人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自宅を設計中です。(すでに壁や窓などの位置が動かせないのでカテゴリはリフォームにしました)

大体の間取りはできたのですが、細かいところで、自分のイメージがうまく設計士(建築家)の
人に伝わらず、もどかしい思いをしております。
特に玄関とキッチン周りにこだわりがあるために苦戦しております。

素人考えですが、「こんな風にしたい」というイメージの写真などをスクラップブックにして渡したり
いろいろやっているのですが、「はあ?」という感じで取り合ってもらえません。

「どんな風にしたいのかポンチ絵でもいいので、図で書いてきて」と言われたのですが、
こちらもド素人なので、平面でなんとなくこんな風かな~と想像するのがいっぱいいっぱいで
立体の想像図なんてとてもとても無理です。

こちらとしては、その辺も合わせて私のイメージを「こんな感じですか?」と提案をして
それこそラフ画にでもしてくれれば、「ここはもっとこんな風に」といえるのですが、そういうのは
高望みなのでしょうか?

確かに変形間取りですが、アーチ型つり天井にしたいとか、SICを作りたいとか、
そんなに難しい希望を出しているわけでもないと思うのですが・・・

多少お金がかかってもいいので、なんとかなる方法やサービスはないでしょうか??

※そんな建築家はよくないから変更するべき、というのは不可能なのでNGです。

すでに着工してしまっており、とても切実です。なにとぞお知恵をお貸しください!
よろしくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

既に着工しているというのは既に工事にかかっているということですね。


既に遅い、自分たちのイメージと違うと言えるのは着工前の話です。
既に設計が終了していて、図面が既にできている状態でその図面を了承したのだから、これから、こんな風にしてくれと言われても「はあっ」っていわれるのは仕方ありません。

もちろん設計者が、手を尽くして、家のイメージをあなたに伝えなかったことは問題かもしれません。
しかし遅すぎる。もう既に工事は始まっているのですから。
    • good
    • 0

こんにちは、質問者様:


これまで2室の中古マンションを購入→フルリフォームをした経験から、以下回答します。


→ すでに着工してしまっており・・・大体の間取りはできたのですが、細かいところで、自分のイメージがうまく設計士(建築家)の人に伝わらず、もどかしい思いをしております。
→こちらとしては、その辺も合わせて私のイメージを「こんな感じですか?」と提案をしてそれこそラフ画にでもしてくれれば、「ここはもっとこんな風に」といえるのですが、そういうのは高望みなのでしょうか?

既に着工していると、ラフ画の作成含めて、別料金が発生する可能性があります。それで、質問者様のイメージがうまく伝わればいいのですが、原文からはどうも不安が残りますよね・・・

玄関とキッチンのこだわり・・・ってどんなものなのでしょうか?

回答者の場合ですが、玄関のリフォームの床部については:

(1室目)床部の石の材料を自分で購入し施工のみ依頼。下駄箱はリフォーム業者さんが推薦する数点を、【ショールームまで自ら行き、現物を見て選び】ました

(2室目)床部はリフォーム前の物をそのまま利用。下駄箱は上記と同様です。

としました。

キッチンについては、1室目も2室目も自分で製品を選びました。

イメージを業者さんに伝えられなくてもどかしい思いをしているのですから、ショールームに行って、いくつか気に入った製品番号をメモしておき、この雰囲気、と言う方が分かりやすいです。

また、回答者の近所の喫茶店の“手洗い”もリフォームの参考にしました。業者さんに話したところ、自主的にその喫茶店に行ってくれて、うまい具合に取り入れてくれました。

★★★

原文でよく分からない部分があります:

→確かに変形間取りですが、アーチ型つり天井にしたいとか、SICを作りたいとか、
そんなに難しい希望を出しているわけでもないと思うのですが・・・

この文ですが、次のいずれですか?業者は、イメージをより具体的にして、作業にはいります。人も金も動きます。発注者も、その点は気を使ってあげないと、業者が迷惑します:

1)
→確かに変形間取りですが、アーチ型つり天井にしたいとか、SICを作りたいとか、
その程度の希望です。私の希望は、そんなに難しいものではありません。

2)→確かに変形間取りですが、アーチ型つり天井にしたいとか、SICを作りたいとか、
のように難しい希望を出しているのならともかく、私の希望は、もっと単純明快なものであり、そんなに難しいものではありません。


★少し頭を冷やして、伝えたい事をまず整理して下さい。そうして、できるだけ品番で指定できるような具体的なやり方で、先方に伝えてみてはどうでしょうか?

それが、リフォームを、廉価でかつ気持ちよく進める、最善策です!
    • good
    • 0

 #1です。



 そういう、インテリアコーディネーター的な観点から設計してくれる事務所はあります。
 が、高いです。設計料だけでカーテンは高級品が買えます。
 ただ、これは建築士の意向が入るので、気に入るかどうかも微妙です。

 ざっくりでよいので、「アーリーアメリカンな感じ」とか、「落ち着いている、スタイリッシュでモダンな感じ」とかでもダメなんですか?

 いっそのこと、住宅展示場で似た感じのを探して、そのパンフを入手して、手を加える。

 ご自身が曖昧だと、向こうも困りますよ。。。。。。。

 ネットで検索を掛けると、自分の家自慢的なブログなどは多いので、そこから引っ張ってくるのはどうでしょう。

 ともかくは、ご自身が強く「こうしたい!」というイメージをしっかりもって、そこからです。

 頑張ってくださいね。

 私は今現在H24に建てた家を手放して、新築しようとしていましたが、中古で良いのが見つかったのでそっちにしました。
 ちょっと頑張っても4LDKから先にいかないので・・・・・。どうしようかなあって思っていたら、中古でヒットしたので。
 
 不動産物件を探しても、イメージに合う家がヒットするかもしれませんよ。
 そこから写真をアップして、伝えてみたらどうでしょう。

 家づくりは本当に大変ですが、悩んだだけ他にも悩みが出ます。
 よって、ある程度はお仕着せでも仕方ないと諦める必要も出てきますが、本気で注文住宅なら頑張りましょう!

 その家に夢でもいいから、妄想して、歩く、住むイメージを持つことです。
 それからですよ。

 こだわりは悪いことではありませんが、しっかり言葉に出来ないと、出来上がりませんからね。

 箇条書きにしてみて、似たようなものを探し、それを伝える。

 それしかないでしょう。

 
    • good
    • 0

失礼ながら、意味が、理解出来ません。



建築士に限らず、他の人に、自分の意思を伝達するためには、「言葉」が必要です。
「言葉」を発信しなければ、意思は伝わりません。

言葉にしにくいイメージを伝達しようとして、写真を使うことも有ります。
勿論、写真の代わりに、「ポンチ絵」も使えます。

しかし、写真の何が、どの部分が、気に入っているのか、は言葉で発信しなければ
なりません。

このように考えると、相談者は、自分のイメージを言葉によって発信出来ない状態に
ある、という事が解ります。

解決方法は、自分を見つめなおす事だと思います。

先ず、乱暴でも、要望、イメージを、文章にして書いてみる、のが良いように
思います。

例えば
「台所」
 洋風。開放的。対面式。白い感じ。食器、鍋類は見せたくない。等々。

 思いつくまま、書いていきます。
 とにかく書くことが大切で、それが正しいかどうか、は後で考えます。

 「白い感じ」で、光が差す。シンクはステンレス。引き出しは白い、とか自由に
 連想を書いていきます。

これを何回もやってみます。少なくとも、「台所」と「玄関」では、何回も。
そうする内に、考えがだんだん集約していきます。
場合に依って、「白」い色が、他の色になるかも知れませんが、構いません。

数多くの発想、印象を言葉にして出すことで、自分のイメージもしだいに具体的に
なっていきます。

イメージを一言で表現できる人など居ません。イメージに対する多数の断片から
自分のイメージを具体化し、その総体によって、相手に伝達する方法です。

これは、建築士が設計時に、アイディアを固定する為に、行う「エスキース」と
同様の手法です。

確かに、「ポンチ絵」があれば、皆幸せですが、一般の方は、絵が苦手です。
それなら、言葉の総体で、表現し、それを、建築士に「ポンチ絵」にして
貰えばいい。

たたき台さへ出来れば、それのどこが違って、どこがいい、と表現出来ます。
そうすれば、今より大分意思の疎通が図れるように思います。

自分のイメージを楽に相手に伝える手段など、多分存在しません。
それなりに表現に苦しむことも必要だと思います。
    • good
    • 0

>その辺も合わせて私のイメージを「こんな感じですか?」と提案をしてそれこそラフ画にでもしてくれれば



そのラフ画にするための材料不足ということですね。
「イメージの写真」ではまだ漠然としすぎている、ということでしょう。

>アーチ型つり天井にしたいとか、SICを作りたいとか

これはハッキリと具体的な物です。
「こんな風にしたい」のより具体的なイメージが必要です。

立体で考える必要はありません。
「平面でなんとなくこんな風かな~」でいいんです。

例えば、玄関ドアを開けて中に入ったときに、左右の壁には何があって、どんな感じにしたいのか、です。
キッチンも、流しやコンロがどの位置で、前面はどんな感じで、左右はどうしたいのか。

どのようなものを配置したいのか、のイメージがあれば、設計士がそこから具体的に考える事はできます。

「こんな風にしたい」というのは、和風だったり洋風だったり、明るい感じとか落ち着いた感じとか、全体的な印象でしょうか。
あるいは部分的な造作でしょうか。

全体的な印象というのであれば、ある程度具体化してくれば最終的にどうにでもなります。
造作の問題であれば、最初の段階で具体化しなければなりません。

まあ、どうしてもできないというのであれば、友人知人やデザイナーさんに頼むしかないのでしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

merciusakoさまのご意見を拝見して、平面でこんな風かな~というのも、
まだまだ練れていなかったと気が付きました。

玄関入って正面や左右がどうなっているのか、とか考えたこともありませんでした。
そうやってちょっとづつ考えていくと、他の皆様もおっしゃっているように
かなり具体化できる気がしてきました。

曖昧な質問にも関わらず丁寧にお答えいただきありがとうございました!

お礼日時:2014/04/09 13:49

 雑誌とか、写真でイメージが伝わらないなら・・・・・どうしようもないですよねえ。



 ソフトに「せっけい倶楽部」というのがあって、これだと立体にも設計できます。けど・・・・。

 間取りを入れていき、自分である程度までは希望として出せますけど・・・・。

 無料ソフトなんで、一度試してみたらどうでしょう。

この回答への補足

早速のアドバイスありがとうございます。

実は、せっけい倶楽部も3Dマイホームデザイナー(有料版)まで持っているのですが
情けない話使いこなせなくて挫折しております・・・・

私の立体の空間認識能力が劣っているのが悪いのですが、なかなか道のりは遠い感じです。。。

補足日時:2014/04/08 20:53
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング