きていけない。でも、これから自分の力で生きるようになるには、大人から見ていい子でなくて、自分にとって本当にいい自分にならないと。そして、そんな自分らしく生きる人=自立する人を、すばらしいと思ってくれる大人もたくさんいます。


小さい時、本当はやりたかったけど、大人に「やめなさい」って言われてやらなかったことってないですか。もしあったら、それを思いっきりやってみたらいいです。
    • good
    • 0

自分を傷付けて楽しいのですか。

落ち着いて自分のしていることを考えましょう。自分を傷付けることは周囲の人は不快に思いますよ。母親に至っては、腹を痛めて産んだ我が子を愛していますよ。その子が自分を傷付けるような真似を見ていると母親が自分を傷付けますよ。我が子が自分を悪く思うのは母親のせいだって、母親が自分を攻め続けますよ。
私は二つの奇形をもって生まれましたよ。普通の人間ではあり得ない形をした化け物ですよ。自分でなりたくてなった訳ではありません。多用な宗教や人に差別をされました。貴方は自分を傷付け化け物になりますか。それは奇形の人にたいして失礼ですよ。不満があれば親や兄弟に言えばいい。
先に言っておきますが、化け物になると人生の楽しみは真っ暗ですよ。
    • good
    • 0

大丈夫、あなたは今も「いい子」です。



「いい子」の意味は、ちゃんとしてるとか普通とか言うこと聞くとかじゃなくて、しっかりしようとしてるという意味で、私は言っています。

「昔はいい子だったのに」なんて、誰が言うんですか?

私が代わりに怒りたい!

「じゃあ今は悪い子?」
「私はだめなんだ」
って思ってしまって当然です。

リストカットしちゃいけないのは、あなたがそんなつもりなくても、無意識に気付かぬうちに、あなたの心を傷つけている行為だからです。

つらい記憶はどんどん消して生きていかなきゃいけないのに、傷跡として残ってしまうんです。

してはいけないというより、しないでほしいんです。

つらいから死にたいのは、甘えじゃありません。

死にたいって思うほど苦しんでいるのに、甘えとは、私は思えません。

しちゃいけない、しなきゃいけないって思うことを、一旦やめてみませんか?

学校に行ってもいいし、行かなくてもいい。

自分が思ってるほど、まわりの人は自分のことを見ていません。

学生さんのせまい常識の中だと、不登校は注目されてしまうかもしれないけど、社会に出てみたら、不登校だった人も全然普通に働いてるし、逆に皆勤賞の人がニートだったりもしますよ。

自分がどう見られているか気になって、自己嫌悪になることはおかしいことではありません。

普段笑って過ごしている人達も、きっとそんな経験あります。

だから普通にしろってことじゃないですよ?

悩んで苦しんでいることが心配です。

まずは落ち着いて、悪い方に考えない練習をしましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング